FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3084】■(つづき)『度量衡や時間』のように『人間の絶対基準』が当たり前に守られる社会は実現できるか?(No2)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2020年09月128日)午後10時から放送しました【YYNewsLiveNo.3084】の放送台本です!

【放送録画】66分26秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/643221814

■本日月曜日(2020.09.28)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日の配信妨害

①一昨日金曜日(2020.09.25)の放送は配信妨害されませんでした!   
                              
☆今日の『YYNewsLiveTV放送』

①一昨日金曜日(2020.09.25)夜の『YYNewsLive日本語放送』のメインテーマ『なぜ私は『ブログ記事配信』とネットTV放送『YYNewsLive』を毎日続けているのか?』の『YouTube表紙』とURLです。

20200928なぜ続けるのか

【Twitcasting】:https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/642640496

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=jwhYOCLJ4n0&t=2s

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 255名  

【YouTube】: 192名 
_______________________
計      447名

☆今日の配信ブログ記事

①2020.09.26(土) 日本語記事

タイトル:【今日のブログ記事No.3492】■なぜ私は『ブログ記事配信』とネットTV放送『YYNewsLive』を毎日続けているのか?

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/e3adf128b0999159ed77a082d57d7f91

②2020.09.27(日) 日本語記事

タイトル:【YYNewLiveTV放送週間まとめ】2020年09月21日(火)-09月25日(金)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7fe9a8b45a1243a7c9d929b0f5ea2eae

③2020.09.27(日) 日本語記事

タイトル:New!【YYNewLiveTV放送台本週間まとめ】2020年09月21日(月)-09月25日(金)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/32300d9ab52b55cdf716f9453045cd30

④2020.09.27(日) 日本語記事

タイトル:【YYNewsブログ記事週間まとめ】2020年09月22日(火)-09月26日(土)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/9068c72f8858ee71bda5ab25aac09f0d

☆今日のブログサイト訪問者数:2020.09.27(日)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 826   

【PVページヴュー数】: 1555     

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■(つづき)『度量衡や時間』のように『人間の絶対基準』が当たり前に守られる社会は実現できるか?(No2)

私は先月9月9日に放送した【YYNewsLive英日語放送】のメインテーマで『なぜ「人間の絶対基準」は存在しないのか?(No1)』を取り上げました。

その時私が具体的に取り上げた『人間の絶対基準』は以下の四つでした。

①他人の命を奪わない

②他人の所有物を奪わない

③他国を侵略しない

④平和を破壊しない

▲そしてこのテーマの『答え』として私が結論付けたことは以下の事でした。

1.この地球にはこれら『四つの人間の絶対基準』が存在して全世界の国家と国民が『度量衡や時間』のように当たり前に順守したら困る『支配勢力』が存在しているということ。

2.もしも全世界の国家と国民がこれら『四つの人間の絶対基準』を『順守』したらこの『支配勢力』はもはや『世界規模での支配と搾取』を実行できなくなるということ。

3.この『支配勢力』は、これら『四つの人間の絶対基準』が現実世界で実効性のある『絶対基準』にさせないために『宗教』の中に閉じ込め『祈り』の対象にして永遠に実現できないにようにしてきとこと。

4.この『支配勢力』とは、世界各国の『中央銀行』と『民間銀行』を支配し彼らの手先である『各国支配階級』を使って各国民を支配し搾取してきた『世界支配階級=ロスチャイルド国際金融マフィア』であるということ。

▲どのようにすれば『四つの人間の絶対基準』が『度量衡や時間』のように当たり前に守られる社会を実現できるか?

それは、『四つの人間の絶対基準』を否定し地球規模で毎日『人の命を奪い』『人の所有物を奪い』『他国を侵略し』『平和を破壊』している『世界支配階級』と『自国支配階級』を『各国の一般庶民』が打倒することである。

それは、『各国の一般庶民』が『世界支配階級』と『自国支配階級』の『力の源泉』である『金融支配権力=四つの信用創造特権』を『市民革命』によって『解体する戦い』である。

▲『市民革命』による『金融支配力解体』の戦いとは何か?

それは、『世界支配階級』とその手先である『自国支配階級』が独占支配する以下の『四つの信用創造特権』を奪い取ることである

1.『中央銀行』が独占支配する『通貨発行権』

『世界支配階級』が独占支配する『中央銀行』を100%国有化しすべての決定権を国会に常設する『中央銀行運営委員会』に移管して100%『国民化』すること。『中央銀行』が持つ『通貨発行権』を『国民生活と実体経済』にのみに使うようにすること。

2.『自国支配階級政府』が独占支配する『国債発行権』

『世界支配階級』の手先である『自国支配階級政府』が独占支配する『国債発行権』を禁止し『国の借金の増加』を停止すること。

3.『民間銀行』が独占支配する『無からカネを生む「準備預金制度」』

『民間銀行』が独占支配する『無からカネを生む「準備預金制度」』を廃止しすべての金融サービスを『中央銀行』が直接『無利子低手数料』で行うこと。

4.銀行と金持ちが永遠に肥え太る『金利』を廃止すること。

▲日本独特の裏会計である『特別会計』を廃止すること。

(No2おわり)

●【第三部】今日の推奨本

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
①石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋社刊2020年5月30日第一版)

彼女は宿命に抗った。そのためには「物語」が必要だった。(帯より抜粋)

序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

第四十八回目朗読(2020.09.28)

●第六章 復讐 (P288-342)

○小池百合子の金庫番として (P299-302)

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。
地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。
日本国民は初めから騙されているのだ!
大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。
今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!
◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!
◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!
◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第六十八回目朗読(2020.09.24)

第九章 金正恩が「朝鮮半島」を統一する (P238-259)

〇 北朝鮮は「SOS」を発していた (P249-250)

●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①【国内感染】28日 11人死亡 279人感染確認(午後6時半)

2020年9月28日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200928/k10012638381000.html

28日は、これまでに全国で279人の感染が発表されました。また、東京都で6人、大阪府で2人、福島県と神奈川県、それに福岡県でそれぞれ1人の、合わせて11人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め8万2577人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて8万3289人となっています。

亡くなった人は、国内で感染した人が1561人、クルーズ船の乗船者が13人の、合わせて1574人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。
( )内は、28日の新たな感染者数です。

▽東京都は2万5335人(78)
▽大阪府は1万483人(36)
▽神奈川県は※6755人(17)
▽愛知県は5321人(19)
▽福岡県は5028人(1)
▽埼玉県は4595人(16)
▽千葉県は3807人(16)
▽兵庫県は2684人(10)
▽沖縄県は2441人(14)
▽北海道は2075人(17)
▽京都府は1736人(5)
▽石川県は776人
▽群馬県は699人
▽茨城県は649人(11)
▽岐阜県は622人(6)
▽熊本県は572人
▽奈良県は567人(5)
▽広島県は533人(1)
▽静岡県は532人
▽三重県は502人(7)
▽滋賀県は495人
▽栃木県は426人
▽富山県は413人(1)
▽鹿児島県は412人(1)
▽宮城県は396人(4)
▽宮崎県は365人
▽長野県は305人
▽福島県は251人(4)
▽佐賀県は245人
▽福井県は244人
▽和歌山県は240人
▽長崎県は236人
▽山口県は198人
▽山梨県は183人(1)
▽新潟県は170人
▽大分県は158人
▽岡山県は154人(1)
▽徳島県は147人
▽島根県は140人
▽高知県は138人
▽愛媛県は114人
▽香川県は94人
▽山形県は78人
▽秋田県は53人
▽鳥取県は36人
▽青森県は36人(1)
▽岩手県は23人です。

このほか、
▽空港の検疫での感染は942人(7)
▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、28日時点で、159人(-1)となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人が7万4990人
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて7万5649人となっています。

また、今月24日には速報値で、1日に1万7507件のPCR検査が行われました。
※神奈川県が25日の感染者訂正1人減。
※集計は後日修正される可能性があります。
※在日米軍の感染者は含めていません。

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(27日午後8時時点) 死者99.8万人に

2020年9月28日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3306753?cx_part=theme-latest

【9月28日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間27日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は99万8463人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも3291万5550人の感染が確認され、少なくとも2257万4500人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

26日には世界全体で新たに5529人の死亡と29万9285人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの1124人。次いで米国(871人)、ブラジル(869人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに20万4499人が死亡、707万9689人が感染し、少なくとも275万459人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は14万1406人、感染者数は471万7991人。以降はインド(死者9万4503人、感染者599万2532人)、メキシコ(死者7万6243人、感染者72万6431人)、英国(死者4万1971人、感染者42万9277人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの97人。次いでベルギー(86人)、ボリビア(67人)、スペイン(67人)、ブラジル(67人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万5351人、回復者数は8万541人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が34万421人(感染916万3938人)、欧州が22万9771人(感染524万9793人)、米国・カナダが21万3801人(感染723万1278人)、アジアが13万4217人(感染786万3208人)、中東が4万4280人(感染192万1513人)、アフリカが3万5022人(感染145万4323人)、オセアニアが951人(感染3万1506人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

③英仏、1日の感染者が過去最多に 大学ではパーティー関連の集団感染

2020.09.26 CNNNews

https://www.cnn.co.jp/world/35160057.html

(CNN) 欧州が新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」に見舞われる中、英国とフランスの当局は24日、1日当たりの新規感染者数が過去最多を記録したと明らかにした。

欧州各地の大学では集団感染が相次ぐ。英スコットランドでは、学生に対しパーティーや家族以外との交流を避けるよう指示が出る事態となった。

フランス保健当局は、過去24時間で1万6096人の新規感染者を報告。累計では3万1511人が死亡、49万7237人の感染が報告されている。

イングランド公衆衛生局(PHE)によると、英国では6634人の新規感染者が報告され、累計感染者数は41万6363人となった。

英国で25日に報告された死者は40人で、PHEによれば、累計死者数は4万1902人と欧州最多に上るという。

スペインの保健当局も25日、1万2272人の新規感染者が出たと報告し、同国の累計感染者数は71万6481人となった。首都マドリード一帯ではこれまで21万3709人の感染が報告されており、同国全体の3割近くを占める。

このほかチェコは25日、1日当たりで過去2番目となる2913人の新規感染者を報告。ロベルト・コッホ研究所によると、ドイツでも24日に感染者が2143人増え、累計27万8070人となった。

こうした中、欧州各地の大学では集団感染の発生を受け、数千人の生徒が自己隔離に入っている。

スイス西部ボー州の当局は23日、ホスピタリティ分野で国内屈指の名門大学であるローザンヌ・ホテル学校でパーティーに関連した集団感染が発生し、学生2500人全員が隔離中だと明らかにした。

スコットランドでも複数の大学で集団感染があり、新学期祝いで開催された違法な集まりとの関連が指摘されている。

☆今日のトッピックス

①世界の再生エネ発電量、初めて原発上回る 19年 太陽光や風力急増

2020年9月28日 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20200928/k00/00m/030/120000c

米カリフォルニア州に設置された多数の太陽光パネル。太陽光発電は世界で急速に広がっている=ロイター共同

世界全体の再生可能エネルギーによる発電量が2019年、初めて原発を上回ったとする報告書をフランス、日本、英国などの国際チームがまとめた。太陽光や風力が急増する一方、原発は先進国で廃炉の動きが相次ぐなど停滞が目立ち、前年をやや上回る水準にとどまった。

チームの一員でコンサルタントのマイクル・シュナイダー氏は「原発の発電コストは高く、世界のエネルギー市場で競争力を完全に失っている」と再生可能エネルギーの優位性を指摘した。

世界原子力産業現状報告20年版によると、原発は19年、ロシアで3基、中国で2基、韓国で1基が新たに発電を始めたこともあり、発電量が2657兆ワット時と18年比3・7%増加。それでも東京電力福島第1原発事故前でピークだった06年には及ばなかった。

今年上半期に発電を開始した原発はなく、…

(以下有料記事)

②実行可能な投資で炭素排出実質ゼロは可能、国際組織分析

2020年9月28日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3306832

中国・安徽省の湖に設置された世界最大の水上ソーラーパネル(2017年6月7日撮影、資料写真)

【9月28日 AFP】全世界の電気供給量の増加分は、ゼロ炭素のエネルギー源でまかなうことができると、2050年までに世界の温室効果ガスの排出量を実質ゼロにすることを目指す国際組織が提言している。

エネルギー移行委員会(Energy Transition Commission、ETC)が今月16日に発表した報告書によると、二酸化炭素排出量が少ない電力の提供は現在と比べ6倍近いペースで増加させなければならないとしている。ETCは石油大手BPやシェル(Shell)などのエネルギー会社の幹部や環境保護団体、金融機関などが参加している国際組織。

ETCの分析によると、世界の国内総生産(GDP)の0.5%に満たない資金を投資すれば、2050年までに炭素ゼロ経済を実現することは「技術的にも経済的にも可能」だという。

その実現のためには、各国政府と企業が協力してエネルギー使用量を削減する一方、発展途上国の生活水準を引き上げ、電化ができない産業で水素や持続可能なバイオマスなどの新技術の利用を進めなければならないとしている。

ETCはこの計画の実現には年間1-2兆ドル(約105-210兆円)の追加投資が必要だと推計しており、これは世界のGDPの1-1.5%に相当する。

エネルギー政策の専門家で国連(UN)の持続可能エネルギー関連部署の元チーフ・パートナーシップ・オフィサーのサンドリーヌ・ディクソンデクレーブ(Sandrine Dixson-Decleve)氏は「実質ゼロ炭素経済への移行は実際に十分に手が届くものだ」と話した。

③トランプ氏、10年間所得税の納付なし 米紙報道

2020.09.28 CNNNews

https://www.cnn.co.jp/usa/35160077.html

ワシントン(CNN) 米紙ニューヨーク・タイムズは27日、トランプ大統領が2000年から15年間のうち10年間は収支が赤字だったとして、所得税を納めていなかったと報じた。

同紙が入手した過去20年以上の納税記録によると、トランプ氏が大統領選で当選した16年と就任当初の17年に納付した連邦所得税も、それぞれ750ドル(約7万9000円)にとどまっていた。

同氏は27日の記者会見でこの報道内容を否定し、連邦、州所得税をどちらも「たくさん払っている」と主張した。

そのうえで、内国歳入庁(IRS)の監査が終わった後に納税申告書を公開する用意があると述べた。

トランプ氏は前回大統領選の前も歴代候補の通例に反し、監査を理由に納税記録の公開を拒否。就任後も同じ主張を繰り返してきた。実際にはIRSの監査中でも、公開は禁じられていない。

トランプ一族の中核企業トランプ・オーガニゼーションの弁護士は、同紙の指摘に対して「大半の事実は不正確のようだ」と述べ、資料の開示を請求した。

ニューヨーク・タイムズは「大きな個人的リスクを冒した」情報源を守るため、具体的な納税データの公表を控えるとしている。

④税金逃れ、トランプ氏に打撃 人物像に傷、激戦州への影響も

2020年9月28日 共同通信

https://www.tokyo-np.co.jp/article/58360

【ワシントン共同】トランプ米大統領が事業で巨額の損失が出たと申告し、当選前の15年間のうち10年間も連邦所得税を納めていなかったと27日に報じられたことで「ビジネスで成功した不動産王」のイメージに傷が付いた。意図的な税逃れも疑われ、約1カ月後の大統領選を前に反転攻勢の足かせとなりそうだ。

トランプ氏を支える「岩盤支持層」への影響は限定的とみられるが、前回トランプ氏が勝利した激戦州の無党派層や白人労働者層に影響する可能性がある。

米紙NYタイムズによると、当選した2016年と就任した17年に納めた所得税は、それぞれわずか750ドル(約7万9千円)。

⑤ 山口県が2000万円で高級車購入 安倍前首相“お国入り用”か

2020/09/26 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/279171

地元でも乗り回す?(C)日刊ゲンダイ

巷の話題をさらっているのは“元メンバー”の「山口」だけではない。安倍前首相のお膝元である山口県がトヨタの最高級車「センチュリー」を購入していたことが報じられ、物議をかもしている。

センチュリーといえば運転手を抱えた“お偉いさん”向けに販売されている「ショーファーカー」。昨年11月の新天皇即位パレードでオープン仕様に改造された「御料車」(調達費8000万円)として脚光を浴び、今年4月に首相専用車が5年ぶりにレクサスから変更された際にも話題を呼んだ。改めて気になるのは、山口県が血税を投じ、新たにセンチュリーを買った経緯だ。県の担当者に聞いた。

「今年4月に発注・契約し、先月2日に納車されました。価格は税込み2090万円です。これまで県議会議長用と副議長用、来賓者用の計3台のセンチュリーを所有していましたが、購入から18年経過したので、安全性を考慮して買い替えました。古い2台を下取り処分し、今は新旧の計2台を、皇族や海外の要人、国会議員の方が来県した際に使う『貴賓車』として所有しています」(物品管理課)

■マッサージ機能付き 映画・音楽も楽しめる

ただ、来賓がそうしょっちゅうあるわけでもないので、古い車と同じく新車も、相変わらず県議会議長の送迎に使っているという。

「貴賓車」と位置付けられているだけあって機能性はバツグン。後部座席には肩から腰を押圧するマッサージ機能が付いており、11・6インチの画面で映画や音楽も楽しめる。トヨタのホームページに〈まるで「走るコンサートホール」〉と銘打たれているほどだ。
これほどの性能なら、来県した安倍前首相も病身をいたわりながら、大好きな映画を堪能できるに違いない。毎夏、墓参のために“お国入り”しているから、送迎にピッタリだろう。

「旧モデルから700万円値上がりしているので、『特別装備ではないか』など、さまざまなご意見をいただいていますが、購入したのは標準装備の新モデルです。前首相が来県したら使うのか? 必ずしも県がセンチュリーを用意するわけではありませんが、要望がある場合には、貸し出す可能性があります」(前出の物品管理課)

安倍前首相が地元でセンチュリーに乗る可能性はゼロではないわけだ。

県は「(安倍前首相の)過去の来県で、県が所有するセンチュリーを用意したことはない」(前出の物品管理課)という。次の“お国入り”に注目だ。

⑥アベノマスク情報公開求め提訴 単価143円記述も―大阪地裁

2020年09月28日 時事通信

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092800740&g=pol

アベノマスク情報公開を求め提訴し、記者会見で非開示にされた資料を掲げる神戸学院大の上脇博之教授=28日午前、大阪地裁

政府が全世帯に配布した布マスクをめぐり、情報公開請求で開示された文書。一部に「単価が143円(税込み)」との記述があった=28日(神戸学院大の上脇博之教授提供)
新型コロナウイルス対策で政府が全世帯に配布した布マスクをめぐり、製造業者に発注した枚数と単価を開示しないのは違法として、神戸学院大の上脇博之教授が28日、国に開示と慰謝料など60万円の支払いを求める訴訟を大阪地裁に起こした。

また、開示された文書の一部に「単価が143円(税込み)」との記述があったことも明らかにした。上脇教授は「単なる見落としか、職員があえて出したのかは分からない」としている。

訴状によると、上脇氏は今年4~5月、業者との契約についての文書を国に情報公開請求したが、部分開示となった文書の中で発注枚数と単価が黒塗りとされた。国側は、契約単価の公開は今後の価格交渉に支障を及ぼす恐れがあるなどと説明したという。

⑦ リニア新幹線 東京でも大規模工事が始まっていた

2020年9月28日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/

不明な点が多いため建設業者(写真右側=水色シャツ)に質問する地元住民。業者は「それはJR東海に…」を繰り返した。=28日、大田区 撮影:田中龍作=

利用客を見込めないのに総工費9兆円(うち公的資金3兆円とも)を投じ、路線のほぼ全区間をトンネルでつなぐ21世紀日本の狂気、リニア新幹線。

マスコミの報道が少ないこともあり、東京で大規模工事が始まっていることは、あまり知られていない。

リニアが直下を通る大田区の南千束では2年前の3月30日~4月1日に、説明会があったきりだ。

洗足池では、リニアが走る大深度地下と地上を結ぶ立坑の建設工事がすでに始まっていた。工程表によると2年前の秋口からではないかと見られている。

「一体どうなっているのか?」大田区の住民がきょう、工事事務所を訪れ、建設業者(JV熊谷組・大豊建設)に説明を求めた。田中は同行した。

きょう新たに分かったのが、立坑の規模だ。直径40mで深さ120m。大規模工事である。

立坑は大深度地下区間の品川‐町田間で5キロおきに掘られる。一か所だけでも巨大工事であるのに、5キロおきに作ろうというのだから、驚く。

立坑の入り口となる建設現場。クレーンがせわしなく動き、大型トラックが出入りしていた。=28日、大田区 撮影:田中龍作=

工事のために現場に出入りする車両は、ピーク時で、生コンミキサー車、ダンプ、トレーラーなどが1日310台。(説明会資料より)

住宅地であることから周辺には学校や幼稚園が点在する。そこを1日310台もの大型車両が唸りをあげて走るのである。

大田区の景勝地・洗足池は、リニアの軌道が池から40m南を走る。大規模工事により地下水脈が破壊されれば、湧水をたたえる洗足池は枯れる恐れもある。

リニアが自宅の直下を通るので地盤沈下を心配する区民もいる。  
 
きょう、工事事務所を訪れた住民は「早く次の説明会を開催するよう」求めた。だが建設業者から明確な回答はなかった。

リモートワークが定着し、東海道新幹線でさえ利用客が戻らないのではないかと見られている。

国民に負担を押し付け、環境を破壊してまでリニアを建設する意味はどこにあるのだろうか。

~終わり~

☆今日の重要情報

①中曽根元首相の合同葬に「1億円税金」はやっぱりおかしい! 関係者のみ参列なのに過去最高予算 国民に自助求めながら身内優遇

2020.09.27 Litera

https://lite-ra.com/2020/09/post-5652.html

菅政権が昨年11月に死去した中曽根康弘元首相の「内閣・自民党合同葬」の経費として、今年度予算の予備費から約9643万円を支出することを閣議決定したことに、ネット上で非難が殺到している。

〈#中曽根の葬式に税金出すな〉というハッシュタグがトレンド入り。〈正直、クラウドファンディングでもやってお金出したい人でやればいいと思う。 税金でやる意味どこにあるの?〉というツイートが1万リツイートされるなど、多くの批判や疑問の声がツイッターにあふれた。

著名人もタレントのうじきつよしが〈自民党、アンタら、王族か貴族のつもりか!? 民主主義、税金をなんだと思ってるんだよ!! 狂ってる。本当に狂ってる。完全に狂ってる〉と怒りの投稿。ウーマンラッシュアワーの村本大輔も、〈このお金のほんの少しのお金があれば誰かは店をたたまなくていい、店をたたんで自殺なんかしなくていい。とんかつ屋のおじさんは油をかぶらなくてよかった。政治家は見えないのか? 彼らが〉と、真っ向から批判した。

当然だろう。コロナ禍で多くの国民が窮地に立たされている状況で、政治家個人の葬儀に1億円近い税金を出すなんてどうかしているとしか思えない。

しかも、この金は「予備費」から支払われるのだ。周知のように、安倍政権は国会を開かず、緊急的なコロナ対策に必要と称して国会の事前の議決を得ないで使える予備費を10兆円も計上した。ところが、コロナ対策でなく、元総理の葬儀に使うというのである。

まさにそんな金があるなら、1円でも多く、コロナで苦しむ国民の支援や医療体制の強化に使え、という話だろう。

ところが、こうした批判に対して、ネトウヨや訳知り顔の冷笑系がいつものごとくまぜっかえしを始めた。曰く「総理大臣が亡くなった時はこれまでも内閣・自民党合同葬を行なっていることを知らないのか」「民主党政権下でも宮澤喜一元総理大臣の葬儀が内閣との合同葬で行われている」……。

いったい何をピント外れの反論をしているのか。たしかに在任1年以上の総理大臣がなくなった場合、これまでも内閣と自民党の合同葬が行われてきた(民主党政権下でも内閣葬が行われたというのはまるっきりのデマで、宮澤元総理の合同葬を行なったのは自民党政権だが)。しかし、今回、非難の声が上がっているのは、そういうこととは次元が違う。
中曽根首相の合同葬は総額1億9200万円、一人当たりの経費は12万8千円

国民が怒っているのは、コロナ禍に見舞われているこの状況で合同葬を強行し、しかも、これまで以上の巨額の税金を拠出するということなのだ。

周知のように、コロナで多くの国民は大規模な葬儀を中止し、家族葬などに縮小している。志村けんなど人気芸能人もお別れ会などは開催できていない状況だ。そんななかで、中曽根元総理の内閣・自民党合同葬だけは税金を使って盛大に開催するというのだから、国民が怒るのは当然だろう。

しかも、問題はその中身だ。中曽根元首相の合同葬は、コロナ対策で、これまでの総理大臣経験者の合同葬でよくみられた日本武道館などでなく、東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪の宴会場で行われ、参列者を1500人に限定するのだという。参列できるのは案内状を送られた人のみ、花台や記帳所などを設ける予定もない。つまり、合同葬を強行しながら、国民は参加できないということになる。

となると、ますますおかしいのは9600万円という予算だ。今回はこれまでより会場が小さくなり、参加者が限定されるのだから、予算も減るのが普通。ところが、注ぎ込まれる税金の額は過去最高なのである。もっとも最近の総理経験者の合同葬は2007年の宮澤喜一元首相の葬儀だが、このときつけられていた予算は7696万円。今回はそれよりも実に2000万円も多いことになる。

ちなみに、葬儀の総額は自民党の拠出額も合わせ、1億9200万円。1500人だけが参列するとなると、一人当たりの経費は12万8千円。こんな葬儀、聞いたことがない。ネットでは「巨額の税金をつぎ込んで、一部の人間しか参加できないのは『桜を見る会』と全く同じ構図だ」という指摘があったが、まさにそのとおりだろう。

「国民には自助だ共助だと自己責任押し付けて中曽根の葬式には公助か」の声

今回の合同葬に強い非難が集まっている理由はもうひとつある。それは、故人と葬儀主催者が両方とも新自由主義の権化であるということとの矛盾だ。

周知のように、中曽根元首相は、日本に弱肉強食の新自由主義政策をもちこんだ総理大臣で、在任中は国鉄や電電公社などさまざまな公共インフラを民営化した。それなのに、その張本人の葬儀だけは国営でやるのか、という批判が数多くあがっているのだ。たとえば、以下のようなツイートが1万以上リツイートされた。

〈新自由主義の女王サッチャーが亡くなった時、論敵だったケン・ローチは言った。「彼女の葬儀は民営化しよう。競争入札にして一番安い入札者に決めよう。彼女もそれを望んだだろう」 国鉄、電電公社、専売公社を民営化した中曽根氏の葬儀も、民営化と競争入札が相応しい。〉

この矛盾は、合同葬を主催し、9600万円の税金の拠出を決めた菅内閣も同様だ。菅首相はまさに中曽根元首相や小泉純一郎元首相の流れをくむゴリゴリの新自由主義者で、総裁選でも「自助、共助、公助」と、国民に自己責任をうながすようなスローガンを掲げた。そして、就任後は、「規制改革」を連呼し、「既得権益の見直し」を繰り返し主張している。

ところが、その一方で中曽根元首相という権力者の葬儀だけはコロナ禍の状況でも巨額の税金をつぎ込んで実施するというのだ。これはどう考えてもおかしいだろう。

実際、今回の批判で、もっとも目立っていたのは、菅首相の掲げる「自助」を皮肉ったものだった。

〈これこそ『自助』でやって。〉
〈中曽根元首相の葬儀を「公助」する必要があるのか〉
〈これも「自助」でやればいいんじゃない? 税金から9千万て。〉
〈中曽根の葬式なんか自助か絆か分割民営化でやれや〉
〈中曽根さんは今の自己責任型社会の基礎を作った人。独裁国家みたいな大仰なやり方でなく、質素に自助でやれないのか。〉
〈国民には自助だ共助だと自己責任押し付けて中曽根の葬式には公助か。コロナ対策のはずの予備費使って大規模な葬式やるなんて、コロナで亡くなった人とは葬儀どころか骨になるまで会えないという遺族の苦しい現実なんて何とも思ってない証拠だよな。〉

中曽根合同葬の巨額予算は安倍の意向? 岸信介の合同葬は中曽根政権

そういう意味では、今回の中曽根元首相の合同葬問題はまさに菅政権の掲げる「規制改革」や「既得権益の打破」がいかにインチキであるかを物語っていると言えるだろう。

そして、同時に「身内優遇」という悪しき体質を安倍政権からそっくり引き継いでいることも証明した。

実は今回、菅内閣がコロナ禍であるにもかかわらず、中曽根元首相過去最高の予算を
安倍前首相の意向が大きいといわれている。ベテラン政治評論家が解説する。

「実は、安倍さんの祖父である岸信介元首相の合同葬を取り仕切ったのが中曽根さんだった。岸さんについては、元A 級戦犯の容疑者である上、60年安保を強行したことで国民から盛大な葬儀を行うことには反発が強くあった。しかし中曽根さんは、会場になった日本武道館に陸上自衛隊の儀仗隊を入れるなど、盛大な合同葬を強行。しかも、文部省に命じて教育委員会に各学校が弔旗を掲げることや子どもたちに黙祷を捧げることを強制する通知まで送らせた。今回の中曽根さんの合同葬の巨額予算は、そういうことに恩義を感じた安倍さんが、盛大にやるように菅さんに申し送りをした結果ではないか」

新自由主義を全開に国民に自己責任を押し付ける一方で、安倍政権からの身内優遇体質はそのまま。菅政権に期待なんてしていたら、それこそ国民は既得権益者の食い物されるだけだろう。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2020/09/28 23:49] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<09/28のツイートまとめ | ホーム | 09/27のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6966-e1d28e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |