プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive】■安倍晋三が名前を変えた『共謀罪法案』の本当の目的とは何か?
いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日月曜日(2017年5月01日)午後9時40時から放送しました【YYNewsLiveNo2250】の放送台本です!

【放送録画】66分04秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/368864003



☆今日の画像

①5月1日海上自衛隊横須賀基地を出港する護衛艦「いずも」は護衛艦ではなく空母だ!

②政府・与党が描く国会日程

☆今日の【諸事雑感】(台本のない自由な感想)

■大手マスコミが言う『政府・与党】の本当の意味は『政府=与党』である!しかも日本国憲法第6条2項で政府が最高裁長官を指名できるので『政府=与党=最高裁』となる!すなわち日本の議院内閣制は政府(内閣)が三権を支配する『内閣独裁』体制なのだ!

☆今日の最新のお知らせ

①昨日日曜日(2017.04.29)午後日本海賊TVのスタジオで収録しました【特集共謀罪】『共謀罪法案の真の目的は何か?』の80分の対談番組は本日月曜日午後10時より放送されます。

【日本海賊TV(ustream)】

http://www.ustream.tv/channel/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E8%B3%8ATV                           
(1)今日のメインテーマ

■安倍晋三が名前を変えた『共謀罪法案』の本当の目的とは何か?

これは昨日日曜日午後に収録し本日午後10時から放送されます日本海賊TVの【特集共謀罪】で私が話したメインテーマです。

今夜の録画放送を見ていただければ詳しい内容はわかりますが、ここでは要点だけをまとめてみました。

1)『共謀罪法案』を『テロ等準備罪法案』と名前を変えた理由:

歴代自民党政権は過去3回『共謀罪法案』を国会に提案したがいずれも国民の大反対で審議未了となり廃案となった。安倍晋三は国民を騙すために『テロ等準備罪法』と名前を変えて『共謀罪』とは関係なく『テロを未然に防止するためだ』と大嘘をついたのだ。

さらに安倍晋三は国民を騙すために『テロ等準備罪法』は日本が唯一批准していない「国際組織犯罪防止条約」に加盟するための国内法であると二重の大嘘をついているのだ。

「国際組織犯罪防止条約」はマフィアなどの国際犯罪組織が行う国境を超えた犯罪を取り締まるための国際条約であり、わざわざ新たに『テロ等準備罪法』を制定する必要は全くなく既存の国内法で十分足りるのだ。

自民党政権が今まで「国際組織犯罪防止条約」を批准しなかったのは、『テロ等準備罪法』という偽名で国民の反対が強い『共謀罪法』を成立させるために、わざと批准しなかったのだ。

2)なぜこの時期ゴールデンウィーク直前に名前を変えて『共謀罪法案』を国会に出してきたのだ?

それには二つの理由があるだろう。

最初の理由は、安倍晋三が名前を変えた『共謀罪法案』の国会審議を4月はじめから開始して5月のゴールデンウィークを挟んで一度国会審議を休止し、連休明けから再開すれば、連休に浮かれている国民の関心が『共謀罪法案』反対から逸らすことができ、連休明けに審議を再開して衆議院法務委員会での強行採決を強行できると考えたからである。

二つ目の理由は、毎年1月から5月にかけて北朝鮮は日本と韓国向けに核実験やミサイル発射を集中的に強行してきた事実を利用して、この春も行っている北朝鮮による軍事的挑発を利用して日本国民に『北朝鮮による攻撃やテロの脅威が差し迫っているのだからテロ防止法案が必要である』と安倍晋三が世論誘導を考えたからである。

3)名前を変えた『共謀罪法案』の真の目的とは何か?

それは、安倍晋三が尊敬する祖父岸信介がやろうとしてできなかった日本国憲法を破棄して1890年制定の『大日本帝国憲法』に差し替える『憲法改正=憲法破壊』をこの2-3年で実現するためである。

もしも『共謀罪法案』が成立すれば、警察・検察はテロリストと判断したすべての国民を、盗聴し、監視し、『テロを事前に計画し共謀した容疑』をでっちあげ、家宅捜査し、逮捕し、拷問して殺傷し、起訴し、裁判官が裁判で実刑判決を課して刑務所に送ることができるのだ。

安倍晋三が夢想する日本国憲法を破棄して『大日本帝国憲法』に差し替える『憲法改正=憲法破壊』を実現するためには、安倍晋三にとって、反対するすべての国民を『テロリスト』として弾圧して反対派勢力を一掃できる『共謀罪法案』は是が非でも成立させなければならない最大の武器なのだ。

4)『共謀罪法案』を本当に粉砕し安倍自公ファシスト政権を本当に打倒するためには?

それは、すべての国民が体を張って、自己の存在をかけて抵抗することである。

それは、すべての野党国会議員が委員会の開催を体を張って阻止し、すべての国会審議を拒否し、議員辞職でもって抵抗することである。

それは、すべての労働者と労働組合と市民団体が自己の存在をかけて抵抗することである。

それは、すべてのジャーナリスト、学者、教育者、評論家が自己の存在をかけて抵抗することである。

(終り)

(2)今日のトッピックス

①海自艦「いずも」初の米艦防護へ出港 安保法新任務

2017年5月1日 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017050190135437.html

安全保障関連法に基づく新任務で、自衛隊が平時から米国の艦艇などを守る「武器等防護」を行うため、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」が一日午前、横須賀基地(神奈川県)を出港した。米側の要請を受けて、稲田朋美防衛相が実施命令を出した。米艦防護は昨年三月の同法施行後、初めての実施となる。 (荘加卓嗣)

同日午後、東京湾を出た太平洋上で米海軍の補給艦と合流し、四国沖まで一緒に航行する計画で、日程は二日程度。防護対象の米海軍の補給艦は「いずも」と四国沖で別れた後、北朝鮮沖に向かう見通し。弾道ミサイル発射に備えている米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」など米軍の艦船に補給をするとみられる。

海自は四月二十三~二十九日にかけて、カール・ビンソンを中心とする空母打撃群(艦隊)と共同巡航訓練を実施している。

「武器等防護」は、自衛官が弾薬や航空機、艦艇を守る任務で、合理的と判断される範囲で武器使用が認められている。安保法整備に伴う自衛隊法改正で、平時から自衛隊と連携して活動する米軍などが「我が国の防衛に資する活動」に従事している場合は防護できるように対象が拡大された。政府は昨年末、指針を決定し、運用を始めていた。

<護衛艦「いずも」> 全長248メートル、全幅38メートルの海上自衛隊最大級の護衛艦で、甲板が艦首から艦尾までつながった空母のような「全通甲板」が採用されている。同時に5機のヘリコプターの発着艦が可能とされ、米海兵隊のMV22オスプレイも発着できる。高性能20ミリ機関砲2基のほか、ソナーや対艦ミサイル防御装置などを備える。2015年3月に就役。離島防衛作戦などの有事や大規模災害時に洋上司令部として活用される。

②「共謀罪」日程がさらに窮屈に 閣僚問題発言などで空転

2017年5月1日 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201705/CK2017050102000116.html

今国会の審議は、自民党の閣僚らの不適切な言動の影響でたびたび空転してきた。「共謀罪」の趣旨を含んだ組織犯罪処罰法改正案の審議も、政府・与党の想定よりは遅れている。同法案を成立させるために、六月十八日までの会期を延長すべきだとの声も上がり始めた。 (山口哲人)

「共謀罪」法案は、四月末までに衆院法務委員会で参考人質疑を含め約二十二時間の審議を行った。与党は同法案を採決するには、三十~四十時間の審議時間が必要だとみている。

当初は四月中の衆院通過を目指して審議を急いだが、今村雅弘前復興相の失言などに野党が反発し、質疑を進められない状況に繰り返しなった。

法務委の鈴木淳司委員長(自民)は、連休の谷間の五月二日にも審議する日程を職権で決めたが、民進党は鈴木氏の解任決議案を衆院本会議に提出して阻止する構えだ。

与党は、性犯罪の厳罰化を盛り込んだ刑法改正案についても、今国会成立を目指す。五月中旬以降は、天皇退位に関する特例法案や「一票の格差」を縮小させるための公職選挙法改正案が提出される見込みで、審議日程は窮屈になる。

こうした見通しを踏まえ、参院の与党内では「会期を延長し、組織犯罪処罰法改正案と刑法改正案を仕上げる」(関係者)との意見が出ている。その場合は会期を大幅に延長し、七月二日投開票の東京都議選の期間は、国会審議を「政治休戦」にするよう求める向きもある。

【私のコメント】

『「共謀罪」日程がさらに窮屈に。閣僚問題発言などで空転』と題したこの記事が言いたいことは、『今村復興大臣の発言問題で国会が空転したために共謀罪採決の国会日程が狂ってしまった。会期を延長して採決すべきだ』ということだ。この記事を書いた山口哲人という記者は内閣記者クラブの記者であり【共謀罪】に反対している東京新聞の編集方針と相いれない真逆な記事を堂々と書いているのだ!

③韓国大統領選、投票まで1週間=文氏優勢、安氏は苦戦

2017年05月01日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3127021

【5月1日
時事通信社】韓国大統領選は2日、投開票日の9日まで1週間を迎える。レースは、最大野党「共に民主党」の文在寅前代表(64)が各種世論調査で支持率トップを独走する展開。一時は、文氏との差を数ポイントまで縮めた中道野党「国民の党」の安哲秀元共同代表(55)は、終盤にきて差を広げられている。

韓国ギャラップの世論調査(4月25~27日実施)によると、文氏の支持率は40%と前週から1ポイント下落したもののトップを維持。一方、安氏は6ポイント下落し、24%に低迷。各政党候補者が出そろった4月初めに、支持率を急激に伸ばした安氏だったが、テレビ討論で振るわなかったこともあり、支持を急速に失っている。(c)時事通信社

④ブレア元英首相、「対ブレグジット」で政界復帰を表明

2017年05月01日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3126964

【5月1日
AFP】英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)に批判的なトニー・ブレア(Tony
Blair)元英首相(63)が1日、政界復帰を表明した。6月8日の総選挙には出馬しないが、離脱交渉をめぐる政策議論の形成につながる政治運動を盛り上げたいとしている。

1994年から労働党党首を務め、1997~2007年は首相として英国を率いたブレア氏はイラク戦争への参戦を決断したことで大きな批判を浴びた。政界を去った後は中東・アフリカ問題に意欲的に取り組んでいた。

親欧州派のブレア氏は、政界に復帰すれば激しい批判を浴びるだろうと認めた上で、それでも自らの「手を汚し」て論争の場に再び身を投じる決意を表明。有権者には、最終的な離脱条件が明確になった段階でブレグジットを再考するチャンスが与えられるべきだと述べた。

ブレア氏は英大衆紙デーリー・ミラー(Daily
Mirror)に対し、「ブレグジットがもっと政治に関与したいと思う直接的な動機になった」「手を汚す必要があり、私はそうする」と語っている。

世論調査では、与党・保守党の支持率が最大野党・労働党を大きく上回っている。ジェレミー・コービン(Jeremy
Corbyn)現労働党党首の支持基盤である左派はブレア流の政治を酷評しているが、党首時代に3回連続で総選挙に勝利したブレア氏は「未来への答えを示さなければ(選挙には)勝てない」と警告している。(c)AFP

⑤収入激減の非正規「GWどうする?」は「どう乗り切るか」

2017年4月30日 田中龍作ジャーナル

ゴールデンウィーク中、公共工事は休みとなる。非正規の作業員やガードマンにとっては死活問題だ。=都内 撮影:取材班=

文・橋本玉泉 / フリーライター

ゴールデンウィーク中、非正規雇用者の収入は大幅減となる。魔の週間だ。

地下鉄駅構内でガードマンとして働く筆者の報酬は現在、1勤務1万円から1万4千円程度。

日当ではない。1勤務あたり、12時間から17時間働く。長時間労働だ。時給に換算すれば、最低賃金に少し色がついた程度である。
 
これがゴールデンウィークの期間中は、勤務時間が9時間程度。報酬も1勤務7千円ほどになる。通常の半分だ。
 
時間が短くなった分、他の仕事を掛け持ちすればいいと思われるかもしれない。だが、そううまくはいかない。移動時間や準備があるため、2つの現場を同時には難しい。

筆者個人としては、おそらくゴールデンウィークだけで3万円以上の減収となるだろう。通常の月収20万円から3万円減るのは痛い。

だが、まだ仕事があるだけでもましである。ゴールデンウィーク期間中、仕事がまったくなくなってしまう仲間たちも少なくない。

まず工事関係はほぼ皆無の状況だ。もちろん、毎年のことなので誰もがあらかじめ代わりの仕事を探してはいる。だが、もともと仕事の数や稼動現場が少ないので、全員が仕事を得られるわけではない。

地下鉄工事のガードマンは、夜8時頃から翌朝5時頃までが1勤務。報酬は9千~1万円が相場。=都内 撮影:取材班=

 生産現場でも、事情は同じである。53歳の知り合いの男性は、「4月29日から5月7日まで失業だ」ともらす。

彼の働く精密機械メーカーでは、5月1日と2日も生産ラインを停止し、9日間の休業を決めた。

この休業によって、彼は4万円以上の減収となる。ただでさえぎりぎりの生活をしている身で、4万円も収入が減るという現実は文字通り死活問題である。
 
そして、筆者も含め、中高年労働者が急場をしのぐ代わりの仕事を探すのは大変だ。たとえ求人があったとしても、年齢や経験などで断られるケースが少なくない。体力的に無理だったり、資格その他ではじかれることもある。

「休日でも、祝日でも働きたい。何でもやりたい」と願い、どんなにやる気と体力があっても、努力しようという意思があっても、現実には拒絶されることが多いのである。

「連休はどうするんだ?」仲間同士で交わされるこの言葉は「連休をどう乗り切るんだ?」という意味である。

~終わり~

⑥上納金に悲鳴か…「神戸山口組」から新組織の衝撃と波紋

2017年5月1日 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/204648

指定暴力団「神戸山口組」(本拠地・兵庫県淡路市)から直系組長らが離脱し、新組織「任侠団体山口組」を設立することが決まった。4月30日、尼崎市内で結成式が行われた後、新組織の幹部らが会見し「本来の山口組に戻すために立ち上がった神戸山口組だったが、実態は何も変わらなかった」と不満をあらわにした。

組長は置かず、神戸山口組の中核組織「山健組」の織田絆誠副組長(50)が「代表」を務めるとみられている。本部の所在地も未定だという。山口組が分裂してから2年弱――一体何が起きているのか。暴力団に詳しいジャーナリストの鹿島一男氏はこう言う。

「織田氏は、かねて山健組の井上邦雄4代目組長の後継者と目されていました。しかし、別の幹部が有力視され始めたことで不満を募らせていったようです。織田氏に近い人物30人前後が付いていったとみられます」

(3)今日の重要情報

①財務省の森友問題関係文書はやはり存在 横田一「ニッポン抑圧と腐敗の現場」14

財務省の森友学園文書はやはり存在していた!
情報開示請求で黒塗りだらけの近畿財務局の記録が

2017.04.29 Litera

http://lite-ra.com/2017/04/post-3118.html

妻の関与を示す決定的証拠(夫人付政府職員の谷査恵子氏のファックス)が出てきても嘘八百で逃げ切りをはかっている安倍晋三首相だが、森友学園疑惑の“闇”を白日の下に曝そうとする追及は今もけっしてやんだわけではない。

4月22日の「デモクラTV本会議」で川内博史・元衆院議員(民進党鹿児島第一区総支部代表)は、「籠池理事長の名前が書いてあります」と言って、財務省近畿財務局の黒塗りだらけの文書をカメラに向かって示した。「未利用国有地等の取得等要望について」(平成25年8月26日)と銘打った近畿財務局長宛の文書はA4で100ページ。国有地払下げによる小学校用地取得を要望するもので、森友学園が作成して近畿財務局に提出したものだった。しかし黒塗り部分がないのは9ページだけで、学校についての具体的内容が判読不能な状態となっていた。説明責任を果たさない安倍政権の隠蔽体質を“絵”として物語るものだった。

衆院議員時代、福島原発事故や辺野古新基地建設などの様々な問題を追及してきた川内氏は、現在も現職国会議員と連携して調査活動を継続。今回、開示請求で財務省の文書を出させた。川内氏はこう説明をした。

「ほとんど黒塗りですが、文書が存在していることが分かり、財務省が何かを隠そうとしていることが明らかにもなった。財務省理財局の担当者に、(交渉開始から)売買契約に至るまでの書類の分量を聞くと、『ドッジファイル(パイプ式ファイル)で4冊から5冊分の文書があります』と答えました」

国会で佐川宣寿理財局長は「文書は廃棄、パソコン上にデータは残っていない」と答弁しているが、売買契約関連の文書は残っているというのだ。

「重要文書を破棄したら文書管理規則で懲戒の対象になるし、証人喚問で籠池理事長が暴露した安倍昭恵夫人付の谷査恵子氏のファックスだけが残っているはずはない。野党は『書類を出せ』と徹底的に追及をするべきです」(川内氏)

黒塗りだらけ、財務省文書には何が書かれていたのか?

昨年のTPPの国会審議でも安倍政権は、交渉過程に関する資料を黒塗りにした。玉木雄一郎衆院議員(民進党)が「国民に知られたくない密約があるのではないか」と追及。参院選の応援演説でも、黒塗りの文書を手に政権の隠蔽体質を批判したが、その文書をはるかに超える森友学園関連の文書が出てきたのだ。

ではこの文書には何が書かれていたのか。文書の冒頭部分で内容が読み取れるのは4ページまで。表紙(1ページ目)の国有地の所在地や面積や籠池理事長の名前と電話番号は判読可能で、2ページ目も「(1)取得等方法 購入(できれば、当初は借地、その後に購入)」「(2)取得等時期 平成26年度予定」「(3)貸付要望期間 8年間は貸付を受けて、その後に購入したい」などと書いてあったが、ここで「別紙添記載」扱いとなっていた「事業計画の概要 開設概要」「事業実施スケジュール表」「創立予算費・負債償還計画書」は、それ以降のページで内容がことごとく黒塗りとなっていたのだ。

例えば、「開設概要」の「設立趣意書」(5~7ページ)は設立代表者の籠池理事長名以外はすべて黒塗りで小学校名すらなかった。「学級編成表」(8~9ページ)も学級数と生徒数のデータも判読不可。「学則」(10~17ページ)に至っては表題以外に読める部分がなかった。「教育勅語の暗唱など教育基本法に反する学則であったためか」と勘繰りたくなるのだ。

大阪府私学審議会がいったん認可保留とした理由の「財務状況(資金計画)」についての情報も隠蔽されている。

「資金収支計算書(平成25年4月1日から平成26年3月31日まで)」という表題は読めるが、「学生生徒等納付金収入」「寄付金収入」「補助金収入」「人件費支出」などの金額はすべて黒塗りになっていた。

財務状況の判断材料となる「貸借対照表」「固定資産明細表」「借入金明細表」「森友学園 新規学園設立案件 収支計画・借入金返済計画概要」も金額が全て黒塗りなので、妥当性をチェックしようがない。

文書全体を通して、財務省の情報隠蔽は徹底していた。安倍夫妻が称賛していた森友学園の実態を“闇”に葬り去ろうとする意図が否が応でも伝わってくる。意思決定過程をチェックできない安倍政権もかつての都庁と同様、ブラックボックス化した“伏魔殿”といえるのだ。

近畿財務局の5回の大阪府訪問記録が物語るもの

大阪府の対応と比べても財務省の隠蔽体質は際立っている。この問題を国会で初めて取り上げ、今でも追及を続けている宮本岳志・衆院議員(共産党)は4月12日の財務金融委員会で、大阪府の「設置認可申請に関する検証報告」を配布した上で、近畿財務局の5回の府訪問について質問した。

これに対し佐川宣寿理財局長は「個別の日時とか回数までは把握していない」「個別の面会の記録、やりとり等は残っていない」と答弁、宮本氏は「話にならない」と呆れた。

「借地上への校舎建設禁止」の審査基準違反をした私学課長に厳重注意の甘い処分を下した大阪府だが(前回の連載で紹介)、それでも聞き取り調査をして検証報告書も発表していた。そこで宮本氏は、財務省も大阪府と同じように担当者への聞き取り調査をすべきと迫ったのだが、佐川理財局長は「通常の地方公共団体とのやりとりの一環。改めて調査をすることは考えていない」と拒否したのだ。

 近畿財務局の国有地払下げと大阪府の私学認可は「ニワトリとタマゴの話」(鴻池事務所の陳情整理報告書より)と評された関係で、2つの行政機関が足並みを揃えないと実現困難だった。しかし宮本氏がこの日の追及で浮彫りにしたのは、近畿財務局が主導して大阪府がそれに従ったという“主従関係”の構図だ。森友学園称賛の安倍夫妻の意向を受けて、中央官庁が地方自治体に不当介入した疑いがあるともいえるが、この疑惑解明を財務省は頑なに拒んでいるのだ。

 近畿財務局職員の府訪問日時は以下の5回。府が私学課からヒアリングをしてまとめた検証報告の「一覧表」に記載されているものだ。

2013年9月12日
2013年11月19日
2014年7月28日
2014年10月2日
2015年1月8日

中でも宮本氏が注目したのは、5回目の2015年1月8日の訪問だ。一覧表には近畿財務局職員2名が来庁した理由が記載されていた。

〈(府私学課)B主査(担当主査)

〇平成26年12月の私学審が継続審議となったことについて確認するために来庁。
〇「この先認可が下りる見込みがあるのか」、「下りるとしたらいつ頃の見込みになるのか」との問い合わせがあった。
〇「早ければ平成27年1月中に開催することも視野に入れて検討はしているが、開催が決まっているわけではない。」「実際に開催されても認可適当との答申が出るとは限らない」と回答したと記憶〉。
〈 C補佐(当時グループ長)
平成27年2月(予定)の国有財産の売払いの審議会までに、私学審の答申は得られるのかという話があり、「いつ答申が得られるのかわからない」と返答をすると、「審議会の結論を出す時期など、ある程度事務局でコントロールすることはできるのではないか」との趣旨の発言があり失礼に感じたと記憶〉

近畿財務局職員が上から目線で文句を言ってきたので、府私学課担当者が「失礼」に感じたという面談状況が目に浮かぶ。

畿財務局の5回の大阪府訪問記録が物語るもの

この一覧表にある発言内容を宮本氏は4月21日の国土交通委員会で紹介、高圧的な働きかけをした財務省が驚くべき資料を作成していたことと関連づけた。菅野完氏が記事で紹介、宮本氏らが国会で取り上げた「今後の手続きについて」と題する資料のことだ。

「『今後の手続きについて』と題されたものですがあります。、『平成26年(2014年)12月17日時点における今後の手続きの説明資料です』とあり、今その後の詳細な手続きが記されております。私は、籠池氏の手帳で、この12月17日午後1時、近畿財務局と会っている事実を確認しました。(中略)平成26年12月17日と言えば、大阪府私学審議会で森友学園の小学校設置申請が継続審議となった大阪府私学審議会の前日、つまり平成27年2月10日に開催された第123回国有財産近畿地方審議会の2カ月近くも前です」「この資料の別添資料を見ますと、有償貸付合意書や売買契約書まで既にほとんど出来上がっていますよ。ここには所在地や面積が既に書き込まれて、後は日にちと名前を書き入れて、印鑑を押せば、契約完了というところまで準備しているじゃないですか」(21日委員会での宮本氏発言)

何と財務省は、安倍夫妻称賛の森友学園のために、契約書の代筆に等しい不動産代行業をしていたのだ。公僕のはずの財務省が安倍首相の個人的願望実現のために動いたとしか見えないではないか。近畿財務局が森友側に渡した資料(別添資料を含)であることを確認した宮本氏は、疑惑の核心部分に迫った。

「2014年12月の大阪私学審議会の前日には、翌日には認可適当の判断が出ることを前提にここまで手はずが整っておりました。だからこそ、この間発表された大阪府の検証報告書によれば、2014年12月18日、私学審で『財務に不安がある』として継続審議となった直後(の2015年1月8日)に、近畿財務局は大阪府に対して継続審議となった理由を問い合わせ、『私学審の結論を出す時期など、ある程度事務局でコントロールすることは出来るのではないか』という主旨の発言を行い、このシナリオ通りに進めようとしたのですよ」
「(近畿財務局は森友学園に)契約書の中身まで事前に伝え、森友の認可のために認可が下りる前からせっせと準備を整えて、スケジュールが遅れそうになれば(大阪府私学課担当者を訪ねて)汗をかいて規定路線に戻すことまで財務省はやってきた」

宮本氏に資料を突き付けられても佐川理財局長は「今までの答弁通り、予断を持って国有地売却の方針について伝えたことはありません」と虚偽答弁ではないと言い張った。宮本氏が「断じて納得できない」と追及を続けることを宣言したのはこのためだ。

大阪府の聞き取り調査では、国会議員からの問い合わせがあったことも判明した。2014年7月まで日本維新の会国会議員団代表だった平沼赳夫・元経済産業大臣(現在は自民党)から「森友学園の理事長に対する府の職員の態度が悪い」というクレームが入ったというのだ。

ただし私学課内でも記憶している職員と記憶にない職員がいて、平沼事務所も「連絡を取ったことはない」と否定している。

しかし元維新の上西小百合衆院議員は、4月10日の宮本氏らとの座談会でこう振り返った。

「維新時代の13年に平沼先生らから指示されて塚本幼稚園を視察しましたが、異様なのでブログなどで自ら発信することはありませんでした。平沼先生が府に問い合わせをしたとすれば、職員に影響を与えたと思います」
「府の検証報告にある『(私学課長の)厳重注意処分』は、不祥事が多い維新の常套手段。身内をかばう時によく使う形だけの甘い処分です」

疑惑の構図は、1)「日本会議」シンパで安倍首相のブレーンでもある「日本教育再生機構」の八木秀次氏らが主催した教育問題シンポジウム(“平成版2.26事件”)で意気投合した安倍首相と松井府知事が森友学園のために働きかけ(口利き)、2)財務省近畿財務局と大阪府が二人三脚を組んで「国有地格安払下げ」と「異例(審査基準不適合)の私学認可」をしたというものだ。この見立てに当てはまる財務省の資料が次々と暴露され、疑惑は深まるばかりだ。

(横田一)

(4)今日の注目情報


護衛に適しているとは思えない「いずも」は米海軍の強襲揚陸艦に似たタイプに見え、予定通り出港


2017.05.01 櫻井ジャーナル

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704300000/

海上自衛隊が保有する「いずも」が横須賀を出港したようだ。アメリカ海軍の補給艦を護衛するとしている。日本政府は5月から8月にかけて自衛隊が保有する最大の艦船を南シナ海へ派遣する計画だと伝えられたのは今年3月のことで、その計画から外れてはいない。

ところで、「いずも」は「護衛艦」というタグが付けられているものの、艦首から艦尾まで平らな「全通甲板」を有し、垂直離着陸が可能なMV22オスプレイや戦闘機F35Bも離発着できると言われている艦船で、国際的にはヘリ空母(航空母艦)、あるいは揚陸艦などを兼ねた多目的空母と見なされている。護衛に適しているとは思えない。

2014年にアメリカ海軍は強襲揚陸艦「アメリカ」を就役させたが、旧来のものに比べて航空運用機能が強化され、正規空母並みになっている。アメリカのこうした流れに「いずも」は符合していると言えそうだ。

ロイターによると、「いずも」はシンガポール、インドネシア、フィリピン、スリ・ランカへ寄港した後、インド洋でインドやアメリカとの合同艦隊演習に参加するとも報じられている。


*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************












スポンサーサイト
[2017/05/01 23:17] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<05/01のツイートまとめ | ホーム | 04/30のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3788-d119882a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |