プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【週間レポート】①特別番組②英日語③熊本地震④ネット世論調査⑤人工地震⑥震源地⑦無法国家日本
いつもお世話様です。  
                                     
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する【市民革命派】ジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦 です。

☆本日日曜日(2016年4月24日)午後2時15分により放送しました 【YYNewsLive週間レポート】の放送台本です!

【放送映像】  76分09秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/264486736



☆最新のお知らせ

①第7回【YYNewsネット世論調査】を先ほど開始しました!

テーマ:最高裁判所は憲法の番人として機能しているかしていないか

https://goo.gl/LGYgbS

第7回【YYNewsネット世論調査】

1)日本の最高裁判所は憲法の番人として機能している

2)日本の最高裁判所は憲法の番人として機能していない

調査期間は本日(2016.04.24)から今週水曜日(2016.04.27)まで3日間です。

▲回答方法:

回答の締め切りは今週水曜日(2016.04.27)午後1時半です。

①Twitterアカウントお持ちの方:下記のURLにアクセスして回答してください。

https://goo.gl/LGYgbS

第7回【YYNewsネット世論調査】

②Twitterアカウントお持ちでない方:メールを下記アドレス山崎宛にお送りください。

New! yampr7@mx5.alpha-web.ne.jp 

②今までのメールアカウントyampr7@mx3.alpha-web.ne.jpが急に使えなくなりましたので 新しいアカウント宛てに送信してください!

旧アカウント:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp 

新アカウント:yampr7@mx5.alpha-web.ne.jp 
                           
☆今日のメインテーマ (一週間のまとめ)

①2016.04.17(日)【特別番組・熊本大地震】

今回の熊本、阿蘇、大分にわたる大地震に被災された皆様に対してお見舞いを申し上げます。

■過去の6つの大地震は自然地震ではなくすべて人工地震だった!

自然地震と思われていた以下の6つの大地震はすべて人工地震だった!

①東南海地震(MG7.9)    1944.12.07

②阪神淡路大地震(MG7.3)  1995.01.17

③スマトラ沖大地震(MG9.1) 2004.12.07

④チリ沖大地震(MG8.8) 2010.02.27

⑤東日本大地震(MG9.0) 2011.03.11

⑥熊本大地震 (MG7.3) 2016.04.14

なぜならば、過去6つの大地震の地震波を見ると、自然地震の地震波にあるP波がなく、突然大振動が開始されているからだ。

これは、核爆弾を爆発させてマグニチュード7-9の大規模な人口地震を発生させたことを示している。

そして、1個の核爆弾の爆発ではすぐに単純な地震波となり簡単に見破られるので、2-3個の核爆弾を連続して爆発させてわざと複雑な形に偽装した のだ。

東日本大地震では3回、阪神淡路大震災では2回、今回の熊本大地震では3回の大規模地震が連続して起こっているのだ!

①東日本大地震では自然地震では起こりえない3つの巨大な地震が連続して発生し
ている。

【関連映像】気象庁記者会見『通常では起こらない3つの巨大な地震が連続して発生した』

https://www.youtube.com/watch?v=MqHqVOycqJo

②阪神淡路大震災でも自然地震では起こりえない2箇所の震源地で同時に地震が発生している。

【画像】

③今回の熊本大震災でも自然地震では起こりえない3箇所の地震が同時に発生して
いる。

【関連記事】

▲熊本、阿蘇、大分…3つ別々の地震が同時に発生

毎日新聞2016年4月16日 

http://mainichi.jp/m/?1N71S9

熊本県熊本地方、阿蘇地方、大分県で規模の大きな地震が相次いでいることについて、気象庁の青木元・地震津波監視課長は16日午前の記者会見で、 三つの地域で別々の地震が同時多発的に発生しているとの見解を示した。16日午前1
時25分に発生したマグニチュード(M)7.3の地震(本震)が影響していると考えられるという。

M7.3の本震は、14日発生した熊本地震の原因の「日奈久(ひなぐ)断層帯」とその北側の「布田川(ふたがわ)断層帯」が交わる場所のやや北で発生し た。その後、北東側で地震活動の高まりがみられ、午前3時55分には熊本県阿蘇地方でM5.8(最大震度6強)、午前7時11分には大分県中部でM5.3(最大震度5弱)の地震が相次いで発生した。

気象庁はこれらの余震域が離れていることから、それぞれ別の地震と判断。青木課長は「広域的に続けて地震が発生したケースは近代観測が始まって以降は思い浮かばない」と話した。【飯田和樹】

■過去の6つの大地震が自然地震ではなく人工地震であった証拠

▲自然地震と人工地震の地震波の違い

自然地震の地震波には必ずP波(伝わる速度が速くエネルギーが小さい)とS波(速度の遅くエネルギーが大きい)があるが、核爆弾を使用した人工地 震の地震波にはP波がなく突然大振動が起こきている。

【画像】

▲過去6つの大地震はすべて人工地震だった!

①東南海地震(MG7.9) 1944.12.07

【画像】

【関連情報1】

2012-01-23 ホモファーベル庵日誌

http://d.hatena.ne.jp/gyou/20120123

8月9日深夜のNHKドキュメンタリー『シリーズ証言記録 市民たちの戦争「封印された大震災~愛知・半田」』がネット界で話題になっている。

http://www.dailymotion.com/video/xkgfxg_20110810-yyyyyyyy-yy-yy

さっそく見てみた。東南海地震がテーマ。

東南海地震は、終戦直前の1944年の12月7日午後1時36分に、紀伊半島東部の熊野灘、三重県尾鷲市沖約 20 km を震源とする海溝型地震。マグニチュード8前後の巨大地震だった。東海地域の軍需工場が壊滅的な打撃を受けた。8~10メートルの津波も発生している。

特にひどかったのが、半田市の中島飛行機の工場。多くの学徒動員の少年少女たちが殺された。

この番組の趣旨は、「日本軍は地震の事実を隠そうとした」「日本軍が悪かった」「杜撰な工場の建築構造に問題があった」などという、NHKおなじみの軍部批判。

重要ポイントはそんなところにはない。番組の中での或る証言がとても興味深のだ。

地震当時、中島飛行機の社員だった方の証言。地震発生から3日後の12月10日にB29が半田上空に飛来して、ビラを播いた。そのビラの内容は 「地震の次は何をお見舞いしましょうか」

番組のその箇所のやりとりは以下。

---------------------------
証言者:数日経ったらB29が来て、キラキラキラッーと、ビラを・・播いた。拾って見たらこれがまたショックだった。毛筆で、筆で・・・「地震の次は何をお見舞いしましょうか」って書いてあった。

NHK:アメリカが知っていた?

証言者:知ってた・・・

【関連情報2】

2012-01-23 ホモファーベル庵日誌

http://d.hatena.ne.jp/gyou/20120123

▲米軍が地震の3日後にB29で投下したビラの文章

「一九二三年諸君の國に大損害を及ぼした 彼の大地震(←関 東大震災のこと)を記憶しているか、米國はこれに千倍する 損害を生ぜせしめる地震をつくり得る。 かくの如き地震は二噸(トン)半 乃至四噸(トン)の包みにして 持って来られる。 これらの包みはいづれも数年間をか けた苦心惨憺の 賜物を二、三秒間内に破壊し得るのである。 米國式地震を注目して、この威力が放たれた際に 大地の振動を感知せよ。諸君の家屋は崩壊し、 工場は消失し、諸君の家族は死滅するのである。 米國式地震を注目せよ――諸君はそれが発生する時を知るであらう。」

②阪神淡路大地震(MG7.3)  1995.01.17

阪神淡路大地震でも自然地震では起こりえない2箇所の離れた震源から地震が発生した。

【画像】

阪神淡路大震災の震源地は、明石海峡大橋の真下である。明石海峡大橋は「謎の企業米ベクテル社」が建設している。

③スマトラ沖大地震(MG9.1) 2004.12.07

【画像】

注:ピンク色がスマトラ沖大地震の地震波。緑色は東日本大地震の地震波。

④チリ沖大地震(MG8.8) 2010.02.27

【画像】

注:黄色がチリ沖大地震の地震波。緑色は東日本大地震の地震波。

⑤東日本大地震(MG9.0) 2011.03.11

【画像】

⑥熊本大地震 (MG7.3) 2016.04.14

【画像】

▲地球号と地球号をレンタルしている米ベクトル社が怪しい!

地球号の日本人技術者が地球号が人工地震を起こしていることを自慢げに証言し
ている!

【画像1】

【画像2】

(終り)

②2016.04.17(日) 英日語放送

■Who will be able to seize and correct the constitutional violations in Japan andin the United States where the constitutional violations are norm? (1/2)

憲法違反が常態化している日本と米国では一体誰が憲法違反を摘発・是正できるのか? (1/2)

The Supreme Court chiefs of Japan and of the United States who are said as "Gardien of Law" have connived and tolerated the obvious violations of the Constitution by the successif regimes of Japan end of United States.

『法の番人』である日本の最高裁長官と米国の最高裁長官は、共に歴代政権による重大な憲法違反を黙認し容認してきた。

Because the Prime Minister of Japan has the right of the nomination of 15 Supreme Court justices and the President of the United States has the right the right of chief justice of Supreme Court.

なぜならば、日本の首相が最高裁長官の任命権を持ち、米国の大統領が最高裁長官と最高裁判事の任命権を持っているためである。

1)Here are the five serious violations of the Constitution by thesuccessif Liberal Democratic Party governments in Japan.

日本での歴代自民党政権による五つの重大な憲法違反

①Successif Liberal Democratic Party governments have violated the Constitution Article 41 "National Assembly is the highest organ of State
Powers".

歴代自民党政権は、日本国憲法第41条【国会は国権の最高機関である】に違反してしてきた。

When the election approaches,they tell a great lie saying that the Prime Minister has exclusively the right of dissolution of the House of Representatives.

選挙が近づくと、彼らは『衆議院の解散は首相の専権事項』と大嘘を言ってきたのだ。

So the Prime Minister decides to dissolve the House of Representatives in their conveniences. They "always" win in the general election by using all the power of the ruling party and they have the monopoly on political power.

日本の首相は、自分たちに都合の良い時期を狙って衆議院を解散し政権与党のあらゆる権力を使って常に総選挙に[勝利]し政権を独占してきた。

②Bt the Japanese Constitution Article 41 "The National Assembly is the only legislative body",the works of "drafting the law and submitting to the National Assembly" are the duties of the National Assembly and the National Assembly deputies.

【法律の起案と国会への提出】は、日本国憲法第41条【国会は唯一の立法機関である】の規定どおり、国会と国会議員の職務である。

And the works of "drafting the law and submitting to the National Assembly" are not specified in the Constitution Article 73 " the duties of the Cabinet".

また【法律の起案と国会への提出】の職務は日本国憲法第73条【内閣の職務】の中に入っていない。

The successive Liberal Democratic Party cabinets have drafted almost all the laws and decided and submitted to the the National Assembly.

歴代自民党政権はほとんどすべての法案を内閣が立案し閣議決定して国会に提出してきた。

These acts are the obvious violation of two of the Constitution.

これの行為は二つの憲法に明白に違反する。

③Even though the provisions relating to "the issue rights of the currency" are not written anywhere in the Japanese Constitution, the Bank of Japan Law that the Liberal Democratic Party cabinet has legislated in 1997 is saying that the Bank of Japan has exclusively right to issue the currency"

日本国憲法には、【通貨の発行権】に関する規定がどこにも書かれていないにもかかわらず、1997年に自民党政権が成立させた【日銀法】には日 銀が唯一通貨を発行する機関である旨が書かれている。

This is an obvious violation of the Constitution by the th Liberal
Democratic Party cabinet who has arbitrarily given to the Bank of Japan
"the issue rights of currency" not defined in the Constitution.

これは憲法に規定されていない【通貨の発行権】を勝手に日銀に与えたもので憲
法違反である。

④Even though the provisions relating to "the debt of the State" are not written anywhere in the Japanese Constitution, the Public Finance Law that the Liberal Democratic Party cabinet has legislated is saying that the government has exclusively the right to issue the government bonds to be able to borrow the money from the private banks.

日本国憲法には、同じく【国の借金】に関する規定がどこにも書かれていないにもかかわらず、財政法には政府が赤字国債や建設国債を発行して銀行 に借金できる旨が書かれている。

This is an obvious violation of the Constitution by the the Liberal
Democratic Party cabinet who has arbitrarily given to the government
"the issue rights of the government bonds.

これもまた憲法に規定されていない【国の借金=国債発行】の権利を勝手に政府にに与えたもので憲法違反である。

⑤Likewise,even though the provisions relating to "the producing system of money out of nothing=reserve requirements system" are not written anywhere in the Japanese Constitution, Prime Ministry Nobusuke Kishi of the Liberal Democratic Party cabinet has legislated in 1957 a law concerning the Reserve Requirements System.

同じく日本国憲法には、【民間銀行が無からお金を生むシステム=準備預金制度】に関する規定がどこにも書かれていないにもかかわらず、自民党岸政権は1957年に【準備預金制度に関する法律】を成立させて民間銀行に信用創造特権を与えた。

This is also an obvisou violation fo the Constitution by the LiberalDemocratic Party cabinet who has arbitrarily given to the private banksthe credit creation privilege.

(continue)

これもまた憲法に規定されていない信用創造特権を利を勝手に民間銀行に与えたもので、憲法違反である。

(続く)

③2016.04.19 (火) 日本語放送

熊本大地震が【自然地震】ではなく、原子爆弾を使って日本国民をターゲットに起こした『人工地震テロ』だったことは、地震波の画像と放射線量空間線量の画像を重ね合わせて見ればすぐわかる!

日刊ゲンダイは今日付けの記事で、気象庁が今回の熊本大地震について『過去に例がない』とか『経験則がない』と言って混乱・困惑しているのは『気象庁が無能』だからだと批判している。

しかしこれは気象庁が『無能』なのではなく、熊本大地震が気象庁が得意とする【自然地震】ではなく、世界支配階級が日本国を破壊のために仕掛けた 【地震兵器によるテロ攻撃】だったことを絶対に想像できない想定外の出来事だからなのだ。

放射線量(セシューム137)の空間線量が4月13日と4月16日に通常の10-30倍と異常に高くなった画像と、地震波の画像とを重ね合わせて 見れば、3つの離れた震源が連続して地震を引き起こした今回の熊本大地震が、3発の原子爆弾によって引き起こされたことが透視できる!

最初の1発目の原子爆弾は、熊本市内の地中(深度10km)で4月12日-13日深夜に爆発した威力の比較的小さな中性子爆弾だったと推定され る。

P波の発生を偽装するためにわざと1発目の原子爆弾に威力の小さな中性子爆弾を使ったために、断層の全面破壊に時間がかかり、第1波のMG6.5 の地震=[前震]が4月14日午後9時過ぎに起こったのだ。

気象庁はこれを[本震]と判断して発表したが、まさか1日半後の4月16日未明にMG7.3の[本震]が来るとは夢にも想像できなかったのだ。

なぜならば、気象庁の得意とする【自然地震】では決してこのようなことは起こりえないからだ。

そして4月16日未明に威力の大きい2発目が阿蘇地域で、3発目が大分地域で連続して爆発し、これが4月16日未明の大地震=[本震]となったの だ。

気象庁は『すべての地震は自然地震である』との前提で調査・分析しているので、まさか熊本大地震が『原子爆弾を使った人工地震テロ』だったなどと は夢にも思わないからこそ、『過去に例がない』『経験則がない』と困惑・混乱しているのだ!

日刊ゲンダイは気象庁を『無能だ』などと批判は一切できないだろう。

なぜならば、彼らもまた気象庁と同じように、今回の熊本大地震は【自然地震】であり『原子爆弾を使った人工地震テロ』だったなどとは、夢にも思わないからだ。

気象庁や地震学者や日刊ゲンダイをはじめとする日本もマスコミや世界の大手マスコミは、今回の熊本大地震や2011年3月11日の【東日本大地 震】を含め、日本と世界で過去に起こった7つの大地震が全て【自然地震】ではなく、世界支配層=ネオコンが世界市民に仕掛けた『原子爆弾を使った 人工地震テロ』だったことを潔く認めるべきだろう!

この【地震テロ】は、世界支配階級がイスラム過激派を使って世界市民を無差別に殺戮する【無差別テロ】と同じなのだ!

【関連情報1】

▲熊本地震に「経験則がない」と頭を抱える気象庁の限界

2016年4月19日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/179715/1

今回の熊本地震で愕然とするのが、気象庁の無能ぶりだ。前震、本震、余震の呼び名がクルクル変わり、取り消されたりしている。

気象庁は当初、14日夜に熊本県益城町で発生したM6.5の熊本地震を「本震」と呼んでいたが、16日未明に南阿蘇村でM7.3の「余震」が起 きると「本震」に入れ替え、熊本地震は一転、「前震」となった。

地震学ではマグニチュードの一番大きなものを「本震」と呼ぶ。確かに規則に従おうとしたお役所の気象庁らしいミスともいえるが、M7.3のエネ ルギーの大きさは阪神・淡路大震災と同規模で、M6.5の約16倍に及ぶ。全く規模が違うのだ。

「本震」が控えていることを見抜けなかったこと自体が罪なのだが、気象庁は16日の会見でこんな言い訳をした。

「ある地震が起きた時、さらに大きな地震が起きるかどうかを予測するのは、一般的に難しい」

「データの残る1885年以降、M6・5程度の地震が起きた後に、さらに大きな地震が発生した例は一度もない」

武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学)がこう言う。

「“過去に例がない”といっても、気象庁の説明はたかだか100年ちょっと前までの過去でしょう。本震と余震の判断を誤って発表し被災者たちを混 乱に陥れた言い訳にはなりません」

気象庁は2011年の東日本大震災でも、3.11の2日前に宮城県で起きたM7.3の「前震」を「本震」と見誤った“前科”がある。大体、“過 去に例がない”というが、国立天文台が編纂する「理科年表」によると、今回の本震と同規模のM7~7.5程度の大地震が大分県から近畿地方に向 かって連鎖的に発生した「慶長豊後地震」が、1596年に起きたとされている。

気象庁は、言い訳をする前に過去の事例を徹底的に調べるべきだ。

(終り)

【関連情報2】

▲ 熊本大地震情報

発生時刻 2016年4月14日 21時26分ごろ

震源地 熊本県熊本地方

深さ 10km

マグニチュード 6.4

緯度/経度 北緯32.7度/東経130.8度

【関連情報3】

■熊本では地震のあった4月13日と4月16日に放射線量(セシューム137)の空間線量が通常の10-30倍と異常に高くなった!

▲やっぱり、震源地で放射線量が10-30倍に増えているようですね。

2016/04/19  リチャードコシミズ ブログより転載

http://goo.gl/i5BX80

やっぱり、震源地で放射線量が10-30倍に増えているようですね。

核兵器使用をさらに追及すべきです。

M野君、さらなる情報分析を!

有志が計測してくれた熊本の放射線量、ほとんどの地域では0.05~0.2μSvです。

4月16日の熊本の放射線量データ貼っておきます。最大でも0.06μSvくらいですので、震源付近はその、10倍~30倍の値となってます。

発震当時(4月16日)の阿蘇地方の風向は北よりの風でほぼ無風。その後、低気圧の接近により全方位に風向は変化して、
風速も2m以上となっていましたので、震源から放射能が拡散したとしたら、九州各地万遍なく、計測値は上昇しているはずです。

確認は、コメント欄のリンクからどうぞ。

測定してくれた有志に心から感謝します!

(北緯)  (東経)  (放射線量)
32.765803 130.851197 0.60μSv
32.783923 130.831091 1.60μSv
32.772971 130.834445 1.60μSv
32.788196 130.826040 1.00μSv
32.804665 130.853981 1.00μSv
32.786312 130.825558 0.80μSv
32.812827 130.855834 0.62μSv
32.759356 130.811507 2.06μSv
32.832441 130.852856 1.17μSv
32.806186 130.705834 0.86μSv
32.744917 130.861189 0.49μSv

32.779532 130.765334  熊本駐屯地
32.790855 130.762902  健軍駐屯地
32.749223 130.946603  大矢野原演習場
32.865224 130.754393  黒石原演習場

(終り)

④2016.04.20(水) 日本語放送

■第6回【YYNewsネット世論調査】の最終結果です!公明党は政教分離された合憲政党4%、公明党は政教一致の違憲政党 96%

昨日水曜日(2016.04.20)午後1時45分に締め切りました【YYNewsネット世論調査】の最終結果です!

☆調査テーマ:【公明党は政教分離の合憲政党か政教一致の違憲政党か?】

https://goo.gl/ySbKBR

第6回【YYNewsネット世論調査】最終結果

方法:Twitterとメール

調査期間:2016.04.17-2016.04.20 72時間

【最終結果】

1)創価学会が支持母体の公明党は政教分離された合憲の政党である      4%

2)創価学会が100%支配管理する公明党は政教一致の憲法違反の政党である 96%

回答数:49人 (Twitter 45 人、メール 4人)

⑤2016.04.20(水) 仏日語放送

■Par la comparaison des ondes sismiques de tremblements de terre,on pourra savoir s'il est naturel ou artificiel.

地震波を比較すれば、地震が自然地震なのか人工地震なのかが分る!

Lorsque nous faisons la comparaison des ondes sismiques de tremblement de terre de Ecuador du 16 Avril 2016 et de Kumamoto du 14 Avril 2016 et de 7 grands tremblements de terre deja passes dans lemonde, il est explicite de savoir s'il est le tremblement de terrenaturel ou artificiel.

これまで世界各地で起こった7つの大地震と4月14日の熊本大地震と4月16日のエクアドル大地震の地震波を比較してみると、どれが自然地震でど れが人工地震なのかは一目瞭然だ!

A partir d'une conclusion, le tremblement de terre de Ecuador a ete un tremblement de terre naturel et, les sept tremblements de terre y compris de Kumamoto ont ete les tremblementd de terre artificiels.

結論から言うと、エクアドル大地震は自然地震だが熊本大地震を含めた7つの地震は人工地震だ!

Parceque comme indiques dans l"image 1",les ondes sismiques de tremblements de terre de Guatemala ont les caracteres que les ondes P (rapide mais pas de force) est arriv d'abord suivie par les ondes S (forte masi pas rapide) et que les ondes sont diminues au fil du temps.

なぜならば、エクアドル大地震の地震波は【画像1】の自然地震の地震波と同じく、最初に揺れの小さなP波がきて、次に揺れの大きいS波がきて時間 をかけて終息する特徴があるのだ。

Mais les ondes sismiques de 7 tremblements de terre, y compris de Kumamoto ont les caracteristique que les ondes P n'existe pas ou tres peut et que les ondes a grande puissance arrivent brusquement et elles se calment dans une courte periode de temps.

しかし、熊本大地震を含めた7つの大地震の地震波は、どれも最初のP波がないか、あるいはあっても非常に短く、突然強い大振動が来て短時間に終息 する特徴を持っているのだ。

[Image 1] la difference des ondes sismiques de tremblement de terre naturels et de tremblement de terre artificiel.

【画像1】自然地震と人工地震の地震波の違い

[Image 2]

16/04/2014 le tremblement de terre de Ecuador (MG7.8)

【画像2】

2014.04.16 エクアドル大地震の地震波(MG7.8)

[Image 3] les onde sismiques de sept grands tremblemens de terre

【画像3】これまでの7つの大地震の地震波

1) le 14.04.2014 le tremblement de terre de Kumamoto (MG7.3)

2014.04.14 熊本大地震の地震波(MG7.3)

2) le 11.03.2011 le tremblement de terre de l'East du Japan (MG9.0)
Environ 20.000 morts et disparus

2011.03.11 東日本大地震(MG9.0)
死者・不明者 約20,000人

3) le 27.02.2010 le tremblement de terre de Chili (MG8.8)
Environ 800 morts et disparus

2010.02.27 チリ大地震(MG8.8)
 死者・不明者  約800人

4)le 12.01.2010 le tremblement de terre de Haiti (MG7.0)
Environ 250.000 morts et disparus

2010.01.12 ハイチ大地震(MG7.0)
 死者・不明者 約250,000人

5) le 07.12.2004 le tremblement de terre de Sumatra (MG9.1)
Environ 283.000 morts et disparus

2004.12.07 スマトラ沖大地震(MG9.1)
死者・不明者 約283,000人

6)le 17.01.1995 le tremblement de terre de Hanshin-Awaji(Osaka Japon)
(MG7.3)Environ 6.000 morts et disparus

阪神淡路大地震(MG7.3) 1995.01.17
死者・不明者  約6,000人

7) le 07.12.1944 le tremblement de terre Showa Tonankai (Nagoya Japon)(MG7.9)
  1,223 morts et disparus

1944.12.07 昭和・東南海地震(MG7.9)
死者・不明者 1,223人

▲Pourquoi la dose d'air de rayonnement a brusquent augmente a 10-30 fois plus que les niveaux habituels dans les 6 villes de la prefecture de Kumamoto just avant le tremblement de terre ?

なぜ【熊本大地震】の直前に熊本県内6市の放射線空間線量が通常の10-30倍にもはねあがったのか?

Parceque le tremblement de terre de Kumamoto n'a pas ete le tremblement de terre naturel.Il a ete a terrorisme a viser le peuple japonais par le tremblement de terre articifiel cause par la bombe atomique.

なぜならば、熊本大地震は【自然地震】ではなく,原子爆弾を使った人工地震により日本国民を狙ったテロだったからだ。

On pourra le comprende facilement par superposition de l'image desondes sismiques sur celui de la dose d'irradiation.

このことは、以下の放射線量と地震波と画像を重ね合わせて見ればすぐわかる!

"Image 4" :la dose de rayonnement de 6 villes de la prefecture de Kumamoto
(Yatsushiro, Amakusa, Minamata, Kumamoto, Arao, Uto)

【画像4】熊本大地震直前の熊本県6市の放射線量空間線量
    (八代市、天草市、水俣市、熊本市、荒尾市、宇土市)

"Image 5" les ondes sismiques de tremblemnt de terre de Kumamoto

(fin)

【画像5】熊本大地震の地震波

(終り)

⑥2016.04.21(木) 日本語放送

■熊本大地震の震源地は熊本県上益城郡益城町といわれているが正確には陸上自衛隊高遊原分屯地の地下10kmだった!

【画像1】熊本の震源地

陸上自衛隊高遊原分屯地西部方面航空隊第八飛行隊 熊本県上益城郡益城町小谷1812 座標: 32.832518, 130.852813 

またもう一つの阿蘇の震源地が、温泉で有名な大分県湯布院にある陸上自衛隊湯布院駐屯地の真下だったとの未確認情報があります。

②阿蘇の震源地(未確認):

陸上自衛隊湯布院駐屯地 大分県由布市 湯布院町川上941

昨日の放送では、熊本大地震は自然地震ではなく核爆弾を使った【人工地震】だった可能性が以下の2つの理由で高いことを取り上げました。

①地震波にP波がなく突然大きな揺れがきて短期間に終息している人工地震の特徴を持っていること。

②地震の直前に熊本県6市内で空中の放射線量が通常の10-30倍に急激に高まったこと。

もしも熊本大地震の2つの震源地が自衛隊基地の真下だったことが事実ならば、自衛隊基地の地下を秘密裏にボーリングしても一般人の目は届かないの です。

もしもこれが事実ならば、熊本大地震は【自然地震】ではなく、活断層帯にある二か所の自衛隊基地の地中をボーリングして核爆弾を埋め込むみ爆発させた【人工地震テロ】だった可能性が一段と高くなります。

(終り)

⑦2016.04.23(金) 日本語放送

■最高法規である憲法が、誰にも守られず、無視され、違反され、破壊されている無法国家日本!

▲歴代自民党政権が憲法を破壊してきた5つのパターン

その一:

憲法に規定がないのにも関わらず、歴代自民党政権が法律をでっちあげて憲法違反を既成事実化している例!

①日本国憲法には通貨発行権の規定はどこにもない。にもかかわらず橋下自民党政権は、1997年に【日銀法】をでっちあげて日銀に通貨発行権を与 えた。

②日本国憲法には民間銀行による信用創造の規定はどこにもない。にもかかわらず岸自民党政権は、1957年に【準備預金制度に関する法律】をでっ ちあげて、民間銀行へ信用創造特権=準備預金制度を与えた。

③日本国憲法には国債発行権の規定はどこにもない。にもかかわらず自民党政権は【財政法】をでっちあげてせいふ・財務省に国債発行権を与えた。

その二:

憲法に規定はあるが、歴代自民党政権が勝手に解釈変更して憲法違反をくり返している例!

①日本国憲法第41条『国会は国権の最高機関である』の規定にもかかわらず、歴代自民党政権は『衆議院の解散は首相の専権事項』と大うそをつい て、自分たちの有利な時を狙って衆議院を解散し、政権与党のあらゆる権力を駆使して総選挙に[勝利]して政権を独占してきた。

②日本国憲法第41条『国会は唯一の立法機関である』の規定通り【法律の起案と国会への提出】は国会と国会議員の職務である。

更に日本国憲法第73条『内閣の職務』の中【法律の起案と国会への提出】は入っていない。それにもかかわらず、歴代自民党政権はほとんどの法律を 自ら起案し閣議決定して国会に提案して成立させてきた。これは明白な憲法違反である。

その三:

憲法に規定はあるが、歴代自民党政権が必要な手続きを制度化しなかったために実行されない例!

①日本国憲法第15条に『公務員の選定罷免権は国民固有の権利』と規定されているが、政治家の選定は4年一度制度化されているが、政治家の罷免や 公務員の選定や罷免は制度化されていないので国民の権利が無視されている。

②日本国憲法第16条に『請願権は国民固有の権利』と規定されているが、制度化されていないので国民の権利が無視されている。

その四:

日本国憲法に尊重・順守義務が課されているが、違反した場合の罰則規定がないために誰も守らな例。

①日本国憲法第81条に『最高裁判所は唯一の法令審査権をもつ終審裁判所である』の規定は、歴代の最高裁長官と最高裁判事によって破られてきた。

歴代の最高裁長官と最高裁判事は、歴代自民党政権による憲法違反、憲法無視、憲法破壊を黙認し容認してきたばかりでなく積極的に加担してきた。な ぜならば、①彼らの任命権を首相が握っているからであり、②日本国憲法第81条規定の中に、違反した場合や無作為の場合の罰則規定がないからであ る。

②日本国憲法第99条に『公務員の憲法尊重・順守義務』が規定されているにも関わらず、政治家、国家公務員、地方公務員、準公務員は日本国憲法を 守らず無視し破壊してきた。なぜならば、日本国憲法第99条には違反した場合や無作為の場合の罰則規定がないからである。

③日本国憲法第14条で『法の下の平等』が国民に保障されているが、違反した場合の罰則規定がないために憲法違反が常態化している。

④日本国憲法第19条で『思想及び良心の自由』が国民に保障されているが、違反した場合の罰則規定がないために憲法違反が常態化している。

⑤日本国憲法第20条で『いかなる宗教団体も国から特権を受けまたは政治上の権力を行使してはならない』と規定されているが、違反した場合の罰則 規定がないために、公明党=創価学会は国から免税特権を受け、また自民党との連立で政権与党として政治権力を行使しているのが容認されている。

⑥日本国憲法第21条で『集会・結社・表現の自由、検閲の禁止、通信の秘密』が国民に保障されているが、違反した場合の罰則規定がないために安倍 自公政権は憲法違反をやりたい放題犯している。

その五:

日本国憲法に国民への権利保障が規定されているが、数値の裏付けがないために単なるお題目で終わってしまい憲法違反が放置されている例。

①日本国憲法第25条で『すべての国民は健康で文化的な最低限の生活』を国民に保障しているが、『健康で文化的最低限生活』にいくらの生活費が必要なのかの数値の裏付けがないために、単なるお題目で終わってしまっている。

例えば、一人の国民が東京で『健康で文化的な最低限生活』を送るには月20万円かかるとすると、年240万円に満たない年収の国民すべてに対して 年240万円のべーシックインカムを支給することを憲法に明文化すべきなのだ。

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx5.alpha-web.ne.jp
*************************


スポンサーサイト
[2016/04/24 17:01] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<< 【英日語放送】勇気あるジャーナリストが核兵器の闇の一端を知 らせます!A brave journalist informed us one of the end of darkness! (No1) | ホーム | 第7回【YYNewsネット世論調査】を開始しました! テーマ:最高裁判所は憲法の番人として機能しているかしていないか>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/2687-51d3631c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |