プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【今日のブログ記事】■東京新聞の『権力批判』『弱者擁護』『脱原発』『改憲反対』『共謀罪反対』の基本姿勢は編集局長菅沼堅吾氏の報道姿勢によるところが大だ!
いつもお世話様です。                         

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する【市民革命派】のネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    
昨日火曜日(2017.05.09)に放送しました【YYNewsLiveNo2257】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】 62分23秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/371071813



【今日のブログ記事】

■東京新聞の『権力批判』『弱者擁護』『脱原発』『改憲反対』『共謀罪反対』の基本姿勢は編集局長菅沼堅吾氏の報道姿勢によるところが大だ!

昨日月曜日(2017.05.08)の夜、東京新聞長菅沼編集局長の講演会『本物の新聞を22世紀に残したい!3.11世代の記者の使命』に参加して東京新聞の報道姿勢や基本的な考えを直接聞く機会があった。

この講演会は、財団法人『22世紀に残すもの』(渡邊智恵子理事長)が毎月開催している『22世紀に残すものセミナー』として昨夜開催され約25名の参加で開催されたものです。

東京新聞菅沼編集局長は、昭和30年生まれで現在62歳。編集局長をすでに6年勤めておられます。

東京新聞は東京新聞社という新聞社が発行しているものではなく、名古屋を本拠地とする中日新聞社の東京本社が発行するブロック日刊紙です。

発行部数は50万部で中日新聞の発行部数250万部と合わせると300万部となり、読売新聞公称1000万部、朝日新聞公称600万部、毎日新聞公称400万部に次いで第4位の発行部数を誇っています。

菅沼編集局長は大学卒業後中日新聞に入社して3つの地方局勤務を経たのち、東京新聞の社会部ついで政治部の記者を長年やり、2011年6月編集局次長から編集局長に就任したとのこと。

菅沼編集局長の紙面づくりの原点は、編集局長就任の3か月前の2011年3月11日に起きた東日本大震災とそれが原因で全電源が喪失して核燃料が溶解して格納容器が爆発し大量の放射能を外部に放出して住民と土壌と河川と地下水を汚染した福島第一原発の大事故だったといいます。

菅沼氏は、編集局次長として本社で泊りがけで取材陣を指揮していた時、政府や東電などから入ってくる生情報から一時は『首都圏壊滅』を覚悟したといいます。

その際に経験したのが政府や東電がつく『権力者の嘘』だったという。

特に東電が『核燃料溶解』を決して認めず嘘をつき続けたため、福島第一原発大事故の真の原因が隠されわからなかったことが、決定的だったという。

『新聞は読者に代わって権力を監視し批判することで、読者に「幸せにする力」と「世直しの力」を読者に提供する』という菅沼編集局長の『紙面作りの原点』は、『3.11福島第一原発大事故』の悲劇から生み出されたのである。

5人の編集局次長が毎日の紙面づくりに責任を持っているので菅沼編集局は紙面づくりには直接関与していないが、彼の主な仕事は500名の編集局員に東京新聞の『紙面作りの原点』を理解させて方向を間違わないようにすること、そして読者の具体的な声を編集局に直接届けることの二つである。

読売新聞や産経新聞や日経新聞が安倍自公政権擁護の戦前並みの『大本営発表』報道を繰り返して世論誘導している中、また朝日新聞と毎日新聞が『権力批判』『権力監視』『脱原発』『改憲反対』『共謀罪反対』の姿勢を大幅に後退させている中で、東京新聞があくまでも報道の原点である『権力批判』『弱者擁護』『脱原発』『改憲反対』『共謀罪反対』を貫いている姿勢は大変貴重である!

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト
[2017/05/10 08:51] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【仏日語放送】■ Penser au "systeme de prestations de revenu de bas!『ベーシックインカム(最低基本収入)給付制度』について考える! | ホーム | 05/09のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3816-7c6f1643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |