プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNwsLive】■大手マスコミ記者の記事と『市民革命派』フリージャーナリストの記事の違い!
いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャー ナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日金曜日(2016年9月30日)午後8時から【ツイキャスTV】で放送しました世直しネットTV【山崎康のYYNewsLiveNo2076】の放送台本です!

【放送録画】 72分25秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/310827011



☆今日の最新のお知らせ

①明日土曜日は定休日ですので放送はお休みです。

②明後日日曜日(2016.10.02)午後2時より【YYNewsLive週間レポート】を放送します。

③明後日日曜日(2016.10.02)午後7時より【英日語放送】をお送りします。

④来週月曜日(2016.10.03)は所用で外出しますので放送を休ませていただきます。

☆ 今日のスローガン

1.全国民は【反ファシスト統一戦線】に結集し安倍晋三自公ファシスト政権と極右ファシストによる悪行を完全に粉砕し【市民革命政権】を樹立せよ!

主な悪行

①[憲法改正]の偽名の下での『日本国憲法の破棄・大日本帝国憲法への差し替え』策動

②平和破壊と戦争誘導

③国民資産横領と貧困拡大

④社会的弱者切り捨てと棄民

⑤国民主権売り渡しと米国の完全植民地化

⑥民主主義・主権在民・個人の自由と基本的人権の破壊とファシズム独裁

⑦国民弾圧と虐殺

New!2.一日も早く日本に【市民革命政権】を樹立するために、【革命派市民】は全国津々浦々に【家族勉強会】と【草の根勉強会】を立ち上げよう!そして【日本の支配と搾取の基本構造=田布施システム】、【信用創造特権】、【日本国憲法】、【明治維新以降の近現代史】、【世界の支配と搾取の基本構造=改宗ユダヤ・トスチャイルド国際金融マフィア】を学ぼう!

☆【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』(山崎康彦と愉快で情報通な仲間たち)のご案内です!

http://goo.gl/xcg1wE

【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』

この世から、①貧困と自殺、②大格差社会と差別、③無差別テロと戦争、④核兵器と原発、⑤戦争兵器と小火器、⑥国家権力犯罪と民間権力犯罪、⑦全体主義と独裁を『本当になくすため』に1,000名の支援者を募集します!

http://goo.gl/xcg1wE

【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』

☆【YYNews】定期購読による財政支援をお願いいたします!

http://goo.gl/350JDE

【YYNews】定期購読による財政支援をお願いいたします

私の情報発信活動【YYNews】がより長く持続し、より広く拡散できますように【YYNews】の定期購読による財政支援をよろしくお願いいたします!

1)1年間購読:5,000円

2)6カ月購読:2,500

3)3カ月購読:1,500

4)1カ月購読:500円 

5)無期限購読:25,000円                       
     
▼【財政支援送金先情報】

1)ゆうちょ銀行からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

記号:10820

番号:7679021

2)他の金融機関からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

店名:〇八八

店番:088

種目:ふつう預金

口座番号:0767902

以上よろしくお願いいたします。

☆今日の画像

①参院本会議では何度もせき込んだ

20160930安倍晋三

②内閣人事局長は腹心の萩生田官房副長官

20160930内閣人事局長萩生田

③スペインの忠犬ハチ公物語。飼い主を待ち続けた6日間

20160930スペインの忠犬ハチ公

☆今日の映像

①【YouTube】スペインの忠犬ハチ公物語。飼い主を待ち続けた6日間

https://www.youtube.com/watch?v=SUenPHlBw1Y
              
スペインの忠犬ハチ公物語。

2016/09/27 に公開

秋田犬である忠犬ハチ公は、すでに亡き飼い主の帰りを渋谷駅で約9年間も待ち続けたというエピソードが感動を呼び世界的に有名となったわけだが、スペインでもう一つのハチ公物語が誕生しました。

☆今日の座右の銘

良いことも悪いことも含めて決して忘れてはいけない言葉を【座右の銘】にまとめて文字通り座右においていつも読んでいます!

■ A-1 最も重要と思われることば!

①世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

②命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。(西郷隆盛の言葉)

③【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない。

④ガンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)で「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

1.道義なき政治 (Politics without Principle)

2.労働なき富 (Wealth without Work)

3.自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

4.人格なき学識 (Knowledge without Character) 
        
5.道徳なき商業 (Commerce without Morality)  
         
6.人間性なき科学 (Science without Humanity)

7.犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

New!⑤七つの社会的罪を犯す者たち (山崎康彦)

ガンデイーの【七つの社会的罪】は、政治や富や快楽や学識や科学や信仰と言った概念を批判しているだけでそれをもたらす人間たちの批判が語られていない。

私は、ガンデイーが【七つの社会的罪】を批判するだけでは不十分であり,それを作り出す【七つの社会的罪を犯す者たち】こそが問題であり彼らの打倒することこそが肝要であると考える!

1.道義なき政治家 (Poloticians without Principle)

2.労働なき金持 (Rich Man without Work )

3.自覚なき快楽者 (Pleasure'swithout Conscience)

4.人格なき学者 (Scholar without Character)   

5.道徳なき経営者 (Management without Morality) 

6.人間性なき科学者 (Scientist without Humanity)

7.犠牲なき宗教家 (Religious without Sacrifice))

⑥『私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い。』

(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉1790年)

⑦『私の息子たちが望まな ければ戦争が起きることはありません。』

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子と5人の娘の母親でもあったグートレ・ロスチャイルドの言葉!

⑧『天皇裕仁は「戦争犯罪人」であり、「ファシスト」であり、「5000万人のアジア人」を殺した最大最高の元凶である』

(井上清著「天皇の戦争責任」現代評論社1975年初版より抜粋)

⑨昭和天皇『この原子爆弾が投下されたことに対して遺憾には思っておりますが、こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対 しては気の毒であるが、やむを得ないことと私は思っております』

この発言は、昭和天皇が米国訪問から帰国直後の1975年10月31日に日本記者クラブとの会見での質問『陛下は(中略)都合三度広島にお越しに なり、広島市民に親しくお見舞いの言葉をかけておられましたが、原子爆弾投下の事実を陛下はどうお受け止めになりましたでしょうか。おうかがいし たいと思います。』への回答。

⑩昭和天皇『そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題につ いてはお答えが出来かねます』

この発言は、昭和天皇が米国訪問から帰国直後の1975年10月31日に日本記者クラブとの会見での質問『天皇陛下はホワイトハウスで「私が深く 悲しみとするあの不幸な戦争」というご発言がありましたが、このことは戦争に対しての責任を感じておられるという意味に解してよろしゅうございま すか。また、陛下はいわゆる戦争責任についてどのようにお考えになっておられますか、おうかがいいたします』への回答。

⑪『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』

(ドイツルター派牧師であり反ナチス行動で知られるマルティン・ニーメラーの詩)

ナチ党が共産主義者を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった

ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった

ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった

ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた

⑫『国民は自然権として抵抗権・革命権を持っている』
  (イギリスの哲学者ジョン・ロックの言葉) 
                          
⑬政府が権力を行使するのは国民の信託によるものであり、もし政府が国民の意向に反して生命、財産や自由を奪うことがあれば、抵抗権(革命権、反抗権)をもって政府を変更することができる。

⑭貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ。
(古代ギリシャ哲学者エピクロスの言葉)

⑮お金をたくさん持っている人は、政治の世界から追放されるべきだ。
 (ウルグアイ・ホセ・ムヒカ前大統領の言葉)

⑯世界的投資家ジム・ロジャーズ氏の言葉 (週刊東洋経済のインタビュー)

・[近いうちに世界規模の破たんが起こる]

・[安倍首相は『日本を破滅させた男』として、歴史に名を残すでしょう]

・[おカネを大量に刷っている間は、それを享受している人たちの暮らし向きは 良くなり ます。しかし、いずれ破たんに向かい、すべての人が苦しみ ます。 金融緩和でいい思い をした人たちも一緒です]

・[政府債務の大きさゆえ、いったん破たんが起きると、通常よりも大規模にな ります]

・[安倍首相も、日銀も(経済にとっては)非常に危険な存在です]

・[安倍首相がやったことはほぼすべて間違っており、これからもあやまちを犯 し続けるでしょう]
                                   
・[(円安誘導は)最悪です。自国通貨を破壊することで地位が上がった国はあり ません]

⑰ジョン・レノン『世界は狂人によって支配されている』

「社会は全て、狂人によって動かされている。きちがいじみた目的を実現するために。
僕は、このことに、16才とか12才とか、ずっと幼い頃に気づいたんだ。

でも、自分の人生を通じて、この事を違った方法で表現してきた。僕が表現しているものは、いつも同じ事だった。でも今は、この事を言葉にして示そう。

僕たちは、偏執狂者たちによって、偏執狂者たちの目的を成就するために支配されている、とね。

イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、中国政府が実際にやろうとしている事、その方法や目的を紙の上に書く事ができるならば、彼らが何をやっているのか、僕はぜひ知りたい。

彼らは、みんなきちがいなんだ。でも、それを表現すると、僕はきっと、きちがい扱いされて、きっと消されてしまうだろう。これこそが、きちがいじみた現実なのだ」

(終り)

☆今日の推薦図書 (朗読編)

⑤1992-1996 元モサド工作員の告発が招く殺害と自宅放火

P286-287 朗読

アンドリュー・ヒヒチコック著太田龍監訳『ユダヤロスチャイルド世界冷酷支配年表』
(成甲書房2008年9月20日発行1900年+税)

(1)今日のメインテーマ

■大手マスコミ記者の『現象のみで根本原因を意図的に書かない』記事と『市民革命派』フリージャーナリストの『現象の奥に隠されている根本原因をとらえた』記事の違い!

私は昨日木曜日の放送の中で、朝日新聞記者が書いた『日本の貧困』問題についての記事に対し以下のような批判を『私のコメント』で取り上げました。

▲「隠れ貧困」推計2000万人超 生活保護以下の収入でも「自助努力」促され
 牧内昇平 朝日新聞社

2016年09月29日 ハフィントンポスト日本語版

http://m.huffpost.com/jp/entry/12238678

【私のコメント】この記事を書いている朝日新聞の牧内昇平記者は、『世帯収入は生活保護の基準以下なのに実際にはには保護を受けていない人は少なくとも2千万人を上回る』と問題点を指摘しているが、そしたらどうしたら解決するのかその具体的な方法は一切書いていない。なぜならば、彼は平均年収1500万円の朝日新聞社の正規社員であり、年収200万円以下の貧乏人の運命など自分とは関係ないと考える超エリートだからだ。どうでもよい問題だから現状を指摘するだけで具体的な解決策を提案できないのだ。

私は同じテーマ『日本の貧困』を今年の3月4日の放送で取り上げ3月5日のブログ記事にしておりますので、御参照のために以下に再掲します。

大手マスコミ記者の『現象のみをとらえ根本原因を意図的に書かない』記事と『市民革命派』フリージャーナリストの『現象の奥に隠されている根本原因をとらえた記事』の違いをぜひ見極めてください!

■【再掲ブログ記事】日本の国民総貧困化は、歴代自民党政権と安倍自公政権と霞が関官僚が、①年金差別②極端に低い貧困捕捉率(15.3-18%)で意図的に国民を貧困化させた権力犯罪である!

2016年03月05日 ブログ『杉並からの情報発信です』

https://goo.gl/8Owtvr

歴代自民党政権と厚生官僚による国民総貧困化の意図的な仕組みは以下の二つである!

①年金差別

1.年金制度を3つに分けてわざと複雑化して①公務員年金、②厚生年金、③国民年金の順で大幅な格差をつけた!その結果高齢化した国民年金受給者は現在極度に貧困化している!

2.歴代自民党政権と厚生官僚は、日本の年金制度を2階制にした。専業主婦や自営業者や零細企業労働者が対象の基礎年金部分である【国民年金】給付額は、受給者の生活が成り立たない金額(40年間保険料を払っても毎月の給付金は約6.5万円、実際は5.4万円)に意図的にして財政緊縮を行った。

3.2階部分の、大企業労働者、中堅企業労働者を対象にした【厚生年金】は、歴代自民党政権の支持基盤を確保するために【国民年金】に加算した給付額を優遇した。

4.2階部分の460万人の公務員を対象にした【公務員年金】は、昨年【厚生年金】に一本化されたが、それまでは歴代自民党政権の支持基盤を確保 するために【国民年金】に加算した給付額を【厚生年金】以上に上げて世界最高水準で優遇してきた。

②極端に低い貧困捕捉率(15.3-18%)

国が国民の貧困者を救済する【生活保護制度】の捕捉率は、以下の統計が示すように日本は先進国中最低の15.3-18%しかない!

これは歴代自民党政権と厚生官僚が意図的に国民を棄民し貧困化させた結果である!

▼ 利用率・捕捉率の比較(2010年)

      人口   生活保護利用者  利用率   捕捉率

日本   1億27700万人 199万8957人   1.6%    15.3-18%

ドイツ   8177万人   793万5000人   9.7%    64.6%

フランス  6503万人    372万人      5.7%    91.6%

イギリス  6200万人    574万4640人   9.27%    47-90%

スエーデン 941万5570人 42万2320人   4.5%    82%

米国に次いで日本と並ぶ大格差社会である英国の場合、生活保護を利用している人数は全人口の9.27%、574.4万人であるが、この利用率を日本に当てはめれば1,183万人が生活保護を利用しているはずだ。

しかし日本の場合、生活保護を利用率はわずか1.6%,199.9万人しかいないのだ!

すなわち、1,183.7万人(英国の利用者)-199.9万人(日本の利用者)=983.8万人が本来受けるべき生活保護を受けないで貧困のま ま放置されているということなのだ!

これほどひどい棄民をしてきた自民党政権その中で最悪の内閣である安倍内閣の支持率が、毎日新聞で51%、52%読売新聞で共同通信で54%とは、大手マスコミよふざけるのもいい加減にしろ!

この安倍内閣支持率の【世論操作調査】の数字は、大手マスコミのお前らがでっちあげたことは小学生でもわかるのだ!

【関連記事】

▼高齢者の25%が貧困状態 年収160万円以下、5年で160万人増

2016年3月4日 東京新聞

https://goo.gl/eopp2b

(2)今日のトッピックス

①強行採決予告の異常 TPPは北方領土との“バーター”なのか

2016年9月30日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190858

暴言を吐いた福井照議員(公式HPから)

自民党はどこまで驕っているのか。安倍首相がこの臨時国会の「最優先課題」と位置づけているTPP承認。まだ審議もスタートしていないのに、自民党の担当議員が「強行採決で実現させる」と宣言したのだ。

暴言を吐いたのは、衆院TPP特別委の理事、福井照衆院議員。派閥の会合で「強行採決という形で実現するよう頑張らせていただく」と言い放った。その後、記者団にも「この国会でどうしても採決したい、という安倍総理の思いを申し上げた」と開き直っている。

よほど安倍首相が強い指令を現場に出しているのだろうが、強行採決を予告するのは異常だ。それにしても、なぜ首相は、ここまでTPPに執着しているのか。「北方領土返還のためだ」という意外な解説が流れている。政界関係者が言う。

「支持率をアップさせたい安倍首相は、ロシアに巨額な経済支援を約束してでも北方領土の返還を実現させたい。でも、オバマ大統領は、日ロの急接近を不快に思っている。そのオバマ大統領をなだめる材料がTPPだとみられているのです。TPPをレガシーにしたいオバマ大統領は、まだ成立を諦めていない。安倍首相は、TPP成立を後押しする代わりに、日ロの接近について認めてもらうつもりだろうと囁かれています」

バーターということなのか。元外交官の天木直人氏はこう言う。

「もし、オバマ大統領のためにTPPに執着しているとしたらナンセンスです。もう、オバマ大統領は力を失っている。大統領候補のヒラリー、トランプの2人もTPPに反対している。安倍首相がTPPにこだわっているのは、中国に対する敵愾心からでしょう。アジアの秩序は中国につくらせない、という気持ちだと思います」

いずれにしろ、国益は度外視ということだ。TPP交渉はコメ、麦、砂糖、牛肉・豚肉、乳製品といった“聖域”さえ守られなかった。TPPが導入されると国益は大きく損なわれる。なのに、安倍自民党は“強行成立”させるつもりなのだから、とんでもない話だ。

②激しい咳、脇腹押さえる仕草も 安倍首相の体調にまた異変

2016年9月30日  日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190860

参院本会議では何度もせき込んだ(C)日刊ゲンダイ

好事魔多しか。総裁任期延長まで視野に入れる安倍首相の順風満帆の政権運営に、暗い影がさしてきた。29日の参院本会議で答弁に立った安倍首相に異変が見られたのだ。

安倍首相は20回以上もせき込み、鼻をすすったりして何度も答弁を中断した。菅官房長官は「少し風邪気味ではないか。まったく問題はない」と“火消し”に躍起だが、異変はそれだけではない。ここ数日、登院する際や答弁の最中に右脇腹を押さえて顔をしかめるシーンがしばしば目撃されているのだ。

安倍首相といえば2007年9月、胃腸の痛みや下痢などに襲われ、政権を投げ出した“前科”がある。

永田町では来年1月解散説が吹き荒れているが、ひょっとしたら安倍内閣の解散はもっと早まるかもしれない。

③盾突けば粛清 安倍官邸の“報復人事”に霞が関も完全降伏

2016年9月30日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190737

内閣人事局長は腹心の萩生田官房副長官(C)日刊ゲンダイ

議会が安倍マンセーの場と化したスタンディングオベーションも異様だったが、この国の北朝鮮化は恐ろしい勢いで進んでいる。霞が関でも、安倍首相に少しでも盾突けば粛清という恐怖支配が横行しているのだ。

今月、宮内庁の風岡典之長官が更迭された。天皇の生前退位をめぐり、官邸は摂政を置くといった負担軽減策の検討を進めていたのだが、そんな矢先に天皇の「お気持ち」表明の動きが表面化。生前退位の意向が国民に広く受け入れられ、負担軽減の弥縫策では済まされなくなった。

「宮内庁幹部の異動は春が通例で、長官は70歳を迎えた年の春に退任する慣習があるため、この秋で70歳になる風岡氏も来年3月までは務めることが既定路線でした。ところが官邸サイドは、陛下のお気持ち表明を止められなかった風岡氏にカンカンで、“落とし前をつけてもらう”と詰め腹を切らせた。しかも70歳を迎えた誕生日当日に報道させるというエゲツなさ。あからさまな報復人事です」(官邸担当記者)

■財務省、外務省、農水省も……

2014年に発足した内閣人事局で霞が関の幹部人事を握って以降、安倍官邸は官僚組織のアンダーコントロールに乗り出した。“宿敵”だった財務省も、今では完全屈伏だ。ある幹部はこうボヤく。

「軽減税率と消費税率10%への引き上げで官邸と対立した佐藤慎一主税局長(当時)は、『次官の目がなくなる』と脅され、投降した。この夏の人事で次官に就任しましたが、完全に首根っこを押さえられていて、大規模経済対策などで財政出動を求められれば唯々諾々と従うしかありません」

逆らう者には容赦せず、提灯持ちを引き立てる。これが安倍人事の基本だ。外務省では今年、初の私大出身次官が誕生。安倍首相の外遊に常に同行し、ご機嫌取りをしていたのが杉山晋輔事務次官だ。

「農水省では農協解体を推進した奥原正明経営局長が次官に昇格。一方で、TPPで影響を受ける農家の側についた食料産業局長は飛ばされ、後任には経産省の産業技術環境局長が送り込まれてきました。幹部クラスで経産省との人事交流なんて聞いたことがありません。こういうことをされると、政権の批判的なことは口にできないし、官邸の意向に沿わない情報は上に上げられなくなります」(農水省関係者)

そんな状態でマトモな判断が下せるのか。トップが裸の王様で迷惑を被るのは国民である。

④コンパクト五輪どこへ…費用3兆円に膨張、1都7道県に拡大

2016年9月30日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190742

五輪関連施設の視察をする小池百合子知事(C)日刊ゲンダイ

豊洲市場の移転に続き、東京五輪にも「待った」がかかった。小池都知事が立ち上げた都政改革本部の調査チームが29日、五輪開催費用の推計結果を発表。競技施設の整備費や警備コストが膨らみ、このままでは3兆円を超える恐れがあるという。

そもそも、東京五輪は招致段階では7340億円という見積もりだった。経費削減のために既存施設を積極利用し、「コンパクト五輪」などと高らかに謳っていたものだが、いつの間にかブクブクと4倍以上に“激太り”とは開いた口がふさがらない。

調査チームは施設整備計画の見直し案として、都が整備する主要8施設のうち、整備費が高額な臨海部の3施設を挙げている。

ボートやカヌー・スプリントを行う「海の森水上競技場」(約491億円)、水泳会場の「アクアティクスセンター」(約683億円)、バレーボールの「有明アリーナ」(約404億円)の3施設で、費用が招致時の2.8倍に膨張。そこで建設中止に踏み込み、都外の代替施設利用案を打ち出しているのだが、会場変更にはIOC(国際オリンピック委員会)の承認が必要になる。混乱必至だ。

建設中止になれば、五輪組織委の森喜朗会長や都議会のドンなどの“利権”も崩壊する。

3施設はいずれも今年1月に大手ゼネコンを中心とするJV(共同企業体)による設計、建設が決定。海の森は着工済みで、アクアティクスは来月、液状化対策工事が始まる。「高いからやめましょう」じゃ済まない。

法大名誉教授の五十嵐敬喜氏(公共事業)は言う。

「建設計画が変更や中止になれば、経営計画が狂うJVは損害賠償を求めてきます。それに、道路新設や拡幅で建築制限を受けている建設予定地周辺の関係者からの補償なども想定される。ヘタをすれば、当初の計画実施よりもコストが膨れ上がる可能性がある。民主党政権時代の八ツ場ダム見直し計画は、それで尻すぼみになってしまった。小池知事はどこまで大ナタを振るえるのか。正直、疑問です」

■列島の半分に会場分散

代替候補には宮城県の長沼ボート場や横浜アリーナなどが挙がっている。

膨むのは費用だけじゃない。コンパクト五輪のはずなのに、エリアがどんどん拡大。都のオリ・パラ準備局の発表分だけでも6県にまたがり、候補を含めれば7道県に広がる(別表参照)。移動は選手にとって負担でしかないのに、日本列島の半分が会場だ。組織委の森会長は「復興五輪」の響きにご満悦で、東北の被災地での開催に積極的。「東京五輪」より「ニッポン五輪」を名乗った方がシックリくるくらいだ。

スポーツジャーナリストの谷口源太郎氏は言う。

「東京五輪のコンセプトはもはやグチャグチャ。アスリートファーストは欺瞞で、選手よりも官財の利益が優先されています。計画そのものが根底から崩れている」

予算編成から逆算すると、都外施設への変更は年内がタイムリミットだという。着地点を見つけられるのか。

⑤北方領土“前のめり” 鈴木宗男と安倍首相の危ういタッグ

2016年9月30日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190745/1

単なる激励会に首相が出席(C)日刊ゲンダイ

「鈴木さんの豊富な経験に期待したい」

27日夜、新党大地・鈴木宗男代表(68)と娘の貴子衆院議員(30)を「叱咤激励する会」が都内で開かれた。そこにサプライズで登場し、冒頭の言葉を送ったのが安倍首相だった。

いまの安倍首相にとって12月のプーチン訪日は最大のイベント。「ロシア通」の宗男氏のパーティーだけに、臨時国会中にわざわざ顔を出す異例の特別扱いは、安倍首相が北方領土問題での「成果」に、想像以上に“前のめり”になっていることの表れだ。

その宗男氏は28日、外国特派員協会で講演した。

「私は今年に入ってから6回、安倍総理にお会いして必ず日ロ関係の話をしているが、ほとばしる情熱と決意を会うたびに感じております」

安倍首相との具体的なやりとりの明言は避けたが、持論の「2島先行返還論」についてこう言った。

国賊だと叩かれたが、私は4島を解決するにはどうしたらいいか(と考えた)。入り口で止めてはいけない。出口を見据えた場合、現実的な判断をした」

「ソ連は“領土問題はない”、日本は“即時4島一括返還”と主張していた」

「どちらかが100点、どちらかが0点という外交はない」

「安倍総理はプーチン大統領の訪日までに最高の判断をされるものだと信じております」ロシアについてはこう語った。

「(米国との関係について)米ロはウクライナ問題で対立しているが、キューバ危機のような状況ではない」

「プーチンには4回会っているが、極めて人情家だ」

「安倍総理は中国、韓国、そしてロシアといった隣国と広い心を持って対応している」

安倍首相が前のめりなら、来年4月に公民権が復活する予定の宗男氏も、久々に注目され意気軒高。今の2人なら、プーチンの提案に何でも食いつきそうだが、足をすくわれることはないのか。どうにも危うさが漂っている。

(3)今日の重要情報

①日米両政府は26日、ACSAに署名し、米国の侵略戦争で日本が兵站線を担う態勢が整備されてきた

2016.09.29  櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609280000/

日米両政府は9月26日、外務省で「日米物品役務相互提供協定(ACSA)」の署名式を行ったようだ。安倍晋三政権は「集団的自衛権」という名目でアメリカの侵略戦争に協力する態勢を整えつつあり、その一貫と言えるだろう。このACSAは自衛隊とアメリカ軍が物品や役務を融通する際の取り決めで、物品には燃料や弾薬が含まれる。有り体に言えば、アメリカ軍の兵站線を自衛隊が担うということだ。

兵站は戦争の勝敗を大きく左右する。アメリカ軍が行ってきた「テロとの戦い」の間に「テロリスト」が勢力を拡大できたのは、アメリカ軍が「テロリスト」の兵站線を叩かなかったことが大きい。物資を「テロリスト」に「誤投下」してきただけでなく、高性能兵器をアメリカやその同盟国はアル・カイダ系武装集団へ供給している。最近ではそうした事実を隠していない。隠す必要がないほど知られているとも言える。

2012年8月にDIA(国防情報局)の作成した文書はシリアにおける反乱の主力をサラフ主義者、ムスリム同胞団、そしてAQI(アル・カイダ系武装集団)だとし、西側、湾岸諸国、そしてトルコからの支援を受けているとホワイトハウスに報告、「穏健派」を支援するバラク・オバマ政権の政策が危険だと警告している。そうした警告を知った上でオバマ大統領は「穏健派」、その実態は「過激派」を支援してきた。目的は、言うまでもなく、バシャール・アル・アサド体制の打倒だ。その結果、ダーイッシュの支配地を拡大させ、破壊と殺戮につながった。

最近ではアメリカ軍も開き直り、例えば8月16日に広報担当のクリストファー・ガーバー大佐は記者会見で、自分たちが戦っている相手はダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)だけであり、アル・ヌスラ(アル・カイダ系武装集団)ではないと明言している。そのダーイッシュとアル・ヌスラの実態に大差はなく、違いはタグの種類だけ。

本ブログでは何度も書いてきたが、シリアでの戦闘が「独裁政権に対する民主主義を求める人民の蜂起」でないことは、2011年春に戦闘が始まった直後から少なからぬ人が指摘してきた。アサド体制を倒すためにアメリカの好戦派はリビアと同じようにアル・カイダ系武装集団を使い、そうした集団とNATOとの関係が広く知られるようになると、新たなタグとしてダーイッシュをつけただけだ。

9月17日には、そのダーイッシュを守り、シリア政府軍への攻撃を支援するため、アメリカ軍が主導する連合軍のF-16戦闘機2機とA-10対地攻撃機2機がシリア北東部の都市デリゾールで政府軍の部隊を攻撃、当初の発表では62名が殺された。その後でシリア政府軍は死者の数を80名以上としている。

ロシア軍との戦争が勃発する可能性が高まることを承知の上でアメリカ軍が前面に出て来たのは、手先の「テロリスト」が劣勢になったから。「停戦」で時間を稼ぎながら態勢を整えてのことだ。「テロリスト」でアサド政権を倒すことが困難になった一因は、アメリカ軍と違い、ロシア軍が本当に侵略軍の兵站線を攻撃したからだ。ロシア軍が出てくる前、アメリカ軍が兵站線を放置しているのは「テロリスト」を叩く意思がないからだと言われていた。それほど兵站線は重要だ。

アメリカ軍は東アジアでも軍事的な緊張を高め、安倍政権はそれに同調している。アメリカ軍が日本を従えて中国と戦争を始めたならロシア軍が出てくる可能性は高く、日米と中露の戦争になる。兵站線を担う自衛隊はアメリカ軍の軍事拠点と同じように攻撃されるだろう。そうした役割を安倍政権はACSAによって、アメリカ政府に約束したわけだ。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


スポンサーサイト
[2016/09/30 21:42] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<09/30のツイートまとめ | ホーム | ☆第29回【YYNewsLiveネット世論調査】の最終結果です! >>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3217-4870165c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |