プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【日本語ブログ記事】 もしも米国にドイツのような憲法裁判所が存在したらならば?(1/2)
いつもお世話様です!

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する【市民革命派】のネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日日曜日(2016.12.18)に放送しました【英日語放送】の『メインテーマ』の日本語部分を加筆訂正して【日本語ブログ記事】にまとめました。

【放送録画】42分08秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/331486297



【日本語ブログ記事】

■もしも米国にドイツのような憲法裁判所が存在したらならば?(1/2)

もしも戦後の米国にドイツのように【憲法の番人】である独立した憲法裁判所が最高裁とは別に存在していたならば、米国は今のような【侵略国家】【無法国家】【謀略国家】にはなっていなかっただろう!

日本と同じく米国にはドイツのような【憲法の番人】である独立した憲法裁判所が存在せず、建前上は最高裁が違憲審査を行うことになっている。

しかし実際は日本の最高裁と同じく、米国最高裁は違憲訴訟のほとんどを門前払いあるいは棄却して【憲法の番人】の役割を放棄しているのだ。

そのため最高法規であるアメリカ合衆国憲法は国家政権と民間権力によって無視され、違反され、破壊されても、米国最高裁判所は違憲判決を出さずに、違憲を黙認し容認し既成事実化し合法化しているのだ。

例えば、アメリカ合衆国憲法第1条第8節【合衆国議会の権限】の第5項では、貨幣の発行権は連邦議会にあると以下のように規定されている。

⑤貨幣を鋳造し、その価値及び外国貨幣の価値を規律し、度量衡の標準を定めること。

しかし実際には、FRB(連邦準備制度理事会)というロスチャイルド国際金融マフィアが株の100%を所有する純然たる民間銀行が、連邦議会と全く関係ないところでドル紙幣を好きなだけ印刷して仲間の金融機関に供給しているのだ。

これこそは究極の憲法違反だろう!

またアメリカ合衆国憲法第1条第8節【合衆国議会の権限】の第2項では、国の借金は連邦議会が行うと以下のように規定されています。

②合衆国の信用により金銭を借り入れること。

しかし実際には、連邦議会とは全く関係ないところで、財務省が国債を発行して政府が元本返済と利払いを保障して民間の金融機関に全額引き受けさせて借金しているのだ。

これこそは究極の憲法違反だろう!

(1/2 終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト
[2016/12/19 11:41] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【EnglishBlog】If a Constitutional court such as Germany existed in the United States? | ホーム | 12/18のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3425-241a0562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |