FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

安倍首相よ!政府専用機を直ちにエルサレムに飛ばしガザの負傷者、子供、女性を運び難民として受け入れよ!
201408221.jpg

☆【今日の画像】:

イラク北部クルド自治区の首都エルビルにフランス政府が人道救済援助で飛ばしたフランス航空機でパリの空港に到着した40数人のイラク・キリスト教徒!

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日金曜日(8月22日)午後3半時から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1 80分13秒   http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/92840668



☆【今日のひとこと】:

ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉(1790年)

私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い。

☆New!【今日のお願い】:命がけでガザで現地取材を続けているフリージャーナリスト田中龍作さんを支援しよう!  

【田中龍作の取材活動支援基金】

『田中龍作ジャーナル』は広告やスポンサーに頼っておりません。政治やマスコミが取り上げない人々の声を伝えるためには、現場に足を運ばな ければならず、多大な費用がかかります。

庶民にとって重大事であるにもかかわらず、新聞・テレビが報道しない出来事があまりに多すぎる昨今です。

真実に迫るための取材にお力をお貸し下さい。ご支援賜りますよう何卒お願い申しあげます。10円からでも100円からでも有難く頂戴致しま す。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座: ゆうちょ銀行

記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座/ゆうちょ銀行

店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)

店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先

tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusak

☆(1)今日のメインテーマ:

安倍晋三首相よ!【積極的平和外交】を標ぼうするのであれば、2機ある政府専用機を【人道救済援助】目的で直ちにエルサレム(ガザには飛行場がない)に飛ばし、イスラエルによる【無差別殺戮】攻撃にさらされているガザ市民、とりわけ病院が破壊され治療ができない1万人の負傷者と子供と女性たちを優先的に日本に連れてきて難民として受け入れたらどうなのか?

【関連記事】

▲40数名のイラク難民がフランスに到着!

2014.08.21 ルモンド

8月21日パリの空港にクルド族自治支配地域の首都エルビルにフランス政府が人道救援目的で飛ばしたフランス航空機で40数名のイラク・キリスト教徒の難民が到着した。

難民を迎えにパリ・ロワシー空港を訪れたロラン・ファビユス外相は『彼らは命の危険にさらされていた』と語った。

ロラン・ファビユス外相は『フランス政府はフランスと関係が深い人々を優先的に迎い入れた』と次のように話した。

『今回到着した人々は、フランスに10年、15年会ったことがなくてむ家族がフランスに居住している人たちだ』

40数名の難民はイスラム過激派【イスラム国】に占領された村々から来た。彼らは、イラク北部でのジハード過激派の攻撃から逃げてきた1万人以上の難民に向けた21トンの救援物質(食料品、テント、医薬品)を積んだフランス救援機が到着したエルビルで飛行機に搭乗した。

ロラン・ファビユス外相は『今後数週間で難民の数は増え数百人規模になるだろう』と語った。

数日前、エルビルからきたフラン人神父は『エルビルにあるフランス領館には約8000人のキリスト教徒がフランスへの難民申請をしている』と語った。

国連難民高等弁務官事務所(HCR)によると、イラク北部のクルド自治支配地域だけがキリスト教徒やイエデイスタン教徒が多い60数万人の避難民を収容できるとのこと。

国連難民高等弁務官事務所(HCR)は2014年にイラクでの戦闘を逃れる難民は120万人に上ると推定している。

イラクを大混乱に陥らせたのは6月9日に【イスラム国】のジハード過激派の攻撃開始以来である。戦闘は8月初めにはイラク北部の全土に拡大した。

(日本語訳:山崎康彦)

☆(2)今日のサブテーマ:なぜ日本では『良い朝鮮人も悪い朝鮮人も共に殺せ!』と在日朝鮮人や韓国人が多く住む新大久保の繁華街で白昼公然と殺人教唆を繰り返す【在特会】のデモ参加者のヘイトスピーチは免責されるのか!

インターネットの電子掲示板を介して他者のパソコンを遠隔操作して同じような殺人教唆や襲撃予告を行い、当初冤罪であると強く主張し最後には証拠の携帯電話を川原に埋めた現場を警察に押さえら容疑を全面的に認めた【PC遠隔操作事件】の片山容疑者には、逮捕後5回の起訴と一年以上の未決拘留が課せられた。

この違いは一体どこからくるのか?

それは【在特会】が明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊の一員であり、日本の権力機関(安倍自公政権と警察・検察・司法権力)に容認され支援されているからなのだ!

【関連記事】

▲ヘイトスピーチ法規制を 国連差別撤廃委で指摘

2014年8月22日 共同通信

【ジュネーブ=共同】国連人種差別撤廃条約の履行状況を監視する人種差別撤廃委員会の対日審査会合が二十、二十一の両日、ジュネーブ で行われ、委 員からは「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)と呼ばれる人種差別的な街宣活動への懸念や日本政府に法規制などの対応を求める声が相次いだ。

人種差別撤廃委の対日審査は二〇一〇年以来、約四年ぶりで今回が三回目。委員の一人はヘイトスピーチについて「時に暴力行為に及び、 言動も過激だ」と指摘。別の委員は「規制しても表現の自由の侵害にはならない」と述べ、法規制を急ぐよう促した。

これに対し、日本政府代表は二十一日「外国人の人権を尊重するための啓発活動を実施している」と答弁、与党として対応を検討する動き もあると説明した。

従軍慰安婦問題や、朝鮮学校が高校無償化の対象とされなかった問題、アイヌ民族への差別問題なども議題に上がった。

委員会は審査を基に、日本への具体的な人権状況の改善勧告を盛り込んだ「最終見解」を今月末に公表する予定。

ヘイトスピーチをめぐっては、国連人権規約委員会が先月、対日審査の最終見解で懸念を示し、差別をあおる全ての宣伝活動の禁止を勧告 したばかり。

☆(3)今日のトッピックス

① 広島に再び雨、二次災害警戒 死亡・行方不明91人に

2014年8月22日 共同通信

多くの犠牲者を出した広島市の土砂災害は22日、発生から3日目となり、生存率が著しく下がるとされる「発生から72時間」まで残り1日を切った。朝から再び雷を伴う雨となり、大雨警報が出された。二次災害への危険も高まり、救出活動は困難を極めている。消防や自衛隊による捜索は22日朝に再開した。

広島県警によると、死者は39人、行方不明者は消防に寄せられた情報と突き合わせて精査した結果、52人に拡大。死者・行方不明者が91人となる恐れがある。

土石流に巻き込まれた中に、把握できていない被災者がいる可能性もある。

②ガザ停戦協議、不調 代表団 パレスチナも引き揚げ

2014年8月20日 東京新聞

【エルサレム=中村禎一郎】AFP通信によると、イスラム主義組織ハマスを含むパレスチナ勢力は十九日、イスラエルとの本格停戦に向 けた協議が続 いていたエジプトの首都カイロから引き揚げることを明らかにした。イスラエル側も代表団の引き揚げを決めており、停戦協議は不調に終わっ た。

パレスチナ勢力の代表団は、停戦案に対するイスラエル側の反応を待っている状態だとしたうえで、「反応があるまではカイロに戻らな い」と述べた。 ただ、双方の主張は対立している可能性が大きく、イスラエルは戦闘下で交渉しない方針を示していることから、協議再開の見通しは立ってい ない。

二十日午前零時(日本時間同午前六時)が期限となっていた一時停戦は、期限前にハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザ地区からロ ケット弾が発射されたことをきっかけに崩壊した。双方の戦闘が再び激化する恐れが高まっている。
 イスラエル軍は十九日、ロケット弾攻撃への報復としてガザを空爆。ガザ市で二歳の子どもを含む少なくとも三人が死亡したもようだ。ハマスの軍事 部門カッサム隊は、十九日にイスラエルの最大都市テルアビブなどに向け、三十四発のロケット弾を発射したとの声明を出した

③オスプレイ 訓練強行 北富士・東富士に初着陸

2014.08.21 しんぶん赤旗

(写真)陸上自衛隊梨ケ原廠舎(山梨県山中湖村)の上空を飛行するオスプレイ=20日午 後3時、天野秋弘党忍野村議撮影

米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイの離着陸訓練が20日午後、陸上自衛隊北富士演習場(山梨県)と東富士演習場(静岡県)で強行 実施されました。

同機による両演習場着陸は初めて。北富士演習場が見渡せる高台から訓練を監視していた山梨県の「北富士演習場全面返還・平和利用県民共闘 会議」のメンバーが確認しました。

米海軍厚木基地(神奈川県)を午後1時半すぎに離陸したオスプレイ2機のうちの1機が午後2時8分、富士山北側に広がる演習場中央付近の 草原に、 土ぼこりを吹き上げながら着陸。その後、数分おきに離着陸を繰り返し、午後3時すぎまでに合計12回の離着陸訓練を実施しました。

監視にあたった共闘会議の菅沢三郎さんは「陸上自衛隊の砲撃訓練も重なり、さながら戦場だ。富士の裾野で軍事訓練は許せない」と話しまし た。



静岡県の「東富士へのオスプレイ飛来・配備・訓練に反対する御殿場・裾野・小山の住民の会」(住民の会)と県平和委員会は、20日には正 午から、演習場内にある米軍キャンプ富士(御殿場市)前の道路を拠点に20人が監視をしました。

監視メンバーが市内の富士山登山道入り口に車で移動すると、山梨県寄りの陸上自衛隊富士学校方面に1機が何度も離着陸訓練をしているのを 発見しました。3時22分には1機が飛行モードでキャンプ富士付近を飛行していました。

渡辺希一事務局長は、「今日の訓練を見て、東日本への拠点とすることだけでなく、演習場での訓練そのものが目的だと感じている」と語りま した。

☆(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①イスラエルのガザ空爆でハマス幹部3人死亡

2014年08月22日 AFP日本語版

【8月22日 AFP】イスラエルがパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)南部に向けて行った空爆で21日、ガザ地区を実効支配してい るイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)の幹部3人が死亡した。数日前に最高司令官の殺害は免れていたハマスだが、大きな 痛手を負った。

6週間に及ぶイスラエルとハマスの衝突は激化の一途をたどり、停戦協議も中断。同日未明の空爆で、ハマスの軍事部門カッサム隊(イザ ディン・アルカッサム Ezzedine al-Qassam)の幹部3人が殺害された。 同軍事部門は死亡した3人がいずれも「上級司令官」だったとしており、イスラエルには必ず代償を払わせると断言している。

イスラエルの治安機関シンベト(Shin Bet)によると、このうち2人はハマスの最重要指名手配者5人の中に含まれ ていたという。モシェ・ヤアロン(Moshe Yaalon)イスラエル国防相は3人の死亡について、「作戦・情 報両面で大きな成果」だったとたたえ、ハマスの他の幹部についても追い詰める構えだと警告した。

イスラエルはこの空爆の36時間前、10年以上前から最重要指名手配者のトップに指定されているカッサム隊のモハメド・デイフ(Mohammed Deif)最高司令官の殺害も試みていた。

その攻撃でガザ市(Gaza City)にある6階建ての建物が全壊、デイフ最高司令官は無傷だったもの の、女性2人と子ども3人が死亡。その中には、同最高司令官の妻と2人の幼い子どもも含まれていた。

イスラエルがガザへの攻撃を開始して45日目となった21日には、およそ27人がイスラエルの空爆によって死亡した。負傷後に亡く なった人も含めると、イスラエル軍による本格的な攻撃が始まった先月8日以降のパレスチナ側の死者は2083人に上った。国連(UN)によると、うち7割程度が民間人だという。一方イスラエル側の死者は67人で、うち64人が兵 士とされている。(c)AFP/Yahya HASSOUNA

②終わりなきガザ戦争 束の間の平和も危うく

2014年8月20日  田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

廃墟から復活していた村は再び破壊された。女の子が持っているのは、パンを延ばす棒 と台。=18日、アブドラッポ村 写真:筆者=

停戦延長の願いもむなしく戦闘は再開された。19日、ハマス(あるいはイスラム聖戦)がロケット弾を発射したとして、イスラエル軍が報復 攻撃を開始したのである。

ハマス軍事部門のモハンマド・ディーフ司令官の妻と子が狙われ、殺された。イスラエルが攻撃再開の本気度を示した格好だ。ハマスは妥協す らできなくなった。

22日間続いたイスラエル軍による2008~2009年の大規模侵攻と今回の最も大きな違いは、犠牲者の数である。2008~2009年 は1,116人、今回は2,016人が死亡した(20日現在)。ざっと2倍である。

理由は今回、イスラエル軍が民家などを主な攻撃対象にしたことだ。2008~2009年は警察はじめ行政施設が中心だった。

イスラエル軍がハマスを狙い続けていることに変わりはないのだが、ハマスの軍事用トンネルの出入り口が民家の下にあったりしたことが悲劇 だった。

ガザの再建はこれまで以上に厳しい。人々の生活を支えてきたエジプトとの間の「民生用トンネル(※1)」が、シーシ政権の登場によって潰 されてしまったのである。

ガザ東部のアブドラッポ村を訪ねた。2008~2009年の大侵攻の際、イスラエル軍は村で破壊の限りを尽くした。村はすっぽりと消えて いた。トンネルを見つけるため、そして虐殺の後始末をするためにブルドーザーで整地したのである。

村は今回も爆撃されたとはいえ、モスクや幾つかの民家は蘇っていた。コンクリートや鉄筋などの建設資材を、エジプトとの民生用トンネルを 通じて調達したのである。

シーシ政権が誕生した2014年以降、トンネルはほぼ完全に塞がれた。物資の搬入はイスラエルが管理するケレームシャローム検問所(※ 2)を通じてのみとなった。

隣村で獲れたジャガイモを手にする母親。野菜や果物は、いずれも品薄だ。=17日、フザー村 写真:筆者=

建設資材はハマスの軍事用トンネルに流用されることから、イスラエルは搬入を厳しく制限している。UNRWA(国連パレスチナ救済機関)などに 限って認めている。

この制限が解かれない限り、ガザの再建は難しい。ハマスが停戦条件に「封鎖解除」を挙げているのは、このためでもある。

《大規模虐殺の村で日曜市》

 戦闘期間中、休止になっていた「フザー村の日曜市」が17日、再開された。村を東西に貫く基幹道路に100を超える露店が並ぶ。

八百屋の露店ではトマト、ジャガイモなどが売られていたが品薄だ。爆撃で畑がやられているからだ。当然、戦前よりも値段が張る。人々の財 布のヒモも固い。

露店を出すアフマド・ネジャールさん(農業・39歳)は、「みんなお金を持ってないから売れないよ」と渋い顔だ。

それでも「市」特有の賑わいが通りを包む。人々は買わなくても品物を手に取り楽しんだ。

いま露店が並ぶ道は1か月前、イスラエル軍の爆撃を逃れる村人たちで洪水のようになった。逃れきれなかった村人は虐殺された。それが嘘の ようだ。

戦争と平和が短い周期で繰り返されるガザの現実が凝縮されていた。「終わりなき戦争」の下、人々は束の間の平和を味わうことも危うい状態 だ。

  ◇

(※1)

民生用トンネル:

最盛期には大小約1,800本あった。
詳しくは…

http://tanakaryusaku.jp/2014/08/0009846

(※2)

ケレームシャローム検問所:
ガザ最南部にある物資専用の搬入口。ガザに入る物資をイスラエルが厳重に管理す

☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①宮城・加美町民「処分場」に反発 副大臣が調査着手明言

2014年8月21日 東京新聞

井上信治環境副大臣を乗せた車を前に、最終処分場建設に反対する町民=20日、宮城県加美町役場で

井上信治環境副大臣は二十日、東京電力福島第一原発事故で発生した指定廃棄物の最終処分場をめぐり、宮城県で候補地となった栗原市と 加美町、大和町を訪れ、建設地を絞り込む詳細調査を始める方針を明言した。九月後半にも現地入りする。

国が処分場新設を計画する五県のうち、詳細調査に入るのは初めて。加美町は反対姿勢を崩していないが、井上氏は記者団に「調査と並行 して意見のやりとりを続けたい。調査方法も含め、最大限(要望に)応えたい」と述べ、引き続き地元に理解を求める考えを示した。

詳細調査をめぐっては、三市町の足並みがそろうことを条件に栗原市と大和町が容認し、村井嘉浩知事は今月四日、県として受け入れると 表明。加美町 役場で猪股洋文町長と会談した井上氏は「(村井知事から)受け入れるとの報告を受けた。重く受け止めて詳細調査をしたい」と述べた。

役場の周辺では、多くの住民が横断幕やのぼりを掲げ、反対の声を上げた。猪股氏は「集まっている町民の声は生活を懸けた切実なものと 受け止めてほしい」と話した。

大和町の浅野元(はじむ)町長は、地元理解を得るため環境省が住民説明会を開くよう要望。栗原市の佐藤勇市長は、建設候補地の地盤の 安全性を調べるため「地質学に明るい専門家の意見を聞いてほしい」と注文を付けた。

②生活保護者に痛み求める 先発薬使用の自己負担提言

2014年8月19日 東京新聞

自民党行政改革推進本部の無駄撲滅プロジェクトチーム(PT)の河野太郎座長は十八日、記者会見し、生活保護の受給者が医師の指示以 外で先発医薬 品を使う場合は、自己負担とすることなどを盛り込んだ提言書を発表した。低価格の後発薬(ジェネリック医薬品)を普及させ、医療費を抑制 するのが狙いだ が、患者側に委ねられている医薬品の選択権が生活保護受給者は事実上制限される可能性がある。

生活保護受給者は医療扶助を受けることができ、医薬品の自己負担はない。河野氏は「先発薬を自ら望む場合、医療扶助を受けている人も 自己負担してもらう必要がある」と説明した。

全診療についても、後発薬使用の促進を提言。医師が先発薬を選択する場合は、処方箋に理由の明記を義務付けることも求めた。薬局で購 入可能な医薬品は、保険を適用しないようにすることも盛り込んだ。

国民年金に関しては、納付率の実態を把握するため、納付免除や猶予の対象者を外した現行の徴収率の算出方法を改め、全被保険者に対す る納付率を発表するよう求めている。

③慰安婦で新談話を・朝日に制裁必要…自民政調

2014年08月22日 共同通信

朝日新聞がいわゆる従軍慰安婦問題を巡る記事の誤りを認めて 一部を撤回したことを受け、自民党政務調査会は21日、河野談話と慰安婦問題に関する会合を開き、戦後70年となる来年に向け、新たな官房長 官談話を発表するよう政府に求めることを全会一致で決めた。

④次世代の党:保守色前面に 「外国人生活保護は廃止」

毎日新聞 2014年08月22日

石原慎太郎氏らが1日に旗揚げした次 世代の党が早速、保守色を前面に押し立てて動き始めた。生活保護の給付対象から外国人を除外するための生活保護法改正案を秋の臨 時国会に提出することを決めたほか、来月には平沼赳夫党首らが訪米し、保守強硬派「ティーパーティー(茶会)」関係者と意見交換する予定だ。

生活保護法改正案の提出は、7月に最高裁が「永住外国人は生活保護法の適用対象ではない」と初判断したことが理由だという。同法では保護 の対象を「生活に困窮する国民」と定めているが、運用で外国人も支給対象にしている。改正案には、こうした運用を廃止する狙いがある。

また平沼氏や山田宏幹事長らは9月8~12日の日程で米ワシントンとハワイを訪問。ワシントンでは、政府機関を一部閉鎖に導くなど強硬派 とされる 「茶会」関係者と会談し「米国の草の根保守の運動論」(山田氏)について話を聞く。山田氏は「臨時国会で、我が党らしさを打ち出していく」と 話している。 【葛西大博】

☆(6)今日の【権力犯罪】

①ゴム弾、催涙ガス、牢獄:ファーガソン警察 抗議の様子を報道するジャーナリスト を弾圧

2014/8/20 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

米国ミズーリ州ファーガソンでは、非武装の18歳の少年 マイケル・ブラウンを警察が射殺したことへの抗議が10日目の夜を迎えました。抗議者たちは、非武装の少年の頭部2 カ所を含む計6カ所を撃った警官ダレ ン・ウィルソンの逮捕を求めています。ニューヨーク・タイムズ紙によると、エリック・ホルダー司法長官と司法省の上 層部は、ファーガソン警察の業務全体 を、広意義な公民権捜査の対象とするかどうかを検討しているということです。一方ジャーナリスト保護委員会 (Committee to Protect Journalist)は、ファーガソン警察に対しジャーナリスト達への嫌がらと拘留を止めるよう求めています。少なくとも11人のジャーナリストが、射 殺後の抗議活動の様子を報道していて拘留されました。ザ・インターセプトのライアン・デブローに話を聞きます。18 日の夜、抗議運動の様子を報道していた デブローは、ゴム弾で撃たれた後逮捕され、一晩投獄されました。

②「文明国では受け入れ難い」: カリフォルニアの司祭 トラウマを抱えた若者達を 標的にするファーガソン警察を批判

2014/8/20 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

ミズーリ州ファーガソンから引き続き生中継です。次はカ リフォルニア州バークレーのザ・ウェイ・クリスチャン・センターの司祭マイケル・マクブライドに話を聞きます。マク ブライドは、「組織化によりコミュニ ティを改善する人々」(People Improving Community through Organizing - PICO)に属する「地域社会を癒すキャンペーンのライフライン」(Lifelines for Healing Communities Campaign)の指導者です。PICOは国内でも最大の信義をベースにした地域社会組織ネットワークです。マクブライドは平和維持者としてファーガソ ンに入り、青少年達と協力して市民不服従を支援してきました。抗議者達は米国の「公民権運動と抵抗の歴史から受け継 がれた行動を実践」していると言いま す。 「彼らがなぜこんなに憤慨しているのか、と不思議に思う人もいるでしょう。私たちには子供たちがいます。自分達の税金で雇われた人々によって子供が殺され たら、憤慨しない親がいるでしょうか?」とマクブライドは言います。

③「抗議者はみんなマイケル・ブラウンになりえる」:州議会議員 警官の襲撃が司法 で裁かれることを求める抗議者を弁護

2014/8/20 デモクラシーナウ日本語版

http://democracynow.jp/

ファーガソンでの抗議で正義を求める声の中でも、最も重 要な一人が州議会議員のマリア・シャペル=ナダールです。彼女は街頭に出て抗議し催涙ガスを受け、ツイッター上では マイケル・ブラウンが警官に殺害され、 抗議が勃発した後、ジェイ・ニクソン州知事が適切な対処をとっていないことを厳しく批判しました。「自分もいつマイ ケル・ブラウンになるかわからないと感 じている民衆と、ニクソン州知事が話をしていないという事実は、まるで彼らに平手打ちをくらわせているようなもので す」とシャペル=ナダールはいいます。 「彼は、政治的に都合が良い時だけ、マイノリティーのコミュニティにやってくるのです」

☆(7)今日の【真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(成甲書房2008年9月発行\1900)P257-258【タルムード狂信者アイゼンハワーは軍民900万人を殺す】引用

その後、明らかになったことだが、第二次世界大戦終了後5年間で連合軍が行ったが餓死作戦や追放の結果、軍人と民間人合わせて900万以上のドイツ人が死亡している。この中には、移動中や連合軍の収容所で亡くなった捕虜も含まれる。収容所では食料の差し入れを禁じられていたが、そこには子供達も囚われていた。

アイゼンハワーは、彼の愛するユダヤ教のタルムードの教えに従ったとしか思えない。戒律を守るユダヤ人にとって、タルムードは最高の宗教的・倫理的手引書である。ユダヤ人にとって聖書にはるかに優れるものであるこのタルムードの中には、非ユダヤ人は本質的に悪であり、ユダヤ人は善であるということが繰り返し書かれており、さらに、非ユダヤ人が受けるべき報いとして、殺されるのは一番ましな方だと書かれている。ユダヤ人の人種的精神的優位性は、ただ事ではないのである。

誰でも手に入れられる聖書やコーランと違い、ユダヤ教で最も神聖な書物とされるタルムードはどこで手に入れようとしても難しい・ユダヤ教徒以外にはこの律法を教えることを禁ずるとタルムードに明確に記されているからであろう。この禁則を破った者については、[サンへドリン59a],[ハギガー13a]にこう明記している

[かかるものは死に値する]

☆(8)今日の重要情報

①NHK『ニッポンの平和』に見る偏向番組の作り方

2014年8月16日  植草一秀の【知られざる真実】

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-b088.html

「偽計 による幻想」

トリッ ク&イリュージョン

これが 近著『日本の真実』(飛鳥新社)

http://goo.gl/8hNVAo

のモチーフである。

トリッ ク=偽計=詐術を用いて、人々の判断を誤導するのである。

真相を 見抜くものは騙されないが、多くの市民が詐術によって誤導されてしまう。

権力は マスメディアを活用して詐術を施す。

消費税 増税が日本経済に甚大な影響を与えているが、安倍政権は日本経済新聞とNHKをフル動員して「消費税増税の影響軽微」の大キャンペーンを 展開してきた。

日本経済新聞の哀れなまでの堕落ぶりについては、何度も記述してきた。

NHK も8月13日のGDP大崩落の報道では、売上が前年比プラスの例外的存在の大丸東京店のデータを使って、「大都市圏の消費は堅調」とい う、事実無根の報道を7時の定時ニュースで垂れ流した。

この国 の報道機関の劣化ぶりは、第二次大戦中の劣化と同列のレベルにまで進行している。

日本軍 の無条件降伏受け入れを決定したことを国民に発表した1945年8月15日から69年が経過した昨日、NHKはNHKスペシャルで

「戦後69年 いまニッポンの平和を考える」と題す る放送を行った。

「偽計 による幻想」を代表 する番組の作りであった。

番組を 見た視聴者の印象は、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、集中砲火を浴びせられているというものであったはずだ。

実は、 この図式こそ、番組編成の意図であったと考えられる。

私は NHKの政治番組である『日曜討論』に二桁の回数で出演してきた。

この討 論形式の番組にはカラクリがある。

これまでの著書のなかに記述したことがあるが、生放送の番組であっても、放送前に番組の色彩を決定することができるのだ。

昨日の 放送は、まさに「あべさまのNHK」を象徴するつくりになっていた。

番組の 色彩は、結局のところ、出演者の顔ぶれで決まる。

この キャスティングに、明白な「偽計」が凝らされている。

人気ブログランキングへ

番組の 主役は岡本行夫氏である。

岡本氏 は外務省OBである。外務省を早期に退職して独立したが、背後で岡本氏を全面支援したのは米国であると考えられる。

破格の 条件で岡本氏は外務省を退職して独立したと考えられる。

横綱土 俵入りの太刀持ち、露払いを務めたのが吉崎達彦氏と岩田温氏である。

吉崎氏 と岩田氏は、鳥越氏をどのように攻略するか、綿密な準備を事前に行ったはずである。

座席の 配置は上座主賓席に岡本行夫氏が着席し、その横に太刀持ち吉崎氏、露払い岩田氏であるから、この3名の位置付けは鮮明である。

吉崎氏 は御用であることをカムフラージュする発言を示したが、実態は完全な御用である。

自民党議員の私的勉強会の事務局を永年務めてきた経緯も存在する。

キャス ティングのポイントは三つある。

第一の ポイントは、野党筆頭席に鳥越俊太郎氏を据えたこと。

鳥越氏 は知名度も高く、人気も高いから、番組の映像としてはもっともらしく見える。

しかし、政府見解の論理構成を支える岡本氏を論破する中心人物ではない。

想定問答を準備して水も漏らさぬ対応を取るタイプの論客ではない。

番組は 意図的に、鳥越氏対3名の御用論者の戦いの構図を構築したのである。

第二の ポイントは、野党席に隠れ御用を忍び込ませたことである。

隠れ御 用を忍び込ませるなら、女性の方が効果的である。

日本紛 争予防センター理事長の瀬谷ルミ子氏が起用された。

日本紛 争予防センターはNGOであるが、設立の経緯を見れば、外務省との深い関わりが明白である。

日本紛 争予防センターが行う事業の資金源には、外務省所管の巨大予算が充てられているのである。

この瀬 谷氏が安倍政権の集団的自衛権行使容認の閣議決定を全面否定するわけがないのである。

事実、 瀬谷氏の発言は閣議決定を肯定するものであった。

野党第 2席に着席したのは東京大学教授の加藤陽子氏である。

加藤氏 は歴史学者で安倍政権の集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対する立場を表明するが、加藤氏が起用された理由は次の点にあると考えられ る。

それは、加藤氏が集団的自衛権行使容認の「新三要件」に、

「我が 国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険があること」と記述 されたことについて、「明白な危険」と表記されたことを高く評価している点である。

この点 を確認したうえで、NHKは加藤氏を野党第2席の出演者として選出したのだと考えられる。

それが 証拠に、司会進行の三宅氏は、「新三要件」について明示したうえで加藤氏に質問を振った。

画面に は、周到に用意された「新三要件」のテロップが掲示されたのである。

第三の ポイントは野党第1席に憲法学者を配置しなかったことである。

岡本氏 に対峙して対論を行うには、集団的自衛権行使容認が憲法違反であることを論理的に緻密に主張する憲法学者が必要であった。

鳥越氏 はジャーナリストとして第2席に着席するべきだったのである。

そして、第3席に加藤陽子氏が着席するべきであった。

もし、 対論がこの6名によるものであったなら、番組の内容はまったく異なるものになる。

この 「誤導」による番組印象が視聴者に植え付けられる。

これを「偽 計による幻想」と呼ぶのである。

☆(9)今日の注目情報

①高齢者の住宅ローン破綻が急増中、住宅ローン問題支援ネットが発表
SUUMO ニュース

2014.08.13 SUUMOニュース

http://suumo.jp/journal/2014/08/13/67712/

住宅ローンや不動産に関連する悩みの無料相談窓口を展開する、住宅ローン問題支援ネット(本社:東京都中央区)は、同社のもとに高齢者 の方からの住宅ローン返済に関する相談依頼が急増していると発表した。

収入源は年金だけで、収入は変わらない中、消費税増税による生活費の圧迫や、年金収入しかないにも関わらず、ボーナス払いがあるなど、 バブル時の住 宅ローン契約条件が大きく負担になっているケースが多く見受けられ、中には破たんするしか選択肢がない方なども少なくなく、高齢者の住宅 ローン問題が深刻 化している。

■金融モラトリアム法終了の影響から相談依頼が急増
金融モラトリアム法とは、「中小企業金融円滑化法」のことをいい、中小企業や個人が抱える金融機関からの借入金の返済を猶予しやすくする ことが目的の法 案。金融モラトリアム法が2013年3月に終了した影響から、「住宅ローンの返済スケジュールを延長できず困っている」という高齢者から の相談が増加。

その他に相談依頼が急増している原因としては、2014年4月に行われた消費税増税、離婚や病気・身内の病死、リストラや収入減があげ られる。結果として住宅ローンが払えず自宅を競売に掛けなければならない状況に陥っている人が多くなってしまっている。

■高齢者の方の相談が多い理由
住宅ローン問題支援ネットに寄せられる、高齢者の方からの相談件数は昨年度比130%以上と、特に最近急増。1989年辺りより住宅ロー ンを組み始めた人 が60才を越え始め、雇用形態が嘱託となったり、年金収入のみとなって収入が半減しているのに「まだローンが2~3,000万円残ってい て、返済期間が 10年以上、毎月の支払いが10数万円ある」という方や、「79歳完済、返済猶予を行って83歳完済」というバブル時の非現実的な返済契 約になっている方 も多く、事態は深刻化している。

高齢者の中には、「借りたお金は返さないと」という責任感の強い方が多く、自宅がなくなることを恐れて、自転車操業のように金融業など から資金を借りて住宅ローンの返済に充てているなど、無理をしている方も少なくない。

■「家を所有すること」に必要以上に固執をしないこと
住宅ローン問題支援ネットでは、こういった悩みを抱える相談者の方に、「家を所有すること」に必要以上に固執して、捕らわれることのない ようにアドバイス をしている。住宅ローンの返済ができなくなって、競売にかけられてしまう前に、融資元の金融機関との合意に基づいて、家を売却する「任意 売却」の手続きを とることで、競売よりも高く売却できるので、それを返済にあて、それでも残ったローンを、賃貸に移り住んで返済をすすめていくやり方があ る。

また、どうしても同じ家に住みたかったら、任意売却で投資家に買ってもらい、その方に家賃を払うカタチで住み続ける方法などをとること で、固定資産税の支払いやマンションなどであれば管理費の出費などもなくなるので、経済的に余裕が生まれる。

住宅ローン問題支援ネット代表の高橋氏は、「全国の住宅ローン残高が180兆円。そしてその破綻率は、4~5%、金額に直すと7~9兆 円にも及び、 数字に現れない破綻予備軍がその3倍いるものと考えられます。家を所有することに必要以上に捕らわれ、ローンの返済に人生を費やすのでは なく、豊かな老後 を過ごすための選択肢をもってもらいたい」と述べている。

☆(10)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 広島災害そっちのけ…別荘にとんぼ返りした安倍首相の感覚

2014年8月21日 日刊ゲンダイ

ドドドッ――。

暗闇に不気味な地鳴りが響き、大量の土砂と岩が住宅を一気にのみ込んだ。2~11歳の男児3人を含む計39人が死亡、7人が行方不明になった20日の広島市の土砂崩落災害。泥水に漬かり、押しつぶされた住宅の周囲からは「助けて!」という悲痛な叫び声が飛び交ったという。現場では21日も未明から、広島県警や自衛隊員による行方不明者の捜索活動が続いている。

それにしても突然の大惨事に対し、改めて危機意識の乏しさが浮き彫りになったのが安倍首相の行動だ。安倍首相は20日午前7時20分ごろ、山梨県鳴沢村の別荘を出て富士河口湖町のゴルフ場に移動。午前8時ごろから、森元首相らとプレーを楽しんだ。災害対応のために中断したのは1時間近く経ってからで、その後、サイレンを鳴らす緊急車両に先導され、高速道路を時速130キロでスッ飛ばし、午前11時に官邸に到着した。

■数時間でまた山梨へ

官邸サイドは安倍首相が午前6時半に関係省庁、機関に指示を出していたとして、危機対応に「問題なし」との姿勢だが、とんでもない。気象庁が広島市に土砂災害警戒警報情報を出したのは20日午前1時15分。市が避難勧告を出したのは午前4時20分だ。つまり、大災害は早い段階で予測できたのに、安倍首相はゴルフを強行したのである。

さらにあぜんとしたのが午後の行動だ。安倍首相は午後5時19分に公邸で西村泰彦内閣危機管理監から報告を受けると、午後6時前には公邸を出て、サッサとまた山梨県鳴沢村の別荘に戻ったのだ。

「災害現場では夜になっても多くの行方不明者がおり、自衛隊員のほか、大阪、兵庫など近隣の道府県警の警察官ら総勢1000人以上が徹夜で救助作業に当たっていた。夏休み中とはいえ、わずか数時間、官邸にいただけで別荘にとんぼ返りとは呆れますよ」(永田町事情通)

人間は異常・緊急事態に「本性」が現れる。ふだんは「国民の命を守る」なんてカッコつけている安倍首相だが、しょせん中身は薄っぺらなのだ。

政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。
「国民の生命、財産を本気で考えている政治家なら、災害の全容を把握するまで公邸にとどまるでしょう。知らん顔して別荘に戻る感覚が理解できません。俺なら何をしても許される、というおごりを感じます」

別荘に泊まってゴルフ三昧の生活を送りたいなら、一刻も早く政治家を辞めるべきだ。

☆(11)【海外情報】

①「イスラム国はどのテロ組織より大きな脅威」、米国防トップ

2014年08月22日 AFP日本語版

【8月22日 AFP】米国のチャック・ヘーゲル(Chuck Hagel)国防長官とマーチン・デンプシー(Martin Dempsey)統合参謀本部議長は21日、イスラム教スン ニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」について、従来の「テロリスト集団」よりも深刻な脅威となっており、中東情勢を激変させかね ない構想を掲げているという見方を示した。

ヘーゲル長官とデンプシー議長は記者会見で、米国の支援を受けた地元の治安部隊がISを封じ込め、最終的には壊滅できると考えている が、そのためにはシリアとイラク両国のスンニ派がISを拒絶する必要があると訴えた。

ヘーゲル国防長官は、ISは装備・訓練・資金のいずれの面でも最近台頭したあらゆる過激派を上回っていると指摘。「イデオロギーと洗 練された戦 略・戦術能力を融合させている。資金も極めて豊富に持っている。われわれがこれまで目にしてきたあらゆるものを超越している」と述べた。

またデンプシー統合参謀本部議長によると、ISは狂信的なイデオロギーに固執してレバノン、イスラエル、クウェートを支配しようとい う「長期的な 構想」を練っていると述べ、「もしISがその構想を実現させれば、中東情勢を激変させ、さまざまな形でわれわれを危険にさらす安全保障環 境を生み出すこと になる」と警告した。

隣国シリアのISを攻撃する可能性はあるかという質問にヘーゲル氏は、可能性は排除しなかったものの、近日中に実施するとは言わな かった。またデ ンプシー氏も、ISとは最終的にはシリアで交戦しなければならず、その役割を担うのは他のより穏健な武装勢力となる可能性を示唆した。 「シリアに拠点を置 く部隊に対処せずにISを打倒できるか?答えはノーだ」(c)AFP

②英首相「衝撃受けている」、米記者殺害に英国人関与の疑いで

2014年08月21日 ロイター

[ロンドン 20日 ロイター] - キャメロン英首相は20日、米国人記者がイスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」に殺害されたとみられる事件で、実行犯が英国人であるとの疑いが出 ていることに衝撃を受けていると語った。

イスラム国は19日、約2年前にシリアで行方不明になっていた米国人記者のジェームズ・フォーリー氏の首を切断 する映像を公表した。実行犯の男はイギリス訛りの英語を話していた。

キャメロン首相は「映像に写っている事件に関与した男の身元は判明していないが、英国人である可能性が高まって おり、非常に衝撃を受けている」と述べた。

英情報当局は、映像に写っていた男の捜査を開始。ハモンド英外相は、英情報当局が米国と緊密に協力し、男の身元 特定に尽力しているほか、テロ対策の特別警察部隊が映像を調べていることを明らかにした。

③シリア反体制派に5億ドル支援へ 米大統領、議会に要請

ワシントン=大島隆

2014年6月27日 朝日新聞

オバマ米大統領は26日、シリアの反体制派への武器供与や訓練のた め、5億ドル(約510億円)の拠出を認めるよう議会に求めた。シリアではアルカイダ系武装組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」も活動し ているが、穏健なグループだけを支援の対象にする。訓練はシリア国外で実施するとみられる。

オバマ政権はシリアの反体制派を支援することで、アサド 政権だけでなく、シリアとイラクをまたいで活動するISISの勢力拡 大も防ぎたい考えだ。

ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)の報 道官は「米国はシリアでの戦闘に部隊を送るべきではない」 と軍事介入の可能性を改めて否定したうえで、「シリアの人々をアサド政権の攻撃から守り、 ISISのような過激派を後退させることを助けるのが目的だ」との談話を発表した。

オバマ氏は、シリアの周辺国であるヨルダン、レバノン、 トルコ、イラクへの支援も議会に要請。シリア反体制派への支援と合わせた総額は計 15億ドル(約1530億円)となる。(ワシントン=大島隆)

☆(12)【国内情報】

①iPS細胞:肺胞に分化…肺の再生医療に光 京大グループ

毎日新聞 2014年08月22日 

京都大大学院医学研究科の三嶋理晃(みちあき)教授らの研究グループは、ヒトのiPS 細胞(人工多能性幹細胞)を肺胞の細胞に効率よく分化させ、取り出す方法を確立したと発表した。肺の再生医療の実現や薬の製造に つながる可能性があるとしている。論文は21日正午(米東部時間)に科学誌「ステムセル・リポーツ」オンライン版で公開される。

肺の中に無数にある肺胞は、酸素と二酸化炭素の交換をする重要な部位。iPS 細胞などを使った再生医療への期待が高いが、肺の細胞は発生の遅い段階で形成されるため、分化する効率が低いという課題があっ た。

研究グループは、肺を膨らませる機能を持つ「2型肺胞上皮細胞」の効率的な分化方法を検討。CPMと呼ばれるたんぱく質が、肺胞上皮細胞 の前段階 に当たる肺胞前駆細胞を作る際の目印となることを突き止め、これを目印に前駆細胞だけを集めた。更に上皮細胞に特徴的な遺伝子が光るよう GFPと呼ばれる たんぱく質を導入した上で前駆細胞を培養。光る細胞を目印に上皮細胞だけを取り出すことに成功した。

分化効率が不安定な従来の手法に比べ、10%程度という高率で上皮細胞に分化させることができたという。三嶋教授は「難しかったプロセス を確立できたことで、肺の再生医療や難治性疾患の研究に踏み込める大きなチャンスが到来した」と話している。【野口由紀】

★(13)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,092
②ネットTV放送前日のコメント数:27
③ネットTV放送TV総視聴者数:240,312
④ネットTV放送総コメント数: 26,960
⑤ネット放送サポーター数:665
⑥ネット放送ライブ回数:1,700
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):5,026
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,478
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,216,147
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,505,308

★(14)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
スポンサーサイト



[2014/08/22 18:52] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<08/22のツイートまとめ | ホーム | 08/20のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/1195-af4e6a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |