プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive】韓国、ドイツ、フランスの憲法裁判所の機能とは?
いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャー ナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日金曜日(2016年12月09日)午後8時45分から放送しました【YYNewsLiveNo2131】の放送台本です!

【放送録画】69分55秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/329153466



☆今日の最新のお知らせ

①昨日の放送で放送開始後64分頃に突然放送が遮断しましたが、これは妨害ではなく私の使っている古いランケ―ブルの接触不良が原因でした。ランケーブルを新しくしましたのでこれからは大丈夫だと思います。

②明日土曜日は定休日ですので放送はお休みです。

③明後日日曜日(2016.12.11)と来週月曜日(2016.12.12)は私用で外出しますので放送はお休みさせていただきます。放送再開は来週火曜日(2016.12.13)夜8時頃です。

④私がフランスのネット調査報道新聞『メディアパール』に昨日(12月8日)投稿ました投稿記事に対しコメントがありましたのでご紹介します。

投稿記事:Est-ce qu'il y aura "un candidat revolutionnaires de citoyens" a l'election presidentielle francaise de l'anne prochaine?

来年のフランス大統領選挙に【市民革命派】候補は登場しないのか?

投稿サイト: https://goo.gl/49S4NO

コメント:

08/12/2016 10:24

Par la dame du bois-joli

il y a Jean-Luc Melenchon dont le programme semble se rapprocher de ce que vous listez !

suivez-vous ses "emissions " sur YOUTUBE car il est devenu un youtubeur tres ecoute en ligne ?

https://www.youtube.com/channel/UCKHKSD-yanY2ZwwU_4Tgf0w

merci, ami Japonais, de vous interesser a notre lointain pays ! Sourire

la dame du bois-joliさんのコメント

あなたがあげた政権公約に近い事をジャン・リュック・メランション候補が言っています。

彼は非常に多くの視聴者を持つユーチューブ発信者となっていますので以下の録画を見てください。

https://www.youtube.com/channel/UCKHKSD-yanY2ZwwU_4Tgf0w

遠く離れた国フランスに興味を持たれている日本の友人に感謝します。(ほほ笑み)

★【固定部分】

☆今日の呼びかけ

①一日も早く日本に【市民革命政権】を樹立するために【革命派市民】は全国津々浦々に【家族勉強会】と【草の根勉強会】を立ち上げよう!

そして以下のテーマを自主的に学ぼう!

1.日本銀行発行の千円札の謎

2.米国中央銀行FRB発行の1ドル札の謎

3.三つの【信用創造特権】とは?

4.明治維新と田布施マフィア

5.大日本帝国憲法の謎

6.昭和天皇の戦争犯罪

7.日本国憲法の謎

8.象徴天皇制と自民党の謎

9.ユダヤ教秘密経典【タルムード】と改宗ユダヤ・ロスチャイルド国際金融マフィアと秘密結社【イルミナティ】の謎

10.革命派市民とは?

11.世界各国での市民革命運動開始と市民革命政権樹立

New!12.ドイツ、フランス、韓国などの憲法裁判所

②TVと全国紙を捨てよう!

1.TVは情報操作して国民を一定の方向に世論誘導する洗脳装置である!

2.TVは絶えず雑音・騒音を出すことで人間の思考能力を低下させる謀略装置である!

3.全国紙の世論調査は世論誘導調査であり数字はねつ造されている。

4.電通、共同通信、時事通信は、もともと戦前の帝国陸軍諜報・謀略機関の【満州帝国通信社】が起源であり戦後一貫して現在まで諜報・謀略機関として機能している。

5.NHKニュースを見ずに【YYNewsLive】を見よう!

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

6..全国紙を読まずにブログ【杉並からの情報発信です】を読もう!

http://blog.goo.ne.jp/yampr7

③都会を捨てて田舎に住もう!

都会と田舎の一番の違い:田舎の首長にとって住民は一人一人の顔がわかるほど近い存在だが、都会の首長にとって住民は膨大なマスでしかない。(住民56万人の杉並区も住民6000人の山中湖村も首長は一人)

!☆今日のスローガン                            

全国民は【反ファシスト統一戦線】に結集し安倍晋三自公ファシスト政権と極右ファシストによる悪行を完全に粉砕し【市民革命政権】を樹立せよ!

主な悪行

①[憲法改正]の偽名の下での『日本国憲法の破棄・大日本帝国憲法への差し替え』策

②平和破壊と戦争誘導

③国民資産横領と貧困拡大

④社会的弱者切り捨てと棄民

⑤国民主権売り渡しと米国の完全植民地化

⑥民主主義・主権在民・個人の自由と基本的人権の破壊とファシズム独裁

⑦国民弾圧と虐殺

☆【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』(山崎康彦と愉快で情報通な仲間たち)のご案内です!

この世から、①貧困と自殺、②大格差社会と差別、③無差別テロと戦争、④核兵器と原発、⑤戦争兵器と小火器、⑥国家権力犯罪と民間権力犯罪、⑦全体主義と独裁を『本当になくすため』に1,000名の支援者と仲間を募集します!

http://goo.gl/xcg1wE

☆【YYNews】定期購読による財政支援をお願いいたします!

私の情報発信活動【YYNews】がより長く持続し、より広く拡散できますように【YYNews】の定期購読による財政支援をよろしくお願いいたします!

http://goo.gl/350JDE

★【固定部分終り】

☆今日の画像

①ドイツ連邦憲法裁判所の法廷

裁判官の席と傍聴人の席は同じ高さ!

20161209ドイツ連邦憲法裁判

②日本最高裁の大法廷と小法廷

裁判官の席は傍聴人の席よりも高く見下ろしている!

20161209日本最高裁大法廷小法廷

☆今日の座右の銘

良いことも悪いことも含めて決して忘れてはいけない言葉を【座右の銘】にまとめて文字通り座右においていつも読んでいます!

■ドイツ連邦共和国憲法(ボン基本法) には憲法改正できない永久条項がある: 第一条と第二十条である。

① 第一条【人間の尊厳、人権、基本権による拘束】

1.人間の尊厳は不可侵である。これを尊重し、かつ、保護することは、全ての国家権力の義務である。

2.ドイツ国民は、それゆえ、世界におけるあらゆる人間共同体、平和及び正義の基礎として、不可侵かつ不可譲の人権に対する信念を表明する。

3.以下の基本権は、直接に提供される法として、立法、執行権、裁判を拘束する。

②第二十条【国家目的規定、抵抗権】

1.ドイツ連邦共和国は、民主的で社会的な連邦国家である。

2.全ての国家権力は、国民から発する。国家権力は、国民が選挙及び投票において、また、立法、執行権及び裁判の個別期間を通じて行使される。

3.立法は合憲的秩序、執行権及び裁判および法に拘束される。

4.全てのドイツ人は、この秩序を排除することを企図する何人に対しても、その他の救済処置を用いることが不可能な場合には、抵抗する権利を有する。

(1)今日のメインテーマ

■韓国、ドイツ、フランスの憲法裁判所の機能とは? 

【画像1】韓国憲法裁判所の機能(Wikipediaより)

【画像2】ドイツ連邦憲法裁判所の機能(Wikipediaより)

【画像3】フランス憲法裁判所の機能(Wikipediaより)

【関連記事】

①朴大統領の弾劾訴追案を可決

2016年12月9日 毎日新聞

https://l.mainichi.jp/vRgNBd

【ソウル米村耕一】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友による国政介入事件を巡り、韓国国会は9日午後、朴氏の弾劾訴追案を審議し、賛成多数で可決した。


韓国国会は定数が300人で、賛成票を投じたのは234人。投票前に、弾劾訴追案に賛成すると見られていた野党と無所属の議員は合計で172人だった。このため計算上は、与党セヌリ党(128人)から半分近くの62人以上が朴氏に造反した形となる。


朴氏は職務停止となり、黄教安(ファン・ギョアン)首相が職務代行に当たる。憲法裁判所が180日以内に朴氏の罷免が妥当か審判を下す。


②韓国国会、朴槿恵大統領の弾劾訴追案を可決

2016年12月09日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3110817?cx_part=topstory

【12月9日 AFP】(更新、写真追加)韓国国会は9日、朴槿恵(パク・クネ、Park
Geun-Hye)大統領の弾劾訴追案の採決を行い、賛成234票、反対56票で可決した。朴大統領がもつ広範な職務権限は停止されることになる。

憲法裁判所(Constitutional
Court)が朴氏を大統領職から追放するかどうか判断するまで、大統領の権限は首相に委譲される。

一方で、朴大統領は国内に政治的混乱をもたらしたことについて謝罪し、政府に対して、経済、安全保障の面で抜かりのない対応を続けるよう求めた。

弾劾訴追案の可決後、朴氏はテレビ放送を通じて国民に向けた声明を発表し「われわれの国が経済から国防に至るまで本当に多くの困難に直面している最中に、私自身の不注意によりこのような混乱を生んでしまい誠に申し訳なく思う」と謝罪した。(c)AFP

③朴槿恵大統領の弾劾、韓国国会が可決 予想外の大差で職務停止に 吉野太一郎

2016年12月09日 ハフィントンポスト日本語版

投票は無記名投票で行われた。国会で過半数を握る野党3党と無所属議員の計172人のほか、与党・セヌリ党からも64人が賛成したとみられ、弾劾可決に必要な3分の2(200人)を大きく超えた(棄権2、無効7)。9日発表の韓国ギャラップの世論調査では、国民の81%が弾劾に賛成しており、こうした世論が与党の非主流派だけでなく、朴大統領に近い主流派からも大量の賛成票を出し、予想外の大差につながったとみられる。

野党第1党の「共に民主党」と第2党「国民の党」は、弾劾が否決されたら国会議員が全員辞職することを決めて採決に臨んだ。

弾劾の可否は、最終的に憲法裁判所が判断する。国会の議決から180日以内に、裁判官9人中6人以上の賛成で可決されれば、大統領は罷免され、その日から60日以内に大統領選挙が実施される。否決されれば大統領は職務に復帰する。

(終り)

(2)今日のトッピックス

①シリア政府軍、アレッポで戦闘停止 住民避難へ

2016年12月09日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3110749?cx_part=topstory

【12月9日
AFP】シリア北部で反体制派からのアレッポ(Aleppo)奪還作戦を進める政府軍は8日、市内に取り残されている住民を避難させるため、同市での戦闘を停止した。ロシアのセルゲイ・ラブロフ(Sergei
Lavrov)外相が発表した。

ラブロフ外相は、欧州安保協力機構(OSCE)の会合に出席するため訪れたドイツ・ハンブルク(Hamburg)で、シリア政府軍がアレッポ東部での戦闘を停止したと発表。大規模な住民の避難措置が取られており、5キロにわたって「避難住民8000人が列をつくるだろう」と述べた。

アレッポ東部で取材しているAFP記者によると、空爆はやみ、迫撃砲による攻撃の規模もかなり縮小しているという。

3週間前にアレッポ奪還に向けた大規模な攻撃を開始して以来、シリア政府軍は反体制派が掌握してきた地域の約85%を制圧。市南東部に追い詰められた反体制派は、5日間の停戦を求めていた。(c)AFP/Karam
al-Masri with Sara Hussein in Beirut

②EPAの終焉? トランプ
気候変動否定派で化石燃料支持派スコット・プルーイットをEPA長官に指名

2016/12/8 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

次期米国大統領ドナルド・トランプは、オクラホマ州の検事総監スコット・プルイットを米環境保護局(EPA)長官に指名すると発表しました。

プルーイットは、化石燃料産業とも近いと見られています。2014年にはニューヨークタイムズ紙が、プルーイットをはじめとする複数の共和党派検事総監が、オバマ政権の環境保護に向けた対策に対抗するために、同紙の表現によれば「前例のない秘密同盟」を大手エネルギー企業と結んだと明らかにしました。バーニー・サンダース上院議員は「プルーイットのこれまでの実績は、気候変動否定派であるだけでなく、米国を化石燃料依存から脱却させるどころか、さらに依存させるために同業界と密接に運動してきたことだ」と語っています。

環境保護運動組織「350アクション」(350
Action)のメイ・ボーヴィー事務局長と、「フード&ウォーター・ウォッチ」(Food
& Water Watch)のウィノナ・ハウター事務局長に話を聞きます。

③トランプへの投票拒否宣言した共和党の選挙人にインタビュー

2016/12/8 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

共和党の選挙人団の一人が、12月19日に行われる大統領選挙人団の投票では、次期米国大統領に選出されたドナルド・トランプに票を投じるつもりはないと表明しました。

テキサス州の救急隊員であり、選挙人の一人であるクリストファー・スープランは5日、ニューヨークタイムズ紙に寄稿した論説で、トランプは大統領職を「務める資格がない」と記しました。スープランはさらに「次期大統領の選挙は、まだ決定したわけではない。良識ある選挙人は、今からでも祖国のために正しい行動をとることができる。大統領選の選挙人には、それぞれが良心に従い票を投じる、法的な権利および憲法上の義務があるのです」と綴っています。

共和党支持者の選挙人で、トランプへの投票拒否を表明したのはスープランが初めてですが、民主党の選挙人の1グループは、現在、合意に向け調整中の共和党候補への投票を、全米各州の超党派選挙人に呼びかけることで、トランプ就任を阻止しようと試みています。

このグループは、建国の父アレクサンダー・ハミルトンにちなんんで「ハミルトン選挙人団」と名のっています。ハミルトンは大統領職を保護するために選挙人方式を導入したとされています。クリストファー・スープランに話を聞きます。

④憲法学者: ミシガン州で判事が大統領選投票の再集計を阻止したのは「違法行為」

2016/12/8 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

12月7日、連邦判事がミシガン州選挙管理委員会に対し同州での投票再集計を停止するよう命じました。地方裁判所のマーク・ゴールドスミス判事は、米緑の党の大統領候補ジル・スタインは投票再集計の要求をできないとする連邦裁判所の判決に従うと発表しました。

ゴールドスミス判事は「監査としての投票の再集計を、裁判所が支持した前例はない」と結論づけています。スタインは、これからも再集計を求めていくと誓っています。ミシガン州は、スタインが投票再集計を求めた接戦の3州のひとつです。

これら3州ではドナルド・トランプが、民主党選出の対抗馬ヒラリー・クリントンを僅差で破っています。弁護士で、米憲法および投票の権利を専門とする政治活動家ジョン・ボニファスに話を聞きます。ボニファスは、ウィスコンシン州、ミシガン州、ペンシルベニア州で再集計を求める、著名な弁護士とコンピュータ科学者グループのひとりでした。

(3)今日の重要情報


アレッポで米政府が使ってきた侵略軍が崩壊寸前で、取り残されたCIA要員の救出を米政権は図る


2016.12.09 櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201612080000/

アレッポから反政府軍を逃がすようにアメリカ政府はロシア政府に求めたと伝えられている。中東で流れている情報によると、アメリカ政府はアレッポにいるアメリカの情報機関員をトルコへ逃がしたいようだ。アル・カイダ系武装集団やそこから派生したダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)が降伏するのは時間の問題とも言われ、任期が終わろうとしているバラク・オバマ大統領にしても、取り残されたアメリカ人が拘束されたなら、大統領の座から降りた後、自分が厳しい状況に陥る可能性もある。

CIAだけでなく、アメリカ軍は特殊部隊をシリア北部にある7つの基地へ派遣、そのうちマブロウカには少なくとも45名、アイン・イッサには100名以上、コバネには300名以上、タル・アブヤダには少なくとも200名がいたとされている。侵略軍を現場で指揮しているのはCIAやアメリカの特殊部隊だということだ。

昨年9月30日にロシア軍がシリア政府の要請の基づいて空爆を始めて以降、アメリカやサウジアラビアは戦闘員を増派するだけでなく、携帯型の防空システムMANPADや対戦車ミサイルTOWを大量に供給してきたが、それだけでは足りなかったということだ。

アレッポでアメリカが支援してきた侵略部隊の敗北が決定的になると、バラク・オバマ大統領は国防総省に対し、シリアで政府軍と戦っているアル・カイダ系武装集団のリーダーを見つけ、殺すように命じたという。バシャール・アル・アサド政権の打倒が難しくなり、口封じを始めたと見られている。こうした工作に従事していた情報機関員や特殊部隊員が取り残されているかもしれない。

これまでロシアはアメリカが手先の部隊を立て直すための時間稼ぎだと承知の上で停戦に合意してきたが、今回のアレッポ攻防戦では妥協していない。9月17日にアメリカ軍主導の連合軍がデリゾールで行ったシリア政府軍に対する攻撃がそうした姿勢をとらせた一因だろう。

この攻撃はF-16戦闘機2機とA-10対地攻撃機2機が実施、シリア政府軍の兵士80名以上を殺している。その攻撃から7分後にダーイッシュの部隊が地上でシリア政府軍に対する攻撃を開始、アメリカ政府とダーイシュは連携していると見られても仕方がない。28日に侵略軍は2つの橋を破壊、30日にも別の橋2つを爆撃、政府軍の進撃を止めようとしていた。アメリカ政府は開き直り、空爆を「ミス」だと主張しているが、現在の戦闘技術や当時の状況を考えると、意図した攻撃だった可能性はきわめて高い。最近、ロシアの異動病院が攻撃されて2名以上の医療関係者が殺されたが、これも偶然ではないだろう。

ロシア系メディアによると、9月20日にロシア軍はシリア沖にいる艦船から3発の超音速巡航ミサイルを発射させ、アレッポの山岳地帯にある外国軍の司令部を破壊した。この件についてアメリカ側から情報は流れてこないが、それだけに信憑性がある。この攻撃でアメリカ、イギリス、イスラエル、トルコ、サウジアラビア、カタールから派遣された軍人や情報機関の人間を含む約30名が殺されたとされている。デリゾールでシリア政府軍を空爆させたのはこの司令部だとも言われている。

その一方、ロシア政府はアレッポ制圧後、チェチェンで活動しているロシア軍の憲兵隊をシリアへ移動させるとも伝えられている。シリアへはチェチェンからも戦闘員が入っているので不思議ではない。チェチェンの反ロシア勢力が拠点にしてきたグルジアのパンキシ渓谷でCIAは戦闘員をリクルート、軍事訓練してシリアへも送り込んでいると言われている。

このチェチェンとサウジアラビアとの関係も指摘されている。2014年2月にロシアのソチでオリンピックが開催されたが、チェチェンの反ロシア軍はオリンピック開催中に何らかの攻撃をすると言われていた。

そうした中、2013年7月にサウジアラビアのバンダル・ビン・スルタン総合情報庁長官(当時)は欧米の仲間と協議した上でアブドラ・ビン・アブドル・アジズ国王にモスクワ訪問を求めている。そして国王は7月30日にウラジミル・プーチン大統領とモスクワで会談した。

その際に両者はバンダル長官のロシア訪問で合意、長官は秘密裏にモスクワへ入り、ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)のイゴール・セルグン長官、次いでプーチン大統領とも会っているのだが、そこでバンダル長官は次のようなことを言ったという。

来年、黒海のソチで開かれる冬季オリンピックを守ると保証できる。オリンピックの破壊活動をすると脅しているチェチェンのグループは自分たちのコントロール下にあり、自分たちとの調整なしにシリア領へは向かわない。つまり、自分たちに協力しないと、サウジアラビアの指揮下にあるチェチェンのグループがソチ・オリンピックを攻撃するというわけだ。プーチンもそのように理解したらしく、「ここ10年間、チェチェンのテロリスト・グループをあなたたちが支援していることを知っている」と言い放ったという。そうした状況にあるため、チェチェンでゲリラ戦を戦ってきたロシアの部隊はサウジアラビアについても熟知しているはずだ。

2013年の秋、ビクトル・ヤヌコビッチ政権はEUとの「連合協定」に向けての準備を停止、良い条件を出したロシアとの協議を再開すると発表、それに反発した親EU派が11月21日にユーロマイダン(ユーロ広場、元の独立広場)に集まり、翌年2月23日に憲法の規定を全く無視した形で大統領は解任される。反ヤヌコビッチ大統領の主力はネオ・ナチ(ステファン・バンデラ派)だった。現在、ウクライナは破綻状態だ。


(4)今日の注目情報

①国民が勝った

2016.12.09  ハンギョレ新聞日本語版

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25904.html

賛成234票、反対56票、無効7票、棄権2票 
大統領権限停止…黄教安(ファン・ギョアン)首相の代行体制に

9日、国会本会議で行われた大統領弾劾訴追案の表決には、在籍議員300人のうち299人が参加した中で、賛成234票、反対56票、棄権2票、無効7票で、賛成が弾劾案可決要件の在籍議員3分の2(200人)を越えた//ハンギョレ新聞社

国民が勝った。大統領の職務は停止され、大韓民国は再び完全な民主共和国に向けた長い旅程の一歩に立った。

2016年12月9日午後4時10分、大韓民国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追案が国会を通過した。国会は憲法によって反憲法勢力を断罪するという主権者の峻厳な命令に逆らえなかった。この日、国会本会議で無記名秘密投票で行われた大統領弾劾訴追案の表決には、在籍議員300人のうち299人が参加した。結果は賛成234票、反対56票、棄権2票、無効7票で、弾劾案可決要件の在籍議員3分の2(200人)の賛成を超えた。唯一の欠席者はセヌリ党のチェ・ギョンファン議員だった。

朴槿恵大統領弾劾案が可決された9日午後、ソウル汝矣島の国会前で市民たちが喜んでいる=キム・ボンギュ先任記者//ハンギョレ新聞社
 国会はこの日の表決後、クォン・ソンドン国会法制司法委員長を通じて、弾劾議決書の製本を憲法裁判所に提出した。同時刻、弾劾議決書は大統領府に渡され、その後直ちに朴大統領の権限が停止され、ファン・ギョアン首相が大統領権限代行を務めた。

弾劾案可決以来、セヌリ党のチョン・ジンソク院内代表は「韓国の憲政史に不幸なことだが、与野党が再び協治の舞台に出て知恵を集めなければならない時」と明らかにした。共に民主党のウ・サンホ院内代表は「民生の安定対策を早期に発表するなど、国会が主導的に国家混乱の解消策を講じる」と明らかにし、国民の党のパク・チウォン院内代表は「李承晩(イ・スンマン)、朴正煕(パク・チョンヒ)パラダイムをもう終わらせ、新たなリーダーシップの大韓民国として進まなければならない」と話した。

市民社会は今回の弾劾案可決を、遠い旅程の中の峠をひとつ越えたことに過ぎないと意志を固めた。退行的な密室統治の「胴体」と、それに寄生していた古い既得権勢力は、依然として強力な抵抗を予告しているためだ。憲法裁の弾劾審判で今後予定されている国政正常化の議論で、あるいは大統領選挙を控えた各政治勢力の離合集散の過程で、民心はいつでも裏切られかねないという懸念でもある。国会本会議場で採決を見守っていたセウォル号遺族のユ・ギョングン氏は「これからが始まりだ、本当の始まりだ」と涙声で話した。「ろうそく革命」の完成のためには息の長い市民参加と隙のない監視が必要だという訴えである。

チョン・セギュン国会議長が9日午後、国会で開かれた本会議で「朴槿恵大統領弾劾訴追案」可決を宣布している=国会写真記者団//ハンギョレ新聞社

ソク・ジンファン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


スポンサーサイト
[2016/12/09 22:46] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<12/09のツイートまとめ | ホーム | 12/08のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3403-075421f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |