FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事No.3288】■『福島震災復興』をアッピールするために福島県の『放射能汚染地域』を走らされるオリンピック聖火ランナーは『放射能被ばく』の危険性を知っているのか?
いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日月曜日(2019.12.30)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.2910】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】72分36秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/585624151

【今日のブログ記事No.3288】

■『福島震災復興』をアッピールするために福島県の『放射能汚染地域』を走らされるオリンピック聖火ランナーは『放射能被ばく』の危険性を知っているのか?

安倍晋三首相と東京オリンピック委員会は、全世界に【『福島震災復興』をアッピールするために、来年3月26日からオリンピック聖火を『復興の火』と名づけて聖火ランナーを『放射能汚染』で立ち入り禁止になっている『帰還困難地域』や居住制限されている【居住制限区域】を走らせる計画である。

聖火リレーの計画では、出発地点は『東電福島第一原発』から30kmしか離れていないサッカー競技場『Jヴィレッジ』であり、そこから聖火ランナーは原発から20km圏以内の下記の『放射能汚染地域』をくまなく走り抜けることになっている。

【画像1】福島県内の『聖火リレー』ルート

20191230県内の聖火リレールート

スタート『Jヴィレッジ』→①楢葉町→ ②平野町→③いわき市→④川内村→⑤富岡町→⑥大熊町→⑦葛尾町→⑧浪江町→⑨南相馬市。

とりわけ危険地域は【居住制限区域】の⑥大熊町からである。

【画像2】第一日目の『聖火リレー』が走る市町村の『放射能汚染度』

20191230帰還困難区域と居住制限区域

⑥大熊町から一旦⑦葛尾(かつらお)村に抜けた後、聖火ランナーは『帰還困難地域』の⑧浪江町を横断して南相馬市に抜けることになっている。

『帰還困難地域』とは『重度の放射能汚染』で立ち入りが禁止されている区域である。

▲なぜこのような重大な『被ばく確実な行為』が『オリンピックの名』で強行されるのか?

なぜ誰も問題にしないのか?

このルートを走る聖火ランナーは『重篤な放射能被ばく』することは確実であるから、全員が辞退するか又はボイコットすべきである!

(おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト



[2019/12/31 07:12] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<< 【YYNewsLiveNo2911】■我々が目指す『市民革命』の重要ポイント!(No1) | ホーム | 12/30のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6227-c11b2f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |