FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo.3015】■山本太郎れいわ新選組代表の土壇場の都知事選出馬は『全くの誤り』だ!
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2020年06月15日)午後10時から放送しました【YYNewsLiveNo.3015】の放送台本です!

【放送録画】】84分25秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/622411715

☆今日の配信妨害

①一昨日金曜日(2020.06.12)の放送はこれまでになかったほど露骨な妨害がひどかった!放送開始から5分ころから『オーバーチャージのため』という意味不明の警告文が画面に表れて遮断され、その都度再開させたことが5-6回続きました。最後には妨害側もあきらめたのか遮断がなくなり最後まで放送を続けることができました!

②ツイキャス運営会社『モイ株式会社』赤松洋介代表取締役に警告する!

この妨害行為は日本国憲法第21条の『表現の自由の保障』と『検閲の禁止』に明確に違反した『憲法違反』行為であり直ちに中止して謝罪しろ!

☆今日の配信ブログ記事

①2020.06.13 (土) 配信

【今日のブログ記事No.3423】 ■日本は一見すると『民主国家』に見えるが実際は『内閣総理大臣』があらゆる権力を独占する最悪の『独裁国家』である!

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/72252e521826e088d2405cd30b57a1cc

②2020.06.14 (日) 配信

【YYNewsブログ記事週間まとめ】■2020年06月09日(火)-06月13日(土)

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ec41c5eead5e37adbd23ce7dad60bf7e

☆ブログ訪問者数:2020.06.14 (日)
                                   
【IPアイピーアドレス数】: 1103     

【PVページヴュー数】: 3418     

☆今日の最新のお知らせ

①昨日日曜日(2020.06.14)私は73歳の誕生日を迎えました。たくさんの方からお祝いのメッセージをいただき誠にありがとうございました。一人一人の方にご返事を書くことができませんので、以下の決意を私の73歳のメッセージに代えさせていただきます。

「あと最低10年は活動を継続して、日本をはじめ世界各国で『利権特権を拒否する革命市民』が中心となって『市民革命政権』を樹立できるように少しでも貢献したいと思います」

2020年6月14日 山崎康彦

②一昨日金曜日(2020.06.12)夜の『YYNewsLive』で放送しましたメインテーマ『日本は一見すると『民主国家』に見えるが実際は『内閣総理大臣』があらゆる権力を独占する最悪の『独裁国家』である!』の『YouTube表紙』です。

20200615実は独裁国家

【現時点での視聴者数】

【TwitCastingNo1+No2】: 569名  

【YouTube 】: 547名 
_________________________
計      1116名

☆今日の画像

①4月の「超過死亡」激増 東京1056人“隠れコロナ死”の可能性 (日刊ゲンダイ記事)

20200615超過死亡4月

②道路に巨大な「黒人の命は大切」の文字、米サンフランシスコ (AFP動画&記事)

20200615道路にBlack Lives Matterの文字

③「死者が出るのを防いだ」 ロンドンで白人男性を担ぎ助けた男性 (BBCNews記事) 

 20200615救出
                       
☆今日の映像                             

①【AFP動画】道路に巨大な「黒人の命は大切」の文字、米サンフランシスコ

2020年6月15日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3288308

【6月15日 AFP】米カリフォルニア州サンフランシスコの市役所近くで12日、道路上に「Black Lives Matter(黒人の命は大切)」の文言を表す巨大な文字が3区画にまたがって描かれた。

米ミネソタ州ミネアポリス(Minneapolis)で黒人男性のジョージ・フロイド(George Floyd)さんが白人警官に首を膝で押さえつけられ死亡した事件がきっかけとなり、人種間の平等や警察改革を求める大規模な抗議デモが全米各地で相次いでいる。

☆『新型コロナウイルス感染』最新情報

①国内感染者1万7588人 死者928人(クルーズ船除く) 新型コロナ

2020年6月15日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/latest-news/

15日は午後6時半現在、東京都で48人、北海道で6人、福岡県北九州市で1人など、合わせて59人の感染の発表がありました。

また、神奈川県で1人の死亡の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め1万7588人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて1万8300人となっています。

亡くなった人は、国内で感染した人が928人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて941人となっています。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で、

▽東京都は5592人
▽大阪府は1787人
▽神奈川県は1409人
▽北海道は1176人
▽埼玉県は1018人
▽千葉県は916人
▽福岡県は826人
▽兵庫県は699人
▽愛知県は520人
▽京都府は360人
▽石川県は299人
▽富山県は227人
▽茨城県は168人
▽広島県は168人
▽岐阜県は153人
▽群馬県は151人
▽沖縄県は142人
▽福井県は122人
▽滋賀県は100人
▽奈良県は92人
▽宮城県は88人
▽新潟県は82人
▽愛媛県は82人
▽福島県は81人
▽静岡県は79人
▽長野県は76人
▽高知県は74人
▽山梨県は71人
▽山形県は69人
▽栃木県は66人
▽和歌山県は63人
▽大分県は60人
▽熊本県は48人
▽佐賀県は47人
▽三重県は45人
▽山口県は37人
▽香川県は28人
▽青森県は27人
▽岡山県は25人
▽島根県は24人
▽宮崎県は17人
▽長崎県は17人
▽秋田県は16人
▽鹿児島県は11人
▽徳島県は5人
▽鳥取県は3人です。

このほか、
▽空港の検疫で249人
▽中国からのチャーター機で帰国した人と、国の職員や検疫官などの感染は合わせて173人です。

厚生労働省によりますと、重症者は15日までに
▽国内で感染した人などが71人、
▽クルーズ船の乗船者が1人の合わせて72人となっています。

一方、症状が改善して退院した人などは
▽国内で感染した人が1万5686人、
▽クルーズ船の乗客・乗員が655人の合わせて1万6341人となっています。

また今月10日には速報値で、1日に7333件のPCR検査が行われました。

②新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(15日午前4時時点) 死者43.1万人に

2020年6月15日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3288310

【6月15日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間15日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は43万1193人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で計784万8160人余りの感染が確認され、少なくとも353万4200人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

14日午前4時以降、新たに3578人の死亡と13万1120人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの892人。次いで米国(527人)、メキシコ(424人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに11万5586人が死亡、208万4506人が感染し、少なくとも55万6606人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は4万2720人、感染者数は85万514人。以降は英国(死者4万1698人、感染者29万5889人)、イタリア(死者3万4345人、感染者23万6989人)、フランス(死者2万9398人、感染者19万3616人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの83人。次いで英国(61人)、スペイン(58人)、イタリア(57人)、スウェーデン(48人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3132人、回復者数は7万8369人。

地域別の死者数は、欧州が18万7701人(感染240万924人)、米国・カナダが12万3782人(感染218万3239人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が7万8557人(感染162万2741人)、アジアが2万2958人(感染83万8300人)、中東が1万1735人(感染55万8618人)、アフリカが6329人(感染23万5637人)、オセアニアが131人(感染8710人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。

③4月の「超過死亡」激増 東京1056人“隠れコロナ死”の可能性

2020/06/15 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/274597

「日本モデル」と美化(5月25日)/(C)日刊ゲンダイ

「圧倒的に少なく抑え込むことができている」――。新型コロナウイルスの感染者数と死者数について、先月25日の会見で安倍首相は胸を張った。死者数は940人超。ただし、4月の「超過死亡」のデータから、何倍ものコロナ死が隠れている可能性が出てきた。
■発表数は氷山の一角

超過死亡とは過去の同月の平均死亡者数と比べて、超過した人数のこと。東京都が11日、発表した4月の死者数は1万107人。過去4年間の平均死者数は9052人で、超過死亡はナント1056人。11・7%も増えている。都発表の4月のコロナによる死者数は104人に過ぎない。

「超過死亡の大部分はコロナによるものです。今年はインフルエンザの流行が全くなく、自殺者も少ない。超過死亡が大幅に増えた要因は、コロナの感染拡大以外に考えられません。急変して死亡するケースが多く、PCR検査に至らず、死因を心不全などとする例は少なくありません。コロナ関連死として発表されているのは、ごくごく氷山の一角なのです」(医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏)

超過死亡には、医療体制の逼迫もあり、PCR検査を受けずに急死した陽性者が含まれていると考えられるのだ。

■日本モデルはミスリード

超過死亡の大幅増は都に限らない。別表の通り、4月の超過死亡は7都府県が過去4年平均比10%超増えている。感染が多い地域ばかりだ。超過死亡は4月の数値だけでも、コロナの累計死亡者数と比べてかなり多い。

「感染症は、超過死亡をベースに検証するというのが、世界の医学界のコンセンサスです。日本の場合は、超過死亡ではなく、コロナと診断された死亡者の少なさを強調し、『PCR検査を抑えて成功した』『日本モデル』などと語られ、突っ込んだ検証、反省が行われていません。第2波、第3波でしっぺ返しを食らうことになるでしょう」(上昌広氏)
三段目力士・勝武士(享年28)の死去から1カ月が過ぎ、日刊ゲンダイの指摘にも、厚労省は「20代のコロナ死ゼロ」と“誤報”を改めない。実態から目をそらす政権下では、お先真っ暗だ。

☆今日の推奨本(朗読)
                                       
■【推奨本】フリッツ・スプリングマイヤー著、太田龍監訳『イルミナティ悪魔の13血流(世界を支配する巨大な名家の素顔)』(1998年『KKベストセラーズ』初版発行)

アスター家、バンディ家、コリンズ家、デュポン家、フリーマン家、ケネディー家、李家、オナシス家、ロックフェラー家、ロスチャイルド家、ラッセル家、ファン・ダイン家、そして13番目のダビデの血流ー
_______________________________

第四十八回朗読 (2020.06.15)

第七章 李家 (P270-294)

億万長者で香港を仕切る李嘉誠、中国前首相李鵬、元首相の李先念、シンガポール元首相の李光・・・。李一族はイルミナティで密接な連携のもと、世界最強の犯罪同盟である秘密結社『三合会』を従え、新世界秩序構築に貢献している。
孫文や毛沢東の中国革命も共産中国経営も権力中枢部に巣く李一族の協力なしではありえなかった。
更に『紅槍会』『緑幇』『五祖結社』『14K結社』など60もの秘密結社が、上納金、ギャンブル・売春・麻薬・偽ブランド販売などを資金源に世界中で暗躍中だ。すべてイギリスを組織するイルミナティ,CIA,マフィアとのネットワークを有効活用して・・・。

●孫文とマフィア・CIA・イルミナティにつながる三合会、五祖結社 (P282-285)

②【推奨本】鈴木啓功著『新天皇の時代は「世界大崩壊の時代」となる』(2020年3月『ヒカルランド』初版発行)

第十六回朗読(2020.06.15)

◎日本支配構造 欧州世界→アメリカ合衆国→パラサイト役人集団→ふつうの日本国民

この支配構造は幕末・明治維新の時代から存在している。地球支配階級は、孝明天皇と睦人親王を暗殺し明治天皇にすり替えた。
日本国民は初めから騙されているのだ!
大崩壊する世界を救うのは日本国民しかいない。
今地球は日本国民の大覚醒を待っているー。

◎大覚醒 ① 日本国民は『米国』を切り離せ!
◎大覚醒 ② 日本国民は『日本国の悪魔集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ③ 日本国民は『日本銀行』を打倒せよ!
◎大覚醒 ④ 日本国民は『パラサイト役人集団』を打倒せよ!
◎大覚醒 ⑤ 日本国民は『団結』せよ!
◎大覚醒 ⑥ 日本国民が『新世界の建設』を先導するのだ!

第一章 近未来世界は「歴史的世界」に存在する

●ユダヤ教の秘密 (P67-69)

(1)今日のメインテーマ

■山本太郎れいわ新選組代表の土壇場の都知事選出馬は『全くの誤り』だ!

これは宇都宮健児候補の足を引っ張り小池百合子候補の再選を有利にする『利敵行為』となるだろう!

下記の田中龍作ジャーナルの記事によると、今回の都知事選で山本太郎が宇都宮健児を応援せず『野党統一候補』になれなかった理由は、宇都宮が頑固だったからではなく、山本太郎が独断専行だからでもなく、れいわ新選組が昨夏の参院選から掲げてきた「消費税5%」を立憲民主が最後まで飲まなかったからだと言う。

しかしこの記事の説明は以下の点でおかしい!

なぜならば、今回の都知事選の最大の目標は自公が支持する小池百合子の再選を絶対に阻止することであり、そのために『勝てる野党統一候補』を擁立することであった。

野党各党は『小池百合子再選阻止』のために『政策の違い』を超えて宇都宮健児候補を『野党統一候補』にして凋落著しい小池百合子を追い落とすことが可能だったのだ。

しかし『野党』の中で国民民主党(玉木代表)と連合東京は早々と宇都宮健児候補支持を拒否して『自民別動隊』の正体を暴露した。

そして今回、本来であれば真っ先に宇都宮健児候補支持を表明して応援すべきだった山本太郎れいわ新選組代表がこともあろうが土壇場になって自らの出馬を表明したのである。
山本太郎は出馬の理由として『立憲民主党が最後の最後まで消費税5%を飲まなかった』ことを挙げている。

しかし『消費税5%』という『国政マター』を無理やり都知事選に持ち込み迷子までこだわった山本太郎の方がそもそも間違っているのだ。

これこそ山本太郎の『独断専行』ではないのか!

我々は今回の山本太郎の『奇策』に惑わされず、投票率を上げ『宇都宮健児候補』に票を集中して250万票を獲得して『小池百合子の再選』を阻止し『宇都宮健児都知事』を誕生させるべきである!
______________________________

【関連情報1】
                                   
▲【都知事選】山本太郎出馬 「宇都宮さんとの一本化は諦めて下さい、それぞれの戦いです」

2020年6月15日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/

「餓死寸前の人が街の至る所にいるのに小池さんは何をしてたんだ?」。山本は今、都知事選に立つ意味を語った。=15日、参院会館 撮影:小杉碧海=

野党統一候補が実現しなかったのは、宇都宮が頑固だからではなかった。山本太郎が独断専行だからでもなかった。

れいわ新選組が昨夏の参院選から掲げてきた「消費税5%」を立憲民主が飲まなかったからだ。国民民主は「消費税5%」、共産は「消費税ゼロ」を政策としている。

野党共闘を外れたことについて、記者団が質問した。「小池都政を利するのではないか?安倍政権を利することになるのではないか?」と。

山本は「この局面において『消費税を5%に』が決断できないのは致命的だと思う。見えてんのか?世の中が。見えてんのか?人々が。買い物をする度にかかる、生きるためにかかる罰金を引き下げることができないのは、(共闘の)ネックになる」と答え、立憲への怒りを露わにした。

野党共闘の傘の下に入ると手かせ足かせをはめられ、政策が庶民の心に届かなくなる。結果、決まった層しか選挙に行かなくなる。=14日、新宿 撮影:小杉碧海=

宇都宮は立国社共の支援を受けるまでは「消費税5%」を掲げていたが、今はパンフレットから消えている。(もちろん消費税は都の政策ではないが)

宇都宮は出馬の記者会見で「IOCはオリンピックの中止を早く決断すべきだ」と述べていたが、それも言わなくなった。

山本太郎は「オリンピック中止」を いの一番 の政策に掲げる。
 
野党共闘という錦の御旗が庶民の生活と掛け離れた政策を生み出しているのだ。中・低所得者は夢も希望も与えてくれない野党に投票するわけがない。

宇都宮と票を食い合うことを懸念する声が澎湃としてあがる。

それについて田中が問うと山本は「私の存在は小池さんの票を削れる存在」「選挙自体どうでもいいと思っている人たちにリーチできるのも私」と答えた。

記者会見の最後に山本は「支援者の中には一本化した方がいいという声があるが、あきらめて下さい。それぞれの戦いです」と呼びかけた。(文中敬称略)
_________________________________

(おわり)

(2)今日のトッピックス

①れいわ新選組・山本太郎氏、都知事選に出馬表明 全都民に10万円を公約

2020年6月15日 東京新聞

https://www.tokyo-np.co.jp/article/35576

東京都知事選への立候補を表明するれいわ新選組の山本太郎代表=15日午後、国会で

れいわ新選組の山本太郎代表は15日、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に「立候補いたします」と表明した。国会内で記者会見し、明らかにした。
会見で山本氏は、新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止や、全都民に10万円を給付する15兆円規模の新型コロナウイルス対策などを公約に掲げた。

都知事選には現職の小池百合子氏、立憲民主、共産、社民各党が支援する宇都宮健児・元日弁連会長、日本維新の会が推薦する小野泰輔・元熊本県副知事らが出馬表明している。

②【都知事選】 不都合な質問には答えない『女帝』にヨイショ質問連発の記者クラブ

2020年6月12日 田中龍作ジャーナル

https://tanakaryusaku.jp/2020/06/00023107

間違って指名されたとみられるフリー記者から嫌な質問を浴びせられた小池知事。=12日、都庁 撮影:小杉碧海=

学歴詐称など数々の疑惑で揺れる「女帝」こと小池ゆり子知事が、再選を目指して都知事選挙に立候補することをきょう12日、正式に表明した。
 
2期目をめざす小池知事は「この大東京を大改革していかなくてはいけない」。このあたりまではいつもの大言壮語だと理解していた。

だが知事が「情報公開は一丁目一番地であります」と続けた時、田中は噴き出してしまった。

小池氏の情報統制は、隠蔽体質と批判される安倍首相に勝るとも劣らぬほどだからだ。「情報公開」とはどこの国の言葉だろう?

その象徴は記者会見である。お気に入りの記者は頻繁に指名されるが、不都合な質問をする記者は手を挙げ続けても指名されることはない。

小池知事の天敵・横田一氏(後姿)は、手を挙げ続けて30回になるが、一度も指名されない。=12日、都庁 撮影:田中龍作=

きょうの会見でも、小池氏に気に入られたい一心の記者クラブは、ヨイショ質問を連発した。

「コロナへの対応、国政への転身は?」(幹事社)

「1期目の印象は?」(NHK)

「連合東京との関係は?」(読売)

「女性の力をどう活かしていくか?」(フジテレビ)

小池氏が実績を強調できる質問ばかりだ。「連合東京との関係」については選挙戦をさらに優位に進めるために、友好的な姿勢を表明しておかねばならない。まるで小池知事のために用意されていたような質問だった。

どういう訳か、フリ―ジャーナリストの畠山理仁氏が指名された。畠山氏は、知事とお気に入りのフジテレビ記者を結ぶ線上に陣取っていたのである。

畠山氏の作戦は効を奏した―

周囲にいたフリー記者や週刊誌記者の証言によれば、知事が当てたのは指名回数ナンバー1のフジテレビ記者だったのだが、マイクは知事とフジテレビ記者の線上にいた畠山氏に回ってきた。

その畠山氏はカイロ大学首席卒業という「学歴詐称」について質問した。

知事は顔色ひとつ変えず答えた―

「卒業云々については、すでに何度も私自身が『カイロ大学が認めている』ということを申し上げてきた。すでに原本(卒業証書)を公表しております。今日もそれを掲載したメディアがあった」。

「ワイズスペンディング」「ウィズコロナ」・・・小池知事は横文字を連発し、さも高等な政策であるかのように見せかける。虚飾である。=12日、都庁 撮影:小杉碧海=

週刊フライデーの記者が「一期目の選挙で掲げたスギ花粉ゼロ、二階建て通勤電車は実現していないではないか?」と質問した。

知事は言い訳するどころか「揶揄する質問か?」と開き直った。

一度嫌な質問をすると、その記者は二度と指名されなくなる、という。

知事が嫌がる質問こそ都民が知りたがっている事柄だ。都民の声に耳を傾ける為政者であれば、嫌な質問にも答えるはずだ。

不都合なことは、なかったことにするのが「女帝」の流儀なのだろうか。

~終わり~

③トランプ氏、健康不安説が再燃 スロープ下りる足取りが話題に

2020年6月15日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3288357?cx_part=top_topstory&cx_position=4

【6月15日 AFP】米大統領選で再選を狙って過酷な選挙運動を開始しようとしているドナルド・トランプ(Donald Trump)氏に、再び健康不安説が浮上している。74歳の誕生日を迎えた前日の13日、陸軍士官学校の卒業式に出席した際に足元がおぼつかない様子を見せたからだ。

大統領の健康は常に厳しく詮索されるものだが、トランプ氏は普段、年齢の割には元気そうで、今月初めに発表された定期健診の結果も、体重が約110キロと太り過ぎだった以外は特に異常なしとされた。

しかし13日、ニューヨーク州ウエストポイント(West Point)にある陸軍士官学校の卒業式に出席したトランプ氏は、足取りがおぼつかず、演説での発話にも問題がある様子で、不調を示す証拠ではないかと新たな疑問が投げ掛けられている。中でも広く拡散された動画には、スピーチを終えて壇上から降りようとするトランプ氏が、長いスロープをたどたどしく歩く姿が捉えられていた。

トランプ氏は、11月の大統領選で対立候補となる3歳年上の民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)氏の健康や認知力を常日頃冷やかしてきたが、選挙戦を展開していく上で自らの体力問題が重くのしかかる可能性がある。

トランプ氏は、話題になったこの動画にツイッター(Twitter)で反論し、「ウエストポイントの卒業式のスピーチの後に下りたスロープは、非常に長く(角度が)急で、手すりもなく、何よりまず、とても滑りやすかった」「絶対に避けなくてはならないことは転ぶことだった。『フェイクニュース』に格好のネタを提供することになる。最後の10フィートは駆け降りたよ、勢いで!」と、自らの足取りのおぼつかなさを説明した。だが現場にいた記者らは、天気は晴れていて湿気はなく、スロープも特に急ではなかったと述べている。

トランプ氏は同じく13日、水の入ったグラスを片手で持ち上げて口元まで運ぶのに苦労する様子を見せ、最初に右手でグラスを上げながら、途中でそれを支えるように左手を添えた。

④人種デモ報道に批判相次ぐ 自省強いられる米メディア

2020年6月13日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3288095?cx_part=common_focus

【6月13日 AFP】米ミネソタ州ミネアポリス(Minneapolis)で警官が黒人のジョージ・フロイド(George Floyd)さんを死亡させた事件を機に世界中で反人種差別デモが行われる中、米国の報道機関の多くは、自らが人種差別に加担してきた事実と向き合うことを強いられている。

米国の大手メディアではここ1週間、「Black Lives Matter(黒人の命は大切)」運動をめぐる報道や、非白人記者に対する不当な扱いに関する批判が高まり、幹部の辞任が相次いだ。

ニューヨーク・タイムズ(New York Times)紙では、米軍によるデモ隊鎮圧を呼び掛けた上院議員の寄稿を掲載したオピニオン面編集長が批判を受け辞任。フィラデルフィア・インクワイアラー(Philadelphia Inquirer)紙でも、デモ現場で起きた暴動による建物被害に言及した「Buildings Matter, Too(建物も大切だ)」との見出しが反発を呼び、編集長が辞任した。

同様の状況は、生活情報サイトから新聞までメディア業界全体に波及。各社は従業員との対話の場を設けたり、連帯や謝罪、改善の約束を表明したりした。

これと並行し、ツイッター(Twitter)上では多くの黒人ジャーナリストが職場での自らの体験を投稿し始め、長年にわたり白人男性で占められてきた業界で働く難しさについて非難の声を上げた。

そのうちの一人、ニュースサイト「インターセプト(The Intercept)」政治記者のアケラ・レイシー(Akela Lacy)さん(27)は「自分はニュースルームで唯一の黒人記者だという人は他にもいる?」とツイートした。

米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)が2018年に発表したデータによると、非ヒスパニック系の白人は米国の労働人口の65%、全人口では60%を占めるが、米メディア報道部門では77%に上る。非ヒスパニック系の白人男性だけでも報道部門のほぼ半分を占めている。

■黒人記者への処分が物議

米紙USAトゥデー(USA Today)の元編集長、ケン・ポールソン(Ken Paulson)氏は、多様性に欠いた職場は日々の報道で問題を生むと指摘。スキャンダルや暴力事件がない限り、有色人種コミュニティーについて十分に取り上げないメディアが多いと説明した。

ピッツバーグ・ポスト・ガゼット(Pittsburgh Post-Gazette)紙は今週、反人種差別デモに関連した建物の被害について個人用アカウントからツイートをした黒人女性記者に対し、デモ報道への関与を禁じる処分を科したことで、批判の的となった。同紙は客観性の保持を理由としているが、渦中の記者であるアレクシス・ジョンソン(Alexis Johnson)さんは、「黒人の問題」についてツイートしたことで自分だけが処分されたと主張している。

ニュースメディアの多様性促進を目指す米団体メイナード・インスティテュート(Maynard Institute)のマーティン・レイノルズ(Martin Reynolds)共同事務局長も、同紙の論理を疑問視。客観性の概念は「誤信」であって、必要なのはむしろ公平性だと指摘し、そのためには個人が持つ偏見の自覚が必要だと語った。

インターセプトのレイシー記者もAFPの取材に対し、多くの報道機関が抱える問題として「非白人の記者や従業員の言葉を偏りのないものとして受け止めることに対する大きなためらい」があると説明。こうした編集体制が、白人の見解に大きく偏った報道につながってきたと語った。

⑤「死者が出るのを防いだ」 ロンドンで白人男性を担ぎ助けた男性

2020/06/15 BBC News

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5373ce3da6bd6d9d185adb36568caac1246b4dc

「死者が出るのを防いだ」 ロンドンで白人男性を担ぎ助けた男性

ロンドンで人種差別に反対するデモとそれに対抗するデモが衝突した13日、倒れた白人男性を担いで避難させる黒人男性の姿が撮影され、注目を集めた。そのパトリック・ハッチンソンさんは、自分や仲間たちは「死者が出るのを防いだ」のだとBBCに話した。

黒人に対する人種差別が争点になっている場で、ハッチンソンさんが白人男性を担いで救出した姿は、ソーシャルメディアなどで高く評価された。当時の状況についてハッチンソンさんは、自分たちが何とかしなければ「悪い結果になるところだった」ため、「消防士がやるみたいに担ぎ上げて、そこから離れた」と話した。

「やらなくてはならないことをした。人が殺されないようにした」

13日にはイギリス各地で、人種差別に反対する平和的なデモが行われた。しかし、極右活動家を含む複数の集団がロンドンに集まり、警官隊と衝突するなど暴力沙汰に発展した。逮捕者は100人以上に上った。

ハッチンソンさんの職業はパーソナル・トレーナー。孫がいる。ロンドン・テムズ川南岸ウォータールー駅に近いサウスバンク・センターに友人たちといたところ、階段の上でもめごとが起きているのに気づいた。

「あの男が地面に倒れたので、踏みつぶされないよう(ハッチンソンさんの友人たちが)急いで割って入った。そうやって友人たちが彼の周りを囲って、その中に最後に自分が入っていった。消防士がやるみたいに担ぎ上げて、そのままその場を離れた。友人たちがみんな自分の盾になってくれて、あの男がそれ以上ひどい目に遭わないように守ってくれた」

自分が男性を担いでその場を離れようとする最中も、大勢が白人男性を殴ろうとしていたという。

「何も考えてなかった。ただ1人の人間が地面に倒れていると、そのことだけが頭にあった。自分たちが介入しなかったら、悪い結果になるところだった。彼を安全なところへ移動させようという以外、何も考えていなかった」

イギリスをはじめ世界各地で人種差別や警察暴力に抗議するデモが起きている。米ミネアポリスで5月下旬に黒人男性ジョージ・フロイドさんが、白人警官に暴行され死亡したことがきっかけだった。

ハッチンソンさんは英民放チャンネル4ニュースに対して、自分や友人たちがそうしたように、ミネアポリスの現場で白人警官の同僚たちが割って入って介入していたら、フロイドさんは「いま生きているはずだ」と話した。

ハッチンソンさんを助けた1人、ピエール・ノアさんはBBCに対して、「2人の命を救った」と述べた。

ボディガードとして働くノアさんは、「押しつぶされて、殴る蹴るされて死のうとしている男を救った。それに加えて、あの男を取り囲んでいた若者たちが終身刑にならないよう助けた」と話した。

(英語記事 London protests: 'We stopped somebody from being killed')

(3)今日の重要情報

①小池百合子都知事の最大の問題は極右ヘイトとの関係だ! 関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典に圧力かけ「虐殺なかった」ヘイト集会にお墨付き

2020.06.13 Litera

https://lite-ra.com/2020/06/post-5472.html

小池百合子オフィシャルサイト

東京都知事選の告示まで1週間を切るなか、「学歴詐称疑惑」が再燃している小池百合子都知事。6月11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、関連団体や都が巨額を支出したPR会社と小池氏の秘書をめぐる不動産取引など新たな疑惑が報じられているが、小池知事にはもうひとつ知事の資格を疑うべき大きな問題がある。それは、本サイトが以前から警鐘を鳴らしてきた“極右ヘイトとの親和性”だ。

小池氏は、2010年に在日コリアンの虐殺まで扇動するヘイト市民団体「在特会」(在日特権を許さない市民の会)の関連団体である「日本女性の会 そよ風」主催、在特会女性部協賛の集会で講演をおこなっている。この「そよ風」という団体は、慰安婦問題や関東大震災朝鮮人虐殺の否定などを主張しており、2013年には大阪・鶴橋で「いつまでも調子にのっとったら、南京大虐殺ではなく『鶴橋大虐殺』を実行しますよ!」などとジェノサイドを扇動したヘイトデモに協力している。小池氏はそんな団体の講演会に平気で出かけていたのだ。

しかも、小池氏は都知事に就任するや、そのヘイト団体との関係性を立証する行動に出た。関東大震災が発生した9月1日に毎年、墨田区の都立横網町公園で行われている「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典」では、1974年以降、歴代の都知事たちが追悼文を寄せてきたのだが、周知のように、小池知事はこの朝鮮人犠牲者に対する追悼文を2017年、突如として取り止めてしまったのだ。

そして、この小池知事の動きと軌を一にするように、同年、同じ時刻に横網町公園内で、小池氏がかつて講演を行なった排外主義団体「そよ風」が集会を開始。「朝鮮人犠牲者追悼式典」にぶつける形で、「そよ風」関係者らが「朝鮮人が暴動を起こし、日本人を虐殺した」「日本人が朝鮮人を殺したのは正当防衛だった」などと典型的なヘイトデマをがなり立てるようになった。念のため強調しておくが、関東大震災直後に流布された「朝鮮人が井戸に毒をいれている」「暴動や放火をしている」なる噂は完全なデマであったことが確定しており、逆に、そうしたデマに踊らされた人々が徒党を組んで朝鮮人らを襲撃・殺害して回ったことは膨大な証言が残されている事実だ。明らかに、小池都知事の「追悼文拒否」は歴史修正主義の虐殺否定論とヘイトに勢いを与えたのである。

それだけではない。こうした小池氏の「追悼文拒否」や「そよ風」のヘイト集会に対する都の認可に抗議の声があがると、2019年12月、東京都は逆に「朝鮮人犠牲者追悼式典」実行委員会の許可申請に対し「公園管理上支障となる行為は行わない」「拡声器は集会参加者に聞こえるための必要最小限の音量とする」などと様々な条件をつけ、これに従わなければ中止や不許可にされても「異存ありません」とする内容の「誓約書」を交わすよう要請してきたのだ。

内田樹、香山リカ、島田雅彦、中島京子、星野智幸ら知識人が東京都の対応に抗議声明

小池百合子都知事の最大の問題は極右ヘイトとの関係だ! 関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典に圧力かけ「虐殺なかった」ヘイト集会にお墨付きの画像2

関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典のすぐ隣で行われた「そよ風」の集会。中央は村田春樹氏(2017年9月1日、墨田区・横網町公園での模様)

今年5月、「朝鮮人犠牲者追悼式典」実行委員会は〈こうした内容の誓約を求めることは、本来自由・自主である集会運営を萎縮させる恐れがある〉などとして、誓約書要請の撤回と従来通りの申請受理を求める声明文を発表。実行委員会の赤石英夫氏は、取材に対してこう話す。

「横網町公園の占有許可については例年、管理事務所側との簡潔な書面のやりとりで認められてきたのですが、昨年9月に初めて申請受理を拒否された上、年末に要求された誓約書にサインしない限りは認められないといった状況が今も続いています。ですが、私たちが都に、これまで『誓約書』にある条件に反する行いをしたことはあるのかと文書で質問すると、都からは『今回設けた条件に合致している』との回答がありました。つまり、これまで通りで問題ないという認識を示しているのです。実際に、私たちは法要の際には拡声器の音量を出さないなど神経を使いながら、厳粛で穏やかな追悼を行ってきました。むしろ、『誓約書』の条件に違反してきたのは『そよ風』の集会のほうでしょう。都は『そよ風』にも同じ誓約書を求めたことで『公平』と説明していますが、私たちが行っている犠牲者の追悼と『そよ風』のヘイトスピーチとはまったく相入れないもので、同列に扱うのは本末転倒だと思います」

実際、「そよ風」の集会では、大音量のスピーカーで「朝鮮人が日本人を虐殺した」などのヘイト言説が垂れ流されている。本サイトでも2017年9月1日、「そよ風」が横網町公園で行った初の集会の模様をレポート(https://lite-ra.com/2017/09/post-3426.html)したが、そこでは極右政治団体「維新政党・新風」元代表の鈴木信行氏や「外国人参政権に反対する市民の会」東京代表・村田春樹氏など、ヘイト界隈でおなじみの顔ぶれが関東大震災での朝鮮人虐殺を正当化する趣旨の発言をしていた。

さらに「そよ風」のブログを見ると、今回の都による「誓約書」の要請について、〈理不尽とは言え、誓約書を書けば、今後、公園で、晴れてもう一つの慰霊祭の存在が認められるという事です。小さい一歩とは言え、40年間反日左翼だけの言論空間だった公園が、両論併記になったのです〉(2月21日)と評価すらしている。つまり都の「誓約書」は逆に、ヘイト団体の集会へ利益をもたらそうとしているのだ。

こうした状況のなか、6月11日には、内田樹氏、香山リカ氏、島田雅彦氏、中島京子氏、星野智幸氏といった学者・研究者・作家・弁護士など知識人117人と1団体が連名で〈慰霊のための公園の、しかも9月1日という慰霊の日に、ほかならぬ関東大震災に関わる死者たちを冒涜し、虚偽によって貶める集会をそのまま容認することは、横網町公園の開園趣旨を真っ向から否定することにほかならない〉などとする声明を公開。〈「慰霊の公園」としての横網町公園の趣旨に鑑みて、関東大震災時の死者を冒涜し民族差別を煽動する「そよ風」の集会に対し、東京都人権尊重条例の精神に基づいて対処するべきである〉と訴えた。

小池都政とヘイト団体「そよ風」が一体となった「朝鮮人犠牲者追悼式典」潰しの策謀

今回の知識人声明をとりまとめたのは、『九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響』『TRICK トリック 「朝鮮人虐殺」をなかったことにしたい人たち』(2冊とも、ころから)の著書があるノンフィクション作家・加藤直樹氏だ。加藤氏は本サイトに対し、都の「誓約書」と「そよ風」の集会の問題点をこう指摘する。

「『そよ風』の集会は『真実の関東大震災石原町犠牲者慰霊祭』と銘打っていますが、実際には集会内で石原町の犠牲者に対する言及はほとんどなく、何を『慰霊』しているのかさえわかりません。『朝鮮人虐殺はなかった』という虐殺否定の主張がメインであることは明らかで、むしろ『朝鮮人犠牲者追悼式典』の方にスピーカーを向け、『不逞朝鮮人が暴徒と化し、日本人を襲って略奪、暴行、放火を行い、日本人が虐殺された』などと浴びせかけるなど、いわば“歴史わい曲の演説大会”のような様相を呈しています。『そよ風』の狙いは、ヘイトと歴史修正に抗議する人たちを挑発し、なんらかのトラブルを誘発することで、『朝鮮人犠牲者追悼式典』が都の『誓約書』に違反したとして潰すことではないでしょうか」
 
事実、『そよ風』のブログには「英霊の名誉を守り顕彰する会」の佐藤和夫会長の〈そよ風さんは双方の追悼式典がなくなるまで戦って欲しい〉なるFacebook投稿が引用されている(2020年6月12日)。また、前述の村田春樹氏が〈我々の当面の目標は、来年からは彼我両方の慰霊祭が許可されず、秋篠宮両殿下の静粛な慰霊祭のみが執り行われることです〉などと書いていることも「そよ風」関係者のブログで確認できる。やはり、都の誓約書を悪用して「朝鮮人犠牲者追悼式典」自体を中止に追い込むことが目的としか思えない。

本サイトでも追及してきたように、「そよ風」は横網町公園の朝鮮人犠牲者追悼碑の撤去を目指し、その集会は朝鮮人虐殺否定のための周到な計画に基づいていた。たとえば2017年3月の都議会で自民党の極右政治家・古賀俊昭議員(当時)が横網町公園の朝鮮人犠牲者追悼碑を問題視し「(朝鮮人犠牲者追悼碑の)撤去を含む改善策を講ずるべき」「今後は追悼の辞の発信を再考すべき」と迫ると、小池知事が「私自身がよく目を通した上で、適切に判断をいたします」と応答。その年から朝鮮人犠牲者追悼式典への追悼文を取り止めた。

実は、「そよ風」はこの都議会でのやりとり以前に古賀議員を訪問するなどロビイングを行なっており、古賀議員が「そよ風」主催の会合で講演していたこともわかっている。さらにいえば小池氏自身が、上述のとおり2010年に「そよ風」主催の講演会で登壇した過去もある。再び加藤氏が語る。

「東京都は、様々な国籍や属性の方が生活する“多民族の都市”であって、多様性の尊重こそが東京のよさだと思います。その東京でかつて、大震災に乗じた朝鮮人虐殺が起こされた。だからこそ、この“負の歴史”を教訓とし、本来は東京都知事や行政が率先して振り返る必要があるはずです。にもかかわらず、小池知事は朝鮮人犠牲者追悼式典への追悼文の取り止めなど、レイシストを煽るようなことをして、都はヘイト団体の集会に許可を与えています。荒唐無稽な虐殺の否定やヘイトスピーチを放置していれば、同じ悲劇が繰り返されかねません」 

あらためて言うが、関東大震災の朝鮮人虐殺を否定し、朝鮮人犠牲者追悼式典を潰そうという歴史修正とヘイトの動きは、まぎれもなく、小池都政のなか、排外主義団体や極右政治家と結びつくかたちで着々と準備されてきた。その局面はいま、「そよ風」のヘイト集会に引きずられた行政によって結実の目前まできている。今月11日には、都に朝鮮人犠牲者追悼式典への条件を撤回し、速やかな横網町公園の占有許可を求めるオンライン署名が提出された。すでに届けられた署名数は3万筆以上で、署名活動は現在も継続中だ(Change.org「小池百合子さん、差別をやめて関東大震災で虐殺された朝鮮人の追悼式典に横網町公園を使わせてください!」)。狡猾なヘイトと歴史修正に打ち勝つためには、一人一人が声をあげなくてはならない。

(小杉みすず)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2020/06/16 00:32] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<06/15のツイートまとめ | ホーム | 06/14のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6673-8383c0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |