FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事】■戦後の内閣(1980-2018)で計133人の死刑囚の死刑が執行されたがそのうち44人は安倍晋三内閣の手によって殺された!
いつもお世話様です!

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派のネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日木曜日(2018.07.12)夜に放送しました【YYNewsLiveNo2588】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】 65分29秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/477839045

【今日のブログ記事】

■戦後の内閣(1980-2018)で計133人の死刑囚の死刑が執行されたがそのうち44人は安倍晋三内閣の手によって殺された!

実に3人に1人の死刑囚がたった一人のサイコパス首相・安倍晋三と彼が任命した4人の法務大臣によって殺されたのだ!

これほどの憲法違反の『権力犯罪』が公然と行われている国は他にはない!

▲『死刑』は『人間の尊厳』を踏みにじり日本国憲法第36条【拷問及び残虐刑の禁止】の規定に明白に違反した【権力犯罪】である。、
________________________________

日本国憲法第36条

公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
__________________________________

▲【リスト1】安倍晋三首相と4人の法務大臣は44人の死刑囚を殺した!

ソース:戦後内閣の死刑執行命令数 (Wikipedia)

https://goo.gl/1ffDaN

20180712安倍晋三と法務大臣が失効した死刑の件数

▲【リスト2】5人以上の死刑囚を殺した法務大臣と内閣総理大臣 (1980-2018)

ソース:戦後内閣の死刑執行命令数 (Wikipedia)

https://goo.gl/1ffDaN

201807125人以上

▲【該当記事】オウム死刑執行】上川陽子法相のもとでの執行は計10人に 最多は鳩山邦夫氏の13人

2018.7.6 産経新聞

https://www.sankei.com/politics/news/180706/plt1807060025-n1.html

松本智津夫死刑囚らの刑執行を受け、記者会見する上川法相=6日午後、法務省

一連のオウム真理教事件をめぐり教祖だった麻原彰晃死刑囚(63)=本名・松本智津夫=ら7人の死刑が6日に執行されたことで、上川陽子法相のもとでの死刑執行は計10人となった。

一時中断した執行が再開された平成5年以降では、鳩山邦夫法相在任時の13人が最も多く、谷垣禎一法相時の11人が続く。上川氏は長勢甚遠(ながせ・じんえん)法相時の10人と並んだ。

上川氏は26年10月に法相に就任し、27年6月に1人の死刑を執行。その後退任したが、昨年8月に再び法相に就き、同年12月に2人の死刑を執行した。

▲【画像】9名以上の死刑囚を殺した5人の法務大臣と内閣総理大臣

①第1次安倍内閣+福田改造内閣 で13名の死刑囚を殺した鳩山邦夫元法相(故人)

20180712鳩山邦夫

②第2次安倍内閣 で11名の死刑囚を殺した谷垣貞一元法相

20180711谷垣さだかず

③第1次安倍内閣 10名の死刑囚を殺した長勢甚遠(ながせじんえん)

20180712長勢じんえん

④第3次+改造安倍内閣 で10名の死刑囚を殺した上川陽子現法相

20180711川上陽子法相

⑤麻生内閣 で9名の死刑囚を殺した森英輔元法相

20180712森英輔

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト
[2018/07/13 11:49] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【YYNewsLive】■なぜ日本の支配階級は『死刑制度』を存続させ『死刑』を定期的に行うのか? | ホーム | 07/12のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/4973-570b20bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |