プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive】北海道5区補選でも不正選挙があったことは確実だ!
いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャー ナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

☆本日木曜日(2016年4月28日)午後8時から【ツイキャスTV】で放送しました世直しネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

【放送録画】 80分44秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/265643247



☆ネットジャーナリスト山崎康彦の活動【YYNews】を支援する組織『ミル(1000) の会』へ の入会のお願いです!

世界中から貧困と格差とテロと戦争と核兵器を最終的になくすために1,000名の 支援者を募集します!

http://goo.gl/CkpR6b

『ミル(1000) の会』

☆今日の映像

①イスラエルによるパレスチナ人の土地略奪の推移(1878年-2008年)

20160427palestineinvaded.jpg

②大イスラエルの地図

20160427大イスラエル

▲大イスラエルは旧約聖書の創世記に書かれている。

Genesis 15 18 : On that day the LORD made a covenant with Abram and said, "To your descendants I give this land, from the river of Egypt to the great river, the Euphrates--

神はアブラハムとの契約を結び『エジプトの川(ナイル川)から、大河ユーフラテ ス川までの土地をお前の子孫に与える』と言った。

【関連情報】by Wikipedia

▲アブラハム(英語 Abraham 、ヘブライ語 (ab-raw-hawm') アブラハーム、ギリシア語 Αβρα?μ Avraam アブラハム)は、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教を信じるいわゆる啓典の民の始祖。ノアの洪水後、神による人類救済の出発点として選ばれ祝福された最初 の預言者。「信仰の父」とも呼ばれる。

ユダヤ教の教義では全てのユダヤ人の、またイスラム教の教義では、ユダヤ人に 加えて全てのアラブ人の系譜上の祖とされ、神の祝福も律法(戒律)も 彼から 始まる。イスラム教ではイブラーヒーム(アラビア語:Ibrahim)と呼ばれ、ノア (ヌーフ)、モーセ(ムーサー)、イエス(イー サー)、ムハンマドと共に五 大預言者のうちの一人とされる。キリスト教の正教会においてはアウラアムと称 され、聖人に列せられている。

族長カビル族と呼ばれるヘブル人の先祖たちの一人である。

③イスラエルの通貨10シュカリムに刻まれた大イスラエルと国章の燭台(メノーラ)

20160427イスラエル硬貨

【関連情報】by Wikipedia

▲メノーラー(燭台)

古くからユダヤ教の象徴的存在となり、シナゴーグの床におけるモザイク(エリ コのシナゴーグが有名)、柱頭、石 棺、その他の器具に模様が描かれるようになった。

ローマに残るティトゥスの凱旋門には、エルサレムの破壊の際にエルサレム神殿 からローマ兵がメノーラーなど多数の戦利 品を運び出す画面が薄浮き彫りで描 かれている。この浮き彫りのメノーラーは、エルサレムの受難の象徴となり、後にはイスラエルの国章にも採用されている。

☆今日の推薦図書 (紹介編)

①天野統康 (著) 『世界を騙し続けた [詐欺]経済学原論 「通貨発行権」を牛耳る国際銀行家をこうして覆せ』ヒカルランド発行、¥1,999単、2016/4/27

内容紹介 by Amazon

http://goo.gl/EzsCSY

◎ 富を奪われ続けた日本国民よ、テロも戦争も不況も人為的に作らている。資本主義も民主主義も〈国際銀行権力〉という犯罪的秘密結社に操作されていたのだ。

◎ 「マネーの創造と消滅」の両方について触れている教科書がまったくない! FP、証券アナリストの教本にもない。学校のみならず、金融のプロ、行政の現場も知らない。マスコミも報道しない。憲法にも「通貨発行権」の記載がない。

◎ 国際銀行家は、社会主義のように商品量や商品価格を直接管理はしない。しかし通貨量を操作することで、市場メカニズムと矛盾することなく、彼らの望む方向 に誘導している。

◎ 市場は銀行システムを信用しているが、そのシステムは市場に誤解を与える詐 欺的な代物である。

第1章 なぜ、開かれた社会である自由民主制が、操作されるのか?

第2章 国際銀行権力による通貨発行権の独占と自由民主制の乗っ取りの歴史

第3章 人類史上最強の経済システム、資本主義経済の謎と操作方法を解き明かす

内容(「BOOK」データベースより)

「マネーの創造と消滅」の両方について触れている教科書がまったくない!FP、 証券アナリストの教本にもない。学校のみなら ず、金融のプロ、行政の現場も 知らない。マスコミも報道しない。憲法にも「通貨発行権」の記載がないの だ…。国際銀行家は、社会主義のように 商品量や商品 価格を直接管理はしな い。しかし通貨量を操作することで、市場メカニズムと矛盾することなく、彼ら の望む方向に誘導している。市場は銀行シス テムを信用し ているが、そのシステムは市場に誤解を与える詐欺的な代物である。

著者について

天野統康(あまのもとやす)

ファイナンシャルプランナー。政治経済思想研究家/真の民主社会を創る会代 表。保険業、 証券業、ファイナンシャルプランニング業を経て、天野統康FP事務所として独立。通貨発行権と金融の観点から政治・経済・思想を 研究し、その成果を著作、 講演、ネットなどを通じて発表している。著書に、『あなたはお金のしくみにこうして騙されてる』(徳間書店)、『サヨナラ! 操作された「お 金と民主主義」なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった』(成甲書房)など。

(終り)

☆今日の推薦図書 (朗読編)

■日本人だけが知らないこの国の重大真実 闇の世界金融権力の日本占領計画
鈴木啓功著 (イーストプレス発行 1700円+税 2016年3月06日発売) 

第3章 安倍晋三は[日本国民のカネ]を[米国]に差し出す
   -TPPで[日本経済]は完全に破壊され得る

   民主党鳩山政権は[悪]だったのか

P107-110 朗読

☆(1)今日のメインテーマ

■北海道5区補選でも不正選挙があったことは確実だ!

今回の不正もまた今までと同じ以下の二つだろう!

①ムサシの票読み取りソフトの改ざんによって池田票を和田票にすり替えた。

②期日前投票者数のねつ造と選管がカギを持っている部屋に侵入して池田候補票を和田候補票にすり替えた。

先ず最初の①ムサシの票読み取りソフトの改ざんによる不正は、自衛隊基地がある千歳選挙区での両候補の票の出方を見れば良くわかる!

チャード・コシミズさんのブログ記事によると、22時までは池田候補が1500票 リードしていたが、22時から確定までは和田候補が残り 14,530票の93%の13,591票を獲得し、一方池田候補はたった7%の939票しか獲得していない、というのだ。

こんな票の出方は不正のない通常の選挙では決して起こりえない。

この不正は先日取り上げましたが、2014年2月の都知事選で、舛添候補の得票数 が34選挙区すべてで、2012年12月に行われた都知事選で猪 瀬候補が獲得した票数の48%にきれいに揃っているのと全く同じ、ムサシの票読み取りソフトの改ざ んがあって初めて可能となるのだ。

今回の北海道5区補選でもムサシの票読み取りソフトを改ざんして、自衛隊基地 があり和田候補支持が多いと予想される千歳選挙区を選んで、池田候補 の得票 を和田候補の得票にすり替えたことは明白だ。

以下にリチャード・コシミズさんのブログ記事を転載します。

①北海道衆院不正選挙詳報です。不正選挙、確定です。

2016/04/27 richardkoshimizu's blog 
 
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_168.html

北海道衆院不正選挙詳報です。不正選挙、確定です。

千歳開票区。

22時まで池田まき候補が13500票で1500票リード。

22時以降、確定までに、和田自民党候補が怒涛の追い上げ。13591票を上 乗せ。池田候補はたったの939票のプラス。残票の93% が、和田候補に。

はい、不正選挙、確定です。

裏社会さん、もう少し緻密な不正選挙をやりましょう。

小野寺先生とともに、不正選挙を追及いたしましょう。

2016/4/27 09:21

衆議院北海道第5区選出議員補欠選挙 千歳市開票区のデータです。

22時00分現在 開票率 62.84% 和田よしあき 12,000票 池田まき 13,500票

開票結果(確定) 和田 よしあき 25,591票 池田まき 14,439票

投票者数   40,582票 有効投票総数 40,030票

無効投票総数  548票 22時から確定までの開票数は14,530票。

そのうち、 和田よしあき 13,591票(93.54%) 池田まき 939票(6.46%)

22時からは和田票の支持率はプーチン以上です。 まるで金正恩並み・・・。 千歳市はいつから平壌になったのですかね? 同内容の文書を、 千歳市選挙管理委員会に送りました、 解答が届きましたら、もちろん、 全文開示しますので、お楽しみに(笑) 最後になりましたが、情報を提供して頂いた 「小野寺 光一」 さんに、感謝します。

二つ目の②期日前投票者数のねつ造と選管がカギを持っている部屋に侵入して池
田候補票を和田候補票にすり替えた疑惑に関しては、以下の期日前投票 者数の
選挙区別比較の画像をご覧ください。

H24~28補欠選 北海道5区 期日前投票数比較

https://goo.gl/CDB1k7

H26(2014年12月衆議院選挙)とH28(2016年北海道5区補選)は全く同じ折れ線で重
なっている。

(終り)

☆(2)今日のトッピックス

① 武器の輸出「考えていなかった」 潜水艦受注逃した社長

http://www.asahi.com/articles/ASJ4W52YSJ4WUTFK00C.html

2016年4月27日18時00分 朝日新聞

「防衛装備品を海外に売って商売することは今まで考えていなかった」――。オーストラリアの次期潜水艦の共同開発交渉で受注できなかった川 崎重工業の村山滋社長は27日の会見でこう語り、今回の交渉参加が政府主導だったことを示唆した。

同社は三菱重工業とともに受注競争に参加したが、オーストラリア政府は26日、仏企業を選定した。村山氏は新たな商談があった場合、「(武 器輸出は)国 策なので同盟国との友好関係のために必要とあれば政府に協力していく」としつつ、「ビジネスにつながるかどうか、考えないといけない」と慎重 な姿勢を示し た。日本の防衛産業の中には「海外進出は、現地とのパイプ作りなど労力の割に利益は少ない」といった意見も根強い。(小林豪)

②大本命が一転 「豪潜水艦」共同開発で日本が脱落した真相

2016年4月27日  日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180342

日独仏が建造受注を競ったオーストラリア(豪州)の次期潜水艦の共同開発計画 は26日、仏造船大手DCNSの「受注」が決まった。安倍政権は 2014年、武器輸出三原則に代わる防衛装備移転三原則を決め、大型武器輸出を解禁。 今回の豪州への潜水艦を足掛かりに輸出を拡大する方針だったが、出はなをく じ かれた格好だ。「大本命」と大ハシャギしていた日本はいいツラの皮だが、
“敗れた”最大の原因は安倍政権にあった。

日本と同様、海に囲まれた豪州の防衛戦略の要が潜水艦だ。最近は、南シナ海からインド洋に至る中国シーレーンの監視、偵察が重要な任務となって いる。広い海域をカバーするため、航続距離が長く、探知されにくい高い静粛性が必要 だ。そこで豪州政府は建造費500億豪ドル(約4兆3000億円)を投 じ、 次期 潜水艦12隻を共同開発する計画をブチ上げた。

日本は、三菱重工業と川崎重工業が建造する「そうりゅう」型潜水艦をベースに 建造計画を提案。AIP(非大気依存推進)という最新技術を採用 し、最大2 週間の潜航が可能だ。静音に優れ、防衛省内でも「クラウンジュエル(至宝の) 技術」と呼ばれている「ステルス潜水艦」である。

軍事ジャーナリストの世良光弘氏によると、日本と受注を競っていたドイツは豪州が求める性能を持った潜水艦の建造実績がなく、フランスは原子力潜 水艦の動 力を単にディーゼルに変える――という「むちゃくちゃなもの」(世良氏)。 なるほど、日本政府が「大本命」と浮かれたのもムリはない。とりわけ 一番前 のめりだったのが安倍首相だった。

■安倍政権が勝手に先走り

「安倍首相は14年7月に豪州の連邦議会で『地域を含めた世界の平和に積極的 に寄与できる日本にする』などと演説。豪州を米国に次ぐ『準同盟国』 と位置 付 け、当時のアボット政権との蜜月関係をにおわせながら、新型潜水艦の売り 込みを先頭に立って展開。今年4月の日豪共同訓練には『そうりゅう』型潜水艦の 『はくりゅう』を参加させて猛アピール。政府内には『日本決定は時間の問題』のような楽観ムードが漂っていました」(防衛省担当記者)

それがフタを開けたら、このザマだから赤っ恥もいいところ。「日本と蜜月関係だったアボット政権が昨年9月、対中関係を重視するターンブル政権に 電撃交代 した」「現地建造による雇用2900人確保というDCNSの提案がキメ手になった」……など、政府内から負け惜しみの声が出ているが、真相は違う らしい。 ある防衛省関係者はこう打ち明ける。

「昨年10月に日本がインドネシアの高速鉄道の受注で中国に負けて以降、官邸から『次は負けるな』と防衛省に大号令がかかりました。それで NSC(国家安全保障会議)が司令塔になったのですが、『豪州に毎月、ロビー活動に行け』などとむちゃを言うばかり。省内ではシラケていましたね。安保法を口実にして米 国経由で豪州に売り込みをかけたところ、逆に豪州から『なぜ米国が出てくるのか』と反感を買う始末でした」

国内メーカーも「落選」で落ち込んでいるかと思ったら違った。

「豪州は現地建造を採用条件にしていたが、『そうりゅう』型は特殊な技術が必要で、現地生産となれば赤字は必至。にもかかわらず、安倍首相が先走 りして売り込んでいたのが実態です。現場では『採用されなくてホッとした』なんて声も漏れていますよ」(メーカー担当者)

負けるべくして負けたのである。

③舛添知事にまた醜聞 今度は公用車で湯河原の温泉別荘通い

2016年4月27日  日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180399

海外豪遊出張が都議会などで問題視されている舛添要一都知事(67)にまた醜聞発覚だ。27日発売の「週刊文春」で、舛添知事が都の公用車を使っ て週末、都庁から約80キロも離れた神奈川県湯河原町の別荘に通う姿をスクープされたのだ。

記事によると、文春は2015年4月1日から今月4月11日までの「庁有車運転日誌」を情報公開請求して検証。その結果、舛添知事が1年間に48 回も湯河原町を訪れていたことが分かったという。

湯河原町にある「湯河原温泉郷」には、舛添知事の妻が代表取締役、本人も役員を務める「舛添政治経済研究所」が所有する別荘がある。敷地面積約 950平方メートルの大豪邸だ。

文春の取材に対し、都は「湯河原にあるのは舛添政治経済研究所の事務所であり、都庁等の公務場所から当該事務所に送っているもので、何ら問題はな い」と説明したらしいが、誰がどう見ても「公用車の私物化」だろう。都内のハイヤー会社によると都庁~湯河原町は往復約8万円で、単純計算で約 400万円の血税を使ったことになる。


首都直下型地震などが懸念される中で、トップが週末を湯河原町の温泉にノンビリつかっていて指示が出せるのか。

この問題で、都議の音喜多駿氏は、26日、〈舛添知事、公用車で温泉通い疑惑が発覚→都庁職員の対応が「わかりません」連発で事実確認できず (怒)〉と題したブログを掲載。〈公用車の利用にかかる経費は都民の税金であり、公私混同の観点からも、都内に知事がいない危機管理の観点から も、これは大きな問題〉と断じている。

舛添知事は27日朝、「一番静かで仕事ができる事務所。問題は全くありません」とスットボケていた。

「海外豪遊出張」と「公用車の私物化」で、舛添知事が都議会6月定例会で火ダルマになるのは必至だ。

④副作用だらけの子宮頸がんワクチンを最初に推進したのは舛添元厚労相だった!2009年の舛添氏「ワクチンを他のものより優先したい」

2014.01.09  真実を探すブログ より転載

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1537.html

世界各地で数千人単位の副作用が報告されている「子宮頸がんワクチン」ですが、この子宮頸がんワクチンを初期に推進していた大臣が舛添元厚労相 だった事が判明しました。2009年の報道記事によると、当時の舛添厚労相はワクチンについて「他のものより優先させて承認していきたい」と述 べ、非常に前向きな意見を示したとの事です。

しかも、彼が大臣をしていた時期は新型インフルエンザなどが猛威を振るっていた時期とも完全に一致。この時に多くのワクチンが「予防」という名目 で次々と承認されており、大臣をしていた舛添氏の責任は重大であると言えるでしょう。

彼は先日に都知事選への出馬を表明しましたが、それよりも先に、子宮頸がんワクチン問題などに取り組むべきだと私は思います。舛添氏はまるで、ご みを散らかしたまま遊びに行く子供みたいです。こんな方が都知事になったら、都政は更に悪くなってしまいます。

☆【子宮頸癌予防ワクチン】舛添厚労相が優先承認を示唆‐保険適用も
URL http://www.yakuji.co.jp/entry14053.html

引用:

子宮頸がん征圧を目指す専門家会議、子宮頸がんを考える市民の会、ティール&ホワイトリボンプロジェクト、日本対がん協会の4団体は2日、舛添 要一厚生労働大臣に子宮頸癌検診の検診率向上や、ヒトパピローマウイルス(HPV)予防ワクチンの早期承認などを要望した。これを受け舛添厚労相は、予防ワクチンの保険適用に前向きな意向を示した。

具体的な要望内容は、▽現在承認申請中の予防ワクチンの早期承認▽細胞診とHPV検査を用いた有用な検診制度の確立▽公費負担や公的医療保険制 度による被接種者の負担軽減--の3点。

予防ワクチンについて、野田起一郎氏(子宮頸がん征圧をめざす専門家会議議長)は、「既に100カ国で承認されている」とし、舛添厚労相に国内 での早期承認を求めた。これに対し舛添厚労相は、「他のものより優先させて承認していきたい」と述べた上で、「最終的には保険制度が適用されるこ とが望ましい」との考えを示した。
:引用終了

☆舛添要一

URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%9B%E6%B7%BB%E8%A6%81%E4%B8 %80
引用:

舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年11月29日 ‐ )は、日本の政治学者、タレント、政治家。株式会社舛添政治経済研究所所長、社団法人地域経済総合研究所評議員。東京大学法学部卒業、学位は法学士。自由 民主党参議院政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、参議院議員(2期)、新党改革代表なを 歴任した。

福岡県出身。政治学者として東京大学教養学部助教授などを務めた後、90年代はタレント・評論家として幅広く活躍。その後、2001年から政治家に転進し、自由民主党所属の参議院議員となる。同党では参議院政策審議会長や新憲法起草 委員会事務局次長など、党内の役職を歴任した。また、第1 次安倍改造内閣・福田康夫内閣・麻生内閣で2年にわたり厚生労働大臣を務めた。2010年、自由民主党に離党届を提出し、改革クラブに入党(後に 自民党は党紀委員会で舛添を除名)。同年4月23日、改革クラブを改組して新党改革を結党し、代表に就任した。
:引用終了

(終り)

(3)今日の重要情報

① カタール元首相はシリアの戦闘は革命でなく国際紛争で、米がサウジやカター
ルを引き込んだと説明

2016.04.26

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201604250000/

2007年4月から13年6月にかけてカタールの首相、また1992年1月から2013年6月まで外相を務めたハマド・ビン・ジャシム・ビン・ア ル・タ ニはフィナンシャル・タイムズ紙の取材に対し、シリアでの戦闘に自国が重要な役割を果たしてきた事実を認めた。

西側では政府やメディアだけでなく、「リベラル派」や「革新」を自称している人びとも、民主化を求める「蜂起」、あるいは「革命」で、バ シャール・アル・アサド政権は自国民を虐殺していると主張してきたが、アル・タニはこうした見方を否定、国際紛争だとしたうえ、その紛争へサウジアラビア やカタールを 導いたのはアメリカだと説明している。

シリアやリビアだけでなく、ウクライナもネオコン/シオニストをはじめとするアメリカの好戦派が侵略戦争を仕掛けていることは明白で、カ タール元首相は事実を語っただけだが、当事国の要人がこの事実を認めたことは驚きだ。1992年初頭に国防総省のDPG草案という形で作成された世界制覇プロジェクト、いわゆる「ウォルフォウィッツ・ドクトリン」に基づいて行われてきた侵略に対する疑問がアメリカやその「同盟国」の支配層内で広がっているのかもしれない。

このドクトリンによると、アメリカは「唯一の超大国」として君臨して世界を支配するため、旧ソ連圏だけでなく、西ヨーロッパ、東アジアなど の潜在的なライバルを潰し、膨大な資源を抱える西南アジアを支配しようとしている。

ドクトリンが作成される前年、国防次官だったポール・ウォル フォウィッツは5年以内にイラク、イラン、シリアを殲滅すると口にしていたとウェズリー・クラーク元欧州連合軍最高司令官は語っ ている。予定より遅れたが、イラクは破壊、今はシリアに取りかかり、ネオコン、イスラエル、サウジアラビアなどは今でもイランを攻撃しようと 目論んでいる。

アサド政権を倒すため、外国勢力がシリアに対する侵略戦争を始めたのは2011年3月のこと。調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュによ ると、ア メリカのバラク・オバマ政権とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン政権は2012年のはじめ、アサド政権を打倒するための工作に 関して秘密合意に 達した。トルコ、サウジアラビア、カタールが資金を提供、アメリカのCIAがイギリスの対
外情報機関MI6の助けを借りてリビアからシリアへ 武器/兵器を 送ることになったという。こうした国々が傭兵として使ってきたのがアル・カイダ系武装集団やダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表 記)だ。

ハーシュは2007年3月5日付けのニューヨーカー誌に、ア メリカがサウジアラビアやイスラエルと共同でシリア、イラン、そしてレバノンのヒズボラに対する秘密工作を開始したと書いてい る。クラーク元最高司令官によると、アメリカの友好国と同盟国は ヒズボラと戦わせるため、ダーイッシュを作り上げたと語っているが、ここにアメリカも入れるべきである。勿論、戦う相手はヒズボ ラだけでなくシリアもイラクもリビアも含まれる。

シリアでの戦闘にサウジアラビアが直接介入することを決め、カタールを軽視するようになってから両国は対立するようになったとアル・タニ元 首相は語っている。1968年6月6日に暗殺されたロバート・ケネディ(RFK)の息子、RFKジュニアはカタールからシリア経由でトルコへ石油を運ぶパ イプライン建 設がアサド体制を倒す動きと関係していると指摘しているが、戦争の目的が変わってきた、
あるいは目的の違いが明確になってきたということかも しれない。

カタールはサウジアラビア、ヨルダン、シリア、トルコを経由してEUへ運ぶパイプラインの建設を計画したのだが、シリアのアサド政権は拒否してい た。イラン、イラク、そしてシリアのラディシアへつながるパイプラインを選んだのだ。このシリアが選んだパイプラインは、米英が建設したバクー油 田からトルコのジェイハンをつなぐパイプラインの強力なライバルでもある。

いずれにしろ、ネオコン、イスラエル、サウジアラビアを中心に集まっていた侵略連合が崩壊し始めていることをアル・タニ元首相の発言は示し ている。ネオコンに従属している安倍晋三政権にとっても人ごとではない。

(4)今日の注目情報

①朝日新聞が「押し紙」で公取 委から注意! 読売にも疑惑あるのに朝日だけが狙われたのはなぜ? 背後に安倍政権 伊勢崎馨

2016.04.28 Litera

http://lite-ra.com/2016/04/post-2194.htm

新聞業界に激震が走った。3月末、朝日新聞社が「押し紙」問題で、公正取引委員会から「注意」を受けたのだ。

「押し紙」というのは、新聞社が広告料金を維持するために、宅配部数以上の部数を刷って、販売店に余分な新聞を押し付け、発行部数 を水増しするという手法。全国の日刊紙の発行部数の2割がこの押し紙で、毎日1000万部が廃棄されているという話もある。

また、新聞社は販売店にこの押し紙の分も代金を払わせており、明らかに独占禁止法に抵触する。

そして、この押し紙については新聞各社がこれまでその存在を一切認めず、新聞業界最大のタブーとして隠蔽されてきた。そこに、今回、とうとう公取 委が切り込んだというわけ だ。

しかし、不思議なのは、なぜ、注意を受けたのが朝日新聞だったのか、という点だ。というのも、「押し紙」は新聞全紙がやっている うえ、一番有名なのは読売新聞だったからだ。

たとえば、09年には「週刊新潮」(新潮社)が読売新聞の販売店主の実名告発で「押し紙」問題を連続して取り上げ、大きな注目を 集めた。

「わたしは今年3月まで、滋賀県で2店のYC(読売新聞販売店)を経営していました。配達していた朝刊は約7000部。しかし、読 売新聞社は一方的 に毎朝8750部もの新聞を搬入し続けていました。当然、1750部は配達されないから販売収入もありませんが、その分も卸代金を請 求されたのです」 (09年6月11号より)

「週刊新潮」では他にも複数の販売店主からの証言や、「押し紙」が回収され、古紙として売られる現場写真を掲載するなど追及を続けたが、しかし、 一連の記事に対し、読売新聞は新潮社と執 筆者でジャーナリストの黒薮哲哉氏を名誉毀損で提訴した。

裁判は最高裁まで争われ、その過程で、さまざまな「押し紙」の証拠が提出されたが、結果は、読売側の主張が認められ、13年に読売新聞の勝訴が確 定している。販売店が過剰な部数の新聞を買い取っていることは証明されたが、新聞社が買い取りを強制したことが立証不十分とされたのだという。

(終り)

************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx5.alpha-web.ne.jp
*************************

スポンサーサイト
[2016/04/28 22:32] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<04/28のツイートまとめ | ホーム | 【日本語記事】 フランスでも【市民革命派】の新たな運動が登場してきた!>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/2706-96a246a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |