プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【日本語ブログ記事】 日本の社会も不正だらけだが、米国社会の不正は規模が巨大だ!
いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する【市民革命派】のネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日日曜日(2016.06.19)に放送しました【英日語放送】の『メインテーマ』の日本語部分を加筆訂正して【日本語ブログ記事】にまとめました。

【放送録画】48分15秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/281078733



【日本語ブログ記事】

■日本の社会も不正だらけだが、米国社会の不正は規模が巨大だ!

日本と米国の社会で共通している不正は以下の点だろう。

①日本も米国も最高法規である憲法が守られていず憲法違反が公然と行われている。

これは、政権トップである米大統領と日本の首相が最高裁判所長官を指名できる憲法の規定があるからである。

両国の最高裁判所長官と最高裁判事が政権の憲法違反を容認するためである。

政権による憲法違反を防ぐには、公選制の違憲審査を専門とする最高権威の憲法裁判所を設置することしかない

②日本も米国も中央銀行はロスチャイルド国際金マフィアに支配・管理されている。

彼らは国民資産の合法的略奪のために工作員を選びFRBの議長と日銀総裁として送り込んでいる。

③米国と日本のメガバンクと金融機関は、政府と中央銀行と一体となって『無からカネを生み出す詐欺システム=準備預金制度』を使っているのだ。

彼等は国民資産を合法的に横領して莫大な利益を得ているのだ。

④米国の大統領選挙は米国民が米国民から直接大統領を選ぶ直接選挙ではない。

240年前の独立当時の間接選挙制度が未だに使われているのだ。

この制度は、民主党と共和党はそれぞれ六カ月間続く予備選挙で代議員を選び、7月の総会で代議員の数でそれぞれの大統領候補を選ぶという複雑怪奇な制度なのだ。

この選挙制度は、民意が正確に反映されないインチキな制度である

⑤日本では歴代自民党政権は『衆議院の解散権は首相の専権事項』と大うそをついてきた。

歴代自民党政権は自分たちに有利な時に衆議院を解散し総選挙では政権与党のあらゆる権力を使ったのだ。

彼等が毎回総選挙に勝ち戦後の政権を独占したのは当然なのだ!

⑥米国の国防総省と軍需産業は、世界を一元支配するために一体化して巨大な軍産複合体を形成し政治家と官僚とシンクタンクの戦争至上主義勢力=ネオコンを形成して、世界中で戦争と内戦とテロと反テロ戦争を仕掛けている。

⑦日本と米国の大手マスコミは、政権によって買収されており、常に政権の意向に沿った世論に誘導するために情報操作と情報遮断が常になされている。

⑧米国には、キリスト教原理主義福音派の以下のような大うそを信じている米国民が約4割、1億人以上いて、ユダヤ人シオニストと共に米国政治に大きな影響力を持っている。

1)『人間と世界は全知全能の神が1週間で創造した』

2)『すべての人間は生まれた時から原罪を負っている』

3)『神を信じる善良な人間と神を信じない邪悪な人間との間に最終戦争が勃発し、善良な人間が勝利して神が降臨して平和な世界が訪れる』

⑨日本には、18年以上にわたり自民党と連立政権を組んで権力を行使しているカルト宗教【創価学会】と政治組織『公明党』が存在している。

カルト宗教【創価学会】と政治組織『公明党』は憲法第20条第1項『いかなる宗教団体も国から特権を受け又は政治上の権力を行使してはならない』の規定に明白に違反しているのだ。

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト
[2016/06/20 10:55] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<【YYNewsLive】今まで発表した三つの詩を再掲します! | ホーム | 【English Blog】 Japanese society is riddled with fraud but the incorrect scale of American society is huge!>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/2901-33d269e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |