FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事No.3256】■ 詩 私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!
いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日月曜日(2019.10.14)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.2867】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

*制限時間の90分を超えたため放送が中断されたため二つになりました。

【放送録画1】91分

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/572450697

【放送録画2】1分11秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/572475310

【今日のブログ記事No.3256】

■ 詩 私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

2019.10.14 山崎康彦


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『戦争の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『平和』が破壊され、再び『戦争』が始まるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『独裁の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『主権在民』がなくなり、再び『独裁国家』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『極貧の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『健康で文化的な生活』が破壊され、再び『極貧社会』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『国家統制の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『個人の自由』が奪われ、再び『統制社会』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『洗脳奴隷の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば『日本国憲法』が国民に保障している『個人の基本的的人権』が奪われ、再び『洗脳奴隷社会』になるから。

(おわり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2019/10/15 09:00] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【YYNewsLiveNo2868】■なぜ日本では『権力犯罪』を犯したと疑われる公務員(政治家と官僚)の個人責任が一切問われないのか? | ホーム | 10/14のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6073-6d57a362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |