FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

何度でも繰り返して言うが、首相には衆議院を解散する権限は無い!
検視図

☆【今日の画像】:解剖検視図

米ミズーリ州ファーガソンで18歳の無抵抗の黒人青年マイケル・ブラウンは警察官ダレン・ウィルソンに正面から6発の銃弾を受けそのうち2発は頭部だった!

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日水曜日(8月20日)午後4時から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  77分07秒  http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/92167491



☆【今日のひとこと】:

ドイツ連邦共和国憲法(ボン基本法)第二十条【国家目的規定、抵抗権】

①ドイツ連邦共和国は、民主的で社会的な連邦国家である。

②全ての国家権力は、国民から発する。国家権力は、国民が選挙及び投票において、また、立法、執行権及び裁判の個別期間を通じて行使される。

③立法は合憲的秩序、執行権及び裁判および法に拘束される。

④全てのドイツ人は、この秩序を排除することを企図する何人に対しても、その他の救済処置を用いることが不可能な場合には、抵抗する権利を有する。

☆New!【今日のお知らせ】:

①ブログ【杉並からの情報発信です】は、2007年9月開始以来満7年になりますが昨日の【訪問者数】は1,937名、【閲覧数】は5,698、昨日時点での【総視聴者数(PV)】は約350万人、【総閲覧数(IP)】は約920万を超えました。

また、2012年6月25日に開始しましたネットTV【YYNewsLive】は、毎日約1000名の方々に視聴していただき昨日の時点での【総視聴者数】は約24万人となりました。

ご支援誠にありがとうございます。

②明日木曜日(8月21日)は私用のため外出しますので放送はお休みです!

☆(1)今日のメインテーマ:何度でも繰り返して言うが、首相には衆議院を解散する権限は無い!

国内外で四面楚歌状態の安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は、同じく国内外で四面楚歌状態の北朝鮮独裁者金正恩第一書記と【独裁政権延命】の一点で一致し、9月にも訪朝して多額の戦後賠償と経済援助を約束する代わりに拉致被害者を日本に帰国させ、10月にも衆議院を解散して総選挙に打って出て自公を圧勝させるというストーリを考えているという。

しかし歴代自民党政権が主張し強行してきた【衆議院解散は首相の専権事項】は全くの大うそなのだ

!衆議院の解散権は日本国憲法第41条【国会は国権の最高機関であり唯一の立法機関である】の規定に従えば、衆議院自体にあり衆議院の下位に位置する内閣の長である首相に上位の国会を解散する権限などありえないのだ!

▲日本国憲法第41条:国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。


我々は【拉致被害者帰国】の茶番劇に騙されず、安倍晋三ファシスト&サイコパス政権と北朝鮮独裁者金正恩独裁政権の延命を許してはいけないのだ!

【関連記事】

▲ 安倍首相がすがるワンチャンス 9.12「日朝首脳会談」

2014年8月20日 日刊ゲンダイ

9月10日にも北朝鮮の「特別調査委員会」が、調査結果を報告する予定になってい る拉致問題。9月12日に「安倍晋三―金正恩」の日朝首脳会談が開かれるという衝撃情報が流れている。

安倍首相の<9・12電撃訪朝>は、お盆休みの間に一斉に広がった。

「まず9月3日の内閣改造で、拉致担当の古屋圭司を留任させ、8日に古屋大臣がジュネーブに飛んで北朝鮮の大臣と会い、10日に北朝 鮮から渡される“帰国 者リスト”の中身を確認したうえで、12日に安倍首相が訪朝するというものです。ちょうど13日には“救う会”が日比谷公会堂で大会 を開く。そこで安倍首 相が“被害者奪還”の報告をする、ともっともらしい解説つきでした」(官邸事情通)

実際、「日朝交渉」は急ピッチで進んでいるらしい。
 朝鮮問題に詳しい国際ジャーナリストの太刀川正樹氏が言う。

「韓国の情報機関も、北朝鮮の調査報告は9月 10~12日の間に行われるという情報をつかんでいるようです。日 本側は北朝鮮に“拉致被害者”と“特定失踪者”計36人のリストを突きつけ、安否確認を要請したという情報も流れている。金丸訪 朝団も、小泉訪朝も9月 だった。9月に日朝関係が動く可能性はあるでしょう」

■被害者帰国で支持率急上昇

支持率が下落している安倍首相にとっても「9月訪朝」は起死回生のワンチャンス。9月20日までに訪朝し、9月22日からはじ まる「国連総会」に出席、臨時国会を召集して9月29日に冒頭解散すれば、自民党が10月の衆院選で圧勝するのは間違いない。
 拉致被害者を帰国させれば、支持率は20ポイント近くアップするとみられている。敗北濃厚の10月26日に行われる福島県知事 選と同日選挙にすれば、たとえ知事選で負けてもダメージは小さい。

あれほど 「安保担当相」に就任することを拒んでいた石破茂が一転、「どんな役職でも受けます」と安倍首相に屈したのも、「9・12訪 朝」「9・29解散」の情報をキャッチしたからという説も囁かれている。

しかし、安倍首相は本当に北朝鮮訪問に踏み切れるのか、はたして日本の国益につながるのか。

「北朝鮮は、拉致被害者を帰国させる見返りに日本と国交を結び、巨額な資金を得るつもりです。でも、アメリカは核開発を進め る北朝鮮に経済援助することを 絶対に許さない。安倍首相がアメリカの反対を押し切れるのかどうか。それでも、9月訪朝の話が消えないのは、安倍首相が前の めりになっているからです。外 務省に<拉致問題をなんとかしろ>とせっついている。安倍首相が成果を急ぐあまり、北朝鮮に足元を見られ、不利な条件を結ば される恐れがあります」(外務 省事情通)

もし、シタタカな北朝鮮を大喜びさせるだけの結果になるとしたら最悪だ。

☆(2)今日のサブテーマ:共産党は自民党の別働隊!

岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長が岐阜県警と岐阜地検の【でっちあげ贈収賄事件】で逮捕・起訴されいまだ保釈が認められない権力犯罪事件で、美濃加茂市の市議会が公明党議員が退席する中で自民党7議員と共産党2議員の賛成多数で、藤井浩人市長への問責決議を可決した!

【共産党は赤旗などで言っていることは正しいがやっていることは自民党の別働隊】との批判をまたしても実証したのだ!

我々【利権・特権を拒否するフツーの市民】は共産党の正体を見極めだまされてはいけないのだ!

【関連記事】

▲美濃加茂市長の問責決議を可決 逮捕から2カ月「混乱」

2014年8月19日 朝日新聞

岐阜県美濃加茂市の浄水設備設置をめぐる贈収賄事件で、事前収賄などの罪で起訴された市長の藤井浩人被告(30)に対する問責決議案が19日、市議会で賛成多数で可決された。逮捕から2カ月近く市長不在が続く中、決議ではその間の市政混乱の責任を問うた。決議に法的拘束力はない。

決議案は定例議会初日のこの日に提案され、採決で議長を除く市議16人のうち公明の2人が退席。最大会派で保守系の「新生会」7人、共産2人の9人が賛成し、可決された。「市長の不在がこれ以上長く続くことは市政の停滞と混乱をきたし、対外的な信頼をも損なう」と指摘。反対した議員からは 「市長が保釈され、真意を聞くことができるまで待ってもいいのでは」といった意見が出た。

当初は辞職勧告決議案を提案する動きもあったが、9月21日に市議選告示を控え「辞職を迫れば市長支持者の反発が大きい」などとして問責決議案に落ち着いた。市長決裁を代 行する副市長は今月13日に初めて藤井市長に接見し、9月議会の補正予算案などで指示を受けた。藤井市長 の弁護団は起訴後、名古屋地裁に保釈請求を3度したが、い ずれも却下されている。

☆(3)今日のトッピックス

①ガザ、停戦交渉は「失敗」 大規模戦闘再燃も

2014年8月20日 共同通信

【エルサレム共同】イスラム原理主義組織ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザに対するイスラエル軍による空爆と、ガザからイスラエルへ のロケッ ト弾攻撃は19日夜(日本時間20日朝)、激しさを増した。ロイター通信によると、ガザでの本格停戦についてエジプトの仲介でイスラエルと協 議していたパ レスチナの交渉団長は20日、協議は失敗したと述べた。

イスラエルとハマスなどパレスチナ側は本格停戦を目指して交渉していたが、不調のまま大規模戦闘が再燃する恐れも出てきた。

②「イスラム国」がシリアで攻勢 イラク軍から武器奪う?

キリス=金井和之

2014年8月20日 朝日新聞

イラクとシリアで勢力を広げる過激派組織「イスラム国」が、シリア北部の拠点都市アレッポ周辺で再び攻勢を強めて いる。アサド政権の打倒を掲げるシリアの反体制派「自由シリア軍(FSA)」をも攻撃し、シリア反体制派の分裂に拍車がかかってい る。

 シリアと国境を接するトルコ南部キリス。こ こでシリアへの人道支援を展開するNGOのエルハン・ イェメレクさんによると、ここ1カ月でアレッポ周辺の少なくとも六つの村が「イスラム国」に制圧された。

 アレッポからキリスに避難してきたアフマド・ハッサンさん(34)は「状況は毎日のように変わる。誰も安全を確信できないような日々だ」 と訴えた。

「イスラム国」は本来、シリア東部を中心的な拠点とする。アサド政 権軍の反撃で一時は劣勢とされたが、6月にイラク第2の都市モスルを制圧して以降、物 流拠点として重要なアレッポ周辺で再び攻勢を強めた。イラク軍から奪った武器を使っているとみら れている。

「イスラム国」は、反アサド政権で 目的を同じにするFSAも攻撃している。

イラクからシリアにわたる一帯でイスラム国家の樹立を 宣言した「イスラム国」の目標は、宗教国家 を打ち立てることだ。あくまでアサド政権打倒を目指すFSAとの違いが、ここへきて対立に発展したようだ。

一方、イラクでは「イスラム国」への空爆に踏み切 り、イラク軍と協力して重要拠点であるモスルの ダム奪還にも成功した米国も、シリア内での対応には苦慮している。米国 は、アサド政権の退陣を求めてきた経緯があるが、「イスラム国」を攻撃すれば、結果 として、アサド政権を助けてしまう形になるからだ。

FSA関係者によると、FSAは「イスラム国」への対応に追われ、 米国の支援も期待できない状態に置かれている。その隙に、アサド政権軍が攻勢を強め、反体制派の支配地域を奪還する状況になっているという。 (キリス=金井和之)

☆(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①【ガザ発】 イスラエル軍に連行されたまま帰らぬ村人

2014年8月17日  田中龍作ジャーナル

イスラエル軍の地上侵攻に付き物なのが虐殺であることはよく知られているが、もう一つの付き物がある。住民の逮捕・連行だ。

住民はイスラエル軍による逮捕・連行について語りたがらない。地元ジャーナリストも「聞くこと自体stupid(ばかげている)だ」 と顔をしかめる。タブーなのだ。

筆者は大規模虐殺があったフザー村に幾度も足を運ぶうち、当事者に行き当たった。実名、写真ともに伏せる。

イスラエル軍に逮捕・連行されたものの無事解放された男性(30代後半)は次のように話した―

7月25日か26日だった。イスラエル軍の部隊が家の近くまで来たので怖くなり、裏の親戚の家に逃れた。

だが、そこにまでイスラエル軍は来た。親戚一族と村人約25人(全員男性)は、手を後ろに縛られ、目隠しをされた。パンツ一枚にさ れ、メルカバ戦車に分乗させられた。

連れて行かれた所はイスラエル軍の軍事施設だった。今考えるとエレツだ。

取調べが続いた。PCの画面に地図があり「どこに(ハマスの)トンネルがあるんだ?」「アジトはどこだ?」と追及された。
村は徹底的に破壊されていた。停戦が破られ、イスラエル軍のミサイルが着弾した。=1日、フザー村 写真:筆者=

村は徹底的に破壊されていた。停戦が破られ、イスラエル軍のミサイルが着弾し た。=1日、フザー村 写真:筆者=

軽く殴られたくらいで拷問はなかった。男性は「知らない」と答えた。

4日間の取り調べの後、男性は解放された。男性を含めて18人がこれまでに解放されているが、7人はまだイスラエル軍に拘束されてい る。

筆者が耳にしているだけでもフザー村では、もう一件、逮捕・連行がある。7月21日に起き、約60人がイスラエル軍に拘束され、エレ ツに連れて行かれた。こちらも帰らぬ村人がいる。

最激戦地ベイトハヌーンでは7月26日、住民8人が押し込められて、家屋を爆破された虐殺事件があった。ここでは3人の少年がイスラ エル軍に逮捕・連行された。3人とも解放されている。

知っていなければ、トンネルの場所もアジトも明らかにすることはできない。だが、別のルートから漏れたとしても、ハマスからは疑いの目 で見られる。近隣の人々からも「彼は自供したのではないか」と訝しまれる。

イスラエル軍による逮捕・連行は、人間関係さえも危うくする。タブー(禁忌)にしておかねばならないのだ。

②イスラエルの兵器開発に日本も荷担――圧倒的な軍事力による抑圧

2014年8月18日 藤原亮司・ジャパンプレス、8月8日号

民家の壁に突き刺さるフレシェット弾(矢弾)、白リン弾で焼け焦げた家屋。どんな兵器を使ったのか、サッカー場ほどもある広大な農場一 面 に、吹き飛ばされた家畜の屍骸。2009年1月、イスラエル軍侵攻直後のガザを訪れた私は、まるでさまざまな兵器が「試された」かのよう な痕跡に驚いた。

それから5年半がすぎ、ガザは再び激しい攻撃にさらされた。8月4日現在、わずか28日間の戦闘でパレスチナ人の死者は1800人を超 える。

イスラエル軍も兵士64人死亡という過去にない犠牲を払ったが、2600発以上のロケット弾が撃ち込まれたにもかかわらず、市民の犠牲 者は3人に留 まっている。ハマースのロケット弾を約90%の命中率で撃ち落としたという防空システム、「アイアンドーム」の性能と、自国の兵器開発能 力を実証する絶好 の機会となった。

この兵器は、軍とイスラエルの軍事企業「ラファエル・アドバンスト・ディフェンス・システムズ」によって開発された近接用迎撃地対空ミ サイルで、 11年から配備された。「命中率90%」という数字は検証が必要だが、イスラエル人に聞くと「かなり撃ち落としている実感がある」とい う。

日本にとっても、この国の兵器開発とは無縁ではない。5月12日、安倍・ネタニヤフ両首相が、国防とサイバーセキュリティの分野での協 力推進で合 意。7月6日にはイスラエルを訪問した茂木敏充経済産業大臣が、両国の企業や研究機関が「共同研究・開発」を促進する覚書を締結、署名し た。この「共同研 究・開発」には、兵器開発が含まれない理由はない。

日本で三菱重工業がライセンス生産するパトリオット2ミサイルの部品は、「防衛装備移転三原則」により輸出可能になったが、同ミサイル はイスラエル にも配備されている。また、F-35戦闘機の開発には、日本・イスラエルともに名を連ねる。日本の軍事技術が今後、パレスチナに対して使 われないという保 証はどこにもない。

【破壊と抑圧の責任は?】

ガザはイスラエルにとっての「打ち出の小槌」だ。政府が外交上、または自国民に対して、自らの存在意義を示そうとするとき、その駆け引 きの材料にい つもガザが使われてきた。そこでは、日本のメディアも「イスラーム原理主義組織」と呼ぶハマースが、「実効支配」を続けているからだ。

彼らを少し挑発すれば、ガザの人々を「人間の盾」としてロケット弾を撃ち込む。イスラエルは、それで市民が巻き込まれても、「原理主義 組織」を選んだお前たちのせいだ、と言わんばかりだ。

日本政府は7月25日、ガザ地区の市民に対する食料や医薬品など、550万ドルにおよぶ人道支援を決めた。大規模な破壊行為のあとに は、諸外国から も緊急支援が入る。国連機関を通じて直接ガザに援助が入る場合もあるが、多くはヨルダン川西岸のパレスチナ自治政府経由であり、それがガ ザまで届くことは 多くない。

逆に援助が人を締めつけてゆくこともある。諸外国からの莫大な援助があるがゆえに、占領地に責任を負うべきイスラエルの懐は何ら痛むこ となく、破壊と抑圧を続けてゆくことができる。

イスラエル軍地上部隊の大半は撤収を始めたというが、空爆による攻撃は続いている。ガザ市民の4人に1人はまだ、長い避難生活を強いら れたままだ。停戦になったとしても、人々の破壊された暮らしは容易に元には戻らない。

四方を分離壁と海に囲われた狭い土地に閉じ込められて生きる、約180万人の人々。働くべき仕事もほとんどなく、ガザを出ていく自由も 与えられていない。

「戦闘では人が死ぬが、停戦でも死んだように生きるしかない」。電話の向こうでガザの古い知人が言う。「毎日毎日、同じ日が続くだけ だ。描ける将来の希望など、ガザのどこを探してもない」。それでも、目が覚めたらまた一日が始まる。それは容赦なく残酷な一日だ。

☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①戦闘現場以外なら武器提供…米支援活動拡大へ

2014年08月20日 共同通信

政府は、9月にまとめる予定の日米防衛協力の指針(ガイドラ イン)改定の中間報告に、日本が自衛権を行使する前の周辺事態の際などに米軍への武器・弾薬提供や戦闘機への空中給油を可能にするといった対 米支援活動の拡大を盛り込む方針を固め、米政府と最終調整に入った。

②首相、内閣官房参与らとゴルフ 静養先の山梨で

2014年8月19日 共同通信

安倍晋三首相は19日、山梨県富士河口湖町で本田悦朗内閣官房参与やフジテレビの日枝久会長らと趣味のゴルフを楽しんだ。

9日から約2週間の夏休みに入って以来、首相は財界人や秘書官らとプレーしており、今回が3回目。昭恵夫人や、財務省の田中一穂主計 局長も加わった。

9月第1週に予定する内閣改造・自民党役員人事に向けて気分転換を図ったようだ。

③【海自幹部ら靖国へ集団参拝】 毎年の遠洋航海前に 問われる政教分離

2014.08.13 共同通信

海上自衛隊の幹部らが毎年の遠洋航海前に100人以上で靖国神社に集団参拝を続けている。

 防衛省は今年の参拝について「歴史学習目的で(靖国神社の展示施設の)遊就館を訪れた際、休憩時間中に自由意思で行った」としているが、 平日に制 服を着て集団で昇殿参拝している点などから公務としての参拝とみなす識者の指摘もある。政教分離を定めた憲法20条との兼ね合いが問われそう だ。

靖国神社の社報「靖国」 (月刊) によると、海自の練習艦隊司令官と初級 幹部ら 計119人が、実習で遠洋航海に出る直前の5月20日の火曜日に、制服姿で集団参拝した。玉串料について防衛省は「私費で支払った」としている。

海自練習艦隊の遠洋航海は1957年から始まった。社報「靖国」には、少なくとも2000年以降、毎年、練習艦隊の集団参拝の記事があ り、「(遠洋航海の)出発前には毎年当神社への昇殿参拝が行われている」との記述もある。

「靖国」はまた、99年に航空自衛隊幹部学校教官の2佐ら計24人が集団参拝したことや、防衛省幹部がほぼ毎年、春季・秋季例大祭に参列 していることも伝えている。

2012年2月号では、自衛隊イラク派遣で04年に第1次復興業務支援隊長を務めた佐藤正久参院議員が「靖国神社と自衛隊」との題で寄 稿。イラク で隊員が殉職した場合も「靖国神社への合祀 (ごうし)は望めなかったであろう」と指摘し「九段(靖国)と市ケ谷(自衛隊)の距離を縮める」ために「国民を挙げて考えて行かねばならない時期を迎えつ つある」とも書いている。

このほか「靖国」によると(1)自衛隊員有志による境内清掃(2)防衛大学校(神奈川県横須賀市)の学生による「自主的行事」としての学 校から靖国神社までの夜間行進―なども長年続いている。

【解説】密接な関係明らかに 組織の歴史認識に問題も

国とその機関の宗教的行為などを禁じた憲法20条をめぐり、これまで最高裁は(1)行為の目的が宗教的意義を持つか否か(2)行為の効果 が宗教に対する援助、助長、促進または圧迫、干渉になるか否か―などを合憲か違憲かの判断基準としてきた。

愛媛県 が靖国神社への玉串料を公費で支出した問題をめぐる「愛媛玉串料訴訟」の最高裁判決(1997年)は、靖国神社という特定の宗教団体に対する支出は「援 助、助長、促進」に当たるとして違憲とした。一方、靖国神社への現職首相の参拝の是非をめぐる訴訟で最高裁は2006年6月、政教分離などを めぐる憲法判断を示さずに退けてきた。

今回明らかになった自衛隊による靖国神社への集団参拝について、防衛省は「歴史学習として訪れた際の 休憩、自由時間中 の自由意思による参拝」と説明している。憲法20条2項が禁じる「宗教行事への参加強制」には当たらないとしても、公務中か否か、靖国への「援助、助長、 促進」に当たらないかどうかは微妙だ。

集団参拝だけでなく、「自主的行事」としての隊員による境内清掃や防衛大生の夜間行進など靖国と自衛隊の関係は深い。安倍晋三政権による 集団的自衛権行使容認によって自衛隊の任務の危険性が増す恐れもある中で、両者の「密接な関係」は今後、論議も呼びそうだ。

靖国神社を精神的支柱として国民を戦争に動員した旧日本軍との関係性を含め、自衛隊という組織の歴史認識が問われる問題でもある。(編集 委員 石山永一郎)
 
④民意聞く必需品? 「議員特権」JRパス

2014年8月19日 東京新聞

国会議員に支給されるJR無料パス(画像の一部をモザイク加工しています)
写真

デビューから50年を迎える新幹線は、国会と地元を行き来する衆参両院議員の足も支えてきた。特別な鉄道乗車証(通称JR無料パス) が与えられ、 公務であれば新幹線やJR在来線に無料で乗り放題だ。「特権」と批判されることもあるパスだが、議員からは「民意を聞くのに必要」との声 もある。あまり知 られていないパスの実態とは。

パスは名刺サイズのプラスチック製カードで、国会議事堂を背景に議員名や有効期限などが記載されたシンプルなつくりだ。議員は国会内 の旅行代理店 や駅の窓口で示し、乗車券や特急券を受け取る。急用の際は議員バッジと共に定期券のように改札で駅員に見せることで乗車することもでき る。

「国会開会中は地元と月八往復、閉会中は週四~六往復する。かなりの支出になるので、パスはありがたく感謝している」。西日本選出の 衆院議員が打ち明ける。東海道新幹線で日に二往復することもあるといい「民意を吸収し政策に生かすのに活用している」と説明する。

衆参の事務局によると、パスは一年間有効。事務局が年ごとに議員に希望を取り、JR各社の窓口になっているJR東日本から購入する。 議員定数衆院 四百八十人、参院二百四十二人のうち、二〇一三年四月一日時点で衆院は四百十人、参院は二百十二人がパスを利用。JRへの支出総額は約四 億八千六百五十万 円だった。このほか航空券のパスを持っている議員もいる。

グリーン車や寝台特急にも乗ることができるが、東北新幹線などの最高級車両「グランクラス」や、完全予約制の豪華寝台列車「ななつ星 in九州」ではパスは使えない。

鉄道博物館(さいたま市)によると、一八八九年に開業した甲武鉄道(現JR中央線)が議員向けの乗車証を初めて発行。一九〇六年にほ とんどの鉄道 が国有化されると、国会議員は無料で乗れていたようだ。はっきりとルールが決められたのは二五年の勅令からで、五八年には特急が乗車可能 に。八七年の国鉄 の分割民営化で今のパスになった。

国会議員には全国の私鉄に乗れる無料乗車証もあったが、二〇一二年九月末に廃止された。日本民営鉄道協会は「一九四六年から発行して きたが、一般との公平性から廃止を要請した」としている。

取材に応じた衆院議員は「パスは税金であることを踏まえ、政治活動以外には使っていない。一般の人は持てないので、自覚を持って適切 に使わせてもらう」と話した。

☆(6)今日の【権力犯罪】

①ミズーリ州ファーガソンに州兵派遣:警官はマイケル・ブラウンに6回発砲 遺族に よる検視で判明

2014/8/18 デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

ミズーリ州ファーガソンで10代のアフリカ系アメリカ人 マイケル・ブラウンが警官に殺害された事件で、遺族らの独自の検視の結果、ブラウンは頭部への発砲2回を含む少なく とも6回、銃で撃たれていたことが分かりました。

一方、この事件をめぐって再び夜に抗議行動が行われたことを受け、ミズーリ州知事のジェイ・ニクソンは、 ファーガソンへの州兵派遣を命じまし た。ニクソンは声明で州兵派遣を決めた理由について「意図的で組織的な激しい暴力行為のため」と述べています。ここ 2晩、警察は深夜12時から5時間の夜 間外出禁止令を執行しようと努めています。

17日夜、夜間外出禁止令が始まる前に通りの人を解散させるため地元警官 は催涙ガス、発煙筒、ゴム弾を使用しま した。警察は、抗議行動の一部参加者が火炎瓶を投げつけたり、警察署に突撃しようとしたと述べています。先だって 17日の日中、グレーター・グレース教会 に1300人が集まり、マイケル・ブラウンの両親が出席した集会に参加しました。この集会で行われたスピーチの一部 を紹介します。

②セントルイスの牧師:ファーガソン警察署長トム・ジャクソンは辞任すべき

2014/8/18 デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

警察当局がマイケル・ブラウンを射殺した警察官の氏名がダレン・ウィルソンであることを、5日間の引き延ばしの末についに公表したことを受け、週末にかけてミズーリ州 ファーガソンでは地域の怒りの声が高まりま した。しかし警察当局はウィルソンの氏名公表に合わせ、ブラウンと見られる青年男性がコンビニからシガリロを万引きしているビデオも公開しました。

ファー ガソン警察は、ブラウンが何発の銃弾を浴びたかや報告書などを含む事件のあらゆる情報の公表を差し止めている一方 で、このビデオを公開しました。このビデ オを公開することにより、警察はブラウンは万引きの容疑者として警官に呼び止められた可能性があると示唆しようとし ているようにみられました。しかしその数時間後、警察側は、射殺した警官がこの万引きのことを知らず、ただ道路の真ん中を歩いていたから呼び止めただけだ ことを認めました。

セントルイスから番 組に参加したウェイマンAME教会の主任牧師のクリントン・スタンシル牧師は、トム・ジャクソン警察署長は辞職すべ きだと話しています。また、同市から選 挙で選ばれた議員らに多様性が欠けているとの懸念が上がっていることへの対策として、次の選挙に向けてアフリカ系ア メリカ人有権者を活発化させる努力も行 われていると語りました。

③米の人種差別解消今なお遠く 「警察の軍隊化」反発招く

2014.08.17 共同通信

【ニューヨーク共同】米中西部ミズーリ州ファーガソンの白人警察官による黒人青年の射殺事件は、人種差別 問題の解消が今なお遠い米社会の現実をあらわにした。また今回は、必要以上の重武装で「軍隊化」した警察が住民を刺激し、強い反発を招いた。事件 は16日 で1週間を迎えた。

住民の怒りの背後には、地元警察への根深い不信がある。人口2万人超のファーガソンでは3分の2が黒人だが、警察はほぼ白人だけ。自動車 を停止させて行う職務質問やその後の逮捕の対象は、9割が黒人に集中していた。

ニューヨークでも先月、適切に税金が支払われていないたばこを売っていた疑いの黒人男性(43)が、白人とされる警察官に背後から首を絞 めて取り押さえられ、死亡した。

警察の相次ぐ不手際から14日夜には抗議活動が全米に広がった。ニューヨークやロサンゼルス、シカゴなどで市民らが「手を上げたら撃つ な」と訴えた。ファーガソンの事件の被害者マイケル・ブラウンさん(18)が無抵抗だったとされる目撃証言に基づく。

今回の事件では、戦場で使うような装甲車両で重武装した警察官が、抗議デモをする住民と対峙(たいじ)した。米メディアによると、中枢同 時テロ以 降、有事に備え地方警察にも軍隊並みの装備を供与する動きが連邦政府に広がった。イラクやアフガニスタンの米軍部隊が減り、だぶついた軍需品 が回っている 側面もある。

催涙ガスやゴム弾で住民を脅す警察について、地元選出のマカスキル上院議員は「事態を解決すべき警察の対応が逆に問題になっている」と非 難した。

14日に急きょ治安トップに指名された州高速道路警察隊のジョンソン隊長はバリケードをどけさせ、抗議デモの住民と一緒に歩いて話を聞い た。事態は劇的に改善したが、隊長が地元出身の黒人だった点も大きい。それでも15日深夜から16日未明にかけて再び衝突が起きた。
 
☆(7)今日の【真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(成甲書房2008年9月発行\1900)P149【世界中の全財産がユダヤ人のものになるのだ】引用
1928年 ユダヤ人のウイリアム・S・ペイリーがCBSラジオを設立。ペイリーは、やがてこれを数十億ドルの価値のテレビ帝国に育て上げる。

         *

オスチャイルド家の所有する雑誌『パリ評論』の6月1日版572ページに、パルーフ・レヴィーからカール・マルクスに当てた手紙が転載されている。以下はその抜粋である。

[ユダヤ人は民族全体として、自らの救世主となるでしょう。ほかの民族を解体し、国境や君主制をなくし、世界共和国を設立して、ユダヤ人が世界を支配するのです。その共和国では、ユダヤ人がいたるところで市民として特権を行使します。この<新世界秩序>で指導者となるのは、全員イスラエルこ子供達です。反対の声など上がりません。世界共和国を形成する他の民族の政府は、難なくユダヤ人の手に落ちるでしょう。そうすれば、ユダヤ人の支配者は、私有財産を撤廃し、どこでも国家の財産を利用できるようになります。かくして、救世主の時代が来れば世界中の全財産がユダヤ人のものとなるというタルムードの約束が実現されるのです]

☆(8)今日の重要情報

①ファーガソンで組織的人種差別? 初の黒人校長が強制退職後に話す

2014/8/18 デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

ファーガソンで抗議活動が続く中、2010年にファーガ ソン・フロリサント学区でアフリカ系アメリカ人として初めての校長に就任したアート・マッコイに話を聞きます。しか しその3年後、マッコイは説明もなしに 停職となり、今年の辞職につながった議論を喚起しました。彼が停職になった頃、学区内の4分の3の生徒が黒人だった にもかかわらず、教育委員会内にはアフ リカ系アメリカ人がいませんでした。マッコイは現在、ミズーリ大学教育学部の非常勤教授と全国都市同盟のセントルイ ス地区役員を務めています。

②「人権危機」:前代未聞 アムネスティ・インターナショナルがファーガソンに監視 員を派遣

2014/8/18 デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

武装化した警官隊による弾圧や夜間外出禁止令の執行など が行われた1週間を経て、アムネスティ・インターナショナル米国支部は、ミズーリ州ファーガソンの状況を監視する 13人の代表団を派遣する「前代未聞の」 措置をとりました。アムネスティが米国内に監視員を配備するのは初めてです。アムネスティ・インターナショナル米国 支部代表のスティーブン・ホーキンスに 話をききます。

③ファーガソン抗議行動 南北戦争の引きかねの1つとなった元奴隷ドレッド・スコッ トの墓近くで発生

2014/8/18 デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

ファーガソンの抗議行動の現場から数マイル先のウェス ト・フロリサント通りにあるカルバリー墓地には、ドレッド・スコットの墓があります。ドレッド・スコットはバージニ ア州で奴隷として生まれ、セントルイス 裁判所で自らの自由を求めて訴訟を起こしました。

この訴訟は最高裁判所まで行き、アフリカ系アメリカ人はアメリカ市 民ではなく、それゆえに連邦裁判所で訴 訟を起こす権利を持っていないとする歴史的な判決が1857年に下されました。裁判所は、黒人を「劣った人種であ り、総体として社会的にも政治的にも白人 と交流することが不適切であり、白人が尊重される権利を認められないほどに劣っている」と表現しました。

ドレッド・ スコットへの判決は、最高裁判所の歴史 の中で最悪の判決だったと多くの人が考えています。カリフォルニア大学ロサンゼルス校とコロンビア大学の法学部教授 で「アフリカ系アメリカ人政策フォーラ ム」創設者のキンバーレ・クレンショーにこの訴訟の意味について話を聞きます。

④李信恵さん、在特会と保守速報を提訴 ヘイトスピーチめぐり計2750万円の損害賠償求める

2014年08月19日 ハフィントンポスト日本語版

在日朝鮮人でフリーライターの女性、李信恵(リ・シネ)さんが8月18日、民族差別的な発言で名誉を傷つけられたなどとして、損害賠償を求 める2件の訴訟を大阪地裁に起こした。訴えられたのは「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と同会の桜井誠会長のほか、ネット上の差別的な発言 を掲載した、まとめサイト「保守 速報」の運営者。

弁護団によるとヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)をめぐり、個人が損害賠償請求するのは初めてだという。朝日新聞デジタルなどが報じた。

訴えによると、桜井会長が昨年1月~今年7月、神戸市での街宣活動で「朝鮮人のババア」と発言したり、短文投稿サイトに「不逞(ふてい)鮮 人」と書き込んだ りしたとして550万円を請求。ブログ運営者に対しては、「朝鮮半島に帰れ」といった書き込みをまとめたブログ記事を掲載したとして 2200万円の賠償を 求めた。

(朝日新聞デジタル「ヘイトスピーチ、在特会など提訴 在日朝鮮人女性」より 2014/08/18 20:13)

8月18日、李さんは大阪市内で会見を開き、以下のように提訴に踏み切った理由を説明した。

「ネットや路上でのヘイトスピーチの歯止めにしたい」

「子供や女性など弱い立場の人ほど人種差別的な言動による攻撃対象になりやすい。心に落書きをされたような気分になり、傷付く」

(毎日新聞『ヘイトスピーチ:大阪の女性が提訴…「歯止めにしたい」』

☆(9)今日の注目情報

①ウクライナにロシアはすでに侵攻している:アメリカのタルボット元国務副長官インタビュー

2014年08月20日 ロイター日本語版

アメリカ屈指のロシア専門家であるストローブ・タルボットは、旧ソ連のニキータ・フルシチョフ元首相の回顧録を英訳した経験もあ り、1994~2001年にかけては国務副長官を務めた。現在はシンクタンク「ブルッキングス研究所」の所長である。8月18日、ワールドポ スト編集長ネ イサン・ガーデルズが彼にインタビューした。

ワールドポスト:プーチン大統領が実際にウクライナ侵攻を行った場合、欧米諸国はどう対処すべきです か?

ストローブ・タルボット:ロシアは既にウクライナへ侵攻しています。各国の政府やメディアがロシアによ る侵攻の可能性、危険性や脅威について語り続けていることについては苛立たしく、理解できません。

ロ シアは今春の初めにウクライナを侵攻しています。いわゆる「リトル・グリーン・メン」、つまり緑の軍服でバッジを付けていないロシア兵を皮切 りに、肩章を 付けてクリミア併合を掲げる兵を送りました。ロシアはウクライナ東部にいる親ロシア派の後ろ盾であり、現地でも戦力となっているのです。

これは侵攻がすでに行われている状態であると言えます。ロシアがウクライナへ侵攻していないという、ロシアが主張する見え透いたウソに同調 して行動するのは、現在の状況を対処するにあたって好ましくないことです。

ワールドポスト:現在、欧州諸国が制裁を強めてきていますが、これは対応として十分ですか?

タルボット:はい、十分だと思います。もっと厳しくしても良いのは明らかですが、大西洋同盟の結束力を 維持し、戦争に疲弊しているアメリカ国内への逆風にならない方法で制裁を強めることができるのかどうかが、課題となっています。

ド イツのアンゲラ・メルケル首相が先頭に立ち、オバマ大統領とほぼ足並みをそろえているという事実は大きなプラスになっています。制裁はロシア に効果的に働 いています。8月中旬の時点で、ロシアは次にどのような行動を取るべきか、決めかねているようです。彼らが次の段階に踏み込めないでいるのは おそらく、欧 米諸国が一体となった対応がロシアにとって極めて効果的であるという、不愉快な驚きが要因だと思います。

ワールドポスト:ポーランドのラデック・シコルスキ外相は、北大西洋条約機構(NATO)はさらに活動 を推し進め、「東側を強化する」べきであると主張しています。これはロシアへの一層の抑止力、あるいは挑発となるでしょうか?

タルボット: 彼の発言の意図ははっきりとはわかりませんが、NATOはポーランドを含め、多くの観点ですでに強化されてきています。さらに、「NATO発 足時メン バー」つまり冷戦終結以前から加盟していた国々からバルト三国、特にエストニアへ軍を派遣するために、故意に見える形でなされた対策もありま す。イギリス とドイツは米国に対して航空支援を行っています。

ひとつの必須条件が満たされました。NATOの正式加盟国はすべてNATOの条約第5条の 対象となっているということをロシアに納得させるということです。この条約では、危険が生じた場合、NATO加盟国は、脅威にさらされている 国を防衛する ために参戦しなければならないと定めています。これはひとつの抑止力となっています。

ワールドポスト:結局のところ、プーチン大統領の追い求めているものは何なのでしょうか?

タルボット:ミハイル・ゴルバチョフ大統領によって開始され、ボリス・エリツィン大統領によって上向き になり、推し進められた改革の逆戻しを求めているという見方は、少し話を単純化しすぎかと思います。

旧ソ連の最後の大統領と旧ソ連崩壊後初のロシア大統領の任期は連続していました。その中でゴルバチョフ、エリツィンの二人の大統領は20年 以上に渡ってロシアを新たな、そして前途有望な軌道に乗せたのです。ロシアそのものにとって勝算のある軌道です。

改 革の基本的な内容は、ロシア社会の開放、旧ソ連の民主化と連邦化であり、国民に責任と、政府が構成する政策について発言権があるという感覚を 与えることが 目的でした。改革の目的は「大きな嘘」を取り除くことでした。ロシア国民を欺き、ロシアが世界中で画策していたことを隠すために存在したウソ です。これが エリツィン大統領の「開かれた社会」で継続された「情報公開(グラスノスチ)」、つまり透明性によって置き換えられました。

彼らの外交政策では、外部世界に対して極度に競争が求められるゼロサム主義を勝算のないものとして放棄し、代わりに欧米諸国、国際社会との パートナーシップとそれらの政策に従うことを求めたのです。

今や、それらはすべて、プーチン大統領により危機にさらされ、無力化されています。ウクライナ問題から見て取れるように危険であるだけでな く、長期的にロシアに悪影響を及ぼします。

旧ソ連の解体を成し遂げた、旧ソ連後最も影響力のある指導者としてエリツィン大統領が下した重大な決断の一つは、共和国間の境界線は、新独 立国家の国境線であることを保証するというものでした。

この決断が、旧ソ連を、大まかに言って平和的に非暴力で比較的順序立てて解体することを可能にしたと言えます。ユーゴスラヴィアで起こった ような流血を伴う戦争のようなものを回避できたのです。

プーチン大統領はこの決定を破棄し、セルビアのスロボダン・ミロシェヴィッチ氏の方針に倣っています。この方針を実行する中で、プーチン大 統領はまさにロシア連邦の暴力的な解体を引き起こしてしまうかもしれません。

ワールドポスト: 武力行使による境界線の変更と、それに対する反応は、国際秩序全体に対して一層幅広い影響力を持ちます。ロシアへの制裁がとれほど正当化され ても、ロシア を中国と共に反欧米陣営へ押し込むことになります。中国は米国の「アジアへの方向転換」を中国の成長を抑制するためのものと見なしていますか ら。
それは懸念されますか?

タルボット:これはさしたる根拠のない、非常に表層的な現象だと思っています。プーチン大統領と中国の 習近平国家主席が発表した意向からは、この現象が複数のブロックに分裂していることが表れている感じがします。しかし、長期的に見ると、継続 していくものだとは思いません。

何よりもまず、 ロシアと中国は彼らの言うところの米国の「覇権主義」が大きな脅威であるということに固執しています。これが脅威なのではありません。

ロシアと中国の両国にとっての本当の脅威は、それらの国が将来孤立してしまうことです。

ロシアと中国は違いが大きく、同時にこれは複雑な問題です。中国は世界経済に深く組み込まれており、そこから利益も享受しているので、その 利益を危険にさらしたくないと考えます。このことが中国にブレーキをかけています。

ロシアは世界経済に組み込まれていませんが、これはロシアが圧倒的に石油製品の輸出に頼っているという要因が大きいです。ロシアには近代的 製造やサービスによる経済が存在しません。

したがって、ロシアと中国はしっかり適合するとは言えないのです。

二つ目の問題として、相容れない地政学的、民俗学的な現状があります。ロシアは世界で一番広い領土を持つ国で、世界で一番人口の多い中国 と、国境線の多くを共有しています。ロシアは中国の欲しがるものを多量に保有しています。原料のことです。

これは将来の激化する競争、またさらには紛争に対する打開策です。

長い目で見れば、プーチン大統領はそうは見ていませんが、彼はむしろ、中国が狙っている資源があるにも関わらずそれを守る人がほとんどいな いロシア東側の広大な地域をロシアが支配できるかどうかについて懸念するべきです。

ワールドポスト:つまり、プーチン大統領は未来でなく、過去に目を向けているということですね。

タルボット:それよりひどいですね。彼は未来のモデルとして、過去を見ているのです。これは極めて軽率 なやりかたです。ロシアにとっても、また他の人々にとっても。

☆(10)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

①経験ゼロ…シリアで拘束「PMC社長」 の並々ならぬ“軍事熱”

2014年8月19日 日刊ゲンダイ

内戦中のシリア北部アレッポでイスラム過激派「イスラム国」に拘束された日本人男性は、千葉市在住の湯川遥菜さん(42)とみられている。湯 川さんは先月 28日にトルコ南部の国境からシリアに入国し、反政府武装組織「イスラム戦線」に同行取材。8月15日に「イスラム国」との戦闘に巻き込ま れ、拘束された ようだ。ネット上には、湯川さんが過激派に尋問されている映像が生々しく公開されている。

 湯川さんは今年1月に民間軍事会社「PMC」を設立。設立前の昨年12月のブログでは「僕が一番やりたい仕事。命がけの仕事だ。来年はアメ リカに軍事訓 練に行こうと予定している」と投稿していた。戦地には何度か訪れたことがあるようで、今年3月ごろにもシリアに行っていた。今回の取材につい ても「戦闘 シーンも多く撮影したい」などと意気込んでいた。

 同社ホームページによると、国際民間軍事業、国外警護、海上護衛などを請け負っていたはずなのだが、登記上の住所に会社は見当たらなかっ た。

「民間軍事会社どころか、会社そのものの実体がなかった。1 月に設立して以来、業務らしい業務は何もしていませ んでした。ほとんど趣味のレベルというか、(湯川さんは)軍事関係の仕事に憧れがあっただけなんでしょう。お金にも困っていて、今は千葉 の1Kのアパート が自宅兼事務所と聞いています」(同社事情通)

PMCの顧問を務める元茨城県議の木本信男さんもこう言う。

「湯川さんは以前に習志野の自衛隊に軍事物資を運ぶ仕事をしていたそうです。軍事関係の仕事には並々ならぬ情熱があり、趣味が高じて会社 を立ち上げたそうですが、軍事経験は全くありません。前々から<現地に行って仕事の依頼を見つけたい>とは言っていました」

■今年4月にも現地で捕まっていた

 いわゆる“軍事オタク”だったのか。湯川さんは千葉市出身で、県内の高校を卒業。周囲から「物静かで優しい」と評判だったという。結婚 したが妻を亡く し、現在はアパートにひとりで暮らしている。湯川さんと交流のあるフリージャーナリストによると、妻を病気で亡くしてから「死んでもい い」と漏らすことも あったという。

今年4~5月ごろ にも反体制派の武装組織「自由シリア軍」に拘束されていた。スパイ容疑をかけられていたとい う。一度、怖い目に遭えば、すぐにでも帰国するものだが、なぜか、解放された後も自由シリア軍と行動を共にしていた。今回の取材につ いて先月21日のブロ グに「今までで一番危険かもしれない」と書かれていたが、その通りになった。「イスラム国」の関係者とみられるツイッター上には、 「日本のスパイ湯川遥菜 は神の裁きを受けた」と書き込まれた。

湯川さんの安否はまだ分かっていないが、ただの“素人”がスパイと誤解されて神の裁きを受けたのだとしたら、やるせない。

☆(11)【海外情報】

①米国人記者の処刑映像か=「イスラム国」が公開

時事通信 8月20日

【ワシントン時事】米メディアは19日、イラクやシリアで勢力を拡大するイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が同日、シリアで消 息を絶っていた米国人ジャーナリスト、ジェームズ・フォーリー氏とされる人物を処刑する映像を公開したと一斉に報じた。
 米国家安全保障会議(NSC)のヘイデン報道官はこれを受けて声明を出し、映像の真偽の確認を急いでいると明かした上で、「本物である なら、野蛮な殺人行為で衝撃的だ」と非難した。

イスラム国は米国人男性をもう1人捕らえており、米政府の行動次第では命はないと警告。一連の主張が事実であれば、イスラム国への空爆 を始めたオバマ米大統領は、難しい判断を迫られることになる。
 映像は「米国へのメッセージ」というタイトルで、ソーシャルメディア上に投稿された。フォーリー氏を名乗る白人男性はこの中で、米国が 私を殺すのだなどと発言。映像は、黒い衣装に身を包んだ男がその後、男性の首を切る模様を収めている。 

☆(12)【国内情報】

①小沢氏、民主との統一会派前向き 生活の党代表「大変結構」

2014年8月18日 共同通信

生活の党の小沢一郎代表は18日、民主党の海江田万里代表が野党連携の強化に向けた国会での統一会派結成に意欲を示していることにつ いて「野党の協力は大変結構だ」と前向きに応じたい考えを示した。愛知県豊橋市で記者団に語った。

集団的自衛権をめぐり民主党が「行使は必要ない」との見解を示したことに関しては「同じ考えだ」と評価した。

小沢氏が民主党を離れるきっかけとなった消費税増税をめぐっては「増税そのものに反対しているわけではない。民主党が政権を取る時の 約束を破ってはいけないと言っただけで、何ら支障はない」と説明した。

②シティ銀、国内個人業務から撤退 複数金融機関に譲渡打診

2014年8月20日 共同通信

米系シティバンク銀行が国内の個人向け業務を営業譲渡し撤退する方向で調整に入ったことが19日、分かった。日本に1902年に進出 して30余り の拠点を構えるが、超低金利が続く国内では収益の確保が難しいと判断し、戦略を転換する。企業の決済や為替取引、海外進出を支援する法人 向け業務は継続す る。

国内大手行など複数の金融機関に対して、譲渡の意向を既に打診した。9月以降、本格的な入札手続きを始める予定。譲渡条件で合意し、 金融庁の了解を得られれば、2015年3月末までの完了を目指す。

シティは、国内の預金量が約3兆8千億円、大都市圏の富裕層の顧客が多いのが特徴。

③新国立競技場、年3億円超の黒字 五輪後の収支計画

2014年8月19日 共同通信

日本スポーツ振興センター(JSC)は19日、2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとして建てられる新国立競技場 の五輪後の収支計画を発表し、年間収入は約38億4千万円で約3億3千万円の黒字になるとの試算を明らかにした。

JSCの鬼沢佳弘理事は「できる限り国費に依存しない自立した運営を目指したい」と話したが、完成後50年間で約656億円が必要と 見積もる大規模改修費については、負担を国に求める方針を示した。

計画には巨大で周辺の景観を乱すとの批判のほか、五輪後の採算性を疑問視する声も出ている。

★(13)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:931
②ネットTV放送前日のコメント数:28
③ネットTV放送TV総視聴者数:240,177
④ネットTV放送総コメント数: 26,936
⑤ネット放送サポーター数:665
⑥ネット放送ライブ回数:1,699
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):5,698
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,939
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,205,389
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,502,095

★(14)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************


スポンサーサイト



[2014/08/20 18:07] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<08/20のツイートまとめ | ホーム | 08/19のツイートまとめ>>
コメント:
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://7614yama.blog.fc2.com/tb.php/1193-7e7a914d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |