FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

人質を切り捨てた安倍晋三は極寒のロシアで赤ん坊を体温で温めて救った野良猫マーシャの足元にも及ばない!
☆今日の画像

日本を滅ぼす男

20141230日本を滅ぼす男

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日金曜日(1月23日)午後4時45分から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  30分   http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/135736018



2)No2  18分30秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/135742618



■日曜を除く毎日午後3時半からネットTV放送【真実・事実を追及する情報番組】【YYNewsLive】:

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

【YYNewsLive】

■毎日更新【真実・事実を追及する情報ブログ】【杉並からの情報発信です】:

http://blog.goo.ne.jp/yampr7

【杉並からの情報発信です】

☆ (1)【座右の銘A】:

①世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

②命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この
始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られ
ぬなり。(西郷隆盛の言葉)

③【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶
対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは
絶対にない。

☆(2)最新の【お知らせ】:

①大阪・討論バーシチズン主催【政治討論会・2】にスカイプで参加します!

日時1月25日 (日) 15:00 ~18:00

http://u.to/toA7Cg

場所:大阪市浪速区日本橋5-14-20 (地図)

説明大好評だった「新春・政治討論会」を受け、早くも第2弾! 出演:増山麗
奈・西岡正士・古村剛/スカイプ出演:天野統康・山崎康彦、他、今回も多彩な
方々が参加予定
参加費500円(1ドリンク付)
18時~自由参加交流会/2,000円(フリードリンク)

☆(3)特別なお願い:

独立系ネットジャーナリスト&社会運動家山崎康彦への財政支援をよろしくお願いいたします。

敗戦後70年を迎えた今年2015年から2017年までの3年間は,戦後日本を支えてきた基本原則①日本国憲法②主権在民③反戦平和④個人の自由と基本的人権尊重⑤近隣諸国との平和共存がことごとく破壊され、明治維新から敗戦までの148年間明治天皇、大正天皇、昭和天皇を頂点とする【天皇制軍事独裁体制】を生み出し【アジア・太平洋戦争】をはじめとする海外侵略戦争と国民生活破壊と特高による国民弾圧が強行された元凶【大日本帝国憲法】支配下の暗黒社会が復活する戦後最大の危機の年となるでしょう!

私は、日本の戦後最大の政治的社会的経済的金融的危機の年を迎えて安倍晋三ファシス・サイコパス首相とその一味ファシストたちの暴走を絶対に阻止し来るべき我々が望む社会へと切り替えていく闘いを続行したいと考えております。

つきましては、広く皆様に財政支援をお願いする次第です。

支援していただく金額は皆様にお任せします。

また【年間購読料】として\5,000(消費税込み)を支援していただくことも可能です。

支援していただける方は以下のゆうちょ銀行口座あてに支援金をお送りください。

その際実名でもハンドルネームでも結構ですので,お名前とメールアドレスを以下のアドレスあてにご連絡ください!

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

【支援金送付銀行口座】

1)ゆうちょ銀行からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

記号:10820

番号:7679021

2)他の金融機関からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

店名:〇八八

店番:088

種目:ふつう預金

口座番号:0767902

以上よろしくお願いいたします。

☆(4)【今日の呼びかけ】:

①全国津々浦々に【家族勉強会】と【草の根勉強会】を立ち上げ①【日本国憲法】②【日本の支配と搾取の構造】③【世界の支配と搾取の構造】を徹底的に学ぼう!

今まで政治の表舞台に登場してこなかった【利権・特権を拒否するフツーの市民】1000万人が本格的に政治の表舞台に登場するためには、まず日本 全国津々浦々に【家族勉強会】と【草の根勉強会】を立ち上げ、①【日本国憲法】②【日本の支配と搾取の構造】③【世界の支配と搾取の構造】を徹底的に学ぶ必要がある!

我々は【家族勉強会】と【草の根勉強会】の中で、日本の最高法規であり国民の価値基準・動基準となる【日本国憲法】を学び、そして日本と世界の【支配と搾取の構造】を勉強して多くの人と共有する必要がある。

そして社共の【左翼リベラル】勢力や小沢一郎氏に代表される【保守リベラル】勢力や山本太郎氏に代表される【無党派リベラル】勢力と共に、安倍自公ファシスト政権打倒の【反ファシスト 統一戦線】を形成し、来るべき我々の望む【市民革命政権】樹立に向けて活動しなければならない!
                                   
我々は、今の【支配と搾取】社会を解体し【反ファシスト統一戦線】による【市民革命】と【市民革命政権】樹立を通して、【1%利権・特権支配勢 力】による【支配と搾取の構造】を解体し【世界がぜんたい幸福になる】社会に大転換させる必要があるのだ!

(2)【家族勉強会】と【草の根勉強会】の基本原則

①タブーは一切なし!

②参加者は全員平等であり発言時間の制限や年齢制限など差別は一切無い!

③哲学と日本と世界の近現代史および日本語を重点的に学びます。

(3)【家族勉強会】や【草の根勉強会】を立ち上げたいと考えておられる皆さん!立ち上  げのお手伝いをしますので是非ご連絡ください!

  yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

☆(5)【今日のお知らせ】:

CDのご購入は下記の3通りの方法でお求めいただけます。 1)サイト http://haruan37shop.cart.fc2.com/ 2)メール amakane@mac.com 3)ファックス 045-345-4469

①自主制作CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』(制作:音楽工房Amakane、\1,000)が発売されました!

私が4年前に書いた詩【大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある】に作曲家高橋喜治さんが曲を、7名の音楽家が歌と 演奏を、CDブックレットの3枚の絵をパロディ作家マッド・アマノさんが担当してCD化が実現しました。

★ CDのご購入は下記の3通りの方法でお求めいただけます。

総合案内:http://goo.gl/TU7em2

1)サイト
http://haruan37shop.cart.fc2.com/

2)メール
amakane@mac.com

3)ファックス
045-345-4469

【歌詞】

2014年『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』

作詞 山崎 康彦
作曲 高橋 喜治
唄  鶴岡 恵(ソプラノ)
唄  望月 裕央(テノール)
演奏 アンサンブル・レトワール

大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある

大人は小さい頃から受けてきた教育で「真実」が見えなくされていることを
大人はマスコミが新聞やTVで流す一方的な情報に洗脳されていることを
大人は自分の頭と眼と口と体で世の中の「真実」を見極めようとする意思を奪わ
れていることを
大人は洗脳されなかった少数の人が「真実」を訴えても無視し軽蔑し攻撃して抹
殺してしまうことを
大人は子供たちに「自分の頭で考えること」を禁止していることを

大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある

この世の中は少数の支配者が大多数の民衆を支配しているのだということを
少数の支配者が「暴力」を使って大多数の民衆を殺していることを
少数の支配者が「金融」を支配して大多数の民衆を貧乏にしていることを
少数の支配者が「政治権力」を握って大多数の民衆を不幸にしていることを
少数の支配者が「マスコミ」を支配して大多数の民衆を洗脳していることを

大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある

少数の支配者が唱える「正義」や「自由」などの「崇高な理念」の嘘を見破らな
ければばならないことを
少数の支配者が呼びかける「正義の戦争」や「民主主義を守る戦争」に決して参
加してはならないことを
少数の支配者が仕掛ける「競争」や「能力試験」に踊らされて仲間を軽蔑しては
ならないことを
少数の支配者が賞賛する「勝者」や「成功者」になって仲間を売ってはならない
ことを

大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある

この世の中の全員が「平和で幸せに生きる権利」を持っていることを
この世の中は少数の支配者の「暴力支配」を断ち切れば「平和な世の中」になる
ことを
この世の中は少数の支配者の「金融支配」を断ち切れば「豊かな世の中」になる
ことを
この世の中は少数の支配者の「政治支配」を断ち切れば「幸福な世の中」になる
ことを
この世の中は少数の支配者の「マスコミ支配」を断ち切れば「真実が語られる世
の中」になることを

(終り)

☆(6)今日のメインテーマ:

安倍晋三よ!

極寒のロシアで赤ん坊を体温で温めて命を救った野良猫マーシャを見習え!

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味は、イスラム国のギャングどもに拉致され身代金を要求されていた二人の日本人の命を切り捨てた!

首相就任以来毎月のように海外を訪問し、これまで訪問した50カ国に国民資産である税金を計17兆9000億円をばらまいてきた安倍晋三は、たった2億ドル(約236億円)の身代金の支払いを拒否して湯川遥奈さんと後藤健二の二人の命を犠牲にしたのだ!

フリージャーナリスト後藤健二さんの母親石堂順子さんの悲痛な願いを完全に無視した安倍晋三は、ファシスト&サイコパスに加えて【冷酷な卑劣漢】で【人間の装いをした化け物】だ!

以下は今日午前中外国人特派員協会で開かれた記者会見での声明文です。

私は石堂順子と申します。

ジャーナリスト後藤健二の実の母親です。

多くの外国人記者の皆さんにお集まりいただき、感謝します。

日本国民・日本政府の皆さん、諸外国の皆さんに健二が大変ご迷惑をおかけしていることに心よりお詫(わ)びします。

私はこの3日間、ただただ、悲しくて、泣いていました。表現できません。

健二は幼い頃から心の優しい子でした。

健二はいつも「戦地の子どもたちの命を救いたい」と言っていました。

中立な立場で戦争報道をしてきました。

イスラム国の皆さん、健二はイスラム国の敵ではありません。解放して下さい。

日本は戦争をしないと憲法9条に誓った国です。70年間戦争をしていません。

日本はイスラム教諸国の敵ではなく、友好関係を保ってきました。

日本は唯一の被爆国です。アメリカによる広島と長崎への原爆投下で数十万人が亡 くなりました。

あと残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救って下さい。

(終り)

☆(7)今日のサブテーマ:【家族勉強会】【草の根勉強会】のテーマ!

大東亜戦争は米国支配層が計画し昭和天皇が米国のシナリオ通りにやって敗北した【やらせの戦争】だった!

英米支配層は、明治維新で江戸幕府を倒した討幕派が孝明天皇を暗殺し、即位した明治天皇(睦人親王)をも暗殺して山口県田布施町出身の大室寅之助にすり替えた大謀略事件を早くから知っており昭和天皇を脅していたのだ。

昭和天皇は、この【でっち上げ天皇制=田布施システム】の大スキャンダルが米英支配層によって公になり天皇制が崩壊する危険を回避するため、米国が20世紀初頭から策定し改定してきた対日侵攻計画[オレンジ計画]に従って対米戦争をしかけ戦争に敗北することでチャラにして戦後の日本で米国の後ろ盾でゼロから天皇制を復活させる道を選んだのだ!
昭和天皇は、瀬島龍三らの大本営参謀と山本五十六、南雲忠一、草鹿龍之介、源田実らの海軍司令官と計り、米国が策定した[オレンジ計画]に従って大東亜戦争を仕掛け、予定通り敗北したのだ。

戦後GHQは昭和天皇の戦争犯罪を全面的に免責し、敗戦から10年後には【平和天皇】として国民統合の象徴としての【象徴天皇制】を完全復活させたのだ!

GHQは同時にA級戦犯、特高警察官僚、特高裁判官、財界人、大手マスコミ、国家神道推進の宗教団体、学者、右翼などの戦争犯罪人のほとんどを不起訴にして釈放し、彼らを1950年代はじめには完全に復活させ、A級戦犯でCIA工作員となった岸信介を首相に押し上げたのだ。

【関連情報1】

①【YouTube映像】鬼塚英明氏【日本の真相1 明治天皇すりかえ 】

https://www.youtube.com/watch?v=igJ12gwRtvQ

②【YouTube映像】鬼塚英明氏【日本の真相2 仕組まれる戦争・皇室スキャンダル   】
https://www.youtube.com/watch?v=_YfXIhybq5U&spfreload=10

③【YouTube映像】鬼塚英明氏【日本の真相3天皇のための戦争・天皇は内通していた 】
https://www.youtube.com/watch?v=eugXzHoKnes&spfreload=10

④【YouTube映像】鬼塚英明氏【日本の真相4 こじつけの天皇無罪論 】

https://www.youtube.com/watch?v=34HEcM9qvqc

⑤【YouTube映像】鬼塚英明氏【日本の真相5 すべての戦争は八百長である 】

https://www.youtube.com/watch?v=kIXzkY8VtLU&spfreload=10

【関連情報2】

▲鬼塚英明著【瀬島龍三と宅見勝[てんのうはん]の守り人】P41-42 引用
 (成甲書房2012.04.10初版\1800+税)

日本の現代史家たちは大東亜戦争の原因を追究するとき日本側の資料のみを分析する。しかし、これは真相究明に至る方法ではありえない。

[オレンジ計画]というものがアメリカにあった。アメリカの対日侵攻戦略は大東亜戦争開始の五十年も前からすでにあったということを私たちは知らなければならない。このオレンジ計画について、ほとんどの現代史家は無視し続けている。たとえ書いても表層的である。

『オレンジ計画ーアメリカの対日侵攻50年戦略』(エドワード・ミラー、1994年)から引用する。

1941年12月6日(土曜日)の真珠湾。米太平洋艦隊の作戦計画将校一名が、ある機密情報に必要な修正を加えていた。いざ戦争が勃発した場合に艦艇をどう動かすかを詳細い記述した文書で、使用官邸の現在位置を反映して24時間ごとに更新することになっていた。最高機密に属する戦争計画とsぎて数十年前に作成され、以後幾たびかの海底を経て練り上げられた文書である。

そして、1945年8月、米国は二発の原子爆弾を投下して太平洋戦争に決着をつけた。開戦前夜には誰ひとりン前すら知らなかった秘密兵器が、20世紀初頭にセオドア・ローズベルト大統領政権(1901-09年)の下で作成された対日戦争けいっかうの最終的な勝利を決定づけたのである。

太平洋戦争の四年間、米国は[オレンジ・プラン]と呼ばれる戦略におおむね沿った形で戦争を遂行した。二十世紀初頭、米国は仮想敵国を色で表すいくつかの戦争計画を作成、中でもオレンジ・プランはもっとも卓越したものだった。各国に色別コード・ネームを割り当てたのは大統領の諮問機関である陸海軍東郷会議で、日本はオレンジ、米国はブルーで表された。色名は名詞・形容詞のいずれでも用いられ、オレンジは[日本]あるいは[日本の、ブルーは[米国]あるいは[米国の]を意味していた。

【関連情報3】

▲鬼塚英明著【瀬島龍三と宅見勝[てんのうはん]の守り人】P42-44 引用
 (成甲書房2012.04.10初版\1800+税)

真に残念と言うべきか、あの大東亜戦争はオレンジ計画通りに侵攻した。真珠湾から始まった戦争は、アメリカが事前に

予定した通りに侵攻した。ただ一つだけ計画通りではなかったのは原子爆弾の投下である。

どうして大東亜戦争が予定通りに進行していったかを考察するとき、天皇と瀬島龍三が進めた[和工作]が見えてくる。天皇はスキャンダルが公になるのを恐れ、大東亜ア戦争をオレンジ計画通りに進める以外に皇統を維持できないように仕組まれていた、と考える以外に解は見いだせない。真珠湾攻撃がはっきりした日から、オレンジ計画は具体化し、計画通りに真珠湾は攻撃された。それも中途半端な攻撃であったが、これも計画通りであった。

と言うことは、山本五十六、南雲忠一、草鹿龍之介、源田実たち司令官がアメリカの意を知り尽くして行動したということである。天皇と瀬島龍三の[和工作]の推進係であったことになる。続く珊瑚開戦、ミッドウエー海戦と彼らがオレンジ計画通りに動き、最初の真珠湾攻撃以外は敗北に敗北を重ねていったのである。彼らはソロモン海戦でついに力尽きた。続くインパール作戦、サイパン玉砕、レイテ沖海戦、硫黄島玉砕、沖縄決戦、これらすべて瀬島を中心とした参謀たちが、オレンジ計画通りに敗北を重ねるのである。これは単なる偶然ではありえない。日本の[和工作]とアメリカの[オレンジ計画]がほとんどの日本人が知らないところで深く結ばれていたからである。

【関連情報4】

▲鬼塚英明著【瀬島龍三と宅見勝[てんのうはん]の守り人】40P-41Pより抜粋
 (成甲書房2012.04.10初版\1800+税)

【[オレンジ計画]と大東亜戦争の実相】

大東亜戦争は瀬島龍三のデザインから始まったといっても過言ではない。1941年3月、瀬島龍三は対南方作戦を起案した。天皇はこの瀬島案を了承した。天皇と瀬島はともに作戦を進めていった。フィリッピン、グアム、マレーなどの即時占領作戦も瀬島が作成したプラン通りに進んだ。1941年7月25日、日本の南部仏印への進出も天皇が認めたからこそ実行された。アメリカはこの軍事的暴挙に対し、対日石油禁輸を実施した。この当時、日本の石油貯蔵量は4千270万バーレル。一年半分の備蓄量であった。しかし輸入先はアメリカからが80パーセント、残りはオランド領インドシナ(蘭印)とボルネオだった。天皇は[火事場泥棒みたいだが、よかろう]と瀬島隆三の作戦を認めた。

天皇と瀬島は秘密裏に会合を重ねて、日本を大東亜戦争に導くように行動したものと私は思っている。

それはどのような理由によるものかについて、私は[和]によって証明し得るとした。

天皇は陸海軍の内乱を恐れていた。だから瀬島をことさら重用し、作戦を練らせた。それも敗北に至る作戦だ。こうした視点に立つと、大東亜戦争を始めた経緯もすべてうまく説明ができる。陸軍皇道派と海軍がアメリカとの戦争を回避するように動いたが、天皇はあえてアメリカとの戦争を主張していた陸軍統制派の東条英機を首相に任命し、アメリカとの戦争を開始させた。

(終り)

☆(8)今日のトッピックス

①「残された時間はわずかです」 後藤さん母の声明全文

2015年1月23日 朝日新聞

http://digital.asahi.com/articles/ASH1R34VFH1RUTIL009.html?iref=com_alist_6_02

後藤健二さんの母親の石堂順子さんが記者 会見に際し、発表した声明文の全文は次の通り。

私は石堂順子と申します。

ジャーナリスト後藤健二の実の母親です。

多くの外国人記者の皆さんにお集まりいただき、感謝します。

日本国民・日本政府の皆さん、諸外国の皆さんに健二が大変ご迷惑をおかけしていることに心よりお詫(わ)びします。

私はこの3日間、ただただ、悲しくて、泣いていました。表現できません。

健二は幼い頃から心の優しい子でした。

健二はいつも「戦地の子どもたちの命を救いたい」と言っていました。

中立な立場で戦争報道をしてきました。

イスラム国の皆さん、健二はイスラム国の敵ではありません。解放して下さい。

日本は戦争をしないと憲法9条に誓った国です。70年間戦争をしていません。

日本はイスラム教諸国の敵ではなく、友好関係を保ってきました。

日本は唯一の被爆国です。アメリカによる広島と長崎への原爆投下で数十万人が亡 くなりました。

あと残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救って下さい。

②首相「解放へ全力を」 午後に身代金「期限」、事態緊迫

2015年1月23日 共同通信

安倍首相は23日午前の閣僚懇談会で、過激派「イスラム国」とみられるグループが人質の後藤健二さん(47)と湯川遥菜さん(42)を殺害するとして身代金2億ドル(約236億円)を要求した事件について「内閣を挙げて2人の早期解放に全力で取り組んでほしい」と指示した。後藤さんの母親石堂順子さんは記者会見し、後藤さんの解放を訴えた。政府が、グループが72時間以内とした身代金支払いの「期限」を同日午後2時50分ごろと判断する中、事態は緊迫の度を増した。

菅官房長官は23日の記者会見で、2人の安否に関し「政府としてはさまざまな情報に接しているが、未確認だ」と説明した。

③政府がイスラム国との秘密交渉に失敗していた!? 後藤氏を雇ったテレビ局も関与か

田部祥太

2015.01.23Litera

http://lite-ra.com/2015/01/post-810.html

「イスラム国」による日本人人質事件への対応をみていると、政府の本気度が少しも感じられないのは筆者だけだろうか。

政府は、身代金「2億ドル」の支払い期限を「日本時間23日午後2時50分」と宣言し、関係各国と連携して対応に追われているといった様 子が新聞・テレビを通じて伝えられてきた。

しかし、安部晋三首相といえば、イスラム国への強硬姿勢で知られる英国のキャメロン首相やオーストラリアのアボット首相と電話会談し、 「日本はテ ロに屈することなく、国際社会によるテロとの戦いに貢献していく」などとイスラム国を刺激する発言ばかりが報じられる始末。イスラム国との交 渉ルートを探 る本格的な動きは一向に伝わってこない。

「しかも、イスラム国の警告から72時間の猶予期間がありながら、政府は肝心要のNSC(国家安全保障会議)を一向に開催しようとせず、期限ぎりぎりの 23日午後まで持ち越している。NSCの開催結果を受けて、外務・防衛・警察の各当局が対応を決める手はずだが、これでは時すでに遅しなんだ よ」(大手紙 政治部記者)

実は、ここにきて、ある重要な情報をキャッチした。ある政府関係者が打ち明ける。

「安部政権の中枢は昨年10月末ごろ、『フリージャーナリストの後藤健二がイスラム国に誘拐された』との情報をすでに把握していたようだ。その後、外務省 の一握りのスタッフだけで水面下の秘密交渉を続けたものの、失敗したと聞いている」

これが本当なら、安部首相は人命のかかった人質解放交渉を途中で放棄し、昨年12月にあの“大義なき”衆院解散・総選挙に雪崩れ込んだこ とになる。

当時の経緯を振り返ってみよう。昨年10月8日、後藤氏は民放の情報番組に出演し、知人である湯川遥菜氏の人質事件を振り返った。その 後、シリア に取材に向かっている。ところが、12月6日に仙台市で予定されていた後藤氏の取材報告会は中止になっていた。すべては、この2ヶ月間に秘密 が隠されてい る。前出の政府関係者が続ける。

「実は、“御用メディア”として知られるテレビ局が10月下旬ごろ、シリア入りする前の後藤氏と接触し、取材依頼をしたようだ。当然、取材経費の話もする だろう。後藤氏はいわばテレビ局に特派された格好。ところが、数日たっても一向に連絡がない。どうも後藤氏はガイド役に内通されて、イスラム 国に差し出さ れた疑いが出てきた。慌てたテレビ局は、いち早く政権中枢に相談したという流れのようだ」

一部には、「後藤さんは政府の意を受けてイスラム国側にわたった」という真偽不明の情報が流れているが、これは後藤氏に取材依頼したテレ ビ局が“御用メディア”として知られることに由来するのかもしれない。

「実際、このテレビ局は、後藤氏の消息にまつわる独自の情報をつぎつぎと伝えている。自社がどう関わったかという肝心な点は一切明かしていない」(前出・ 政府関係者)

こうしたテレビ局の鉄面皮ぶりもさることながら、人質事件が発生しているにもかかわらず、政府機能が停止する解散・総選挙に雪崩打った安 部首相の無責任さこそ、空恐ろしさを覚えざるを得ない。

そもそも安部政権は、“テロ国家”による拉致事件の全面解決をうたい、北朝鮮とねばり強い交渉をしてきたとうそぶいた過去がある。交渉が 本格化し た昨夏には、数百人規模の拉致被害者が帰国するとまで言い切る側近たちの声も伝えられたが、北朝鮮から届いた調査報告書は「帰国者ゼロ」。こ れでは「消費 増税による景気の冷え込みを打開するための政権浮揚策には使えない」と万歳し、閣僚スキャンダルの噴出と相まって解散・総選挙に逃げ込んだ。

「今回、イスラム国の人質事件も交渉決裂とみた安部政権は、早々に投げ出したね。その証拠に、首相をはじめ外務大臣と防衛大臣もともども同時に外遊に出か け、日本を空っぽにした。そんな政権の生ぬるさを見透かして、身代金要求映像が公開されたんだ。情けないことに、安部首相が自ら設置した NSCすら開催で きず、全ては後手後手に回ってしまったんだよ」(前出・政治部記者)

そもそも、この政権は、国民の人命を守る意思など持ち合わせていないと言っていい。その証は、今回の人質事件を通じて、早晩明らかになることだろう。
(田部祥太)

④ 日本人殺害予告 安倍政権が事件発生後に犯した“3大失態”

2015年1月23日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156608/1

「最悪の事態」が刻々と迫っている。「イスラム国」による日本人2人の身代金要求・殺害警告事件。安倍 首相の「イスラム国対策にカネを出す」と宣言した「カイロ演説」が引き金になったのは間違いないのに、安倍政権は、事件発生後も数々の“大失 態”を続けている。

■親イスラエル議員を現地本部に派遣

 事件発覚後、政府は安倍首相の中東訪問に同行していた中山泰秀・外務副大臣をヨルダンに派遣した。中山副大臣は首都アンマンの日本大使館内 の現地対策本部の本部長に就き、情報収集や現地対応の指揮にあたっている。

 安倍政権は「迅速な対応を取った」と考えているのだろうが、チョット待てだ。中山副大臣といえば、イスラム国にとって敵国扱いのイスラエル と親密な議員 だ。郵政大臣や衆院予算委員長などを歴任した父親の正暉氏を継いで「日本・イスラエル友好議員連盟」に所属。議連の事務局長を務めたこともあ る。国会議員 が各国と友好関係を築くのは構わないが、なぜ、非常時の今、この人選なのか。

戦場ジャーナリストの志葉玲氏がこう言う。

「イスラム国の一派は最近、イスラエルでテロ活動を活発化させようとしている。その敵視国とつながりのある人物を本部長に充てるのは理解しが たいですね」

 むしろ中山副大臣については、政官接待でボロ儲けの人材派遣会社「パソナ」の代表補佐だった経歴や、携帯電話税の導入に積極的――といった 悪評ばかり。本気で人質を救出する気があるのか疑わしい。

■イスラエル国旗バックに安倍首相が会見

「卑劣なテロはいかなる理由でも許されない。断固として非難する」──。事件後、安倍首相はエルサレムで行った緊急会見でこう強調していた が、会見映像を見て驚いた人は多かっただろう。背景に白地に青い六芒星のイスラエル国旗が掲げてあったからだ。


イスラエルは、イスラム世界で敵視されている。そのイスラエルに日本の軍需産業の幹部を引き連れて訪問しただけでなく、国旗の前で戦う姿勢 を示したのだ。「イスラム国」だけでなく、イスラム世界全体にケンカを売ったのも同然だろう。

「安倍首相の会見は、穏健派のイスラム世界の人が見ても違和感を覚えたと思います。日本 の外交センスを疑いますよ」(志葉玲氏)

安倍首相の会見は、イスラムの反日感情の火に油を注いだ。

■「身代金は払わない」と期限前に“死刑宣告”

 自民党の高村正彦副総裁は21日、記者団に対して「日本政府が人道支援をやめるのは論外だし、身代金を払うこともできない」と言い切った。 仮に“本音” はそうであっても、政権与党の副総裁が軽々に発言して大丈夫か。「イスラム国」はITを駆使し、常に情報を集めている集団だ。タイムリミット の「72時 間」前のこの発言をすでにキャッチしている可能性が高い。

「人質2人にとっては日本政府から早々に『死刑宣告』されたようなものです。欧州で今回と同様のケースが起きた場合、政治家は慎重に発言し、 水面下で交渉 するのが一般的です。日本は、04年にイラクで日本人旅行者の香田証生さんが殺害された時も、身代金の交渉をすぐに突っぱねた。政府の対応 は、あの時から 何も変わっていないし、何も学んでいません」(志葉玲氏)

こんな無能政府に命は預けられない。

⑤政府に交渉ルートなし 外交機密費50億円は何に使った?

2015年1月22日 日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156609/1

「もう、モサドに頼むしかないんじゃないか」

ある官邸関係者の言葉だ。イスラム国による邦人殺害予告に日本政府は打つ手なし。どこで誰に何を伝えればいいのか、交渉の糸口さえつかめ ず、官邸内は諦めムードが漂っているという。

モサドとは、イスラエルが誇る世界最強の諜報機関だ。イスラム国にも複数のメンバーが潜り込んでいるとされる。

「イスラム国がネット上にビデオメッセージを公開した時、安倍首相はちょうどイスラエルにいた。ネタニヤフ首相に直接会って、モサドの出動を 依頼できる。ラッキーだった」

こんな能天気な話まで官邸内では飛び交っているそうだ。いやはや、何たるザマだ。

拘束された後藤健二さんの家族には行方不明となった昨年11月以降、イスラム国を名乗る人物からメールが複数回、届いていた。もうひとりの 湯川遥菜さんの拘束はもっと前の昨年8月だ。

この間、外務省を筆頭に政府はイスラム国との交渉ルートをロクに築こうとせずホッタラカシ。この期に及んでモサドに泣きつくのな ら、お粗末の極みだ。危険を承知で紛争地域に入った2人の拘束を、迷惑がっているのが官邸のホンネではないか。

テロリストの理不尽な要求に指をくわえているだけなんて、安倍政権は毎年50億円も計上する「外交機密費」を何に使ってきたのか。 機密費の存在意義はあ らゆる外交ルートを築き、今回のような不測の事態に備えるためでもある。外交上の機密情報収集や諸外国との極秘交渉、時にはウラ接待 も必要だから、使途報 告が免除されている。

今こそ機密費の成果が問われるのに、何ひとつ生かせないとは50億円ものカネは何のために存在するのか。

「イスラム国に拘束された自国民の解放にフランスは日本円で約21億円、イタリアも15億円を水面下で払ったとされます。両国政府と も表立っては支払いを 否定していますが、日本政府もこの姿勢を見習っていい。両国のケースを考慮すれば身代金を値切る余地もあるでしょう。本来、こうした 極秘交渉を伏せるため に安倍政権は『特定秘密保護法』を施行したはず。機密情報収集に努める『日本版NSC』も機能せず、米国のインテリジェンス機関のマ ネ事だけして無用の長 物です。それどころか、形ばかりの模倣が米国の同盟国という強いアピールとなり、イスラム国にニラまれる事態を招いたことも否定でき ません」(政治学者・ 五十嵐仁氏)

肝心な時に役に立たないなら、機密費は国民に返上すべきだ。

政府に交渉ルートなし 外交機密費50億円は何に使った?

☆(9)今日の【安倍自公ファシスト政権の犯罪】

①東電元会長ら再び不起訴 検審、強制起訴か審査へ

2015年1月23日 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015012302000144.html

東京電力福島第一原発事故をめぐって業務上過失致死傷容疑で告発され、昨年七月に検察審査会が「起訴相当」(起訴すべきだ)と議決し た東電の勝俣 恒久(かつまたつねひさ)元会長(74)ら旧経営陣三人について東京地検は二十二日、再捜査の結果「巨大津波を予測し、事故を防ぐ対策を 取ることはできな かった」と判断、再び嫌疑不十分で三人を不起訴とした。今後、検審が再審査し「起訴すべきだ」と議決すれば、三人は強制的に起訴され、裁 判が開かれる。 

不起訴となったのは、勝俣元会長のほか、武藤栄(さかえ)元副社長(64)、武黒(たけくろ)一郎元副社長(68)。検審が昨年七月 に「不起訴不 当」と議決した小森明生(あきお)元常務(62)についても、地検は嫌疑不十分で不起訴とした。小森元常務の不起訴は確定した。

東電は二〇〇八年三月、政府機関の地震予測に基づいて高さ一五・七メートルの津波が到達する可能性があるとの試算を得ていた。この試 算について昨年七月の検審議決は「科学的根拠があり、大規模津波を想定して対策を取る必要があった」と指摘した。

 再捜査の結果、地検は東日本大震災の際に福島第一原発を襲った津波は、この試算をはるかに上回る規模で、巨大津波の襲来を具体的に示 す研究成果は 存在していなかったと判断。「三人には巨大津波を予測して、事故を防ぐための対策を取る義務があったとは認められない」と結論づけた。

原発事故をめぐっては、被災者らでつくる「福島原発告訴団」など複数の市民グループが告訴・告発。一三年九月に東京地検は、対象と なった四十二人全員を不起訴とした。

東京電力の話 「検察当局の判断であり、コメントは差し控えたい」

◆審査員11人中8人、2度議決の場合

<強制起訴> 検察が不起訴とした事件について、検察審査会による2度の審査で、選挙権のある国民からくじで選ばれた審査員11人中 8人以上が 「起訴すべきだ」と議決した場合、裁判所が選んだ検察官役の弁護士が、容疑者を強制的に起訴する制度。2009年5月に導入された。

☆(10)今日の【米国の植民地日本】

①米「身代金払うべきでない」 日本に伝達とサキ国務省報道官

2015/01/23 共同通信

http://www.47news.jp/smp/CN/201501/CN2015012301001119.html

【ワシントン共同】サキ米国務省報道官は22日の記者会見で、過激派「イスラム国」とみられるグループが日本人2人を人質にして身代金を求めている事件で「身代金の支払いは米国の政策に反する」との考えを非公式に日本政府に伝えたことを明らかにした。

報道官はその上で「日本政府は、身代金に関する米政府の長年にわたる立場をよく知っているはずだ」と指摘した。ただ、日本政府の今後の判断については、見通しを示さなかった。

サキ氏は、身代金の支払いは「日本人を含めたほかの市民らを危険にさらすことになる」とあらためて強調した。

☆(11)今日の注目情報

①空爆で死亡したイスラム国の戦闘員は「数千人」、米国防総省

2015年01月23日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3037409

【1月23日 AFP】複数の米国防総省当局者は22日、イスラム教スンニ(Sunni) 派の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」 に対する空爆で約6000人のイスラム国戦闘員が死亡したという見方を明らかにした。米中央情報局(CIA) は昨年、イスラム国の戦闘員の総数は約2万~3万1500人という推定を発表しており、その約20~30%が空爆で死亡したということに なる。

衛星テレビ局アルアラビーヤ(Al-Arabiya) が22日に放映したインタビューの中で米国のスチュアート・ジョーンズ(Stuart Jones)駐イラク大使がこの数字を初めて明らかにすると、複数の米国防総省当局者はこれをしぶしぶ認めたが、戦況の進展 状況を示すために敵の死亡者数を毎日発表していたベトナム戦争時代の嫌な雰囲気を思い起こさせるこの数字を米軍は重視していないと強調し た。

チャック・ヘーゲル(Chuck Hagel)米国防長官は、6000人という死者数は確認できないとしながらも、米主導の空爆で死亡したイスラム国戦闘員は 「数千人」だと述べた。ただしこの推定死亡者数を確認できる別の情報はなく、一連の空爆に巻き込まれて死亡した民間人の数も明らかにって いない。(c)AFP

☆ (12)【座右の銘B】:

①貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ。 (古代ギリシャ哲学者エピクロスの言葉)

②お金をたくさん持っている人は、政治の世界から追放されるべきだ。
 (ウルグアイ・ホセ・ムヒカ大統領の言葉)

③『国民は自然権として抵抗権・革命権を持っている』
  (イギリスの哲学者ジョン・ロックの言葉) 
                          
政府が権力を行使するのは国民の信託によるものであり、もし政府が国民の意向に反して生命、財産や自由を奪うことがあれば、抵抗権(革命権、反抗権)をもって政府を変更することができる。

④『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』

(ドイツルター派牧師であり反ナチス行動で知られるマルティン・ニーメラーの詩)

ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった

ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった

ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった

ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた

⑤『私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い。』

(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉1790年)

⑥ジョン・レノン【イマジン】1971年

想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ
さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって...

想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
きっと世界はひとつになるんだ

想像してごらん 何も所有しないって
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ

⑦ガンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)で
「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)

道徳なき商業 (Commerce without Morality)               
                                    
人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

⑧イラク反戦兵士マイケル・プリス ナーの2009年記者会見での発言。

『眼を覚ませ!我々の本当の敵は遠いところにいるんじゃない!眼と鼻の先にいる!
皆で賢く手を組めばこんな戦争は阻止できる!この政府は阻止できる!
そして、もっと良い世界を作ることは可能だ!』

⑨世界的投資家ジム・ロジャーズ氏の言葉 (週刊東洋経済のインタビュー)

・[近いうちに世界規模の破たんが起こる]

・[安倍首相は『日本を破滅させた男』として、歴史に名を残すでしょう]

・[おカネを大量に刷っている間は、それを享受している人たちの暮らし向きは良くなり ます。しかし、いずれ破たんに向かい、すべての人が苦しみます。金融緩和でいい思い をした人たちも一緒です]

・[政府債務の大きさゆえ、いったん破たんが起きると、通常よりも大規模になります]

・[安倍首相も、日銀も(政界経済にとっては)非常に危険な存在です]

・[安倍首相がやったことはほぼすべて間違っており、これからもあやまちを犯し続ける でしょう]

・[(円安誘導は)最悪です。自国通貨を破壊することで地位が上がった国はありません]

⑩マイケル・ジャクソン「money」1995年

https://www.youtube.com/watch?v=_a2azUwKBpo

カネ、カネ、

皆、カネのためなら、ウソもへっちゃら
カネのためなら、スパイもへっちゃら
カネのためなら、殺しだってOK
カネのためなら、命さえ捧げるのさ

あんたはあれ(カネ)を「信用」って呼ぶのかい?
僕に言わせれば
あんなのはただの悪魔のゲームだよ
「貪欲」と「煩悩」という名のゲームだよ
連中は僕のことなんて何とも思っちゃいない
カネのためなら僕を殺すだろう
憐れみなどかけらもない
カネのためならとことん僕を利用するのさ

教会へ出かけて行って
聖書をしおらしく読む
人生の計画を練りながら
こんなのばかげているよ
連中は僕のことなんて何とも思っちゃいない
カネのためなら僕を殺すだろう
いちかばちか
マネーゲームのスリルのためなら

国旗に敬礼して
君は国からの信頼を肩に背負う
胸には信頼の証のバッジ
「選ばれし者」としての責任を担う
そして闘いに赴くのだ
それは兵士の務め
「決して同胞を裏切ったりしない」
でも実際は、、、

現ナマをちらつかせたら
ためらいもなく受け取るのさ
泣けと言われたら
いつわりの涙も流せるのさ
手を差し伸べられたら
いつわりの握手だってできるのさ

カネのためなら人はどこまででもやるのさ

どんなことでも
どこまでも
何でもカネのためならいとわないのさ
カネのためなら、ウソだってつくさ
命だって捧げるよ
悪魔に魂を売り渡してもいいさ

(繰り返し)

保険だって?
きみ、「誠実さ」っていう言葉はどこへ行っちゃったのかな?
言い逃れのつもりかい?
そんなものには騙されないよ
ただただ僕のことなんかどうでもいいだけだろう
あんたは、カネのためなら彼女をズタズタにするだろう
平然と正しいことだといいながら
カネのためなら彼女を訴えたりもするんだろう

お前は黄金のツボがほしいのさ
ミダス王のような、何でもカネにする力が欲しいんだろう
わかってるんだ、お前は魂でも売り払うって
お前の信じる神様なんて所詮そういうたぐいなんだから
人のことなんか思っちゃいない
カネのためなら殺しもOK
いちかばちか
カネを得るスリルのために

君も同じ病気に伝染してしまっているのかな?
「貪欲」「煩悩」「暴食」という悪魔の病気に?
そうだとしたら、気をつけるんだな
満面の笑みを浮かべて近づいてくる奴らに
そして気をつけるんだな、そういうおしゃべりな怠け者に
どうしてかって、奴らこそが(カネのために)人を後ろから刺す卑怯者なんだから

奴らはカネのためなら、ウソだと知りながら
本当だと誓ったりするんだ
罪の意識があっても
カネのために耐えてしまう
リスクだとわかっていても
カネのためなら敢えて仕掛けてくるんだ

皆、カネのためなら、何でもするのさ

本当に何でも
何でも
どんなことでもカネのためなら厭わないのさ
カネのためならウソなんて平気
カネのためなら命も差し出す
カネのためなら悪魔に魂も売り払う

(繰り返し)

You say you wouldn't do it
僕だけはそんなことしないっていうのかい、
どんなにカネを積まれたとしても?
あやしいものだね
どの男か分かれば
すぐ売り飛ばしてしまうさ
ウソをつけと言われたら
平然とつくだろう
神への信念だって
平気で売り渡すのさ

カネのためなら、何でもするのさ

(繰り返し)

⑪2015年1月19日パリ郊外でイスラム過激派にユダヤ系食料品店が襲撃された事件で人質 救ったマリ人で敬虔なイスラム教信徒ラサナ・バシリーさん(24) 

「私たちは兄弟だ。ユダヤ教か、キリスト教か、イスラム教かの問題じゃない。私たちはみんなで同じ船に乗っている。危機の時は互いに助け合わなければならない」

★(13)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:770
②ネットTV放送前日のコメント数:61
③ネットTV放送TV総視聴者数:256,208
④ネットTV放送総コメント数: 29,600
⑤ネット放送サポーター数:711
⑥ネット放送ライブ回数:1,912
⑦ネット放送通知登録数:1,538
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,181
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,341
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):10,117,103
⑪ブログトータル訪問者数(IP): 3,804,882

★(14)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
スポンサーサイト



[2015/01/23 20:22] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<01/23のツイートまとめ | ホーム | 01/22のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/1459-5eefc967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |