FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3045】■(つづき)今私が一人でも多くの人に知ってもらいたい『重要なこと』(No3)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2020年07月27日)午後10時30分から放送しました【YYNewsLiveNo.3045】の放送台本です!

【放送録画】99分43秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/631039168

■本日月曜日(2020.07.27)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日の配信妨害

①先週金曜日(2020.07.24)の放送は『放送妨害』のため通常120分のところ90分で遮断されたため録画が二つに分割されました。

【放送録画1】90分

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/630372124

【放送録画2】6分54秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/630401192

②facebookは先週金曜日(2020.07.24)に【画像】にあるように私の複数の投稿記事が『コミュニテイ規約違反』しているとの『いつもの理由』で削除と投稿禁止を通告してきた。。

【画像】Facebookの通告文

20200727Facebook投稿禁止

③facebookは先週金曜日(2020.07.24)に【画像】にあるように昨年(2019年)2月15日に配信した記事「『フェースブック(FB)』は巨大なプロバイダーでしかなく『個人と個人を結び付けるコミュニテイ統括機関』と勝手に自己規定しているのは『迷惑』であり『間違っている』」を『コミュニテイ規約違反』との理由で30日間の『利用禁止』を通告してきた。

【画像】Facebookの通告文

20200727Facebook2.png

☆今日の配信ブログ記事

①2020.07.25(土) 配信記事

【今日のブログ記事No.3453】 ■(つづき)もしもこのまま『金融経済』が『実体経済』を破壊し続け肥大化し続けると世界はどうなるのか?

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/c7fa5be52ff2f93d4fdb40a1dc80d8a4

②2020.07.26(日) 配信記事

【YYNewブログ記事週間まとめ】2020年07月21日(火)-07月25日(土)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7e771d3e437eea96a61b3046052915b7

☆今日のブログサイト訪問者数:2020.07.26(日)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 1095  

【PVページヴュー数】: 3131     

☆今日の『YYNewsLive』

①先週金曜日(2020.07.24)夜の『YYNewsLive』で放送しましたメインテーマ『(つづき)もしもこのまま『金融経済』が『実体経済』を破壊し続け肥大化し続けると世界はどうなるのか?』の『YouTube表紙』です。

20200727支配を断ち切れ

【現時点での視聴者数】

【TwitCastingNo1+No2】: 448名  

【YouTubeNo1+No2】: 341名 
______________________________
計      789名

●【第二部】私の主張】

☆今日のメインテーマ

■(つづき)今私が一人でも多くの人に知ってもらいたい『重要なこと』(No3)

1.この世の中には『実体経済』と『金融経済』という『全く異質な経済』が存在していること。

2.『実体経済』とは、我々一般庶民が日々の労働で支える経済であり。物を生産し、サービスを提供し、流通させ、消費することで『人の役に立つ価値を生む経済』であること。

3.『金融経済』とは、『実体経済』が生み出した価値を『証券化』して『金融商品』に仕立て上げ、その売買で利益を得ようとする経済であり、『人の役に立たない何の価値も生まない博打経済』であること。

4.『実体経済』と『金融経済』の関係は『平等な関係』ではなく『実体経済』は『金融経済』に一方的に支配・搾取される関係であること。

5.『金融経済』は、人間にとりついた『悪性腫瘍』と同じく『実体経済』に寄生し『実体経済』が生み出した価値を吸い取り『実体経済』を破壊しながら自ら『肥大化』していること。

6.その結果世界各国の『金融経済』は『実体経済』の数十倍の規模に膨れ上がっていること。

7.その結果世界各国の『金融経済』は高度成長して『バブル化』する一方『実体経済』は低成長のまま『デフレ不況』が永遠に続くこと。

8.『実体経済』を担うの誰か、それは全世界77億人の99.9%を占める我々一般庶民であること。

9.『金融経済』を担うのは誰か?それは世界各国の中央銀行と民間大銀行と政府を実質支配している『世界支配階級=国際金融マフィア』である。彼らの手先が『各国支配階級』として政府を支配し国民を支配していること。

10.『世界支配階級=国際金融マフィア』の司令塔は、総資産50兆ドル(約5300兆円)を持つ欧州ロスチャイルド家であること。

11.『世界支配階級=国際金融マフィア』の最終目的は、神に選ばれた選民である『ユダヤ人』が世界統一政府を樹立して全世界を一元支配すること。そのために彼らは177年に秘密結社『イルミナティ・フリーメーソン』を作り様々な『謀略』を世界規模で仕掛けていること。

12.『世界支配階級=国際金融マフィア』が世界各国で『金融支配』し合法的に国民資産を横領する方法とは何か?

それは彼らが支配する各国の政府と中央銀行と民間銀行が以下の『信用創造特権』を独占支配していること。

中央銀行が独占する『通貨発行権』

政府が独占する『国債発行権』

民間銀行が独占する『無からカネを作る準備預金制度』:

14.『金利』は金持ちと銀行が永遠に肥え太る『カネがカネを生む信用創造特権』であること。
  
15.日本には日本独特の『信用創造特権』として『特別会計』がある。100兆円規模の『一般会計』とは別に、200兆円規模の非公開の『裏帳簿』としての『特別会計』があり、自民党政権政治家、霞が関官僚、大手銀行、経団連大企業の『裏の財布』として日本独特の『官製経済』の資金を供給してきたこと。

(No3おわり)

●【第三部】今日の推奨本

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
①石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋社刊2020年5月30日第一版)

彼女は宿命に抗った。そのためには「物語」が必要だった。(帯より抜粋)

序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

第十九回目朗読(2020.07.27)

●第二章 カイロ大学への留学

○飛行機事故を二回回避という強運物語 (P114-118

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。

地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。

日本国民は初めから騙されているのだ!

大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。

今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!

◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!

◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!

◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!

◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!

◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第三十八回目朗読(2020.07.27)

第六章 世界大恐慌の背後に「地球支配階級」が存在する 

〇 欧州ロスチャイルド家は「日本国」をどうするのか (P155-156)

〇大日本帝国の背後に「地球支配階級」が存在する (P156-162)
____________

●【第四部】日本と世界の最新情報

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①【国内感染】27日565人感染確認 午後7時半現在

2020年7月27日 NHKNews

27日は、これまでに東京都で131人など全国で合わせて565人の感染が新たに発表されています。

国内で感染が確認された人は、

▽空港の検疫などを含め3万1231人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が712人で合わせて3万1943人となっています。

亡くなった人は、
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200727/k10012534511000.html
▽国内で感染した人が998人、
▽クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1011人です。

各自治体などによりますと、
国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。

(  )内は27日の新たな感染者です。

▽東京都は1万1345人(131)
▽大阪府は3275人(87)
▽神奈川県は2251人(14)
▽埼玉県は2088人(23)
▽千葉県は1490人(24)
▽福岡県は1481人(49)
▽北海道は1396人(5)
▽愛知県は1175人(76)
▽兵庫県は1026人(12)
▽京都府は677人(20)
▽石川県は313人
▽広島県は267人(6)
▽茨城県は244人(2)
▽岐阜県は240人(9)
▽富山県は236人(1)
▽鹿児島県は219人(3)
▽沖縄県は210人(18)
▽奈良県は209人(4)
▽静岡県は200人(14)
▽群馬県は179人
▽栃木県は167人(4)
▽滋賀県は155人(2)
▽宮城県は147人(5)
▽和歌山県は130人(8)
▽福井県は129人
▽新潟県は93人
▽長野県は92人
▽山梨県は88人(2)
▽愛媛県は87人(2)
▽福島県は86人
▽熊本県は85人(4)
▽高知県は79人
▽山形県は75人
▽三重県は74人(4)
▽宮崎県は71人(8)
▽佐賀県は67人
▽岡山県は64人(3)
▽大分県は60人
▽長崎県は54人(2)
▽山口県は50人(1)
▽香川県は45人
▽青森県は31人
▽島根県は28人
▽秋田県は18人
▽徳島県は16人(4)
▽鳥取県は6人です。

このほか、
▽空港の検疫で540人(18)
▽中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

また、厚生労働省によりますと、
▽重症者は27日の時点で67人となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人が2万2116人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて2万2775人となっています。

また、PCR検査は今月21日には速報値で一日に1万2734件の検査が行われました。
※27日現在の集計人数で、後日修正される可能性があります。

※在日米軍の感染者は含めていません。

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(26日午後8時時点) 死者64.5万人に

2020年7月27日 AFP日本版

https://www.afpbb.com/articles/-/3295730?cx_part=theme-latest

【7月27日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間26日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は64万5715人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1607万2290人の感染が確認され、少なくとも906万1300人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

25日には世界全体で新たに6003人の死亡と26万578人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1211人。次いで米国(1067人)、メキシコ(729人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに14万6463人が死亡、417万8730人が感染し、少なくとも127万9414人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は8万6449人、感染者数は239万4513人。以降は英国(死者4万5738人、感染者29万8681人)、メキシコ(死者4万3374人、感染者38万5036人)、イタリア(死者3万5102人、感染者24万5864人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(67人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)、スウェーデン(56人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3830人、回復者数は7万8908人。

地域別の死者数は、欧州が20万7869人(感染306万1857人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が18万2511人(感染432万9332人)、米国・カナダが15万5381人(感染429万2245人)、アジアが5万7019人(感染245万6523人)、中東が2万5238人(感染108万7157人)、アフリカが1万7513人(感染82万9127人)、オセアニアが184人(感染1万6057人)となっている。

 各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。(c)AFP

☆今日のトッピックス

①都の重症者10日で4倍増 小池知事の無策で迫る医療パニック

2020/07/25 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/276433

口だけでは抑えられない(C)日刊ゲンダイ

24日、都内で新たに260人の新型コロナウイルス感染者が確認され、4日連続の200人超となった。これまで小池都知事は、「夜の街」を強調し、若者が中心で重症者が少ないことを理由に「以前とは違う」と繰り返してきた。ところが、ここにきて、感染は幅広い年代に広がり、重症者数も急増している。医療パニックが近づいている。

  ◇  ◇  ◇

23日、過去最多の366人の感染が確認された東京都。夜の街関連は47人、家庭や職場など夜の街以外が94人。感染経路不明は225人だった。20~30代が232人と6割超を占めるが、40~50代も2割(74人)に上る。

都内の感染拡大は、もはや「夜の街」「若者」の問題ではなくなっている。

すでに重症者は急増している。今月12日は5人だったが、23日には21人とわずか10日間で4倍に増えている。医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏が言う。

「国や都は、感染者が増えても『重症者は少ない』との認識ですが、タイムラグに過ぎません。通常、感染者数が増えて、およそ1カ月ほど遅れて、重症者数に反映されていきますからね。今の感染拡大のペースからすると、今後、重症者ひいては死亡者はどんどん増えていく可能性があります」

■確保病床わずか100

都は重症者用の病床を100確保しているが、あっと言う間に満床になる恐れがある。さらに300床の確保を計画しているが、「ベッドが確保できても、スタッフまで揃えられるのか。例えば、コロナの患者は、通常の患者の1・5倍の看護師が必要です」(医療関係者)という。マンパワーが必要なのだ。コロナの通常病床も2700床の目標に対し、2400床どまりとなっている。小池知事は医療提供体制も「以前とは違う」と強調していたが、こんなに“脆弱”なのだ。

■陽性率 危険水域7%に迫る

検査人数に対する陽性者数の割合を示す陽性率も危険水域だ。一般的に、陽性率が低ければ、十分な検査が行われ、早期発見、早期治療ができているとされる。実際、中国、韓国、台湾、豪州などでは2%以下で死亡者の減少傾向がみられた。逆に、7%を超えた欧米では、死者が急増したケースもあった。都の直近1週間平均の陽性率は、5月末ごろは1%前後だったが、21日現在で6・7%と7%に迫っている。

「陽性率の上昇は、検査件数が少なく、実態を把握できていない表れです。感染を抑え込んだ中国、韓国、シンガポールなどは無症状のスプレッダーを発見するため、数十万規模のPCR検査を実施しました。それをせずに、日本だけが抑えられるわけがありません」(上昌広氏)

一時、1日800人近くの死者を出していたニューヨーク州は、1日7万件の検査体制を整備。誰でも無料で回数制限なく検査を受けられるようにし、早期の発見、隔離、治療を徹底した。その結果、ニューヨーク市では今月になって死亡者ゼロを記録している。感染者数人の日も出てきた。

医療現場がパニックに陥るのは時間の問題かもしれない。

②バイデン氏、トランプ氏が制した激戦3州でリード 米世論調査

2020.07.27 AFP日本語版

https://www.cnn.co.jp/usa/35157268.html

(CNN) 米大統領選まで100日となるなか、2016年の大統領選でドナルド・トランプ氏が制した3つの激戦州は今年、民主党からの指名を確実にしているバイデン前副大統領がリードしていることがわかった。CNNの委託を受けた世論調査会社SSRSによる調査で明らかになった。

アリゾナとフロリダ、ミシガンの3州は2016年の大統領選ではトランプ氏が得ていた。

今回の世論調査では、フロリダ州ではバイデン氏の支持率が51%、トランプ氏の支持率が46%。アリゾナ州ではバイデン氏の支持率は49%、トランプ氏の支持率は45%。いずれも登録有権者の間ではバイデン氏が1桁のリードをみせた。ミシガン州ではバイデン氏の支持率は52%、トランプ氏の支持率は40%とバイデン氏のリードは2桁となった。

トランプ氏は2016年の大統領選では接戦でこの3州を制していた。ミシガン州の場合、票差はわずか1万704票だった。

最近のフロリダ州とミシガン州での各種世論調査でも、バイデン氏がリードしている。アリゾナ州は、バイデン氏がリードの調査結果もあれば、誤差の範囲内の結果もある。

今回の3州で、トランプ氏の新型コロナウイルスへの対処や人種的不平等への対応は支持を得られていない。トランプ氏の新型コロナウイルスへの対処について、不支持を表明した人の割合はアリゾナで60%、ミシガンで59%、フロリダで57%だった。人種的不平等への対応について、不支持を表明した人の割合はアリゾナとミシガンで59%、フロリダで57%だった。

経済問題ではトランプ氏が優位な立場にあるかもしれない。経済への対応について支持するとした人の割合はアリゾナとフロリダでそれぞれ52%と全体の半数を超えた。ミシガンでは支持が47%、不支持が49%と割れた。

③動画:トランプ氏の連邦職員増派方針に怒り、米各地でデモ 死者も

2020年7月27日 AFP日本版

https://www.afpbb.com/articles/-/3295833?cx_part=latest

【7月27日 AFP】米各地では25日夜から26日朝にかけ、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が治安対策として主要都市に派遣する連邦職員を増やすと発表したことに抗議するデモが行われ、警察との衝突に発展した。テキサス州では発砲により1人が死亡した。

米国では、5月にミネソタ州ミネアポリス(Minneapolis)で非武装の黒人男性ジョージ・フロイド(George Floyd)さんが警官に首を膝で押さえつけられ死亡した事件をきっかけに、人種差別と警察の残虐行為に抗議するデモが続いている。

再選を目指す11月の大統領選で苦戦するトランプ氏は、「法と秩序」を選挙運動の柱としているが、大都市の市長らは、民主党出身者を中心に、この方針に固く抵抗している。

シカゴのローリ・ライトフット(Lori Lightfoot)市長は米CNNのニュース番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン(State of the Union)」で、「われわれは連邦部隊が市内に入ることを認めない」と言明。「匿名の捜査官が路上から人々を連れ去り、人権を侵害して拘束することを、われわれは容認しない」と述べた。

週末の抗議デモは、テキサス州オースティン(Austin)、ケンタッキー州ルイビル(Louisville)、ニューヨーク、ネブラスカ州オマハ(Omaha)、カリフォルニア州のオークランド(Oakland)とロサンゼルス、バージニア州リッチモンド(Richmond)などで行われた。
 
オースティンでは25日夜、繁華街でのデモの最中に発砲があり、男性1人が死亡した。地元紙が報じた目撃者の話によると、デモが行われていた通りに男1人の乗った車が突っ込んできたため、群衆が叫びながら車を包囲。ライフル銃を手にしたデモ参加者の男性が車に近づいたところ、車内の男が窓から銃を突き出してこの男性に向け数発撃ち、猛スピードで走り去ったという。警察によれば、発砲した男はその後、身柄を拘束され取り調べを受けている。

ワシントン州シアトル(Seattle)では、デモ隊が夜間に暴徒化して少年拘置所の建設現場に放火し、45人が逮捕された。

オレゴン州ポートランド(Portland)では、25日に平和的に始まったデモが一部で次第に過激化し、連邦裁判所の周囲に設置されたフェンスを引き倒そうとしたため26日未明、警察と連邦捜査官が催涙弾を使用し、強制的にデモを解散させた。

映像はポートランドでのデモ、26日撮影。

④イスラエル各地で反首相デモ、コロナ対応めぐり辞任要求

2020年7月26日 AFP日本版

https://www.afpbb.com/articles/-/3295675

エルサレムにあるイスラエル首相府前で、マスクを着用してベンヤミン・ネタニヤフ首相に抗議するデモ隊(2020年7月24日撮影

【7月26日 AFP】中東エルサレム(Jerusalem)やイスラエルのテルアビブ(Tel Aviv)などで25日、新型コロナウイルスの感染拡大への対応をめぐり、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相に辞任を要求する数千人規模のデモが行われた。
エルサレムでは首相府前に、ネタニヤフ氏の汚職を批判するプラカードを掲げたデモ隊が集まった。ネタニヤフ氏は収賄、不正、背任の三つの罪状で1月に起訴されたものの、すべて認めていない。

デモ参加者らはまた、新型コロナ感染対策で2021年まで政府に特別な権限を与える法律が先週議会を通過したことを非難した。イスラエルは初期の感染対策を高く評価されたものの、制限措置の解除が4月下旬に始まってから感染者が新たに増加した中で批判を浴びるようになっている。

政府は1日当たりの新規感染者数が1000人を上回ったこともあるここ数週間の状況を踏まえ、バーやナイトクラブ、スポーツジムの閉鎖などの規制措置を再び導入した。イスラエルでこれまでに確認された感染者は6万496人で、うち455人が死亡している。

ネタニヤフ氏への抗議活動を展開している人々の間には、感染対策が景気に与えている打撃への不満も広がっている。イスラエルの失業率は2月に3.4%だったものの、4月に27%まで上昇。5月には若干低下して23.5%となった。

⑤野原氏れいわ離党 「規約がデタラメ、独裁」と語って

2020年7月26日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/

昨夏の参院選東京選挙区に立候補を表明した時の野原氏。=2019年7月、都内 撮影:田中龍作=

昨夏の参院選に東京選挙区から公明党への刺客として立候補し健闘した、現役学会員の野原善正氏。氏は25日、れいわ新選組に離党願を提出した。

離党のきっかけとなったのは、野原氏のツイート(17日付)だった。「命の選別発言」をした大西つねき氏への処分をめぐる内容で、山本代表への不信とも受け取れる表現があった。

翌18日、沖永明久事務局長が、事実誤認があるとして訂正、削除を要求した。

野原氏によると、沖永事務局長は「削除の際は謝罪文を出すように」と言い、謝罪文のヒナ型を送ってきた。

この件について沖永事務局長は田中の電話取材に対して「コメントできない」と回答した。

謝罪文に納得できなかった野原氏はツイートの削除要請に応じなかった。(最終的には削除した)

都知事選最終日。=4日、新宿駅南口 撮影:小杉碧海=

野原氏は25日昼頃、離党願をメールで提出した。

この日の夕方、沖永事務局長から電話があった。「話し合いましょう」ということだった。

野原氏が離党願を出した最大の理由は党の規約だ。田中の電話取材に氏は「規約がデタラメ。代表である太郎さんが独裁できるようになっている」と語った。

れいわ新選組の規約は党のHPに公開されていて、誰でも閲覧できる。

規約への批判はSNS上でも数多く見かけられ、16日にあった総会後の代表記者会見でも改善を促す質問があった。

れいわは規約を綱領と位置付けている。綱領は党の憲法である。憲法が独裁を可能にするようであれば、党の未来はない。

安倍政権を倒すには野党第一党に奮起してもらわなければならないのだが、その第一党は、低所得者を苦しめる消費税を下げようという気もない。

これが野党共闘のリーダー役なのだから、庶民の絶望は大きい。

ニッチもサッチも行かなくなった日本の政治を変えてくれるのは山本太郎しかいない・・・生活弱者は山本太郎に期待した。

真の支持者であれば「太郎ちゃんが責任持って規約改正に取り組まなければならないんだよ」と言って、山本代表の尻を叩くべきだろう。

太郎も支持者も今が正念場だ。手続きと組織運営の透明化は欠かせない。独裁は密室で始まる。

参院選の れいわフェス に詰めかけた有権者。創価学会の三色旗もひるがえった。=2019年7月、都内 撮影:田中龍作=

~終わり~

⑥フランス・ナントの大聖堂火災、施錠担当の男が放火認める

2020.07.27 BBCNews

https://www.bbc.com/japanese/53542343

大聖堂の窓から黒煙が立ち上った(18日、フランス・ナント)

フランス西部ナントで18日に起きたサンピエール・サンポール大聖堂の火災で、ルワンダ出身の男(39)が放火したことを認めた。男の弁護士が26日に明らかにした。

男はルワンダからの難民で、ボランティアでサンピエール・サンポール大聖堂の管理人をしていた。火災の前日には、大聖堂の施錠を担当していた。

火災が起きた後に一時拘束され、事情聴取を受けたものの釈放されていた。

25日夜に男は逮捕された。名前は明らかにされていない。

弁護人は記者団に対し、男は自白をして「ほっとしていた」と述べた。

ロイター通信によると、カンタン・シャベール弁護士は容疑者が「おびえて、打ちのめされている」と話した。

放火された大聖堂は15世紀建立。17世紀のオルガンや歴史的なステンドグラスの窓などが破損した。

犯行の動機は不明。

ナントのピエール・サン検事は当初、3カ所で出火した形跡があり、放火の疑いがあると発表していた。

AFP通信によると、サン検事は25日、「火災による破壊および損壊」の罪で男を起訴したと発表。最大10年の禁錮刑と、15万ユーロ(約1860万円)の罰金が科される可能性がある。

消防当局は火災の映像をツイートした。

火災は18日早朝に始まった。消防士100人以上の態勢で鎮圧し、大聖堂の主要構造物の損壊は免れた。

ジャン・カステックス仏首相は消防士たちの「プロ意識、勇気、自制心」を称賛した。

フランスでは昨年4月、パリの観光名所のノートルダム大聖堂で火災が発生し、尖塔(せんとう)が焼け落ちるなど甚大な被害が出た。

(英語記事 Volunteer admits starting Nantes cathedral fire)

☆今日の注目情報





☆今日の重要情報

①5度目の打ち上げ失敗 ホリエモンのロケット事業に経産省が巨額の血税を投入していた! 年金デモを「税金泥棒」と攻撃しながら…

2020.07.27 Litera

https://lite-ra.com/2020/07/post-5543.html

巨額の研究委託料が支払われているインターステラ社(公式HPより)

ホリエモンのロケットがまた打ち上げに失敗した。堀江貴文氏が創業した宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は「医療従事者への感謝を込めて赤いバラ一輪を宇宙に届ける」として26日午前にロケット打ち上げを予定していたが、上空の気象条件が基準に満たさず、夕方に延期。しかし、夕方の打ち上げでも、直前にメインエンジンの点火器の異常を検知したため自動停止、結局、打ち上げは中止になってしまった。

4号機、5号機に続いて3連続の失敗。というか、インターステラ社は2017年7月からロケット打ち上げを始めて今回で6度目だが、結局、1回しか成功していない。

ホリエモンは「地球を離れて太陽系を探検したいし、もっと遠くへ、恒星間空間へと行ってみたい」「日本の未来のかなり大きな部分は、宇宙活動をどれぐらい展開できるかにかかっている」として、同社を立ち上げ、ロケット打ち上げを始めたが、「恒星間空間」どころではなく、大気圏を突破することにすら四苦八苦している有様だ。

もちろん資産家が「宇宙進出」という見果てぬ夢を抱いて私財を投じることは否定しないし、このドンキホーテぶりがホリエモンにとってブランディングになり、自己啓発本やオンラインサロンビジネスの顧客集めに反映されている部分もあるのだろう。

しかし、問題はホリエモンのこの失敗続きのロケット事業に血税が投じられていることだ。

実は、ホリエモンが創業したインターステラ社は、経産省の「宇宙産業技術情報基盤整備研究開発事業」の委託先となっている。

この事業は、経産省が〈超小型衛星の打上げ需要の増加を見据え、我が国の優れた民生部品・技術等を活用して、低コストな商業用超小型衛星打上げシステムの実現に向けたロケット用機器・部品及び民生品を適用した実用超小型衛星の研究開発・軌道上実証を実施する。〉というもの。ところが、その委託先に国立研究開発法人の宇宙研究開発機構(JAXA)と、なぜか、ホリエモンのインターステラ社だけが選ばれ、2015年度?2020年度にわたって、巨額の研究委託料が支払われているのだ。

経済産業省の「調達・予算執行」の「入札結果・契約結果」一覧をみると、インターステラ社の年度別契約金額は以下のようになっている。

2015年度 1800万円
2016年度 1800万円
2017年度 1800万円
2018年度 2997万6千円  
2019年度 5247万6千円 
2020年度 5300万円   

ちなみに、JAXAの同事業の2020年度契約金額は1億9200万3千円。インターステラ社の同年度契約金額は5300万円だが、なんの実績もない宇宙ベンチャーに、日本の宇宙開発を担ってきた国立法人の4分の1もの予算をつけているというのは、異例といっていいだろう。

しかし、その結果は前述したように6回ロケットを打ち上げようとして、成功したのは1回だけ。とても、「実用超小型衛星の研究開発・軌道上実証の研究」などができたとは思えない。

いったいなぜこんなものに巨額の税金を投入しているのか。ホリエモンといえば、老後2000万円問題で年金デモが起きたとき、〈ほんとそんな時間あったら働いて納税しろや。税金泥棒め。〉とツイートして物議をかもしたが、この結果を見るかぎり「税金泥棒はどっちなのか」という話だろう。

ロケット事業で政府から研究費をもらいながら、安倍政権の批判封じ込めるホリエモン

しかも、ホリエモンが罪深いのは、安倍政権の事業で巨額の研究開発費を受け取りながら、ツイッターなどで政権批判潰しの言動を繰り返していることだ。

年金問題でも、本来、「税金泥棒」と呼ぶべきは、甘い見通しで巨額の損失を出しまくっている官民ファンドや、国有地をタダ同然に値引きしたり、総理のお友だちだからと優遇されて必要性はないと専門家が指摘する分野の新学部をつくるために巨額の税金が使われた、森友加計学園問題のような事案のはずだ。ところが、そうした国策の大失敗や不当な税金投入には、ホリエモンは一切文句を言わない。

むしろ、辺野古新基地建設にともなう土砂投入にローラが意見した際には「(ローラが)あの発言をすることによって、あの問題は膠着する」と言い放ち、工事を進めることの正当な理由はひとつも挙げずに「辺野古は埋め立てたほうがいいと思っている派です」と主張するなど、政府の方針には唯々諾々と従い、批判者を攻撃するのである。これでは、利権に群がっている一方で、政権を擁護している御用学者や癒着財界人なんら変わりはないではないか。

ホリエモンがどうしても宇宙開発をやりたいというなら止めはしないが、ぜひ自分たちの金だけでやってもらいたい。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2020/07/28 00:41] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<07/27のツイートまとめ | ホーム | 07/26のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6793-d011c439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |