FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【日本語ブログ記事No.3589】 ■ 現代国家には新たに加わった『18の国家権力』の『支配階級による乱用』を規制する制度はどこにもない!(No1)
いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日水曜日(2021.02.24)夜に放送しました【YYNewsLive英日語放送』のメインテーマを加筆訂正して【日本語ブログ記事】にまとめました。
________________________

【放送録画】25分25s秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/669096837
_________________________ 

【日本語ブログ記事No.3589】

■ 現代国家には新たに加わった『18の国家権力』の『支配階級による乱用』を規制する制度はどこにもない!(No1)

フランスの哲学者モンテスキューは1747年発行の著書『法の精神』の中で『三権分立論』を展開した。

彼の主張の主旨は、『立法権、司法権、行政権の三権分立によって国家権力の抑制と均衡をはかり国民の基本的人権を保障するもの』であった。

この『三権分立論』は、民主政治の基本原理として近代憲法の中に継承されていると言われている。

しかしそれから270年以上たった現在、世界各国にはモンテスキューが『抑制と均衡』を説いた『3つの国権』に加えて『新たな18の国権』が存在しているのである。

問題はこれらの『新たな18の国権』が『抑制』されるどころか、各国の支配階級が国民支のために最大限に利用しているという現実である。

すなわち、世界各国には支配階級による『新たな18の国権』の乱用を規制する制度が『皆無』なのである!

▲『新たな18の国権』とは何か?

1.通貨発行権=中央銀行

2.国債発行権=政府(財務省)

3.『金融経済』支配=政府(財務省)と中央銀行

4.『実体経済』支配=政府(財務省と経産省)

5.法律起案権=政府(内閣府)

6.国家公務員支権=政府(内閣府)

7.軍事力支配権=政府(防衛省)

8.逮捕・家宅捜査権=政府(警察)

9.逮捕・起訴権=政府(検察)

10.裁判官支配=最高裁

11.徴税権=政府(国税庁)

12.予算権=政府(財務省)

13.外交権=政府(外務省)

14.報道支配による世論誘導権=政府(内閣府と総務省)

15.教育支配=政府(文科省)

16.学問支配=政府(文科省)

17.地方自治体支配=政府(総務省)

18.在留外国人支権=政府(入管)

(No.1おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト



[2021/02/25 11:33] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【YYNewsLiveNo.3180】■(つづき)なぜ今日本に『純粋野党による本格的な政権交代』が必要なのか?(No1) | ホーム | 【YYNewsEnglishBlogNo.3589】■There is no system in the Modern State・・ (No1)現代国家には新たに加わった『18の国家権力』の『支配階級による乱用』を規制する制度はどこにもない!(No1)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/7418-3818c757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |