FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3043】■(ブログ記事再掲)『日本語ブログ記事』世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日木曜日(2020年07月23日)午後9時30分から放送しました【YYNewsLiveNo.3043】の放送台本です!

【放送録画】99分18秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/630151986

■本日金曜日(2020.07.23)夜放送の放送台本です!

●【第一部】私の情報発信活動

☆今日のお知らせ

①昨日水曜日(2020.07.22)夜放送しました【YYNewsLive仏日語TV】の台本のフランス語朗読を本日木曜日に
【YYNewsRadio】としてツイキャスでラジオ放送しました。

■L'existence de "Deux Economies Differentes" est intentionnellement cachee dans le monde! (No1)

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/630068520

☆今日の配信ブログ記事

①2020.07.21(火) 日語配信記事

【今日のブログ記事No.3450】 ■この統計数字を見ればスウェーデン政府が『対コロナ対策』でとった『自由放任主義』による『集団免疫獲得政策』は『大失敗』だったことがわかる!

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/38a9ade885dbd46b0fa818d084c99db1

②2020.07.23(木) 仏日語配信記事

【仏日語ブログ記事 L'existence de "Deux Economies Differentes"・・ (No1)世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/c1ced6ed814623a737b362abf9952bd1

③2020.07.23(木) 仏語配信記事

【Blog Francais】L'existence de "Deux Economies Differentes" est intentionnellement cachee・・! (No1)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/3c99576cf6bda2965760d45f6a28c245

④2020.07.23(木) 日本語配信記事

【日本語ブログ記事No.3451】 ■ 世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/3b474d819ceb254857b293acc70162f4

⑤2020.07.23(木) 【メディアパール】仏語投稿記事

L'existence de "Deux Economies Differentes" est intentionnellement cachee ! (No1)

https://bit.ly/2WNiwA0

☆今日のブログサイト訪問者数:2020.06.18(木)

ブログサイト【杉並からの情報発信です】

https://blog.goo.ne.jp/yampr7
                                  
【IPアイピーアドレス数】: 1015   

【PVページヴュー数】: 2613     

☆今日の『YYNewsLive』

①一昨日火曜日(2020.07.21)夜の『YYNewsLive』で放送しましたメインテーマ『この統計数字を見ればスウェーデン政府が『対コロナ対策』でとった『自由放任主義』による『集団免疫獲得政策』は『大失敗』だったことがわかる!』の『YouTube表紙』です。

20200722スウェーデン

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 276名  

【YouTube】: 251名 
_______________________
計      527名

②昨日水曜日(2020.07.22)夜の『YYNewsLive仏日語放送』のメインテーマ『L'existence de "Deux Economies Differentes"・・ (No1)世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)』の『YouTube表紙』です。

20200723二つの異質な経済

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 96名  

【YouTube】: 80名 
_______________________
計      176名

●【第二部】私の主張

☆今日のメインテーマ

■(ブログ記事再掲)『日本語ブログ記事』世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)

*昨日水曜日(2020.07.22)夜に放送しました【YYNewsLive仏日語放送】のメインテーマは非常に重要なテーマだと思いますので以下に日本語ブログ記事を再掲します。
_______________________

2020.07.22 ブログ『杉並からの情報発信です』

『日本語ブログ記事』世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/3b474d819ceb254857b293acc70162f4
______________________

(本文)

■世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)

全世界77億人の中でこのことを理解している人はほんの数万人しかいないだろう。

しかもそのとんどは『世界支配階級』と『各国支配階級』の最高幹部だけであろう。

全世界の一般庶民はその存在を全く知らないまま暮らしているのだ!

▲ 『二つの異質な経済』とは何か?

一つは、我々一般庶民の日々の労働そのものの経済である。

物を生産し、サービスを提供し、流通させ、消費することで人々の暮らしを支える『実体労働』のことである

もう一つは、『実体経済』が生み出した価値を『証券化』して『金融商品』に仕立て上げ、その売買で利益を得る『金融経済』のことである。

▲ 二つの経済はなぜ『異質』なのか?

それは、『実体経済』と『金融経済』は『平等な関係』ではないからである。

その関係とは『実体経済』が『金融経済』に一方的に『支配・搾取される関係』である。.
すなわち、『実体経済』を担う一般庶民は『金融経済』を独占支配する『国際金融マフィア』とその手先の『各国支配階級』に一方的に『支配・搾取』されているということである。

しかしこのことは『二つの異質な経済』の存在が隠されているために全世界の一般大衆は知らないままである。

▲ 『実体経済』と『金融経済』の『本質』とは何か?

『実体経済』の本質とは、我々の日々の労働そのものであり、人の役に立つ『価値を生む経済』であり『一般庶民の経済』ということである。

『金融経済』の本質とは、『金融商品』のやり取りだけで『金儲け』する人の役に立たない『何の価値も生まない投機経済』であり『金融マフィアの経済』ということである。

▲ なぜ『二つの異質な経済』の存在は意図的に隠されてきたのか?

それは、『二つの異質な経済』の存在は『世界支配階級』と『自国支配階級』にとって『最大・最高のタブー』だからである。

それは、『世界支配階級』と『各国支配階級』が世界各国を『支配し搾取する基本構造』が『実体経済』と『金融経済』だからである。

▲ 世界各国を『支配・搾取する基本構造』とは何か?

それは、『世界支配階級』とその手先である『各国支配階級』が各国の『中央銀行』と『政府』と『民間銀行』を支配して『三位一体の信用創造』によって『国民資産』を合法的に横領する『巧妙なシステム』のことを言う。

▲ 『三位一体)の信用創造』とは何か?

1. 政府は『国債発行』して民間銀行に引き受けさせ民間銀行から高利で借金する。

2. 中央銀行は『貨幣発行』して紙幣を増刷し民間銀行が保有する国債を買い取って資金供給する。

3. 民間銀行は『準備預金制度』によって預金総額の1%を中央銀行に預託することで100倍の『信用創造資金』が得られ高い利子をつけて個人、企業、地方自治体、政府を借金漬けにする。

▲ 『金融経済』は『実体経済』の数十倍の規模を持っているのはなぜか?

それは、『金融経済』が『実体経済』が生み出す価値を吸い取り『実体経済』を破棄しながら『悪性腫瘍』のように肥え太っているからである。

▲ 世界各国で経済成長せず『不況』が長期間続くのはなぜか?

それは、『金融経済』が『実体経済』が生み出す価値を吸い取り『実体経済』を破棄しているからである。

▲ 世界各国で『不況』なのに『金融バブル』が発生するのはなぜか?

それは、『三位一体)の信用創造』によって創造された莫大な資金のほとんどが民間銀行経由で『実体経済』には投下されず『金融経済』に投下されるからである。

▲ 世界各国の政府は『実体経済』に課税して『金融経済』に課税しないのはなぜなのか?

それは、『世界支配階級』と『各国支配階級』の目的が『実体経済』が生み出す価値を吸い取って『金融経済』を肥え太らせことが目的だからである。

(No1おわり)

●【第三部】今日の推奨本

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
①石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋社刊2020年5月30日第一版)

彼女は宿命に抗った。そのためには「物語」が必要だった。(帯より抜粋)

序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

第十七回目朗読(2020.07.23)

●第二章 カイロ大学への留学

○落第 (P100-106)

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。
日本国民は初めから騙されているのだ!
大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。
今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!
◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!
◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!
◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第三十六回目朗読(2020.07.23)

第五章 経済学は「地球支配階級が仕掛けた謀略学」である

〇 マルクス主義の秘密 (P148-150)

〇 マルクス主義の大謀略 (P150)
_______________

●【第四部】日本と世界の最新情報

☆今日の画像

①自民党の金庫番といわれる元宿仁(もとじゅく ひとし)自民党事務総長 (Litera記事)

20200723元宿仁自民党事務総長

☆今日のひとこと

①祭日『海の日』の起源 (Wikipediaより抜粋)

海の日は、1995年(平成7年)に制定されて1996年(平成8年)から施行された日本の国民の祝日の一つである。制定当初は7月20日であったが、2003年(平成15年)に改正された祝日法のハッピーマンデー制度により、7月の第3月曜日となった。

2020年(令和2年)は東京五輪・パラリンピック特措法により、東京オリンピックの開会式の当初の予定日の前日に当たる7月23日(木曜日)に変更された。

海の記念日:

「海の記念日」の由来となった明治丸

祝日化される前は海の記念日であった。海の記念日は、1876年(明治9年)に明治天皇が東北地方を巡幸した際、従来の軍艦ではなく灯台視察船「明治丸」で航海し、7月20日に横浜港に入港して横浜御用邸伊勢山離宮へ帰着した史実から、1941年(昭和16年)に逓信大臣の村田省蔵が提唱して制定された。

明治丸はその後、東京商船学校の練習船として使用され、現在は東京海洋大学越中島キャンパスに保存されている。

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①【国内感染】23日の新たな感染確認920人(午後6時半)新型コロナ

2020年7月23日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200723/k10012529661000.html

23日はこれまでに、東京都で366人、大阪府で104人、愛知県で96人など31の自治体と空港の検疫の15人を合わせて全国で920人の感染者の発表がありました。1日の感染者数としては、これまででもっとも多くなりました。また23日は北海道で1人の死亡が確認されました。

国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め2万8190人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて2万8902人となっています。

亡くなった人は国内で感染した人が991人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて合わせて1004人です。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は23日の新たな感染者です。

▽東京都は10420人(366)
▽大阪府は2766人(104)
▽神奈川県は2158人(53)
▽埼玉県は1952人(64)
▽千葉県は1397人(33)
▽北海道は1371人(4)
▽福岡県は1193人(19)
▽兵庫県は918人(35)
▽愛知県は877人(96)
▽京都府は624人(19)
▽石川県は307人(1)
▽広島県は243人(16)
▽茨城県は237人(2)
▽富山県は235人(1)
▽岐阜県は208人(8)
▽鹿児島県は189人(15)
▽奈良県は184人(13)
▽群馬県は174人
▽沖縄県は162人(5)
▽栃木県は147人(5)
▽宮城県は140人(2)
▽滋賀県は145人(17)
▽福井県は127人(1)
▽静岡県は124人(5)
▽和歌山県は109人(9)
▽新潟県は91人
▽長野県は86人
▽福島県は86人(1)
▽愛媛県は83人
▽山梨県は81人(1)
▽高知県は77人
▽山形県は75人
▽三重県は61人(2)
▽大分県は60人
▽佐賀県は57人(2)
▽熊本県は55人(1)
▽長崎県は50人
▽山口県は47人(4)
▽香川県は45人
▽岡山県は45人(1)
▽青森県は31人
▽島根県は26人
▽宮崎県は23人
▽秋田県は16人
▽徳島県は10人
▽鳥取県は5人です。

このほか、空港の検疫で500人(15)、中国からのチャーター機で帰国した人と国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

また厚生労働省によりますと、重症者は22日の時点で55人となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは、国内で感染した人が2万651人、クルーズ船の乗客・乗員が659人の合わせて2万1310人となっています。

また、今月19日には速報値で1日に6377件のPCR検査が行われました。
※23日現在での集計数字です。
※埼玉県が20日の感染者1人減で修正あり。
※沖縄県の米軍の感染者は含めていません。

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(22日午後8時時点) 死者61.6万人に

2020年7月23日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3295250?cx_part=theme-latest

【7月23日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間22日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は61万6965人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1497万7470人の感染が確認され、少なくとも833万8900人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

21日には世界全体で新たに6089人の死亡と23万7419人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1367人。次いで米国(974人)、メキシコ(915人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに14万2068人が死亡、390万2135人が感染し、少なくとも118万2018人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は8万1487人、感染者数は215万9654人。以降は英国(死者4万5422人、感染者29万5817人)、メキシコ(死者4万400人、感染者35万6255人)、イタリア(死者3万5073人、感染者24万4752人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(67人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)、スウェーデン(56人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3707人、回復者数は7万8840人。

地域別の死者数は、欧州が20万6251人(感染298万8151人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が16万7347人(感染395万5571人)、米国・カナダが15万960人(感染401万3645人)、アジアが5万2729人(感染221万5617人)、中東が2万3784人(感染103万8665人)、アフリカが1万5737人(感染75万1307人)、オセアニアが157人(感染1万4523人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

☆今日のトッピックス

① あふれるマネー、金融市場に 株・債券・金…軒並み上昇

2020/7/22 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61807800S0A720C2I00000/

【ニューヨーク=後藤達也】世界で金融資産の価格が軒並み上昇している。米国株は3月の安値から5割近く値上がりし、社債や原油、金も買われている。強力な経済対策と金融緩和でマネーがあふれ、投資家が積極的にリスクをとっている。ただ、景気と資産価格には開きがあり、投機的な色彩も出ている。

21日のダウ工業株30種平均は前日比159ドル高の2万6840ドルとだった。主力のIT(情報技術)株が多いナスダック総合指数は小幅安となったが取引時間中は史上最高値を上回る場面があった。アマゾン・ドット・コムの株価は新型コロナウイルスの逆風をはね返し、年明けから約7割上昇した。

株価だけではない。米社債にも資金流入が継続し、投資適格債の金利は2.0%と史上最低を更新(価格は上昇)。国際商品先物市場では景気との連動性が高い原油や銅だけでなく、安全資産とされる金も上昇が勢いづく。ニューヨーク市場では1トロイオンス1840ドル台に上昇し、2011年に付けた最高値(1911ドル)にも迫った。21日には銀も急上昇した。

政府・中央銀行が原動力だ。米連邦準備理事会(FRB)は3月以降、大量の国債を買い、市場に大量の資金を供給した。さらに政府の経済対策で企業や家計にもお金が行き渡りやすくなっている。民間経済に行き渡る資金量であるマネーストック(M2)は5月末に日米欧で4620兆円と1年前より550兆円増えた。過去にない圧倒的な増え方で、今後も拡大が続く公算だ。

マネーの膨張は企業や家計の経済活動を支えるとともに、民間全体でみるとあふれるような状況となる。米運用最大手のブラックロックは4~6月期に債券型上場投資信託(ETF)に570億ドルと過去最大の資金が流れ込んだ。

ブラックロックのゲイリー・シェドリン最高財務責任者(CFO)は「(3月の)金融市場の動揺のなかでも価格が上昇し、投資家心理が一段と強くなった」と指摘する。3月は安全性の高いドルや米短期国債が人気化したが、4月以降は社債や株、商品、新興国とリスクの高い資産へと徐々に流れていった。

市場ではこの構図が当面続くとの期待が優勢だ。新型コロナの経済への打撃は大きく、政府・中銀は強力な支援を続ける構えを崩していない。英資産運用ゼニファス・キャピタルの鈴木涼介・最高経営責任者(CEO)は「FRBが金融緩和を手じまったり、米財政への懸念が強まったりしない限りは相場は大きく崩れにくい」と話す。

米ファクトセットの集計で米上場企業の時価総額は35兆ドルを超え、19年末(34.6兆ドル)を上回った。だが、国内総生産(GDP)や企業収益は対照的に世界で大幅に落ち込んでいる。マネー主導の資産価格の上昇は「相場の過熱など金融の不安定性を招く恐れがある」(経済協力開発機構のパトリック・レナイン氏)との指摘もある。

米電気自動車のテスラ株は環境銘柄としての期待から昨年末の4倍近くに高騰した。今年、ようやく黒字転換が見込める段階にもかかわらず、時価総額は3000億ドルを超え、トヨタ自動車の1.5倍となった。個人投資家の短期売買が急増しており、価格変動が激しくなっている。マネーの膨張に過度に依存した状況が続くと、将来反動が大きくなるおそれもある。

②新型コロナ感染者数、世界全体で1500万人超える AFP集計

2020年7月23日 AFP日本語版

tps://www.afpbb.com/articles/-/3295253

【7月23日 AFP】世界で新型コロナウイルスへの感染が確認された人が1500万人を超えた。各国政府などの公式統計をまとめたAFPの集計で明らかになった。

昨年12月末に新型コロナウイルスが発生して以降、世界の新型ウイルスによる感染者数は少なくとも1500万7291人、死者数は61万7603人となった。最も被害が大きい米国ではこれまでに391万5780人が感染し、14万2312人が死亡した。

世界の過去7日間の新規感染者数は合計160万人を上回った。

確認された感染者数は、実際の感染者数のごく一部にすぎないとみられている。(c)AFP

③EU、再生エネが最大の発電源に 化石燃料上回る

2020年7月23日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3295324

ドイツ東部ジーバースドルフのひまわり畑に立つ風力タービン(2018年7月5日撮影)

【7月23日 AFP】欧州連合(EU)では2020年上半期、風力や太陽光などの再生可能エネルギーによる発電量が化石燃料を上回ったとする報告書が22日、発表された。

英シンクタンクのエンバー(Ember)の発表によると、2020年1~6月に「EU27か国の発電量の40%が再生可能エネルギー、すなわち風力、太陽光、水力、バイオエネルギーで賄われた。一方、化石燃料の発電量は34%だった」という。

報告書によれば、EU圏内の再生可能エネルギーによる発電量は1~6月に11%増加。特に、風力と太陽光による発電量は欧州全体で21%と過去最高を記録し、中でもデンマークで64%、アイルランドで49%、ドイツで42%と高い水準を示した。

化石燃料による発電量は、再生可能エネルギーの増加と新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)で電力需要が7%低下した影響で、18%減少。この結果、EU27か国の二酸化炭素(CO2)排出量は23%削減できたと報告書は述べている。

④辺野古移設、沖縄県が国を提訴 サンゴ移植巡る訴訟は初

藤原慎一

2020年7月22日 朝日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASN7Q7S79N7QTIPE015.html

写真 沖縄県名護市辺野古のサンゴ移植をめぐり農林水産相を訴え、記者団の質問に答える玉城デニー知事=2020年7月22日午後5時23分、那覇市


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設予定地にある名護市辺野古沖のサンゴをめぐり、沖縄県の玉城デニー知事は22日、防衛省沖縄防衛局の移植申請を許可するよう農林水産相が是正指示したのは違法だとして、指示の取り消しを求めて福岡高裁那覇支部に提訴した。

辺野古移設に関して、玉城知事が国を訴えたのは4例目。1件は県が取り下げ、1件は3月に最高裁で県の敗訴が確定、1件は那覇地裁で係争中。いずれも県による埋め立て承認撤回をめぐる裁判で、サンゴ移植に関わる訴訟は初めて。

沖縄防衛局は昨年4月と7月、埋め立て予定海域のサンゴ約7万5千群体のうち約4万群体を移植するため、県に「特別採捕」を申請。許可するかどうかの判断を保留していた県に対し、江藤拓農水相が今年2月、許可するよう玉城知事に是正を指示した。県は、この指示が「違法な国の関与」として総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」に審査を申し出たが、6月19日に却下された。

今回の提訴は、この却下を不服…

(以下有料記事)

⑤<3>新型コロナ対策をめぐる「作為的な不作為」という罪

澤章 前東京都環境公社理事長

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/276382

2020/07/23 日刊ゲンダイ

都知事選ありきの構図(小池百合子都知事)/(C)日刊ゲンダイ

「東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数は操作されているのではないか?」

ここ2か月ほど、様々なメディアの記者から同じ質問を投げかけられる。確かに、これまでの経緯を振り返ると不可解なことが多すぎる。世上よく指摘されるのは、オリンピックが延期された途端に東京都の感染者が増加したことだ。

2月、日本も東京も新型コロナは対岸の火事程度の受け止めだった。それよりも中国・ヨーロッパでの感染拡大の影響で、半年後に迫った東京オリンピック・パラリンピックがどうなるかに注目が集まっていた。この時期、マスコミへの露出をこよなく愛する小池知事はなぜか表に出ることが少なく、国、組織委員会の存在が目立った。オリンピックありきの操作疑惑がここにあった。

次は自粛要請解除後の動きである。当初、都庁が発表したロードマップでは、ステップから3までを慎重に踏んでいくはずだった。ステップごとに2週間をかけると説明していたが、大阪や神奈川が一気に経済再開に舵を切ったのを見て慌てたのか、ステップをバタバタと飛ばして自粛のタガを瞬く間に緩めた。

おまけに、小池知事好みの東京アラートも「意味がない」との指摘がお気に召さなかったのか、早々に店じまいしてしまった。個人的には、赤くライトアップされたおどろおどろしい都庁舎は嫌いじゃなかったのだが……。

ステップ1・2・3も東京アラートも、都知事選の約1か月前の出来事である。一連の流れは7月5日の投票日という政治的なスケジュールから逆算されたものだったのではないか。都知事選ありきの構図は3年前の都議選直前の市場移転問題の状況とも見事にダブる。選挙に勝つためにどうすべきか、小池知事の頭にはそれしかなかったように感じる。コロナ対策としてではなく選挙対策として日程が組まれていたと考えれば納得がいくというものである。

■「Go To」事業でもヒロインを演じ続ける狡猾

問題なのは都知事選の期間中、小池知事がコロナ対策もほとんどしなかったことだ。日々の感染者数が10、20、50と右肩上がりになっても、小池知事は「感染者の大半は若者なので心配ない」「ベッドは埋まっていない」というだけで具体的な手を打たなかった。

今、見ている数字は2週間前の姿だということはこれまでさんざん指摘されてきたことだ。だからこそ、2週間後を推測して対策を講じるべき時、「夜の街」は危ないが、それ以外はあたかも安全だ――と言い放つのは危機管理の体をなしていない。

感染者数が100、200にならないようにするには、6月下旬から7月初旬の段階(つまり都知事選挙の期間)で何らかの手立てを講じなければいけなかったのだ。

もし、小池知事がこの重大局面で都民の生命・健康と引き換えに政治的駆け引きにうつつを抜かしていたとすれば、小池知事の「作為的な不作為の罪」は極めて重いと言わざるを得ない。

政府の支援事業「Go Toキャンペーン」を巡る国と東京都との対立も論点がどこかズレている。東京都が感染者増加の兆候を放置したことにこそ問題の本質があるのに、批判の矢はもっぱらキャンペーンを前倒した国の体たらくに向けられている。だが、東京の感染者急増を招いたのは、2週間後の感染者急増を見越して有効な対策を打たなかった東京都の責任ではないのか。

事実、軽症者・無症状者を受け入れるホテルの契約が一部6月末で切れていたのだが、こんなところにも読みの甘さ、危機意識の低さが露呈しているのだ。そして小池知事はちょうどそのころ、自粛要請をすべきとの質問に「国が緊急事態宣言を出したら検討する」と責任回避に余念がなかった。

国の度重なる失策に助けられ、小池知事は国に東京外しの意地悪をされても頑張るヒロインをまんまと演じ続けている。敵を作り出しそれに立ち向かう姿を都民・国民にアピールする詐術がここでも遺憾なく発揮されているのだ。

小池知事のマジック、恐るべし。だが、もういい加減、騙されるのはやめにしたい。
  
=つづく

☆今日の重要情報

①コロナ感染が再拡大するなか安倍首相が有名人とステーキ会食! GoTo利権疑惑の二階幹事長、河井夫妻違法選挙のキーマンも同席

2020.07.23 Litera

https://lite-ra.com/2020/07/post-5537.html

安倍晋三Twitterより

4連休の初日である本日23日、東京都の新規感染者数がついに366人を記録した。昨日22日も全国の新型コロナ新規感染者数は792人(厚労省発表。NHKまとめでは795人)となり、ついに過去最多を更新。さらに、大阪府や愛知県、福岡県、埼玉県などの新規感染者も過去最多となり、感染が全国で急拡大していることがはっきりとした。だが、そんな最悪のタイミングで、安倍政権は「Go Toトラベル」を開始させたのである。

緊急事態宣言を発出した前よりも感染者数が増加し、国民から批判の声が続出するなかで人の移動を促す「Go Toトラベル」を見切り発車する──。新型コロナ対応として絶句するほかない状況だが、しかし、安倍首相は総理会見を開くこともなく、昨日22日の記者団のぶら下がりでは「こういう機会に説明もさせていただいている」「西村経済再生担当大臣からも菅官房長官からもほぼ毎日説明している」と言い放ち、説明責任を放棄した。

感染症対策の陣頭指揮に立つ人物が、無用な混乱と不安を招いておきながら、国民に直接説明することさえ投げ出すとは……。あまりにも無責任すぎて開いた口が塞がらないが、しかし、安倍首相は昨晩、さらに信じられないような行動に出た。

昨日17時50分から約20分、新型コロナ対策本部に出席すると、安倍首相は官邸をあとにし、銀座に直行。高級ステーキ店で、なんと王貞治氏や杉良太郎氏らと会食を楽しんだのだ。

時事通信の首相動静には、こう記載されている。

〈午後6時30分、東京・銀座のステーキ店「銀座ひらやま」着。自民党の二階俊博幹事長、林幹雄幹事長代理、元宿仁事務総長、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、俳優の杉良太郎氏、政治評論家の森田実氏、洋画家の絹谷幸二氏と会食。
午後8時19分、同所発。
午後8時45分、私邸着。〉

総理会見も開かず、国民の前から逃亡をつづける一方で、銀座で球界・芸能界の有名人と会食する──。産経新聞は〈王氏は東京五輪・パラリンピック組織委員会の理事を務めており、来年夏に延期となった東京五輪などについて意見交換したとみられる〉と伝えているが、ここまで全国で感染が広がるなかで、内輪で五輪の話をしているような場合ではない。

さらに、政府は「夜の街」を連呼してホストクラブやキャバクラなどを目の敵にしているが、実際には会食や飲み会でも感染は広がっており、政府の分科会のメンバーである舘田一博・日本感染症学会理事長も「特に東京は、接待を伴わない会食や通常の飲み会などでの感染が起きてきているので、今後、こうした場所での感染が増えてくるかどうかを注意深くみていかないといけない」(NHKニュース22日付)と警鐘を鳴らしている。こうした警告に対し、感染を広げまいと不要不急の外出を自主的に自粛している都民は少なくないはずだ。

にもかかわらず、安倍首相は21日にも高級フランス料理店「シェ松尾 松濤レストラン」で長谷川榮一首相補佐官ら側近たちと会食をおこない、昨晩には大人数での会食を再開させたのである。

しかも、見過ごせないのは、会食メンバーには「Go Toトラベル」で重大疑惑が持ち上がったばかりの自民党・二階俊博幹事長がいたことだ。

会食にはGoTo利権の二階俊博幹事長に、河井夫妻違法選挙のキーマンまで

本サイトでもお伝えしたように(https://lite-ra.com/2020/07/post-5536.html)、昨日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、自民党の二階俊博幹事長が「Go Toトラベル」の運営を担う事務局を約1895億円で委託された「ツーリズム産業共同提案体」に名を連ねる観光関連団体から多額の献金を受け取っていたことをスクープ。さらに「しんぶん赤旗 日曜版」7月26日号も、「共同提案体」の関連会社が二階幹事長率いる派閥・志帥会(二階派)の政治資金パーティで多額のパーティ券を購入していたことを伝えている。

「Go Toトラベル」の実態は、二階幹事長が多額の献金を受けてきた業界団体に便宜を図るためのものではないのか──そうした重大疑惑が報じられた当日に、安倍首相は、その渦中の人物と堂々と会食をおこなったのである。

つまり、安倍首相のこの言動は、国民から向けられる疑念の目や不信感に対しても、完全に開き直ってみせた、ということだ。

さらに、安倍首相がこの間の不正にまったく反省がないことを見せつけたのが、元宿仁・自民党事務総長の存在だ。元宿事務総長は自民党の“金庫番”といわれて、河井克行前法相・案里参院議員夫妻の違法選挙でも、資金提供のキーマンとされ、安倍首相とも関係が深く直接指示を受けた可能性なども取りざたされている。元宿事務総長の周辺にも聴取が及んでいたという話もあり、今回の会食は慰労かご褒美か、あるいは今後の捜査に向けた何か含みがあったのだろうか。いずれにしも国民をバカにしているとしか言いようがない。

このように、無責任かつ無神経であるだけでなく、浮上した疑惑さえも意に介そうとしない安倍首相……。その上、姑息だったのは、この会食の最中、安倍首相の公式Twitterアカウントがツイートを連投していたことだ。

そのツイート投稿数は連続で15にもおよび、〈最も重要なことは、ウィズコロナの時代にあって、効果的な感染防止策を講じながら、社会経済活動を段階的に回復させていく、この両立をしっかりと図っていくことであります〉〈明日から4連休が始まりますが、3つの「密」の回避、大声を出す行動を控えること、マスク・手洗い・消毒・換気などを徹底していただくようお願い申し上げます〉などと投稿している。

だが、この投稿がなされた時間帯は、まさしく会食の最中。どうして会食中なのに安倍首相が投稿できるのか……と思っていたら、最後のツイートには〈首相官邸Instagramより〉と一言が。しかも、この投稿文は昨日の対策本部での発言をただ文字起こししただけのものだった。

ようするに、実際には銀座の高級ステーキ店で有名人や二階幹事長らと仲良く会食していたというのに、「やってる感」アピールだけは余念がなかった、というわけだ。

そして、全国の新規感染者数が過去最多を更新して一夜明けた本日も、安倍首相は緊急会見を開く様子もなく、午前10時時点では渋谷区富ヶ谷の私邸で休日を過ごしている。「未曾有の危機」とは、まさしくこの男の行動そのもののことではないのだろうか。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2020/07/23 23:32] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<07/23のツイートまとめ | ホーム | 【仏日語ブログ記事】 ■ L'existence de "Deux Economies Differentes" est intentionnellement cachee dans le monde! (No1)世の中に『二つの異質な経済』が存在することは意図的に隠されている!(No1)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6784-9ea82dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |