FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

『今週の大嘘と真実:No4』Xしか選択肢のない現行の「最高裁判事国民審査」方式は全くのインチキ!最初から誰も罷免されないような『巧妙な騙しのからくり』が日本国憲法の中に仕組まれている!
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日金曜日(2021年02月26日)午後9時30分から放送しました【YYNewsLiveNo.3181】の放送台本です!

【放送録画】70分57秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/669434016

■本日金曜日(2021.02.26)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日の配信妨害

①昨日木曜日(2021.02.25)夜の日本語放送には配信妨害はありませんでした。
                                   
☆TV放送

①昨木火曜日(2021.02.25)夜の『YYNewsLive日本語放送』のメインテーマ『(つづき)なぜ今日本に『純粋野党による本格的な政権交代』が必要なのか?(No1) 』の『YouTube表紙』とURLです。

20210226忌野清志郎

【Twitcasting】:http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/669276357

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=Le4v7YB3qYc

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 142名  

【YouTube】: 38名 
_______________________
計      180名

☆ブログ記事配信

①2021.02.26(金) 日本語記事

タイトル:(つづき)なぜ今日本に『純粋野党による本格的な政権交代』が必要なのか?(No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7c68d48c4ecc4f0b1bd7fe05cef3311f

☆ブログサイト訪問者数:2021.02.25(木)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 603    

【PVページヴュー数】: 1479     

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■『今週の大嘘と真実:No4』Xしか選択肢のない現行の「最高裁判事国民審査」方式は全くのインチキ!最初から誰も罷免されないような『巧妙な騙しのからくり』が日本国憲法の中に仕組まれている!

10年一度の最高裁判事15名の『国民審査』は総選挙の際に行われが、今まで罷免された最高裁判事は誰もいない。

なぜならば、最初から誰も罷免されないように『巧妙な騙しのからくり』が「日本国憲法第79条3項」の中に仕掛けられているからである。
___________________

【日本国憲法第79条】

1.最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数のその他の裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の裁判官は、内閣でこれを任命する。

2.最高裁判所の裁判官の任命は、その任命後初めて行われる衆議院議員総選挙の際国民の審査に付し、その後十年を経過した後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際更に審査に付し、その後も同様とする。

3.前項の場合において、投票者の多数が裁判官の罷免を可とするときは、その裁判官は、罷免される。
___________________

▲最初から誰も罷免されないような『巧妙な騙しのからくり』とは何か?

それは、『最高裁判事国民審査』を規定した「日本国憲法第79条3項」で『過半数の有権者が信任した場合』ではなく『過半数の有権者が罷免を可とした場合』にして常に罷免されないようにしたことである。

だからこそ現行の「最高裁判事国民審査」では、有権者が「罷免すべきだ裁判官」に×印だけをつけて「そうでない裁判官」には何も書かないという方式になっている。

だからこそ現行の「最高裁判事国民審査」では、有権者の選択肢、X(不信任=罷免)しかなく、〇(信任)も△(わからない)も最初から用意されていないのである。

もしも『最高裁判事国民審査』の基準が『過半数の有権者が信任した場合』であれば、有権者は〇(信任)、×(不信任)、△(わからない)の『三つの選択肢』の中から一つを選ぶことができ、最終結果で〇の数が投票者の過半数を得た判事がだけが信任され、過半数に満たない判事は罷免されることになる。

▲最初から誰も罷免されないような『巧妙な騙しのからくり』を日本国憲法に仕組んだのは誰か?

それは、敗戦後の日本を7年間軍事支配し日本国憲法を起案・制定したマッカーサーGHQ総司令官である。

マッカーサーGHQ総司令官は、米国の傀儡政党(吉田自由党、鳩山民主党、岸自民党)出身者が常に内閣総理大臣になるように日本国憲法第7条『天皇の国事行為』3項の文言を『天皇の国政行為』の文言に巧妙にすり替て『内閣総理大臣に衆議院解散権を与えた』のと同じように、日本の最高裁判事が常に国民審査で信任されるような『審査基準』にしたのである。

▲以下の『最高裁判事国民審査』の実例を見てほしい!

国民審査対象:鬼丸かおる最高裁判事

(2014年年12月14日執行の「最高裁判事国民審査」の結果)

罷免を可とす  罷免を可とし  記載無効
る投票数    ない投票数    の数      計

4,678,069    46,139,275    62    50,817,406
________________________

上記の投票結果を「一見する」と、国民審査の対象判事である「鬼丸かおる最高裁判事」にXをつけて「罷免を可とする」有権者が467.8万人いて、○をつけて「罷免を可としない=信任」の有権者がその約10倍の4613.9万人いて「信任された」かのように「見える」。

しかしここに隠されている問題は、Xをつけて「不信任」に投票した有権者467.8万人+無効62人以外の4613.9万票の中で、〇(信任)が何票で、△(わからない)が何票かが一切不明であることである。全員が〇に集計されていることである。

本来のまともな『最高裁判事国民審査』で鬼丸かおる最高裁判事が『信任』されるのであれば、彼女が獲得した〇票の数が全投票数の過半数2540.9万票以上獲得して初めて可能なのである。

(おわり)

●【第三部】今日の推奨本

①【マンガ】雁屋哲作、シュガー佐藤画『日本人と天皇』 (いそっぷ社 新装増補版2019/4/9)

『美味しんぼ』の雁屋哲が天皇制の意味を問う!この国に天皇制は本当に必要なのか?

第十二回朗読 (20210.02.19) 

●第4章 臣と民 (P123-P164)

▲君が代の君を天皇と言いくるめるのはなぜか (P154-164)

歴史的に見れば、ただの祝い歌にすぎない「君が代」。だが、現代に天皇制を引き継ぐには、鰯の頭(君が代)が必要だったのだ。

●「日の丸、君が代法案」はこうして作られた (P154-156)
__________________________

出版社からのコメント

今回、増補版を出すにあたり、原作者の雁屋氏が最新論考として選んだテーマは「昭和天皇の戦後責任」。
昭和天皇の「戦争責任」は本書の第6章で詳しく触れていますが、
じつは「象徴」になった戦後も、昭和天皇はきわめて政治的に動いていました。
基地提供に否定的だった吉田茂の頭越しに、対日講和問題を担当していたダレスと交渉、
「アメリカが沖縄を25年から50年以上、あるいはそれ以上占領していてほしい」
という通称「沖縄メッセージ」を出したのです。
一言でいえば、昭和天皇は沖縄をアメリカに売った、のです。
今につづく、沖縄の基地問題をつくった元凶は「昭和天皇」だったのです。
平成天皇の人柄で、リベラル陣営が天皇制にシンパシーをいだく現在。
天皇個人の良し悪しではなく、「近代天皇制」という制度こそを
もう一度、本書で考えてみてほしいと思います。
__________________________
                 
●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①国内感染】新型コロナ 25人死亡 676人感染確認 (26日17:00)

2021年2月26日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012887511000.html

26日は、これまでに全国で676人の感染が発表されています。

また、千葉県で7人、兵庫県で6人、北海道で4人、沖縄県で4人、三重県で1人、山口県で1人、愛知県で1人、滋賀県で1人の合わせて25人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め43万129人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて43万841人となっています。

亡くなった人は、国内で感染した人が7771人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて7784人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。
( )内は26日の新たな感染者数です。

▽東京都は11万1010人(270)
▽大阪府は4万6923人
▽神奈川県は4万4489人
▽埼玉県は2万9028人
▽千葉県は2万6097人(113)
▽愛知県は2万5806人(40)
▽北海道は1万9023人(36)
▽福岡県は1万7955人
▽兵庫県は1万7922人(24)
▽京都府は9046人
▽沖縄県は8159人(23)
▽茨城県は5710人(28)
▽静岡県は5100人(18)
▽広島県は5022人(2)
▽岐阜県は4610人(3)
▽群馬県は4459人(37)
▽栃木県は4073人
▽宮城県は3590人(5)
▽熊本県は3439人(1)
▽奈良県は3278人(3)
▽三重県は2509人(8)
▽岡山県は2478人(4)
▽滋賀県は2444人(12)
▽長野県は2363人(4)
▽宮崎県は1947人
▽福島県は1919人(10)
▽石川県は1841人(11)
▽鹿児島県は1758人
▽長崎県は1609人
▽山口県は1377人(3)
▽大分県は1289人
▽和歌山県は1161人
▽新潟県は1070人(15)
▽愛媛県は1061人(3)
▽佐賀県は1044人
▽山梨県は939人
▽富山県は905人
▽高知県は884人
▽青森県は814人
▽香川県は747人
▽岩手県は553人
▽福井県は544人
▽山形県は542人
▽徳島県は450人(1)
▽島根県は284人
▽秋田県は269人
▽鳥取県は210人(2)

このほか、
▽空港などの検疫での感染は2206人
▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、25日時点で472人(-15)となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは、25日時点で、
▽国内で感染した人が40万5257人
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて40万5916人となっています。

また、23日には速報値で1日2万619件のPCR検査などが行われました。

・集計は後日修正される可能性があります。
・在日米軍の感染者は含めていません。

② 新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(25日午後8時時点) 死者249.8万人に

2021年2月26日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3333672

【2月26日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間25日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は249万8003人に増加した。

これまでに世界で少なくとも1億1251万2890人の感染が確認され、少なくとも6905万2600人が回復した。

この統計は、各国の保健当局が発表した日計に基づいたもので、ロシアやスペイン、英国で行われた統計局による集計見直しの結果は含まれていない。

検査の実施件数は流行初期と比べて大幅に増加しており、集計手法も改善したことから、感染が確認される人の数は増加している。だが、軽症や無症状の人の多くは検査を受けないため、実際の感染者数は常に統計を上回る。

24日には世界全体で新たに1万1141人の死亡と43万2248人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の2337人。次いでブラジル(1428人)、メキシコ(1006人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに50万5899人が死亡、2833万6188人が感染した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は24万9957人、感染者数は1032万4463人。以降はメキシコ(死者18万2815人、感染者206万908人)、インド(死者15万6705人、感染者1104万6914人)、英国(死者12万1747人、感染者414万4577人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの190人。次いでチェコ(185人)、スロベニア(183人)、英国(179人)、イタリア(160人)となっている。

地域別の死者数は、欧州が84万1428人(感染3703万2495人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が66万7824人(感染2100万8411人)、米国・カナダが52万7688人(感染2919万374人)、アジアが25万4426人(感染1601万6016人)、中東が10万3221人(感染537万6239人)、アフリカが10万2468人(感染385万7182人)、オセアニアが948人(感染3万2173人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

☆今日の映像                             

①動画:手押しトロッコで北朝鮮から帰国、ロシア外交官一家 コロナ国境封鎖で

2021年2月26日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3333830?cx_part=top_latest

【2月26日 AFP】ロシアの外交官と家族ら8人が、新型コロナウイルス流行を受けて厳格な国境封鎖を実施している北朝鮮から、手押しトロッコを使って自力で帰国を果たしたことが分かった。3歳の女児も一緒だったという。

ロシア外務省が25日夜、暗号化メッセージアプリ「テレグラム(Telegram)」の公式アカウントに投稿した動画には、女性らが乗った、スーツケースを満載したトロッコを、三等書記官のウラジスラフ・ソロキン(Vladislav Sorokin)氏が押して、国境の鉄道橋を越える様子が映っている。

北朝鮮では厳格な国境封鎖のため、飛行機は全便キャンセルされ、国際列車も運行してない。

一家は、平壌から列車で32時間かけて移動した後、バスに2時間揺られて国境に到着。トロッコで少しずつロシアへと近づきながら手を振り、歓声を上げた。

「長く困難な家路だった」と外務省は述べ、一家がトロッコで帰国した経緯と理由を説明。旅の最も重要なルートは、徒歩でのロシア入りをどうするかだったとして、「事前にトロッコを作って線路上に設置し、荷物を載せ、子どもたちを座らせなければならなかった」とつづった。

国境を越えたところでロシア外務省の同僚らが出迎え、一家はバスでウラジオストク(Vladivostok)の空港に向かった。

一家にはソロキン氏以外に男手がなく、同氏は「非自走式車両のメインエンジン」としてトロッコを押しながら1キロ以上もの距離を歩かなければならなかったという。
 
映像はロシア外務省が「テレグラム」に25日投稿した動画。

☆今日のトッピックス

①米軍、シリアで「親イラン民兵組織」を空爆 バイデン政権初の軍事行動

2021年2月26日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3333763?cx_part=top_topstory&cx_position=3

【2月26日 AFP】米軍は25日、シリア東部で親イラン武装組織が使用している施設を空爆した。米国防総省は、イラクの米軍拠点がロケット弾攻撃を受けたことに対するジョー・バイデン(Joe Biden)政権からイラン政府へのメッセージだとしている。

バイデン政権が、イラン系組織に対する軍事行動を起こしたのは初めて。国防総省によると、シリア・イラク国境にある検問所を空爆し「複数の施設」を破壊したという。

ジョン・カービー(John Kirby)国防総省報道官は、「バイデン大統領の指示で米軍が、イランの支援を受けている民兵組織が活用するシリア東部のインフラ設備への空爆を実施した」と発表。「イラク国内の米軍と有志連合軍の人員に対する最近の攻撃と、これら人員への継続的な脅威に対応したものだ」と説明した。

カービー氏は、25日の空爆で死傷者が出たかどうかは明らかにしなかった。

一方、在英NGOのシリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)によれば、シリア・ブカマル(Bukamal)近郊でイラクから武器弾薬を運んできたトラック3台が攻撃を受け、17人が死亡した。死者は全て、イラク政府が資金援助する親イラン民兵集団の連合組織「人民動員隊(Hashed al-Shaabi)」の構成員だとしている。

今回の空爆に先立ちイラク国内では、米軍と有志連合軍が使う施設が3回にわたってロケット弾攻撃を受けていた。今月15日に北部のクルド人自治区アルビル(Arbil)にある軍事施設が狙われた攻撃では、民間人1人と有志連合軍の請負業者の外国人1人が死亡し、米軍の請負業者数人と兵士1人が負傷した。

②根絶された病気が再出現の恐れも コロナで加速する医療崩壊

2021年2月25日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/

診療中の本田医師(写真奥)。=埼玉県内 撮影:田中龍作=

「コロナ禍は日本の医療再生のラストチャンス」。こう語るのは、炭鉱のカナリヤとして20年間、日本の医療に警鐘を鳴らし続けてきた本田宏医師だ。

本田医師がモデレーターとなった集会(「医療崩壊はなぜ起きたのか?」主催:ドクターズ・デモンストレーション)が、きょう25日、衆院会館であった。医師、歯科医師、看護師らが出席した。オンライン参加の医師たちもいた。

さいたま市内で開業する山崎俊彦医師は、危機的な状況にある小児科医の現状を報告した。以下要旨―

小児科は混んでいるというイメージがあって、そこでコロナをもらってしまうのではないかと母親が恐れ、患者が減るため診療報酬が激減している。

定期検診や予防接種を受けない子供たちが出てくる。

きょうの集会で司会をつとめた本田宏医師。=25日、衆院会館 撮影:田中龍作=

一日の患者数が『一桁クラブ(9人以下)』だったのが、最近は『片手クラブ(5人以下)』と言われるようになった。小児科医たちは「もう(病院を)閉めようか」と話している。

小児科医院がなくなれば、コロナが明けた後、子どもたちは診療を受けられないという事態になりかねない。

予防接種を所定の時期に受けられない子どもが多く出てくる。そうなれば、日本から根絶されたはずの病気が再び出現してくる恐れがある。 ―山崎医師の話(要旨)ここまで

将来を背負う子どもたちの健康が想像もつかない危機にさらされているのだ。田中は戦慄さえ覚えた。

本田医師の近著『日本の医療崩壊をくい止める』(泉町書房)。新自由主義が医療を金儲けの道具にしていることを指摘する。=25日、衆院会館 撮影:田中龍作=

看護師の佐々木悦子さんはコロナ禍でさらに苛酷になった職場環境を訴えた。以下要旨―
コロナ病棟に看護師を送り出した(既存の)病棟は人員不足がさらに深刻になっている。
コロナ前は8時間ずつ3交代だったのが、12時間ずつ2交代となった。3人夜勤が2人夜勤となった。

(苛酷な勤務に追い討ちをかけるような動きがある。看護師の日雇い派遣が解禁されようとしていることだ)

佐々木看護師は次のように語った。

患者さんを長期間継続して診てこそ、患者さんの特性や背景がわかって、それに合わせた看護を提供している。日雇い(派遣)で、その日患者さんに会って、その患者さんの全体像は把握できない。

その患者さんに対して本当に必要な看護というのができないので、患者さんにとっても決していいことではない。本当に反対する。―佐々木看護師の話ここまで

この国はコロナの感染爆発による医療崩壊から何も学んでいない。それどころか、ますます悪い方向に向かっている。根本から政治を変えるしかない。

~終わり~

③米共和党上院トップ、トランプ氏を「断然」支持 24年大統領選で党指名獲得なら

2021.02.26 AFP日本語版

https://www.cnn.co.jp/usa/35167026.html

(CNN) 米上院共和党のトップ、マコネル院内総務は25日、トランプ前大統領が2024年大統領選で共和党の指名候補となった場合は「断然」これを支持する意向を表明した。マコネル氏は最近、トランプ氏の弾劾(だんがい)裁判に絡み、同氏を痛烈に批判していた。

同日、フォックスニュースとのインタビューに臨んだマコネル氏は24年の大統領選について、現時点で候補者の予測はつかないと強調した。ただ司会者から仮にトランプ氏が共和党の指名を獲得したら支持するのかと問われると、「断然そうする」と答えた。

このわずか数週間前、マコネル氏は上院でトランプ氏が連邦議会議事堂への襲撃を扇動したと非難していた。弾劾には無罪票を投じたものの、暴動に先立つトランプ氏の行動は「極めて恥ずべき義務の放棄」だったとした。

そのうえでトランプ氏には事件に対する「実質的かつ道義的な責任」があり、刑事訴追の対象となる可能性もあると示唆した。

トランプ氏は長い声明を出してこれに反論。マコネル氏を「頑固で陰気、笑顔ひとつ見せない政治屋」と酷評していた。

マコネル氏の25日のコメントは、トランプ氏の人気が依然として高い政治の現実を浮き彫りにしている。現在のところ同氏を排除して世代交代を進めようとする機運はほとんど生まれていないのが実情だ。

反トランプ派の急先鋒(きゅうせんぽう)で、共和党の指名候補として12年大統領選を戦ったミット・ロムニー上院議員(ユタ州選出)も、トランプ氏が今なお共和党の中心的地位を占めていると認める。24年の再出馬を決断すれば「確実に党の指名を獲得するだろう」との見方も示す。

ロムニー氏は23日、米紙ニューヨークタイムズのインタビューに答え、どの世論調査を見ても24年の大統領選を争う可能性のある共和党候補者の中にトランプ氏がいた場合は同氏の支持率が他を圧倒していると指摘した。

④トランプ支持者、バイデン一般教書演説時「議事堂爆破」したいと威嚇=議会警察

2021年2月26日 newsweekjapan

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/02/post-95702.php

2月25日、米議会警察のピットマン長官代行は、1月6日に議事堂を襲撃したトランプ前大統領の支持者らが、議事堂を「爆破」し、議員を殺害したいと威嚇していると明らかにした。写真は1月6日、トランプ氏支持者らに占拠された米議会(2021年 ロイター/Leah Millis)

米議会警察のピットマン長官代行は25日、1月6日に議事堂を襲撃したトランプ前大統領の支持者らが、議事堂を「爆破」し、議員を殺害したいと威嚇していると明らかにした。

長官代行は下院歳出委員会の委員らに対し、トランプ氏を支持する過激集団のメンバーはバイデン大統領の「一般教書演説に直接関連付けて議事堂を爆破し、できる限り多くの議員を殺害したいとの願望を述べている」と説明。

その上で、議会警察が厳重な警備態勢を維持することが「賢明だ」と語った。

バイデン氏の一般教書演説の日程はまだ発表されていないが、慣例として年序盤に行われる。

1月6日の襲撃事件を受けて、首都ワシントンの治安対策は強化されており、有刺鉄線のついた壁が増設され、州兵が監視を行う検問所が設置された。約5000人の兵士が3月半ばまでワシントンにとどまるとみられる。

議事堂襲撃事件ではこれまで加害者200人以上が訴追されており、「オース・キーパーズ」や「プラウド・ボーイズ」といった極右集団の関係者も含まれている。

⑤茨城・行方市長、「コリアン差別」DHCに「提携協定の撤回もありうる」

2021-02-25 ハンギョレ新聞

http://japan.hani.co.kr/arti/international/39242.html

茨城県行方市の鈴木市長、記者会見で明らかに
DHCホームページより//ハンギョレ新聞社

日本の地方自治体長が、化粧品大手会社DHC(ディーエイチシー)の吉田嘉明会長が韓国人を蔑視する文章を自社ホームページに掲載したことについて「同社との提携協定を撤回する可能性がある」と明らかにした。オンラインではDHCに対する抗議文が拡散したことはあるが、業務的に関係する地方自治体が乗り出したのは異例のことだ。

朝日新聞の24日付け記事によると、茨城県行方市の鈴木周也市長は22日の記者会見でDHCに関する質問を受け、「(DHCが)妙な発言や行動をやめてほしいと個人的には思っているが、今後ひどくなるようであれば、連携協定を外していかなければならない」と述べた。行方市は2019年1月にDHCと特産品を使った商品開発などを内容とする協定を結び、サツマイモを使ったビール開発などの業務提携をしている。
日本の化粧品大手DHCの吉田嘉明会長が書いた韓国人を蔑視する文章は、今も自社のホームページに掲載されている=DHCホームページより//ハンギョレ新聞社

DHCの吉田会長は昨年11月、ホームページで、ライバル会社のサントリーと自社を比較し「サントリーのCMに起用されているタレントはほぼ全員がコリアン系の日本人だ。そのためネットではチョントリーと揶揄されているようだ」と書いた。チョントリーとは、朝鮮人などを差別する表現である「チョン」にサントリーの「トリー」を合成した言葉と解釈される。DHCの会長が差別を助長する内容の書き込みをした事実が知れわたると、ツイッターには「差別企業DHCの商品は買いません」というメッセージを書き込んだ抗議文が相次いだ。

吉田会長は2016年にもホームページに掲載したメッセージで、在日コリアンを「似非日本人」とし、「母国に帰ってほしい」と書き込んだ。

キム・ソヨン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

⑥担当者は大村知事を「悪い人」と説明…署名偽造に従事したアルバイトが証言 愛知・リコール不正問題

2021年2月26日 東京新聞

https://www.tokyo-np.co.jp/article/88259

愛知県の大村秀章知事のリコール運動を巡る、署名偽造のアルバイトが集められた貸会議室がある建物=25日、佐賀市で(共同)

愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡り、佐賀市内の貸会議室で署名偽造のアルバイトに従事した20代女性が26日までに共同通信の取材に応じた。愛知県民約600人分の氏名や住所を署名簿に書き写したと証言。現場の担当者は大村氏を「悪い人」と説明し、アルバイト内容を口外しないとの誓約書にもサインさせたという。

九州地方に住む20代女性によると、求人アプリで「未経験者大歓迎! 佐賀市で名簿の書き換え作業!」との募集を見つけ、昨年10月21日に朝から休憩を含め5時間働いた。時給900円で、交通費と合わせて5000円が支給された。応募時には「愛知のリコールの話だとは思いもしなかった」という。

名簿の使用について「許可は得ている」と説明されたが、「署名なのに別人が書いていいのか」と不審に思ったという。

「そんなつもりはなかったのに、悪いことをしてしまった。犯罪をしてしまったのではないかと不安になった」と胸中を語った。 (共同)

☆今日の注目情報

①タン氏両親支えはトットちゃん 「登校しない」受け入れ

台北=石田耕一郎

2021年2月25日 朝日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASP2Q346FP1XUHBI02K.html?iref=pc_leadlink

オードリー・タンの教育論②

台湾の新型コロナ対策で世界的に注目を集めた「天才IT担当相」、オードリー・タン(唐鳳)氏(39)は、小学校でいじめに遭い、学校に通えなくなった。両親はそれを受け入れて自学の道を進ませたが、当時の台湾では異例の決断だった。家族の葛藤はどんなものだったのか。朝日新聞のインタビューに応じた父親の唐光華さん(69)は、世界中でベストセラーになった日本のあの本が、一家の教育方針に影響を与えていたと明かした。

「親は子どもの側に問題があると考えてはいけないと思います。親が子どもを守らなければ、子どもは生きていけないのです」(オードリー・タン氏の父、光華さん)

記者は1月下旬、光華さんの自宅そばにある喫茶店で約3時間にわたって話を聴いた。光華さんはタン氏と同様180センチ近い長身。温和な表情を浮かべながら記者の質問に答え、記者の求めに応じて、自分が幼いタン氏を抱いたスナップなど5枚の貴重な写真も見せてくれた。光華さんは長年勤めた台湾の新聞社を退職後、「自主学習促進会」という非営利組織(NPO)で、不登校の子が自宅で学べる教材を研究したり、教師や子どもたちと勉強会を開いたりしているという。

ひとしきり質問に答えた後、記者が「日本について何か疑問があればお話ししますよ」と伝えると、さっそく「日本はどうして国外の先進的な知識を導入しながら、伝統文化を守り続けられるのか」と尋ねた。さらに後日、メールでも「日本が何世代にもわたって、匠(たくみ)の技術を継承できているのはなぜなのか」「日本の学校教育は詰め込み式になっていないのか」といった疑問を寄せた。タン氏と同様、台湾をよりよい社会にしたいという強い思いがうかがえた。

「どうしてお母さんまでわかってくれないの」

光華さんによると、タン氏は小…

☆今日の重要情報

①菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に「女性」を強調! 女性問題を悪用し「飲み会を断らない」不正官僚を守る態度こそ性差別だ

2021.02.25 Litera

https://lite-ra.com/2021/02/post-5807.html

こんな処遇で許されていいのか──。昨日24日、総務省の高級官僚たちが菅義偉首相の長男である菅正剛氏ら東北新社の幹部と違法会食を繰り返していた問題で、政府は谷脇康彦・総務審議官ら11人を減給や戒告の懲戒処分とすると発表。しかし、その一方で、一晩で7万円を超える接待を受けていた山田真貴子・内閣広報官は「厳重注意」となり、給与の10分の2の3カ月分を自主返納するだけで「続投」させるというのだ。山田内閣広報官の月額は117万5000円だというから、返納額は70万5000円となる。

山田氏が接待を受けたのは総務省の総務審議官時代だが、現在は特別職の国家公務員であるために処分の対象外となったというが、そんな馬鹿な話があるか。

ご存知のとおり、山田内閣広報官は総理大臣会見でも司会進行役として現場を取り仕切っているだけでなく、菅首相の右腕として重要政策の広報を担う人物であり、何より国民からの信頼が担保されなければならない要職に就いている。にもかかわらず、今回、山田氏は当初「菅総理の長男と会食した明確な記憶はない」と否定しておきながら、追い詰められてようやく「接待を受けた」と認めた。つまり、国民の信頼を真正面から裏切ってみせたのだ。

しかも、多くの国民が「7万円もの接待を受けておいて忘れることなんてあるのか」とツッコミを入れる事態となったが、当の山田氏自身は総務省の調査の際、〈7万円超という金額について、それほど高額ではなかったはず、などと不満を示した〉(朝日新聞24日付)という。

違法接待を受けておいてこんな態度をとること自体が信じられないが、こうした国民を裏切ったことに無反省な態度は、本日25日おこなわれた衆院予算委員会での参考人招致でもあらわになった。

参考人として山田内閣広報官が招致されたことを受け、「衆議院インターネット審議中継」はアクセスが集中し配信が一時ストップするなど注目度の高さをうかがわせたが、そこで山田内閣広報官は絶句するような答弁を繰り返した。

たとえば、立憲民主党の今井雅人衆院議員が“会食時に同席していた正剛氏が菅首相の長男だと認識していたのか”といった質問を投げかけたが、山田内閣広報官は「認識していたのかな、とは思う。(会食の席は)横並びだったと思うので、お話しもしておりません。どういう方がいたかについて、にわかにちょっと思い出せなかった」などと答弁。これには今井議員も「そこに首相の息子がいたかどうかわからないなんてことがあるのか」と疑義を呈したが、山田内閣広報官はこう言い返したのだ。

「私自身、仕事、プライベートでも、お会いする方がどういった方のご子息であるかとかは、あまりお付き合いに関係がないと思っている」
「(菅氏の長男の同席は)私にとって大きな事実だったかというと、必ずしもそうではないのではないかと思う」

7万円ゴチ山田広報官の処遇について聞かれて菅首相は「女性の広報官として期待している」

まったく何を言っているのだか。本サイトでも指摘してきたように、山田内閣広報官といえば菅首相が贔屓にしてきた官僚の筆頭であり、安倍政権下の2013年から2015年まで広報担当の首相秘書官を務めた際も官房長官だった菅氏が安倍晋三首相に対して推薦したと言われ、新政権発足にともなって菅首相が官邸に呼び戻したのだ。それほどの寵愛を受けながら、その息子と会食したことを忘れるはずがない。なのに、言うに事欠いて「誰の子息かは関係ないと思っている」「私にとっては大きな事実ではない」と強調するとは──。

しかも、会食の際にBSやCSなど放送行政にかんする話をしたのではないかと追及を受けると、山田内閣広報官は「放送業界全体の実情に関する話はあったかもしれないが、全体としては一般的な懇談だった」などとしらばっくれたのである。

7万円もの高級接待を受けておいて「一般的な懇談」なわけがないだろう。その上、山田氏と会食では、正剛氏だけではなく東北新社の二宮清隆社長も同席。総務省の報告書では、二宮社長が会食に参加していたのは山田氏と、「次期事務次官」と目されていた総務省ナンバー2の谷脇康彦・総務審議官のときだけ。二宮社長や正剛氏らから直接的な働きかけがおこなわれていなかったとしても、相手を見れば“接待の意図”は十分に理解していたはずだ。

このように、終始、人を食ったような答弁を貫いた山田内閣広報官だが、最大の問題は、違法接待にとどまらず贈収賄の疑いさえ濃厚な人物の続投を決定した菅首相にある。

しかも、けっして看過できないのは、菅首相が山田氏を内閣広報官に続投させる理由として「女性」であることを持ち出したことだ。

菅首相は昨日24日、記者団の囲み取材の際、山田氏の処遇についてこう述べた。

「やはり女性の広報官として期待しておりますので、そのまま専念してほしい。私はこういうふうに思っています」

山田氏が問題となっているのは、総務審議官という立場でありながら明白な利害関係者から接待を受けていたことであって、男性か女性かといった性別はまったく関係ない。なのに「女性の広報官として期待しておりますので」などと女性であることをわざわざ強調し、持ち出す──。

ようするに、森喜朗氏の性差別発言に端を発して注目が集まるようになった「女性登用の少なさ」の問題を、菅首相は「悪用」し、処分をおこなわないことの理由にしたのである。

いま女性たちが声をあげ、是正を求めているのは、性差別的な社会構造に基づいた男女格差の解消であり、意思決定の場に女性が参加できるようになることだ。なのに、それをよりにもよって官僚の汚職問題に利用し、罷免しなかった理由として「女性として期待している」と言う。これは、まさしくいま声をあげている女性たちをも冒涜する暴言ではないか。

菅首相が緊急事態制限解除の会見を中止に 会見をやると山田内閣広報官が司会を努めなければいけないため

そもそも、山田内閣広報官は「イベントやプロジェクトに誘われたら絶対に断らない。飲み会も断らない。断る人は二度と誘われない。出会うチャンスを愚直に広げてほしい」などと発言していたことも問題になっているが、この発言自体、家事や子育てを押し付けられながら仕事を抱える女性たちが男社会の組織内で「飲み会に参加しない」などという理由で阻害されてきたことをまったく理解しない、あ然とするようなものだ。しかし、こうした「わきまえた女」だからこそ、菅首相は山田氏を高く評価してきたのだろう。

だが、菅首相が山田氏を身びいきし、これほどの問題が発覚しても何の処分も下さなかった理由は、そこではない。山田氏が“自分にとって忠実な右腕”だからだ。

山田内閣広報官は、菅首相が出演したNHKの『ニュースウオッチ9』で有馬嘉男キャスターが食い下がって質問したことに対し、放送の翌日、原聖樹・NHK政治部長に電話口で「総理、怒っていますよ」「あんなに突っ込むなんて、事前の打ち合わせと違う。どうかと思います」などと“恫喝”をかけたと言われ、有馬キャスターを降板に追い込んだ張本人と目されている。この“働きぶり”は安倍政権時にメディアに圧力をかけまくっていた菅首相そのものだ。

しかも、山田氏の忠臣ぶりは、菅首相の長男・正剛氏の問題でもうかがえる。正剛氏は東北新社で部長職にあるだけではなく同社の子会社であるCS局「囲碁・将棋チャンネル」を運営する株式会社囲碁将棋チャンネルの取締役も兼任しており、その「囲碁将棋チャンネル」の番組はハイビジョンではない標準テレビジョンであるにもかかわらず2018年に「東経110度CS放送に係る衛星基幹放送の業務認定」を総務省から受けているが、この認定を判断する最高責任者の総務省情報流通行政局長の職にあったのは山田氏だからだ。

時に官僚として長男の事業を特別待遇し、時に内閣広報官としてメディアに恫喝をかけて睨みをきかせる。つまり、こうした忠義者を菅首相はそばに置いておきたいために不問に付し、批判を封じ込めるために山田氏を「女性」であることを強調したのである。

しかも、菅首相はきょう、緊急事態宣言の先行解除にともなって明日26日に予定していた会見を中止し見送ったという。前述したように山田内閣広報官は総理会見の司会進行役であり、渦中の人物が司会進行をおこなうことでさらなる非難を浴びることになるのを避けたのだろうが、そもそもそんな人物にいまだ内閣広報官をやらせていること自体が問題なのだ。いずれにしても、こんなやり方で幕引きをさせてはならない。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト



[2021/02/26 23:06] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<02/26のツイートまとめ | ホーム | 【今日のブログ記事No.3590】 ■ (つづき)なぜ今日本に『純粋野党による本格的な政権交代』が必要なのか?(No1)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/7422-0fcbd6a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |