プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive】私を追放した【FB会議室】会員松本陽一氏と管理人古賀裕明氏に対する『公開質問書No2』
いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャー ナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日木曜日(2016年8月22日)午後8時半から【ツイキャスTV】で放送しました世直しネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

【放送録画】 101分57秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/299501504



☆今日のスローガン

全国民は【反ファシスト統一戦線】に結集し安倍晋三自公ファシスト政権と極右ファシストによる悪行を完全に粉砕し【市民革命政権】を樹立せよ!

主な悪行

①[憲法改正]の偽名の下での『日本国憲法の破棄・大日本帝国憲法への差し替え』策動

②平和破壊と戦争誘導

③国民資産横領と貧困拡大

④社会的弱者切り捨てと棄民

⑤国民主権売り渡しと米国の完全植民地化

⑥民主主義・主権在民・個人の自由と基本的人権の破壊とファシズム独裁

⑦国民弾圧と虐殺

☆【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』(山崎康彦と愉快で情報通な仲間たち)のご案内です!

http://goo.gl/xcg1wE

【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』

New!この世から、①貧困と自殺、②大格差社会と差別、③無差別テロと戦争、④核兵器と原発、⑤戦争兵器と小火器、⑥国家権力犯罪と民間権力犯罪、⑦全体主義と独裁を『本当になくすため』に1,000名の支援者を募集します!

http://goo.gl/xcg1wE

【YYNews】支援組織『ミル(1000)の会』

☆第26回【YYNewsLiveネット世論調査】の中間報告です!

(2016.08.22月曜日午後6時現在)

https://goo.gl/6nY2Mx

第26回【YYNewsLiveネット世論調査】

テーマ:巷でよく言われる【陰謀論】とは、

①世界はユダヤ人が陰謀を駆使して支配しているというデマ言説 ・・・19%

②世界は改宗ユダヤ・ロスチャイルド国際マフィアが支配しているという事実を隠蔽するためのレッテル貼り ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・81%

回答者数: 29人 (by Twitter 27人、 by e-mail 2人)

回答締め切り:今週水曜日 (2016.08.24)午後1時半です。

▲回答方法:

①by Twitter:下記のURLにアクセスして回答してください。

https://goo.gl/6nY2Mx

第26回【YYNewsLiveネット世論調査】

②by e-mail:メールを下記アドレス山崎宛にお送りください。

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

☆放送後記

■1933年2月20日に警視庁数寄屋橋署でプロレタリア作家小林多喜二を拷問して虐殺した特高官僚4人の経歴!

1)警視庁特高部長 安倍源基:

安倍源基が警視庁特高部長や内務省警保局長だった時特高がもっとも残忍性をあらわにした時期で、1933年には戦前でも最多の19人が拷問で虐殺された。安倍源基は戦後A級戦犯容疑で拘置されたが、GHQが安倍源基や岸信介、児玉児玉誉士夫、笹川良一らにCIA工作員になることを条件に無罪釈放。1950年代に岸信介、木村篤太郎、安岡正篤らと共に右翼の結集体【新日本協議会】を結成。戦後政治の“陰”の存在として生きのびた。

2)警視庁特高課長 毛利基:

1832年警視庁特高課が部に昇格、安倍源基が部長になるとその下で特高課長となり“共産党壊滅に功あり”として勲五等旭日章受け異例の出世をとげる。終戦直後に埼玉県警察部長を退職。東久邇内閣から「功績顕著」として特別表彰された。

3)警視庁特高係長 中川茂夫:

中川茂夫は高輪警察署長、築地署長と出世し東京滝野川区長をつとめ戦後1946年に区長をやめた後東映取締役興行部長となり『警視庁
物語』シリーズなどを全国上映。北区で妻に幼稚園を経営させこれを背景に1964年には東京北区教育委員長となった。

4)警視庁特高 山県為三警部:

山県為三は1943年に東京府会議員となり戦後は丸の内署長時代に知りあったビフテキ店「スエヒロ」社長から店名を借り「スエヒロ」を開業74歳で死亡するまでその経営にあたった。

☆今日の最新のお知らせ

①【夏季休暇のお知らせ!】放送休止期間:今週金曜日(2016.08.26)から来週水曜日(2016.08.31)まで!

今週金曜日(2016.08.26)から来週水曜日(2016.08.31)まで夏休みをとりますので放送はお休みさせていただきます。放送再開は来週木曜日(2016.09.01)午後7時半ころです。

②昨日日曜日に放送視聴者のS.Sさんより不正選挙に関する情報提供がメールでありましたので以下にご紹介します!

YYニュース 山﨑様

本日もYYニュースを拝聴いたしました。

不正選挙について大変貴重な講演がありますので紹介いたします。
既にご存知でしたら失礼をお許しください。

都知事選で順位が入れ替えられた(票が読み替えらえた)可能性ありとのことです。
私のfacebookで紹介しています。

https://www.facebook.com/sotaro.sato.71

2016.08.06_0508 リチャード・コシミズ大阪定期講演会 No.6

https://www.youtube.com/watch?v=Z5tM22ZfYGU&index=6&list=PLPg7hSdi4rU6ViTaoKZhrBz6QUiwRy3jp

No.5 https://www.youtube.com/watch?v=t2TgMrwzEv8

No.7 https://www.youtube.com/watch?v=Ea41mt-4B54

Yさんは堺市議選に立候補して、不正選挙を体験して、行政訴訟を起こしています。
これはYYニュースのtwitterで紹介されたかもしれません。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/315772

☆今日の画像

①1933年2月20日警視庁数寄屋橋署で拷問で殺されたプロレタリア作家小林多喜二の遺体写真

20160822小林多喜二

②ガードマンが周囲を固めるなか、建設作業員がテントを解体していった。=21日午前4時52分、経産省前 撮影:筆者=田中龍作氏

20160822ガードマンが周囲を固めるなか、建設作業員がテントを解体していった。=21日午前4時52分、経産省前 撮影:筆者=

③「撮影はできません」。東京地裁の執行官は田中をカメラごと小突いて、現場から押し出そうとした。=21日午前4時57分、経産省前 撮影:筆者=田中龍作氏

20160822「撮影はできません」。東京地裁の執行官は田中をカメラごと小突いて、現場から押し出そうとした。=21日午前4時57分、経産省前 撮影:筆者=

☆今日の映像

■【YouTube】都知事選の不正選挙を暴露した映像

①リチャード・コシミズ大阪定期講演会 No.5

https://www.youtube.com/watch?v=t2TgMrwzEv8

②2016.08.06_0508 リチャード・コシミズ大阪定期講演会 No.6

https://www.youtube.com/watch?v=Z5tM22ZfYGU&index=6&list=PLPg7hSdi4rU6ViTaoKZhrBz6QUiwRy3jp

③リチャード・コシミズ大阪定期講演会 No.7

https://www.youtube.com/watch?v=Ea41mt-4B54

☆今日のキーワード
                                   
■ ナチス・ドイツ

ブログ『隠された真実』より転載

https://sites.google.com/site/uranenpyou/nsdap

1919年 ドイツでナチ党が結成される。

ナチスは、アヴェレル・ハリマン、プレスコット・ブッシュ、J・P・モルガン、ウォーバーグ兄弟、シュローダー兄弟など、ウォール街とシティの国際銀行家達から莫大な資金を受け取っていた。また国際決済銀行もナチスの財源確保に加担した。

1933年 ドイツでナチスが政権を握り、ヒトラーが首相に就任。翌年、総裁となる。
1939年 第二次世界大戦勃発。

ナチスドイツはソ連と不可侵条約、翌年にはドイツ・ソ連通商協定を結び、ヒトラーは「賎しいユダヤ人」「呪うべき共産主義者」と攻撃していたはずの共産主義ソ連と手を組んで、石油・貴金属・穀物の供給を受けた。

ドイツは日本と同じで石油が出ないので、ドイツに戦争をやめさせたければ石油の供給を止めればよいのである。しかし、ドイツにソ連のバクー油田から石油を供給して戦争を継続させたのは、ロスチャイルド=ノーベル財閥の石油会社シェル(敵国である英国籍)であった。

ドイツとの奇妙な関係は、これだけではない。ナチスにユダヤ人を迫害させたのはシオニストだという証言が、ユダヤ人を中心に沢山出ている。

(出典:ヘブライの館2「ナチスとシオニストの協力関係」http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hd/a6fhd300.html)

[マーク・レイン](反シオニズムのユダヤ人)

「ヒトラーはユダヤ人絶滅命令を一回として出してはいない。彼が部下に命じたのは追放することのみであった。そのユダヤ人追放が大量に達したとき、ヒトラーは当時のシオニズムの指導者であったハイム・ワイツマン(世界シオニスト機構・総裁、のちに初代イスラエル大統領)にある取引を申し出た。ユダヤ人たちをそちらに渡す代わりにドイツへの経済援助を求めたのである。これは歴史的事実である。しかし、ワイツマンはそれを断った。ユダヤ人達が迫害され、あるいは殺されることによってそれがイスラエル建国のバネとなり、また戦争後のユダヤ人たちが世界にアピールしていくときのバネになると、彼ははっきり答えたのだ」

[ナイム・ギラディ](ユダヤ人ジャーナリスト)

「いつでも歴史において犠牲になるのは特権階級ではない、金持ちでもない、指導者たちでもない、一般庶民たちなのである。ナチス・ドイツの犠牲となったのは、そのような哀れむべきユダヤ人たちだった。しかしシオニスト指導者たちは、その犠牲となったユダヤ人たちの上に立って自分たちの主義主張を今に至るまで展開しているのである。言葉を換えれば、一般のユダヤ人の犠牲を利用しているといっても過言ではないだろう」

[ハビブ・シーバー](イスラエル建国の功労者、のちに反シオニスト)

「反ユダヤなどというものは、この世界のどこにもない。反ユダヤはシオニストたちが自分たちの都合のためにつくり出す騒ぎなのである」

[元ナチス高官]

「アイヒマンはシオニスト・ユダヤ人について知りすぎた男だった。ヒトラーはユダヤ問題解決のため、アメリカやイギリスと極秘のうちに話し合いを進めていた。その時の連絡係を果たしたのがアイヒマンだった。役目上彼は国際ユダヤ組織のトップたちと何度となく話し合っている。そして彼らの考えを克明に記録に残したのだ。アイヒマンは彼らに対して、もしアメリカもイギリスもユダヤ国家建国に協力しないなら、ドイツとしては彼らを隔離するために収容所に入れざるをえないだろうとまで言った。すると彼らは反対するどころか、大賛成の意を表明したのだ。さすがにアイヒマンもこれにはビックリしていた。彼らのうちの誰が何 を言ったかまでアイヒマンは記録していた」

ホロコーストという言葉は、ナチスによるユダヤ人大虐殺と同義に使われるが、本来は「神に捧げる犠牲」という意味である。ユダヤ人600万人がナチスに殺されたというのは誇張があるかもしれない。なぜなら、戦前のユダヤ人の人口は約1600万人、戦後は約1470万人と、人口を比べると130万人ほどしか減っていない。その上、ソ連領内で100万人のユダヤ人が減っていることがヨハ ネス・ロスクランツの調査によって確認されている。

他国への移住者も数多くいたので、せいぜい数万~数十万人でなければ計算が合わない。強制収容所内での飢えや病気が原因の死亡者も多くいたと思われる。ただ、ある種のユダヤ人が迫害を受けたのは事実で、シオニズムに反対したユダヤ人たちはイスラエ ル建国のために、まさしく「神に捧げる犠牲」とされたようだ。

☆今日のひとこと 

①透視=電通が[日本国の若者集団]を[殺しにかかっている](鈴木啓功氏)

②現代世界に生きる若者に[老後]など存在しない。なぜならば、私たち普通の日本国民は、[戦争で殺されるからである]。近未来には[一億総皆殺しの時代]が待っている。(鈴木啓功氏)

☆今日の座右の銘

良いことも悪いことも含めて決して忘れてはいけない言葉を【座右の銘】にまとめて文字通り座右においていつも読んでいます!今回は私の考えをまとめました!

■ A-1 最も重要と思われることば!

①世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

②命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。(西郷隆盛の言葉)

③【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない。

④ガンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『YoungIndia』(英語版)で「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)              

道徳なき商業 (Commerce without Morality)               
                                    
人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

⑤『私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い。』

(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉1790年)

⑥『私の息子たちが望まな ければ戦争が起きることはありません。』

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子と5人の娘の母親でもあったグートレ・ロスチャイルドの言葉!

⑦『天皇裕仁は「戦争犯罪人」であり、「ファシスト」であり、「5000万人のアジア人」を殺した最大最高の元凶である』

(井上清著「天皇の戦争責任」現代評論社1975年初版より抜粋)

⑧昭和天皇『この原子爆弾が投下されたことに対して遺憾には思っておりますが、こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対しては気の毒であるが、やむを得ないことと私は思っております』

この発言は、昭和天皇が米国訪問から帰国直後の1975年10月31日に日本記者クラブとの会見での質問『陛下は(中略)都合三度広島にお越しになり、広島市民に親しくお見舞いの言葉をかけておられましたが、原子爆弾投下の事実を陛下はどうお受け止めになりましたでしょうか。おうかがいしたいと思います。』への回答。

⑨昭和天皇『そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりませんから、そういう問題についてはお答えが出来かねます』

この発言は、昭和天皇が米国訪問から帰国直後の1975年10月31日に日本記者クラブとの会見での質問『天皇陛下はホワイトハウスで「私が深く悲しみとするあの不幸な戦争」というご発言がありましたが、このことは戦争に対しての責任を感じておられるという意味に解してよろしゅうございますか。また、陛下はいわゆる戦争責任についてどのようにお考えになっておられますか、おうかがいいたします』への回答。

⑩『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』

(ドイツルター派牧師であり反ナチス行動で知られるマルティン・ニーメラーの詩)

ナチ党が共産主義者を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった

ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった

ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった

ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた

⑪『国民は自然権として抵抗権・革命権を持っている』
  (イギリスの哲学者ジョン・ロックの言葉) 
                          
政府が権力を行使するのは国民の信託によるものであり、もし政府が国民の意向に反して生命、財産や自由を奪うことがあれば、抵抗権(革命権、反抗権)をもって政府を変更することができる。

⑫貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ。
(古代ギリシャ哲学者エピクロスの言葉)

⑬お金をたくさん持っている人は、政治の世界から追放されるべきだ。
 (ウルグアイ・ホセ・ムヒカ前大統領の言葉)

⑭世界的投資家ジム・ロジャーズ氏の言葉 (週刊東洋経済のインタビュー)

・[近いうちに世界規模の破たんが起こる]

・[安倍首相は『日本を破滅させた男』として、歴史に名を残すでしょう]

・[おカネを大量に刷っている間は、それを享受している人たちの暮らし向きは良くなり ます。しかし、いずれ破たんに向かい、すべての人が苦しみ ます。金融緩和でいい思い をした人たちも一緒です]

・[政府債務の大きさゆえ、いったん破たんが起きると、通常よりも大規模になります]

・[安倍首相も、日銀も(世界経済にとっては)非常に危険な存在です]

・[安倍首相がやったことはほぼすべて間違っており、これからもあやまちを犯し続ける でしょう]
                                   
・[(円安誘導は)最悪です。自国通貨を破壊することで地位が上がった国はありません]

⑮ジョン・レノン『世界は狂人によって支配されている』

「社会は全て、狂人によって動かされている。きちがいじみた目的を実現するために。
僕は、このことに、16才とか12才とか、ずっと幼い頃に気づいたんだ。

でも、自分の人生を通じて、この事を違った方法で表現してきた。僕が表現しているものは、いつも同じ事だった。でも今は、この事を言葉にして示そう。

僕たちは、偏執狂者たちによって、偏執狂者たちの目的を成就するために支配されている、とね。

イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、中国政府が実際にやろうとしている事、その方法や目的を紙の上に書く事ができるならば、彼らが何をやっているのか、僕はぜひ知りたい。

彼らは、みんなきちがいなんだ。でも、それを表現すると、僕はきっと、きちがい扱いされて、きっと消されてしまうだろう。これこそが、きちがいじみた現実なのだ」

(終り)

☆今日の日本国憲法とドイツ連邦共和国基本法の比較

■憲法第12条

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

■【ドイツ連邦共和国基本法】第1条

一 基本権

第一条 (人間の尊厳、人権、基本権による拘束)

1.人間の尊厳は不可侵である。これを尊重し、かつ、保護することは、すべての国家権力の義務である。

2.ドイツ国民は、それゆえ、世界におけるあらゆる人間共同体、平和及び正義の基礎として、不可侵かつ不可譲の人権に対する信念を表明する。

3.以下の基本権は、直接適用される法として、立法、執行権、裁判を拘束する。 

☆今日の推薦図書 (朗読編)

⑨日本経済新聞社は[英ファイナンシャル・タイムズ]を[買収]したのか

P359-360 朗読

日本人だけが知らないこの国の重大真実 闇の世界金融権力の日本占領計画
鈴木啓功著 (イーストプレス発行 1700円+税 2016年3月06日発売) 

第10章 日本国民は[悪魔の自民党政権]を徹底的に打ち倒せ
-一億二千万人の情報分析力と行動力が問われる時代

(1)今日のメインテーマ

■FB会議室】会員松本陽一氏と管理人古賀裕明氏に対する『公開質問書No2』

FB会議室【反自民護憲運動】に投稿した私の記事を『ふざけた内容』『非科学的な陰謀論』とケチつけして会議室から私を追放した、高校日本史教師の松本陽一氏と管理人の古賀裕明氏が『反自民』『護憲』を叫ぶのは全く矛盾している!

その理由には二つある!

第一の理由は、明治維新から現在まで続く【日本国民を支配し搾取する基本構造=田布施システム】を米国支配階級の日本植民地支配のために、戦後日本で再構築し現在まで支配・管理してきたのが【田布施マフィア】の【自民党】であり、『反自民』を標ぼうするのであれば、先ず最初に【田布施システム】と【田布施マフィア】を批判しなければ嘘なのだ。

戦後の【日本国民を支配し搾取する基本構造=田布施システム】は、米国支配階級が戦争犯罪を100%免責・免罪し名前を変えた天皇制=象徴天皇制のトップに据えた昭和天皇と、元A級戦犯でCIAスパイとなって助命・釈放され、1955年にCIA秘密資金で保守合同して誕生した自民党の初代幹事長となり、1957年に首相となった岸信介によって再興され現在まで継続されているのだ。

しかし高校日本史教師の松本陽一氏と管理人の古賀裕明氏の二人は、私が【田布施システム】と【田布施マフィア】を批判した投稿記事に対して、『ふざけた内容』『非科学的な陰謀論』と何の根拠も示さず、私が【公開質問書】で答えを要求した12の質問には一切答えず、一方的に会議室へのアクセスを遮断する卑劣な手段で会議室から追放したのだ。

第二の理由は、彼ら二人が『護憲』を標ぼうするのであれば、日本国憲法第21条の①個人の表現の自由の保障と②検閲の禁止の規定を尊重するのが当たり前なのだが、彼ら二人は何の具体的な根拠も示さずに私を会議室から一方的に追放したのだ。

この行為は、検閲によって私の表現の自由を奪った違憲行為なのだ。

この行為は、日本国憲法を亡き者にして大日本帝国憲法に差し替えようとする安倍晋三をトップとする自民党や在特会元代表の桜井誠と同じ極右ファシストであり『護憲』を標ぼうする資格など元々ないのだ!

最初の『公開質問書No1』で答えを要求した12の質問に加えて、今回新たに9の質問を『公開質問書No2』として以下に書きます。高校日本史教師松本陽一氏と管理人古賀裕明氏は誠実に答えるよう求します!

▲高校日本史教師松本陽一氏と管理人古賀裕明氏に対する『公開質問書No2』

2016.08.22 山崎康彦

13)なぜ坂本龍馬が、敵対する長州藩と薩摩藩を和解させて薩長同盟を結ばせることができたのか?彼は一介の土佐藩を脱藩した浪人に過ぎなかったのに。

14)なぜ薩摩、長州、土佐、肥後を脱藩した下級武士や被差別部落民らが明治維新を起こして江戸幕府を武力で打倒できたのか?彼等にはカネも武器も何もないのに。

15)明治維新が英国政府とロスチャイルド国際金融マフィアが長州、薩摩、土佐、肥後らの下級武士と被差別部落民を使って起こした武力クーデターであったことが、なぜ日本史の教科書には書かれていないのか?

16)妹の和宮を徳川家茂に嫁がせ公武合体の平和路線で体制変革を目指した孝明天皇が
なぜ35歳の若さで急死したのか?

17)孝明天皇の妹和宮を正室として迎え入れた徳川家茂は、なぜ20歳の若さで第一次長州征伐の途中大阪城で急死したのか?

18)孝明天皇の妹和宮は1877年に箱根で31歳の若さで急死したが、なぜ左手の手首が切り取られていたのか、なぜ遺骸は裸で服飾品が一切なかったのか?

18)伊藤博文が起案し1890年に実施した【大日本帝国憲法】は、なぜ天皇に【国の統治権】【軍の統帥権】【議会解散権】【立法権】【非常大権】に加えて、【現人神】にする【神権】を与えたのか?

19)アジア・太平洋侵略戦争を主導し日本国民320万人を含む5000万人を殺した最大・最高の戦争犯罪人である昭和天皇が、なぜ戦争犯罪を100%免罪・免責され、戦後の名前を変えた天皇制=象徴天皇制のトップになれたのか?

20)1948年12月23日に処刑された7名のA級戦犯(東条英機ら6名の陸軍軍人と一人の民間人(広田弘毅)の中に一人の海軍軍人もいないのは、なぜなのか?

21)1941年12月8日にハワイ真珠湾米海軍基地を急襲して日米戦争を開始した連合艦隊司令長官山本五十六は、なぜ第一次攻撃だけで引き返し、第二次、第三次、第四次攻撃をしなかったのか?

(終り)

(2)今日のトッピックス

①【続報】脱原発テント、未明に強制撤去 「外に出たらマスコミがいた」

2016年8月21日 田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

ガードマンが周囲を固めるなか、建設作業員がテントを解体していった。=21日午前4時52分、経産省前 撮影:筆者=

原子力ムラの総本山とも言える経産省の一角に立っていた「脱原発テント」が、きょう未明、強制撤去された。

テント宿直の男性(40代)によると午前3時40分頃、東京地裁の執行官がテントを予告なしに訪れ、紙きれを見せた。当時テントには5人の宿直者がいた。

執行官は「今いる方、私物を持って出て下さい。10分ほどありますから」と告げた。

テント宿直者たちが外に出るとガードマン30人余りが周囲を取り囲んでいた。制服警察官約20人は遠巻きにした。

権力はマスコミを引き連れていた。警視庁記者クラブあるいは司法記者クラブへのリークであることは明らかだ。

連れて来てもらったことへの恩返しなのか。マスコミは道路の中央分離帯から望遠レンズで撮影した。新聞テレビは政府と原子力ムラの広報機関であることが改めて明らかになった。

東京地裁の執行官はテントの周囲を鉄柵で囲い、その内側にガードマンをびっしりと配備した。経産省前の歩道もガードマンで封鎖した。

田中が鉄柵(テントまで約3m)に張り付いて撮影していると、執行官は5~6人がかりで暴力的に排除してきた。

「天下の公道上なのに撮影できないのはおかしいではないか?」「執行中ですからお見せできません」・・・田中が撮影しようとすると執行官たちは手を広げて視界を遮った。

押し問答が30分近く続いたところで警察のお出ましとなり、田中は道路の対岸に持って行かれた。

着手から1時間もすると3張のテントは跡形もなくなった。テントの遺留品を詰めた段ボール箱がトラックまで次々とバケツリレーされていった。

「撮影はできません」。東京地裁の執行官は田中をカメラごと小突いて、現場から押し出そうとした。=21日午前4時57分、経産省前 撮影:筆者=

さらに30分後には ほうきでテント跡の地面を掃く光景も見られた。

テントの宿直者たちは道路の対岸で強制撤去を見守った。「テント来訪者名簿」「日付のプラカード」「ツイキャス中継器材」などは持ち出した。田中がテントに忘れていたICレコーダーも奇跡的に含まれていた。

国が強制撤去の日取りを日曜未明にしたのには思惑があった。2012年1月、時の民主党政権がテントを撤去しようとしたことがあった。

ところが撤去期限の1月27日夕方、500人を超す市民が駆けつけてテントを守ったのだった。

地下鉄も動かず、普通の人々がまだスヤスヤと眠っている午前3時30分であれば、思い通りにテントを始末できる
― 権力はこう考えたのであろう。

原発事故が起きた2011年の9月11日、有志によって張られたテントは間もなく6年目を迎えるはずだった。

テントの玄関を飾っていた「設置・1807日目」のプラカードは強制撤去で持って行かれた。

テントの立ち退きを命じる裁判の判決が確定したのは7月28日。1ヵ月を待たずして判決の強制執行となった。

沖縄・高江では7月22日、本土の機動隊500人が加勢して基地建設反対派のテントを強制撤去した。

安倍政権は「やる」と言ったら、どんな強権的な手段を用いてでも実行する。

間もなくテントは跡形もなくなった。田中が強制撤去を撮影していると東京地裁の執行官たちが駆け寄ってきた。=21日午前5時01分、経産省前 撮影:筆者=

~終わり~

②脱原発テント、未明の撤去 経産省の敷地内に5年

2016年8月22日 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082202000114.html

東京・霞が関の経済産業省の敷地内に市民団体が脱原発を訴えて設置したテントの立ち退きを命じる判決が最高裁で確定したことを受け、東京地裁は二十一日未明、国の申し立てに基づき、テントの撤去を強制執行した。

午前三時四十分ごろ、地裁の執行官らが、テント内にいた団体メンバーらを退去させ、周囲をバリケードで囲み、解体を開始。大きな混乱はなく、同九時までに撤去作業を終えた。

テントは二〇一一年九~十月、市民団体が経産省北側の歩道に面した敷地に三張り設置。メンバーらが常駐して国の原発政策を批判する看板を掲げ、約五年間、脱原発運動の象徴的な場所として知られた。

国は一三年、テントの撤去と土地の使用料の支払いを求めて提訴。一審東京地裁は、国有財産の適正管理を目的とした提訴は不当でなく、他の手段での意見表明は妨げていないとして国の訴えを認め、二審東京高裁も支持。最高裁が七月二十八日付で、団体側の上告を退ける決定をした。経産省によると、土地の使用料は一部を回収したが、二十一日時点で約三千八百万円が未回収となっている。

③生前退位 「内閣しっかり対応」菅長官、議論急ぐ考え

毎日新聞 2016年8月21日

https://l.mainichi.jp/SHi1t3

菅義偉官房長官は21日のNHK番組で、天皇陛下が生前退位の意向がにじむお気持ちを表明されたことについて、「(安倍晋三)首相は重く受け止めると述べた。何ができるのか、内閣としてしっかり対応したい」と述べ、議論を急ぐ考えを示した。

菅氏は「陛下のご高齢、ご公務の負担の問題の中でどのようなことができるのか、実現のためにどういう手法が必要なのか、今整理している」と説明した。菅氏がお気持ちを踏まえた政府の具体的な対応に言及するのは初めて。

また「国民全体の象徴なので、政府だけでなく与野党も含めて進めなくてはならない」と語り、国会の意見を重視する考えを示した。政府が近く設置する方針の有識者会議については、「そういうことも一つの考え方だと思っている」と述べた。

9月にロシア・ウラジオストクで開かれる首相とプーチン大統領の会談を巡っては、「何回となく会談し、お互いが主張する立場もそれなりに理解が進んでいる。極めて大事な会談だ」と述べ、北方領土問題の進展に期待を示した。

一方、自民党で首相の総裁任期の延長論が出ていることに関しては「衆院選2回、参院選2回を大勝している。党内でいろんな議論が出てくることは『そうかな』という思いだ」と議論を見守る考えを示した。秋の臨時国会は「経済対策を一日も早く行うべきだ。できるだけ早くという形にさせてもらいたい」と語った。【田中裕之】

④トルコ結婚式会場爆発、「12~14歳の子どもが自爆」 大統領

2016年08月22日  AFP日本語放送

http://www.afpbb.com/articles/-/3098267?act=all

【8月17日AFP】トルコ南東部ガジアンテプ(Gaziantep)県の結婚式会場で起きた爆発攻撃で、レジェプ・タイップ・エルドアン(Recep
TayyipErdogan)大統領は21日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」による犯行の可能性が高いとした上で、12~14歳の子どもによる自爆攻撃だったとの見方を示した。攻撃による死者はこれまでに少なくとも51人に達しており、さらに17人が危篤となっている。

攻撃は20日夜、シリアとの国境に近い同県で結婚式のパーティーが開かれていた最中に発生。クルド人多数が出席していた。

エルドアン大統領はISによる犯行の「可能性が高い」と述べるとともに、「12~14歳の自爆犯が自ら(爆発物を)爆発させたか、他の誰かが(遠隔操作で)爆発させた」との見解を明らかにした。

CNNトルコ(CNN-Turk)は検察当局の発表として、自爆用ベストの残片が現場で見つかったと報じている。

51人という死者はトルコで今年に入って発生した爆弾攻撃による犠牲者としては最多。現在、69人が入院中で、そのうち17人が危篤状態にある。レジェプ・アクダー(RecepAkdag)保健相によると、負傷者の多数は女性と子ども。(c)AFP/Ilyas Akengin with
Raziye Akkoc in Ankara

⑤日本法律家協会の機関紙が元最高裁判事の論文を不掲載 安保法制巡り安倍首相批判

朝日新聞デジタル

2016年08月21日 ハフィントンポスト日本語版

http://m.huffpost.com/jp/entry/11636510

安保法巡る元最高裁判事の論文、法律家の機関誌が不掲載

安全保障関連法を違憲とする憲法学者らの議論に再考を促し、安倍内閣批判も交えた元最高裁判事の論文を、法曹関係者からなる財団法人・日本法律家協会の機関誌が掲載しなかった。協会は「予定されている特集テーマに直接関連しないから」と説明するが、元判事は「理解不能」として協会を退会した。

論文の著者は元最高裁判事で行政法の重鎮、藤田宙靖(ときやす)・東北大名誉教授。当初は日本法律家協会の機関誌「法の支配」(季刊)に掲載を求めたが、昨年12月に協会の編集委員会から当面応じられないと伝えられて退会し、月刊誌「自治研究」(第一法規)の今年2月号に同趣旨を寄稿した。

藤田氏は、協会の編集委員長から説明を受けたという不掲載の経緯を「自治研究」で紹介。掲載に賛成論もあったが、「多数の現職裁判官、検察官が会員の協会の機関誌という性格と、元最高裁判事という(藤田氏の)地位に伴う影響力の強さが考慮された結果」と伝えられたという。

論文では、安保法の前提となる集団的自衛権の行使容認で「時の政権が憲法9条改正手続きをとらず、内閣法制局長官の首をすげ替えてまで解釈を変えさせた」として「非常識な政治的行動」と指摘。安倍晋三首相の「(憲法解釈で)最高の責任者は私」という発言は「真に謙虚さと節度を欠いた」としている。

一方、「多くの憲法学者の指摘は安倍政権への怒りの表現で、政治的思いを違憲の結論に直結させれば憲法学の足元を危うくする」と主張。「今回の事態が憲法学に突きつけた問題」を法律学として整理することを論文の本旨とした。昨年9月に成立した安保法をめぐっては、多くの憲法学者がアンケートや集会などで違憲との考えを表明した。

藤田氏は「法の支配」への不掲載について、「元最高裁判事の新安保法制を素材とする論稿を現職の裁判官、検察官に読ませることはできないということか。日本法律家協会の名が泣く」と「自治研究」に記した。

協会は朝日新聞に対し、藤田氏が編集委員長から伝えられたという内容は「(昨年12月の)編集委員会の議論で出た意見だろう」としつつ、不掲載は「予定されている直近号や近い号の特集テーマに藤田論文が直接関連しないことから」だったと説明している。

日本法律家協会は1952年に、新憲法下で法曹関係者が協力してより民主的な司法運営を目指すとして発足し、会員は弁護士、裁判官、検察官、学者など約1700人。「法の支配」の編集委員会には現職の裁判官や法務省幹部もいる。(藤田直央)
(朝日新聞デジタル 2016年8月21日)

(3)今日の重要情報

①安倍首相のワシントンポスト報道否定こそ大嘘だ!過去にも核武装発言を「発言してない」と虚偽の弁明

2016.08.21 Litera

http://lite-ra.com/i/2016/08/post-2513.html

オバマ大統領が現在、検討しているとされる「核兵器の先制不使用宣言」をめぐって、安倍首相がハリス米太平洋軍指令官に反対の意向を示していたことを先週、各紙が報じた。元となったのは15日付けのワシントンポストの報道だ。

だが、昨晩、安倍首相は記者団に対し、「ハリス司令官との間において米の核の先制不使用についてのやりとりは全くない。どうしてこういう報道になったか分からない」と、ワシントンポストの報道を全否定した。

しかも、この安倍首相の否定を受けてネット上では安倍応援団が、ワシントンポストにそういうくだりはなく報道を後追いした朝日や毎日が記事を捏造した、などとわめき立て始めた。

「ワシントンポストの原文を読んできて下さい。反対を示す言葉はどこにも書かれていません」「朝日は英語も読めないのか」「完全にマスゴミの仕業だな」「反日どもがいつものように大嘘を喚いているだけ」

まったく、バカに構うと日が暮れるとはこのことか。調べればすぐわかるのに嘘ばかり垂れ流すネットの安倍応援団は、元となったワシントンポストの記事をとくと読めばいい。以下が原文と翻訳したものだ。

〈Japan, in particular, believes that if Obama declares a “no first use”policy, deterrence against countries such as North Korea will suffer and the risks of conflict will rise. Japanese Prime Minister Shinzo Abe personally conveyed that message recently to Adm. Harry Harris Jr., the head of U.S. Pacific Command, according to two government officials.〉

〈もしもオバマが核の「先制不使用」を宣言したら、北朝鮮のような国に対する抑止力が損なわれ紛争のリスクが高まると、日本は信じている。2人の政府官僚によると、日本の安倍晋三首相は、このメッセージを最近ハリス太平洋司令官に直接、伝えた。〉

ワシントンポストは、安倍首相が直接、ハリスに「抑止力が損なわれ紛争のリスクが高まる」と伝えた、しかも、2人の政府官僚が証言したとはっきり書いているのだ。これを読んで「反対とは書いていない」と言うのは、もはや英語力以前の問題だろう。これでもまだ捏造と言うのなら、寝言は寝てから言え、という話である。

だいたい、怪しいのは「ハリス司令官との間において米の核の先制不使用についてのやりとりは全くない」という安倍首相のほうだ。

実は、安倍首相が7月26日にハリス司令官と会談し、反対の意志を伝えたことは、日本の官邸、外務省関係者も一部のメディアにオフレコで認めていた。日本のメディアは自主規制して報道しなかったが、今回はアメリカ側がそれを報じたため後追いしたのである。
さらにいえば、日本は国連で一貫して「核兵器禁止条約」の交渉開始決議に棄権しており、核軍縮の進展を目指す国連作業部会の会合でも、佐野利男軍縮大使は安全保障上の問題を理由に核が必要とし「核兵器を削減・廃絶するのはほとんど非現実的」と主張。「核兵器禁止条約」の締結に対して反対し続けている。オバマ大統領が打ち出そうとしている核兵器の先制不使用宣言についても、外務省や政府高官は非公式に反対の意志を示してきた。

また、安倍首相自身も、2006年に「核兵器であっても、自衛のための必要最小限度にとどまれば、保有は必ずしも憲法の禁止するところではない」と答弁書に記すなど、積極的な核武装論者であることは論を待たない。

ワシントンポストの記事以前に、こうした事実を総合するだけでも、安倍首相が直接、ハリス司令官に反対の意志を伝えていたと可能性は極めて高いといえるだろう。ようするに、安倍はワシントンポストの報道で、世論から予想外の批判を受けたため、慌てて「発言していない」など得意の二枚舌で否定しただけではないのか。ましてや背後でこれだけの動きをしておきながら、「どうしてこういう報道になったか分からない」などと嘯くのはサイコパスとしか言いようがない。

実は、安倍は、以前も“核武装”をめぐって発言したことを「発言していない」と大嘘をついたことがある。発端は、官房副長官時代の2002年、早稲田大学で開かれた田原総一朗氏との学生向けシンポジウムのなかで、こんなことを語ったことだった。

「憲法上は原子爆弾だって問題ではないですからね、憲法上は。小型であればですね」

まさに明確な核武装を肯定する発言で、「サンデー毎日」(毎日新聞出版)がこれをスクープしたのだが、安倍はなんとそんな発言はしていないと完全否定したのだ。「サン毎」編集部はこの講演会の録音テープを入手しており、そのテープの内容を詳細に公開していた。にもかかわらず、この発言を追及された国会では、安倍は「使用という言葉は使っていない」と主張しながら、こんなことを言いはじめたのだ。

「本来静かな学びやであるべき大学の教室にサンデー毎日が盗聴器とまた盗撮ビデオを仕掛けて、そしてそれによってセンセーショナルな話題にするということは、私はそれは学問の自由を侵すことにはならないかと、強い私は危惧を持つものでございます」

自分にとって不都合な報道には「盗聴器と盗撮ビデオを仕掛けられた」とメディアを一方的に犯罪者扱いする──。もちろん、「サン毎」が盗聴器や盗聴カメラを仕掛けていたという事実はまったくなく、この発言もまた大きな問題になったのだが、保身のためならどこまでも嘘をつき通し、卑劣な罵倒を繰り出す性格は、このころから何も変わっていないのだ。今回のワシントンポストの報道を否定しているのも、それで逃げ切れると考えているのだろう。

しかし、先日も夏季休暇中に日枝久フジテレビ会長とゴルフに興じていた安倍首相だが、海外メディアを国内メディアのようにゴルフや会食で手なずけることも、官邸が圧力をかけることもできない。実際、国内と違い安倍政権を“忖度しない”海外メディアは安倍首相の極右思想を客観的事実に基づいて冷静に分析、報道してきた。

だが、そんな報道に対して、首相は「捏造された」と言わんばかりの態度をとっている。今回の問題だって、記事を否定するのであれば核兵器の先制不使用に対する自身の考えをあきらかにするべきだが、それさえしていないのだ。そして、ネット右翼が「反日の捏造だ」と沸き返り、反知性主義丸出しの安倍首相擁護を繰り出す──。つくづく、この国のレベルはどうなっているのか、と溜息をつくほかない。 (編集部)

(4)今日の注目情報

①片山さつき議員の「子どもの貧困」報道批判は、政治家の恥さらし

渡辺由美子 特定非営利活動法人 キッズドア (NPO KIDSDOOR / Non Profit Organization) 理事長

2016年08月22日 ハフィントンポスト日本語版

http://m.huffpost.com/jp/entry/11637776

NHKの番組に実名出演した母子家庭の女子高校生に関して、1000円のランチを食べていたとか、スマホを持っているとか、映画を見に行っているとか、趣味のグッズが高すぎるとか、そんな事が騒動になっているらしい。

さらにあろうことか、片山さつき議員が、この件に対して、「このレベルでは貧困ではない。」という主張をして、NHKに対して調査を求めるということだ。

http://netgeek.biz/archives/81243

本当に、これが政治家のする事だろうか?

私も番組の動画を見たが、母子家庭で母親のアルバイトが主な収入で、エアコンのないアパートに住んでいる事は事実に間違いない。どうみても経済的に余裕はない。

50万円の学費が足りずに専門学校の進学をあきらめた事も事実だろう。

この映像を見てもなお、この女子生徒は貧困状況にはなく、政府として救う対象ではないと片山議員はおっしゃるのだろうか?

友達とランチもせず、映画も見ず、好きな物も買わずに中古パソコンを買って勉強をするレベルは「貧困」ではないのだろうか?貧困な家庭に産まれたからには、外食したり、DSでゲームをしたり、専門学校に行ったりすることは望んでは行けないのか?

いったい、日本政府は、子どもたちがどれだけ貧困になれば、救済してくれるのだろうか?

日本の子どもの貧困率は16.3%。6人に1人が貧困だ。一方、高校生のスマホの所有率は97.6%(デジタルアーツ調査)。スマホなんていう高価な通信機器を持つ高校生は全員貧困ではないという理屈ではないか。片山さんの論調で言えば、日本には貧困な高校生は3%もいない。

貧乏人は貧乏人らしく、スマホも持たず、外食もせず、趣味も持たず、みすぼらしくしていなさい。友達と同じような振る舞いをするなんてあきらめなさい。もし、自分の夢を叶えるために、またはいい職業につくために高校卒業後も勉強をしたいのなら、それは奨学金と言う名の借金を背負いなさい。国に助けてもらおうなんてとんでもない、という事だ。

貧困な家庭の子は、友達とランチをするなんて贅沢。スマホや趣味を持つなんて贅沢。好きなアーティストのコンサートに行くなんてとんでもない。お金がないなら、毎日アルバイトしてつつましく暮し、高校出たら働きなさい。もしどうしても勉強したいなら、奨学金を借りなさい。

税金で救済してもらおうなんて、とんでもない。

家にクーラーがないくらいで、お金がなくて将来の夢をあきらめたくらいで「貧困だから助けてください」なんてテレビで言うなんて、この大嘘つき!私が真相を暴いてやるから待ってなさい!!

片山議員がやっている事は、こういう事だ。

そういう政治をするという事なのだ。

こんな国で誰が、子ども産んで育てようと思うのか?

この女子高生を「嘘つき」と批判するのなら、片山議員は、毎日、いくらのランチを食べて、いくらの夕食を食べているのか?いくらの洋服や化粧品を買い、美容院やエステにいくら使っているのか?

詳細に公開するべきだ。彼女の机の周りにあるグッズを高価だというのなら、ご自分はどんな家に住み、どのような生活ぶりをしているのか、それにはいくらかかっているのか、ぜひ公表して欲しい。

ご自分で公表しないのなら、うららさんがされたように、片山議員のTwitterや周囲の方からの報告で公に晒されるべきではないだろうか?

女子高生がアルバイト代で友達とランチをする1000円を、自分の将来の職業にもしたいと思うような趣味のためのいくばくかの費用を贅沢というのであれば、ご自分との生活ぶりの違いをどう捉えているのか、ぜひお聞かせ願いたい。

一般人には、1000円のランチは贅沢で、貧困層は1000円のランチを食べるな。でも、私たち議員は特別な人だから、税金で高い給料をもらって、それで美味しいものを食べて、お洒落してきれいにして当然なのよ。いい家に住み、いい車にのって当然なのよ。

片山議員がやっている事は、そういう思想信条の上にあるのだろう。

税金で賄われている議員報酬1年分2100万円は、おそらく、うららさんのご家庭の年収の10倍はあるだろう。

税金をもらって、この国を良くするという仕事に携わっている議員として、その立場で、「この国の子どもの貧困を少しでも改善するために」勇気を持ってテレビの取材に答えた高校生を、嘘つきと糾弾するのか?

鬼のクビをとったように、嬉々としてTwitterで発信するべき事か?

政治家として、こんな状況にして申し訳ないと思わないのか?

子どもの貧困率は、先進国の中で、日本だけが、所得再分配後悪化するという状況だ。

http://tsunagu-inochi.org/wp-content/uploads/2014/10/child_povery_1.jpg

政治の無能ぶりをこれほどさらけ出している国はない。他の国は、政府が介入する事で、当然子どもの貧困率は下がる。日本だけは逆で、貧困状況の子育て家庭からも税金や社会保険料をたっぷりととり、それに対して見返りはちょっぴりとしかしていない最悪の国なのだ。

こんな無茶苦茶な政治をしている先進国は他にない。

そりゃ、誰も子どもなんか産まなくなる。超少子化は当然だ。

それで、こんなまずい政治ですいません、と謝るのならまだしも、こんなまずい政治のおかげで苦しんでいる女子高校生が、勇気を振り絞って、実名でメディアに出たのに、それに対して

「この嘘つき、成敗してやる」

と政治家が喰ってかかるって、本当にどういうことなのか?

舛添さんの公私混同の無駄使いも政治家としてふさわしくないと思うが、片山さつき議員の、この政治センスもダメだろう。議員辞職して欲しいくらいだ。

なんで、こんな人が議員をしているのだろう?

本当に悲しい。

最後に、貧困の取材に実名で自宅まで公表して取材に答えるという事は、本当に勇気のいる事だ。うららさんを貧困ではないという見方をする人もいるようだが、私は彼女は立派に貧困(というのもおかしな表現だが)状況にあると思う。

彼女を批判する事は間違いだ。

どうか、みなさん、将来のある日本の若者をこれ以上傷つけないでください。

(渡辺由美子さんをTwitterでフォローする: www.twitter.com/kidsdoor)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


スポンサーサイト
[2016/08/23 00:39] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<08/22のツイートまとめ | ホーム | 08/21のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/3123-3141236a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |