FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive放送週間まとめ】■2020月02月18日(火)-02月22日(土)
いつもお世話様です。  

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

過去一週間の間に【TwitCasting】と【YouTube】でライブ放送しまた【YYNewsLive】のメインテーマのブログ記事を【YYNewsLive週間まとめ】にまとめました。

*今回は2020月02月18日(火)-02月22日(土)に放送しました4本の【YYNewsLive】を以下にまとめました。

■【YYNewsLive放送週間まとめ】2020月02月18日(火)-02月22日(土)

①2020月02月18日(火) 日本語放送


*前日の放送がなかったためブログ記事はありません。


②2020月02月19日(水) 日本語放送

■なぜ『イルミナティ・カード予言』はこれほどまでに『的中』するのか?

【画像1】『Iluminati Thwe Game fo Conspiracu』イルミナティ・カード(陰謀ゲーム)

20200218イルミナティカード

先週土曜日(2020.02.15)の『第27回根っこ勉強会』で、天野統康さんが『イルミナティ・カードの予言』を取り上げていましたが、下記に見るように『カード予言』がこれほどまでに『的中』していることを考えると、これらの大事件が単に偶然に起こったと思うことは不可能だろう。

これらの大事件は、ある勢力が莫大な予算を使い長期間かけて綿密に準備して実行した、と考えるのが自然である。

▲ある勢力とは誰なのか?

それは『世界支配階級=ロスチャイルド国際金融マフィア』の司令塔『秘密結社・イルミナティ』である。

彼らは最終目的である『世界統一政府樹立』と『人工削減』に向けて策定した『世界革命行動計画』を、実行準備が整った段階で『陰謀ゲーム』の中で『予告』していると考えるのが自然である。
_______________

(情報ソース) ブログ『天下泰平』

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51987682.html
__________________________________

★的中した予言No1:2001年9月11日の『米国同時テロ攻撃』

【画像2】(左)2001年9月11日『ニューヨーク・ツインタワー崩壊写真』(右)1995年の『予言カードTerrorist Nuke(核テロ)』)

20200218イルミナティカード20011995

【画像3】(左)1995年の予言カード『Terrorist Nuke 核テロ』(右)カード予言『Pentagon 米国防総省』

20200218イルミナティカード20011995bis

★的中した予言No2:『福島第一原発大事故』『津波』

【画像4】(左)『Nuclear Accident 核事故』 (右)『Tidal Wave 津波』

20200218Nuclear Accident Tidal Wave

★的中した予言No3:中国・武漢での新型コロナウイルスの発生と感染拡大

【画像5】(左)『Plague of Demons 悪魔のペスト』(右)米国議会を模した武漢に建設中のホテル

20200218イルミナティカード武漢新型コロナウイルス

★的中するかもしれない予言:2020年東京オリンピック開催中の東京に大地震

【画像6】(左)Combined Disasters 複合災害 (右)銀座和光の時計台

20200218銀座和光自身Tokyo Olympic

【画像7】(抜粋)時計塔は銀座にあるものと酷似しており、逃げ惑っている人々の服装のカラーがオリンピックカラーとリンクしていることから、今年開催される東京オリンピックに良からぬ兆候があるのではないかと噂されています。

20200218銀座和光地Tokyo Olympicbis

(おわり)

③2020月02月20日(木) 仏日語放送 

【Blog Franco-Japonais】【仏日語ブログ記事No.3349】

■ Existe-t-il un moyen de resoudre simultanement les quatre problemes majeurs auxquels nous sommes confrontes a l'echelle mondiale? (No1)

我々が今地球規模で直面する四つの重大問題を一挙に解決する方法はあるのか?(No1)

▲ Quels sont les quatre principaux problemes?

四つの重大問題とは何か?

1. Expansion de la pauvrete

貧困の拡大

2. Eclosion de terrorisme et de guerre

テロと戦争の勃発

3.Recul de l'economie reelle et expansion de l'economie financiere

実体経済の衰退と金融経済の膨張

4.Rechauffement climatique et changement climatique

地球温暖化と気候変動

▲La reponse est qu'il n'y a qu'une seule solution.

答えを先に言うと解決する方法は『ただ一つ』ある。

La reponse est qu'il faudra developper a chaque pay du monde "le Mouvement Revolutionnaire Civle" lance par "les Revplutionnaires Civiles" et etablir des que possible "le Gouvernement Revolutionnaire Civie" pour terminer "la phase actuelle finale du capitalisme ultra-financier".

それは、世界各国で『市民革命派』が中心となり『市民革命運動』を起こして一日も早く『市民革命政権』を樹立して『超金融資本主義の最終段階の今』を終わらせることである
Les quatre principaux problemes auxquels nous sommes confrontes actuellement a l'echelle mondiale sont dus au fait que "la derniere etape du capitalisme actuel
ultra-financier" est "la cause profonde".

我々が今地球規模で直面している四つの重大問題のすべては『超金融資本主義の最終段階の今』が『根本原因』だからである。

En d'autres termes, "la derniere etape actuelle du capitalisme ultra-financier" est la societe ou "l'economie financiere" qui a repris la valeur creee par "l'economie reelle" qui est notre travail quotidien et s'est etendue a plusieurs dizaines de fois la taille de "l'economie reelle".

すなわち『超金融資本主義の最終段階の今』のとは、『金融経済』が我々の日々の労働である『実体経済』が生み出す『価値』を奪い取り『実体経済』の数十倍の規模に膨れ上がった社会である。

"La derniere etape actuelle du capitalisme ultra-financier" est le stade ou "l'economie financiere" detruit tout pour se developper davantage.

『超金融資本主義の最終段階の今』とは『金融経済』が更に肥大化るために『すべて破壊する』段階ということである

▲ Il n'y a qu'une seule facon de mettre fin a ≪l'ultime etape du capitalisme ultra-financier≫!

『超金融資本主義の最終段階の今』を終わらせる方法は『ただ一つ』!

En d'autres termes, "les revolutionnaires civils" joueront un role central dans tous les pays du monde pour lancer "le mouvement de la revolution civile " et etablir "le gouvernement revolutionnaire civile" le plus tot possible et concretiser "les engagements politiques" suivants.

それは、世界各国で『市民革命派』が中心となり『市民革命運動』をおこして一日も早く『市民革命政権』を樹立して、以下の『政権公約』を『実現』することである。

1. Il faudra arreter de taxer "l'economie reelle" et taxer "l'economie financiere" qui est gonflee plusieurs dizaines de fois plus que "l'economie reelle".

『実体経済』への課税を止め『実体経済』の数十倍規模の『金融経済』へ課税する。

2.Pour garantir "de nouvelles ressources financieres". il faudra que toutes les transactions de produits financiers soient soumises a "la taxe sur les transactions de produits financiers a 5%".

すべての金融商品取引に『金融商品取引税5%』を課税し『新たな財源』を確保する。

3.Pour garantir "de nouvelles ressources financieres",il faudar renforcer la fiscalite sur les grandes banques, les grandes societes, les riches, les societes religieuses, les societes speciales et les fondations.

大銀行、大企業、富裕層、宗教法人、特殊法人、財団への課税を強化し『新たな財源』を確保する。

4.Pour eliminer "la pauvrete". il faudra introduire "le revenu de base" et "la subvention pour enfant a charge".

『貧困』をなくすために『ベーシックインカム』『子供給付金制度』を導入する。

5.Pour eliminer "le terrorisme et la guerre,il faudra que "la fabrication d'armes" soit significativement reduite et que l'exportation d'armes soit interdite.

『テロと戦争』をなくすために『武器製造』の『大幅削減と輸出禁止』をする。

6.Pour stopper l'expansion de "l'economie financiere",il faudra supprimer "les privileges de creation de credit" monopolises par le gouvernement, la Banque Centrale et les banques privees.

『金融経済』の膨張を止めるために政府、中央銀行、民間銀行が独占する『信用創造特権』を廃止する。

7.Pour remettre "le droit d'emettre de l'argent" monopolise par la Banque Centrale aux mains du peuple, il faudra la nationaliser a 100% et transferer le droit de decision a la Diete.

中央銀行が独占する『通貨発行権』を国民の手に戻すために100%国有化し決定権を国会に移管する。

8.Pour ne plus augmenter la dette nationale, il faudra supprimer "le droit d'emission des obligations d'Etat" monopolise par le gouvernement.

政府が独占する『国債発行権』を廃止し国の借金をこれ以上増やさない。

9.Il faudra supprimer "le systeme de fraude qui genere de l'argent a partir de rien =le systeme de depot de reserve" monopolise par les banques privees.

民間銀行が独占する『無からカネ生む詐欺システム=準備預金制度』を廃止する。

10.Il fauda que "l'economie financiere" soit reduite au maximum et qu"elle soit utilisee uniquement pour "lEconomie reelle".

『金融経済』の規模を最大限縮小し『実体経済』のためだけに使うようにする。

11.Pour empecher le rechauffement climatique et le changement climatique par la reduection significative de CO2,il faudra supprimer les centrales nucleaires et la production d'energie thermique et il faudra adopter entieremen la production d'energie renouvelable comme solaire, eolienne, hydraulique et geothermique.

『CO2』を大幅削減し地球温暖化と気候変動を阻止するために『原発』と『火力発電』を全面廃止し太陽光、風力、水力、地熱などの『再生可能エネルギー発電』を全面採用する。

(Fin No1)

(No1おわり)

④2020月02月21日(金) 日本語放送

【今日のブログ記事No.3350】

■クルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』船内でが『感染率16.78%』の『新型コロナウイルス・感染大爆発)】を起こしたのは安倍晋三首相による【権力犯罪】である!

クルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』の乗客・乗員3711人中、2名が死亡し621人が感染した。(2020年2月19日現在)

3711人中621人が感染したということは『ウイルス感染率16.78%』ということである。

この『ウイルス感染率16.78%』は、1918年に米国カンザス州の米軍基地から発生し2年間で全世界5億人に感染し、5000万人から1億人が死亡したといわれる『スペイン風邪』の『感染率20%』に次ぐ『異常に高い』感染率である。

▲安倍晋三首相はクルーズ船の感染者を『国内感染症者数』に数えず少なく見せるため『いい加減な感染症対策』のままに『海上隔離』した!

安倍晋三首相は、国内感染被害の拡大が今年夏に開催予定の『東京オリンピック開催』に悪影響が出ないように、本来であれば『厳重な感染症対策』をクルーズ船で取るべきところ『いい加減な感染対策』でお茶を濁し『3711人』を長期間海上に隔離し閉じ込めたのである。

▲感染症専門家岩田神戸大教授が【YouTube】で証言していること聞けば『いい加減な感染対策』だったことがよくわかる。

「アフリカに居ても中国に居ても怖くなかったわけですが、ダイアモンドプリンセスの中はものすごい悲惨な状態で、心の底から怖いと思いました。これはもうCOVID-19に感染してもしょうがないんじゃないかと本気で思いました」

「もうどこの手すりと、どこの絨毯、どこにウイルスがいるのかさっぱりわからない状態でいろんな人がアドホックにPPEをつけたり手袋をはめたり、マスクをつけていたり、つけなかったりするわけです」

「で、クルーの方もN95(医療マスクのこと)をつけていたりつけなかったり、あるいは熱のある方が自分の部屋から出て歩いて行って医務室に行ったりするっていうのが、通常でおこなわれているということです」

「検疫所の方と一緒に歩いていて、ヒュッと患者さんとすれ違ったりするわけです。『あ!いま、患者さんとすれ違っちゃう!』と、笑顔で検疫所の職員が言っているわけです。我々的には超非常識なこと平気でみなさんやってて、みんなそれについて何も思っていないと。訊いたら、そもそも常駐してるプロの感染対策の専門家が一人もいない」

▲これは安倍晋三首相、厚労省トップの加藤勝信厚労省大臣、現場責任者の橋本岳厚労相副大臣による『権力犯罪』である!

これら3人の『権力犯罪者』は全員『自民党の世襲議員』である!

1.安倍晋三首相:祖父 岸信介元首相、実父 安倍晋太郎元外相

2.加藤勝信厚労省大臣:岳父 加藤六月元農水大臣

3.橋本岳厚労相副大臣:祖父 橋本龍伍(昭和初期の政治家) 実父 橋本龍太郎元首相(次男)

▲自民党の世襲議員と日本会議・神社本庁の『大日本帝国復活組織』と公明党・創価学会なの『カルト宗教組織』に取っとられた日本は、このまま行けば『国が崩壊し国民が殺される運命』にあることは明白だ!
________________

【関連情報1】

▲【加藤勝信とは?】(Wikipedia抜粋)

加藤 勝信(かとう かつのぶ、1955年11月22日 - )は、日本の政治家、大蔵官僚。旧姓:室崎(むろさき)。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、厚生労働大臣(第22代)、働き方改革担当大臣。

内閣府大臣政務官(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、自由民主党総裁特別補佐、川崎医療福祉大学客員教授、内閣官房副長官(第2次安倍内閣)、内閣人事局長、内閣府特命担当大臣(少子化対策、男女共同参画)及び一億総活躍担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、休眠預金活用担当、厚生労働大臣(第19代・第20代)、内閣府特命担当大臣(拉致問題)及び働き方改革担当大臣、自由民主党総務会長(第56代)、自由民主党岡山県連会長などを歴任。

所属団体・議員連盟

創生「日本」(事務局長)
神道政治連盟国会議員懇談会
日本会議国会議員懇談会
平和を願い真の国益を考え靖国神社参拝を支持する若手国会議員の会
速やかな政策実現を求める有志議員の会
日韓議員連盟
自民党動物愛護管理推進議員連盟
再チャレンジ支援議員連盟
TPP交渉における国益を守り抜く会
対北朝鮮外交カードを考える会
心理職の国家資格化を推進する議員連盟
文化芸術懇話会[23]
_____________________________

【関連情報2】

▲【橋本岳とは?】(Wikipedia抜粋)

橋本岳(はしもと がく、1974年(昭和49年)2月5日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(4期)

厚生労働副大臣、厚生労働大臣政務官、自由民主党外交部会長、自由民主党厚生労働部会長などを歴任。

大日本麦酒(現・サッポロビール)の常務を務めた橋本卯太郎の曾孫、厚生大臣、文部大臣などを歴任した橋本龍伍の孫、第82・83代内閣総理大臣橋本龍太郎の次男である。
目次

来歴

岡山県総社市出身(現住所は倉敷市西中新田。後に内閣総理大臣となる橋本龍太郎の次男として出生。総社市立常盤小学校、学校法人関西学園岡山中学校・高等学校卒業[1]。1996年3月、慶應義塾大学環境情報学部人間環境コース卒業。1998年3月、同大学院政策・メディア研究科修士課程修了。

1998年4月、三菱総合研究所入社。2004年7月、静岡大学情報学部情報学研究推進室客員助教授に就任。

2005年8月、情報社会政策研究チームの研究員を務めていた、三菱総合研究所を退社。同年9月、第44回衆議院議員総選挙に父・龍太郎の地盤を継ぎ岡山4区より出馬、民主党公認の柚木道義に敗れたが 比例中国ブロックで復活し初当選。83会に加入。

2009年8月、第45回衆議院議員総選挙で再び柚木に敗れ、比例復活にも届かず落選した
2012年12月、第46回衆議院議員総選挙で柚木を破り、国政に復帰(2期目)

2014年9月、厚生労働大臣政務官に就任[1]。同年12月、第47回衆議院議員総選挙で3選。
2015年10月、自由民主党外交部会長に就任。2016年8月、厚生労働副大臣に就任。2017年8月、自由民主党厚生労働部会長に就任

2017年10月、第48回衆議院議員総選挙で4選。
政策・主張

選択的夫婦別姓制度導入にどちらかといえば反対
女性宮家の創設には反対の立場を取る
憲法9条の改正に賛成[
集団的自衛権の行使に賛成
アベノミクスを評価する
原発は日本に必要だ
村山談話・河野談話を見直すべきでない
特定秘密保護法は日本に必要だ
ヘイトスピーチを法律で規制することに反対
日本の核武装については、今後の国際情勢によっては検討すべきとしている
一般用医薬品のインターネット販売解禁には反対の立場を取る。
永住外国人への地方選挙権付与に反対

所属団体・議員連盟

時代に適した風営法を求める議員連盟(パチンコ議連)
日中友好議員連盟
日本会議国会議員懇談会
神道政治連盟国会議員懇談会
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
83会
_______________________________

(おわり)

⑤2020月02月22日(土) 日本語放送

【今日のブログ記事No.3351】

■『権力維持』と『憲法改正』しか頭にない安倍晋三首相にとって『新型コロナウイルス』で感染者がどれほど増えようが、何人死のうが『どうでも良い』ことなのだ!

私は昨日木曜日(2020.08.230)のメインテーマで、クルーザー船『ダイアモンド・プリンセス』で新型コロナウイの感染者が621人にも上り『16.78&』という『異常に高い感染率』となったのは、安倍晋三首相が『東京オリンピック開催』への悪影響を危惧して、国内感染者から船内感染者を除外して被害を少なく見せるために、本来であれば『厳重な感染症対策』を実施すべきところ『おざなりの感染症対策』でお茶を濁して、早々と海上に隔離した結果起こった『権力犯罪』だと述べた。

しかし今日付けの日刊ゲンダイの記事『安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ』を読んで、安倍晋三は最初から『感染症対策』を『やってるふり』しているだけで真剣な対策を何も講じていないことが分かった。
___________________

【該当記事】

▲安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

2020/02/21 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/269412

【画像1】地元・下関のふぐを官邸でペロリ

20200221グルメ三昧

感染拡大が止まらない。とうとう新型コロナウイルスの国内の感染者は700人を突破し、3人が亡くなってしまった。安倍政権はまったく打つ手ナシ。日本は国難に直面しているのに無能無策をさらしている。ふざけているのは、コロナ対策よりも、グルメ三昧を優先している疑いがあることだ。

安倍政権が「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置したのは、1月30日。2月18日まで、土日を含めて計11回も開いている。安倍首相が「本部長」をつとめ、全閣僚が出席することになっている。小泉進次郎環境相が、地元の新年会に出席するために、政務官を代理出席させたのが、この「対策本部」だ。コロナ対策を話し合う最高機関の位置づけである。

ところが、なぜか大手メディアは伝えようとしないが、会議時間は毎回10分程度。安倍首相が冒頭に挨拶したら、すぐにお開きになっているのだ。わずか10分の会議では、どう考えても効果的なコロナ対策を話し合えるはずがない。政界関係者がこう言う。

「わずか10分間という意味のない対策会議を11回も開いているのは、安倍首相が挨拶するシーンをテレビカメラに撮らせるためです。要するに、国民に“やってる感”をアピールするのが目的です。小泉環境相、萩生田文科相、森法相が会議をさぼったのも、国民向けのパフォーマンスだと分かっているからです。“やってる感”を演出する、安倍首相のいつもの手口ですよ。本気でコロナ対策をやる気があるのか疑問です」

たった10分の無意味な会議には、さすがに批判が噴出しはじめている。とくに、2月14日の「対策会議」には、SNS上でも<会議にたったの8分間だけ出席。その後、3時間の会食 何をやってんだ>と批判が飛びかっている。さっさと会議を終わらせ、その足で帝国ホテルに向かい、日経新聞社長らと3時間も豪華ディナーを楽しんでいるからだ。

■コロナ対策そっちのけで高級料理に舌鼓

安倍首相の“グルメ優先”は、この日だけではない。「対策本部」の設置以降も、コロナ対策そっちのけで、ふぐ、中華、鉄板焼き……と高級料理を楽しんでいる(別表参照)。
政治評論家の森田実氏がこう言う。

「人命がかかっているのに、安倍首相には真剣さが感じられない。いつものように、うわべだけです。いま多くの日本人は、相手に迷惑をかけないように会合を控えている。なのに、美食三昧なのだから、どうかしています。もちろん、医療関係者と会食するのはいいですよ。しかし、会食相手は、メディアのトップや森喜朗元首相、自民党議員でしょう。精神を疑いますよ」

これでは感染は広がるばかりだ。

(転載記事おわり)
_______________

この記事で初めて分かった事は、『対策本部長』である安倍晋三首相は今年の1月30日から23月18日まで計11回開催された『コロナ対策会議』で、毎回冒頭の10分間の挨拶をテレビカメラに撮影させた後すぐ退席して会議を散会させていたことだ。

特に2月14日の「コロナ対策会議」は、前日に国内初の感染死者が出たため特に重要な会議だったが、安倍首相は最初の8分間だけ出席しその足で帝国ホテルに向かい日経新聞社長らと3時間も豪華ディナーを楽しんでいたというのである。

▲安倍晋三首相の2020年2圧14日の『動静』

(省略)

17時26分 新型コロナウイルス感染症対策本部(~17:35)→ (注山崎) たった9分間!

18時31分 官邸発

18時39分 東京・内幸町の「帝国ホテル」着 日本経済新聞の喜多恒雄会長、岡田直敏社長らと会食

21時27分 帝国ホテル発 → (注山崎) 会食に約3時間!

21時44分 私邸着

▲安倍晋三首相が2020年2圧14日夜にTwitterで配信した『やっているふり』写真!

【画像2】

20200222やっているふり写真


▲要するに安倍晋三にとって『新型コロナウイルス』の国内感染者がどれほど増えようが、それで何人死のうが『どうでも良い』ことなのだ。

安倍晋三にとって今最も重要なことは、①今年7月に『東京オリンピック・パラリンピック』を予定通り開催し、②その勢いを駆って今年の秋に『憲法改正』を大義名分にして『衆議院解散・総選挙強行』して『あらゆる手段』を使ってでも『憲法改正派=自・公・維新+α』を勝利させ、③『憲法改正国民投票』→『憲法改正』実現への道筋をつけることである。

それ以外のことは彼にとって『どうでもよいこと』なのだ!

▲安倍晋三首相の『コロナ対策やっているふり』を一切報道しない日本のメデイアは安倍晋三首相の『権力犯罪』の『共犯者』である!

(おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx5.alpha-web.ne.jp
*************************



スポンサーサイト



[2020/02/23 07:56] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<02/23のツイートまとめ | ホーム | 02/22のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6371-a7740119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |