fc2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3220】■最新データーに見る日本と世界の『新型コロナパンデミック』の現状(No1)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日木曜日(2021年04月29日)午後10時50分から放送しました【YYNewsLiveNo.3220】の放送台本です!

【放送録画】 95分47秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/679970436

■本日木曜日(2021.04.22)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日の配信妨害

①一昨日火曜日(2021.04.27)夜の日本語放送は、放送開始後90分で自動遮断されました。このような一方的遮断は以前にもたびたびありましたが。今回もツイキャス放送会社【モイ株式会社】による意図的な配信妨害です。

②昨日水曜日(2021.04.28)夜放送の【英日語放送】もまた放送開始後30分で自動遮断されました。これもツイキャス放送会社【モイ株式会社】による意図的な配信妨害です。

③本日木曜日(2021.04.29)午前中配信しました『英語ラジオ放送』は配信妨害もコメント妨害もありませんでした。
                    
☆TV放送

①一昨日火曜日(2021.04.27)夜の【YYNewsLive日本語放送】のメインテーマ『『カネ』がすべてを支配する『超金融資本主義社会』を終わらせ次の『共有・共生人間資本主義社会』に大転換できるのは『革命派市民』しかいないだろう!(No1) 』の『YouTube表紙』とURLです。

20210428革命派市民

【Twitcasting】:http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/679624403

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=bQxb0Ae3PVE&t=7s

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 163名  

【YouTube】: 87名 
_______________________
計      250名

②昨日水曜日(2021.04.08)夜の『YYNewsLive英日語放送』のメインテーマ『超金融資本主義社会を終わらせ共有・共生人間資本主義社会に大転換できるのは『革命派市民』しかいない!(No1) 』の『YouTube表紙』とURLです。

20210429英日語放送革命市民1

20210429英日語放送革命市民No2

*配信妨害のため放送途中で遮断され二つに別れました!

【Twitcasting1】:http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/679766373

【Twitcasting2】:http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/679773950
                                  
【youtube1】:https://www.youtube.com/watch?v=pT6wknA4zKk

【youtube2】:https://www.youtube.com/watch?v=VbUdyMBmLXE

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 91名  

【YouTube】: 91名 
_______________________
計      182名

③本日木曜日(2021.04.29)午前中に放送しました『英語ラジオ放送』のメインテーマ『Only "revolutionary citizens" would be able to end "the "super-financial・・ "! (No1) 』の『YouTube表紙』とURLです。


【Twitcasting】:http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/679860278

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=U6fuiP3MvQk

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 23名

【YouTube】: 3名 
______________________
計      26名

☆ブログ記事配信

①2021.04.28(水) 日本語記事

タイトル:『カネ』がすべてを支配する『超金融資本主義社会』を終わらせ次の『共有・共生人間資本主義社会』に大転換できるのは『革命派市民』しかいないだろう!(No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/3837e3b50c0b89c95ba5c08fd6a44729

②2021.04.29(木) 英日語記事

タイトル:Only "revolutionary ・・l ! (No1)『超金融資本主義社会』を終わらせ『共有・共生人間資本主義社会』に大転換できるのは『革命派市民』しかいない!(No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/9c53a358879ee89510362fbd087c92ca

③2021.04.29(木) 英語記事

タイトル:Only "revolutionary citizens" would be able to end "the "super-finan・・! (No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/527d0ef7fdabb9ea9a70f970a4da3384

④2021.04.29(木) 日本語記事

タイトル:『カネ』がすべての『超金融資本主義社会』を終わらせ次の『共有・共生人間資本主義社会』に大転換できるのは『革命派市民』しかいないだろう!(No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/d897afc313e9c60303419681c1361906

⑤2021.04.29(木) 英語ラジオ放送台本

タイトル:Only "revolutionary citizens" would be able to end "the "super-financial・・ "! (No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/f970d371feefb040fcfd18d6bf8ae7e4

☆ブログサイト訪問者数:2021.04.28(水)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 728    

【PVページヴュー数】: 1420     

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■最新データーに見る日本と世界の『新型コロナパンデミック』の現状(No1)

①デター1: 日本の医療機関の逼迫状況

ソース;NHK 『特設サイト新型コロナウイルス』

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/hospital/

①『入院者数』と『新型コロナ対応ベッド数』と『重症者数』と『対応ベッド数』の割合 (2021.04.21)

ソース:NHK 『新型コロナ特設サイト』

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/hospital/
_______________________________________

▲病床使用率 全都道府県グラフ

入院者数と対応ベッド数(%) 重症者数と対応ベッド数(%)

1 北海道 31 14
2 青森県 25 0
3 岩手県 9 2
4 宮城県 54 43
5 秋田県 14 0
6 山形県 37 19
7 福島県 45 22
8 茨木県 23 16
9 栃木県 27 7
10 群馬県
11 埼玉県 32 21
12 千葉県 25 11
13 東京都 33 36
14 神奈川県 21 14
15 新潟県 28 3
16 富山県 16 3
17 石川県 74 34
18 福井県 44 4
19 山梨県 15 4
20 長野県 48 4
21 岐阜県 27 7
22 静岡県 17 5
23 愛知県 32 12
24 三重県 52 30
25 滋賀県 52 6
26 大阪府 82 90
27 兵庫県 83 77
28 京都府
29 奈良県 72 7
30 和歌山県 86 18
31 鳥取県 24 0
32 島根県 4 0
33 岡山県 40 26
34 広島県 16 2
35 山口県 23 0
36 徳島県 73 28
37 香川県 32 12
38 愛媛県 34 24
39 高知県 10 0
40 福岡県 32 13
41 佐賀県 11 0
42 熊本県 22 5
43 大分県 5 2
44 宮崎県 11 0
45 鹿児島県 15 0
46 沖縄県 88 63
全国 37 29

②データー2:日本の累計感染者数と累計死者数 (2021.04.29 NHKNews)

累計感染者数:58万8350人

累計死者数: 1万201人

③データー3:世界の累計感染者数と累計死者数 (2021.04.28 AFPNews)

累計感染者数:1億4865万7360

累計死者数: 313.7万人

④データー3:全国のコロナ陽性率:7.59% (2021.04.29 NHKNews)  

数式: 5,226人(感染者数)÷68,805件(PCR検査数)

⑤データー4:東京都の最新データー

1.東京都のPCR検査陽性率: 6.4 % (2021年4月27日)

2.東京の一日のPCR検査人数: 8,397.3人 (2021年4月27日)

3.東京都の一日の感染者数: 1027人 (2021.04.29 NHKNews)

4.東京都の一日の死者数: 9人 (2021.04.29 NHKNews)

⑥データー3:大阪府の最新データー

1.大阪府のPCR検の陽性率: 約8.0 % (2021年4月19日)

2.大阪府のPCR検査人数: 約14,000人 (2021年4月19日)

3.大阪府一日の感染者数: 1171人 (2021.04.29 NHKNews)

4.大阪府一日の死者数: 44人 (2021.04.29 NHKNews)
                          :
⑦データー4:日本のコロナワクチン接種率は『2.6%』で世界183か国中『116位』(2021.04.27更新)

       接種率 累積接種回数

パレスチナ 4.6 213,989
ジャマイカ 4.6 135,725
モルドバ 4.6 124,695
ペルー 4.4 1,445,456
スリランカ 4.3 927,711
エクアドル 4.3 743,937
マレーシア 4.1 1,305,161
赤道ギニア 4.1 55,799
トンガ 4.0 4,198
ニュージーランド 3.7 183,351
ベラルーシ 3.5 328,500
チュニジア 3.3 385,922
エスワティニ 3.0 34,897
ガーナ 2.8 842,521
ジンバブエ 2.8 411,610
ルワンダ 2.8 350,926
日本 2.6 3,225,464
ラオス 2.6 184,387
北マケドニア 2.6 53,193
セネガル 2.5 399,915
ブルネイ 2.5 10,715

⑧データー5:G7(先進七か国)のコロナワクチン接種状況 (2021.04.27更新)


接種率(%)  順位 累積接種回数


1.英国     70.0 9 47,084,860

2.米国 69.5 10 230,691,273

3.カナダ 32.7 21 12,307,785

4.ドイツ 31.1 27 25,892,613

5.イタリア   30.0 33 18,091,401

6.フランス 29.2 36 19,767,865

7.日本 2.6 116 3,225,464
        
(韓国)    4.9 98 2,536,478
__________________________
情報ソース:日経新聞『国・地
域別の累計接種回数一覧』

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-vaccine-status/

(No1おわり)

●【第三部】今日の推奨本

①【マンガ】雁屋哲作、シュガー佐藤画『日本人と天皇』 (いそっぷ社 新装増補版2019/4/9)

『美味しんぼ』の雁屋哲が天皇制の意味を問う!この国に天皇制は本当に必要なのか?

第43回朗読 (2021.04.29)

●【最新論考】日本をアメリカの属国にした昭和天皇の罪 (P284-299)

日本を無残な敗戦に追い込んだ昭和天皇は、天皇制の維持のため沖縄を売った。基地が日本全土に広がる惨な状況を生んだ最大の責任者は昭和天皇なのだ。

▲昭和天皇の戦後責任 (P297-299)
_________________________

出版社からのコメント

今回、増補版を出すにあたり、原作者の雁屋氏が最新論考として選んだテーマは「昭和天皇の戦後責任」。
昭和天皇の「戦争責任」は本書の第6章で詳しく触れていますが、
じつは「象徴」になった戦後も、昭和天皇はきわめて政治的に動いていました。
基地提供に否定的だった吉田茂の頭越しに、対日講和問題を担当していたダレスと交渉、
「アメリカが沖縄を25年から50年以上、あるいはそれ以上占領していてほしい」
という通称「沖縄メッセージ」を出したのです。
一言でいえば、昭和天皇は沖縄をアメリカに売った、のです。
今につづく、沖縄の基地問題をつくった元凶は「昭和天皇」だったのです。
平成天皇の人柄で、リベラル陣営が天皇制にシンパシーをいだく現在。
天皇個人の良し悪しではなく、「近代天皇制」という制度こそを
もう一度、本書で考えてみてほしいと思います。
__________________________
                 
●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①(国内最新情報) 【国内感染】新型コロナ 62人死亡 5226人感染確認 (17:30)

2021年4月29日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210429/k10013005291000.html

29日はこれまでに全国で5226人の感染が発表されています。また、大阪府で44人愛媛県で4人、兵庫県で3人、徳島県で3人、北海道で2人、和歌山県で1人、大分県で1人、山口県で1人、岐阜県で1人、岡山県で1人、群馬県で1人の合わせて62人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め58万7638人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて58万8350人となっています。亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万188人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万201人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。

( )内は29日の新たな感染者数です。

▽東京都は13万8378人(1027)
▽大阪府は8万144人(1171)
▽神奈川県は5万3294人(255)
▽埼玉県は3万7653人(256)
▽愛知県は3万3192人(431)
▽千葉県は3万2850人
▽兵庫県は3万1171人(534)
▽北海道は2万3983人(234)
▽福岡県は2万2784人
▽沖縄県は1万2404人(76)
▽京都府は1万2388人(136)
▽茨城県は8098人(58)
▽宮城県は8013人(21)
▽静岡県は6436人(55)
▽群馬県は5937人(70)
▽奈良県は5903人
▽広島県は5893人(52)
▽岐阜県は5725人(72)
▽栃木県は5340人(31)
▽熊本県は4110人(56)
▽岡山県は3872人(99)
▽長野県は3825人(21)
▽三重県は3713人(51)
▽滋賀県は3683人(41)
▽福島県は3324人(44)
▽石川県は2467人(39)
▽愛媛県は2312人(33)
▽新潟県は2273人(31)
▽宮崎県は2193人(21)
▽和歌山県は2183人(36)
▽鹿児島県は2062人
▽長崎県は2030人
▽山口県は1823人(33)
▽大分県は1800人(41)
▽佐賀県は1569人
▽青森県は1553人(22)
▽山形県は1504人(17)
▽富山県は1304人(13)
▽徳島県は1270人(46)
▽香川県は1232人(29)
▽山梨県は1187人
▽高知県は1026人(9)
▽岩手県は901人(34)
▽福井県は873人(4)
▽秋田県は452人(22)
▽鳥取県は369人(1)
▽島根県は347人(4)です。

このほか、
▽空港などの検疫での感染は2667人、
▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、28日時点で953人となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは、28日時点で、
▽国内で感染が確認された人が51万2069人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて51万2728人となっています。

また、26日には速報値で1日に6万8805件のPCR検査などが行われました。
※神戸市が4/24公表の感染者を1人減と修正。

・集計は後日、自治体などにより修正される可能性がありますが、過去の原稿はさかのぼって修正しないため累計数などで差が出ることがあります。
・在日米軍の感染者は含めていません。

②(世界最新情報)新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(28日午後7時時点) 死者313.7万人に

2021年4月28日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3344526

【4月28日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間28日午後7時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は313万7725人に増加した。

これまでに世界で少なくとも1億4865万7360人の感染が確認された。大半はすでに回復したが、一部の人々にはその後も数週間、場合によっては数か月にわたり症状が残っている。

この統計は、各国の保健当局が発表した日計に基づいたもので、ロシアやスペイン、英国で行われた統計局による集計見直しの結果は含まれていない。

検査の実施件数は流行初期と比べて大幅に増加しており、集計手法も改善したことから、感染が確認される人の数は増加している。だが、軽症や無症状の人の多くは検査を受けないため、実際の感染者数は常に統計を上回る。

27日には世界全体で新たに1万4536人の死亡と84万4389人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの3293人。次いでブラジル(3086人)、米国(724人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに57万3381人が死亡、3217万6051人が感染した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は39万5022人、感染者数は1444万1563人。以降はメキシコ(死者21万5547人、感染者233万3126人)、インド(死者20万1187人、感染者1799万7267人)、英国(死者12万7451人、感染者440万9631人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはハンガリーの279人。次いでチェコ(272人)、ボスニア・ヘルツェゴビナ(257人)、モンテネグロ(235人)、ブルガリア(232人)となっている。

地域別の死者数は、欧州が105万9028人(感染4989万5378人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が90万4431人(感染2837万7041人)、米国・カナダが59万7446人(感染3336万8241人)、アジアが32万6169人(感染2475万1507人)、中東が12万8814人(感染769万5675人)、アフリカが12万794人(感染452万6568人)、オセアニアが1043人(感染4万2955人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

③インドのコロナ死者急増、一日で過去最多3645人

2021年4月29日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3344586

【4月29日 AFP】インド保健省は29日、新型コロナウイルス感染により直近24時間で新たに3645人が死亡したと発表した。前日比で350人以上急増し、過去最多を更新した。

インドでは新たな感染の波に歯止めがかからず、累計死者数は20万4832人に上っている。

④日本のコロナワクチン接種率は『2.6%』で世界183か国中『116位』(2021.04.27更新)

       接種率 累積接種回数

パレスチナ 4.6 213,989
ジャマイカ 4.6 135,725
モルドバ 4.6 124,695
ペルー 4.4 1,445,456
スリランカ 4.3 927,711
エクアドル 4.3 743,937
マレーシア 4.1 1,305,161
赤道ギニア 4.1 55,799
トンガ 4.0 4,198
ニュージーランド 3.7 183,351
ベラルーシ 3.5 328,500
チュニジア 3.3 385,922
エスワティニ 3.0 34,897
ガーナ 2.8 842,521
ジンバブエ 2.8 411,610
ルワンダ 2.8 350,926
日本 2.6 3,225,464
ラオス 2.6 184,387
北マケドニア 2.6 53,193
セネガル 2.5 399,915
ブルネイ 2.5 10,715

⑧G7(先進七か国)のコロナワクチン接種状況 (2021.04.27更新)


接種率(%)  順位 累積接種回数


1.英国     70.0 9 47,084,860

2.米国 69.5 10 230,691,273

3.カナダ 32.7 21 12,307,785

4.ドイツ 31.1 27 25,892,613

5.イタリア   30.0 33 18,091,401

6.フランス 29.2 36 19,767,865

7.日本 2.6 116 3,225,464
        
(韓国)    4.9 98 2,536,478
__________________________

情報ソース:日経新聞『国・地域別の累計接種回数一覧』

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-vaccine-status/

☆今日の映像

①「マダム・ヴァイスプレジデント」 米史上初、大統領が議会で女性副大統領にあいさ

2021.04.29 BBCNews

https://www.bbc.com/japanese/video-56924852

アメリカのジョー・バイデン大統領は28日、連邦議会の上下両院合同会議を前に演説し、「アメリカはまた動き始めた」と政権発足100日間の成果を報告した。

通常の一般教書演説と異なり、感染対策のため出席者が大幅に抑制された本会議場で、バイデン大統領はまず自分の後ろに並ぶナンシー・ペロシ下院議長とカマラ・ハリス副大統領にあいさつした。

大統領の議会演説で、後ろに座る下院議長と上院議長(副大統領が務める)が共に女性だという光景は、アメリカ史上初めて。

「Madam Vice President(副大統領閣下)」とバイデン氏があいさつすると、議場内では歓声が響いた。

バイデン氏が「この演壇からこの言葉を口にした大統領は今までいませんでした。遅すぎたくらいだ」と続けると、大きな拍手が続いた。

(訳注:男性の副大統領は「Mister Vice President」と呼ばれる)

☆今日のトッピックス

①バイデン氏「米国は再び動き出した」就任99日目に施政方針演説

2021年4月29日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3344576

米首都ワシントンの連邦議会で開かれた米上下両院合同会議で演説するジョー・バイデン米大統領(手前中央)と、演説を聴くカマラ・ハリス副大統領(左奥)とナンシー・ペロシ下院議長(右奥、2021年4月28日撮影)

【4月29日 AFP】ジョー・バイデン(Joe Biden)米大統領は就任100日目を翌日に控えた28日、議会上下両院の合同会議で施政方針演説を行い、冒頭で「米国は再び動き出した」と宣言した。

また、新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた中流層と「忘れられた」労働者らの生活を立て直すため、数兆ドル(数百兆円)の予算が必要だと議会に訴えた。

全米でプライムタイムに放映された演説でバイデン氏は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)、世界大恐慌(Great Depression)以来最大の不況、南北戦争(American Civil War)以来最悪の民主主義への攻撃という危機にある米国を、自分は引き継いだと回想。しかし就任から100日で「米国は再び動き出したと報告できる」と述べた。

新型コロナウイルスとの闘いでは、成果を挙げているワクチンの集団接種を称賛。しかし、すぐにこの国家的努力を、パンデミックで打撃を受けた経済の再建と「第2次世界大戦(World War II)以降最大の雇用創出計画」による不平等解消へ向ける必要があると強調し、自身の政策はこれまで無視されてきた労働者階級にチャンスを与えるものだと述べた。

バイデン氏は富裕層への増税で財源を確保し、早期教育、保育、高等教育に資金を投入する1兆8000億ドル(約196兆円)規模の「米国家族計画(American Families Plan)」が世論に支持されることを期待している。財源確保のため富裕層への税率は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)前政権下で決まった現行の37%から、以前の39.6%に戻ることになるが、実現には深く分裂している議会での承認が必要となる。

外交では、中国やロシアとの対立は求めないが、両大国に対し毅然(きぜん)とした態度で臨むことを約束した。

バイデン氏は、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席との大統領就任後初の電話会談について触れ、2時間に及んだ会談の中で「競争は歓迎するが、衝突は求めていない」と伝え、「われわれはあらゆる方面で、自国の利益を守るということを明確にした」と明らかにした。

さらにバイデン氏が「わが国は欧州で北大西洋条約機構(NATO)と行っているのと同じように、インド太平洋地域においても強力な軍事的プレゼンスを維持すると習近平氏に伝えた──紛争を起こすためではなく紛争を防ぐためだ」と述べると、議場から拍手喝采が上がった。

②バイデン氏が初の施政方針演説、5つのポイント

2021.04.29 CNNNews

https://www.cnn.co.jp/usa/35170133.html

(CNN) バイデン米大統領は28日、米連邦議会の上下両院合同会議で初の施政方針演説を行い、政府が進める大規模なプログラムについて力強く支持を訴えた。

通常より遅い就任100日を目前にした演説は、新型コロナウイルスの流行や経済危機を色濃く反映するものとなった。

バイデン氏は政府の取り組みは新型コロナや雇用にとどまるものでなく、米国の民主主義が生き残るかを左右するものだと熱弁。数兆ドルに及ぶ財政支出は米国の存在をかけた課題になると議員に訴えた。

長年待ち続けた「議長閣下、米国大統領です」の呼び声で議場に入ったバイデン氏の演説を、5つのポイントにまとめた。
待望の大統領職、迅速に施策を進めたい思い

40年以上議場や副大統領の席から他の大統領が紹介されるのを見てきたバイデン氏は、長年の忍耐を経て主役となった。議場の演壇に立ち「戻ってこれてよかった」と述べた。
だが、バイデン氏はもう待つ必要はない。演説では自身の掲げる政策課題をいち早く進めたい姿勢が前面に出た。1兆9000億ドルに及ぶ経済対策を共和党の支持抜きで議会を通したことにも何ら謝罪の言葉はなかった。緊急に必要だったと述べ、次の諸法案も国の差し迫った結果がかかっているとして、早急に取り上げるように議員に訴えた。

バイデン氏は「米国は前進している。それを止めることはできない」「我々は歴史の転換点にいる。ただ復興するだけでなく、よりよく復興しなければならない」と語った。

共和党議員と協力したい考えも示し「異なる考えを持つ人々とも会いたい」と発言。ただ「世界は待ってくれない。私の考えでは、何もしないという選択肢はないということは明確にしておきたい」とも語った。

バイデン氏やその顧問らは主要課題の実現にあまり時間がないことを認識している。夏にかけては移民の増加、警察活動に関する社会不安、ガソリン価格高騰など、支持率を下げうる要因が待っている。さらに議員が次の選挙に向けた動きを本格化させる時期が目前に迫り、共和党議員の協力は得にくくなる。歴史的に1期目の大統領の中間選挙は大統領に優しくない。

警官に首を圧迫されて死亡したジョージ・フロイドさんの名を冠した警察改革法案も、死去から1年となる来月までに議会を通過させるようにバイデン氏は呼びかけた。重要な時が過ぎゆくのを待つつもりがない点を明確に示した。

大きな政府がよりよい政府だと主張

バイデン氏の演説を生き生きとさせたのは、大きな政府がうまく機能すれば、米国民の生活をよりよくできるとの主張だ。これは民主、共和の党派を超えて数十年間志向していたより小さな、干渉をしない政府と真逆の考えとなる。

バイデン氏は「我々は民主主義がまだ機能することを証明しなければならない」と述べ、ワクチンキャンペーンや雇用創出の取り組みに触れた。ワクチンの開発といった科学への投資にも言及し、「こうした投資は我々が協力して行うものだ」と述べた。

こうした発言は1996年に民主党のクリントン大統領が施政方針演説で語った「大きな政府の時代は終わった」の言葉と正反対のように聞こえる。

バイデン氏は28日に発表した教育や育児、有給の家族休暇を強化する1兆8000億ドル規模の計画も含め、6兆ドル近い財政支出の実行を追求。解決の難しい問題を政府が対処していこうと大きな賭けに出る。

バイデン氏は新型コロナ流行やそれに伴う経済危機を味方に付けてきた。こうした危機は政府の役割に対する国民の見方を変えてきた。さらに気候変動や刑事司法改革など、長期的な課題に対する見方の変化も追い風となっている。こうした課題は結果を出すのに、より政府の介入を必要とする。

NBCニュースが実施した世論調査でも、政府が「問題解決のためにもっと行動すべきだ」と答えた人が全体の55%で、やり過ぎだと答えた41%を上回った。

無視できない新型コロナ

新型コロナ流行が演説の主要な部分を占めたのは不思議ではない。バイデン氏が今直面している最大の単一の課題であり、政権の命運を握る課題と側近も認識している。

だが、28日の演説はその話をしなくても、一目見れば危機が続いていることがわかった。所狭しと議員が座っている風景はなく、ファーストレディーのボックスにはゲストがいなかった。バイデン氏の後ろに座る副大統領と議長はマスクを着けていた。議場での拍手も小さな劇場で社交辞令的に叩いているように聞こえた。

バイデン氏は新型コロナ流行の今後については楽観的な見方を示した。「史上最悪級の流行に対してこの100日間で成し遂げた進展は、米国史上最もすばらしい調達の実現の一つとなった」と政権の対応を自賛した。

ただ、ワクチン接種に後ろ向きな市民に対する懸念も隠さなかった。ワクチン接種を十分な人数が受けなかった場合、社会全体での免疫達成ができないという最悪のシナリオを政権の保健当局者は恐れている。

バイデン氏は「ワクチンを受けに行ってほしい」と国民に呼びかけた。

象徴的な出来事

大統領の施政方針演説は1年間で最も見られるテレビ演説だが、今回は象徴的な出来事が目に見える形で印象に残った。

新型コロナの影響で議場の様子が大きく変わったほか、副大統領と下院議長の席に座ったのが2人とも女性だった点は歴史的だった。

バイデン氏は演説の冒頭、「マダム・スピーカー(議長閣下)。マダム・バイス・プレジデント(副大統領閣下)。今までだれもこうした言葉をこの演壇から発することはなかった。今がそのときだ」と語った。

また演説の場となった下院議場は、今年1月6日の暴徒乱入事件を思い起こさせた。

バイデン氏は「我々は今日ここに集まっているが、議事堂を襲った暴徒の映像がまだ鮮明に心の中に残っている。生命が危機にさらされ、失われた」「反乱は我々の民主主義が生き残れるかの試練であり、存在をかけた危機だった。そして民主主義は生き残った」と語った。

世界に訴える

バイデン政権の最初の焦点は米国民だった。

だが、そうした国内向けの取り組みは世界に対するアピールであることもバイデン氏は演説で隠さなかった。米国の衰退という考え方は誤っているというアピールであり、特に中国に向けられていた。

バイデン氏は原稿になかった習近平(シーチンピン)国家主席の名前を3度も呼び、「彼は世界で一番重大で重要な国になろうと真剣だ」と語った。

バイデン氏は自身の全体的な政権課題を民主主義と独裁主義の闘いと位置付ける。大半の法案を通過させることで、民主主義の方が勝利を収めるということを世界に示せると考えている。

「独裁者たちに未来はない。米国が未来を勝ち取る」とバイデン氏は演説を締めくくった。

外交方針は施政方針演説で主要なトピックとならないのが通常だ。ホワイトハウスのサキ報道官も「これまでも外交チームが望むほど外交政策に触れるものではなかった」と述べていた。

それでもバイデン氏はこれをより存在感のある形で演説に盛り込んだ。

「世界の40以上の首脳と会話をしてきたが、私は米国が戻ってきたと伝えてきた。彼らが何と言っているか知っているか。彼らは『米国は戻ってきたが、どのくらいいるんだ』と聞いてくる」「米国民の皆さん。我々は戻ってきただけでなく、戻って(ここに)居続けるということを示さなければならない」とバイデン氏は語りかけた。

③「共産いる政権には入らない」玉木氏、会見で明言

吉川真布、鬼原民幸

2021年4月28日 朝日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASP4X667YP4XUTFK013.html

次期衆院選へ向けた野党共闘の枠組みをめぐり、国民民主党の玉木雄一郎代表は28日の記者会見で、政権交代が実現した場合でも「共産党が入る政権には入らない」と述べた。立憲民主党は共産を含む野党共闘をめざし、共産は「野党連合政権」の樹立を求めており、野党間の認識の差が浮き彫りになった。

記者会見する国民民主党の玉木雄一郎代表=28日、国会内、鬼原民幸撮影

会見で玉木氏は、「日米同盟を基軸とせずに日本の安全・安心を保つすべが見当たらない」とし、「共産は日米安保に懐疑的。その意味で共産が入る形の政権であれば入らない」と断言した。そのうえで、「(立憲の)枝野幸男代表が(政権構想を)示さないと選挙協力も、政策調整もできない」と注文をつけた。

一方、枝野氏は同日の会見で、玉木氏が共産を含む連立政権への参加を否定した点については直接の言及を避け、「政党が違うので、政策で違う部分があるのは当たり前」と強調。「地域ごとに色んな経緯と状況があることを踏まえて相談しなきゃいけないということは、国民民主とも共産とも話している」と述べるにとどめた。

次期衆院選に向けては、立憲と共産は現在、約70の小選挙区で候補者が重複。立憲と国民民主も三つの区で重なっている。枝野氏は27日、玉木氏、共産の志位和夫委員長と相次ぎ会談。候補者の一本化をめざすことなどを確認した。(吉川真布、鬼原民幸)

④五輪強行の代償 ワクチン遅れで都内感染“8月10倍増”の衝撃

2021/04/28 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/288555

「一大感染イベント」になりかねない東京五輪の開催強行に、相変わらず菅政権が血道を上げている。選手やコーチらは入国後、毎日検査を受けることなどを条件に14日間の「隔離」を免除。選手へのワクチン優先接種まで浮上し、大会組織委員会はコロナ禍に看護師500人の「動員」さえ要請した。度を越した「アスリート・ファースト」の代償に、都内では未曽有の感染爆発が起きる可能性がある。

  ◇  ◇  ◇

徳田安春・群星沖縄臨床研修センター長らが21日に公表した論文は衝撃的だ。日本のワクチン接種が現状のノロノロペースのままだと、大会期間の8月には、東京の1日当たり感染者数が7991人にまで拡大するという。27日の都内の新規感染者は828人だから、実に10倍にも膨れ上がるのだ。

論文では、現状のペースを「1日に日本国民の1000人に1人が接種」と定義している。日本の人口は約1・2億人だから、単純計算で1日当たり約12万人。実際の国内の接種ペースは直近1週間(20~26日)で1日平均約13万4000人だから、論文はおおむね現状を反映していると言えよう。

その上で、仮にペースが現状の2倍に加速しても、都内の新規感染者は4470人に拡大する可能性があり、4倍でも2128人にまで増加するという。過去最多の2520人(1月7日)に匹敵するレベルだ。

実際の国内の接種ペースは、3月中は1日平均約3万1000人。4月は同7万7000人と2倍超に加速してはいる。しかし、今後、2倍、3倍速でペースが上がっても、論文に基づけば「8月危機」は免れそうにない。大会のために接種を担当する看護師500人を“連行”したり、選手に優先接種している場合ではないのだ。

菅政権はシャカリキになってワクチンの「確保」と「接種」を加速させるべきだが、お先真っ暗だ。

確保の見通しこそ、河野担当相は「5月の連休明けから週1000万回分が(国内に)入ってくる」と胸を張り、菅首相は「9月までに全対象者分が供給されるメドが立った」と豪語するが、肝心の接種ペースは絶望的である。

高齢者接種「7月末に終了」は単なる願望

菅首相は高齢者3600万人への2回接種を「7月末に終わらせたい」と発言したが、どう考えても無理筋だ。26日時点で、2回接種を終えた高齢者はゼロで、1回接種者が9万人超。残る約7190万回を7月末までに終わらせるには、週平均で約553万回のペースで接種しなければならない。直近の実に41倍だ。

菅首相はペースアップのため、自衛隊が接種を進める「大規模接種センター」を東京と大阪に設置する方針。1日1万人規模の接種が可能というが、焼け石に水である。「終わらせたい」とは菅首相の個人的願望に過ぎない。

東京五輪関連の著書がある作家の本間龍氏が言う。

「夏に東京の感染者が数千人にまで拡大する恐れがあれば、組織委の看護師“動員”や、選手への優先接種などといった話は許されないでしょう。もはや『五輪開催』と『コロナ対策』は両立できません。国民を守るなら、五輪開催を諦め、多くのリソースをコロナの抑え込みに回すしかない状況です。政府はそろそろ決断すべきでしょう」

菅首相の「国民の命と暮らしを守る」という言葉が本気なら、異様なまでの“五輪ファースト”は捨てるべきだ。 

⑤ドロ縄の「1日1万人・大規模ワクチン接種」

2021年4月28日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/

オリンピックのためなら国民の命など二の次。政府の行き当たりバッタリに呆れ、天を仰ぐ野党議員たち。=28日、衆院第4控室 撮影:田中龍作=

『内閣官房も認めるウソ「東京、大阪で1日1万人の大規模接種」』。拙稿(26日付)で大規模接種をウソと書いたが、ウソの方がよっぽど良かった。

政府はドロ縄で大規模接種を実施する方針のようだ。見切り発車などという甘いものではない。

野党は、きょう28日の対政府ヒアリングで、防衛省から事情を聴いた。政府が大規模接種に自衛隊の医務官や看護官を活用するとしているからだ。

防衛省統合幕僚監部は正直に説明した。

「いま地方の部隊に何名くらい出せるのか、問い合わせをかけている」「自衛隊中央病院から医官、看護官は出さない」。

自衛隊は出せる医官と看護官の人数で対応することが分かった。1日1万人は政府の「絵に描いた餅」に過ぎない。自衛隊をもってしても不可能なのである。

東京、埼玉、千葉、神奈川の高齢者を対象に1日1万人をワクチン接種しようとすれば、混乱は必至だ。

これまで接種業務は自治体が担ってきた。今度はそれに国が加わることになる。2系統になることで混乱が起きる恐れが多分にある。

東京・大阪の大規模会場と地元自治体の会場が混在する。ワクチンも自治体はファイザー社製で、国はモデルナ社製である。

スガ政権はとにかく数字を出したいだけだ。付け焼刃にもなりはしない。

内閣官房オリパラ推進本部の官僚は、機関銃のごとき早口で説明した。=28日、衆院第4控室 撮影:田中龍作=

  
国民の怒りを買っているのが、医療体制がひっぱくする中、五輪パラ組織委が病院や看護師に協力を要請していることだ。

野党側は、オリパラ組織委が確保しようとしているアスリートなどの入院先となる病院の箇所数と病床数、を質した。

 内閣官房オリパラ推進本部は、都内10ヵ所、都外20ヵ所の病院の確保を念頭に置いている、と答えた。

長妻昭議員(立憲)が聞いた。「何病床空けておくのか?」「(病院の全病床を)マルマル開けといてくれという可能性はあるのか?」と。

全床開けたりすれば、コロナの重症患者、中等症患者は行き場を失い、見殺しにされるからだ。

内閣官房は「マルマル開けろとは聞いていない。病院と組織委との間で、どの程度協力できるのか、調整中」とかわした。

原口一博議員が見逃さなかった。「(五輪開幕まで)90日を切っているところで、どこにどれくらい受け入れるか、政府として知らないということでよろしいですね」

「(医療体制の逼迫で)救える命も救えなくなっている。医療機関の余裕はない」。

オリパラ組織委とスガ政権は出来もしないことを次々と打ち出す。狂気の沙汰である。

   ※

野党合同による対政府ヒアリングURL
 https://youtu.be/nbPt3NrCrjA

~終わり~

⑥ジュリアーニ元NY市長の自宅など家宅捜索、トランプ氏の顧問弁護士

2021年4月29日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3344542

【4月29日 AFP】米連邦捜査当局は28日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の顧問弁護士だったルドルフ・ジュリアーニ(Rudy Giuliani)元ニューヨーク市長の自宅と事務所を家宅捜索した。

令状を持った捜査官らがニューヨークで家宅捜索を行い、電子機器を押収した。ジュリアーニ氏は、外国のためにロビー活動を行う人の登録を義務付けた米国の法律に違反して、無届けでウクライナの実業家らのために働き、報酬を得ていた可能性がある。

ジュリアーニ氏のこれらの活動を支援したウクライナ出身のレフ・パルナス(Lev Parnas)被告とイゴール・フルマン(Igor Fruman)被告は2019年10月に逮捕され、親トランプ派の資金調達団体に多額の違法資金を流した罪で起訴された。

☆今日の重要情報

①吉村知事が“批判逃れ”に必死! 明石市長への反論では病床問題をスルーし私権制限にスリカエ、援軍の橋下徹と宮根誠司は“同情作戦”
2021.04.28 Litera

https://lite-ra.com/2021/04/post-5867.html

本日28日の新規感染者数が1260人となり、過去最多を更新した大阪府。重症病床の使用率が141.1%というだけでなく、看護師のみならず呼吸器や麻酔薬も足りないという状況で、深刻さは日に日に増すばかり。さらに本日からはがん治療を専門におこなう大阪国際がんセンターもICUをすべてコロナ専用病床に切り替え、一部手術が延期されるという。

だが、こんななかにあっても吉村洋文知事はテレビ出演をつづけ、25日に出演した『Mr.サンデー』(フジテレビ)では「誰かが(ウイルスを)家庭に持ち込んだら、だいたいその家庭内感染は一家全滅みたいな状況」などとコメントした。

「家庭に持ち込んだら一家全滅」って、いま大阪では「自宅療養」ならぬ「自宅放置」の状態となっている患者が1万人を突破しており、自宅内で二次感染が起こっているのが現実だ。また、SNS上では大阪府内で家族を相次いで亡くした人の悲痛なツイートも投稿されている。にもかかわらず、吉村知事は「一家全滅」などと口にしたのである。「一家全滅」と言ったあと、すぐに「全滅というのは全員感染(という意味)」だと言い直していたが、こうした無神経な言葉が出てくること自体、神経を疑わざるを得ない。

 さらに、23日におこなわれた会見では、「いまコロナに罹患したら適切な治療を受けられない状況にある」と自ら述べておきながら、記者からの「医療崩壊を招いた責任についてどう思うか」という質問には「僕自身が『医療崩壊だ』と言うことではないと思っている」などと抗弁。「治療を受けられない」という事実こそ医療崩壊している証拠だというのに、相変わらず自身の責任を認めようとはしないのである。

いや、この23日の会見で吉村知事は、責任逃れをするばかりか、ついに府民や国会に責任転嫁まではじめた。現行の制度では十分に対応できないとし「個人に義務を課す法令が必要だ」と言い出した件だ。

おい。感染力が高い変異株の存在を無視して前回の緊急事態宣言を前倒し解除の要請をおこない、挙げ句、病院に重症病床を減らす要請まで出していたのは、一体どこのどいつだ。しかも、現行の制度でも首長として医療提供体制や検査体制を強化することは十分にできるのに、それをおろそかにし、この間、力を注いでいたのは「都構想」住民投票の結果を骨抜きにする「広域一元化」条例の制定だ。にもかかわらず、職責を果たすこともせず医療崩壊状態に陥ると、法制度の問題にすり替えて「私権制限」を言い出すとは、出鱈目にも程がある。

明石市長の批判「病床が確保できていない」という部分をスルーして「私権制限」問題にすり替えた吉村知事

この吉村知事の発言に対しては、兵庫県明石市の泉房穂市長が「(病床)確保に約1年間努力をしてこなかった知事のせいだ」「病床が確保できていないのに、私権制限はやってはいけない。政治家の責任放棄で、失格だ」「吉村知事は有害だ。辞めてほしい」と厳しく批判をおこなったが、まさにそのとおりとしか言いようがない。

しかし、泉市長による、このぐうの音も出ない正論に対しても、吉村知事は「私権制限については、僕はやっぱり議論すべきだと思う」と言い、こう噛み付いたのだ。

「(日本では私権制限の議論が)タブー視されているが、諸外国では感染を抑えるためには一定程度、個人の自由は制限する必要はあると。(中略)ここを僕はしっかりと議論すべきだと思う」
「私権制限はしないという前提でいまきているが、本当に感染症対策として、社会の安全を守るために適切なのかということを、きちんとやっぱり逃げずに議論すべきだ」

泉市長が批判したのは、「病床確保」という知事の仕事もやらずに私権制限を言い出すなどもってのほかだ、ということだったのに、吉村知事は病床確保という自身の責任問題はすっ飛ばして「私権制限の議論がタブー視されている」などと言い、「個人の自由を制限することを逃げずに議論すべき」と私権制限の是非に話をすり替えるのだ。そういうところが「政治家の責任放棄」「有害だ」と指摘されているというのに、である。

しかも、この吉村知事の醜い話のすり替えに援軍が動き出した。言わずもがな、吉村知事の後ろ盾である橋下徹氏だ。橋下氏は自身のTwitterアカウントにこんな投稿をおこなっている。

〈巨大都市圏における感染抑制は、どこまで国民の自由を制約できるかによる。飛沫感染対策をもっと義務化すべきだった。キャパシティコントロールを義務化すべきだった。医療マネジメントを法整備すべきだった。これら有事対応の法整備の欠如が失敗の最大の原因。〉

まったくよく言うよ、としか言いようがない。「失敗の最大の原因」は、昨年の第1波で橋下氏らが「PCR検査抑制」論をさんざん喧伝したことにはじまって、この国が「検査と隔離保護」という感染症対策の基本のキの体制づくりをいまだに強化・徹底できていないことだ。しかも、大阪の惨状については、橋下氏が大阪府知事・市長時代におこなった公立病院や保健所、医師・看護師などの病院職員、保健所など衛生行政にかかわる職員を大幅に削減するという「医療・福祉の切り捨て」政策の影響も非常に大きい。

なのに、そうした自身の責任を振り返ることもなく、問題をすり替えて「私権制限が必要だ!」と叫ぶ。やっていることは吉村知事とまったく同じではないか。

橋下徹が「しんどさが痛いほど伝わってくる」と同情作戦 しんどいのは治療を受けられない大阪府民だ
 
しかも、橋下氏は吉村知事と一体化して自身の責任逃れを正当化しようとしているだけではない。

たとえば、プレジデントオンラインで配信された自身のメールマガジン記事では、吉村知事が前回の宣言解除を前倒しして要請したことや医療逼迫への批判が強まっていることに対し、〈思いっ切り言い返してやるのも一つの手だ。僕はこれを多用していた(笑)〉などとアドバイス。いまの大阪の医療体制は「(笑)」などと書けるような状況ではなく、橋下氏が事態の深刻さをまるで理解していないことがよくわかるが、さらに、吉村知事にこう同情を寄せるのだ。

〈吉村さんのやつれ気味の表情をテレビで見ていると、そのしんどさが痛いほど伝わってくる。連日連夜、府庁内では協議、会議の繰り返しなんだろう。〉

「しんどさが痛いほど伝わってくる」って、いま本当にしんどい思いをしているのは、入院すべき病状でも治療を受けられない患者やその家族、人手も人工呼吸器も足りないなかで奮闘する医療従事者や救急隊員たちのほうだ。そして、こんな惨状を生んだのは誰なのか、その責任が問われているというのに、橋下氏は“吉村知事はやつれながら頑張っている”と強調し、吉村知事に同情が集まるように誘導しようというのである。

下劣としか言いようがない、橋下氏が打ち出した「同情」作戦。しかも、これに丸乗りしているのが、メディアだ。

実際、25日に吉村知事が出演した前述の『Mr.サンデー』では、司会の宮根誠司が “厳しい質問をする”などと吉村知事に宣言していたが、これも「矢面に立たされるやつれ気味の吉村知事」を演出するための茶番だったのはミエミエ。現に番組では、厳しい質問どころか、宮根が「知事はテレビ出るたびに最近叩かれてるんですけど、大阪はお金がないから正直、テレビ出て知事がしゃべるしかないんですよね」と言い出し、テレビに出まくる吉村知事をフォローする始末だった。
 
責任逃れに必死の吉村知事に、吉村知事と一体化して今度は「同情を誘う」作戦に出た橋下氏とメディア。この歪な共犯関係がまかり通っていることが、反省もないまま、救えたはずの命が救えないという大阪のひどい状況をつくり出しているのである。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2021/04/30 01:04] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<04/29のツイートまとめ | ホーム | 【日本語ブログ記事No.3629】■ 『カネ』がすべての『超金融資本主義社会』を終わらせ次の『共有・共生人間資本主義社会』に大転換できるのは『革命派市民』しかいないだろう!(No1)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/7608-d79af273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |