FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

: 【YYNewsLiveNo.3078】(つづき)国民よマスコミに騙されるな!マスコミは以下の『真実』を隠して米国の傀儡政党・自民党が永遠に『日本の政権』を独占できるよう国民を『洗脳』している!(No2)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日金曜日(2020年09月18日)午後9時45分から放送しました【YYNewsLiveNo.3078】の放送台本です!

【放送録画】68分10秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/641310581

■本日金曜日(2020.09.18)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日の配信妨害

■再びFacebookより2件の『コミュ二ティ違反で30日間の利用停止』の通告が来ました。

しかし今回対象となった2つのブログ記事はそれぞれ昨年『30日間の利用停止処罰』となった記事です。Facebookは同じ記事を何度も『処罰』しているのだ!
                               
①2017年5月26日付けブログ記事『田布施マフィアが起こした明治維新とは何か?』

20200918Facebook違反通告2田布施マフィア

②2019年2月15日付けブログ記事『フェースブック(FB)は巨大なプロバイダーでしかなく個人と個人を結び付けるコミュニティ統括機関と勝手に自己規定しているのは迷惑であり間違っている』

20200918Facebook違反通告1

☆今日の『YYNewsLive放送』

①昨日木曜日(2020.08.12)夜の『YYNewsLive日本語放送』のメインテーマ『国民よマスコミに騙されるな!マスコミは以下の『真実』を隠して米国の傀儡政党・自民党が永遠に『日本の政権』を独占できるよう国民を『洗脳』している!(No1) 』の『YouTube表紙』とURLです。

20200918マスコミに騙されるな1

【Twitcasting】:https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/641152048

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=eg7JchM18ZY

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 219名  

【YouTube】: 110名 
_______________________
計      329名

☆今日の配信ブログ記事

①2020.09.18(金) 日本語記事

タイトル:【今日のブログ記事No.3486】■国民よマスコミに騙されるな!マスコミは以下の『真実』を隠して米国の傀儡政党・自民党が永遠に『日本の政権』を独占できるよう国民を『洗脳』している!(No1)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7535a51408eaf4bf03eafc7df6ea9b40

☆今日のブログサイト訪問者数:2020.09.17(木)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 1406   

【PVページヴュー数】: 2360     

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■(つづき)国民よマスコミに騙されるな!マスコミは以下の『真実』を隠して米国の傀儡政党・自民党が永遠に『日本の政権』を独占できるよう国民を『洗脳』している!(No2)

▲マスコミが決して言わない『真実』とは何か?

●『日米安保条約』関連

No9.1960年5月に岸信介首相が強行採決した『新日米安保条約』は、最初の10年を経過した時点(1970年)から日本または米国が一方的に破棄を通告しなければ一年ごとに『自動更新』されることになっている。しかし具体的にどのような手続きで毎年『自動更新』されているかは一切秘密で報道されていない。

No10.首都東京から50km圏内に4つの巨大な米軍事基地(横田空軍、横須賀海軍、厚木海兵、座間陸軍)が戦後70年以上にわたって置かれている国は『独立国』ではなく『植民地国』であること。

No11.東京都と隣接5県の上空6500mの空域(通称横田空域)は、戦後70年以上にわたって米軍(横田基地)が管制権を持っていること。一国の空域しかも首都圏の空域の管制権が外国の軍隊に独占されている国は『独立国』ではなく『植民地国』であること。羽田空港発着のすべての民間航空機は米軍専用の『横田空域』を避けるために膨大な時間と燃料を浪費していること。

No12.日本が負担している年間20億ドル(約2100億円)の『在日米軍駐留経費(おもいやり予算)』は『日米安全保障条約』上日本側に義務のない負担であり特別協定を結んで日本側が負担していること。特別協定は来年(2021年)3月に期限が切れること。

No13.『日米安保条約』は国会での承認が必要な『国際条約(10条)』であるが、国会での承認が必要のない『協定』の形で膨大な細則を決めた『日米地位協定(28条)』が存在していること。細則には『日米合同委員会』での合意事項が追加されていること。

No14.『日米地位協定』によって在日米軍基地に出入りする米軍関係者や米国政府関係者に対する日本政府による『出入国管理』と『検疫』は一切実施されていないこと。すなわち、彼らは日本への入国、出国、国内移動は『フリーパス』であること。

No15『日米合同委員会』の詳細は一切秘密にされている。『日米合同委員会』は『日米地位協定』でその設置が決められ、政治家は参加せず日本の官僚と在日米軍のトップがメンバーとして月2回協議を行う『秘密会議』であること。そこでの決定事項は『日本国憲法外』であること。

No16.『日本国憲法』第98条第1項で『日本国憲法の最高法規性』を規定しているが、第2条で『締結した国際条約と国際規約の順守』を規定しているだけで『日本国憲法の上位性は規定していない』こと。マッカーサーGHQ総司令官は意図的に『米国との条約を憲法の外に置き治外法権化した』こと。

(No2おわり)

●【第三部】今日の推奨本

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
①石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋社刊2020年5月30日第一版)

彼女は宿命に抗った。そのためには「物語」が必要だった。(帯より抜粋)

序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

第四十四回目朗読(2020.09.18)

●第五章 大臣の椅子 (P222-285)

○女性初の女性総理候補者へ (P277-280)

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。
地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。
日本国民は初めから騙されているのだ!
大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。
今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!
◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!
◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!
◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第五十六回目朗読(2020.08.27)

第九章 金正恩が「朝鮮半島」を統一する (P238-259)

〇 金日成の背後には「大日本帝国の残諜」が存在した (P2-240)

●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①【国内感染】17日は491人感染確認 9人死亡(午後8時)

2020年9月17日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200917/k10012623381000.html

17日はこれまでに全国で491人の感染が発表されています。また、神奈川県で5人、福島県で2人、兵庫県と鹿児島県で、それぞれ1人の合わせて9人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め7万7610人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて7万8322人となっています。

亡くなった人は、国内で感染した人が1490人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1503人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。
( )内は17日の新たな感染者数です。

▽東京都は2万3608人(171)
▽大阪府は9860人(57)
▽神奈川県は6176人(65)
▽愛知県は5011人(36)
▽福岡県は4979人(9)
▽埼玉県は4367人(21)
▽千葉県は※3502人(34)
▽兵庫県は※2537人(16)
▽沖縄県は※2310人(6)
▽北海道は1910人(7)
▽京都府は1659人(9)
▽石川県は742人(6)
▽茨城県は621人(3)
▽群馬県は602人(11)
▽岐阜県は596人
▽熊本県は570人
▽奈良県は551人(1)
▽静岡県は514人(3)
▽滋賀県は475人(1)
▽広島県は474人
▽三重県は467人(1)
▽富山県は409人(1)
▽鹿児島県は376人
▽栃木県は375人(6)
▽宮崎県は365人
▽宮城県は346人(9)
▽長野県は299人
▽福井県は244人
▽佐賀県は244人
▽和歌山県は236人
▽長崎県は236人
▽福島県は218人(1)
▽山口県は195人(1)
▽山梨県は180人
▽大分県は158人
▽新潟県は158人(5)
▽徳島県は147人
▽岡山県は147人
▽島根県は137人
▽高知県は137人
▽愛媛県は114人
▽香川県は94人(1)
▽山形県は78人
▽秋田県は51人
▽青森県は35人
▽鳥取県は35人
▽岩手県は23人です。

このほか
▽空港の検疫での感染は869人(10)
▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、17日時点で167人(-11)となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人が6万9253人
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて6万9912人となっています。

また、15日には速報値で1日に、1万7949件のPCR検査が行われました。
※兵庫県が9月15日の感染者24人から23人に訂正。
※沖縄県が8月20日の感染者44人から43人に訂正。
※千葉県が9月12日の感染者46人から45人に訂正。
※神奈川県が8月25日の感染者57人から56人に訂正。
※埼玉県が9月12日の感染者数37人から36人に訂正。
※沖縄県が9月14日の感染者数4人から3人に訂正。
※山梨県が9月13日の感染者1人を取り下げ、0人に訂正。
※集計は後日修正される可能性があります。
※在日米軍の感染者は含めていません。

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(17日午後8時時点) 死者94.1万人に

2020年9月18日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3305218

【9月18日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間17日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は94万1473人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも2991万4290人の感染が確認され、少なくとも2013万1400人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

16日には世界全体で新たに5954人の死亡と28万2592人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの1132人。次いでブラジル(987人)、米国(968人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに19万6831人が死亡、663万1561人が感染し、少なくとも252万5573人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は13万4106人、感染者数は441万9083人。以降はインド(死者8万3198人、感染者511万8253人)、メキシコ(死者7万1978人、感染者68万931人)、英国(死者4万1684人、感染者37万8219人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの94人。次いでベルギー(86人)、スペイン(65人)、ボリビア(64人)、ブラジル(63人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万5223人、回復者数は8万448人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が31万6572人(感染848万585人)、欧州が22万3326人(感染466万226人)、米国・カナダが20万6064人(感染677万982人)、アジアが12万247人(感染685万7575人)、中東が4万1115人(感染173万8023人)、アフリカが3万3253人(感染137万6017人)、オセアニアが896人(感染3万889人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

☆今日の画像

①バンクシー パレスチナの病院支援に三連作を慈善オークションに出品 (スプートニクニュース記事)

20200918バンクシー絵画3枚オークションへ
                             
☆今日のトッピックス

① 菅内閣支持率74%、発足時歴代3位 「人柄」を評価

2020/9/17 日本経済新聞 電子版

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63999770X10C20A9MM8000/

菅義偉内閣の発足を受け、日本経済新聞社とテレビ東京は16、17両日に緊急世論調査を実施した。内閣支持率は74%で、政権発足時としては過去3番目の高さだった。安倍晋三内閣での8月の前回調査からは19ポイント上昇した。支持する理由として首相の人柄や安定感を挙げる回答が多かった。

記録が残る1987年以降の調査結果を分析すると、政権発足時の内閣支持率で最も高いのは2001年の小泉純一郎内閣の80%だった。

2位は09年の鳩山由紀夫内閣の75%で、菅内閣はこれに次ぐ高水準だ。12年からの第2次安倍内閣は62%で始まった。

菅内閣を支持する理由を複数回答で聞くと「人柄が信頼できる」の46%が最多だった。菅氏は自民党総裁選で「雪深い秋田の農家の長男として生まれた」と生い立ちを紹介し、地方議員などを経て国政入りした経緯を繰り返し説明した。

安倍内閣の近年の支持理由で「人柄が信頼できる」は10%台にとどまっていた。首相交代で支持理由へ変化があった。

菅内閣の支持理由の2位は「安定感がある」で39%だった。菅氏は7年8カ月にわたり官房長官として危機管理などにあたった。安倍内閣で20%超えが目立った「国際感覚がある」との支持理由は、菅内閣では7%に下がった。

内閣を「支持しない」は20ポイント減の17%だった。理由で多いのは「自民党中心の内閣だから」(48%)や「政府や党の運営の仕方が悪い」(32%)だった。安倍内閣の最近の不支持理由は「政策が悪い」が30%を超えていた。今回は13%だった。

②菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

2020/09/18 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/278895

菅内閣の上川陽子法相(左)と小此木八郎国家公安委員長(C)共同通信社

安倍政権居抜きの菅内閣で数少ない「独自カラー」として、「デジタル庁」創設を任された平井卓也デジタル担当相(62)や「縦割り110番」設置を指示された河野太郎行革担当相(57)が脚光を浴びている。しかし、その裏で、菅首相肝いりの隠れた重要ポストがある。法務と警察だ。

  ◇  ◇  ◇

菅内閣の法相には上川陽子衆院議員(67)、警察庁を管理する国家公安委員長には小此木八郎衆院議員(55)がいずれも再入閣で就任した。


上川氏は、第2次安倍政権下の2014年10月~15年10月と17年8月~18年10月に次ぐ、3度目の法相。小此木氏は17年8月~18年10月に次ぐ2度目の国家公安委員長だ。経験者2人をあえて起用した意味について、菅首相周辺の関係者はこう話す。

■「法務と警察を押さえなければダメなんだ」

「上川氏と小此木氏は17~18年にかけての同じタイミングで法相と国家公安委員長でした。17年は解散総選挙があり、閣僚は選挙後もそのまま再任だったのですが、ちょうどその頃、官房長官だった菅氏が『法務と警察を押さえなければダメなんだ』と言っていたのが印象に残っています。あの時の2人が、その重要ポストを再び担当する。菅氏の強い思いがあってのことでしょう」

17年当時、菅首相はインバウンド拡大に注力していた。訪日外国人のビザ発給要件緩和に難色を示していた法務や警察を大臣を通じて締め上げたようだ。

上川氏の法相復帰は検察には嫌な人事

無派閥の小此木氏は、菅首相が秘書をしていた小此木彦三郎元通産相の三男で、菅首相とは近しい仲。上川氏は岸田派だが、永田町では「事実上、菅派」と言われてもいる。

「上川氏は2度目の法相時、省内から上がってきた事務次官人事を拒否したことがある。当時の林真琴刑事局長の次官昇格を拒み、賭け麻雀で辞職したあの黒川弘務氏が、異例の次官続投となった。菅氏の意向があったのではないか。上川氏に出世を阻まれた林氏でしたが、今年、黒川氏の失脚で検察トップの検事総長に就いた。今回の上川氏の法相復帰は、検察にとって嫌な人事でしょう」(霞が関関係者)

菅首相は官邸官僚でも、杉田和博官房副長官と北村滋国家安全保障局長という警察庁出身者を再任した。息のかかった大臣と“官邸ポリス”で二重に固めれば、菅首相は法務も警察も完全に支配下に置ける。検察や警察の持つさまざまな情報を握ることもできる。安倍時代以上に、政権にとって不都合なことは隠蔽されかねない。

デジタル化だ、縦割り打破だ、と“ご祝儀報道”に気を取られているうちに、恐ろしい事態が進行中だ。

③米政府コロナ対策チーム元高官がトランプ大統領を厳しく批判

2020年9月18日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200918/k10012624871000.html

アメリカ政府の新型コロナウイルスの対策チームのメンバーだった元政府高官がビデオで声明を発表し、トランプ大統領は大統領選挙への影響を懸念して感染拡大対策を怠ったと厳しく批判しました。

17日にビデオで声明を発表したのは、アメリカ政府の新型コロナウイルス対策チームを率いるペンス副大統領の顧問をことし夏まで務めていたオリビア・トロイ氏です。

この中でトロイ氏は「ことし2月中旬には深刻な感染拡大が懸念されていたにもかかわらず大統領は耳を貸そうとしなかった。大統領選挙への影響をおそれたからだ」と述べました。

そのうえで「対策会議で、大統領は支持者を念頭に『新型コロナウイルスはよいことかもしれない。気持ち悪い人と握手しなくてすむからだ』と口にしていた。もし大統領が事態を深刻に受け止めていれば感染拡大を止め、人々の命を救うことができた」としています。
これについて、トランプ大統領は記者団に対し、政権に批判的なメディアなどを念頭に「政権を去る人が出るたびにその人は政府を悪く言うよう強要されている。彼女には会ったこともない」と反論しました。

トランプ大統領は、ウイルスの危険性を意図的に過小評価していたと批判されています。
大統領選挙まで50日を切る中、アメリカ政府の感染対策の中枢にいた人物による批判で風当たりがさらに強まりそうです。

④ナワリヌイ氏陣営、ホテルの水のボトルから神経剤検出と発表

2020年9月17日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3305216

ロシアの野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏が宿泊したシベリア・トムスクのホテルの部屋で撮影された飲料水のボトル。本人のインスタグラムアカウントに投稿された動画より(2020年9月17日公開)

【9月17日 AFP】神経剤ノビチョクを使った毒殺未遂の被害に遭ったとされるロシアの野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)氏(44)の陣営は17日、ドイツの専門家らが、同氏が意識不明に陥る前に宿泊したホテルの飲料水のボトルからノビチョクを検出したと発表した。

ナワリヌイ氏の陣営関係者が動画で発表したところによると、ドイツの軍事研究所の専門家らが、シベリア(Siberia)のトムスク(Tomsk)にあるホテルの部屋にナワリヌイ氏が残したミネラルウオーターのボトルから、ノビチョクの痕跡を検出したという。

⑤バンクシー パレスチナの病院支援に三連作を慈善オークションに出品

2020年07月27日 スプートニクニュース

https://jp.sputniknews.com/culture/202007277646537/

英アンダーグラウンドのストリート画家バンクシーは、パレスチナのベツレヘムにある病院を支援しようと自分の作品を「サザビーズ」慈善オークションに出品した。避難民をテーマにした三連作の絵画「2017年の地中海」の落札価格は予想で120万ポンド(およそ1億6260万円)。これがすべて同病院の小児病棟の設備購入にあてられる。

3枚の絵は2017年に欧州に渡ろうとした避難民をテーマにしたもの。避難民はいかなる代価を払ってでも地中海を漕ぎ渡ろうとしたが、その目的を遂げられたものは少なく、多くは命を落とした。

絵に表現されているのは浜辺に打ち上げられた救命胴衣とオールのみで、人影は全くない。

三連作はもともとバンクシーがベツレヘムでオープンした「ウォールド・オフ・ホテル」のために制作したものだったが、その後、計画が変わり、7月28日のオークションで売却され、収益金がベツレヘム・リハビリ・センター「BASR」のために使われることになった。

出品作品の落札価格は80万ポンドから120万ポンドの間と予想されている。

バンクシーは作品に社会問題を活発に取り上げている。今年2020年もすでに米国の人種差別への抗議行動をテーマに2枚の作品を描いたほか、ロンドンの地下鉄で車両にコロナウイルスをテーマにしたグラフィティを描くパフォーマンスを行っている。

⑥トランプ氏に新たな強制わいせつ疑惑、元モデルが告発

2020年9月18日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3305296?cx_part=latest

【9月18日 AFP】米大統領選が数週間後に迫る中、元モデルの女性がドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の新たな性的暴行疑惑を告発した。英紙ガーディアン(The Guardian)によるとエーミー・ドリス(Amy Dorris)さんは、1997年にトランプ氏に体を触られ、無理やりキスをされたと訴えている。

ドリスさんは取材に対し、ニューヨークで開催された全米オープンテニス(US Open Tennis Championships)の試合をトランプ氏のVIPルームで観戦中、被害に遭ったと告白。「喉の奥まで舌を突っ込まれた。押しのけようとすると、腕の力が強くなり、尻や胸、背中まで、ありとあらゆる所をまさぐられた」と語った。

「しっかり抱き込まれていて、逃げ出せなかった」という。やめてと言ったが、トランプ氏は「意に介さなかった」とドリスさんは話し、「もちろん乱暴されたと感じた」と付け加えた。

当時、ドリスさんは24歳。一方のトランプ氏は51歳で、2番目の元妻マーラ・メイプルズ(Marla Maples)さんと結婚していた。

ガーディアンは、ドリスさんからトランプ氏と一緒に写った複数の写真の提供を受けた。また、ドリスさんの主張を裏付ける複数の証言もあるという。

ドリスさんは、この一件の後もトランプ氏と行動を共にしていた理由を問われ、「何かトラウマになる体験をしたときに起こることだ。そうすると、人は固まってしまう」と答えた。

トランプ氏の弁護士は、告発内容を否定している。

トランプ氏は、これまでに10人以上からわいせつ疑惑で告発されている。そのうちの一人は米著名コラムニストのジーン・キャロル(E. Jean Carroll)さんで、1990年代半ばにデパートの試着室でレイプされたと訴えている。

2016年の大統領選終盤には、トランプ氏が自分は有名人だから好きな時に「プッシー(女性器を指す俗語)をつかんで何だってできる」と豪語する動画が明るみに出た。同氏は「ロッカールームでの悪ふざけ」のようなものだとしつつ、この発言について謝罪した。

☆今日の重要情報

①大坂なおみの行動を賞賛し黒人差別に抗議した“自民党議員”がツイート削除し謝罪! 百田尚樹の「自民党は注意せよ」が原因か

2020.09.18 Litera

https://lite-ra.com/2020/09/post-5640.html

全米オープンという大きな大会に取り組みながら、黒人差別の犠牲者の名前がプリントされた7枚のマスクを通して世界中に反差別のメッセージを発信。テニスの大坂なおみ選手による、この歴史的な偉業については本サイトでも詳しく報じたが、世界中で賞賛を集める一方、日本ではいまだに大坂選手に対する冷ややかな声やバッシングの声が絶えない。
SNSでは「スポーツに政治を持ち込むな」「テロや略奪を支持するのか」「彼氏に洗脳された」といった的外れな批判や、「日本人じゃない」などというヘイトスピーチが投げつけられている。グラミー賞にもノミネートされたこともある大坂選手の恋人であるラッパーのコーデーまでもが、「ヒモ」などとバッシングされている。

日本企業スポンサーも、AP通信の報道によれば、ヨネックスが差別反対を明確にし大坂選手のアクションを支持・リスペクトすると表明した以外は、日清食品が3度目のグランドスラム制覇を賞賛する一方、反差別マスクについては「彼女の個人的な問題」とコメントを拒否、日産自動車も声明を出す予定はないと語るなど、冷ややかな反応だったという。
ラグビー日本代表の活躍や日本人のノーベル賞受賞など“日本スゴイ”大好きの安倍首相(当時)も、9月13日に〈二度目の全米オープン優勝、おめでとうございます。最後まで諦めることなく、フルセットでの逆転勝利。感動をありがとう!益々の御活躍を祈念しております。〉とSNSに投稿。全米オープン優勝を祝う一方、大坂選手の反差別アクションについては完全無視した。

そんななか、自民党の松川るい参院議員が、大坂選手の全米優勝のニュースをリツイートし、こんな投稿をした。

〈大坂なおみさん、優勝おめでとうございます!!優勝だけでもすごいのに、7枚のマスクに込めたメッセージは凄いインパクトを米国に世界に与えました。日本人として誇りに思います。米国警察は黒人の命を軽視するのをやめてほしい。〉(9月14日10時55分)

大坂選手の全米オープン優勝だけでなく、その反差別のアクションを賞賛し、アメリカの警察に対し黒人差別を止めるよう訴えたのだ。

松川議員といえば、コロナ対策にかこつけて緊急事態条項が必要と主張したり、緊急事態宣言のさなかに稲田朋美・元防衛相らとともに靖国神社に参拝したりと、ネトウヨ的言動で知られる人物ではあるが、この発言に関してはごく真っ当なものだ。

7枚のマスクという大坂選手のプロテストの大きな意義や価値を理解しているとともに、アメリカ警察への「黒人の命を軽視するのをやめてほしい」というメッセージからは、Black Lives Matter運動の主旨もきちんと理解していることもよくわかる。大坂選手のアクションを「日本人として誇りに思う」というのも健全な愛国心といえるだろう。外務官僚出身なだけに最低限の国際感覚は持っているようだ。

ところが、この松川議員、それから2日後の16日に、この投稿を削除し、なんと謝罪してしまったのだ。黒人差別のツイートを削除・謝罪するならわかるが、黒人差別への「抗議」を撤回・謝罪する国会議員なんて前代未聞ではないか。

大坂なおみ賞賛の松川るいに自民党支持者から「自民党から出て行け」の非難

 この背景にはもちろん、自民党支持者からの非難、攻撃がある。松川議員がくだんのツイートをした直後から、こんな差別的な投稿が殺到したのだ。

〈お前はアホか!! 自民党参議院である自覚はないのか。議員にしてはあるまじき情弱の極み。BLMの現状をしっかり把握してツイートして下さい。野党議員と同レベル。絶対に許せません!!〉(絵文字を省略した以外は原文ママ)
〈松川さんのあまりの稚拙なツイートを見て驚きました。これが日本の参議院議員のレベル!? アメリカの差別の問題と、今回のBLMのきっかけは別物。殺された黒人は、犯罪を繰り返していた前科持ちの凶悪犯で、白人の警察官も身の危険を感じながらの攻防である。無実で無垢な黒人が殺された訳ではない。〉
〈黒人犯罪者は米国警察官、そして遵法市民(他の黒人を含めて)の命を軽視するのをやめてほしい。国会議員の立場で前科何犯もあり、逮捕時に抵抗して警官に危険を及ぼすような挑発的な行為する犯罪者を擁護するのをもやめてほしい。〉(原文ママ)
〈世界中の警察官が市民を守る為に命がけで犯罪者と立ち向かってる事実を無視しないで〉
〈終わったね、松川るいさん、小賢しいこと。大坂なおみは日本中から見放されてるよ。貴女は自民出て立憲に行けばいいよ〉
〈頭がお花畑のおばか政治家。保守支持層にも見放されている。〉

被害にあった黒人をさらにデマで貶める差別的内容もさることながら、差別に反対したことを、「国会議員にあるまじき」とか「自民党を出て行け」とか「終わった」とか……。自民党の支持者ってどこまでヤバイのか。

さらに、あの百田尚樹センセイも、9月16日12時1分に松川議員の投稿をリツイートしたうえで、こうツイートした。

〈最後の一行、国会議員がこんなこと言っていいの?
自民党は注意しないのか?〉

ちなみに最後の一行というのは〈米国警察は黒人の命を軽視するのをやめてほしい。〉だ。BLM運動拡大のきっかけとなったジョージ・フロイドさん殺害に限らず、アメリカで警察による黒人殺害が長く問題となってきたことは紛れもない事実であり、そもそも「黒人の命を軽視するのをやめて」というのは政治的立場を超えて人権問題であり人類共通の課題だ。それを、なぜ「こんなこと言っていいの?」などと咎めなければならないのか。

杉田水脈の差別発言は撤回なし、松川るいの黒人差別抗議は謝罪、という自民党の差別体質

まともな政党なら、国会議員が人権を尊重し、こうした訴えをおこなうことは、当たり前の話。しかし、自民党支持者たちは「国会議員にあるまじき」とか「自民党を出て行け」と叫び、百田氏は「自民党は注意しないのか」と処分を促すような恫喝までしてみせたのだ。

すると松川議員は、百田氏の投稿の約1時間半後の13時30分に、今度は自身の反差別ツイートについて、今度はこんな投稿をしたのだ。

〈下記Twitterについて。殆どの警官の皆様は命懸けで市民を守っています。それにもかかわらず、軽率なコメントをしてしまったことを関係者の方々に心からお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。〉

大坂なおみ選手の反差別メッセージを賞賛し、アメリカ警察の黒人差別に抗議したことを「軽率なコメント」などと謝罪し、元のツイートも削除してしまったのである。

ツイート削除と謝罪が、百田やネトウヨ支持者たちに咎められたせいなのか、あるいは百田のツイートがきっかけで党関係者から実際に何らかの注意があったためなのかはわからないが、いずれにしても異常だろう。

言っておくが、自民党は2018年に杉田水脈衆院議員が性的マイノリティに対して「生産性がない」などと差別発言をしたことに対し「指導」で済ませ、杉田議員はいまだに発言を撤回していない。

にもかかわらず、今回の松川議員の差別反対のメッセージを支持するツイートは、削除・謝罪に追い込まれる。自民党が、正真正銘の差別主義政党になり下がっていることが、あらためて証明されたと言っていいだろう。

朝鮮学校の無償化除外、前述の杉田水脈議員をはじめとする国会議員や閣僚の度重なる差別発言、厚労官僚が韓国の空港で「I hate Korea」と叫んだ事件、蓮舫参院議員への国籍攻撃……。安倍政権の7年8カ月で、この国の差別体質はどんどんむき出しになっている。相模原障害者殺傷事件という凄惨なヘイトクライムまで生み出したが、「障害者への差別を絶対に許さない」といった当然出されるべき非難声明を出さないまま安倍首相は辞職した。

安倍政権は終わっても、自民党というヘイト政党が与党に居座り、ネトウヨ支持者との相互に差別を後押しし続けることはまったく変わらない。こんな差別政党は一刻も早く、撲滅しなくてはならない。

(編集部)
*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト



[2020/09/18 23:38] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<09/18のツイートまとめ | ホーム | 【今日のブログ記事No.3486】■国民よマスコミに騙されるな!マスコミは以下の『真実』を隠して米国の傀儡政党・自民党が永遠に『日本の政権』を独占できるよう国民を『洗脳』している!(No1)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6936-e54047e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |