FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事No.3464】■日本への原爆投下がチャーチル英首相とルーズベルト米大統領によって原爆投下の11カ月前に『ハイドパーク秘密協定』で決められていた『驚愕の事実』を知った我々は今何をなすべきか?(No1)
いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日月曜日(2020.08.10)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.3055】のメインテーマを加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】85分06秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/633859462

【今日のブログ記事No.3464】

■日本への原爆投下がチャーチル英首相とルーズベルト米大統領によって原爆投下の11カ月前に『ハイドパーク秘密協定』で決められていた『驚愕の事実』を知った我々は今何をなすべきか?(No1)

私は先週金曜日(2020.08.07)放送の『YYNewsLive』のメインテーマで『ハイドパーク補佐官メモ』を取り上げ、翌日土曜日にブログ記事『(スクープ!)日本への原爆投下を決定した米英首脳極秘会談のメモ『ハイドパーク補佐官メモ』の原本を見つけた!』を配信しました。

【画像】

20200810悪魔の二人

【今日のブログ記事No.3463】 ■(スクープ!)日本への原爆投下を決定した米英首脳極秘会談のメモ『ハイドパーク補佐官メモ』の原本を見つけた!

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/fb7867c7f7bf255ec92f5a615c77c9de
_________________________

▲なぜこの『驚愕の事実』に日本国民は怒らないのか?

それは、この『驚愕の事実』がほぼ完全に隠されてきたため日本国民は知らなかったからである。

▲誰がこの『驚愕の事実』を隠したのか?

それは、日本人に対する人類史上初めて原爆を投下して『人体実験』した『悪魔の世界支配階級』と、その手先である日本の『米国傀儡政党・自民党政権』と、それと一体となった日本の御用野党政治家、御用学者、御用メデイア、御用教育者、御用オピニオンリーダーたちである!

▲この『驚愕の事実』を知った我々は今何をすべきなのか?

以下の『五つの事』を幾ら時間がかかろうが『絶対に』なすべきである!

No1.この『驚愕の事実』をすべての日本国民に知らせるために『プロジェクトチーム』を立ち上げること。

No2.日本国民以外の全世界の国民、市民にこの『驚愕の事実』を知らせるために世界各国で『プロジェクトチーム』を立ち上げること。

No3.世界各国の『プロジェクトチーム』は、チャーチル英首相とルーズベルト米大統領の背後にいて『広島・長崎原爆投下決定』をさせた『悪魔の世界支配階級』の全責任者を特定すること。

No4.世界各国の『プロジェクトチーム』は、『悪魔の世界支配階級』とチャーチル英首相とルーズベルト米大統領による『広島・長崎原爆投下決定』を実行し協力したすべての政治家、軍人、官僚、科学者、銀行家、ジャーナリストら全員を特定すること。

No5.世界各国の『プロジェクトチーム』が一堂に会いして、『人間の尊厳に対する最高権力犯罪=広島・長崎原爆投下』を裁くために『国際法廷』を開設すること。そこですべての『権力犯罪者』を特定し、彼らに『懲罰』を課し、被害者全員に対する『謝罪と賠償』を課すこと。

(No1おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


スポンサーサイト



[2020/08/11 12:04] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<< 【YYNewsLiveNo.3056】■『日本の最高裁判所』の『隠された正体』を暴露する『十個の質問』!(No1) | ホーム | 08/10のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6834-0ed270ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |