FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLiveNo2867】■詩 私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!
いつもお世話様です。

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2019年10月14日)午後9時15分から放送しました【YYNewsLiveNo2867】の放送台本です!

【放送録画1】91分

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/572450697

【放送録画2】1分11秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/572475310

☆今日の最新のお知らせ

①先週金曜日(2019.10.11)夜の『YYNewsLive』で放送しましたメインテーマ『詩 もしも『私の平和』が破壊されたら』の『YouTube表紙』です。

20191013平和破壊

【現時点での視聴者数】

【TwitCasting】: 309名  

【YouTube】: 738名 
_________________________
計      1047名

☆今日の画像

①「住所ないから」と路上生活者を避難所入れなかった東京都台頭区服部征夫(はっとりゆくお)区長

20191014台頭区長

(来歴)by Wikipedia

福岡県立八女高等学校[1]、日本大学法学部卒業。

大学卒業後はブリヂストンタイヤ東京販売に勤務。その後、山田久就元衆議院議員の秘書を務める。

台東区議会議員(5期)、東京都議会議員(5期)を経て、2015年3月吉住弘の在任中の死去に伴い実施された台東区長選に立候補し初当選[2]。現在2期目。

②河川敷に住んでいたホームレスの人々に事前に避難所を案内した東京都世田谷区保坂延人(ほさかのぶと)世田谷区長

20191014保坂展人世田谷区長

③日本のマスコミは民間人の犯罪容疑者の名前と顔写真は報道するが、公務員の権力犯罪容疑者の名前と顔写真は決して報道し決してしない!

以下は神戸市立東須磨小学校教員への『組織暴力(いじめ)事件』の主犯容疑者4人の名前と顔写真である。

1.40台の女性教師:長谷川雅代(はせがわまさよ)

20191011長谷川雅代

2.30台の男性教師:蔀俊(しとみ たかし)

20191011いじめ車

3.30台の男性教師:柴田祐介(しばたゆうすけ)

20191011柴田祐介

4.30台の男性教師:佐志田英和(さしだひでかず)

20191011佐志田英和

④今年4月までいた神戸市立東須磨小学校芝本力(しばもとりき)前校長、現在は神戸市高津橋小学校校長。

20191011芝太力

⑤今年4月から神戸市立東須磨小学校仁王美貴(におうみき)現校長

20191014仁王校長


☆今日のひとこと

①自民党の二階俊博幹事長は13日、台風19号対応で開いた党本部での緊急役員会で「予測に比べると、まずまずに収まった感じです。それでも相当の被害が広範に及んでいる」と述べた。 (毎日新聞記事)

②世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。(毎日新聞記事)

☆今日の注目情報

① 抗議声明 2019年10月10日 12.12靖国抗議見せしめ弾圧を許さない会

救援連絡センター の新規投稿

投稿者: kyuen_office

本日(2019.10.10)、東京地裁刑事第7部(裁判長・野澤晃一)は、昨年12月12日に靖国神社で香港市民が行った抗議行動等を「建造物侵入罪」で起訴した事件について、被告人である郭紹傑(グオ・シウギ)さんと嚴敏華(イン・マンワ)さんを、有罪とする不当判決を下した。(注)

被告人両名は、「正当な理由なく靖国神社の敷地内に侵入した」として起訴されたが、まず同神社外苑は、日常誰でも自由に出入りできる場所である。郭さんはそこで「南京大虐殺を忘れるな」と書かれた横断幕を広げて、日本軍国主義、南京大虐殺、靖国神社A級戦犯合祀に対する批判のアピールを行ったのであって、これは正当な言論・表現の自由に属する行為である。また嚴さんは、ジャーナリストとして事実を報道するために、郭さんの抗議行動をビデオで撮影していただけである。

かれら2人の行為はなんらの犯罪をも構成せず、逮捕・起訴自体が不当だ。被告人両名は無罪である。

しかし裁判所は、公判において、従来の同様の抗議行動で逮捕・起訴された事例がないことなどの重要な証拠を採用せず、いたずらに形式的な論理を用いて有罪判決を下した。さらに裁判所は、被告人両名に対する度重なる保釈申請をも却下し続けて、結果的に10か月にわたって身柄を勾留し続けるという、重大な人権侵害を行った。この長期勾留は、人質司法・実質的な刑罰の先取りであり、決して許すことはできない。

今回の2人への逮捕・起訴、長期勾留はまったく常軌を逸したものであった。それは、日本の侵略や植民地支配の歴史的事実を否定し、歴史修正主義の姿勢をますます強化する安倍政権の政治姿勢に対する、警察・司法による忖度だったと断じざるを得ない。本日の判決もまた、裁判所がそのことを追認したしたものである。われわれはこれを厳しく弾劾する。

被告人両名は既に、この不当判決に対して控訴して闘う意思を明らかにしている。われわれ救援会も、彼らを支援し、共に闘い続けることをここに表明するものである。

(注)判決主文「被告人グオシウギを懲役8月
に、被告人インマンワを懲役6月に処する。被告人らに対し、未決勾留数中各150日を、それぞれの刑に算入する。被告人らに対し、この裁判が確定した日から各3年間、それぞれその刑の執行を猶予する」

12・12靖国抗議見せしめ弾圧を許さない会
連絡先:〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル5階
救援連絡センター気付

mail miseshime@protonmaiLcom
HP http://miseshime.zhizhi.net

カンパの送り先:郵便振替00100-3-105440 救援連絡センター

*「12・12 靖国抗議弾圧救援」とご指定下さい。

②靖国侵入、中国籍男女に有罪判決 東京地裁、2人は即日控訴

2019年10月10日 共同通信

https://bit.ly/31kfjYc

南京事件への抗議活動などのために靖国神社(東京都千代田区)の敷地に入ったとして、建造物侵入の罪に問われた郭紹傑被告(55)=中国籍=と厳敏華被告(27)=同=の判決で、東京地裁は10日、それぞれ懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役1年)と懲役6月、執行猶予3年(同10月)を言い渡した。2人は即日控訴した。

判決理由で野沢晃一裁判長は「抗議活動は宗教施設の平穏な環境を害する」と指摘。弁護側は憲法で保障される表現の自由だと主張したが、「管理権者は参拝以外の目的による立ち入りを禁止しており、管理権を侵害している」と述べた。

*(山崎注)

【画像1】靖国神社で「南京大虐殺を忘れるな」と書かれた横断幕を広げて抗議する郭紹傑(グオ・シウギ)さん (2018年12月12日)

20191014靖国抗議

【画像2】有罪判決を出した東京地裁刑事第7部野澤晃一裁判長

20191014ドーナツ

【関連情報1】

野澤 晃一 経歴

東京地裁判事・東京簡裁判事

異動履歴

H31. 4. 1 東京地裁判事・東京簡裁判事
H28. 4. 1 長野地家裁松本支部判事・松本簡裁判事
H25. 4. 1 東京地裁判事・東京簡裁判事
H22. 4.10 札幌高裁判事・札幌簡裁判事
H22. 4. 1 札幌地裁判事補・札幌簡裁判事
H19. 4. 1 横浜地裁判事補・横浜簡裁判事
H17. 4. 1 那覇地家裁判事補・那覇簡裁判事
H15.10. 1 那覇簡裁判事・那覇地家裁判事補
H15. 7.15 那覇地家裁判事補・那覇簡裁判事
H12. 4.10 東京地裁判事補

(第52期)

【関連情報2】

長野地家裁松本支部野澤晃一裁判長が「ドーナツを提供すれば死亡することは予測できた」と有罪判決を出した『長野県安曇野市特養おやつ死亡事件』裁判

(2019年3月26日朝日新聞記事)

▲「事故は毎日のように起きている」介護現場、有罪に動揺

https://bit.ly/33mlvQK

②靖国神社侵入で有罪判決 東京地裁、中国籍の男女

2019.10.10 産経新聞

https://bit.ly/2Mg7xtK

南京事件への抗議活動などのために靖国神社(東京都千代田区)の敷地に入ったとして、建造物侵入の罪に問われた郭紹傑被告(55)=中国籍=と厳敏華被告(27)=同=の判決で、東京地裁は10日、それぞれ懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役1年)と懲役6月、執行猶予3年(同10月)を言い渡した。2人は即日控訴した。

判決理由で野沢晃一裁判長は「抗議活動は宗教施設の平穏な環境を害する」と指摘。弁護側は憲法で保障される表現の自由だと主張したが、「管理権者は参拝以外の目的による立ち入りを禁止しており、管理権を侵害している」と述べた。

判決によると、2人は昨年12月12日午前7時ごろ、神社内の「外苑」と呼ばれる敷地に侵入。郭被告が南京事件に抗議する内容の横断幕を持ったり、位牌のようなものを燃やしたりし、厳被告がその様子をスマートフォンで撮影した。

☆今日の推奨本(朗読)

■【推奨本】ジム・ロジャース著『日本への警告』(講談社α新書2019年7月18日発行)

第三十四回朗読 (2019.10.14)

第三章 アメリカ、中国、朝鮮半島-これが変化の本質だ

●南北統一によるビジネスチャンス (P127-129)

(1)今日のメインテーマ

■詩 私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

2019.10.14 山崎康彦


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『戦争の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『平和』が破壊され、再び『戦争』が始まるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『独裁の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『主権在民』がなくなり、再び『独裁国家』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『極貧の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『健康で文化的な生活』が破壊され、再び『極貧社会』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い、必ず打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『国家統制の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば、『日本国憲法』が国民に保障している『個人の自由』が奪われ、再び『統制社会』になるから。


私は『日本国憲法』を破壊する者たちを決して許さない!

たとえ一人であっても、私は身を賭して『日本国憲法』を破壊する者たちと戦い打倒する。

たとえその戦いの中で死んだとしても、私に悔いはない。

なぜならば、二度と『洗脳奴隷の悲劇』を繰り返さないために。

なぜならば、『日本国憲法』が破壊されれば『日本国憲法』が国民に保障している『個人の基本的的人権』が奪われ、再び『洗脳奴隷社会』になるから。

(おわり)

(2)今日のトッピックス

① 韓国法相が辞任 疑惑抱え就任、1カ月余りで

2019/10/14 日経新聞

https://s.nikkei.com/2MQWRBh

曺国・韓国法相=聯合・共同

【ソウル=細川幸太郎】韓国の曺国(チョ・グク)法相が14日午後、辞任すると発表した。曺氏は声明文で「私が法相の職から辞してこそ検察改革の完遂が可能となる時期が来た」と述べた。法相就任からわずか1カ月余りで電撃的な辞任発表となった。曺氏は14日午前に特捜部の縮小などの検察改革案を発表し改革の実行を訴えていた。

曺氏は声明文で「私は検察改革のためのたき付け役にすぎず、私の役目は終わった」と言及。「今後は私より強力に推進してくれる後任にバトンを託したい」と話した。

曺氏を巡っては、娘の大学院の不正入学や私募ファンドの不透明な運用などで親族が相次いで起訴・逮捕されている。曺氏は何度も記者会見を開き、「最後の瞬間まで検察改革にまい進する」と強調してきた。

調査会社リアルメーターが14日発表した世論調査では、曺法相の退陣を求める声が55.9%、維持を求める声(40.5%)を上回っていた。文在寅(ムン・ジェイン)大統領への支持率も10月第1週に比べて「支持」が41.4%と3.0ポイント下落し、「不支持」が56.1%と3.8ポイント上昇した。支持率低下を受けて曺氏の辞任は避けられないと判断した可能性もある。

革新系の弁護士出身の文大統領にとって捜査権を独占する韓国検察の改革は悲願だった。文氏は9月に疑惑を抱えた側近の曺氏に検察改革を託し法相に任命した経緯がある。曺氏の親族らへの捜査を進める検察と、検察権限を縮小する改革案を断行する曺氏との対立が鮮明となっていた。

②教諭いじめ 50にも上る悪質行為 弁護士が警察に被害届

2019年10月11日 NHKNews

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012123681000.html

神戸市の小学校の教諭らによるいじめ問題で、被害を受けた男性教諭は熱湯の入ったやかんを顔につけられるなどおよそ50に上る悪質ないじめ行為を受けたと訴えていることが分かりました。代理人の弁護士は、11日夕方、警察に被害届を出しました。

神戸市の市立東須磨小学校では、30代の男性教諭3人と40代の女性教諭1人の合わせて4人が、20代の同僚の男性教諭に悪質ないじめを繰り返し、被害を受けた教諭は体調を崩して先月から出勤できなくなっています。

被害を受けた教諭の関係者によりますと、いじめは去年春ごろから始まり、羽交い締めにして激辛のカレーを無理やり食べさせられただけでなく、ドレッシングやキムチ鍋のもとを飲まされたこともあったということです。

また熱湯の入ったやかんを顔につけられたり、首を絞められたりするなどの暴力を日常的に受けていたほか、「クズがしゃべるな」などとひんぱんに暴言を吐かれたとしています。

さらに、買ったばかりの新車にトマトジュースをかけられたり、かばんの中に氷を入れられたりしたなどいじめ行為はおよそ50に上ります。

ことし6月に校長がいじめた教諭を指導したあとにも「おまえが全部言ったんやろ」「こんなんでいじめとは思わんでな」などと言われたということです。

いじめを受けた教諭の代理人の弁護士は、11日夕方、警察に被害届を出しました。
暴行・強要・器物損壊…校長の対応も問題視
被害を受けた男性教諭が訴えているいじめ行為は、およそ50に上ります。

いじめが始まったのは遅くとも去年の春ごろ。男性教諭が赴任して1年ほどたった時期でした。

「新人なので授業を見学させてほしい」と申し出たところ、「来るな、教室が汚れる」などと言われたということです。

男性教諭は、その時期から日常的な暴力行為が始まったと訴えています。

▽平手打ちをされた、
▽蹴られた、
▽首を絞められて呼吸困難になった、
▽関節技をかけられ「痛い痛い」と言ってもやめてくれなかった、
▽熱湯の入ったやかんを顔につけられた、
▽コピー用紙の芯でおしりをたたかれあざができた、などとしています。

去年の運動会のあとの飲み会では、ビール瓶を口に突っ込まれて無理やり飲まされたうえ、飲み終えた瓶で頭をたたかれたこともあったとしています。

そして、去年9月4日午後、学校の家庭科室で、後ろから羽交い締めにされ、激辛カレーを食べさせられたほか、激辛カレーを目にこすりつけられたと訴えています。

さらに、激辛ラーメンを汁まで全部飲まされ、その場にいた教員らは苦しむ姿を見て大笑いしていたということです。

男性教諭の大事な持ち物や車などへの嫌がらせも後を絶たなかったといいます。

▽かばんに氷を入れられ中身がびしょぬれになることが数十回におよび、
▽児童に配付するためのプリントに水を垂らされたり、
▽指導案に落書きされたりしたということです。

▽買ったばかりの新車にトマトジュースをかけられ、
▽中に水をまき散らされたこともあったということです。

ことばによる悪質ないじめも、ひんぱんに行われていました。
▽「出張に行ったら甘いもん買ってくるのが礼儀やろ」と言われ、
▽買って帰ったところ「こんなんで好かれようとするな」と目の前で捨てられたとも訴えています。

▽仕事が終わっていないのに「はよ帰りたいから送れやクズ」と言われるなど何度も送迎を強要されたということです。

▽日常的に名前に「クズ」「ゴミ」などを付けて呼ばれ、
▽仕事上の質問をしても「クズがしゃべるな」などと遮られたと訴えています。


いじめは児童のいる場所でも行われていました。
加害者側の教諭は児童の前で男性教諭の悪口を言い、「学級をめちゃめちゃにしたれ」「言うこときかんでいい」「男子全員ではめて居場所をなくせ」などとけしかけていたということです。

学校側の対応の問題点も訴えています。
去年12月、男性教諭は前の校長と期末面談を行いました。
この中で前校長から、嫌がらせをされていないか尋ねられ、男性教諭は「お世話になってます」と答えると、前校長からは「じゃ、おまえはいじめられてないんやな」と念を押されたとしています。

ことし6月、いじめ行為について見かねた別の教諭から通報があり、現在の校長が加害者側の教諭らを指導しました。
しかしこのあとも「おまえが全部言ったんやろ」「おまえの後ろには校長という偉い人がいる」「いじられてなんぼ。こんなんでいじめとは思わんでな」などと言われたということです。

男性教諭はことし4月ごろから睡眠障害などの症状が出るようになり、夏休みには「2学期が始まったらまたやられる」という気持ちで精神状態がさらに悪化していったということです。

男性教諭の代理人の弁護士は、こうした行為について、強要や暴行、器物損壊にあたる可能性があるとして、11日夕方、警察に被害届を出しました。

③路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

2019年10月13日 毎日新聞

https://l.mainichi.jp/q2WoC4S

台東区役所=湊芳久撮影

台風19号の被害が拡大した12日、東京都台東区が、路上生活者など区内の住所を提示できない人を避難所で受け入れていなかったことが、同区などへの取材で明らかになった。

台東区によると、台風19号の接近に伴って11日午後5時半以降、区内4カ所に避難所を開設。12日に区立忍岡小の避難所を訪れた2人に対し、「住所がない」という理由で受け入れを拒否した。

受け入れを断られた北海道出身の男性(64)は脳梗塞(こうそく)を患い、会話が不自由な状態だ。約1カ…

(以下有料))

④路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

2019年10月13日 毎日新聞

https://l.mainichi.jp/lI1XFuR

台風19号の影響で増水した多摩川。河川敷に住んでいたホームレスの人々に東京都世田谷区は事前に避難所を案内した=川崎市高津区で12日午後4時35分、小川昌宏撮影

台風19号に伴って開設した避難所で、東京都台東区は路上生活者など区内の住所を提示できない人を受け入れなかった。生活困窮者支援の専門家からは「究極の差別だ」などとの批判が上がる。東京都内では住所の区別なく受け入れた区もあり、「災害弱者」への意識の差が浮き彫りになった。【塩田彩、江畑佳明/統合デジタル取材センター】
断られた男性は外で傘を差してしのいだ

受け入れを断られた北海道出身の男性(64)は12日午前、支援団体の案内を受けて忍岡小の避難所を訪れたが、受付で北海道内の現住所を記載したところ、区の担当者から受け入れられないと言われたという。

男性は脳梗塞(こうそく)を患い、会話が不自由な状態だ。約1カ月前に上京し、路上生活を続けていたという。屋内に避難できなかったため、12日夜はJR上野駅周辺の建物の陰で傘を差して風雨をしのいだ。取材に対し男性は「避難所に受け入れてくれたら助かったのにという思いはある」と語った。

今回の台東区の対応について、生活困窮者支援に詳しい立教大大学院特任准教授の稲葉剛さんは「行政による究極の社会的排除であり差別と言わざるを得ない。緊急時に路上生活者が命の危機にさらされる、という意識が薄いのではないか」と批判する。
ホームレスにチラシを配った世田谷区

東京23区のうち、13日に取材できた台東区以外の12区は、住所を理由に避難者を排除することはないと回答した。

世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。

北区には路上生活者が来たとの情報はないが「区外から来た方も受け入れた。区民かどうかで判断するような差別的な対応はしていない」(古平聡広報課長)。荒川区…

(以下有料)

(私のコメント)この毎日新聞の記事のタイトル「路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに」は間違っている。「台東区の路上生活者の避難拒否は40年以上も議員特権を享受している自民党区長の選民意識と差別意識が原因だ」とすべきである。

⑤二階氏 台風被害「まずまずで収まった」緊急役員会で

西村圭史

2019年10月13日 毎日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASMBF627JMBFUTFK004.html

写真・図版自民党の緊急役員会で冒頭のあいさつをする二階俊博幹事長(中央)=2019年10月13日午後、東京都千代田区の自民党本部、西村圭史撮影


自民党の二階俊博幹事長は13日、台風19号の被害を受けて開いた党の緊急役員会のあいさつで、「予測されて色々言われていたことから比べると、まずまずで収まったという感じだ」と語った。死者が20人を超え、行方不明者の捜索も続く中での発言に批判が出ている。

二階氏は会合後、記者団に「日本がひっくり返されるような災害、そういうことに比べれば、という意味だ。1人亡くなったって大変なことだ」と釈明した。

さらに二階氏は「一両日中にも激甚災害に指定することを(政府は)明らかにしてもらいたい。党としても必要な大型補正予算の編成を行うべく、政府を全力で支えていく決意だ」とも語った。(西村圭史)

⑥環境技術研究に30兆円=安倍首相

2019年10月09日 時事通信

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019100901038&g=eco

温暖化対策関連の国際会議主催者から提言書を受け取る安倍晋三首相(前列中央)=9日午後、首相官邸

安倍晋三首相は9日、首相官邸で開かれた、地球温暖化対策の普及を目指す官民の国際会議に出席した。首相は「年内に『革新的環境イノベーション戦略』を策定し、この分野に官民で10年間に30兆円の投資を行う」と表明。来春、海外の研究者を集めた拠点を設けることも明らかにした。

温暖化対策関連の国際会議であいさつする安倍晋三首相(左手前から3人目)=9日午後、首相官邸

会議は「グリーンイノベーション・サミット」と称し、国内外の研究者や金融関係者らが参加。首相は、低炭素技術開発に取り組む企業の育成への日本政府の協力を求める提言書を受け取った。

(3)今日の重要情報

①安倍首相が今日になって「やってる感」アピールも、台風襲来最中の「休養」に批判殺到! 立川談四楼は「寄り添う気がない」

2019.10.13 Litera

https://lite-ra.com/2019/10/post-5023.html

台風19号のツイートさえしなかった安倍首相(安倍晋三Twitter)

記録的な豪雨と暴風をもたらした台風19号。一度の災害では過去最多となる13都県に大雨特別警報が発表されたように広範囲で被害をおよぼし、千曲川をはじめ多くの河川で堤防が決壊。長野県や福島県、栃木県、埼玉県、東京都などで氾濫による冠水被害が報告され、NHKの報道では死者数は24人、17人が行方不明(18時09分現在)。いまも孤立状態となった人びとの救助活動がおこなわれている。

先の台風15号のときは、緊急閣僚会議も開かず、総理指示も出さずに、国民から批判を浴びた安倍首相だったが、今回はさすがに11日に関係閣僚会議を開き、今日の9時すぎから台風19号にかんする関係閣僚会議を開催。本日の会議では非常災害対策本部を設置することを発表し、「一刻も早い回復に向けて関係機関、事業者による復旧活動に政府も全力で協力する」と述べた。

だが、ネット上では「いまごろかよ」「昨日は何をしてたんだ」という怒りの声が上がっている。というのも、安倍首相が「災害対策やってる感」を出し始めたのは今日からで、台風19号が列島を直撃して被害が次々と発生していた12日は“のんびり休養”状態だったからだ。例えば、12日の首相動静を見ると、こんな感じだ。

〈午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、公邸で過ごす。
午後も来客なく、公邸で過ごす。
午後10時現在、公邸。来客なし。〉(時事通信)

こもっていたのが私邸と公邸という違いはあるが、15号のときと同じく災害対策で会議を開いたり、専門家やスタッフなどと相談をした形跡は見えてこない。15時30分に一応、総理指示を出したが、それも7月20日の台風5号のときとほとんど同じ文面にすぎなかった。
さらに、批判を浴びているのは安倍首相のTwitter発信だ。安倍首相は9日、吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞した際にすばやく〈吉野博士、ノーベル化学賞受賞、誠におめでとうございます〉と投稿したきりで、きょうまでツイートはゼロ。関係閣僚会議を開いた今朝になって〈台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されたすべての皆様にお見舞いを申し上げます〉〈先ほど関係閣僚会議を開催したところであり、今後も、機動的に体制を強化します〉などと台風関連のツイートを連投しはじめた。

言っておくが、今回の台風19号は上陸前から気象庁が臨時会見を開き、1200人を超える犠牲者を出した狩野川台風に匹敵するとして最大級の警戒を呼びかけ、昨日も「特別警報が発表されてからでは避難が困難」として、「避難勧告等(警戒レベル4)に直ちに従い緊急に避難して」とアナウンスしていた。この危機感を認識しているのであれば、本来なら、こういうときこそ、総理大臣は会見を開き、テレビに出て、国民に呼びかけるべきだろう。

ところが、安倍首相は会見どころか、ツイートさえしなかった。ラグビーワールドカップでの日本勝利や日本人のノーベル賞受賞の際にはすばやくお祝いツイートをしているのに、だ。

12日に沈黙した安倍、菅に「顔が見えない」「国民に寄り添う気ない」の非難ツイート

こうした安倍首相の姿勢に、台風が直撃した12日、Twitter上ではこんな批判の声が上がっていた。

〈こんなに凄まじい被害なのに安倍も菅も今井もニュースに顔を一切現さない。よくわからないけど、これが普通なのでしょうか??〉

〈安倍晋三の防災嫌いはちょっと異常なんじゃない?〉

〈これだけ大きな災害に直面しても何の声明も出さない安倍晋三。余計な発言して失点するくらいなら何もしないほうがよい、って考えなんだろうな。ほんとにこんな人が国家元首でいいわけ?〉

〈安倍首相のツイッター、なぜ台風のことを何も呟かないんだ?ラグビーで日本代表が勝った時はすぐツイートしてたのに。千葉の台風被害に関しても言及なかったよね。未だに政府は災害対策本部を設置してないらしいし、理解できないんだが。〉

〈今、安倍晋三のツィッター見に行ったらラグビーとノーベル賞のことしか呟いてなかった。この人の職業ってなんなんだろう。〉

〈安倍首相は「悪夢の民主党政権」とよく揶揄するが、311 の対応で色々な問題はあったにせよ、少なくとも当時の枝野官房長官や菅首相は繰り返し会見を開き、国民に語りかけてはいた 現政権は普段は「先頭に立つ」や「責任を果たす」など、威勢の良いことを言うが、この危機の中、彼らの顔が全く見えない〉

さらに、正鵠を射る批判をしたのが、落語家の立川談四楼だ。同じ立川一門でも、政権たいこもちの立川志らくと違って、反骨的なツイートで知られる談四楼だが、本日、こんなツイートをした。

〈被害が進む中、安倍さんは公邸で休養していたという。菅官房長官ともどもなぜ表に出てこないのか。テレビやラジオを通じて「国がついてますよ、もう少し頑張ってください」と言えばどれだけ励まされるか。それどころでなくても後日にそれを知ることの価値は大きいのだ。やはり寄り添う気はないんだね。〉

安倍首相「災害ないがしろ」の歴史 国民が被災してもオトモダチとの会食優先

実際、安倍首相が災害になんの関心もないことは以前から指摘されており、大災害のたびに被災者をないがしろにしているとしか思えない行動を繰り返してきた。たとえば、2014年2月に起こった山梨県の豪雪では、その最中に支援者らと赤坂で天ぷら料理に舌鼓を打っていたし、同年8月の広島土砂災害では「災害応急対策に全力で取り組む」と宣言したあと、富士桜カントリー倶楽部で日枝久・フジテレビ会長(当時)や笹川陽平・日本財団会長らとゴルフを楽しみつづけた。

さらに2015年の関東・東北豪雨では、孤立して救助を待つ人びとや不明者も多数いたというのに、インターネットテレビ「言論テレビ」に生出演して櫻井よしこや田久保忠衛・日本会議会長とともに安保法制の必要性をアピール。

2017年も、G20首脳会談出席のための外遊中に九州北部豪雨が発生したが、G20閉会後も外遊を続行。緊急性もない外遊から帰国しなかったのは、加計問題追及の閉会中審査に出席したくないからなのは見え見えだった。

さらに赤坂自民亭への批判もさめやらぬ昨年9月、関空など西日本を直撃した台風。台風直撃の翌日、平成最大規模の約50万軒で停電がつづき、関空にも多くの人が取り残されているなか、安倍首相はなんと総裁選の票固めのため新潟県に。ホテルの宴会場で開催された「安倍総裁の3選を実現する新潟県民の集い」に出席したのだった。

そして、今年9月の台風15号。安倍首相は事前に関係閣僚会議も開かず、総理指示も出さず、非常災害対策本部を設置することもせず、そのことで停電復旧が長引き、10日には熱中症による新たな犠牲者まで出す事態となっているにもかかわらず、上陸2日後の11日内閣改造を強行。ところが、安倍首相は初動対応の遅れを批判されても、相変わらず関係閣僚会議の開催を拒否し、ついには自身のTwitterアカウントでも台風15号に一切言及することなく現在にいたっている。ようするに、途中で態度を変えると、初動対応の遅れを認めることになるため、保身のために台風15号を「たいした災害でない」ことにして押し切ってしまったのだ。

安倍首相の根底にある「自然災害による被害も国民の自己責任」という残酷な思想

もう何度も指摘してきたことだが、安倍首相が大事にしているのは、自分の権力維持と極右思想実現、お友だちとの付き合いだけであって、国民の生命のことなんて微塵も考えていない。だからこそ、台風15号の際には甚大な被害があきらかになっているのにもかかわらず内閣改造を延期することなく予定通りに押し進めたのだ。

しかも、この安倍首相の災害への無関心の根底には、おそらく、自然災害による被害も国民の自己責任という残酷な思想がある。だからこそ、何度批判されても迅速な災害対応がとれないばかりか、被災地を蔑ろにするような言動を平気でとるのだ。

もっとも今回は、台風15号で批判を浴びたために、さすがに災害発生の前日と翌日に関係閣僚会議を開き、非常災害対策本部設置を発表せざるを得なかった。しかし、だとしても、安倍首相のこと。反省して、本気で国民の生命や財産を守ろうと姿勢を変えたとは思えない。明日以降も、安倍首相による「やってる」アピールはつづくだろうが、災害が頻発する国のトップとしてほんとうにやるべきことをやっているのか。台風15号の問題とあわせ、徹底した検証が必要だ。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト



[2019/10/14 23:30] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<10/14のツイートまとめ | ホーム | 10/13のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/6071-e30939ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |