プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

【YYNewsLive】国民一人一人が国の最高責任者として実践するには日本国憲法を国民一人一人の深い理解にかかっている!
いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

☆本日金曜日(2016年4月01日)午後8時から【ツイキャスTV】で放送しました世直しネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

【放送録画】  83分01秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/257530349



☆今日の最新のお知らせ

①FBに市民革命派の議論の部屋【富士山のふもと】を立ち上げましたので、是非ご参加ください!

https://www.facebook.com/groups/323095794695755/

市民革命派の議論の部屋【富士山のふもと】  

②明日土曜日は定休日ですので放送はお休みです。

③明後日日曜日(2016.04.02)午後2時から【YYNewsLive週間レポート】を放送します。ご視聴のほどよろしくお願いします。

④明後日日曜日(2016.04.02)午後7時から英日語放送をします。ご視聴のほどよろしくお願いします。

☆ネットジャーナリスト山崎康彦の活動【YYNews】を支援する組織『ミル(1000)の会』へ の入会のお願いです!

世界中から貧困と格差とテロと戦争と核兵器を最終的になくすために1,000名の
支援者を募集します!

http://goo.gl/CkpR6b

『ミル(1000)の会』 

☆イベント・集会のお知らせ

①明日土曜日(2016.04.02)午後2時よりJR川口駅東口公共広場キュポラ広場に開催予定の【川口真由美ライブ】のお知らせです!

 ☆辺野古を止めよう! つながろう!

 川口真由美 平和へのメッセージ

*シンガーソングライター川口真由美さんの言葉 (Twitterより)

反戦平和。音楽でたくさんのつながりをうみたい。反戦、反基地、反原発。格差をなくせ。子どもたちの未来のため闘い続けよう☆

日時:4月2日の土曜日 午後02:00~04:00

入場無料

会場:JR川口駅東口公共広場キュポラ広場にて

主催:川口真由美と仲間たちで

*小雨決行

▲【Youtube】川口真由美作詞作曲「君には届かない」―安倍政権、安倍晋三に歌う

https://www.youtube.com/watch?v=rfJbhUNtubA

詩 「君には届かない」



基地はやめてと言っても聞かないきみは沖縄の人々の怒りがわからない

仮設に暮らしてる おばァたちの日々は いつか帰れるか 帰れる!そう 信じたい

君は歴史を書きかえて なかった事にして

被爆国としてどこへゆく 子ども奪うな 人生を奪うな

この国の人は いつになったら みんなが立ち上がる

この国の人は いつになったら立ち上がるの



ヒヤミカチ ウマンチュが豊かさと言った 豊かさってなんだろう 日々 考えちゃうよ

悲しみから生まれた 平和への願い 想像してごらん ジョンレノンも 言っていたさ

君は歴史を書きかえて なかった事にして

子ども奪って 戦争へ 心奪って暗闇を押し付ける

この国の人は いつになったら みんなが立ち上がる

この国の人は いつになったら立ち上がるの



テレビで嘘を言い 人々を騙して 金のあるやつだけが生きのびようとしてる

原子力と戦争で人の命を削り 削られた命を喰って腹黒く生きるのか

君は歴史を書きかえて なかった事にして

子ども奪って 戦争へ 心を奪って人生を暗闇に押し付ける

この国の人は いつになったら みんなが立ち上がる

この国の人は いつになったら立ち上がるの

(終わり)

☆今日のひとこと

①国の最高責任者は国民である。

【憲法前文】抜粋

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわ
れらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわた つて自
由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのな
いやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲
法を確定する。

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来
し、その権力は国民の代表者がこれを行使 し、その福利は国民がこれを享受す
る。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲 法、法令及び詔勅を排除する。

②国権の最高機関は国会である。

(日本国憲法第41条『国会は国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関である』)

③首相は国会の下に位置する行政府(内閣)の最高責任者でしかない。

☆【座右の銘A-2】

①経営コンサルタント鈴木啓功氏のことば

(鈴木啓明著『金融暴落から戦争に突入する日本国』(成甲書房\1700+税)から抜粋

1)事実①=安倍晋三は[日本国民の意思]をコケにする

 事実②=安倍晋三は[歴代内閣の意思]をコケにする

事実③=安倍晋三は[日本国]を[米国の戦争] に参加させる

安倍晋三の正体①=彼の本心は[日本国を『戦争国家』に変えること]

 安倍晋三の正体②=安倍晋三は[地久支配階級の掌の上]に存在する

安倍晋三の正体③=彼は(甘やかされて育った)[愚かな甘ちゃん男]である

安倍晋三の正体④ 彼は[ムードだけの男][本質のない男][実のない男]である

 安倍晋三の正体⑤=彼は[マスコミが『敵』に回ることには耐えられない]

 安倍晋三の正体⑥=彼は[岸信介の孫]であることが[唯一のプライド]だ

安倍晋三の正体⑦=彼は[スポイルされた男]である

事実①=日本国の収入の[七割]は役人の給料に消えている

 事実②=残りの[三割]で[国家]を運営するのに足りない

事実③=それで彼らは[赤字]を作り出す

事実①=日本国家は[パラサイト役人集団](パラサイト役人政府)が支配する

 事実②=日本国家に[民主主義]は存在しない

事実③=日本国民は[労働奴隷][税金奴隷]に過ぎない

現在=日本国民は[パラサイト役人国家の中で『奴隷生活』を強いられている]

 未来=日本国民は[金融暴落と戦争突入という『地獄的世界』に叩き込まれる]

②経営コンサルタント鈴木啓功氏の近未来予測!

(鈴木啓功著『日本人だけが知らないこの国の重大真実』より抜粋)

1.近未来予測①=近未来世界で、[金融大恐慌]が発生する。

2.近未来予測②=近未来世界で、[第三次世界大戦]が勃発する。

3.近未来予測③=近未来世界で、[日本経済は徹底的に破壊される]

4.近未来予測④=近未来世界で、[日本国は第三次世界大戦に参戦する]

5.現代世界情勢の背後には、[悪魔集団]が存在する。

6.悪魔の意味①=ふつうの地球人を[徹底的に搾取する存在]

7.悪魔の意味②=ふつうの地球人を[徹底的に欺瞞する存在]

8.悪魔の意味①=ふつうの地球人を[徹底的に殺害する存在]

③ジョン・レノンのインタビュー 世界は狂人によって支配されている

https://www.youtube.com/watch?v=pLw34wweMA4

2013/08/08 に公開

「社会は全て、狂人によって動かされている。
きちがいじみた目的を実現するために。
僕は、このことに、16才とか12才とか、ずっと幼い頃に気づいたんだ。

でも、自分の人生を通じて、この事を違った方法で表現してきた。
僕が表現しているものは、いつも同じ事だった。
でも今は、この事を言葉にして示そう。

僕たちは、偏執狂者たちによって、
偏執狂者たちの目的を成就するために支配されている、とね。

イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、
中国政府が実際にやろうとしている事、
その方法や目的を紙の上に書く事ができるならば、
彼らが何をやっているのか、僕はぜひ知りたい。

彼らは、みんなきちがいなんだ。
でも、それを表現すると、僕はきっと、きちがい扱いされて、
きっと消されてしまうだろう。
これこそが、きちがいじみた現実なのだ」

④ジョン・レノン【イマジン】1971年

想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ
さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって...

想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
きっと世界はひとつになるんだ

想像してごらん 何も所有しないって
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ

⑤イラク反戦兵士マイケル・プリス ナーの2009年記者会見での発言。

『眼を覚ませ!我々の本当の敵は遠いところにいるんじゃない!眼と鼻の先にいる!皆で賢く手を組めばこんな戦争は阻止できる!この政府は阻止できる!そして、もっと良い世界を作ることは可能だ!』

⑥ドイツ基本法第20条「国家の目的規定、抵抗権】

(1)ドイツ連邦共和国は、民主的かつ社会的連邦国家である。

(2)すべての国家権力は、国民より発する。国家権力は、国民により、選挙および投票に  よって、ならびに立法、執行権および司法の特別の機関 を通じて行使される。

(3)立法は、憲法的秩序に拘束され、執行権および司法は、法律および法に拘束される。

(4)すべてのドイツ人は、この秩序を除去しようと企てる何人に対しても、他の救済手段  が存在しないときは、抵抗権を有する。
経営コンサルタント鈴木啓功氏の近未来予測!

⑦デビッド・ロックフェラーの言葉

『一世紀以上にわたり、政治分野での左右両極端のいずれかのイデオロギー的過激派からも、わたしは攻撃の的にされてきた。私がカストロと会談したことなど、公表された出来事の『一端をとらえて、ロックフェラー一族が巨大な影響力をもってアメリカの政治経済体制を支配している、などと非難されるわけだ。中には、わが一族と私自身が[国際主義者]で、世界中の 仲間と結託して謀略をめぐらし、諸国を統合して世界的政治経済構造、言うなれば[単一の世界]に仕立て上げようとしていると決めつけ、我々がアメリカ合衆国の最大利益を侵害する秘密結社の仲間であると信じている者さえいる。もし、これが非難の理由ならば、その通りであるし、なおか つ、私はそれを誇りにさえ思っている』

1915年6月12日ー。ロックフェラー一族の長で、[新世界秩序]のもっとも著名な幹部。父親のジョン・D・ロック フェラー2世も[史の血盟団]に仕えた)(デイビッド・J・ディオニシ著『原爆と秘密結社』(成甲書房2015年7月30日刊\1700+税)より転載)

☆今日の推薦図書 (テキスト編)

■(デイビッド・J・ディオニシ著『原爆と秘密結社』(成甲書房2015年7月30日刊\1700+税)より転載

計画された[三度の世界大戦]

P79-P84

・[死の血盟団]要員たちは、1871年に共同で謀略をめぐらせ、第一次世界大戦を1914年に、第二次世界大戦を1939年に、そして第三次世 界大戦をそのその何年かあるいは何十年か後にというように、三度の世界大戦を引き起こす計画を立てたのである。複数の信頼できる著作者の記述によ ると、アルバート・パイクは、1871年8月15日付けでジョゼッぺ・マッツィ―ニに書簡を送り、三度の世界大戦の策動計画を伝ええている。マッ ツィ―ニは、フリーメーソン最高幹部の一人で、[ヤング・イタリア]秘密結社を創立したが、この組織はのちにマフィアとしてよく知られているコー ザ・ノストラになった。

・1871年のパイク書簡について20-21せいきに判明した内容が、きわめて正確であることは特筆に値いする。ロドリゲス枢機卿ち並んで、 1958年に秘密結社を暴露した屈指の著作『』を現した歴史家ウイリアム・G・カーはよく1959年に死去したが、パイク書簡について、この二人 の著者がそれぞれ独自に解き明かしたことの正確さは実に衝撃的である。ロドリゲス枢機卿は、1871年のパイク書館が、①キリスト教を破壊し、人類に世界政府を受け入れさせるために、②恐怖政治を策動する秘密計画があることを、③書簡の読み手であるマッツィ―ニに解き明かしたものである、 と言うことを見事に論証している。

・このパイクの計画に対するカーの解説は、実に驚くべき内容である。さらに、カーは上記の著書で次のように述べている。
                                   
第三次世界大戦は、イルミナティの工作員らが、シオンスト政治家とイスラム諸国の指導者の間に対立を煽り立てて引き起こされるだろう。そこでは、 イスラム教諸国(イスラム教を含むアラブ世界)と政治的シオニズム(イスラエル国家を含む)が相互につぶし合いをしている間に、他の諸国もこの戦 争をめぐって、従来に増して分裂と対立お繰り返した挙句に大構想に追い込まれ、ついには物理的・心理的。精神的・経済的なあらゆる領域で、完全な 疲弊状態に陥るように仕向けられるだろう。偏見なく理性的に物事を観ることができるならば、中近東や極東地域でこうした極悪日綱陰謀が目下進行中 であることを、一体誰が否定できようか。

・確かに、現在中近東や極東アジア地域で起こっている動きは、第三次世界大戦に拡大する危険性をはらんでいる。本書が出版される頃には、米国の政治指導者たちの中からロシアと戦争せよと要求する者が出ているだろうが、これは世界大戦へ突き進む危険極まりない予兆だと言えよう。

【関連情報】

▲アルバート・パイク (Wikiより抜粋)

アルバート・パイク(Albert Pike、1809年12月29日 - 1891年4月2日)は、弁護士。フリーメイソン。南北戦争時の南部連合の将軍。

秘密結社フリーメイソンに所属していたと言われている。「メイソンの黒い教皇」とも呼ばれている[1]。古代や東洋の神秘主義を研究して、構成員 を増やした。オハイオ州シンシナティに本拠地にしていた「ゴールデン・サークル騎士団」の名前を変えたと言われる。また 1871年、イタリアのフリーメイソンのジュゼッペ・マッツィーニ(イタリア建国の父)に送った手紙
には、第一次世界大戦と第二次世界大 戦、更に第三次世界大戦についての計画が記されていたという説が陰謀論者の間で広がっている。

☆今日の推薦図書 (朗読編)

■日本人だけが知らないこの国の重大真実 闇の世界金融権力の日本占領計画
  鈴木啓功著 (イーストプレス発行 1700円+税 2016年3月06日発売) 

第1章 日本国が[第三次世界大戦]に参戦する日
   -金融暴落の中で[世界最終戦争]が勃発するー

2020年までに[核戦争]が勃発する可能性

P57-60 朗読

☆(1)今日のメインテーマ

■国民一人一人が国の最高責任者であることを自覚しより幸せに暮らせる社会にするには、日本国の最高法規である日本国憲法を国民一人一人がどれ ほど深く理解し自分のものに血肉化しているかにかかっている!

そのためには、年齢が来ると選挙権と被選挙権を自動的に与えるという今の制度は止めるべきである!

年齢が来ると選挙権と被選挙権を自動的に与えるというこの制度は、年齢制限だけで他の制限も条件も付けずに選挙権と被選挙権を国民に与えるという のは、一見民主的で主権在民を保障しているかのように見えるが、実際は全く違っ形で重大な問題を露呈させている。

安倍晋三首相や自民党や公明党の現職国会議員を見ればよくわかるが、彼らは日本国憲法を全く理解せず、日本国憲法が規定している首相や大臣や国会 議員の職務と全く関係ない原理で動いているのだ。

特に安倍晋三首相の場合、首相の職務は、国権の最高機関である国会の下に位置する内閣の最高責任者でしかないという憲法の規定を全く無視して、 [自分は日本国の最高責任者]と勘違いして権力を独占する独裁者となって、国民の声を無視し、国会を無視し、憲法を無視しやりたい放題のファシス ト独裁を強行しているのだ。

このように日本の首相や大臣や国会議員は、憲法99条で【公務員の憲法尊重・順守義務】が規定されているにもかかわらず、罰則規定がないために誰 一人として現憲法を尊重し順守しないという、驚くべき状況にあるのだ。

その意味で、私は全ての有権者を対象に【日本国憲法擁護者資格試験】制度を導入して、日本国憲法を十分理解している有権者のみに選挙権と被選挙権 を与えることが絶対に必要だと考えます。

▲【日本国憲法擁護者資格試験】制度の規定です(試案)

試験は全て筆記とする。

中学生以上を対象に日本国憲法の研修・学習制度を導入する。

選挙権は、18歳以上の初級試験合格者に与えること。

被選挙権は、25歳以上の中級試験以上の試験合格者に与えること。

政治家と公務員になるには、中級試験以上の試験合格が必要となること。

上級試験合格者に、首相、衆議院議長、参議院議長、大臣、最高裁長官、最高検検事総長及び国家公務員と地方公務員の局長職以上の幹部公務員の登用 資格を与える。

▲【日本国憲法擁護者資格試験】問題例。全て回答は記述式で○×回答は無し。

①初級試験 

(投票権を与える) 

3問を2時間で回答する。

1)【日本国憲法】の基本理念を述べよ!

2)【日本国憲法】と【大日本帝国憲法】の違いを述べよ!

3)【日本国憲法】の中であなたが一番重要だと思う条文を記し簡単に説明せよ!

②中級試験

(合格者に国会と地方議会への被選挙権及び国家公務員、地方公務員、準公務員の登用資格を与える)

3問を3時間で回答する。

1)【日本国憲法】はGHQ(連合国占領軍)が短期間に作ったもので日本人が作ったものではないと主張する人たちがいますが、あなたの意見を述べ てください。

2)【日本国憲法】第7条【天皇の国事行為】に規定されている10項目を下記それぞれを簡単に説明せよ。

3)【日本国憲法】第97条【基本的人権の本質】の条文を書き簡単に説明せよ。

③上級試験 

(合格者に首相、大臣、衆議院議長、参議院議長、最高裁裁長官、検事総長などの最高権力者及び国家公務員と地方公務員の局長職以上の幹部公務員の 登用資格を与える)

3問を4時間で回答する。

1)【日本国憲法】第14条【法の下の平等】と天皇制との関係を述べよ。

2)【日本国憲法】第41条【国会は国権の最高機関であり唯一の立法機関である】の規定と国会の現状の関係を述べよ。

3)【日本国憲法】第99条【全ての公務員はこの憲法を尊重し順守する義務がる】の規定と自民党が2012年4月に策定した『自民党憲法改正草 案』との関係を述べよ!

(終り)

☆(2)今日のトッピックス

①誰もが逮捕され有罪となる社会がやって来る

2016年4月1日 田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

こともあろうに法務省の役人が「取り調べの全面可視化を求める議連の会議」を盗み聴きしていた。法務検察をあげて全面可視化を潰したかったことが わかる。=2010年12月9日、衆院第2会館・地下1階第7会議室前 撮影:筆者=

誰もがいつでも逮捕され有罪となる ― 暗黒の警察国家が幕を開けようとしている。

政府与党は今国会で盗聴法と刑事訴訟法の改正(改悪)を目指す。昨年の通常国会で衆議院を通過しており、参院でも趣旨説明を済ませている。今国会 の法務委員会で審議入りすれば、数の力で強行採決されてしまう可能性が高い。

警察と検察にとって最強のカードとなる「取り調べの一部可視化」は、まだ法律ができていないのに実施されてしまった。

栃木県で起きた女児殺人事件の裁判がそうだ。検察側は被告が取り調べで自白する(させられる)様子の一部を録画録音し公判に提出した。宇都宮地裁 はこれを証拠採用してしまった。

警察と検察は自分たちの都合のいい部分だけ提出するのは火を見るより明らかではないか。

民主党政権時、頻繁に開かれた院内集会で弁護士や有識者は「全裁判の全可視化でなければ意味がない。一部可視化だと捜査当局に利用され、冤罪の温 床となる」と強調していた。

31日、参院会館で盗聴法・刑訴法改悪の廃案を求める集会が開かれた。

布川事件(※)で無実の罪により29年間も獄舎に閉じ込められた桜井昌司さんが出席した。

桜井さんは「(一部可視化により)冤罪にされるという確信がある。『この通りにしゃべりなさい』と(警察、検察に)言われてウソの自白をさせられ た。今これと同じような捜査(取り調べ)が行われている…」と指摘した。

冤罪被害者の桜井昌司さん。「痛みを知っている人間として(刑訴法改悪に)抵抗してゆきたい」と語った。=31日、参院会館 撮影:筆者=

取り調べの一部可視化と同様に怖いのが盗聴(通信傍受)法の改悪だ。これまでは捜査員がNTTに出向き、第三者の立ち合いのもとで盗聴が行われて きた。改正後は捜査機関(主に警察本部)で盗聴が可能となる。

盗聴の対象も広がった。現行法では薬物や銃器取引などに限られているが、改正後は窃盗、詐欺なども盗聴の対象となる。窃盗、詐欺は犯罪の圧倒的多 数を占めるだけに、盗聴の件数は一気に増えることになる。

盗聴はこれまでも捜査の常套手段だったが、おおっぴら にはできなかった。ところが合法化されれば、おおっぴら どころか裁判に証拠として提出できるようになる。検察側が断然有利になるのだ。

共同通信記者として警察・司法の取材歴が長かった青木理氏は次のように警鐘を鳴らす ―

「ほぼ誰でも捜査の対象になる・・・(捜査当局は)フルスペックの盗聴法がほしかった」

「安倍首相をはじめとする政治家が無能であることを利用して官僚はやりたい放題」とよく耳にする。官僚トップの内閣官房副長官は警察庁出身の杉田 和博氏だ。

私たちの生活の隅々まで警察が支配する社会がすぐ目の前に来ている。


声と映像を同時に記録するビデオカメラは「冤罪製造機」となる。

  ◇

 参考記事

「可視化潰し」~法務省役人が“盗聴”~

 ◇

※布川事件
1967年、茨城県利根町布川で起きた強盗殺人事件。物証に乏しいこの事件では、別件逮捕された桜井昌司さん(当時20歳)が自白と目撃証言によ り無期懲役の判決を受けていた。

~終わり~

② 福島の放射能汚染が週プレの調査で判明

福島の高濃度放射能汚染が「女性自身」に続き「週プレ」の調査でも判明! 影響否定の「週刊新潮」は原発村の広告漬け 伊勢崎馨

2016.03.31 Litera

http://lite-ra.com/2016/03/post-2116.html

「週刊プレイボーイ」(集英社)3月21日号

先日、「女性自身」(光文社)3月22日号が福島県下の多くの小中学校周辺の土壌で、「放射線管理区域」を上回る高濃度のセシウムが検出されると いう驚愕の事実を報道したことを取り上げたが、今度は「週刊プレイボーイ」(集英社)が「県や村を維持するために住民を被爆させる“棄民”政策が さらに進んでいた!!」(3月14日号)、「原発事故から5年たっても、福島の汚染地域は住んでいいレベルではない!!」(3月21日号)と連続 して福島県の各地の放射線土壌汚染と行政の欺瞞の実態をレポートしている。

同誌の調査によればやはり「女性自身」の調査同様、多くの場所で信じられない数値が出ていた。

例えば2014年に「特定避難奨励地点」が解除された南相馬市原町区馬場にある民家の裏庭では毎時1μSv(マイクロシーベルト)を超える空間線量があったという。

これは一般の被爆限度である年間1mSv、毎時に計算すると0.23μSvを遥かに上回る数字だ。また来年3月に避難者指示区域解除を目指す飯館 市の中学校では、雪に覆われているにも関わらず空間線量が0.7μSvを超える場所が何カ所もあり、雨水を測定すると80Bq(ベクレル)/kg だった。これは飲料水基準の8倍もの数値だという。

また、早期の居住制限解除を目指し住民から猛反発にあった南相馬市小高地区の小学校でも1平方m当たり30万Bqもの土壌汚染が見つかっている。 これはなんと事故前の3000倍もの汚染だ。

「一般の人が立ち入りできない放射線管理区域は4万Bq/㎡。それよりも7倍近い場所を『安全』と言い、子供たちを遊ばせようとしているのが今の 政策だ」(14日号記事より)

まだまだある。南相馬市高倉にある通学路の土からは400万Bq/㎡、飯館村の学校からは1000万Bq/㎡を超える汚染土も見つかっているが、 同誌が測定した放射能プルームから外れた新潟の土壌に比べ、なんと100?2400倍もの数値だという。

こうしたホットスポットが点在する場所に住民や子供たちを帰還させる。同誌ではこれを“棄民”と表現しているが、まさにその通りだろう。

記事には今年1月に飯館村中学校の校内を測定した市民団体の小澤洋一氏のこんなコメントを寄せている。

「私が今年1月に校内を測定したときには、毎時20μSvの場所がありました。村はまずこの小中学校を再開して、小中学校の授業を始めると聞いて います。子供たちが避難する福島市や川俣町からスクールバスでここまで送迎するようです。ですが、これではわざわざ被爆せるために通学するような もの」

同誌では学校だけでなく様々な場所で土壌を測っているが、その結果も驚くべきものだった。

「そもそも法律では、4万Bq/㎡以上に汚染された場所は『放射線管理区域』に指定され、区域内には一般人は入れないようにしている。18歳以下 の就労も禁止だ。理由は、それたけの放射線を浴び続ければ人体に悪影響があるから。

しかし、福島の土壌を検査すると、多くの場所でこの基準をいとも簡単に上回ってしまうことがわかっている」(21日号記事より)

しかも、行政や自治体には「住民を守る」という発想はなく、頭にあるのは「自治体の維持」ばかりで恫喝まがいのことまで行っている。それが避難 区域解除に伴う賠償金の打ち切りだ。

「除染して線量が下がったから帰ってきても安全と宣伝し、帰ってこられるようにインフラも整えた。だから元の自治体に戻ってこない住民には補助を 打ち切る。これでは、体裁を整えるためだけに無駄金だけが突っ込まれ、住民は命の危険に晒されることになる」(14日号記事より)

子供の被爆を恐れる親が元の場所に戻らなければ、補助金は打ち切られ全ては自己責任というわけだ。既に福島県の166人もの子供たちが甲状腺がん に侵されているというのに、子供たちをさらなる被爆に晒し、欺瞞に満ちた“安全神話”で帰還を強制する。

避難地区に指定された人々は福島第一原発事故直後、激烈な放射線に晒された。そして5年経った今、今度は根拠のない“安全宣言”と賠償金打ち切り という脅迫で、“第二の被爆”に晒されようとしている。

さらに問題なのは、こうした調査や報道が「女性自身」や「週刊プレイボーイ」、テレビでは「報道ステーション」といったごく一部でしか報じられな いことだろう。しかも電力会社や電力団体が、またぞろメディアに対しての原発広告というバラマキ工作を再開させている。このままでは再び、電力会 社のメディア支配、そして原発の安全神話が復活しかねない。

実際、毎号のように電事連の原発広告を掲載している「週刊新潮」(新潮社)は、3月24日号で、福島での「甲状腺がん」増加を報道した「報道ス テーション」にかみつき、まったくデタラメな根拠を並べて、甲状腺がん増加を「過剰診断」だと断定した。

そうした中、事故から5年経った現在でも一貫して放射線や健康問題を報じ続けている「週刊プレイボーイ」や「女性自身」には、圧力や懐柔に屈する ことなく、これからもぜひ告発を続けてもらいたい。
(伊勢崎馨)

③9月1ドル87円の衝撃リポート “円高倒産”再び続出の現実味

2016年4月1日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/178552/1

金融市場で円高基調の勢いが増している。日銀が今年1月にマイナス金利導入を決定して以降も、円高進行は止まらず。昨年末は1ドル=120円台 だったが、今年2月中旬には1ドル=115円台を割り込み、現在は112円台まできた。米国の4月利上げの“見送り”で、さらに円高圧力が高まっ ている。

一体どこまで円高が進むのか。昨年12月の日銀短観によると、大企業・製造業の想定為替レートは1091社平均で119円40銭。すでに想定以上 の円高になっている。輸出に頼る企業は戦々恐々だろう。

そんな中、「今年9月には“1ドル=87円”」というリポートが、関係者に衝撃を与えている。エモリキャピタルマネジメント代表の江守哲氏が東洋経済オンラインに寄稿したもので、「ここまでの急激な円高が進むのか」というわけだ。改めて、江守氏に聞いてみた。

「過去の為替相場の急落局面を調べていくと、いったん円高トレンドに向かうと、87、85、83円まで突っ込むのが平均的な動きです。今後、円高 基調は少なくとも今年9月までは続くと考えられる。その際は1ドル=87円まで進むと思います。(3年前に)アベノミクス相場が始まった時も1ド ル=75円で、1ドル=125円まで50円も円安になっている。今度は逆に50円の円高になってもおかしくない。為替と日経平均株価の関係を見る と、1ドル=87円では、株価水準は1万1000円前後。もう一段下がり、1ドル=83円になれば、1万円割れもあるでしょう」

企業も今後の円高進行を折り込み始めた。トヨタ自動車では、豊田章男社長が「経営環境の潮目が変わった」と発言。春闘で3000円のベア要求に対 し、1500円と渋った。トヨタ自動車の想定為替レートは1ドル=115円(16年3月期)。1円の円高で400億円の利益が吹き飛ぶが、仮に1 ドル=90円となれば、単純計算で1兆円もの損失が出る。1ドル=80円台になると考えるだけでも恐ろしい。

「円高が大企業を直撃すれば、取引先の中小企業にも波及的に影響が出てくる。4、5年前に円高に突入した際も、中小企業で“円高倒産”が続出しま した。今後、再び円高に転じれば、円高→円安→円高となり、振れ幅が大きい。中小企業はその局面、局面でコスト削減などの対応に追われ、もう体力 が残っていない。再びバタバタと“円高倒産”が続出するでしょう」(東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏)

アベノミクスは企業をただ振り回しているだけなのだ。

④安倍首相「独に財政出動説得したい」 米教授が発言暴露

鯨岡仁

2016年4月1日 朝日新聞

http://digital.asahi.com/articles/ASJ30527NJ30UTFK00C.html?rm=409

安倍晋三首相が3月22日の国際金融経済分析会合に招いたポール・クルーグマン・米ニューヨーク市立大教授が、非公開の会合の議事録をツイッ ターで英語で公開した。「オフレコ」扱いの発言も含まれ、首相がドイツに財政出動を説得するにはどうしたらいいかを尋ねたやりとりなどが記されて いる。

分析会合は、5月の主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)に向け、主要議題となる世界経済への対応について有識者の意見を聞くため、 非公開で開かれた。司会者も「首相の発言は秘密扱いで」と釘を刺していたが、教授は3月26日にツイッターで会合のほぼすべてとみられる議事録を 公開した。

それによると、教授は世界経済を支える方策として「各国で財政出動を協調して行うべきだ」と提案。これに対し、首相は「オフレコ」としたうえ で、「ドイツは財政出動の余地が最も大きい。ドイツを訪問し、さらなる財政出動を説得したい。何かいい知恵はないか」と質問した。

ログイン前の続き教授は「見事な外交術は私の専門外なので」などと直接答えなかった。首相は重ねて「例えば、ドイツでは難民のための住宅投資や 教育投資が景気刺激にならないか」と問うたが、教授は「難民のお世話には、大きな財政刺激策になるほどの費用はかからない」と否定的だった。

また、来年4月に予定する消費税率10%への引き上げについては「長期的な予算の問題を優先する考えは極めて見当違いだ」と反対。日本銀行が導 入したマイナス金利については「正しいことだが、これ以上進めるのは難しい」と限界を指摘した。

菅義偉官房長官は31日の会見で「政府が作成したのではなく、教授自身のメモだと思っている」と説明。首相の発言が事実かどうかも明言しなかっ た。政府は会合の議事要旨は公開する方針だが、詳細な議事録の公開は予定していない。(鯨岡仁)

⑤仏各地で労働法改正への抗議デモ、警官隊と衝突

2016年03月31日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3082504

【3月31日 AFP】フランス各地で31日、労働法の改正に抗議する新たなデモが行われ、デモ隊と警官隊が衝突した。

同国では全国規模のストライキも行われ、パリ(Paris)のエッフェル塔(Eiffel Tower)が閉鎖し、列車の運行に混乱が生じるなどしている。また、学校数十校が閉鎖されたり、学生らによって封鎖されたりしている。

デモは仏全土の200か所で行われる見通しとなっている。西部ナント(Nantes)とレンヌ(Rennes)では機動隊とデモ隊が衝突した。ま たパリでは「よりよい(法案を)求める」「19世紀への大躍進」などと書かれた横断幕を掲げてデモ隊が行進。警察当局によると、パリではデモの参 加者ら10人が拘束された。

25日には、抗議デモに参加していた少年が警官から暴行を受ける動画がインターネットで広まり、これに対する暴力的な抗議行動があったが、警察・ 司法当局筋によると、この警官は31日に身柄を拘束され、取り調べを受けているという。

最新の世論調査によると、フランス国民の58%が現在も労働法改正に反対している。(c)AFP/Eric RANDOLPH

(3)今日の重要情報

①昨年11月に撃墜された露軍機から脱出した乗組員を殺害した責任者を突如、逮
捕したトルコの事情

2016.03.31  櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201603310001/

昨年11月24日にトルコ軍のF-16がロシア軍のSu-24を待ち伏せ攻撃で撃墜、脱出した乗組員のひとりを地上にいた部隊が殺害した。その殺 害を指揮したとされているアレパレセラン・ジェリクがトルコで逮捕されたとする情報が流れている。

彼の所属する「灰色の狼」は1960年代に「民族主義者行動党」の青年組織として創設された。トルコにおける「NATOの秘密部隊」は「対ゲリ ラ・センター」だとされているが、「灰色の狼」はその1部門とも言われている。(注)

撃墜後、トルコへ戻ったジェリクは自分たちが実行したと公言していたが、街を自由に歩いていた。撃墜は10月10日にレジェップ・タイイップ・エ ルドアンが計画したとする情報があり、撃墜の当日から翌日にかけてポール・セルバ米統合参謀本部副議長がトルコのアンカラを訪問、トルコ軍の幹部 と討議したとも言われている。つまり、トルコ政府とアメリカ政府が撃墜の黒幕だった可能性が強
く、ジュリクを逮捕するのは難しい状況だったと見ら れている。

年が明けてもトルコ政府だけでなくアメリカ政府も好戦的な姿勢を維持、1月22日にはアシュトン・カーター国防長官が陸軍第101空挺師団に所属 する1800名をイラクのモスルやシリアのラッカへ派遣すると語り、翌23日にはジョー・バイデン米副大統領が訪問先のトルコでアメリカとトルコ はシリアで続いている戦闘を軍事的に解決する用意があると口にしている。

2月に入ると、サウジアラビアの軍用機や人員をトルコのインシルリク空軍基地へ派遣し、シリアで地上戦を始めることもできるとトルコ外相は語り、 サウジアラビア国防省の広報担当は同国の地上部隊をシリアへ派遣する用意があると表明した。その直後、アメリカのアシュトン・カーター国防長官は サウジアラビアの表明を歓迎すると発言している。

しかし、2月10日にヘンリー・キッシンジャーがロシアを訪問、ウラジミル・プーチン露大統領と会談してから雰囲気に変化が見られるようになっ た。そして22日には「テロリスト」を除外した停戦に合意したとする発表がある。

それに対し、トルコ軍は国連の安全保障理事会が承認しない限り、シリア領内へ部隊を入れないという意思を表明しているのだが、シリア政府によると トルコ軍はすでにシリアへ侵攻、戦闘を始めているという。シオニストの影響下にあるアメリカ政府やイギリス政府もバシャール・アル・アサド大統領 の排除を諦めてはいないようだ。

ジェリクが逮捕されたとする情報が正しいなら、トルコ支配層の内部で何らかの流れが生まれている可能性があるだろう。傭兵会社のブラックウォー ター(現在の社名はアカデミ)を創設したエリック・プリンスがトルコを訪れてエルドアン大統領と会談したと伝えられているが、本ブログで前にも指 摘したように、トルコ軍が対応できない事態が生じているのか、その軍を大統領が信用できない状況が生まれているのかもしれない。エルドアン大統領 とアメリカのバラク・オバマ大統領との関係は悪化しているようだ。

(注)Douglas Valentine, “The Strength Of The Pack”, Trine Day, 2008 /Peter Dale Scott, “American War Machine”, Rowman & Littlefield, 2010

☆(4)今日の注目情報

①悲しそうなマーチ。1枚の写真が、施設に引き取ってもらなかった犬の運命を変えた

写真 2枚

The Huffington Post | 執筆者: Elyse Wanshel

2016年03月29日  ハフィントンポスト日本語版

http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/29/sad-dog-returned-to-shelter-spurs-hundreds-of-adoption-offers_n_9560762.html

インターネットで広まった、悲しそうなマーチの写真

背中を丸めて壁を悲し気に見つめるピットブルの雑種、マーチ。しかしこの写真がマーチの生活を一変させた。

迷い犬だったマーチは、3月3日にアメリカ・フィラデルフィア州の動物保護管理センター(ACCTフィリー)で保護されたとFOXニュースが伝え た。路地の裏口にいるところを発見され、動物管理員に連れて来られたのだ。とても人懐っこくて優しい性格の犬で、すぐに馴染んだとACCTフィ リーのエイム・ドーミニーさんが語った。

2週間後の3月17日、ボランティアのデヴォン・コリンズさんが、マーチを殺処分のない保護施設に連れて行った。この施設では、ACCTフィリー より里親が見つかりやすい。しかし、事前の連絡が不十分だったために受け入れてもらえず、結局ACCTフィリーに連れ帰ることになってしまった。

「施設へ行く途中、マーチに『よかったね。これでもう安全だよ』と話しかけていました。とてもいい気分だったので、途中でハンバーガーを買ったく らいです。だから連れて帰らなければいけなくなって、とても申し訳ない気持ちになりました」とコリンズさんは話した。

その2日後、コリンズさんがACCTフィリーにやってくると、マーチは犬小屋の中で体を丸めて力なく座っていた。とても落ち込んでいるように見 え、風邪も引いている様子だった。

保護施設に受け入れてもらえなかったところに風邪が重なり、マーチは元気をなくしてしまったのだろう、とコリンズさんはABCニュースに話してい る。

どうにかして里親を探したいと思ったコリンズさんは、悲しそうなマーチの姿を撮影して、いくつかの地元のサイトでシェアしてもらった。

「こんなに悲しそうで落ち込んでいる姿を見るのは悲しいことです。ACCTフィリーにいるマーチは、あなたの助けを必要としています」

コリンズさんはまた、クラウドファンディングサイト「YouCaring」での資金集めも始めた。サイトで「マーチを救い、里親を見つけるために 手を貸して下さい」と呼びかけている。また、集まったお金が残ればACCTフィリーの他の犬を助けるために寄付するという。

その結果、目標額500ドルをはるかに超える970ドルが集まった。

「マーチのことをもう少し知って貰いたいという気持ちで始めたのですが、まさかこんなに写真が広まるなんて思いもしませんでした。集まった金額、 それ心配してくれた人の数を見てびっくりしてしまいました。世の中には悲しい話も多いけれど、この出来事は私に希望をくれました」とコリンズさん はABCニュースに語った。

そして3月21日、マーチは殺処分のない保護施設に引き取られた。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************













スポンサーサイト
[2016/04/01 22:06] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<04/01のツイートまとめ | ホーム | 詩 二人の母親 (再掲)>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/2595-608a5650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |