FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3070】■日本には香港と同じ『一国二制度』があることを指摘し批判する人は誰もいない!(No1)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2020年09月07日)午後10時から放送しました【YYNewsLiveNo.3070】の放送台本です!

【放送録画】94分42秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/639341220

■本日月曜日(2020.09.07)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日のお知らせ

①一週間の夏休み休暇から戻りました!本日より放送を再開します!

☆今日の『YYNewsLive放送』

①先週金曜日(2020.08.28)夜の『YYNewsLive日本語放送』のメインテーマ『『最悪の国家権力犯罪者・安倍晋三』が『体調不良』で首相を辞任したことは『誠におめでたいことだ!』しかし『日本の首相選び』の『二つのインチキ』をここで問題にしなければならない! 』の『YouTube表紙』とURLです。

20200905安倍辞任

【Twitcasting】:https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/637426534

【youtube】:https://www.youtube.com/watch?v=7SpTBJfeowU&t=10s

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 506名  

【YouTube】: 779名 
_______________________
計      1285名

☆今日の配信ブログ記事

①2020.08.29(土) 配信日本語記事

タイトル:【今日のブログ記事No.3478】『最悪の国家権力犯罪者・安倍晋三』が『体調不良』で首相を辞任した事は『誠におめでたい』ことだ!しかし『日本の首相選び』の『二つのインチキ』を問題にしなければならない!

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/91c7ea043bf75072090412885ca50936

②2020.08.30(日) 日本語記事

タイトル:【YYNewブログ記事週間まとめ】 2020年08月25日(火)-08月29日(土)

URL:https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/19e6bae81773b9ace662e34e49ec2f58

☆今日のブログサイト訪問者数:2020.09.06(日)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 671   

【PVページヴュー数】: 2914     

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■日本には香港と同じ『一国二制度』があることを指摘し批判する人は誰もいない!(No1)

▲日本の『一国二制度』とは何か?

それは、日本の中央政府のトップを選ぶ制度と日本の地方自治体のトップを選ぶ制度が同じではなく『全く異なっている』ことである。

日本の中央政府のトップである『内閣総理大臣』は、衆議院選挙の結果衆議院の議席の過半数を獲得した政党の代表者が就任する『議院内閣制』で選ばれる。

他方、日本の地方自治体のトップ(県知事、市長、区長、町長、村長)はすべて任期が終了した時点で有権者による『直接選挙』で選出される。これは『大統領制』である。

すなわち日本には、中央と地方の『行政トップ』を選ぶ制度に異なった二つの制度が共存しているという『矛盾』があるのだ。

▲この『一国二制度』の目的は何か?

それは、『日本国憲法』を起案し制定したGHQ総司令官・マッカーサー元帥が日本を半永久的に『米国の植民地』にするために、米国の傀儡政党(自由党、民主党、自民党)の代表者が常に日本政府のトップに就任するためである。

GHQ総司令官・マッカーサー元帥は、日本国憲法第67条第1項に『議院内閣制』の規定を巧妙に埋め込んだのである。
_________________________

日本国憲法第67条第1項

内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、これを指名する。この指名は、他のすべての案件に先だつて、これを行ふ。
______________________

▲なぜこの『一国二制度』は誰にも指摘されず何の批判もされずに存在するのか?

それは、GHQ総司令官・マッカーサー元帥が『日本国憲法』の中に『巧妙に埋め込んだ謀略』を真正面から指摘し批判する日本の政治家、官僚、企業経営者、学者、ジャーナリスト、評論家、市民運動家は今まで誰れもいなかったからである。

▲『議院内閣制』は『内閣総理大臣による独裁制度』である!

総選挙の結果衆議院の議席の過半数を獲得した政党の代表者が『内閣総理大臣』に就任する『議院内閣制』は、一見『民主的』に見えるが実は一人の人間が立法府と行政府を支配管理する『内閣総理大臣による独裁制度』である。

更に『日本国憲法』第6条第2項の規定により、日本の内閣総理大臣は天皇の名において『最高裁h高官を指名できる』のである。

すなわち日本の内閣総理大臣は、国会、内閣、最高裁の三つの国権を一人で支配・管理できる『最強の独裁者』なのだ。

(No1おわり)

●【第三部】今日の推奨本

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
①石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋社刊2020年5月30日第一版)

彼女は宿命に抗った。そのためには「物語」が必要だった。(帯より抜粋)

序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

第三十八回目朗読(2020.09.07)

●第五章 大臣の椅子 (P222-285)

○郵政解散、東京10区より立候補 (P242-248)

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。
地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。
日本国民は初めから騙されているのだ!
大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。
今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!
◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!
◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!
◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第五十八回目朗読(2020.09.07)

第八章 中国は「地球支配階級」に「操縦される国家」である (P208-236)

〇 天安門事件の背後には「地球支配階級」が存在する (P220-222)

●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①【新型コロナ 国内感染】東京116人など451人感染 8人死亡発表

2020年9月7日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200906/k10012604171000.html

6日はこれまでに全国で451人の感染者の発表がありました。また、大阪府で2人、千葉県、愛知県、三重県、徳島県、福岡県、熊本県でそれぞれ1人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め7万2039人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて7万2751人となりました。亡くなった人は、国内で感染した人が1369人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1382人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。
( )内は6日の新たな感染者数です。

▽東京都は2万1772人(116)
▽大阪府は9043人(67)
▽神奈川県は5430人(79)
▽福岡県は4817人(35)
▽愛知県は4709人(27)
▽埼玉県は4119人(21)
▽千葉県は3197人(23)
▽兵庫県は2355人(16)
▽沖縄県は2220人
▽北海道は1828人(4)
▽京都府は1575人(14)
▽石川県は704人(7)
▽茨城県は583人(10)
▽岐阜県は564人
▽熊本県は545人(2)
▽奈良県は538人(4)
▽静岡県は494人
▽群馬県は482人(8)
▽滋賀県は462人
▽広島県は459人
▽三重県は424人
▽富山県は402人
▽鹿児島県は371人
▽宮崎県は360人
▽栃木県は310人(1)
▽長野県は287人(1)
▽福井県は243人
▽宮城県は242人(3)
▽佐賀県は240人
▽長崎県は234人
▽和歌山県は233人(1)
▽山口県は184人(3)
▽福島県は178人(3)
▽山梨県は176人(1)
▽大分県は157人
▽岡山県は146人
▽新潟県は146人
▽徳島県は145人
▽島根県は137人
▽高知県は132人(1)
▽愛媛県は114人
▽香川県は85人
▽山形県は78人
▽秋田県は50人
▽青森県は35人
▽岩手県は23人
▽鳥取県は22人です。

このほか
▽空港の検疫での感染は816人(4)
▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された人で、人工呼吸器や集中治療室などで治療を受けるなどしている重症者は、6日時点で211人となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人が6万2076人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の
合わせて6万2735人となっています。

また、3日には速報値で1日に1万8359件のPCR検査が行われました。
※兵庫県の訂正で9/2発表から4人減、
 9/3発表から1人減(計5人減)(9/5)
※集計は後日修正される可能性があります
※在日米軍の感染者は含めていません

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(6日午後8時時点) 死者88万人に

2020年9月7日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3303202?cx_part=theme-latest

【9月7日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間6日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は88万396人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも2694万7550人の感染が確認され、少なくとも1770万9800人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

5日には世界全体で新たに5171人の死亡と26万8142人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの1065人。次いで米国(805人)、ブラジル(682人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに18万8540人が死亡、624万6162人が感染し、少なくとも230万2187人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は12万6203人、感染者数は412万3000人。以降はインド(死者7万626人、感染者411万3811人)、メキシコ(死者6万7326人、感染者62万9409人)、英国(死者4万1549人、感染者34万4164人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの90人。次いでベルギー(85人)、スペイン(63人)、英国(61人)、チリ(60人)となっている。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が28万9874人(感染777万8905人)、欧州が21万8117人(感染417万4404人)、米国・カナダが19万7723人(感染637万7631人)、アジアが10万4864人(感染572万4057人)、中東が3万7929人(感染156万8507人)、アフリカが3万1087人(感染129万4106人)、オセアニアが802人(感染2万9945人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

☆今日のトッピックス

①黒ずくめの男たちが暗躍? 「陰謀論全開モード」に突入したトランプ大統領

2020年9月7日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3302955?cx_part=latest

【9月7日 AFP】米大統領選まで2か月を切る中、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は選挙戦の本筋からどんどんそれて、陰謀論という迷宮の奥へと突き進んでいるようだ。

黒服に身を包んだ工作員、「暗い影」に「ディープステート(闇の政府)」、極右グループ「Qアノン(QAnon)」、トランプ氏がクーデターや不正選挙計画の犠牲になっているとの主張──こうした数々の陰謀論に加えて、トランプ氏が先日新たに開陳した言説は、首都ワシントンで開催された共和党全国大会を妨害するため飛行機いっぱいの扇動者らが送り込まれたというものだった。

トランプ氏は8月31日、米FOXニュース(Fox News)とのインタビューで「この週末に、ある人物がとある場所から飛行機に乗ったところ、機内は黒っぽい服や揃いの黒服を着た悪党どもでほぼ満席だった」と述べた。

この主張をトランプ氏は9月1日にも繰り返し、「機内は略奪者や無政府主義者、暴徒たちでいっぱいだった」と記者団に語った。このトランプ氏の言説は、今夏フェイスブック(Facebook)上で広まった「飛行機に乗った左派の秘密工作員」という陰謀説と明らかな類似点があり、米メディア関係者はこれがトランプ氏の秘密の情報源ではないかとみている。

トランプ氏はまた、先のFOXのインタビューで、世論調査で大きくリードしている民主党の大統領候補ジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領について「あなた方が聞いたこともない、暗い影に潜む人々」の操り人形だと非難した。

「陰謀論に聞こえますが」と司会者のローラ・イングラハム(Laura Ingraham)氏が返すと、トランプ氏は「あなた方が聞いたこともない連中なのだ」と繰り返した。

■増える陰謀論好き米国人、刷り込まれた代替現実

「黒ずくめの男たち」も「暗い影」も、トランプ氏が織り上げようとしている「不正選挙」というタペストリーを形づくる2本の糸にすぎない。このタペストリーには、トランプ政権が正体不明の「ディープステート」に包囲され、1期目が台無しにされようとしているばかりか、選挙不正によって再選が阻まれつつあるという物語が描かれている。

トランプ氏は、2016年米大統領選をめぐるトランプ陣営とロシアの関係についての公式調査を「デマ」「クーデター」と断じ、新型コロナウイルス対策で対象が拡大された郵便投票は大統領選を「不正操作」するための策略だと毎日のように主張している。根拠のないこれらの主張の内容は、トランプ政権初期から水面下で沸騰し拡散されてきた「Qアノン」の陰謀論とほど近い。

コードネーム「Q」を名乗る匿名の米政府高官が、内部告発者として反トランプ派の陰謀を暴くため英雄的に活動しているという仮説は、インターネット上でもトランプ氏の選挙集会など現実社会の一般市民の間でも、支持者を増やし続けている。

トランプ氏について、米キニピアック大学(Quinnipiac University)コミュニケーション学部(School of Communications)のリッチ・ハンリー(Rich Hanley)准教授は、インターネットの巧妙なうそにどんどん埋もれつつある社会を反映する存在であり、自身もそこから利益を得ているとみている。

「(トランプ氏は)歴代大統領の中では異質な存在かもしれないが、陰謀論好きな米国人が増えている中では、異質ではない」とハンリー氏は指摘。「(大統領選で)誰が勝っても、史上最大の陰謀論の祭典と化すだろう。なぜなら、この手の作り話は既に代替現実として、何百万人もの人々にすっかり刷り込まれているからだ」と述べた。

②バイデン氏、振れ幅小さく安定したリードを維持 米大統領選

2020.09.07 CNNNews

https://www.cnn.co.jp/usa/35159238.html

(CNN) 11月の米大統領選に向けた新たな世論調査で、野党・民主党候補のバイデン前副大統領は支持率52%と、トランプ大統領を10ポイント上回る安定したリードを維持していることが分かった。

CBSニュースとユーガブの最新調査によると、全米の有権者の間でバイデン氏とトランプ氏の支持率は52%対42%。主要な激戦州、ウィスコンシン州での支持率はバイデン氏が50%、トランプ氏は44%だった。

与党・共和党と民主党がそれぞれ全国大会を開く前の同調査でも、両氏の支持率の差は同じく全米で10ポイント、ウィスコンシン州で6ポイントだった。

新型コロナウイルスの感染拡大や警察の暴力に対する抗議デモなど大きな波乱が続く状況のなかで、バイデン氏のリードは1940年以降の世論調査史上、記録的な安定ぶりを示している。

今年初めからのリード幅の平均は7ポイント、最近の平均は8ポイントと、ほとんど変化がない。リード幅は常に4~5ポイントから10ポイントという狭い範囲で推移してきた。

各世論調査の誤差範囲を考慮した統計によれば、同氏のリード幅は平均7ポイントというラインの中の6.5ポイントの範囲に収まっている。

1940年以降に実施された19件の大統領選をみると、その年の1月から9月初めまでに実施された世論調査での支持率の差は、平均して14~16ポイントあたりの範囲で振れていたことが分かる。

前回大統領選でトランプ氏に敗れたヒラリー・クリントン氏の場合、リード幅は10ポイントの範囲で乱高下し、9月初めの時点では3ポイントにとどまっていた。

③香港、立法会選挙の延期に数千人が抗議 300人近く逮捕

2020年9月7日 BBCNews

https://www.bbc.com/japanese/54052360

香港で6日、この日予定されていた立法会(議会に相当、定数70)選挙の延期に対する数千人規模の抗議デモが行われ、300人近くが逮捕された。

無許可で行われた抗議デモでは、参加者たちが「選挙権を返せ!」と声を上げながら行進。重装備の機動隊と衝突した。

警察は、こしょうスプレー弾をデモ隊に向けて発射した。

地元メディアによると、少なくとも289人が逮捕された。

香港の活動家たちは路上での抗議デモで5000人の動員を目指していると述べた(9月6日、香港)

「私は投票する権利を求めている!  選挙を延期するなど(政府は)恥を知れ!」と、6日に拘束された元議員の梁国雄氏が述べたと、香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが報じた。

デモに先立ち、著名な民主派活動家の譚得志(タム・タクチ)氏が政府に対する憎悪や侮辱を煽りかねない演説をしたとして拘束された。

譚氏は、6月に導入された国安法を根拠に拘束された。同法は、様々な政治的表現を犯罪に位置づけている。

立法会選挙は6日に予定されていたが、香港政府は新型コロナウイルスの感染拡大を理由に延期した。

抗議者たちは、政府が市民の投票阻止に新型ウイルスのパンデミック(世界的流行)を口実にしていると非難している。

民主派の活動家たちは、中国政府が香港での反政府的な動きを取り締まる「香港国家安全維持法」(国安法)を施行したことへの怒りや、香港の自由が損なわれつつあるとの懸念に乗じて、今回の立法会選挙で過半数獲得を目指していた。

香港で民主派活動家が恐れる国安法 その意味と影響力

香港はかつてイギリスの植民地だった。1997年に中国に返還されたが、「一国二制度」の下、返還から50年間は中国大陸ではみられない独自の自由が保障されていた。

昨年11月に行われた区議会選挙では民主派が全18地区のうち17地区で勝利し、前代未聞の躍進を遂げた。

④東京五輪は「新型コロナに関係なく開催」 IOC副会長

2020年9月7日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3303272?cx_part=latest

【9月7日 AFP】国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ(John Coates)副会長は7日、AFPの電話インタビューに応じ、来年に延期された東京五輪は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的な大流行)に関係なく開催され、同感染症を「克服した大会」になるだろうと述べた。

五輪の中止は戦争以外に一度もないという状況の中、コーツ氏は東京五輪は新しい日程で行われると断固主張した。

東京五輪に向けた調整委員長も務めるコーツ氏は、「大会は新型ウイルスに関係なく行われ、来年の7月23日に開幕する」とコメントした。

コーツ氏は、2011年の東日本大震災に触れつつ「東京五輪は、テーマでもある津波被害による荒廃からの復興五輪になるはずだった」と続けた。

「東京五輪はコロナウイルス感染症を克服した大会となり、トンネルの終わりに見える一筋の明かりになるだろう」

パンデミックを理由に、延期という歴史的な決断が下された東京五輪は現在のところ来年の7月23日に開幕する予定となっている。

しかし、日本の国境は大半の訪日客に対して閉ざされたままで、ワクチンの開発にも数か月から数年かかるという状況であり、本当に大会を開催できるのかという臆測に拍車が掛かっている。

日本側は東京五輪について、2021年の後に2度目の延期をするつもりはないという意思を明らかにしている。

最近の世論調査によると、国内で来年の五輪開催を望んでいる人は4人に1人しかおらず、多くの人がさらなる延期か中止かのどちらかを支持しているという。

⑤日本の最高裁、またもや「高校授業料無償化対象から朝鮮学校を外したのは適法」と判決

2020/09/05 ハンギョレ新聞日本語版

https://news.yahoo.co.jp/articles/306080cc62fa0c4e02ac974675c8531ee027efb7

東京と大阪に続き、愛知県も敗訴 朝鮮総連との関連性を理由に排除 国連も数回差別を指摘し、是正勧告

今年2月に東京千代田区の文部科学省前で行われた朝鮮学校無償化排除反対デモ「金曜行動」の第200回集会で、生徒のうち1人が「私達の声を聞いてください」と書いたプラカードを持っている=チョ・ギウォン記者

愛知朝鮮中高級学校の卒業生たちが、「日本政府が無償教育の対象から朝鮮学校を除外したのは違法だ」として起こした損害賠償訴訟で敗訴した。

日本の最高裁判所は3日、高校授業料無償化対象から朝鮮学校を外したのは適法だという一審、二審の判決を確定したと、共同通信が4日付で報道した。最高裁が朝鮮学校無償化除外訴訟で同様の判断を下したのは、東京と大阪地域で提起された訴訟に続き、今回が三度目だ。

最高裁の今回の請求に対し、朝鮮学校の運営に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が介入して、北朝鮮の政治指導者への崇拝などを行っており、これは教育基本法の教育の「不当な支配」に当たるとして、政府の措置は違法ではないと判断した。日本では2010年、民主党政権時代に高校の授業料を国家が負担する高校授業料無償化を始めたが、朝鮮学校の場合、北朝鮮問題を理由にその適用が保留され、自民党に政権が代わった2013年に対象から外された。

 朝鮮学校側は、日本政府が政治的理由を根拠に在日朝鮮人社会に対する差別を行っていると反発している。国連人種差別撤廃委員会と子どもの権利委員会も「生徒たちが差別のない平等な教育機会を享受できるようにしなければならない」とし、日本政府に数回にわたり朝鮮学校を高校授業慮無償化対象から外す政策の是正を勧告してきた。

キム・ソヨン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr)

☆今日の注目情報

①世界初・ニュージーランドが始めた「幸福予算」

2019-11-01 Bloomberg

https://www.orix.co.jp/grp/move_on/entry/2019/11/01/100000

(Bloomberg Opinion) -- ニュージーランドの労働党連立政権が歴史に残る快挙を成し遂げました。ジャシンダ・アーダーン首相が中心となり、世界初となる「幸福予算」を国家予算に組み込むことを発表したのです。これは、限られた資金を、国民の幸福を高めるために使うというものです。

中でも、精神疾患、子どもの貧困、家庭内暴力(DV)の三つの問題に多額の予算を当てる予定です。

この案は、数十年に及ぶ個人の幸福について追求した研究を参考にしたものです。人間の幸福を高める要素と損なう要素について重大な事実を発見したノーベル賞受賞者のダニエル・カーネマン氏と故アラン・クルーガー氏もこの研究に貢献しています。

社会政策においては、カーネマン氏とクルーガー氏は二つの提言を行っています。一つ目は「心の健康維持に国が介入すること」つまり不満を感じ、鬱屈(うっくつ)した状態で生きている人々を支援することです。二つ目は「国民の時間配分」に重点を置き、特にストレスを感じる行為(多額の交通費がかかる通勤など)を避けられるような仕組み作りを支援することです。

国連の「持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)」が毎年発行する世界幸福度報告はさらに意欲的で、国民が幸福だと感じているレベルによって156カ国をランク付けしています。調査対象の国民は、現在の自分の幸福度が0から10のどの段階(0が最低、10が最高)にあるかを答えます。

この幸福度のレベルについては懐疑的な見方もありますが、結果は非常に興味深いものです。この報告書の評価基準によると、世界で最も幸福な国はフィンランド、順にデンマーク、ノルウェー、アイスランド、オランダと続きます。米国は、ベルギーの下位、チェコ共和国の上位に当たる19位でした。最下層には、アフガニスタン、中央アフリカ共和国、南スーダンが並びます(日本は2018年の54位から58位まで順位を落としました)。

また、報告書では、各国が申告した幸福度が高い理由と低い理由を特定しようと試みています。

「あなたは困ったとき、必要があれば、いつでも頼れる親戚や友人はいますか?」この質問に対して「はい」と答えるのか、「いいえ」と答えるのかにより、国民の幸福度が決まるというのです。この質問に対する答えは、意外にも最も重要な要素は社会的支援だということでした。

同様に重要なのが1人当たりの国内総生産です。経済的に裕福な国ほど、国民の幸福度が高くなる傾向があります。平均寿命も重要な要素の一つです。平均寿命は、国民の健康を示す指標だからです。

2019年現在、ニュージーランドの幸福度レベルは世界第8位にランクインしており、幸福度が低いわけではありません。それでも、それぞれの省が「国民の幸福とは何か」を問いかけながら行政を進められるよう、連立政権は予算で重視する項目を見直したのです。

予算案では、入院の必要はないものの、生活に影響を及ぼす不安症や抑うつ障害の対応に、約6億ドル(約650億円)を充てる予定です。国民の幸福を重視するのであれば、家庭内暴力や子どもの貧困対策に資金を拠出するのは当然のことです。

しかし当然、幸福との関連性を考えて予算項目を選ぶべきだと言う人が増え、疑問の声も上がっています。

一つ目は、予算投入の効果をどうやって測るのかという課題です。論理上、心の病の治療に多額の予算を割くことは、素晴らしいアイデアです。しかし、本当に効果があるのか?どのぐらいの効果があるのか?という疑問が残ります。

継続的に評価することが必要になるでしょう。問題が大きくても、解決する見込みがほとんどない取り組みよりも、問題が中程度であっても、解決できる見込みのある取り組みに予算を費やした方が賢明だといえます。

二つ目は、直接的には幸福度の数値に表れない取り組みに十分な予算を割くことができるのかということです。

例えば、戦争の脅威にさらされる、あるいは戦争に巻き込まれれば、国民が苦しむことになりますが、防衛費の強化が幸福に結びつくと断言することはできません。また、環境保護のプログラムが国民の幸福に及ぼす影響も同じく未知数です。ニュージーランドの予算編成は、脱炭素社会へ移行する必要性を強調したものとなっています。素晴らしい目標ではありますが、幸福に関する研究に簡単に結びつくものではありません。

三つ目は、経済成長に関する懸念が挙げられます。ニュージーランドの計画は、国民の幸福を重視する代わりに、経済成長や国民総生産の優先順位を下げるものと解釈される可能性もあります。しかし、国連の報告書を含めた新しいデータでは、経済成長は幸福度に不可欠な要素だということがわかります。軽視はできません。

目先にある木ではなく、森全体を見ることが重要となります。国民の幸福を構成する要素は何か、政策によってどの程度幸福を高めることができるか調査した後も、未知数のものは数多く残りますが、今わかっている事実をよく考えることは、早すぎることではありません。

ニュージーランドは、正しい方向に向かって、重要な一歩を踏み出しました。他の国も倣って進むべきではないでしょうか。

☆今日の重要情報

①菅官房長官のトークのポンコツぶりが話題に!「こんなに喋れないのか」「レスポンス悪すぎ」「話し方教室に通え」

2020.09.06 Lotera

https://lite-ra.com/2020/09/post-5621.html

シナリオ通り、菅義偉官房長官で決まった感の漂う自民党総裁選。石破茂氏、岸田文雄政調会長に続き、菅官房長官もメディア出演している。「切れ者」「弱点なし」などと評価されてきた菅官房長官だが、メディア露出が増えるにつれ、真逆の姿を露呈している。

それは、「喋り、トークのポンコツぶり」だ。象徴的だったのが、3日に『news23』(TBS)に生出演したときだろう。

もちろん、内容もひどかった。森友問題や「桜を見る会」、買収容疑で逮捕された河井克行前法相夫妻への1億5000万円などについても問われたのだが、相変わらずの木で鼻をくくった回答を繰り返すばかり。

森友公文書改ざん問題で自死に追い込まれた近畿財務局職員赤木俊夫さんの妻が再調査を求めていることを繰り返し問われても「結果が出ている」の一点張り、「桜を見る会」問題について管轄する立場にありながら「まったく気づかなかった」「全体として気づかなかった」とありえない言い訳を口にし続ける。

しかし、それ以上に気になったのは、「喋り口」や」「言葉の使い方」だ。まず、答え始めるのがやたら遅くて、放送事故かというくらいに、言葉が出てこないときも珍しくない。ようやく話し始めても、途中でも言葉に詰まる。

しかも、受け応えの言葉が稚拙で、意味がわからない。たとえば、総裁選出馬を決意した経緯について問われると「考えに考えてですね、ある意味で熟慮」、アベノミクスの成果について語るなかで「400万人の新たな雇用をつくっていますから、そういう意味でまず大事なのは雇用だと思います」……これ、日本語としておかしくないか。

あげくは、選択的夫婦別姓の是非について問われ、「私はそこについては……本格的な、本格的と言いますか、働いている人が途中変えないで継続して働くことができるというのは、そこはいいと思います」

「本格的」って、意味がわからない。しかも、現状維持の旧姓併記かビジネスネームレベルのことを持ち出しているのだろうが、その説明すらままならない。とにかく、言葉の使い方がひどくて小学生レベルなのだ。

「回答を用意してないと答えられない」「こんな人が総理大臣に?」

 この『23』での菅官房長官の喋りの酷さには、さすがに多くの視聴者が気づいたらしく、ネットではツッコミの声が多数あがった。

〈news23に菅官房長官が出てたけど、予想以上のポンコツぶりにビックリ〉
〈NEWS23の菅自民党総裁候補の喋りグダグダだな。〉
〈菅官房長官が出演したNEWS23。こんなにも喋れない、防御しかできない人だったのかとびっくりした。それとも、七年も官房長官を務めた副作用なのか。〉
〈菅氏、全然頭まわってないのか、しゃべるのとろすぎて、全然深いこと話せてない。ごまかしごまかし、全く質問にこたえてない。井戸端会議のおじいちゃんの会話みたい。〉
〈菅さんが #news23 に出て話してはるけど、言ってることが全然頭に入ってこない。 ホント。揶揄じゃなく。 内容の賛否以前に、なに言ってるのかよくわからない。〉
〈菅さん、話し方教室とか通った方が良いかも。何を話しているのか聞き辛い、というか分からないよ。損ですね。〉
〈news23 の菅官房長官 驚異的に返答のスピードが遅い 「選択的夫婦別姓については?」って定型質問なのに沈黙が…〉
〈菅ちゃんレスポンス悪すぎるだろ 型落ちのスマホくらいイライラするなw〉
〈菅さんがおじいちゃんすぎる笑 この人総理大臣になるの?マジで? 誰か嘘だと言って。〉
〈菅さん。 質問に答えてない。 変な間がこの先の日本を不安にさせる。〉
〈言葉につっかかるは出てこないはで顔赤らめながら焦ってるけど菅は大丈夫なのか?そもそも首相の器っぽくないし。こんなにも無表情で人の心を打つ言葉が全く出てこない人支える官僚も頭抱えてるだろうね。〉
〈菅出演。 国会みたいに、前もって質問されて答えを原稿で用意しないと、何も答えられないのか。アタマを使って考えてない。こんな人が総理本命なんて、絶望的でしかない。〉
〈菅も安倍同様、回答が用意されていないと答えられない。NEWS23を見てそう感じた。官房長官としては「全く問題ない」「批判には当たらない」と回答を避けるだけだったからそういうレベル。歯切れの悪い回答に呆れる。頭の回転大丈夫なのか?〉
〈菅義偉、news23にてのインタビュー‥いや酷いのなんの。訊かれたことに答えない。見る限りおそらくアドリブ対応力は極めて低い。口跡は悪いし、人間的魅力は皆無に映る。あれで権力を握ったってことは‥‥まぁ表面的にはともかく、心底の部分で相当数の人間から恨みを買ってるだろうなと看る。〉
〈菅さんて、こんなしゃべれないの?!! 官房長官として会見してる時以上に、なんの説得力も魅せる力も安心感もないょ?!! なんで彼を自民は推すことになっちゃったんだろう、、、 官房長官としては優秀でも、対内・対外両方担う日本の総理大臣は、どう見えるかも凄く大切で難しいよ〉
〈菅さんの喋ってるの見てるとハラハラするわ… 首相になったとして答弁ちゃんと出来るんかな? やっぱ、安倍ロスすぎる…〉
〈菅氏はあれだね。安倍さんの代わりとしてならベストだけど、1年以上も任せられないね。 タカ派と聞いたから安心してたけど、あまり自分が見えない。〉
〈news23見てるけど、菅の話スカスカで凄いな。。〉

官房長官会見でも「指摘は当たらない」「全く問題ない」と繰り返してきただけ

「切れ者」どころか、「ポンコツ」「おじいちゃんの井戸端会議」「型落ちのスマホ」「話し方教室に通え」とまで言われているのだ。しかも文面からわかるように、安倍政権に批判的な人だけでなく、安倍応援団らしき人からも「大丈夫か」と菅氏を不安視する声が出ている。

しかしこれは今に始まったことではない。菅官房長官といえば、その「切れ者」という評判とは裏腹に、以前から一部ではそのトークやスピーチのひどさが指摘されてきた政治家なのだ。とにかく、アドリブがまったく効かず、定型文を喋るだけで、中身が何もない、と。

『news23』でのトークのポンコツぶりについて、菅応援団は番組側が森友・加計問題など、批判的な姿勢を見せたからだなどと反論しているが、そうでははない。この間、菅官房長官は、御用メディアを中心にさまざまなテレビ番組に出演してきたが、説得力のある「生の言葉」らしきものはほとんど聞かれなかった。それどころか、安倍応援団である櫻井よしこに対しても、アベノマスクをなぜつけないのかと問われ、蛇に睨まれた蛙のように媚びへつらった笑みを浮かべながら、「あの暑くて、暑そうで」などと答えるのがやっとだった。

官房長官会見だって、実際はまともになんて喋れていなかった。アドリブできないから、御用記者から事前に質問を提出させる。想定外の質問や答えにくい質問に対しては、「そのような指摘は当たらない」「全く問題ない」「コメントする立場にない」と、機械的に繰り返してきただけだ(唯一アドリブがきくのは、東京新聞・望月衣塑子記者など下に見ている批判者や対立関係にある者に対して、攻撃を加えるときだけだった)。

菅官房長官の会見といえば、この「そのような指摘は当たらない」「全く問題ない」と斬って捨てる常套句が「菅話法」「菅官房長官語」ともいわれ話題になったことがある。映画監督の想田和弘氏は、相手がどんな微に至り細を穿つ質問を浴びせても、顔色一つ変えずに断定的否定あるいは事実上の回答拒否を行うこの話法について、一見受け答えしているように見えて、実のところその目的は“コミュニケーションの遮断”であることを喝破していたが(https://lite-ra.com/2015/10/post-1584.html)、実際、あの菅話法は自分のトーク能力の低さをごまかす目的もあったのではないか。

そう考えると、この間の総裁選で党員投票をやらずに、候補者3人揃っての討論会の機会をできるだけ少なくしようとしているのも、そのことと大きく関係しているのかもしれない。

玉川徹は党員投票しない理由を「菅さんがメディアの前で石破さんと競いたくなかったから」

 実際、9月2日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)では玉川徹氏が、党員投票をしない理由について、討論会をやりたくないからではないかと指摘していた。

「説得力ないわけですよ。やらない理由がね。1カ月と規定で決まっているというのは田崎(史郎)さんも言ってたように変えりゃいいじゃないかっていう話。都道府県で予備選挙やるからっていうんだったら、予備選挙やるなら党員選挙できるでしょって話になっちゃうわけで。どれをとっても、なるほどっていう理由にならない。そこじゃない理由があるんだろうなって思うんですよ。
 何があるんだろうって考えてみると、ひとつは、やっぱり菅さんが石破さんとかと競いたくなかったのかな、メディアの前で。結局、そういうことをすると、菅さんはどうしても(安倍政権の)7年8カ月を背負わざるを得ないんですよね。石破さんなんかは、ずっとそれに異議を唱えてきたわけだから。7年8カ月の良し悪しって話にどうせなるわけですよ。そうなったときに、コロナも入ってくると、防戦になるんじゃないかな、というふうなところが、すべての国民の前に明らかになるのでね、メディアでやるということになると。そういうふうなことは彼(菅官房長官)にとって、1コも得はないわけですよね」
「石破さんとかと競っちゃって、党員票が石破さんにいっちゃうと、そういう人を選挙の顔として担いでいくってことがおかしいんじゃないかって話が出てくるんじゃないかな、同じ自民党のなかでも国民世論のなかでも。これもなんのプラスもない。つまりプラスのないことはやらないということが、こういう結果になったんじゃないか、つまり“菅さんに”ですよ。あくまで菅総理にプラスのないことはやらないといういうふうな結果としてこうなったんじゃないか。と僕なんかは思います。」
「たとえばですけど、もうこれ決まっちゃったっていうふうになっちゃったら、まあわかんないですよ、報道番組はやるかもしれないです、NHKもやるかもしれない。だけど情報番組はやらないと思うんですよ、もう。」

党員投票を行うとなれば、全国で3人の討論会も行われるし、メディアでも多数討論会が行われることになるだろう。党員投票そのものよりも、討論会をやるのがいやだから、ここまで強硬に党員投票を避けたのではないか。玉川氏はそう指摘したのだ。

玉川氏は安倍政権の負の側面が議題に上ることを嫌がっているという理由をあげていたが、それに加えて、討論会を開くと、菅官房長官の喋れなさ、知性のなさが際立つという要因もあったはずだ。

メディア出演を見ていればわかるように石破氏も岸田氏も、政策などに対する理解もボキャブラリーも論理性も、菅官房長官を圧倒している。これで討論会を行なえば、ダメージは計り知れない。そういう計算があったのではないか。

実際、玉川氏の予想通り、3人での討論会はいまのところ行われていない。4日には『バイキング』(フジテレビ)に、石破氏と岸田氏の2人が生出演していたが、菅官房長官の姿はなかった。きょう6日に予定されていた3人そろってのNHKでの討論会の出演を、「台風対応のため」と5日になってキャンセルした。

トーク力の低さを隠すために議論から逃げ続ける人物が総理大臣になって大丈夫なのか

党員投票をやめてまで、議論や生の声を口にする機会から逃げ続ける菅官房長官。その姑息ぶりにはあきれるほかはないが、しかし、最大の問題はいま、こんな人物が総理大臣になろうとしていることだ。

官房長官時代は手懐けた官邸記者クラブ相手の記者会見がほとんどだったから、それで通用したかもしれないが、総理大臣になったら国会答弁や党首討論、メディア出演の機会は激増し、国際社会でも、表舞台で各国の首脳と議論を交わす必要が出てくる。

 それでも、菅総理大臣はいまのやり方を続けるつもりなのか。国会では定型文の答弁だけを繰り返し、メディアの露出を最小限にしぼり、国民に生の声で政策を説明することもせず、密室で政策を決めていく。

しかし、そうなったら、国民の政治への信頼と関心はさらに低下し、そし国際社会での日本の評価も失墜するだろう。そのときに、後悔してももう遅いと思うのだが……。

(編集部)

☆今日の世論誘導記事

■巧妙に偽装された『大本営発表記事』や『やらせ記事』を摘発します!

①安倍内閣「支持」52%、政権末期に異例の大幅上昇…読売世論調査

2020/09/07 読売新聞

ttps://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20200906-OYT1T50187/

読売新聞社が4~6日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は52%となり、前回8月7~9日調査の37%から15ポイント上昇した。不支持率は38%(前回54%)に下がり、今年3月20~22日調査以来、6か月ぶりに支持が不支持を上回った。

安倍内閣の支持率は、新型コロナウイルス感染拡大後、政府の対策への不満などから低迷が続いていた。だが、健康状態の悪化に伴う辞任表明を受け、長期政権の実績が再評価されたとみられる。政権末期に支持率が大幅に上昇したのは、歴代内閣の中でも異例。

安倍内閣の7年8か月の実績を「評価する」とした人は、「大いに」と「多少は」を合わせて74%に上った。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2020/09/08 00:05] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<09/07のツイートまとめ | ホーム | 09/06のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6901-1857f320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |