FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事No.3592】■マッカーサーGHQ総司令官が米国傀儡政党(自民党)が常に日本の国会と内閣と裁判所を支配できるように仕組んだ『日本国憲法条文』とは何か?
いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日月曜日(2021.03.01)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.3182】のメインテーマを加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】70分

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/669998098

【今日のブログ記事No.3592】

■マッカーサーGHQ総司令官が米国傀儡政党(自民党)が常に日本の国会と内閣と裁判所を支配できるように仕組んだ『日本国憲法条文』とは何か?

日本国の最高法規である『日本国憲法』は、1946年11月3日に交付され1947年5月3日に施行されたが、その条文のすべては軍事占領したマッカーサーGHQ総司令官が米国支配階級の利益を最優先するために起案し制定したたものである。

すなわち米国支配階級の代理人であるマッカーサーGHQ総司令官は戦後の日本を半永久的に米国の植民地にするために、米国の傀儡政党(自民党)が常に日本の政治と司法を支配できるような憲法条文を作ったということである。

▲マッカーサーGHQ総司令官が仕掛けた憲法条文とは何か?

①第67条1項

内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、これを指名する。この指名は、他のすべての案件に先だつて、これを行ふ。
____________________________

マッカーサーGHQ総司令官は、上記の憲法条文で米国の『大統領制』ではなく英国の『議院内閣制』を日本に採用した。

なぜならば、有権者が中央政府のトップを選挙で直接選ぶ『大統領制』を日本に採用すれば、米国傀儡政党(自民党)出身者が常に内閣総理大臣に選ばれることがなくなるからである。

なぜならば、日本に『議院内閣制』を採用して総選挙で常に米国傀儡政党(自民党)が衆議院の議席の過半数の議席を獲得してその代表者が内閣総理大臣に就任するように『憲法条文』を自由に規定できるからである。

②第7条『天皇の国事行為』3項

天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

衆議院を解散すること。
_______________________________

マッカーサーGHQ総司令官は、『天皇の国事行為』の文言を憲法第4条が禁止する『天皇の国政行為』の文言に差し替えて『内閣総理大臣に衆議院の解散権』を与えた。

③第7条『天皇の国事行為』2項

天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

国会を召集すること。
____________________________

マッカーサーGHQ総司令官は、『天皇の国事行為』の文言を憲法第4条が禁止する『天皇の国政行為』の文言に差し替えて『内閣総理大臣に国会の召集権』を与えた。

④第6条1項

天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
_______________________________

マッカーサーGHQ総司令官は、天皇に憲法第4条が禁止する『天皇の国政行為』である『内閣総理大臣の任命権』を与えた。

⑤第6条2項

天皇は、内閣の指名に基いて最高裁長官を任命する。
_______________________________

マッカーサーGHQ総司令官は、天皇に憲法第4条が禁止する『天皇の国政行為』である『最高裁長官の任命権』を与えた。

⑥第79条1項

最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数のその他の裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の裁判官は、内閣でこれを任命する。
______

マッカーサーGHQ総司令官は、内閣総理大臣に最高裁判事の任命権を与えた。

⑦第79条2項

最高裁判所の裁判官の任命は、その任命後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際国民の審査に付し、その後十年を経過した後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際更に審査に付し、その後も同様とする。

前項の場合において、投票者の多数が裁判官の罷免を可とするときは、その裁判官は、罷免される。
_________

マッカーサーGHQ総司令官は、内閣が任命した『最高裁判事』が罷されないように『最高裁判事国民審査』の投票方式を『わからない△』をなくし『信任〇が過半数』ではなく『罷免Xが過半数』にした。

▲マッカーサーGHQ総司令官は『日本国憲法』を以下のことを可能にする内容で作成したのである。

①米国傀儡政党(自民党)が常に総選挙で勝利し衆議院の過半数の議席を獲得すること、

②米国傀儡政党(自民党)出身の内閣総理大臣が常に政権を独占すること。

③米国傀儡政党(自民党)出身の内閣総理大臣が衆議院の解散権を持つこと。

④米国傀儡政党(自民党)出身の内閣総理大臣が国会の召集権を持つこと

⑤米国傀儡政党(自民党)出身の内閣総理大臣が最高裁長官と判事の任命権を持つこと

⑥米国傀儡政党(自民党)出身の内閣総理大臣が任命した最高裁長官と判事は『国民審査』で罷免されないこと。

(おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2021/03/02 09:44] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【YYNewsLiveNo.3183】■新コラム『あなたは知っていますか?No1』このまま自民党政権を続けさせれば『国の借金』が無限に膨れ上がりそのツケを我々国民が日々の暮らしの中で永遠に払い続けることを! | ホーム | 03/01のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/7432-b4708b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |