FC2ブログ

プロフィール

YYNews

Author:YYNews
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

安倍晋三は12年前にその本性を暴露したがその時に永久追放しなかったつけが独裁政権登場と暴走を許した!
サンデー毎日2012年6月2日号

☆【今日の画像】:「サンデー毎日」2002年6月2日号記事『政界激震安倍晋三官房副長官が語ったものすごい中身[核兵器の使用は違憲ではない]』

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日月曜日(8月11日)午後3時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1   82分17秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/89162483



☆【今日のひとこと】: 西郷隆盛の言葉

幾度か辛酸をを歴て、志 始めて堅し。丈夫 玉粋。甎全(がぜん) をはず。一家の遺事、人知るや否や。児孫の為に美田を買わず。

人の志、信念というものは、幾度も幾度もつらいことや苦しい目にあってのち、はじめて固まり定まる。真の男子たるものは、玉となって砕けることを本懐とし、志を曲げて、つまらない瓦のようにいたずらに生きながらえることを恥とする。そのことについて私自身が我が家に遺しておくべき教訓とし ていることがある。世間の人はそれを知っているであろうか。それは子孫のために良い田畑、つまり遺産を買わず、遺さないということだ。
☆(1)今日のメインテーマ:

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は12年前にその【戦争至上主義】【日本の核武装化】の本音を暴露したが、野党も大手マスコミも誰も正面からその危険性を糾弾し政治家として永久に追放する運動をしなかったため、その後2度も首相となり現在の安倍自公ファシスト政権の独裁政治を許したのだ!

当時小泉純一郎内閣の副長官だった安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は2002年5月13日ジャーナリストの田原総一郎が早稲田大学で持っていた授業にゲストスピーカーとして招かれその本音を語った。

他の大手マスコミが沈黙する中、「サンデー毎日」は2002年6月2日号で『政界激震安倍晋三官房副長官が語ったものすごい中身[核兵器の使用は違憲ではない]』というタイトルで発言内容を報道したのだ!

▲安倍晋三ファシスト&サイコパス首相の発言ポイント

①【有事】の際国民の権利と自由は制限される:
                                   
『有事の際に、自衛隊の活動とか国の活動において、皆さんの
国民の権利、基本的人権が一時制約されるのではないか、とい
うことです。これは制約されます。(略)パレスチナを見てください。
国家が崩壊したら、彼らの人権を誰が担保するんですか。権利
を担保する国そのものが存続の危機を迎えている時には、それ
は当然、ある程度我慢をしなければならない。そういう理屈が当
然だと思う』

②大陸間弾道弾保有:

『大陸間弾道弾はですね、憲法上は問題ではない』

③日本の核武装:

『憲法上は原子爆弾だって問題ではないですからね、憲法上は。小型であ
ればですね』

『その時に、例えばこれは、日本は非核三原則がありますからやりませんけども、戦術核を使うとい うことは昭和35年(1960年)の岸総理答弁で『違憲ではない』という
答弁がされています』

④先制攻撃容認:

『攻撃に着手したのは攻撃』と見なすんです。(日本に向けて)撃ちます
よという時には、一応ここで攻撃を、『座して死を待つべきではな
い」といってですね、この基地をたたくことはできるんです。(略)
撃たれたら撃ち返すということが、初めて抑止力になります』

⑤非核三原則の否定:

『(日本が被爆国だからというのは)それは感情でしょう。被爆国
だから(原爆を)排除しろという考えではない」としている』

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相を国会議員に押し上げた山口4区の有権者、自民党総裁に押し上げた自民党国会議員と自民党員、2度も首相に押し上げた自民党支持者と公明党=創価学会支持者、そして内閣官房副長官に起用しついで内閣官房長官に起用しついで首相に起用した小泉純一郎元首相、そして安倍晋三ファシスト&サイコパス首相の【憲法破壊の暴走】と【アベノミックス詐欺】を背後で支えている米国支配層、自民党別働隊野党、大手マスコミ、霞が関特権官僚、経団連大企業、メガバンク、御用学者と御用シンクタンクと御用評論家、公明党=創価学会や統一教会などのカルト宗教団体、日本会議、日本財団、神社本庁、統一教会、在特会などの極右ファシスト団体と右翼暴力団など、明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】を支える全員にその責任を必ず取らせる必要があるのだ!

【該当記事1】

▲核兵器の使用は違憲ではない!

(2002年5月13日安倍官房副長官(当時)が早稲田大学田原総一郎の授業でゲストスピーカーとして語った内容)

「サンデー毎日」2002年6月2日号

Mu(ムー)のブログより

http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2110.html
 
◎「有事の際に、自衛隊の活動とか国の活動において、皆さんの
国民の権利、基本的人権が一時制約されるのではないか、とい
うことです。これは制約されます。(略)パレスチナを見てください。
国家が崩壊したら、彼らの人権を誰が担保するんですか。権利
を担保する国そのものが存続の危機を迎えている時には、それ
は当然、ある程度我慢をしなければならない。そういう理屈が当
然だと思う」

◎「自衛隊を認めている以上、法整備をしないとおかしい。(略)
毎年毎年、約5兆円近い予算を使っているんですね。実力部隊
としては世界で、米国は別ですが、自衛隊の実力というのは最
高水準だろう。(略)イージス艦が4隻もある。地平線を越えてレ
ーダーをとばすことができますから、極めて大きな範囲をカバー
できる。(略)1隻1200億円もするわけです。税金を使っている
以上、当然機能的に活動できるようにするというのが、われわれ
政治家が納税者に対しての義務ではないか」

◎(先制攻撃はできないでしょうと司会の田原総一郎に問われて)

「いやいや、違うんです。先制攻撃はしませんよ。しかし、先制攻
撃を完全には否定はしていないのですけれども、要するに『攻撃
に着手したのは攻撃』と見なすんです。(日本に向けて)撃ちます
よという時には、一応ここで攻撃を、『座して死を待つべきではな
い」といってですね、この基地をたたくことはできるんです。(略)
撃たれたら撃ち返すということが、初めて抑止力になります」

(大陸間弾道弾を作ってもいいのかと問われて)

「大陸間弾道弾はですね、憲法上は問題ではない」、「憲法上は
原子爆弾だって問題ではないですからね、憲法上は。小型であ
ればですね」

(それは個人的見解かと念を押されて)

「それは私の見解ではなくてですね、大陸間弾道弾、戦略ミサイル
で都市を狙うというのはダメですよ。日本に撃ってくるミサイルを撃
つということは、これはできます。その時に、例えばこれは、日本は
非核三原則がありますからやりませんけども、戦術核を使うとい う
ことは昭和35年(1960年)の岸総理答弁で『違憲ではない』という
答弁がされています。それは違憲ではないのですが、日本人はちょ
っとそこを誤解しているんです。ただされ(戦術核の使用)はやりま
せんけどもね。ただ、これは法律論と政策論で別ですから。できる
ことを全部やるわけではないですから」

---------------
これに対して安倍氏は

「法律論と政策論は別だ。大学の講義という場、しかもオフレコと
いうことなので純粋に法律論を進めた。」

「発言の中で『政策論としては非核三原則上持つことはできない」
と、可能性を排除しているのだから。全部の文脈を見てもらわな
ければ困る」

「(日本が被爆国だからというのは)それは感情でしょう。被爆国
だから(原爆を)排除しろという考えではない」としている。

(※一部省略しながら引用しています)

【該当記事1】

▲福田官房長官の発言 
 
◎2002年5月31日・記者会見

「(政府は大陸間弾道ミサイルや原子爆弾などの)攻撃型の兵
器は持たない。他国を侵略する手段は持たないことになっている。
それは政治論なんだろう。専守防衛ならばもつことはできる。法
理論的に言えば、専守防衛で守ることであれば、持ってはいけな
いという理屈にはならない。憲法上、もしくは法理論的に(大陸間
弾道ミサイルや原爆を)持ってはいけないとは書いてない。しかし、
政治論としては、そういうことをしないという政策選択をしている」

◎2002年5月31日・記者懇談

「最近は憲法も改正しようというぐらいになっているから、国際
情勢(の変化)や国民が持つべきだっていうことになれば、非核
三原則も変わることもあるかもしれない」

◎2002年6月3日・記者会見要旨

「私の発言が将来、政府として非核三原則を見直す可能性を示
したものと受け取られ、独り歩きしている。それは真意ではない。
現内閣で三原則の見直しを考えたり、今後の課題として検討して
いることは全くない。(三原則の見直し発言は)そういう大きな政策
転換を言うはずがない。もし、そんなことを言えば、内閣はその途
端に吹き飛ぶ。私の発言は、国の安全保障のあり方について、時
代状況や国際情勢を踏まえた国民的議論があり得るということを
述べたもので政府としての今後の方向性を示したものではない」。

☆(2)今日のサブテーマ:今の【超金融資本主義】社会ではとんでもない【新種の人間】が登場する!

8月10日付け【日刊ゲンダイ】によると、タイ12人代理出産騒動の”資産家の若者”とは、(株)光通信代表取締役会長兼CEOの重田康光氏(49)の息子重田光時氏(24)とのこと。

24歳の若者が【実体経済】も知らず父親から譲られた光通信株68万5500株(1.44%)の年間配当9600万円を使って、目的は現時点で不明だが香港をベースにタイやカンボジアなどを3カ国のパスポートを使って代理出産させた乳児を移動させていたとのこと。

このバカ息子は、マハトマ・ガンディーが言う「七つの社会的罪」の中の【労働なき富 (Wealth without Work)】の典型であり、こんな人間が登場するのは今の【超金融資本主義】社会ならではでありそれ以前の【金融資本主義】【産業資本主義】【商業資本主義】の時代にはあり得なかった【新種の人間】なのだろう!

【関連記事】

▲ タイ12人代理出産騒動 “父親”は光通信の御曹司なのか

2014年8月10日 日刊ゲンダイ

ナゾだらけの資産家について、現地・タイで仰天情報が飛び交っている。首都バンコクの高級マンションで身元不明の乳幼児9人が保護された事 件。代理出産で 子どもを産ませたとみられる日本人の男性資産家(24)の顔写真と名前をタイの主要各紙が報じ始めた。それによると、男性の名前は「シゲタ・ ミツトキ」 ――。ITベンチャーの雄として一世を風靡した「光通信」の創業オーナーの御曹司と名前の読み方と年齢がピタリ符合するのだが果たして…?

 幼児たちの父親を名乗る男性資産家は香港を拠点にしており、7日にタイを出国し、空路でマカオに向かった。タイには過去2年間に65回入国 した記録があった。

「男性はタイの隣国カンボジアや日本など少なくとも3カ国のパスポートを所持。タイから日本のほか、香港、マカオ、カンボジア、ベトナム、イ ンドに渡って いた。男性の代理人は保護された9人のほか、すでに3人の乳幼児がタイを出国し、日本にいると話しています」(現地関係者)

タイ警察によると、男性は今年3月と7月の2回を含め、過去 に少なくとも3回、幼児をつれてバンコク国際空港から出国していた。

出国審査の窓口を通った際の画像記録を、タイの英字紙ネーション(電子版)をはじめ、現地主要メディアは次々と公開している。

「幼児と一緒に出国した際に男性が使用した日本のパスポートの名義と、乳幼児が保護されたマンションの所有者の名前が一致。現地メディア は『シゲタ・ミツトキ』と報じています」(現地関係者)

■光通信株1.44%保有

今なお不明な点の多い男性資産家の名前の読みと年齢が重なる人物が、「光通信」の大株主に名を連ねている。同社の代表取締役会長兼 CEOの重田康光氏(49)の子息・重田光時氏である。

光時氏は光通信の株式68万5500株(1.44%)を保有する。8日終値ベースの時価総額は約48億円に上る。光通信の13年3月期 の年間配当金は 140円。光時氏は約9597万円の配当を手にした計算となる。光通信は父・康光会長が個人筆頭株主で保有株数は約263万株。時価換算 で約185億円の 資産になる。


男性資産家の素性 について、代理人のタイ人弁護士はこう語っていた。

「彼はとても裕福で、事業の後継者を得るためにたくさんの子供が必要だ」

「赤ん坊は全員、男性の子どもで大家族を持ちたかった」

「男性は債券や保険、貯金を全員の子ども名義にしている。人身取引ならあり得ない措置だ」

「乳幼児の養育費に毎月約63万円かけていた」

 はたして、渦中の資産家は重田会長の御曹司なのか。光通信本社・広報IR課は本紙の取材に「事業活動とは関係のないことなので、何 もお話しできません」と答えた。

☆(3)今日のトッピックス

①ガザ、再び72時間停戦入り イスラエルとハマス

2014年8月11日 共同通信

【エルサレム共同】イスラエルと、パレスチナ自治区ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスは10日、仲介役のエジプトが提案した72時間の停戦に同意、11日午前0時1分(日本時間同6時1分)から再び一時停戦時間に入った。AP通信が報じた。本格停戦に向けた双方の代表団によるエジプトでの間接協議が再開する見通し。

 前回の72時間の一時停戦期間中、ガザからイスラエルへの攻撃はほとんど停止し、イスラエル軍も空爆などの攻撃を行わなかった。今回も停戦期間中は戦闘が止まる可能性が高い。

②被爆者「集団的自衛権、要らぬ」 首相「見解の相違」

2014年8月10日 東京新聞

長崎市で9日にあった被爆5団体による安倍晋三首相への要望の場でも、集団的自衛権が主なテーマになった。長崎原爆遺族会の正林克記会長は「緊張緩和への政府 の確かな取り組みさえあれば、火に油を注ぐような集団的自衛権は要りません」と迫っ た。

これに対し、安倍首相は「平和国家としての歩みは寸分も変わらない。(集団的自衛権について)丁寧に説明す る努力をすることで必ず理解をいただけると思う」と応じた。終了後、被爆者の一人が「納得してませんよ」と声を かけると、「見解の相違です」と表情を変えずに言い、会場を後にした。

長崎原爆被災者協議会の谷口稜曄(すみて る)会長は「安倍政権になってから、被爆者が訴えてきた方向と反対に進んでい る」と表情を曇らせた。被爆者と首相のやり取りを聞いていた田上富久・長崎市長は「絶対に戦争をしてはいけない という原点は、理屈でなく被爆者の思いだ。被爆地で、首相にそれがど れだけ伝わったのかよくわからないが、伝えていくのが(被爆地の)大事な役目だと思う」と話した。

③長崎市長平和宣言を自民議員批判 「集団的自衛権言及なら国政で」

2014年8月11日

長崎市の田上富久(たうえとみひさ)市長が9日の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で読み上げた平和宣言で、集団的自衛権の行使容認に対する被爆者らの懸念に言及したことについて、自民党の土屋正忠(つちやまさただ)衆院議員=東京18区、2期、写真=が自身のブログで「平和を維持するための政治的選択について語りたいなら、長崎市長を辞職して国政に出ることだ」と批判していたことが分かった。

ブログは9日付。土屋氏は、世界各地での紛争を踏まえ「抑止力を組み立てることが政治の責任」として、集団的自衛権の行使を可能にする閣議決定について「現実政治の選択肢の一つだ」と強調した。その上で「長崎市長は歴史的体験を踏まえた核廃絶について語るから権威がある。集団的自衛権うんぬんという具体的政治課題に言及すれば権威が下がる」と田上氏を批判した。

田上氏は9日の平和宣言で「『戦争をしない』という平和の原点が揺らいでいるのではないか、という不安と懸念が、急ぐ議論の中で生まれている。日本政府にはこの不安と懸念の声に真摯(しんし)に向き合い、耳を傾けることを強く求める」と要請した。

土屋氏の事務所は、本紙の取材に対し「日程が詰まっていて取材を受けられない。(長崎市長への批判は)ブログで書かせていただいた通り。それ以上はコメントできない」と話した。土屋氏は東京都武蔵野市長を6期務めた後、2005年に初当選。総務政務官などを歴任した。

◆田上氏「伝えるべき内容」

長崎市の田上富久市長は11日、自民党の土屋衆院議員に長崎平和宣言を批判されたことについて「今の長崎の思いをしっかり伝えられたかどうかが大切。平和宣言として伝えるべき内容だった」と強調した。記者団の取材に答えた。

【関連情報】

▲土屋正忠とは?(Wikipediaより)

土屋正忠(つちや まさただ、1942年1月13日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(2期)。

武蔵野市長(6期)、武蔵野市議会議員(2期)、83会会長を歴任した。

略歴

東京都武蔵野市出身(出生地は旧東京府東京市神田区、1950年に武蔵野市に転入)。武蔵野市立第3小学校、第3中学校を経て東京都立武蔵高等学校、早稲田大学法学部卒業。高校時代は山岳部に所属し生徒会長を務め、早大在学中はワンダーフォーゲル部に所属。大学卒業後、武蔵野市役所に就職し、武蔵野市職員組合委員長を務めた。

1975年、武蔵野市議会議員選挙に出馬し、初当選。市議会を2期務め、1983年に「高額な退職金の是正」等の公約を掲げ、武蔵野市長選挙に保守系無所属(自由民主党・新自由クラブ推薦)で出馬し、革新系の藤元政信市長を859票の僅差で破り初当選した。6回連続当選し、2005年までおよそ22年にわたり市長を務めた。

2005年、小泉純一郎首相から直々に首相官邸に呼ばれて第44回衆議院議員総選挙への出馬要請を受け[要出典]、東京18区から出馬。小選挙区では民主党の菅直人に敗れたが、重複立候補していた比例東京ブロックで復活し、初当選した。なお、同年11月の武蔵野市長選挙では自身の後継候補を応援したが、菅らが擁立した邑上守正に敗れる。

総選挙後、05年初当選組の新人議員で結成された83会の会長を務める。2006年、安倍内閣で総務大臣政務官に任命され、安倍改造内閣でも再任された。2009年8月の第45回衆議院議員総選挙では東京18区で菅に敗れ、比例復活もならず落選した。

2012年、第46回衆議院議員総選挙では菅を破り小選挙区で当選し衆議院議員へ返り咲いた(菅も比例代表で復活当選)。

政策・主張

永住外国人への地方選挙権付与に反対している。
選択的夫婦別姓制度の導入に反対している。自身のブログでは、同制度の民主党案について「家族の否定」だ、と述べている他、民主党のこの制度に関する政策に反対していた民主党議員について「良心的」と表現している。
婚外子の相続における差別の撤廃に反対

不祥事

元市議の開業祝いなど、市長交際費6件を違法に支出したとして、6件分の金額7万5千円の返還を求めた住民訴訟で、違法であるとする住民側とあくまでも社会通念上の儀礼の範囲内であるとする土屋側双方の上告を棄却する判決を最高裁は言い渡し、6件のうち3件を違法であると認め、土屋側に5万円の返還を命じた東京高裁判決が2006年(平成18年)に確定した。

発言

最高裁判所は、2013年9月4日に相続において婚外子を差別する民法の規定が違憲であるとの判断をくだし[7]民法が改正されることになったことについて、「今回の判決並びに民法改正によって、具体的な利益を受けるのは不貞の子ども」として最高裁判所を批判した。

所属団体・議員連盟

みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
北京オリンピックを支援する議員の会
日韓議員連盟
家族の絆特命委員会

役職

自由民主党政務調査会総務部会長
裁判官訴追委員会第一予備員
自由民主党東京都第18選挙区支部長
武蔵野大学講師
「ダイナミック日本・地域の力」フォーラム主宰。

④NHKBS1世界のドキュメンタリー

(1)「ヒトラー 権力掌握への道 前編」

 http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140811.html 
 
 放送日:8月11日 月曜深夜(火曜)
 放送時間:午前 0時00分~0時50分
 
「ヒトラー 権力掌握への道 後編」

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140812.html

放送日:8月12日 火曜深夜(水曜)
放送時間:午前 0時00分~0時50分
 
70年以上が経った今でも多くの人々の悪夢となっているドイツの独裁者アー
ドルフ・ヒトラー。
 男女が平等に投票でき、少数政党でも当選できる比例代表選挙制度、政治活動
や言論の自由が世界で最も保障されたワイマール共和国のドイツは、なぜヒトラー
を独裁者にしたのか。カラー映像でその謎に迫ります。

(2)「迫害に立ち向かったユダヤ人教師」

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140813.html

放送日:8月13日水曜深夜(木曜)
放送時間:午前 0時00分~0時50分

権力を握ったアードルフ・ヒトラーは、教育の現場からユダヤ人を追放しまし
た。ユダヤ人教員や生徒を公立学校から追放しました。教育カリキュラムに反ユ
ダヤ主義を盛り込みました。

教育の機会を奪われたユダヤ人の子どものために立ち上がった教員がいました。
ユダヤ人であったため、学校を追い出されたレオノラ・ゴールドシュミットは、
ならば自分たちの手で学校を作ろうと、私立学校を設立しました。行き場を失っ
た多くのユダヤ人の子ども達に学ぶ機会を与えました。あらゆる手段を使って学
校を守ったユダヤ人教員を描きます。

(3)「トレブリンカ 発掘された死の収容所」

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140814.html
 
放送日:8月14日 木曜深夜(金曜)
放送時間:午前 0時00分~0時50分 

ユダヤ人を虐殺したナチス・ドイツはこれが犯罪であることを認識していまし
た。それで虐殺の痕跡を消そうとしました。ガス殺したり射殺したユダヤ人の死
体を焼き、骨を砕いて粉にして川に流しました。絶滅収容所から撤退する際は施
設を撤去し、文書を焼き捨てました。

1942年から1943年にかけてユダヤ人のガス殺を行ったポーランドのト
レブリンカ絶滅収容所跡には、ユダヤ人を各地から収容所に運んだ線路が象徴的
に残されています。しかし建物はありません。周到な証拠隠滅が行われたため、
ガス室の存在も被害者の遺体もいまだに確認されていません。

2013年、イギリスの法医考古学者キャロライン・コールス博士は最新の技
術を駆使して、トレブリンカ絶滅収容所跡を調査しました。法医学の見地から調
査した結果、この絶滅収容所の全貌が明らかになりました。それを描きます。

☆(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザ地区、停戦後の空爆100回以上に 新たに5人死亡

2014年08月10日

【8月10日 AFP】イスラエル軍は9日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)への空爆を40回行い、ガザの救急当局によれば、少なくとも パレスチナ人男性5人が死亡した。

8日に72時間の停戦が終わった後にイスラエルが実施した空爆は9日までに100回以上となり、パレスチナの医療関係者によるとこれ らの空爆で10人が死亡した。

9日に死亡した5人のうち2人は難民キャンプをバイクで通り抜けているときに空爆に遭い、3人は空爆で破壊されたモスクのがれきから 遺体で見つ かった。パレスチナ内務省は、イスラエル軍機が3か所のモスクを破壊したと発表。うち少なくとも2か所は、ハマスと関係があったとされて いる。

ガザ住民のイブラヒム・タゥイール(Ibrahim Taweel) さんは、午前3時にイスラエル軍から電話があり、自宅から逃げろと言われたという。近くにあるモスクが空爆されるわずか5分前だった。 「近所の人たち全員 に教える時間はなかった。だから自分と隣家の人だけが逃げた。5分後にF16戦闘機が『ロケット』を次々と発射してモスクを破壊した」

エジプトの首都カイロ(Cairo)での停戦延長の交渉がまとまらず、72時間の停戦は8日朝に期限切れとなり、戦闘 が再開。ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)は9日、ロケット弾14発を発射し、停戦終了後にハマスが発射したロケット弾は 52発となった。8日にイスラエルの市民と兵士各1人が負傷したが、9日はイスラエル側に負傷者などの被害は報告されていない。

イスラエルがガザ地区への本格的な攻撃を始めた7月8日以降、パレスチナ人の死者は少なくとも1900人、イスラエル側は67人(ほ とんどが兵士)となっている。国連(UN)はパレスチナ人死者の少なくとも1354人が民間人で、子供は447人としている。 (c)AFP/Adel ZAANOUN

②【ガザ発】 目の前で肉親殺され 子供の36%がPTSD

2014年8月10日 田中龍作ジャーナル

『破壊されていない綺麗な家。庭には花があり、家族は皆、元気』。爆撃で足を負傷した女の子は、ガザでは“夢の世界”を描いた。 =9日、UNRWA避難所・ガザ市 写真:筆者=

目の前でイスラエル軍により肉親を殺され、家を破壊されるガザの子供たち。彼らは想像を絶するほどの凄惨な状況に置かれている。

ガザ住民の精神医療のケアをしている‘Mind-Body Medicine’が、子供1万3千人を調べたところ、36%もがPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていることがわかった。「ふるえ」「突然叫ぶ」「不眠」など独特の症状を示している。

‘Mind-Body Medicine’ は、UNRWA(国連パレスチナ難民救済機関)の避難所(※)に逃れてきている子供たちの精神状態を把握するために毎日、絵を描かせている。

テーマを設定せずに自由に描かせているのだが、やはり「戦争」の絵が大半を占める。メルカバ戦車の砲弾が飛び、無人攻撃機がミサイルを落とす・・・

ロケットのような絵を描いていたのは、激戦地のベイト・ラフィーヤから避難している少年(11歳)だ。

「何の絵か?」と聞くと、少年は「ハマスのロケット弾」と答えた。

「大きくなったら、ロケット弾をイスラエルに撃ち込みたいか?」と尋ねると、笑顔で「ナーム(Yes)」と答えるのだった。
 
唸るような“羽音”をあげて飛ぶ無人攻撃機。肉親を殺し、家を破壊する。子供たちにとって恐怖のシンボルだ。=UNRWA避難所・ガザ市 写真:筆者=  

「今のところPTSDは発症していないが、数週間後に発症の可能性がある」と精神科医が見ている少年(10歳)に話を聞いた。

一緒に避難していた少年の父親は家財道具を取りにアル・シジャーイヤの自宅に帰ったところを、イスラエルの無人攻撃機に狙い撃ちにされた。

変わり果てた父親とは病院で対面した。父親の体は四分五裂の状態だった。

父は若い頃、ハマスの軍事部門「アルカッサム旅団」の兵士だった。

父と母が戦前に離婚していたため、少年は父と暮らしていた(兄弟姉妹は母と)。父を殺され、少年は一人ぼっちになってしまった。

「お父さんが自分を抱いてキスしてくれている夢をよく見る」。少年は遠くを見るような眼差しで語った。

少年を診てきた精神科医のラマダン・ハイロさんは「(残酷な体験が)トラウマになっている」と指摘する。

少年に「ガザから脱出したいと思わないか?」と聞いた。

「考えていない。父のようになって国を守る。ガザを愛している。ハマスは家族のようなもの」。少年は てらう ことなく答えた。

トラウマとなるほど少年の心に刻印されたイスラエル軍への憎しみは、新たなハマス兵士を生む。イスラエルは敵を作り出しているようなものだ。争いは絶えなくなる。



(※)
‘Mind-Body Medicine’ は、UNRWAの88ヵ所の避難所にスタッフ計440人を派遣している。



読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援宜しくお願い致します。

③スタバ、「イスラエル支援」を否定 不買運動に反論か

2014.08.10 CNN日本語版

スターバックスが、イスラエル 政府や同国軍に資金援助はしていないとする声明を発表

ニューヨーク(CNNMoney) 米コーヒーチェーン大手スターバックス はこのほど、イスラエル政府や同国軍に資金援助はしていないとする声明を発表した。

スターバックスはこれまでもイスラエル支援を否定してきた。報道担当者によると、最近流れている「虚偽のうわさ」を打ち消すため、改め て声明を出したという。

同担当者はうわさの発信源に言及しなかったが、インターネット上の不買運動サイトでは、スターバックスが「パレスチナの占領」を支援し ていると主張するボイコットの呼び掛けに、過去1カ月で24万人以上の参加者が集まっている。

同社はかつてイスラエルにも進出していたが、2003年に「運営上の問題」により、すべての店舗を閉鎖した。撤退は「政治とは無縁」の 判断だったという。

同担当者は「スターバックスとハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)は、いかなる政治的、宗教的理念についても支持する立場を取 らない」と述べ、同社やシュルツCEOからイスラエル政府への資金援助は「どのような目的であろうと」一切ないと強調した。

スターバックスは現在、中東・北アフリカ地域でレバノン、ヨルダン、エジプトなど12カ国に約600店舗を展開している。

シュルツCEOを巡っては、同性婚への支持を表明し、店内に銃を持ち込まないよう呼び掛けるなど、これまでに政治色を帯びた発言も伝え られている。


☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①集団的自衛権 「行使禁止」法案提出へ 超党派の野党議員計画

2014年8月10日 東京新聞

政府が集団的自衛権行使容認に関連する法案を来年の通常国会に提出するのに先立ち、超党派の野党議員が集団的自衛権行使を禁じる法案 づくりを進め ていることが分かった。民主党や社民党など野党の国会議員有志でつくる議員連盟「立憲フォーラム」(代表・近藤昭一民主党衆院議員)が終 戦の日の十五日に 記者会見し、法案の骨子案を発表する。
法案は「平和創造基本法案」。骨子案では、基本理念として「国際的協調の推進」と「平和的生存権の保障」を掲げ、「わが国の安全保障 政策は国際紛争を非軍事的手段によって解決することを旨として推進する」と宣言。集団的自衛権は「行使しない」と明記した。

集団的自衛権は行使できないとする従来の政府の憲法解釈について、政権が代わっても閣議決定などで変えられないよう、法律で縛ること を狙いとしている。

国連の集団安全保障への参加についても「武力による威嚇または武力の行使に当たるもの」や「武力の行使と一体化するようなもの」で あってはならないと定めている。

議連には、民主党の菅直人元首相、横路孝弘前衆院議長、社民党の吉田忠智党首ら衆参の国会議員計三十六人が参加している。

②公的年金、株式運用の上限撤廃 20%台に 拡大へ

2014/8/10 日経新聞

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF) が、国内株式の保有上限を撤廃したことが分かった。5日に開いたGPIFの運用委員会で決めた。約130兆円ある全資産の18%までと定 めていた上限を超 えても買い増せるようになる。9月に新たな資産割合を決めるまでの暫定措置で、9月以降は国内株式の割合を20%台に増やす。
国内株式の運用比率を1ポイント増やせば1兆円強の買いが発生する。仮に3月末実績の16%から20%に高めると、約5兆円の買いに相当する。上限の撤廃により、より円滑に目標に近づけられる。

GPIFはあらかじめ「資産構成割合の目安」を決めて、運用している。ただ、相場の急変などに備え、一定の幅の範囲内で、目安から離 れることも認めていた。

例えば、国内株式の場合、目安は12%だが、上下に6%分の幅を認め、保有割合が6~18%ならば許容している。ただ、18%を超え て買い増すことはできなかった。

5日の運用委員会では海外株式や国内・海外債券のいずれについても上限と下限を9月まで取り払うことを決めた。

国内債券については現在の60%から40%台に大幅に落とす方針だ。今の仕組みでは最低でも52%持つ必要があった。下限をなくせば、国債も売りやすくなる。

☆(6)今日の重要情報

①「大間原発の無期限凍結を」――函館市長が不信感表明

2014年8月8日 週刊金曜日

「きわめて横暴で、強圧的なやり方だ」――。本州最北端の青森県大間町に電源開発が建設中の「大間原発」をめぐり、対岸の北海道函館市が国と同社に対して、建設の差し止めなどを求めた訴訟の第一回口頭弁論が7月3日、東京地裁であった。冒頭、原告側意見陳述で工藤壽樹函館市長は、国と電源開発への不信感を露わにしたのだ。

大間原発から函館市まで、津軽海峡を挟んで最短23キロ。事故が起きれば大きな被害を受ける可能性が高い。市は「3・11」後に30キロ圏内の自治体として避難計画の作成を国から義務づけられたが、大間原発建設への「同意権」はないまま。工事が12年10月に再開された際も「電源開発は一方的に通告しに来ただけ」(工藤市長)。

工藤市長は大間原発の問題点として、(1)毒性が非常に強いプルトニウムを使った燃料だけで動かす世界初の「フルMOX」方式で危険性が大きい、(2)津軽海峡は領海が3カイリ(約5・5キロ)しかなくテロリストに狙われやすい、(3)福島原発事故を招いたずさんな審査基準で許可されている、と列挙。「無期限凍結」を訴えた。

市が訴訟の根拠に掲げるのは「地方自治体の存立を維持する権利(地方自治権)」と、市有財産の所有権だ。重大事故によるこれらの権利への侵害を排除・予防するために原発の建設中止を求めている。口頭弁論では国の代理人も異例の意見陳述に立ち、「地方自治権は憲法が保障する自治体固有の権利ではない」「自治体の財産権は個人の財産権のようには保護されず、市には原告適格がない」として訴えを却下するよう主張した。

これに対して市の弁護団は「福島の事故では自治体の『生命』が失われており、存立権を実体ある権利として扱うべきだ」「改正原子炉等規制法には『国民の財産の保護』が明記され、市にも原告適格はある」と反論。この点が最初の争点になるだろう。

(小石勝朗・ジャーナリスト、7月25日号)

☆(7)今日の注目情報

①米政府を全面的に信頼の国民は13%、過去最低 世論調査

2014.08.09 CNN日本語版

ワシントン(CNN) 米連邦政府による正しい責務遂行を全面的に信頼して いるとする米国民は13%のみで、過去最低水準を記録したことが最新世論調査で9日までに判明した。

調査はCNNと世論調査機関ORCインターナショナルが共同実施。政府は、常時もしくは大半の場合、正当な国政に当たっていることを信 頼出来るとしたのは13%だった。

また、4分の3を少し超えた比率は一部の場合に正当なことをしていると回答。信頼したことは一切ないが1割だった。

CNNの世論調査分析担当の責任者によると、米ミシガン大学が実施した世論調査では1960年代や70年代初期には、政府は常時もしく は大半の場合、正しいことをしているとの信頼感は過半数を占めていた。

ただ、この割合は共和党のニクソン元大統領の辞任につながったウォーターゲート事件の発覚を契機に下降基調をたどった。72年には 53%だったが、74年までには36%に激減。2001年の米同時多発テロ後の短期間は盛り返したが、その後は50%以下で推移してき た。

同事件ではニクソン元政権の高官らも絡み、民主党の全国委員会本部への侵入や盗聴などが暴露されていた。事件は72年6月に発覚、ニク ソン氏は74年の8月9日に退任していた。

今回の世論調査によると、事件はニクソン政権の汚職体質をさらけ出した極めて深刻な不祥事としたのは51%。46%は、共和党だけでな く民主党もやりかねない政界の単なる出来事と受け止めていた。

調査は今年7月18~20日、成人の米国人1012人を対象に電話で実施した。

②米議会、痔やゴキブリ以下? 世論調査で「支持」率比較

2013年10月11日 朝日新聞

【ニューヨーク=中井大助】政府閉鎖や債務上限をめぐる対立から、連邦議会に対する米国民の評価が下がり続けている。世論調査の結果によっては「痔(じ)」や「ゴキブリ」よりも評価が低く、嫌われ方は深刻だ。

民主党系調査機関のPPPが4日から6日にかけて実施した調査では、議会の支持率が8%、不支持率が86%だった。数字に意味合いを持たせようと、色々な「嫌なものと、議会のどちらを評価するか」を聞いたところ、痔(53%対31%)、犬のフン(47%対40%)、ゴキブリ(44%対42%)は、いずれも議会を上回る「支持」を得た。

一方、シリア(22%対51%)やロシアのプーチン大統領(28%対49%)などの「外敵」は、議会よりも評価が低かった。

PPPの社長は「8%という支持率以上に、いかに有権者が議会に不満を抱いているのかを物語る結果だ」とコメントした。

③1日4杯超コーヒー飲む人は早死にする? 米研究

2013.08.19 CNN日本語版

55歳未満で1日4杯以上コー ヒーを飲む人の死亡率が高い?

(CNN) コーヒーが健康に及ぼす影響についてはさまざまな説があるが、 米国の医学者らがこのほど、55歳未満の年齢層でコーヒーを大量に飲み続ける人は死亡率が高いとの研究結果を発表した。

米ルイジアナ州ニューオーリンズの心臓専門医、カール・ラビー博士らが専門誌「メイヨー・クリニック紀要」に報告したところによると、 同博士らは 20~87歳の男女4万人を16年間にわたって追跡調査した。その結果、55歳未満でコーヒーを1週間に28杯(1日平均4杯)より多く 飲むグループは、 飲まないグループに比べて死亡率が男性で56%高く、女性では2倍に上ることが分かったという。

カップ1杯は8オンス(約240ミリリットル)。適量の場合や55歳以上の年齢層では有意な差はみられない。また、循環器系の病気によ る死亡率には、コーヒーとの関連がみられなかったという。

ラビー博士らによれば、こうした数字から「コーヒーが早死にを招く」と結論付けることはできない。「強いストレスを抱えた人がコーヒー を毎日10杯も飲み続けて死亡したというような場合は、コーヒーのせいでなくストレスが原因と考えられる」と、同博士は説明する。

コーヒーの効用についても、これまで多くの研究結果が報告されてきた。2007年には肝がん発症率との関係を指摘する説、09年には1 日1杯ごとに 糖尿病のリスクが減るとの説、さらに11年には1日6杯以上で前立腺がんの死亡率が低下するとの説が発表された。医学誌NEJMが昨年掲 載した研究では、 1日2杯以上飲む人は特定の病気で死亡する率が低くなるとされた。

健康に良いコーヒーの量は人によって違うともいわれるが、ラビー博士は「高死亡率との関連が疑われる以上、私だったら1日4杯未満に抑 える」と話している。

☆(8)今日の正論

①東大の大量論文不正 解明すべき連鎖の構図  浅井文和

東大の大量論文不正の謎 コ ピペでOK? 小保方氏博士論文

2014年08月07日 WebRonzaより

http://astand.asahi.com/magazine/wrscience/2014080700001.html

不正の実行者が解明されるまでに2年半もの歳月が費された。

東京大学は8月1日、東大分子細胞生物学研究所(分生研)で加藤茂明元教授が率いた研究室が発表した論文の不正問題で、元助教授ら2 人が論文の捏造(ねつぞう)・改ざんを実行したと認定する調査報告を発表した。

しかし、これは調査報告の「第1次」という。

昨年末の中間報告では、旧加藤研究室の論文51本について画像の不適切な切り張りなどがあったとしていた。今回はそのうち5本の論文 で捏造・改ざ んの実行が認定されただけだ。51本の論文の著者数は200人以上に及ぶ。このうち、だれが不正の実行者なのか、全容解明にはさらに時間 がかかる。

STAP細胞論文に関する理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーの研究不正に関して、理研の調査報告では小保方氏個人による論文 の捏造(ねつぞう)・改ざんが問題とされた。

この東大研究不正問題では、捏造・改ざんの実行者が多数に及び、不正が行われた期間も10年以上に及ぶ。組織的な不正が長年実行され ていた。

世界の研究不正の歴史の中でも、これだけ大規模な不正は珍しい。

いったい、なぜ、この研究室で不正が始まり、どのように不正が常態化したのか。解明することは東大の責務だが、1日の記者会見では具 体的にどのように不正が実行されたのかは明らかにならないままだった。
大規模で日常化した捏造・改ざん

加藤氏は日本を代表する分子生物学者。英科学誌ネイチャーなど著名な雑誌に論文を発表している。東大分生研でも花形の教授だった。

細胞内のDNAに刻まれた遺伝情報のうち、必要な情報だけを特定のタイミングで読み出す仕組みを解明する研究で知られる。病気の原因 解明にも役立つと期待されていた。

一連の研究は約15年間で30億円以上の公的研究費が投じられている。

今回の調査報告で捏造・改ざんの実行者と認定されたのは、東大分生研の助教授だった柳澤純氏と、特任講師だった北川浩史氏。柳沢氏は 東大から筑波大学教授に、北川氏は群馬大学教授に就任した。

柳沢氏は筑波大学の調査で論文不正を指摘され、今年3月末に退職届が受理されている。
旧加藤研究室の不正では、この2人が中心的な人物だったとみられている。

加藤氏は論文執筆時に直接、捏造、改ざんをしたことは確認できなかった。しかし、加藤氏が主宰した研究室での不正行為が発生する環境 を作り上げた 責任を問われた。さらに、科学誌掲載後に編集部からの疑問の問い合わせに対して、論文撤回を避けようと、実験ノートの捏造・改ざんを研究 員に指示してい た。武山健一・元東大准教授は加藤氏の指示で実験ノートの捏造、改ざんに協力したとされた。

捏造・改ざんとはどのようなものだったのだろう。

拡大調査報告で指摘された画像の捏造・改ざんの例

調査報告で例示されたのは2003年、米科学誌セルに掲載された論文に掲載された図だ
(右図)。

論文掲載の画像では、さまざまなたんぱく質の存在を示す黒い線が1枚の写真として撮られたように見える。しかし、画像編集ソフトの編 集履歴をたどると何枚もの画像を貼り合わせて1枚の写真のように見せかけて捏造されていた。

このようにすれば、自分の望む研究結果を勝手に作り上げることができてしまう。悪質な研究不正だ。

旧加藤研究室では、このような科学への誠実性に欠ける捏造・改ざんが日常的に行われていたことになる。・・・・・続きを読む

☆(9)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 株価1万5000円割れ アベノミクス売りが始まった

2014年8月10日 日刊ゲンダイ

日経平均株価が1万5000円を割り込んだ。8日の前日比454円もの下げ幅は今年4番目の大きさだ。その原因は「ウクライナやイラク情勢など地政学的リスクの高まり」との解説がまかり通っているが、デタラメだ。これは「アベノミクス売り」が本格的に始まったことを意味する。

この日、財務省が発表した国際収支統計で、今年上半期の経常収支が、比較できる85年以降、上半期として初の赤字となることが分かった。13年下半期も赤字だったから、これで2期連続。主な原因は輸入コストの増加だ。異次元緩和による円安政策でも輸出は一向に増えず、コスト増だけが膨らんだ。日本の富が海外に流出し続けているのだ。

「経常赤字が市場に与えたインパクトは大きい。市場関係者は、想定外の下落が起きてワケがわからず、『地政学的なリスク』などというもっともらしい理由をつけたのでしょうが、まず、8時50分に経常収支の赤字が発表され、衝撃が広がった。午前9時半時点でおよそ200円下げていました。オバマ大統領がイラクへの限定空爆を発表したのはその後で、日本時間の午前10時半です。これも、あえてNY市場が閉じた時間に声明を出したわけで、その時間に開いている東京市場を直撃するのは分かっていたはずです」(RFSマネジメント・チーフエコノミストの田代秀敏氏)

■理研・笹井氏の自殺も拍車

売りが売りを呼ぶ展開には、理化学研究所の笹井副センター長の自殺も投資家心理に影響を与えているという。

「この事件で、今年1月に安倍首相が理研を視察した際の写真が海外で大々的に報じられました。理研の野依理事長、iPS細胞の山中京大教授という2人のノーベル賞受賞学者の前で、笹井副センター長が安倍首相に再生医療について説明している写真です。アベノミクスの成長戦略で唯一、中身のある話が再生医療だったのに、笹井氏の自殺で再生医療はお先真っ暗、アベノミクスは大失敗という印象を海外投資家に与えた。それも日本売りにつながりました」(田代秀敏氏)

アベノミクスが続く限り、貿易赤字の定着は確実で、このままでは通年でも初の赤字に転落する可能性が高い。そうなると、いよいよヤバイ。株価は今以上に下がるし、国内でカネが回らなくなって、日本国債も暴落の危機。その先にあるのは財政破綻だ。

☆(10)【海外情報】

①エルドアン氏が当選 トルコ初の大統領選

2014年8月11日 共同通信

【カイロ共同】トルコで初の直接選挙による大統領選が10日、投開票され、選挙管理委員会は同日夜(日本時間11日未明)、首相からくら替え出馬したエルドアン氏(60)が過半数票を獲得して当選したと発表した。

エルドアン氏は、儀礼的な役割にとどまっていた従来の大統領と異なり、憲法解釈できる範囲内で最大限の権限を行使する方針を示しており、事実上の「エルドアン政権」が続くとの見方が多い。

2003年に首相に就任し空前の経済成長を果たしたエルドアン氏は高い人気を維持。イスラム色の強い与党、公正発展党(AKP)の規則で首相続投が不可能なため、大統領選への出馬を決めた。

②米作家9百人アマゾン批判 出版社に圧力と全面広告

2014年8月11日 共同通信

【ニューヨーク共同】米著名作家ら900人以上が10日付の米紙ニューヨーク・タイムズに全面広告を出し、米ネット通販最大手アマゾン・コムが電子書籍の販売をめぐり出版社に圧力をかけていると批判した。

広告を出したのは、日本でも人気のあるスティーブン・キング氏やジョン・グリシャム氏、ポール・オースター氏ら。広告によると、アマゾンはフランス系の出版大手アシェット・ブック・グループと電子書籍の価格をめぐって争っており、アシェットの扱う書籍を意図的に予約できなくしたり、配達を遅らせたりするなどして圧力をかけているという。

③米警官、丸腰の黒人青年射殺 中西部、数百人が抗議

2014年8月11日 共同通信

【ニューヨーク共同】米中西部ミズーリ州のセントルイス近郊で9日、警察官が丸腰の黒人青年(18)を射殺した。何らかの原因で言い争いになり、数発発砲した。射殺に反発する地元住民ら数百人が10日、警察署の前に集まり抗議した。

警察は発砲した警察官が勤続6年目であること以外、名前や人種を明らかにしていない。白人警察官とすると、人種差別問題をめぐって尾を引く可能性もある。

米メディアによると、射殺されたのはマイケル・ブラウンさん。ことし高校を卒業し、大学進学を控えていた。事件が起きたファーガソン地区は黒人が多く住んでいる。

☆(11)【国内情報】

①那覇市長が知事選に再度出馬意向 「詰めの段階」

2014年8月11日 共同通信

那覇市の翁長雄志市長(63)は11日、沖縄県知事選(11月16日投開票)に出馬する意向をあらためて示した。那覇市のホテルで、県議会の社民、共産両党などの野党会派議員から出馬を要請された後、記者団に「詰めの段階に来ている。輪を崩さず良い形で進められればいい」と述べた。正式な出馬表明は那覇市議会開会後の9月8日ごろの見通しだ。

野党会派議員との会談では、知事選で最大の争点になる米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設が取り上げられた。

②町議「居住せず」と失職を可決 徳島・藍住町議会

2014年8月11日

徳島県藍住町議会は11日、臨時の本会議を開き、西岡恵子町議(64)が「町内に住んでおらず議員資格がない」とした町議会の資格審査特別委員会の決定を賛成多数で可決、失職が決まった。

西岡氏は2010年にも同じ理由で失職し、その後、12年の町議選で返り咲いており、再失職は極めて異例。

町議会は同年、西岡氏の居住実態をめぐり特別委を設置。公選法は「選挙前3カ月以上の居住」を市町村議の被選挙権の要件としており、特別委は今年7月、「町内での生活を裏付ける光熱水費が少ない」として「西岡氏は議員資格がない」と決定していた。

★(12)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,061
②ネットTV放送前日のコメント数:30
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,964
④ネットTV放送総コメント数: 26,757
⑤ネット放送サポーター数:668
⑥ネット放送ライブ回数:1,690
⑦ネット放送通知登録数:1,435
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):3,566
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,019
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,159,514
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,490,185

★(13)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/11 21:11] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/09のツイートまとめ
chateaux1000

我々は今「資本主義」のどの段階で生活しているのか? http://t.co/Q2yLbedOni
08-09 20:08

我々は今「資本主義」のどの段階で生活しているのか? http://t.co/i65lw0AOAa
08-09 15:53

[2014/08/10 03:35] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
我々は今「資本主義」のどの段階で生活しているのか?
絵本11


☆【今日の画像】:マッド・アマノ氏作

【少数の支配者が[金融]を支配して大多数の民衆を貧乏にしていることを】

詩「大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある」より

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日土曜日(8月09日)午後2時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  82分57秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/88347952



☆【今日のひとこと】:】ガンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)にて「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) として次の7つを指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)

道徳なき商業 (Commerce without Morality)

人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

☆(1)今日のメインテーマ:我々は今「資本主義」のどの段階で生活しているのか?

【記事再掲】

▲我々は今「資本主義」のどの段階で生活しているのか?

2011-12-04 【杉並からの情報発信です】より

「資本主義」の歴史的段階を見ますと、我々は今「資本主義」のどの段階で生活
しているのかを理解することが重要です。

我々は今「資本主義」の最後の段階である「超金融資本主義」の段階で生活して
いるのだと私は思います。

マルクスは「共産党宣言」の中で「労働者階級が資本家との階級闘争に勝利して
生産手段を独占できれば資本主義を止揚して共産主義社会を実現でき る」と言
いましたが、マルクスの「共産主義社会」はマルクスが理想とする哲学上の社会
であり「資本主義」が止揚されて実現する社会とは関係ありません。

「資本主義」とは資本=物に依存する社会であり、人間が物に依存して生活する
以上「資本主義」自体はいつまでも存続すると思われます。

「資本主義」自体を廃止することはできませんが、「超金融資本主義」の今、
毎日生み出される膨大な「投機マネー」を「創造する」システムを変えることで
「投機マネー」の暴走を止め「超金融資本主義」を終了させ次の段階に進めるこ
とは我々の力で出来ると思います。

▼ 「超金融資本主義」は「投機マネー暴走」の時代!

この「超金融資本主義」という段階は、民間銀行が企業や個人に「通帳印字によ
る融資=金貸」で生み出す莫大な「通帳マネー」が積りつに積もって、 物や
サービスの「生産・流通・消費」のリサイクルで生み出される「実体経済」をは
るかに凌駕する「投機マネー」を発生させ、利益を求めて世界中で 投機に走る
「投機マネー暴走」時代です。

企業と個人が銀行から融資やローンを受ければ受けるほど、民間銀行には莫大な
「投機マネー」が積み重なり利益を求めて暴走し、「実体経済」を破壊 し様々
な危機を作り出し世界中で国民生活を破壊するのです。

その意味で「超金融資本主義」の現段階は「資本主義」の最終段階であり、我々
が「投機マネー暴走」を世界規模で止められるれば明るい未来が開ける が、止
められない場合は悲惨な生活が待っていると私は思います。

▼「資本主義」の歴史的段階とは!

①狩猟経済:

狩猟による「自給自足・物々交換経済」

②農業経済:

農業による「自給自足・物々交換経済」。徐々に銅貨などの「貨幣」が流通。

③農業資本主義:

封建領主が土地を独占し農民を支配した。ユーロッパ各国には「世俗権力」の
「絶対王政」と「神権」の「バチカン教皇権力」の二重支配が確立。

「金細工師」は金庫に預かった他人の「金」を基に「金貸し」業を開始。「金貸
し証文」が市場で「紙幣」として流通し始めた。

④商業資本主義:

農業資本主義経済の発達から登場した商人が商品生産と流通と消費を拡大させ
商業資本の蓄積を実現した。

「金細工師」が「金貸し」業から「銀行家」となり「金貸し証文」が「紙幣」と
なり市場に流通した。1694年世界で最初の銀行「イングランド銀行」が設立さ
れた。

⑤産業資本主義:

銀行の「金貸し」(第1信用創造特権)による「通帳マネー」が急増した。「通
帳マネー」は主に産業育成と拡大に投資され「実体経済」の飛躍的拡大 を実現
させた。ロスチャイルド家は1881年イングランド銀行を支配下に置き英国の
通貨発行権と管理権を手中に収めた。

⑥金融資本主義:

銀行の「金貸し」(第1信用創造特権)による「通帳マネー」が激増し「投機マ
ネー経済」が「実体経済」を凌駕し莫大な「投機マネー」を生み出し た。しか
し「金」本位制によって「投機マネー経済」と「実体経済」の経済規模は「金」
の総量に規制されていた。

ロスチャイルド家は1913年米国に連邦準備制度(FRB)を設立し米国の通貨
発行権と管理権を手中に収めた。

⑦超金融資本主義:

1971年ニクソン大統領は「ドル・金の兌換停止」を発表。いわゆる「ニクソ
ンショック」によって「投機マネー経済」と「実体経済」の経済規模は 「金」
の裏付けがなくなり「無限拡大」が可能となった。民間銀行である各国の中央銀
行は政府に干渉されることなく「紙幣印刷」(第2信用創造特 権)を増刷して
銀行に供給し莫大な「投機マネー」を市場で流通できるようにした。

▼「世界の未来」は我々「世界市民」の闘いにかかっている!

「投機マネーの暴走」を止め「超金融資本主義」を終わらせ「資本主義」の次の
段階に進むにはどうしたらよいのか、我々は以下の三つの事をする必要 があり
ます。

● 第一になすべきこと!

世界中の「賢明な国民」と「賢明な国会議員」は「お金のできる仕組み」を勉強
することです。

現在世界中を巻き込んでいる全ての危機の根本原因は、実は民間銀行が企業や個
人に行っている「通帳印字による融資=金貸」のシステムにあり、この システ
ムから毎日生み出されている莫大な額の「通帳マネー」が「実体経済」をはるか
に凌駕して「投機マネー」として暴走していることをよく理解す ることです。

以下に「お金のできる仕組み」の映像2件と「通帳マネーの廃止」に関する私の
ブログ記事(4件)のUrlを以下に記しますのでご参照ください。

出来ましたら仲間を募って「勉強会」を結成して議論しながら学習してください。

①(1)お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt

http://youtu.be/iqlxMp3dR7Q

(2)お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(2/5) Money As Debt

http://youtu.be/N9NK02bF-4w

(3)お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(3/5) Money As Debt

http://youtu.be/TmXorRn4Nn4

(4)お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(4/5) Money As Debt

http://youtu.be/3hlaif6w8GE

(5)お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(5/5) Money As Debt

http://youtu.be/mm8Du70dF9c

②「お金の仕組みに騙されるな!「信用創造」特権をはく奪せよ!」
  フィナンシャルプランナー 天野統康氏 
 
http://www.ustream.tv/recorded/18051688

③ 【今の資本主義は「投機マネー」が「実体経済」を破壊する「超金融資本主義」!】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/1b97f8e1122315947ffb6f4072ed0279

④ 【二つの「信用創造特権」を剥奪すれば世界は劇的に変わる!】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/0d464ee1ddf31d81ed8b62059cc5431a

⑤ 【今こそ「通帳マネー=投機マネー廃止革命」を!】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/1580fd8372a818927d9ed403face1af7

⑥ 【「ユーロ危機」は誰が止められるのか?

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/75f7c7dc2893aacfa3bf955e923eacd3

● 第二になすべきこと!

「お金のできる仕組み」を理解した世界中の「賢明な国民」と「賢明な国会議
員」は、民間銀行が「通帳印字による融資=金貸し」によって毎日莫大な 「投
機マネー」を生み出している現在の銀行の仕組みを廃止して根本から変える運動
に決起することです。

従来の「投機マネー」システムでなく「実体経済」システムでは、民間銀行が企
業や個人に「融資=金貸し」する場合、融資先の銀行口座通帳に融資額 を印字
しますが、融資金額はあくまでも銀行が持つ「現金」の範囲内で行われます。

従来の「投機マネー」システムでは、融資を受けた融資先の通帳に融資額が印字
され「通帳マネー」は銀行の資産として銀行の「手持ち現金」が自動的 に増加
する会計処理をされていました。

新しい「実体経済」システムでは、銀行からの融資額は通帳に印字されますが、
それはあくまでも「現金」で融資されたものとみなされ「信用創造」は されな
いのです。

民間銀行だけに認められたこの「通帳印字による融資=金貸し」の特権をはく奪
することで「投機マネー」の創出と暴走を止めるのです。

● 第三にすべきこと!

「お金のできる仕組み」を理解した世界中の「賢明な国民」と「賢明な国会議
員」は各国の中央銀行を国有化すべきです。特に米国のFRBは基軸通貨 であ
るドルを無制限に増刷する特権を持ていますので非常に危険です。

米国の「賢明な国民」と「賢明な国会議員」はFRBが100%ロスチャイルド
系の民間銀行であり、政府と関係なくユダヤ金融資本の利益拡大と生き 残りを
かけてドルを増刷して世界中で「金融テロ」を仕掛けていることを国民に知らせ
るべきです。そしてFRBを一日も早く国有化すべきなのです。

▼ もしも我々が「超金融資本主義」の暴走を止められなかった場合?

「ギリシャ危機」→「ヨーロッパ危機」→「米国危機」→「日本危機」→「中国危
機」→「世界金融危機」と拡大し、1929年10月24日のニュー ヨーク株式
大暴落に端を発した「世界大恐慌」、2008年のリーマンブラザーズ倒産に端
を発した「世界金融危機」をはるかに超える規模の「世界金 融恐慌」に発展す
る可能が大きいでしょう。

また「世界金融恐慌」を解決する手段として、イスラエル・米・英によるイラン
核施設爆撃に端を発する「第三次世界大戦」が勃発する可能性も大きいと思
います。

(終わり)

☆(2)今日のサブテーマ:

明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】は戦後【象徴天皇制】の名で復活し、①独裁者の横暴と暴虐が容認される社会、②独裁者の犯罪は摘発されずに免責される社会という異常な状態があらゆるところに蔓延している!

この【でっちあげ天皇制=田布施システム】の最大の犠牲者は、子供であり、女性であり、肉体的障害者であり、精神的障害者であり、高齢者であり、非正規労働者であり、被差別部落民であり、母子家庭であり、生活保護世帯であり、在日外国人であり、同性愛者であり、全ての社会的弱者なのだ!

今こそ巧妙に隠されている【でっちあげ天皇制=田布施システム】による【支配と搾取の構造】暴露しその全面的な解体に向けてわれわれ【利権・特権を拒否するフツーの市民】は総決起しなければならないのだ!

【関連記事】

▲西東京虐待自殺:2度のSOS伝わらず…会話3時間後の死

毎日新聞 2014年08月09日 07時30分(最終更新 08月09日 09時53分)

西東京市で中学2年の男子生徒(14)が母親の再婚相手である父親の虐待を受けて自殺した事件は、学校が2度にわたるSOSのサインを見 逃し、最 悪の事態を招いた。生徒は先月29日、傷害容疑で逮捕された無職、村山彰容疑者(41)から「24時間以内に首でもつって死んでくれ」と言わ れ、翌日に命 を絶っていた。警視庁は自殺教唆の疑いでも調べる方針だが、追い詰められていた生徒を救う手立てはなかったのか。

◇兆し

市教委によると、生徒は明るい性格でテニス部に所属。同級生の母親は「(母の再婚で2歳の)弟ができたことを喜んでいた。家事を手伝った りとお母さん思いだった」と振り返る。

最初のサインは昨年11月中旬。右目が腫れていることに担任教諭が気付いた。「父親にたたかれた」と話したため村山容疑者に事情を聴いた ところ、暴力を認めた。しかし生徒が「父親のように強くなりたい」などと話したことから児童相談所に通報しなかった。
担任は今年の4月にも顔にあざを見つけたが、生徒は「父親に殴られたが、いつもじゃないので大丈夫」と答えたといい、学校は両親への聞き 取りをし なかった。6月13日から「体調不良」などを理由に欠席するようになり、担任は家庭訪問を申し入れたが、村山容疑者は「親戚宅にいる」などと 拒み、そのま まになった。

◇自殺

自殺当日の7月30日午前6時ごろ。母親は、自宅アパートの自室ベッドの上でぼんやりしている生徒を見た。「大丈夫?」と声をかけると 「大丈夫だよ」と返した生徒は約3時間後、同じ場所で首をつっているのが見つかった。遺書はなかった。

村山容疑者はこの日逮捕された。容疑は前日の29日午後、生徒の顔などを数回殴るなどしてけがをさせたというもので、「首でもつって死 ね」との発言はこの暴行直後に出たとみられる。

村山容疑者はボクシング経験者で、調べに対し「子供を強くするため、以前からボクシンググローブをはめて殴っていた」などと供述したとい う。虐待は3~4年前に生徒の母親と同居した直後から始まったとみられ、母親は「今年6月中旬から激しくなった」と説明している。

◇防止策

元児童相談所長で花園大の津崎哲郎特任教授(児童福祉論)は「連れ子の場合、母親は夫に気兼ねして虐待を止められず子供が孤立しがち。地域 で連れ子 再婚家庭同士が意見交換したり、助言を受けたりするような態勢が必要」と話す。児童虐待防止を目指すNPO「Think Kids(シンク キッズ)」代表理事の後藤啓二弁護士も「暴力傾向の強い親には、児相や警察を巻き込んで頻繁に家庭訪問し子供の安全を守る必要がある」と訴える。【神保圭 作、松本惇】

☆(3)今日のトッピックス

①被爆69年 長崎原爆の日

2014.08.09 長崎新聞

被爆地長崎は9日、原爆投下から69回目の「原爆の日」を迎えた。来年の被爆70周年や核拡散防止条約(NPT)再検討会議の開催を 控え、田上富 久長崎市長は「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」で、核兵器廃絶への歩みを前進させるよう平和宣言で訴える。また、集団的自衛権の行使を 認める閣議決定に 関し、不戦の誓いが揺らぐのではないかという国民の懸念に向き合うよう政府に求める。

台風11号が九州に接近しており市は8日、同式典について協議。会場の平和公園に設置済みだった大テントは、強風対策で撤収した。9日 の開場は午前8時半に1時間繰り下げ、献茶式など式典前行事は中止。雨天の場合、5千人分のレインコートを参列者に配布する。早朝、風雨で参列者の安全が確保できないと判 断した場合、式典は中止し、平和宣言や被爆者代表の「平和への誓い」の読み上げは別途、検討する。

平和宣言では、核兵器を非合法化すべきだとの機運の高まりや、核保有国や「核の傘」依存国が非合法化に難色を示している状況を踏まえ、 多国間の協議の場 の設定を求める。また田上市長は、「(安全保障環境の)状況を示す表現」として、広島市が同宣言で言及しなかった「集団的自衛権」の文言 を盛り込むことを 表明している。

式典には過去最多の51カ国の代表や安倍晋三首相などが参列予定。式典終了後、被爆者5団体と安倍首相は市内ホテルで面会する。5団体は集団的自衛権の行使容認を批判する方針だ。

全国で被爆者健康手帳を所持する人は3月末時点で初めて20万人を切った。県内は5万269人、前年同期比2468人減。平均年齢は長 崎市78・93歳、同市外79・99歳で、高齢化が一層進んでいる。

②山地で数万人孤立 イラク北部・シンジャル周辺

カイロ=川上泰徳

2014年8月8日 朝日新聞

イラク北部のスンニ派地域で勢力を広げるイスラム過激組織「イスラム国(IS)」が8月初めにニナワ 州シンジャルを制圧した後、周辺の山地に逃げた住民数万人が水と食糧の不足で孤立し、死の危機に直面している。イラク紙などが伝えた。

シンジャルはイスラム国が6月に制圧したモスルの西 方、シリア国境に接する。国軍が撤退した後はク ルド民兵が治安維持にあたっていたが、3日にイスラム国が侵攻し、クルド民兵は撤退し た。

シンジャルには、イスラム強硬派から「悪魔崇拝」として非 難される少数派のヤジディ教徒やキリスト教徒アッシリア人が多い。厳格なイスラムの実施や異教徒への抑圧で知られるイスラム国を恐れて約20万人が逃げ出し た。

周辺の山地に入ったのは4万~5万人とみられる。食糧も水もなく、日中は50度近い気温になる。国連筋の情報では数十人の子供たちが脱水 状態で死んだという。国連は食糧や水、医薬品を空から投下し、イラク政府に軍事的支援を要請。イラク空軍は5日にシンジャルのイスラム国の拠点を空爆し「280人余り を死傷させた」と発表した。(カイロ=川上泰徳)

③9月10日ー17日に企画されている「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」は最少催行人数22人に満たずおそらく中止になるだろう!

▲イスラエル国防視察団<追加募集と最終判断について>

まずお願いからです。現在最小催行人員に4名達しておりません。  追加募集を8月8日(金)まで延期いたしますので、参加を検討されている方は、この場で参加表明をお願いいたします。  今回の国防視察団旅行の最終判断は主催者が今月8日(金)にイスラエルの情勢と参加人員を考慮して実施することになりました。 現在、外務省が出しているイスラエルの渡航情報はガザ地区及びその境界地区を除いて渡航可能となっております。(細部は下記をご覧下さい。) 【イスラエル渡航情報】  

従いまして、ガザよりのアシュケロン所在のハツアリーム基地及びアイアンドーム基地を除けば(代替訪問先を検討中)、現時点でも予定の訪問先に大幅な変更はありませんし、安全上、ツアー催行には問題ありません。 最終的には主催者が8月8日(金)に催行可否を判断するそうですので、今しばらくお待ち下さい。 【イスラエル国防視察団リンク】
福岡県郷友連盟事務局長 稲葉 敏

【関連情報1】

▲この旅行企画を旅行代理店テマサトラベルに持ち込んだ【日本イスラエル親善協会JIFA】とは何か?

(1)日本イスラエル親善協会(JIFA)について (HPより)

http://www.japan-israel-friendship.or.jp/modules/jifa/

日本イスラエル親善協会は、日本とイスラエル両国民の友情と相互理解を高めることを目的としています。

イスラエルは、国連決議に基づいて、1948年に建国した若い国です。しかし、イスラエル民族は、聖書に記録されているように、この地域で 4000年にも及ぶ長い歴史を築いてきました。

民族としては世界に離散していた時期にも、その宗教や伝統、文化が失われることはなく、現代の音楽、美術、文学をはじめとする優れた文化に 繋がっています。

また、国民の知的水準は高く、学術、技術の成果は世界の最先端にあります。IT技術を中心とする工業や、農業の活動が極めて活発です。

日本では、イスラエルに関する知識と理解が必ずしも行き渡っていません。そこで、日本イスラエル親善協会はイスラエルの現実、実状を日本国 内に広く発信して、理解を促進し、友好と交流を深める努力をしています。

日本イスラエル親善協会を構成しているのは、イスラエルを愛する会員たちで、協会の活動経費はすべて会員の年会費(個人は4,500円)で 支えられています。

活動内容 時期

イスラエル独立記念の夕(総会) 毎年5月
JIFA広報誌「イスラエル」の発行 年6回
在日イスラエル人と楽しむバス旅行 毎年秋
イスラエル・ダンスの会 秋頃
ハヌカ・パーティ 年末ごろ
講演会 随時

この外にも、音楽会、映画会、イスラエル料理を楽しむ会なども、企画し、実施しています。

(2)IFA会長のご挨拶 (HPより)

http://www.japan-israel-friendship.or.jp/modules/jifa/index.php?content_id=2

皆さんはイスラエルについてどのようなイメージを持っておられるでしょうか。イスラエルが大きく変わっているこ とをまずお話しましょう。

今イスラエルは「中東のシリコンバレー」と呼ばれています。シリコンバレーはいうまでもなく、アメリカでITを始めとする先進技術が集中的に開 発されて きた地域のことです。それと同じように、イスラエルでIT、バイオ、医療機器などの先進技術開発が大規模に行われているのです。

アメリカの大手企業がたくさんの研究機関をイスラエルに設立しています。イスラエル国内から技術開発型のベンチャービジネスが続出しています。 イスラエ ルの研究開発投資(国民一人当たり)は世界でも飛び抜けて大きな金額になっています。そこに生まれる技術を目当てに中国や韓国も研究所を建てた り、ベン チャービジネスを買収する動きを見せています。世界中からイスラエルの技術に関心が集まっているといっても言い過ぎではありません。 

私たちが日常使っているパソコンを例にとってみても、実はイスラエル発の技術がたくさん活用されているのです。日本でもイスラエルの技術なしに は生活にも経済活動にも支障がでるといえる状況になっています。

もちろんイスラエルには何千年にわたる変わらぬ文化があります。ユダヤ教、キリスト教、イスラムという三大宗教の聖地であり、イスラエルの影響 を抜きに しては世界の歴史も、哲学も語れません。ノーベル賞受賞者を輩出する科学の学問水準は極めて高く、同時に、イスラエルの音楽、映画や文学、あるい は若者文 化には大きな魅力があります。

国際政治の場面ではイスラエルは困難を抱え続けています。それは現実です。しかし、第二次世界大戦後に、国連総会のパレスチナ分割決議によって 誕生した この国の正統性には揺るぎがありません。忍耐強く続けられている国際的外交交渉が進展して、中東和平が実現することを私どもは心から念願していま す。和平 の先には、イスラエルが身に付けている文化力、技術力が世界の進展に大きな役割を果たすものと信じています。

公益社団法人日本イスラエル親善協会
代表理事・会長 秋山哲

(毎日新聞社元常務取締役、奈良産業大学元教授)

☆(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザ戦闘再開で死傷者 停戦終了、攻撃の応酬

2014年8月8日 共同通信

【エルサレム共同】イスラエルと、パレスチナ自治区ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスによる72時間の一時停戦は8日朝(日 本時間同日午 後)、延長合意ができないまま終了した。この後ガザから数十発のロケット弾が発射され、イスラエル軍もガザへの空爆や砲撃を再開した。双 方による攻撃の応 酬で市民の被害拡大に懸念が深まっている。

ロイター通信などによると、ガザ市で空爆により少年1人が死亡、6人が負傷。イスラエル南部ではロケット弾攻撃により2人が負傷し た。うち1人は重傷。ネタニヤフ首相は強力な反撃を加えるよう軍に指示した。

②【ガザ発】 戦闘再開 再び避難所に戻る住民

2014年8月8日 田中龍作ジャーナル

国連の避難所に再び戻って来た住民。=8日午前、ガザ市内 写真:筆者=

「わずか3日間の平和」だった。8日午前8時(日本時間午後2時)、ガザ市北部にイスラエルのミサイル1発が着弾した。

ものの5分と経たないうちにハマス(あるいはイスラム聖戦)がロケット弾4~5発をイスラエル領内に向けて発射した。戦闘は再開されたのである。

国連の避難所にあてられているUNRWA(国連パレスチナ難民救済機関)の小学校には、いったん故郷に帰還していた住民が、再び戻って来始めた。

アル・シジャーイヤからガザ市内の避難所に戻ってきたフセイン・ガラブリさん(38歳)は、昨日(7日)のうちにアル・シジャーイヤを後にした。

「赤新月社(アラブ社会の赤十字)から『停戦は切れる、学校(避難所)に戻れ、安全のためだ』と言われたので戻ってきた」。フセインさんは肩を落とした。

パン屋の前には人々の長い列ができた。パンの原料である小麦が入って来なくなる恐れがあるからだ。

小麦はケレームシャロームというイスラエルの検問所を通ってガザに入って来る。戦闘が激化してイスラエルが検問所を閉じてしまえば、小麦をはじめ生活物資は入って来なくなる。

人々はそうならないうちにパンを仕入れて冷蔵庫で貯蔵するのである。冷蔵庫とてガソリンが入って来なくなれば、自家発電ができなくなり停まる。食べ物は腐る。

イスラエルに「生殺与奪の権」を握られたままの暮らしは、この先いつまで続くのか。

 ◇

読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援よろしくお願い致します。

☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①首相、内閣改造で菅官房長官続投 3副長官、5補佐官も

2014/08/09 共同通信

安倍晋三首相は9月4日を軸に行う内閣改造で、菅義偉官房長官を留任させる意向を固めた。加藤勝信、世耕弘成、杉田和博の3官房副長 官と5人の首相補佐官も続投させる方針だ。政府関係者が9日、明らかにした。官邸主導の意思決定を維持する狙いとみられる。

5人の補佐官は、自民党の木村太郎衆院議員と礒崎陽輔、衛藤晟一両参院議員、長谷川栄一内閣広報官(兼務)、和泉洋人元内閣官房参 与。

改造人事では、閣僚の半数以上を交代させる見通しだ。自民党内で約60人に上る「入閣待機組」の不満解消に努めるため、首相は国会議 員を中心に閣僚を選ぶ意向で、女性も積極的に起用する。

②中間貯蔵 福島に3000億円 政府、増額で大幅譲歩

2014年8月9日 東京新聞

東京電力福島第一原発事故に伴う除染廃棄物を保管する国の中間貯蔵施設建設をめぐり、石原伸晃環境相と根本匠復興相は八日、福島県郡 山市で佐藤雄 平知事や候補地の双葉、大熊両町長と会談し、施設使用の三十年間で総額三千十億円の交付金を拠出する方針を提示した。中間貯蔵施設の交付 金額は政府と福島 側の交渉で最大の焦点。来年一月の施設供用開始を目指していたが、金額などをめぐり事態は硬直。政府がこれまで水面下で示してきた金額を 三倍に増やし大幅 に譲歩したことで、難航している交渉が進展する可能性が出てきた。

会談で、石原環境相は「除染と復興を進めるのに必要不可欠な施設。今後、議会で国の対応方針を説明したい。それを踏まえて判断いただ きたい」と理 解を求めた。提示内容について、佐藤知事は「県として重く受け止める。今後、精査していく」と応じた。大熊町の渡辺利綱町長は「地元の要 望をのんだ形 だ」、双葉町の伊沢史朗町長は「額が出たことについては前進だ」と語った。

三千十億円の内訳は、大熊、双葉両町のほか県や両町以外の県内市町村を対象に新たに創設する「中間貯蔵施設交付金(仮称)」に千五百 億円。県全域 の復興を効果的に進める事業に利用できる「原子力災害からの福島復興交付金(同)」を新設し、一千億円。電源立地地域対策交付金の増額分 として五百十億 円。交付金の総額は既存の立地交付金も加えると五千億円以上になる。

福島県と地元二町は今後、既に政府が示している用地の賃貸借認可や県外最終処分の法制化など他の条件と合わせて、受け入れ是非を判断 する。

施設受け入れの交渉をめぐっては、福島側は「極めて自由度の高い交付金」を求めており、政府も創設を約束していた。

しかし規模について双方の隔たりが大きく、石原環境相が六月に「最後は金目でしょ」と発言して猛反発を招いて以来、地元との協議はさらに難航。政府は七月、水面下で約一千億円を提示したが、県側に拒否されていた。

<中間貯蔵施設> 東京電力福島第一原発事故に伴う除染で出た福島県内の汚染土壌などを最長30年間保管する施設。第一原発周辺の約 16平方キロ が候補地で、約3000万トンの貯蔵が可能。放射性セシウム濃度に応じ、1キログラム当たり10万ベクレル超の焼却灰や廃棄物は専用容器 に入れて建屋で保 管。10万ベクレル以下は防水処理などをして地下に埋める。福島県外で最終処分する法制化を国は約束しているが、最終処分場確保のめどは 立っていない。国 は5月末から6月中旬にかけて福島県内外で16回の住民説明会を開催した。

③首相の広島スピーチ「全く同じ」でない 官房副長官が釈明

2014年8月9日 共同通信

広島市で六日に開かれた平和記念式典で、安倍晋三首相のスピーチの冒頭部分が昨年とほぼ同じ文言だったことに関し、加藤勝信官房副長 官は八日の記者会見で「『全く同じもの』ではない」と釈明した。

昨年の文章を切り張りして使い回したとの指摘に、加藤氏は「一年一年、中身を吟味しながら、犠牲者や平和に対する思いを盛り込んで 作っている。特 段の問題があるとは考えていない」と反論。記者の「コピーでなく、つくり直したのか」との質問に「同じものといっても、核軍縮や被爆者援 護など、この一年 間の施策の進展などを盛り込んでいる。同じものではないと思う」と述べた。

今年のスピーチの冒頭部分は、原爆投下からの年数が変わり、一部表現が削除された以外は一字一句、昨年と同じ言い回しだった。

④防衛省:新迎撃ミサイル「地上配備型SM3」導入検討 

毎日新聞 2014年08月09日 

防衛省が 弾道ミサイル防衛(BMD)システム強化のため、米軍が開発中の新たな迎撃ミサイル「地上配備型SM3」の導入を検討していることが分かっ た。北朝鮮から の弾道ミサイル迎撃を念頭に、現在保有する「海上配備型SM3」などと合わせて、即応力の強化を図る。同省は2015年度予算案に数千万円の 調査研究費を 計上し、導入に向けた調査を本格化する方針だ。

地上配備型SM3は、防衛範囲が半径約500キロに及び、3基で日本全域をカバーできる能力を持つ。車両などに載せて移動することが可能 で、発射 台も5~10日程度で取り壊して移築できる機動性がある。高性能レーダーも備えており、現在の海上配備型SM3がイージス艦に搭載されること になぞらえ 「陸に揚がったイージス」(イージス・アショア)とも呼ばれる。

現在のBMDは、海上自衛隊のイージス艦に搭載された海上配備型SM3で宇宙空間を飛行するミサイルを迎撃し、撃ち漏らして大気圏に再突 入してきたミサイルを地上配備のパトリオット(PAC3)で迎撃する仕組みだ。

しかし、PAC3は防衛範囲が半径20キロ程度で配備も全国30基にとどまり、大量のミサイルが一度に発射された場合には対応しきれない 懸念があ り、同省は18年度までにBMD能力を備えたイージス艦を現在の4隻から8隻に増やす方針。海上配備型SM3は地上配備型SM3とほぼ同等の 能力を持つ が、イージス艦は防空作戦にも使用することからBMDに専念できない可能性もある。このため、地上配備型SM3の導入により、「即応性の高い 体制を構築す る」(防 衛省幹部)狙いだ。【飼手勇介】

⑤イージス艦1隻の建造費盛り込む 防衛省概算要求

今野忍

2014年8月8日 朝日新聞

防衛省は来年度予算の概算要求に、弾道ミサイルを迎撃する能力 のあるイージス艦1隻の建造費約1300億円 を盛り込む方針を固めた。新型の警戒機4機に加え、海上をパトロールする次期固定翼哨戒機P1を複数年で23機配備する予算を 計上する。

ミサイル迎撃能力のある海上自衛隊のイージス艦を今後8隻態勢にすることを 目指す。新型の警戒機は、E2Cの後継のE2Dなどを候補に機種選定を進めている。沖縄県の航空自衛隊那覇基地に4月に新設した早 期警戒機の運用部隊に配備し、尖閣諸島周辺での監視態勢を強化する方 針。

一方で、巨額にのぼる装備品の調達コストを減らすため、5年を超える長期契約を可能にする関係法の改正を財務省と調整しており、秋の臨時国会にも改正案を提出する。(今野 忍)

⑥オスプレイ佐賀移駐 米難色で姿勢後退

2014年8月9日 東京新聞

【東京】防衛省の武田博史報道官は8日の記者会見で、米軍普 天間飛行場に配備されているオ スプレイの佐賀空港の利用について「訓練移転を想定している」とし、暫定移駐案については「空港の有効活用を検討する中で排 除されていない」と述べた。

7月に佐賀県を訪ねた武田良太防衛副大臣は「訓練拠点」「部隊移転」双方の想定を示していたが、暫定移駐に ついては米側が難色を示していることを踏まえ、佐賀では「訓練移転」を中心に検討し、従来姿勢を後退させた形だ。

 米側の難色報道について武田報道官は「米国が何らかの拒否の意思を明確にしたとの事実はない」と説明。米側 と協議を始めているとしたが、具体的な調整のレベルや内容は回答を控えた。

沖縄県が求めている普天間の5年以内の運用停止の定義について「最終的な形で認識し、それを前提に米側と話 をしているまでの状況にはなっていない」とし、県の要望を確認している段階と述べ、米側との調整状況は明らかにしなかった。

☆(6)今日の【真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(生甲書房2008年9月発行\1900)P103より抜粋

1897年:ロスチャイルド家はシオニズムを推進するために、世界シオニスト会議を創設する。シオ二ズムとは、ユダヤ人の故国獲得を求める政治運動ということになっているが、実態は、ユダヤ人、中でもロスチャイルド家が統治し、支配する世界政府のもとに全世界を統合しようとする陰謀である。

第一回世界シオニスト会議は、ミュンヘンで開催されるよう手はずが整えられていた。ところが現地のユダヤ人の反対にあい、会議はスイスのバーゼルに会場を移し、8月29日に開催された。議長を務めたアシュケナージュ・ユダヤ人、テオドール・ヘルツルは日記に次のように書いている。

[肝要なのは、ユダヤ人の苦しみがますます深まることである。そうなれば、われわれの計画が実現に近づくことになる。わたしには素晴らしい考えがある。反ユダヤ主義者をそそのかして、ユダヤ人の富を葬り去らせるのだ。反ユダヤ主義者は、ユダヤ人虐待と弾圧を強化することでわれわれの力になってくれる。ゆえに、反ユダヤ主義者はわれわれの一番の友であろう]

ヘルツルは、続いて世界シオニスト機構の議長に選出される。シオニストの旗として同機構が採用した[ロスチャイルドの赤い六芒星]は、51年後、イスラエル国旗の上に配されることになる。

この第一回世界シオニスト会議において、のちにどう会議の議長となるハイム・ヴァイツマンは、次のように宣言している。

[イギリスのユダヤ人、フランスのユダヤ人、あるいはドイツのユダヤ人、アメリカのユダヤ人というものは存在しない。ただ、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカにユダヤ人がすんでいるというだけである]

☆(7)今日の重要情報

①本紙ソウル支局長に出頭要請 ウェブ記事「大統領の名誉毀損」 韓 国検察

2014.8.9 産経新聞
 
【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中央地検は8日、産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた。産経新聞 のウェブ サイトに掲載された記事が朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)しているとする韓国の市民団体の告発を受け、事情を聴くという。

問題とされる記事は、ウェブサイト「MSN産経ニュース」に3日掲載された加藤支局長による「【追跡~ソウル発】朴槿恵大統領が旅客船沈没当 日、行方不 明に…誰と会っていた?」。今年4月16日に起きた韓国旅客船沈没事故の当日、7時間にわたって朴大統領の姿が確認できなかったことをめぐり、そ の間の朴 大統領の行動などで韓国国内で論議が高まっているという内容。

記事は、韓国国会内での議論や韓国紙、朝鮮日報に掲載されたコラムなど、公開されている情報を中心に、それらを紹介するかたちで書かれている。

ウェブサイトへの掲載後、産経新聞には、韓国大統領府からソウル支局に抗議があったほか、在日本韓国大使館から東京本社に「名誉毀損などにあた る」として記事削除の要請があった。産経新聞は記事の削除には応じなかった。

小林毅・産経新聞東京編集局長「問題とされた記事は韓国国会でのやりとりや朝鮮日報コラムの紹介が中心であり、この記事を理由に名誉毀損容疑で 出頭を求められるというのは理解に苦しむ」

【関連記事】

▲朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?

2014.8.3 産経新聞

調査機関「韓国ギャラップ」によると、7月最終週の朴槿恵大統領の支持率は前週に続いての40%となった。わずか3カ月半前には6割 前後で推移し ていただけに、大統領の権威はいまや見る影もないことを物語る結果となった。こうなると吹き出してくるのが大統領など権力中枢に対する真 偽不明のウワサ だ。こうした中、旅客船沈没事故発生当日の4月16日、朴大統領が日中、7時間にわたって所在不明となっていたとする「ファクト」が飛び 出し、政権の混迷 ぶりが際立つ事態となっている。(ソウル 加藤達也)

7月7日の国会運営委員会に、大統領側近である金淇春青瓦台(大統領府)秘書室長の姿があった。まず、質問者である左派系野党、新政 治民主連合の朴映宣院内代表と金室長との問答を紹介する。

朴代表「キム室長。セウォル号の事故当日、朴大統領に書面報告を10時にしたという答弁がありましたね」

金室長「はい」

朴代表「その際、大統領はどこにいましたか」

金室長「私は、はっきりと分かりませんが、国家安保室で報告をしたと聞いています」

朴代表「大統領がどこにいたら書面報告(をすることになるの)ですか」

金室長「大統領に書面報告をするケースは多いです」

朴代表「『多いです』…? 状態が緊迫していることを青瓦台が認識できていなかったのですか」

金室長「違います」

朴代表「ではなぜ、書面報告なんですか」

金室長「正確な状況が…。そうしたと…」

《朴大統領は側近や閣僚らの多くとの意思疎通ができない“不通(プルトン)大統領”だと批判されている。大統領への報告はメールやファク スによる「書面報 告」がほとんどだとされ、この日の質疑でも野党側は書面報告について、他人の意をくみ取れない朴大統領の不通政治の本質だとして問題視。 その後、質問は4 月16日当時の大統領の所在に及んだ》

朴代表「大統領は執務室にいましたか」

金室長「位置に関しては、私は分かりません」

朴代表「秘書室長が知らなければ、誰が知っているのですか」

金室長「秘書室長が大統領の動きをひとつひとつ知っているわけではありません」

朴代表「(当日、日中の)大統領のスケジュールはなかったと聞いていますが。執務室にいなかったということですか」

金室長「違います」

朴代表「では、なぜ分からないのですか」

金室長「執務室が遠いので、書面での報告をよく行います」

朴代表「答えが明確ではありませんよね。納得し難いです。なぜなら大統領の書面報告が色々問題となっています」

《朴代表はここで、国会との連絡調整を担当する趙允旋政務首席秘書官(前女性家族相)に答弁を求めた》

朴代表「趙政務首席秘書官、マイクの前に来てください。女性家族部相のときも、主に書面報告だったと聞いています。直接対面して大統領に報告したことがありますか」

趙秘書官「はい、あります」

朴代表「いつですか」

趙秘書官「対面報告する必要があるときに」

朴代表「何のときですか」

趙秘書官「案件を記憶していません」

朴代表「では、調べて後で書面で提出してください」



一連の問答は朴大統領の不通ぶり、青瓦台内での風通しの悪さを示すエピソードともいえるが、それにしても政府が国会で大惨事当日の大統領の所在や行動を尋ねられて答えられないとは…。韓国の権力中枢とはかくも不透明なのか。

こうしたことに対する不満は、あるウワサの拡散へとつながっていった。代表例は韓国最大部数の日刊紙、朝鮮日報の記者コラムである。 それは「大統領をめぐるウワサ」と題され、7月18日に掲載された。

コラムは、7月7日の青瓦台秘書室の国会運営委員会での業務報告で、セウォル号の事故の当日、朴大統領が午前10時ごろに書面報告を受けたのを最後に、中央災害対策本部を訪問するまで7時間、会った者がいないことがわかった」と指摘。さらに大統領をめぐる、ある疑惑を提示した。コラムはこう続く。

「金室長が『私は分からない』といったのは大統領を守るためだっただろう。しかし、これは、隠すべき大統領のスケジュールがあったもの と解釈されている。世間では『大統領は当日、あるところで“秘線”とともにいた』というウワサが作られた」。

「秘線」とはわかりにくい表現だ。韓国語の辞書にも見つけにくい言葉だが、おそらくは「秘密に接触する人物」を示す。コラムを書いた 記者は明らかに、具体的な人物を念頭に置いていることがうかがえる。コラムの続きはこうなっている。

「大統領をめぐるウワサは少し前、証券街の情報誌やタブロイド版の週刊誌に登場した」
そのウワサは「良識のある人」は、「口に出すことすら自らの品格を下げることになってしまうと考える」というほど低俗なものだったと いう。ウワサとはなにか。

証券街の関係筋によれば、それは朴大統領と男性の関係に関するものだ。相手は、大統領の母体、セヌリ党の元側近で当時は妻帯者だったという。だが、この証券筋は、それ以上具体的なことになると口が重くなる。さらに「ウワサはすでに韓国のインターネットなどからは消え、読むことができない」 ともいう。一種の都市伝説化しているのだ。

コラムでも、ウワサが朴大統領をめぐる男女関係に関することだと、はっきりと書かれてはいない。コラムの記者はただ、「そんな感じで (低俗なものと して)扱われてきたウワサが、私的な席でも単なる雑談ではない“ニュース格”で扱われているのである」と明かしている。おそらく、“大統 領とオトコ”の話 は、韓国社会のすみの方で、あちらこちらで持ちきりとなっていただろう。



このコラム、ウワサがなんであるかに言及しないまま終わるのかと思わせたが途中で突然、具体的な氏名を出した“実名報道”に切り替 わった。

「ちょうどよく、ウワサの人物であるチョン・ユンフェ氏の離婚の事実までが確認され、ウワサはさらにドラマティックになった」

チョン氏が離婚することになった女性は、チェ・テミンという牧師の娘だ。チョン氏自身は、大統領になる前の朴槿恵氏に7年間、秘書室 長として使えた人物である。

コラムによると、チョン氏は離婚にあたり妻に対して自ら、財産分割及び慰謝料を請求しない条件を提示したうえで、結婚している間に見聞 きしたことに関しての「秘密保持」を求めたという。

証券筋が言うところでは、朴大統領の“秘線”はチョン氏を念頭に置いたものとみられている。だが、「朴氏との緊密な関係がウワサに なったのは、チョン氏ではなく、その岳父のチェ牧師の方だ」と明かす政界筋もいて、話は単純ではない。

さらに朝鮮日報のコラムは、こんな謎めいたことも書いている。

チョン氏が最近応じたメディアのインタビューで、「『政府が公式に私の利権に介入したこと、(朴槿恵大統領の実弟の)朴志晩(パク・ チマン)氏を尾行した疑惑、(朴大統領の)秘線活動など、全てを調査しろ』と大声で叫んだ」

具体的には何のことだか全く分からないのだが、それでも、韓国の権力中枢とその周辺で、なにやら不穏な動きがあることが伝わってくる 書きぶりだ。

ウワサの真偽の追及は現在途上だが、コラムは、朴政権をめぐって「下品な」ウワサが取り沙汰された背景を分析している。

「世間の 人々は真偽のほどはさておき、このような状況を大統領と関連付けて考えている。過去であれば、大統領の支持勢力が烈火のごとく激怒してい ただろう。支持者 以外も『言及する価値すらない』と見向きもしなかった。しかし、現在はそんな理性的な判断が崩れ落ちたようだ。国政運営で高い支持を維持 しているのであれ ば、ウワサが立つこともないだろう。大統領個人への信頼が崩れ、あらゆるウワサが出てきているのである」
朴政権のレームダック(死に体)化は、着実に進んでいるようだ。

☆(8)今日の注目情報

①早大・小保方氏報告書:指導教授が博士論文の個別指導せず

毎日新聞 2014年07月19日 

撤回されたSTAP細胞論文の筆頭著者、小保方(おぼかた)晴子・理化学研究所研究ユニットリーダーの博士論文執筆にあたり、指導教 員だった常田聡・早稲田大教授が、小保方氏が草稿を示す直前の約2カ月間、個別に指導していなかったことが19日、分かった。

早大は同日、博士論文の疑惑を調べた大学の調査委員会(委員長・小林英明弁護士)による調査報告書全文をホームページ(http://www.waseda.jp/jp/news14/140717_committee.html) に公開した。

報告書は「適切な指導が行われていれば、博士号に値する論文を作成できた可能性があった」と、常田教授 らの責任を厳しく指摘した。また、報告書によると、小保方氏は博士論文で、複数企業のホームページの細胞などの写真や、他の研究者が作成 したイラストを無 断で使用したことも判明。英語のつづり間違いも多数あった。

報告書は17日に鎌田薫早大総長に提出されたが、概要のみの公表だった。早大は「個人情報などに配慮した修正作業や各委員の了解を得 るのに時間を要した」と説明している。【大場あい】

②白紙・STAP論文:/3 「ヒロイン」膨らむ虚像 紹介教授の権威を支えに

毎日新聞 2014年07月05日

「ハルコの貢献は並外れたものだった」

米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授がSTAP細胞論文の主要な共著者に宛てたメールがある。日付は、英科学誌ネイチャーに論文 が掲載さ れる10日前の今年1月20日。論文発表にこぎつけた経緯と共に、愛弟子の小保方(おぼかた)晴子・理化学研究所研究ユニットリーダーへの賛 辞が書かれて いた。

 バカンティ氏だけではない。小保方氏が師事した日本を代表する研究者たちも、小保方氏をこぞって「ヒロイン」に押し上げた。

2008年のある夜、東京・四谷の天ぷら店に、ハーバード大の小島宏司准教授を囲む輪があった。小島氏はバカンティ研究室を支える日本人 医師。当 時、早稲田大大学院生だった小保方氏は東京女子医大の看板教授、大和雅之氏の下で再生医療の研究を始めていた。一時帰国した小島氏との会食に 旧知の大和氏 が小保方氏らを誘い、日本酒をくみ交わした。小保方氏は小島氏に「ハーバード大を見学したい」と伝え、留学が決まった。

小保方氏はその年に渡米すると、STAP細胞研究の源流となる実験を任された。渡米直後、最新研究の取りまとめを指示された際、「1週間 で200本もの論文を読み込んで発表した」との逸話が残るなど、注目の学生となった。

細胞の多能性を証明するマウス実験が必要になると、理研発生・再生科学総合研究センター(CDB)の若山照彦氏(現・山梨大教授)の門を たたい た。若山氏も小島、大和両氏と知り合い。大和氏が「偶然に次ぐ偶然」と話す縁がつながり、小保方氏は、神戸ポートピアホテル(神戸市)にハー バード大の負 担で1年近く滞在しながら研究を進めたという。その間に、STAP細胞由来の細胞が全身に散らばる「キメラマウス」の作製など、論文のための 「データ」を 蓄積していった。

小保方氏にかかわった研究者たちは論文発表当時、「努力家」「怖いもの知らず」「プレゼンテーション上手」と小保方氏の研究者としての資 質を褒め た。今となっては自他ともに認める「未熟な研究者」だが、ベテラン研究者たちが研究のイロハを十分に指導した気配はない。実態は、紹介元の権 威や信頼関係 を担保に、国内外の研究室を渡り歩いて膨らんだ評価だったといえる。

今年1月の論文発表直前、緊張した面持ちの小保方氏が理研本部で野依良治理事長に会っていた。野依氏は「彼女を守れ」と周囲に指示した。 その場に いた理研幹部は「iPS細胞(人工多能性幹細胞)のような巨額予算がつき、プレッシャーがかかることを心配したようだ」と振り返る。理研側も 「ヒロイン」 に大きな期待を寄せた。

理研のある研究者は言う。「大学院時代の教育でその後の研究人生が決まる。その意味で小保方氏は不幸だったかもしれない。未熟さを見破れ なかった指導者たちの責任は重い」=つづく

☆(9)今日の正論

①フランスは夢の国?米国で有給休暇の保障求めて署名活動

2014年08月08日 AFP日本語版

【8月8日 Relaxnews】現在米国で実施されている、「休暇の平等」を求めるオンライン上の署名活動が、休暇期間をめぐる世界各国との「格差」を浮かび上がら せている。

もしあなたが米国やカナダ、日本で働いているのなら、フランスへと移り住みたいと思うかもしれない。なぜなら、カナダや日本の労働者は年 に10日の有給休暇が与えられているが、米国では1日もなく、その一方でフランスの労働者は30日の有給休暇を取得しているからだ。

米国では、バカンス目的であろうと、病気が理由であろうと、有給休暇が与えられるかどうかは雇用者が決めることになっており、その結果米 国の労働者の4分の1に当たる2800万人は有給休暇を一日も取得していない。

一方、この時期のフランスは国全体が「休業状態」となり、ほとんどの家族にとって8月は、南仏で日光浴を楽しむか、ビーチで海水浴に興じ るか、もしくは惰眠をむさぼるか、はたまた世界中を歩き回るためのシーズンだ。

宿泊施設予約サイト「ホテルズドットコム(Hotels.com)」 は、世界の経済先進国では唯一、有給休暇を保障していない国である米国で、連邦政府に対して「休暇の平等」の実現を求めるキャンペーンを開始 した。30日 の有給休暇という目標の達成は難しいかもしれないが、米国人がより多くの休暇を取るようになればサイトの利用も増えるというホテルズドットコ ム側の目論見 もある。

米シンクタンク、経済政策研究所(Center for Economic and Policy Research、CEPR)が昨年発表した論文の統計によると、世界各国の有給休暇日数は、フランスに次いで英国が 28日で2位、その後を25日のノルウェー、デンマーク、フィンランド、スウェーデンが続く。

連邦政府が請願を審査し、返答するためには10万人分の署名が必要で、記事の執筆時点では1万3660人の署名が集まっている。

☆(10)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 長崎沖縄も…安倍首相「戦没者スピーチ」コピペの常習だった

2014年8月8日 日刊ゲンダイ

安倍首相が6日に広島市の平和記念式典で読み上げたスピーチがネット上で「昨年の使い回し」「コピペ だ」と批判を集めている。

「実際、違いは原爆症認定の取り組みなど、昨年からの成果をアピールしている部分だけ。あとは<68年前>が<69年前>に。昨年の<蝉しぐ れが今もしじまを破る>という表現が、今年はドシャ降りの中での開催だったため、削られた程度です」(官邸事情通)

原爆被害者団体の大越和郎事務局長は「厳粛な慰霊碑の前で前年と同じ挨拶をするとは、広島や被爆者、平和を軽視している証左だ」とカンカン だったが、実は安倍首相のコピペ疑惑は今回に限らない。

 過去に戦没者の追悼式典で行ったスピーチを比較・検証すると、使い回しが出るわ、出るわ。小保方氏も真っ青の「コピペの常習犯」なのだ。

■第1次政権時代から使い回し

 問題の広島のスピーチだって、昨年の広島市だけでなく、昨年8月9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典でのスピーチともそっくり。冒頭の <原子爆弾の犠 牲となった方々の御霊に対し、謹んで、哀悼の誠を捧げます>から、結びの<恒久平和の実現に、力を惜しまぬことをお誓いし、私のご挨拶といた します>まで 文言は99%同じ。辛うじて違うのは<広島>と<長崎>の地名と、犠牲者の数くらいなものだ。

 6月23日の沖縄全戦没者追悼式のスピーチもヒドイ。こちらも昨年と表現の細かい違いはあるが、<沖縄戦から68年>が<69年>となり、 基地負担を<少しでも軽くする>が<能うる限り軽くする>に“前進”した以外、一言一句同じだ。

「第1次政権時代の07年8月6日、9日の広島・長崎でのスピーチも内容は同じ。広島で<焦土から立ち上がり、『国際平和文化都市』として、 大きく成長し ました>とした表現を、長崎で『歴史がいきづく観光都市』と言い換えた程度。あとは100%変わりません」(官邸事情通)

やっぱり、この男は「戦争の犠牲者」と「日本の平和」を、とことん軽視しているとしか思えない。

☆(11)【海外情報】

①米国:イラク限定空爆 「イスラム国」標的 軍事行動、撤退以来3年ぶり

毎日新聞 2014年08月09日

【ワシントン和田浩明】米 国防総省は8日、イラク北部クルド人自治区の中心都市アルビル付近でイスラム過激派組織「イスラム国」の移動砲台を空爆したと発 表した。同市に滞在する米 国人保護が目的。米軍のイラクでの実戦行動は撤退以来3年ぶりで、オバマ米大統領が承認した。イラクへの軍事介入を回避してきた オバマ政権は、イスラム国抑止を理由に方針を転換し介入に大きく一歩を踏み込んだ。

国防総省のカービー報道官によると、攻撃は米東部時間8日午前6時45分(日本時間同日午後7時45分)に実施。2機のFA18戦闘攻撃 機がレー ザー誘導式500ポンド爆弾複数を、イスラム国部隊の砲台1基に投下した。イスラム国はこの砲台で、アルビルを防衛するクルド人部隊を攻撃し ていたとい う。空爆の判断は米中東軍の司令官が下した。イスラム国部隊が米国要員や施設に脅威を与える場合は「直接行動」を継続するとしている。攻撃機 はペルシャ湾に展開中の米空母から発進した。

空爆についてヘーゲル米 国防長官は、訪問先のインドで記者団に対し、今後もイスラム国部隊を特定して攻撃を継続するのに十分な情報があることを明らかに した。米軍は6月中旬以降、イラク上空に有人・無人の偵察機を連日数十回飛行させている。

オバマ大統領は7日深夜(日本時間8日朝)に空爆承認を発表。目的は、米国人保護と、クルド系少数派ヤジディー教徒などに対する「ジェノ サイド(大量殺人)」の可能性があるイスラム国の攻撃の抑止だと説明した。ヤジディー教徒は北西部ニナワ県シンジャルの山岳部に数千人が避難 しており、米軍は7日夜に食料や水を投下する人道支援も行った。

イラク当局やキャメロン英首相は8日、限定空爆を承認したオバマ氏の決断を相次いで歓迎した。

イラク戦争の終結を推進してきたオバマ大統領は、内戦下のシリアが主要拠点だったイスラム国が6月にイラク北部の主要都市モスルを陥落さ せた後 も、直接介入には極めて消極的だった。首都バグダッドとアルビルに軍事顧問や米施設防護要員は派遣したが、治安混乱の原因はイラクの政治対立 にあると指 摘。挙国一致政権の早期樹立が軍事的支援の条件だとの立場を取った。一方で、必要な場合は「限定的で精密な軍事行動」を取るとも述べ、限定空 爆の実施も示 唆した。

米国で は米要員6700人以上が死亡したアフガン、イラク両戦争による疲弊でえん戦感情が強い。このためオバマ大統領も今回のイラクでの軍事作戦 で、戦線の拡大 や地上実戦部隊の派遣は明確に否定している。昨年夏にシリアでアサド政権が化学兵器を使用し1000人以上が死亡したと米 国が非難した事件が発生した際も、軍事介入は回避。今年5月の演説で、米国民の生命・財産など米国の「核心的利益」に直接的利害 がない限り、原則として軍事行動は行わない方針を打ち出していた。



☆(12)【国内情報】

①経常赤字5075億円 1~6月 半期で過去最大

2014年8月8日 東京新聞

財務省が八日発表した二〇一四年上半期(一~六月)の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支 は五千七十五 億円の赤字だった。比較可能な一九八五年以降、上半期としては初めての赤字。下期も含めた半期ベースでは一三年下期(七百八十八億円の赤 字)を上回り、過 去最大の赤字となった。円安が進み、輸出から輸入を差し引いた貿易収支の赤字が六兆一千百二十四億円に膨らんだことが影響した。

経常収支は八〇年代以降は自動車や電気製品の輸出が全体を底上げし、黒字傾向だった。しかし、一一年の東日本大震災以降は燃料輸入の 増加などもあ り、貿易収支の赤字が続いている。最近の円安傾向にもかかわらず、輸出が伸びていないことも貿易収支の赤字が拡大する一因となっている。

経常収支の内訳を見ると、貿易収支の赤字は過去最大となった。輸出は前年同期比8・1%増にとどまる半面、輸入は14・7%増となっ た。企業が生 産拠点を海外に移し、輸出が伸びにくい経済構造に変化していることなどが影響した。海外への投資から得られる利子や配当金などの第一次所 得収支の黒字は 4・2%減の八兆三千二百二十六億円だった。

同時に発表した六月の経常収支は三千九百九十一億円の赤字だった。赤字は五カ月ぶり。

<国際収支> 日本と海外との経済取引の現状を示す統計。財務省が毎月発表している。取引の全体像を示す「経常収支」は、輸出から輸 入を差し引い た「貿易収支」、輸送や海外旅行の「サービス収支」、利子や配当に関する「第1次所得収支」、寄付や贈与による「第2次所得収支」で構成 される。経常収支 は、日本に入ってくるお金が海外に出ていくお金より多い場合は黒字、少なければ赤字になる。

②レターパック差し押さえ 788万円送金、詐欺絡みか

2014年8月9日 東京新聞

ニセ電話詐欺の現金受け渡しに郵便サービスのレターパックを使う手口が増える中、警視庁は八日、送金を禁じた郵便法に基づき、計七百 八十八万円の 現金が入ったレターパック二通を差し押さえたと発表した。全国の郵便局は先月上旬から、現金入りが疑われるレターパックや宅配便を調べ、 警察に通報する対 策を始めたが、現金の差し押さえは全国で初めてという。

警視庁によると、二通の差出人は中央区内の同じ私書箱で、宛先も新宿区内の同じ私書箱。二通は先月七日、集配された都内の郵便局で不 審に思った局員がエックス線検査で中に現金を確認。通報を受けた警視庁は、詐欺などの犯罪に関わる金とみて捜査している。
ニセ電話詐欺の送金にレターパックを使う手口は今年上半期、全国で五百十一件に上り、昨年同期の約五割増になっている。捜査幹部は 「『レターパックで現金を送れ』はすべて詐欺。被害者がいれば名乗り出てほしい」と呼び掛けている。


★(13)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,270
②ネットTV放送前日のコメント数:31
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,809
④ネットTV放送総コメント数: 26,746
⑤ネット放送サポーター数:667
⑥ネット放送ライブ回数:1,689
⑦ネット放送通知登録数:1,440
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):3,909
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,044
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,151,502
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,487,837

★(14)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************

[2014/08/09 20:13] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/08のツイートまとめ
chateaux1000

世界が【1% vs 99%】から【0.1% vs 99.9%】の超格差社会に移行しているのは何故か? http://t.co/tpjlnWTdUp
08-08 20:57

モイ!パソコンからツイキャスで配信中 http://t.co/tXh92UIbl1
08-08 17:20

http://t.co/QazTGuZeC9 http://t.co/h73xYL3Lyx
08-08 17:07

世界各国が【1% vs 99%】の【大格差社会】から 【0.1% vs 99.9%の超格差社会】に急速に移行しているのはなぜなのか? http://t.co/h73xYL3Lyx
08-08 16:20

[2014/08/09 03:34] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
世界が【1% vs 99%】の【大格差社会】から【0.1% vs 99.9%の超格差社会】に急速に移行しているのはなぜなのか?
Map de la ocupacion de Palestina
Map de la ocupacion de Palestina

☆【今日の画像】:イスラエルによるパレスチナ侵略マップ(1878-2008)

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日金曜日(8月08日)午後3時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  60分   http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/87967434



2)No2  15分20秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/87985581



☆【今日のひとこと】:【始末に困る人】西郷隆盛の言葉

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。

☆(1)今日のメインテーマ:世界が【1% vs 99%】の【大格差社会】から【0.1% vs 99.9%の超格差社会】に急速に移行しているのはなぜなのか?

それは、①民間銀行、②政府、③中央銀行それぞれに独占的に与えられた【信用創造特権】によって毎日生み出される膨大な【投機マネー】が、【利権・特権階層】に流れて【実体経済】を破壊し一般大衆の【富】を収奪して【利権・特権階層】に移転させているからだ!

全人類を【貧困】と【弾圧】と【戦争】に誘導するこの構造的な根本問題を解決する唯一の方法は、世界各国の民衆が【支配と収奪の構造】を良く理解し、隠れている本当の敵を突き止め、決起し、①民間銀行、②政府、③中央銀行から【信用創造特権】をはく奪し、【投機マネー】を廃止し、【実体経済】中心の【共有・共生】社会を創造することしかないのだ!

すなわち現在の【人間よりカネがすべて】の【超金融資本主義】を終わらせ、【人間の尊厳を最大限尊重する】【共有・共生人間資本主義】を生み出すことなのだ!

このことを可能にする勢力は、各国の【利権・特権を拒否するフツーの市民】であり【権力の弾圧に決して屈しない覚醒した賢明な市民】なのだ!

【関連記事1】

▲1%ではなく0.1%、富のピンポイント集中はむしろ悪化

2014年 8月8日 ブルームバーグ日本語版

8月7日(ブルームバーグ):保有資産上位1%の人々がどれほど裕福なのかは計測不能で、文字通り計り知れない。莫大な富が一点に集 中する現状は各国から数十億ドル規模の税収を奪い、世界がどれほど不公平なのかわれわれの目に映りにくくしている。

欧州中央銀行(ECB)のエコノミスト、フィリップ・バーミューレン氏とロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)のガブリエ ル・ザックマン氏が それぞれまとめた調査によると、富裕層中の富裕層が蓄えた富はタックスシェルターのおかげで、あるいは調査への協力を拒むことで過少に見 積もられている。 所得データに見られる同様の欠点を補正すると、1998年から2008年にかけて進展したと思われていた世界の貧富の格差是正は、ほぼゼ ロに等しかったこ とが分かると世界銀行の調査は指摘した。

ノーベル賞受賞の経済学者、ジョゼフ・スティグリッツ氏は、「上位1%の資産は過少に報告されているのではないかと、前々から疑ってい た」と語る。「社会のシステムは操作され、不公平に捻じ曲げられているとの認識が高まっている」と述べた。

実際の富や所得の規模を正確に把握できないことは、不均衡がどの程度悪化しているのかエコノミストや政治家が適切に理解するのを妨げ、問 題の解決を阻んで いる。例えば収入や資産の一点集中が実際より進んでいることが分かれば、税制改革への支持を高めることが可能になるだろうとザックマン氏 は指摘する。

0.1%に富の23.5%が集中

センター・フォー・エクイタブル・グロース(ワシントン)の上席数学者、カーター・プライス氏は「世界の現状を適切に把握できなければ、 政策の効果も見極めにくい」と指摘。「過去を遡って特定の政策がどの程度効果的だったか判断することも難しい」と述べた。

2012年の米国では純資産が2000万ドル(約20億4000万円)を超える富裕層上位0.1%の人々の家計に、米国全体の富の 23.5%が集中していた。これはタックスヘイブンに隠された資産の推定額を加え、LSEのザックマン氏がはじき出した数字だ。現在はカリフォルニア大学バーク レー校で客員教授を務める同氏は、かつて集中率は21.5%だと推計していた。

同氏の研究ではより正確な税関連の数字をはじきだそうと、「21世紀の資本論」の著者であるトマ・ピケティ氏とUCバークレーのエマ ニュエル・サエズ教授が協力した。

コロンビア大学のスティグリッツ氏は所得と富の一点集中が進んたことで、2009年6月にリセッションが終了して以降の個人消費の持 ち直しが遅々として進まない現状が説明できるようだと指摘する。

「経済システムに見られる問題の一部は、数値で計測された不平等ではなく、本当の意味での不平等の度合いに関連している」と同氏は述 べた。

ウォルマート・ストアーズやダラー・ゼネラルなどのディスカウントストアも対象に入れてブルームバーグ・インダストリーズがまとめる マス・マーチャント指 数は、1年半続いた低迷後に80%上昇したが、同期間のS&P500種株価指数の上昇率109%を下回っている。一方、コーチやエル メス、プラダを対象に 含むブルームバーグ・インダストリーズのグローバル・ラグジュアリー・グッズ指数は254%の急上昇となり、高級品小売り業者の業績 の良さを物語ってい る。

原題:Undervalued Riches of Top 1% Point to Greater GlobalInequality(抜粋)

☆(2)今日のトッピックス

①イスラエル軍、ガザ完全撤退を発表

2014年08月05日 AFP日本語版

【8月5日 AFP】(一部更新)イスラエル軍は5日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)と合意した停戦開始時刻の同日午前8時(日本時間同日午後2時)に、ガザ地区から 完全撤退すると発表した。

イスラエル軍のピーター・ラーナー(Peter Lerner)報道官は記者団に対し、3日間の停戦が開始すると同 時に、部隊をガザ地区の外で防御的に配置すると述べた。(c)AFP

②小中学生の不登校が7千人増 文科省の13年度調査

2014年8月7日 共同通信

2013年度に病気や経済的な理由以外で年間30日以上欠席した「不登校」の小中学生は計11万9617人に上り、前年度より約7千 人増えたこと が7日、文部科学省の学校基本調査(速報値)で分かった。07年度に約12万9千人となった後、08年度からは5年連続で減少していた。

 不登校のきっかけなど増加に転じた理由について、文科省は見解を示していない。同時に実施した問題行動調査の中で詳しく聞いており、 結果を9月に公表する予定。

 現場の教員は「不登校の一歩手前の子どもも増えている」と指摘。専門家は「単年ごとではなく、長期的な動きをみて対応することが重 要」と話す。
(共同)

☆(3)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザ学生のエッセイ「戦争」~とっても過酷ないくつもの夜

京都の岡真理です。

ガザ・アズハル大学の21歳になる学生、ルバ・サリービーのエッセイ「戦争」をご紹介
します。ルバは、ガザ地区北部にあるジャバリヤ難民キャンプに住んでいます。

英語で思いの丈を綴る彼女は、英文科の学生でしょうか。アブデルワーヘド教授の学生
さんの一人でしょうか…。3月、ガザを訪れた際、英文科とアラブ文学科の授業で話を
させていただきました。話のあと、学生さんたちが持っているスマホで、何回も一緒に
記念撮影をしました。あの、賑やかで可愛い女子学生たちの一人が彼女だったのでしょ
うか…。

なお、英語サイトには最初に、関連写真がありますので、よければ、以下のサイトもご
覧になってください。
■■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://mondoweiss.net/2014/08/war.html

戦争

ルバ・サリービー
Mondoweiss / 2014年8月6日

写真:束の間の停戦となり、破壊された自宅を初めて目にしたパレスチナ人の少年
ガザ北部シュジャイヤ地区で(撮影:アリソン・ドジャー)

本当に、話を聞くのと、自分がその出来事の一部になるのとでは、ぜんぜん違う。戦争
のあいだ、私たちは、死にさらされたり、死を逃れたりした人たちのたくさんの話を聞
いた。なかでもシュジャイヤの虐殺はその最大の例。私たちは死ぬまいと走っている人
々の姿を目にした。あるいは、死を逃れることができなかった人たちの姿も。

人がこんな恐怖を実際に生きているなんて、私にはほとんど信じられなかった。ある意
味、ガザの誰もが、自分は攻撃目標ではない、と思っている。あるいは、そう思い込も
うとしている。私たちは、なぜ自分たちだけは死なずに絶対にこれを生き延びるのか、
その思いつく理由を100万くらい数え上げようとする。

私たちがしがみついて放さない、この、生き残るわずかなチャンスは、どの人の中にも
存在する。イスラエルの戦車隊が私の家からどれだけ離れているか、私はひそかに計測
を始める。私たちの地区の地図を頭に思い描いて、私と、いちばん遠い戦車のあいだに
あるすべての通りを思い出す。迫撃砲がどれくらの距離まで届くものか、グーグルで調
べてもみた。皮肉なことに、その翌日、迫撃砲が我が家の隣の家を直撃した。だから、
迫撃砲の飛距離の答えは、「我が家に届くに十分なくらい」ということになる。

また、時には生き残る理由を探すのを諦めて、いやなシナリオばかり想像したこともあ
る。中でも最悪なのは死ぬこと。でも、死ぬのは痛いことじゃない、ほんの一瞬ですべ
てが終わっているのだから、と自分を慰めようとする。私の頭はいつも、そんなことで
いっぱい。

ほぼ30日間ずっと、「分からない」という状態のなかで生きている。毎日、午後8時
、夜の闇が下りはじめると、今晩はいったいどんな夜になるのだろうと、私たちは考え
始める。空を見上げて、戦闘機がいくつ飛んでいるか推し量る。その音に注意深く耳を
澄まし、どれくらい近いか推し量る。戦闘機の数が多ければ多いほど、その音が大きけ
れば大きいほど、その晩はより恐ろしいものになる。イスラエルのF16が攻撃目標を
叩くため、ものすごい低空を飛ぶとき、心臓がバクバクする。私たちは、ロケットから
発射された光を目で追う。そして神に祈る、私たちの家に当たりませんように、と。時
々、遠くのロケットの音がどんどん近づいてくるのが聞こえる。私たちは目を閉じる。
爆発音が聞こえるまで。爆発音が聞こえたということは、私たちはまだ生きているとい
うこと。

私たちは、とっても過酷ないくつもの夜を過ごした。どれも一生、忘れられない夜。ひ
とつは、イードの2日目。4つの家族が、激しく砲撃されている地区にある自宅を逃れ
て、私たちの家に避難した。一部屋に50人近くが集まって、私たちは目をさましたま
ま、怯えていた。その晩、私たちは、あらゆる種類の砲撃を聞くことができた。私たち
はみな、トラウマに陥り、一言も口がきけなかった。私たちが待ち望んだものはただ一
つ、太陽の光。というのも、日中だと砲撃もなぜか、それほど怖くはないから。夜の8
時から朝5時までのあいだは、一秒一秒が何十年にも感じる。

時間は、このような日々では、決定的に重要なもの。ときどき、時間だけがすべて、と
いうこともある。私の弟は、この戦争はいつ終わるのと訊ねてばかりいる。父に、今何
時と訊ねることもある。うちの地区にあるある家に警告用のミサイルが撃ち込まれた。
攻撃目標になっている家が完全に破壊される前に、その地区の者たちに避難せよ、とい
う命令だ。2人の年輩の男性と一人の女性が生き延びることが出来なかった。なぜなら
その3分後に家が爆撃されたから。二人の老人は家から離れようと、できるだけ速く歩
こうとしていたのに。3分では足りなかった。シュジャイヤの虐殺のあと、赤十字が負
傷者を搬送できるよう2時間の停戦になったけれど、2時間では足りなかった。瓦礫の
下から彼ら全員を引っ張り出すなんてできない。そして時間は、いくつかの魂を救うに
は足りなかった。この29日間の戦争が、私には29年にも思える。

8月4日、午前3時30分という時間を私は忘れられない。姉と私は自宅の2階で同じ
ベッドで眠っていた。戦争が始まったときから、私たちは一緒に眠るようになった。父
、母、妹、弟は1階で寝ている。

砲撃があったのを覚えている。私は、注意を払うまいと思い、眠ろうした。でも、長く
は続かなかった。突然、自分たちの家の中だと思うくらいすぐ近くで空爆の音がして、
私たちは、目を覚ました。続いて、何人かの男たちが助けを求めて泣き叫ぶ声。100
万もの考えが脳裏にあふれる。どうしたらいいのか分からなかった。私たちはその空襲
が何だったのか見るために、バルコニーに駆けつけたが、私たちに聞こえたのは、1人
の男性が通りを走りながら、苦しみに泣き叫ぶ声だった。二人の隣人も何が起こってい
るのか見るために外に出て来た。母と父は急いで玄関に行った。

私たちがそこに立っているとその数秒後、2発目の爆弾が私たちの目の前を通って、隣
の家の正面に落ちた。そのとき私が思ったのは、玄関に立っている父と母のことだった
。叫んでいた者たち全員が静かになった。何の音もしなかった。姉と私は「お父さん」
と一斉に叫んだ。どうやって階下に下りたのか分からない。でも、父と母がまだ生きて
いるのを目にすると、私たちは床に倒れ込んでしまった。息をすることも話すこともで
きなくて。私たちはただ、ショックを受けていた。空襲は、通りで泣いていた男性を狙
ったものだった。

男性は亡くなった。隣人の3人が負傷し、通り一面に血が流れていた。自分の目の前で
誰かが死ぬのを目にするのは初めてだった。ほんの1分前には助けを求めて泣き叫んで
いたのに。

両親が怪我して、あるいは死んで、床に横たわっているのを目にしていた可能性だって
あった。そう考えただけで、息ができなくなる。一瞬のあいだ、何もかもが夢のように
思えてくる。誰かを亡くすという考えに、私は泣いていた。でも、それから、この殉難
者の母親は、息子の身に起きたのかも分からないのだという考えに、私は打たれた。亡
くなったのが私の家族ではないということは、誰かほかの人が愛する誰かを亡くしたと
いうこと。目から涙が溢れた。彼のお母さんが気の毒で。

[翻訳:岡 真理]

②【ガザ発】 激戦地の床屋 営業再開

2014年8月8日 田中龍作ジャーナル

男の子(1歳)は爆撃で家を破壊されている。何かに脅えたような目をしていた。=7日、アル・シジャーイヤ 写真:筆者=

激戦地アル・シジャーイヤ。23日間にわたってイスラエルの猛爆撃にさらされ、街は がれき野原 と化している。

「72時間停戦」を受け、廃墟となった街にも住民は戻りつつある。床屋が営業を再開していた。店主によれば戦争開始後、店を開けるのはきょう(7日)が初めて。

正午に開けて、午後5時に閉めた。明日、また開店できるか、メドは立っていない。カイロでの停戦交渉しだいだ。

普通に散髪して、普通に食べて、普通に寝る・・・当たり前の日常が一日も早く戻ることを願う。

☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①ヘイトス ピーチなんかいらない! 1500人がパレード――大阪に鳴り響いた「反差別」

2014年8月7日 週刊金曜日

「ヘイトスピーチ、そんなものは大阪の街にいらない。人種差別のないストリートにしよう!」

7月20日、3連休中の大阪市内にサウンドカー、ダンスチーム、朝鮮王朝楽団などからなる賑やかな隊列が現れ、通行人の目を引いた。隊 の名は「仲良 くしようぜパレード2014」。大阪での開催は今年2回目だ。この日は約2時間かけ市内を練り歩いた。ゴール後、参加者からは口々に「楽 しかった」という 言葉が飛び出した。

兵庫県在住の船越典子さん(46歳・会社員)は反原発デモなどへの参加経験がある。デモを支える空気は怒りだが、船越さんは「“仲パ レ”はみんなニ コニコしていて幸せな気分になれるのがいい」という。愛知県から来た李炯麒さん(29歳・会社員)も同志と共に歩く喜びを感じた一方、今 後は「どうして国 内で人種差別的な思想をもつ人たちが増えたかにも目を向けたい。日頃差別表現が目につきやすいのはネット。在日の子どもが見ないで済むよ うにしたい」と 語った。ネット上で差別的な書き込みを見るのは「限界だった」という北田暁大さん(42歳・社会学者)も東京から駆け付けた。ただ、自身 の研究や論文発表 だけでできることへの限界も感じていたという。参加してみて「これだけ多くの人と感情を共有できて元気がでた。いろんな思想をもつ人たち が『反差別』とい う1点で集まれるのは素晴らしい」。(8)今日の正論

運営スタッフの一人(35歳・会社員)は、以前エイズ予防啓発プログラム運営にかかわった経験を活かし、資料や横断幕制作を手がけた。 横断幕の文言 は抗議活動にかかわる学生が考え、ホームページには各地域の出身者がその土地の方言で紹介文を寄稿。「できるだけいろんな人を巻き込みた かった」と話す。 最終的に参加者は昨年の倍を上回る約1500人(主催者発表)という盛況ぶり。別のスタッフ(33歳・大学院生)はこう漏らした。「昨年 以降、街頭での抗 議参加者は増えた。状況は確実に変わっている」。ウィキペディア、「忘れられる権利」の判決を痛烈批判

(松岡瑛理・大学院生、ライター、7月25日号)14年08月07日 AFP日本語版

②昨日の原爆の日の安倍晋三のあいさつは、去年のあいさつのコピペでした。総 理大臣剥奪だね。(くろねこの短語)

(上川あや 世田谷区議会議員ツイッターより引用)

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-b742.html

2014年8月 7日

雨降る中での原爆の日。脱法総理のなんとも心に響かないあいさつに辟易していたら、それもそのはず。なんとまあ、去年のあいさつとほぽ 同じだったって ね。官僚が作る作文ですから、どうせ雛形があるんだろうが、原爆の日くらい自分の言葉で語りかけるのが、犠牲になったひとたちへのせめて もの礼儀だろう に。それが去年とほぼコピペ状態のあいさつとはねえ。

集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回を求める被爆者団体との面談では、「日本をめぐる安全保障環境が厳しさを増す中、国民の命と暮らし を守るため」と主 張してふんぞり返ってたみたいです。こういう言い草は、なんとかのひとつ覚えで、ほとんど意味なく言葉を繰り返すオームみたいなもんで す。「国民の命と暮 らしを守るため」の戦争のおかげで、広島と長崎に原爆が投下されたのを忘れちゃいけません。

で、脱法総理のコピペあいさつだけど、では第一次政権の時はどうだったんだろうと調べてみたら、なんとまあ、2007年の原爆の日のあ いさつで、「今後 とも、憲法の規定を遵守し、国際平和を誠実に希求し、非核三原則を堅持していくことを改めてお誓い申し上げます」ってシャーシャーと言っ とりました。何が 「憲法の規定を遵守し」だい。その憲法をないがしろにしたのはお前たろう、と悪態つきたい猛暑の朝である。

☆(5)今日の重要情報

①「ソウル市職員は1円受け取っても解任」
朴元淳市長「汚職根絶のため厳しい対策を進める」

2014/08/07  朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

ソウル市職員は今後1ウォン(約0.1円)でも受け取った場合、たとえそれが職務と関係なく、特別な見返りが求められない場合でも厳 しい処罰を受け、また退職後3年間は担当業務と関係する業者への再就職ができなくなる。ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は6日 午前、これらの内 容を中心とする「ソウル市公職社会革新対策(以下、対策)」を発表した。

「対策」によると、今後ソウル市職員が何らかの金 品を受け取った場合、それが職務と何ら関係がないと認められた場合でも、一番軽い処分がその職務からの解任となる。また公職者が不正な請 託を受けた場合に は、オンラインへの登録も義務付けられる。ただし登録された内容は登録者の個人情報を守るために市長と監査官しか閲覧できない。さらに あっせんや請託を受 け、その見返りに何らかの特別な配慮を行った場合には、停職以上の重い懲戒処分を受ける。

私的な利害関係が絡むため特定の 業務に就くことができない「職務回避対象者」の範囲は、これまでの「本人」から「本人、配偶者、または本人と配偶者の直系尊属・卑属」に まで拡大される。 また3級以上の幹部を対象に「ソウル市公職者倫理委員会」が今後毎年開かれ、「職務回避対象者」に該当するかなどを審査する制度の導入も 進められる。さら に退職までの5年間に担当した部署の業務と密接な関係のある企業には、退職から3年間は再就職できないようにすることも、公務員行動綱領 に新たに明記され る。

今回の「対策」は国会でこれまで1年以上にわたり審議されている「不正請託禁止および公職者の利害衝突防止法(キム・ ヨンラン法)よりもさらに厳しいと評価されている。朴市長は「キム・ヨンラン法は国会で1年以上にわたり漂流しているため、ソウル市によ る今回の決定が大 韓民国の公務員社会全体に変化をもたらすことを期待したい」と述べた。
キム・ヒョイン記者

☆(6)今日の注目情報

①朴大統領めぐるうわさ報道 産経新聞に「責任問う」=韓国 

2014/08/07 聯合ニュース日本語版

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の尹斗鉉(ユン・ドゥヒョン)広報首席秘書官は7日、「朴槿恵(パク・クネ)大統領が旅 客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」と題する記事を掲載した日本の産経新聞に対し、民事・刑事上の責任を問う方針を示した。

この記事は証券街の情報などを引用し、朴大統領の私生活に関するうわさを報じており、外国のマスコミが他国の首脳を侮辱したと物議を 醸していた。

尹秘書官は「口にするのも恥ずかしいことを記事にした。うそを書いて読者を増やせるのかもしれないが、とことんまで厳しく対処してい く」と述べた。また、市民団体がすでに産経を告発したことも明らかにした。

これと関連し、最大野党・新政治民主連合の安敏錫(アン・ミンソク)国会議員は同日の人事聴聞会で、社会副首相兼教育部長官に指名された 黄祐呂(ファン・ ウヨ)氏に対し「朴大統領が所在不明だった7時間の間に何らかの不適切な行為をしたといううわさを産経が掲載した」と述べた。また「もし もわれわれが日本 の首相や天皇について同じような記事を書いたなら、(日本は)黙っているだろうか。プライドもないのか」と追及した。

☆(7)今日の正論

①ウィキペディア、「忘れられる権利」の判決を痛烈批判

2014年08月07日 AFP日本語版

【8月7日 AFP】オンライン百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」を運営するウィキメディア財団(Wikimedia Foundation)は6日、インター ネットの検索結果から個人情報の削除を求める「忘れられる権利」を認めた欧州司法裁判所(European Court of Justice、ECJ)の判決について、ネット上に「記憶の穴」を生み出すものだとして批判した。

同財団のライラ・トレティコフ事務長はブログへの投稿で、判決は「世界の人々が個人や出来事についての正確で検証可能な記録に自由に アクセスできる能力を弱めるものだ」と指摘。「ウィキペディアへの影響は直接的で甚大だ」と付け加えた。

トレティコフ事務長によると、判決はリンクの検閲に関する具体的な内容を検索エンジン側に開示するよう求めるものではないが、ウィキ ペディアはこれまでに、サイト内のコンテンツへのリンク少なくとも50件が削除対象となったとの通知を受け取ったという。

欧州司法裁所の判決は、インターネット検索最大手の米グーグル(Google)に対し、情報が古かったり不正確だったりするなど特定の条件を満たす場合にの み、要請に応じてリンクを削除するよう命じたもので、多くの批判の声を呼んでいた。

トレティコフ事務長は、「この結果、欧州では、公衆への説明や実際の証拠、司法審査、そして異議申し立ての方法もないまま、正確な検 索結果が消え る。結果として生み出されるのは、記憶の穴だらけとなったインターネット──不都合な情報が単に消えていく場所だ」と述べている。 (c)AFP

☆(8)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 理研・笹井氏自殺 いつまで許される野依理事長の責任逃れ

2014年8月7日 日刊ゲンダイ

あまりに衝撃的だった「STAP細胞」論文の中心人物の自殺。これでますますこの人の責任が問われる ことになるのではないか。理化学研究所の野依良治理事長(75)である。

理研が設置した外部有識者による改革委員会は今年6月、小保方氏の“特例採用”や研究内容の囲い込みなど、CDB(発生・再生科学総合研究 センター)内 の異常な環境が不正の背景にあったと指摘。CDBの解体と竹市雅俊センター長や自殺した笹井副センター長らの更迭を求めた。ところが、理研 トップの野依理 事長については「ご自分でお考えになると確信している」とお茶を濁した。

野依氏はノーベル賞受賞者だけに、「どうしても批判しにくい空気がある」(科学ジャーナリスト)という。

■文科省とベタベタ

だが、日本の科学技術に対する信頼を根本から失墜させるほどの一大不正事件である。ことの重さを一番わかっているのが、世界的な科学者であ る野依氏では ないのか。それなのに、批判が小保方氏や笹井氏に集中する中、「今の私の仕事は、改革をしっかりやっていくことです」と、第三者然として責任 逃れに終始し ている。野依氏がそうした態度がとれるのは、文科省とのベタベタの関係があるからだ。

「理研を『特定国立研究開発法人』に指定するための法案提出 はSTAP疑惑で止まっていますが、もともとこの特 定法人構想は、長年、文科省と野依氏が二人三脚で進めてきたものです。野依氏は03年に理研の理事長に就任した際、<一般社会での理研の 存在感を高める> などとうたった<野依イニシアチブ>を発表。巨額の科学技術予算を獲得するために、インパクトのある研究をよしとしてきた。特定法人の指 定はその集大成と いえるものでした」(霞が関関係者)

組織や企業のガバナンスに詳しい経済ジャーナリストの有森隆氏はこう言った。
「笹井氏の自殺を受け、野依理事長は、<世界の科学界にとってかけがえのない科学者を失ったことは痛惜の念に堪えません>とコメントを出 しましたが、客観 的すぎて当事者が出すコメントではない。自分が組織の最高責任者という認識がないんじゃないか。ノーベル賞の褒美に天下った官僚のような 意識で、トップと して不適格です」

野依理事長のままでは理研の改革など、絶対無理だ。

☆(9)【海外情報】

①イスラム過激派、キリスト教徒追い出し十字架降ろす イラク

014年08月07日 AFP日本語版

【8月7日 AFP】イラク北部広域を掌握したイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」の戦闘員らがキリスト教徒たちを街から追放して教会を占拠し、十字架を引きずりおろしたり聖 典を破棄したりしている。イラク最大のキリスト教宗派でローマ・カトリック教会系列のカルデア(Chaldea)派の司教が7日、AFPに語った。

ルイス・サコ(Louis Sako)司教によると、着の身着のまま街を追われたキリスト教徒たち は10万人に上り、徒歩などでクルド人自治区に避難しており、同司教は「人道上の災害だ」と訴えた。これまでに聖典1500冊が焼却され たという。

約2か月前にイラクのスンニ派の主要地域の広範に進攻を開始したイスラム国は、イラク第2の都市モスル(Mosul)東部の街や村への襲撃を続け、イラク最大のキリスト教都市で人口5万人のカラコ シュ(Qaraqosh)や周辺地域も攻撃した。これらの地域はクルド人自治区の民兵組織ペ シュメルガ(Peshmerga)の管轄下にあった。

周辺のクルド人自治区に逃れてきた住民らに電話で話を聞いたところ、イスラム国の戦闘員によって街が制圧されたことを認めた。

現段階で正確な状況は把握できていないが、目撃者情報によれば制圧された街からは元の住民が完全にいなくなったという。(c)AFP

②桂銀淑の詐欺指南役は朴大統領の「いとこの子」 桂銀淑名義で車借り利用

2014/08/07  朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

約2億ウォン(約2000万円)の高級外車リース契約をめぐる詐欺容疑で起訴された「演歌の女王」こと桂銀淑(ケー・ウンスク)さん(53)の事件で、 実質的な主犯は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の5親等に当たる親族の男(54)であることが分かった。この男は朴正煕(パク・チョンヒ) 元大統領の3番目 の兄サンヒ氏の二女ゲオクさんの長男で、朴大統領にとってはいとこの子どもとなる。また、この男は金鍾泌(キム・ジョンピル)元首相の妻 のおいでもある。

ソウル中央地検刑事第7部(ソン・ギュジョン部長)は6日、詐欺容疑でこの男と桂銀淑さんを在宅起訴したことを明らかにした。

検察によると、男は昨年5月、桂さんと共にソウル市江南区内の輸入車販売代理店で、桂さんの名義で月382万ウォン(約38万円)の60 カ月契約により2 億ウォン相当の高級スポーツカー、ポルシェ「パナメーラ4S」をリースした。クレジットカードのブラックリスト入りしていた男は、桂さん に名義を貸してほ しいと頼み込み、輸入車代理店の従業員には「桂銀淑は済州島のホテルで公演をする報酬として2億ウォンを受けることになっている」という 内容の偽造契約書 を提示して信用させたという。実際に車を使っていた男は、リース代2カ月分を支払っただけで、残りは支払っていなかった。このため、代理 店は名義者の桂さ んと男を訴えた。

検察は、桂さんから「男と正式に結婚する気持ちもあった」という供述を得ており、2人は共犯関係にあったと見ている。桂さんは昨年6 月、貸金業者にリースした外車を担保に入れて5000万ウォン(約500万円)の融資を受けている。

しかし、桂さんはこの日、記者に対し「男のことは20歳のときから知っている。妻子がいる男と恋人関係だなんて話にならない。私は利用 されただけで、男を近く告訴するため準備をしている」と語った。

この男から詐欺被害に遭った別の被害者は「男は朴大統領との関係をちらつかせ、数十万-数億ウォン(数万-数千万円)に至る詐欺を繰り 返している恥知らず。男のやってきたことを考えると、桂銀淑はだまされた可能性が高い」と話した。

この男は昨年9月、水原地検城南支庁で詐欺容疑により逮捕・起訴され、現在も水原地裁城南支院で裁判中だ。男は2010年から13年まで の約3年間、被害 者たちに対し朴大統領との血縁関係を強調して投資を受けるという手法で約4億6000万ウォン(約4600万円)をだまし取った容疑が持 たれている。

社会部=チェ・ウォンウ記者

☆(10)【国内情報】

①思想調査で橋下市長謝罪 組合に誓約文書手渡す

2014.08.07 しんぶん赤旗

大阪市の橋下徹市長は6日、2012年2月に行った市職員への「思想調査」アンケートを「不当労働行為」と認定した中央労働委員会の命令 が確定し たことを受け、組合側に「申し訳ありませんでした」と謝罪し、「今後、このような行為を繰り返さないようにいたします」との誓約文書を手渡し ました。救済 を申し立てた大阪市労働組合連合会(市労連)の関係事務所を橋下氏が訪ねました。

同調査については、中労委が6月の命令書で「組合活動に対する干渉行為」と断じ、不当労働行為と認めた昨年3月の府労働委員会の判断を支 持。再発防止の誓約文書の手交を市に命じるのが妥当だとしていました。

橋下市長は、中労委命令の取り消しを求めて提訴する意向を示しましたが、市議会が7月、関連議案を否決。命令が確定しました。

調査は、「市長の業務命令」として全職員対象に実施。組合加入の有無、政治家の街頭演説への参加、誰に誘われたかなどを尋ねるという、労 働者の団結権と、思想・良心の自由を踏みにじる、憲法違反の内容でした。

② 私大 ほぼ半数定員割れ 人口減、小規模校ほど苦戦

2014/8/7 共同通信

4年制私立大で今春の入学者が定員割れしたのは、ほぼ2校に1校となる46%だったことが7日、日本私立学校振興・共済事業団の調査 で分かった。 昨春より6ポイントの増加で、高校を卒業する18歳人口が約5万人減少したことが主な要因。事業団は「今後も新入生の確保が厳しい状態が 続く」としてい る。

 全国にある587校のうち578校が回答し、定員割れは33校増の265校。定員を上回る学生が入学した大学は31校減の313校 だった。定員全体に占める入学者の割合を示す入学定員充足率は、2ポイント下がり104%となった。

 入学定員の規模別にみると、800人未満(419校)の充足率が100%を切ったのに対し、800人以上(159校)は100%を超 えており、小規模の大学ほど学生の確保に苦しんでいる姿がうかがえる。

地域別では、東北(宮城県を除く)が充足率82%で最も低く、前年度から2ポイント低下。ほかに低いのは四国90%、近畿(滋賀、奈 良、和歌山)と広島の92%など。

これに対し、充足率が高いのは東京110%、神奈川や京都、大阪の105%などで、都市部の大学に学生が集まっている傾向が浮かん だ。

学部別では、医学と歯学で充足率が上昇したほかは、いずれも減少。事業団は「資格が取得できるなど、就職に結びつきやすい分野の人気 は高い」としている。

私立短大は335校のうち320校が回答し、定員割れが4ポイント増の65%。全体の充足率は91%で、10年連続で100%を下 回った。〔共同〕

★(12)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:741
②ネットTV放送前日のコメント数:34
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,628
④ネットTV放送総コメント数: 26,721
⑤ネット放送サポーター数:666
⑥ネット放送ライブ回数:1,688
⑦ネット放送通知登録数:1,436
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,056
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,156
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,147,593
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,486,793

★(13)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************

[2014/08/08 21:15] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/07のツイートまとめ
chateaux1000

9月10日ー17日に企画されている「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」ツアーをぶっ潰せ! http://t.co/PgZ96ZeYdl
08-07 17:55

9月10日ー17日に企画されている「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」ツアーをぶっ潰せ! http://t.co/n66ZAfzKtc
08-07 15:57

[2014/08/08 03:34] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
9月10日ー17日に企画されている「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」ツアーをぶっ潰せ!
University of Gaza

☆【今日の画像】:ガザの最新設備の大学がイスラエルによって破壊された!イスラエルはパレスチナ人の生命、生活、住居、インフラを徹底的に破壊すると共に知的財産をも破壊する!

Israel's assault on all aspects of life in Gaza continues. This was the bestequipped university in Gaza City, with lecture halls that we held PalFest seminars in in 2012. Now destroyed.It's time for a full boycott of Israeli academia.

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日木曜日(8月07日)午後3時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  66分37秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/87580109



☆【今日のひとこと】:【始末に困る人】西郷隆盛の言葉

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。

☆(1)今日のメインテーマ:9月10日ー17日に企画されている「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」ツアーをぶっ潰せ!

民族浄化目的で【ガザ市民無差別殺戮】を行っているイスラエル・ネタ二エフ政権を応援する目的の「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団(旅行会社テマサトラベル)」というとんでもないツアーが9月10日ー17日に企画されている!

国内でも国外でも四面楚歌状態の安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味は同じように四面楚歌状態のイスラエルと北朝鮮に急接近しているのだ!

このツアーを企画し参加者募集しているのがイスラエル専門旅行会社【テマサトラベル】だが同時に『誇りある日本の再生を目指す』という旧軍人と極右ファシストが主体の民間団体【福岡県郷友連盟】が強力にバックアップしているのだ!

【福岡県郷友連盟】は、明治維新から現在まで続く【国民支配と搾取と売国のシステム】である【ちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊である【国民会議】の構成員だろう!

「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」ツアーはイスラエルによる【パレスチナ人抹殺攻撃】を支持する安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味の【シオニスト・イスラエル応援ツアー】であり断固として粉砕しなければならないのだ!

▼【福岡県郷友連盟】

http://fukuoka.goyu.jp/archives/2014/07031155.html

【関連情報1】

▼ガザ攻撃 避難の中「田母神(元)航空幕僚長と行くイスラエル国防視察団」

2014.08.07 東京新聞【こちら特報部】

こんなこわもてのツアーが企画されている。

田母神俊雄氏を「団長」に来月中旬、イスラエル軍人の要人に面会したり、基地を見学したりするという。イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザへの攻撃が国際的な避難を浴びる中、物議を醸しそうだ。(林 啓太)

「元自衛官や経済評論家、中小企業の経営者らが申し込んでいる」。この視察団を主催する旅行会社「テマサトラベル」(東京都大田区)の担当者が話す。

九月十~十七日の七泊八日で巡るツアーは「親イスラエル」の企画がてんこ盛りだ。旅行表によると、視察団はイスラエル国防省で空軍司令官と会見。空軍基地や国家安全保障研究所(INSS)を訪問。情報機関「モサド」のエフレイム・ハラヴィ元長官との会食も予定されている。

イスラエルの「愛国心」にも理解を深める。古代のイスラエルひがローマ帝国に抵抗した古戦場「マサダ要塞」も訪れる。パレスチナ自治区エリコ(アラビア語でアリーハー)も訪れるが、旅行表に「パレスチナ自治区」の表記はない。

参加費用は四十二万泊千円で、十五人が応募しているという。ガザ情勢が不安定なこともあり、「ツアーの申し込みは取り消されたり、新たに入ったりと変動している」(担当者」。

同社によると、この企画を持ち込んだのは、公益社団長法人「日本イスラエル親善協会」(東京都千代田区)の理事が代表を務める団体だ。「こちら特報部」が企画の経緯を聞こうとすると、理事は「今は仕事で忙しい」とだけ答えた。

先月八日から本格化したガザの戦闘では、二日までにパレスチナ側で市民を中心に千六百人以上、イスラエル側も兵士ら六十余人が犠牲になっている。イスラエル軍は国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)が運営する学校も空爆。国連の藩基文事務総長は「眠っている子供を攻撃することほど恥ずべきことはない」と非難した。

田母神氏といえば、二月の都知事選では独自に立候補したが、かねて安倍晋三首相の応援団の一人として知られる。その安部政権は中東政策でイスラエル寄りに大きくかじを切った。

五月に同国のネタニヤフ首相が来日した際には、安全保障分野での協力加速で合意。日本が武器輸出三原則を撤廃したことで、F35戦闘機を媒介に日本のミサイル技術がイスラエル軍に使われる可能性もある。

さらに今回のガザでの戦闘で、国連の人権理事会(四十七カ国)は先月二十三日、イスラエルの軍事作戦を「強く非難」する決議を賛成多数で採択したが、日本は棄権に回った。この視察団も、こうした政府の姿勢が背景にありそうだ。

東洋英和女学院大の池田朋史学長(中東現代政治)は「一九六0~七0」年代にはアラブの石油確保という課題もあり、パレスチナ人の立場に一定の理解を示す保守派が主流だった。しかし、二0000年代以降、そうした発言を控える人びとが増えた。日中の対立で東アジア情勢が緊張する中、『(パレスチナ人から)国土を守る権利がある』というイスラエルの主張に耳を傾けやすい環境にもなっている」と指摘する。

一方、京都大学院の岡真理教授(現代アラブ文学)は「元航空幕僚長が引率する国防視察団は民間ツアーとはいえ、国際社会からは日本がイスラエルのジェノサイド(民族大量虐殺)を肯定している事例の一つと捉えられるだろう。イスラエル寄りだった米国が団体でさえ、イスラエル側との関係を断つ動きがあるのに」と懸念している。

【関連情報2】

▼イスラエル国防視察団に参加しませんか! - 郷友福岡―福岡県郷友連盟のホームページ

『 日本において、いよいよ集団的自衛権行使について閣議決定がなされました。
中東では不安定な国々が争っていますが、その中でも三千年以上の流浪の民族が近年建国したイスラエルの国防に学ぶところが多々あると思います。

つきましては田母神俊雄団長(元航空幕僚長)のもと、自衛隊のOB並びに民間の防衛問題にご興味のある方を誘ってイスラエル国防視察団を下記の通り計画しております。

まだ最小催行人数に達しておりませんので、皆様の積極的なご参加をお願いいたします。
1.旅行日程:2014.9.10(水)~9.17(水)7泊8日(出発地:東京、福岡)

2.主要視察場所:主要軍事産業、空軍の主要基地、軍事博物館等他、国防関係者交流(  細部は添付資料をご参照ください。)

3.参加人員:団長:田母神元航空幕僚長、参加人員22名~25名

4.締切日:2014.7.31(木)但し、25名となった時点で締切ります。

5.申し込み要領:参加申込書提出、申込金5万円振込み、パスポートコピー提出

【関連情報3】

▼テマサトラベルとは?(HPより抜粋)

商号:株式会社テマサトラベル

所在地:

本社営業所 〒145-0071 東京都大田区田園調布2-50-9 第2開発ビル3F

電話:03-3722-2184

FAX:03-3722-4421

資本金:6,600万円

沿革:

昭和50年11月 株式会社テマサジャパンとして設立
昭和54年09月 株式会社テマサトラベルに社名変更
昭和54年10月 芙蓉航空サービス株式会社と代理店契約締結
昭和55年01月 運輸大臣登録第2766号により営業開始
昭和55年01月 社団法人日本旅行業協会(JATA)に加入(準会員)
昭和58年01月 東京都知事登録第2429号により国内部門営業開始
平成7年09月 資本金を2,000万に増資
平成8年05月 運輸大臣登録第1358号(第1種)に変更登録
JATA正会員となる
平成14年12月 資本金を3,400万に増資
平成19年11月 資本金を4,700万に増資
平成21年12月 現住所へ移転
平成24年11月 資本金を6600万円に増資

取引銀行:

三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行、楽天銀行など

▼主な営業内容

(1)イスラエルを中心とする中近東方面への「募集型企画旅行」及び「受注型企画旅行」など。
現地の詳細な情報力を生かした各種の手配旅行、格安航空券や各方面への業務渡航の取り扱い。

(2)近隣の会社、商店街などの研修、観光、社員旅行を国内・海外へ。

(3)カウンターを中心として、航空券・JR・各私鉄の単品販売、他社の主催商品の代売販売など

▼会社について

創立者 小佐々隆はもと某ビール会社のエリート社員。「ビール会社に入れば、酒はたっぷり飲めるだろう」と少し安易な気持ちからの選択で あったらしい。ところがクリスチャンである彼は、バイブルランドへの熱い熱い思いから、難しい国家試験である旅行主任者(現:総合旅行業務取 扱管理者)試 験に独学で臨み、一発で合格。
ついに決意して「脱サラ」、テマサトラベルを設立しました。1979年のことです。

当時はイスラエルといえば「危険な国」というイメージしかありませんでした。それでも一度行くと皆さんイスラエルの熱烈なファンになってくだ さり、その方々の温かい応援に支えられて30年を過ごしてくることができました。

1991年の湾岸戦争直後から、日本社会のイスラエルに対する認識も激変、一方イスラエルもヨルダンとの国交回復、パレスチナとの交渉開始な ど取り巻く環境は随分と変わりました。
2001~2003年に一度は和平の道が閉ざされたかのようになりましたが、様々な痛みを乗り越えて、和平の機運がより高まってきました。今 では、再び誰もが楽しんで旅行できる国のひとつとなっています。

テマサトラベルは創立当初よりイスラエル留学経験者を数多く擁し、中にはイスラエル政府公認ガイドや現地の大学卒業者もおります。

2009年秋より2代目社長となった佐藤淳一は、福岡の高校から大学を目指して受験に励んだものの、現役・浪人含めて7つの大学にすべて不合格。
クリスチャンだった彼は失意の内にイスラエルへ行くことになりました。彼の心を癒したのは、見も知らない外国人を優しく包んでくれたキブツの 人々の心遣いと、折から雨期を迎え日に日に緑を増してゆくイスラエルの自然でした。
そして数ヶ月後、あることをきっかけに一念発起、イスラエルで大学を目指すことになりました。
テルアビブ大学とヘブライ大学で学ぶこと10年。帰国後、ほどなくしてテマサトラベルで働くことになりました。

かの地への思い入れと最新情報収集への努力は人後に落ちないようにというモットーのもとに、「イスラエルのことなら何でもやります」の精神で 皆様のご要望に対応させていただいております。
お引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

☆(2)今日のトッピックス

① ロシア、米の全農産物禁輸へ 欧州の野菜・果物も

2014/8/7 日経新聞

【モスクワ=石川陽平】ロシアのプーチン大統領は6日、ロシアに制裁を科した国からの農産物などの輸入を禁止、制限する大統領令に署名した。これを受けて農業監督局のアレクセーンコ局長は米国のすべての農産物と欧州連合(EU)の野菜と果物が対象になると述べた。具体的な禁止品目は、政府が7日に発表する。禁輸措置は世界貿易機関(WTO)の通商ルールに抵触する可能性もある。

ロシア通信によると、アレクセーンコ氏は政府が発表する禁輸品目のリストについて「最大限に広いものになる」と述べ、食品だけでなく、農産物の原料も対象になると指摘した。禁輸措置の期間は1年間。ウクライナ危機を巡りロシアに制裁を科した欧米の食品業界や農業、輸出業者に打撃を与える狙いだ。

米国の農産物には「米国で生産され、ロシアに持ち込まれるものすべてが禁じられる」と説明。鶏肉など肉製品も対象になると述べた。EUでは「果物と野菜が完全に禁止される」と指摘した。日本の食品や農産物への言及はなかった。

こうした一方的な禁輸措置は、ロシアも加盟するWTOが基本原則とする自由で無差別な通商ルールに反するとの批判を受けそうだ。ただ、ロシア経済発展省は6日、WTOに提訴される可能性は排除しないとしながらも「ロシアの立場は法的に検証済みだ」と主張した。

ロシアには今回の禁輸措置で、国内の農業や食品の生産者を保護する思惑もある。約1億4千万人を抱える自国の市場から乳製品や肉類など欧米の競争力の高い食品や農産物を締め出し、国内の食品産業や農業の生産回復を後押しする狙いだ。ただ、すでに年約6%の水準にあるインフレ率が高まり、消費者に打撃を与えかねない。

② 福島県知事選にそぞろ 鳩山邦夫元総務相がソワソワのワケ

2014年8月6日 日刊ゲンダイ

安倍自民党は10月の福島県知事選で、独自候補を擁立せずに相乗りを模索しているとの報道が出た。原 発問題の争点化を避け、連敗したくないからだが、実は福島知事選をめぐっては、もうひとつ有権者をバカにしたような話が進行中だ。

「福島県田村市出身の参院議員、荒井広幸・新党改革代表が知事選出馬に色気を見せているのですが、これに断然乗り気なのが、自民党の鳩山邦夫 元総務相で す。荒井さんは参院の比例。議員を辞職して知事選に出馬すれば、繰り上げ当選になるのが邦夫氏の長男の太郎氏(40)だからです」(政界関係 者)

■都議2期目で落選

2010年の参院選で太郎は新党改革から立候補。2万4000票弱しか集められなかった。荒井が取ったのは6万票。それでも荒井が辞めれば 次点の太郎がバッジを着けることになる。荒井は安倍首相と近い。それだけに自民党の推薦を得られれば、この話は現実になる。

「太郎氏は都議の経験がありますが、2期目の選挙で落選し、 その後は父親の秘書をするぐらいで鳴かず飛ばず。国 政選挙で自民党の公認をもらえず、4年前の参院選で当時の舛添要一・新党改革代表に邦夫氏が泣きついた経緯がある。繰り上げで残り任期2 年でも議員バッジ が着けられたら御の字なんでしょうけど…」(前出の政界関係者)

鳩山家の御曹司の就職活動に知事選を利用されては、福島県民もたまったもんじゃない。
【関連情報】

▲【日本の国会議員一人当たりに使われている税金の額】

(1)年間報酬(月給与+年二回のボーナス):2400万円

(2)調査通信費(月100万円):年間1200万円(領収書は必要なし)

(3)立法事務費(月65万円):年間780万円(議員個人ではなく所属政党に支給される)

*日本の国会議員は自分たちで法律を起案することはせず全て官僚が法案を作成
する。立法事務をしないのになぜ立法事務費を支給するのか?

(4)政党助成金(年間340億円):年間4700万円((議員個人ではなく所属政党に
支給される):

(5)3名の公設秘書給与(3人合計年間2500万円):年間2500万円

______________________________
計:  11,580万円


▲【日本の国会議員の議員特権】

(1)月4回の無料航空券

(2)JR列車(新幹線を含む)乗り放題

(3)衆参委員会の委員長や理事には運転手付き黒塗り車が支給される

(4)違憲である【企業・団体ぐるみ選挙】が許されている。

(5)地元に選挙事務所を多く持てる候補者が当選するしくみとなっている。

③中東:7月の死者9000人 「アラブの春」以降最悪

毎日新聞 2014年08月06日 

【カイロ秋山信一】紛争やテロ事件が相次ぐ中 東諸国で、今年7月だけで死者が計約9000人に上ったことが分かった。2011年の民主化要求運動「アラブの春」以降、1カ月 の死者としては最悪となった。

 シリア内戦やパレスチナ自治区ガザ地区の紛争に加えて、イラク、リビア、イエメンで紛争が拡大。エジプトやチュニジアでもイスラム過激派 によるテロや軍との衝突が頻発した。8月に入っても各地で武力衝突が継続しており、中 東の混迷は深まっている。

 国連や各地の保健当局・人権団体によると、7月の紛争に関連した死者は▽シリア5342人▽イラク1737人▽ガザ地区約1400人▽イ エメン約300人▽リビア約120人。

 シリアとイラクではイスラム過激派組織「イスラム国」が勢力を広げ、政府軍やシリア反体制派、少数民族クルド人との衝突が激化した。ガザ 地区では 7月上旬からイスラエル軍の攻撃が強まり、死者が急増。イエメンではイスラム教シーア派武装組織と政府軍、リビアでは世俗派民兵とイスラム武 装勢力の対立 が激化した。

 こうした紛争地は、「アラブの春」で独裁体制が崩壊し、混乱が続いている国が多く、イスラム過激派の勢力拡大が混乱に拍車をかけている。

☆(3)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①イスラエルのガザ攻撃はジェノサイド(民族抹殺)だ!

▼8月5日現在の死者・負傷者数

死者1867人、子供429人、女性243人、負傷9567人(多くの重傷者)

After 28 Days of aggression, a belated ceasefire on Aug 5, 3PM

1,867 Palestinian Lives lost: (may ALL their souls rest in peace)
429 Children killed before they experienced life
243 Women unarmed, defenceless. killed
9,567 Palestinians injured, many will have a lasting effect on their lives

If This is not Genocide, WHAT IS??

#GazzaUnderAttack
#FreePalestine
#ICC4Israel

★重信メイ命さんのFB情報

https://www.facebook.com/may.shigenobu?fref=ts

☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①集団的自衛権「撤回を」 被爆者の訴え、首相応じず

2014年8月6日 東京新聞

安倍晋三首相は六日午前、広島市で開かれた原爆死没者慰霊式・平和祈念式に参列後、被爆者七団体の代表者と面談した。被爆者側は、集 団的自衛権行 使を容認する七月一日の閣議決定を撤回するよう要望。首相は「平和国家の歩みは変わらない」と応じず、戦争による核の犠牲者たちの声は届 かなかった。

七団体の要望書では、現行の憲法解釈では国民の命が守れないとした閣議決定について「歴史的事実を偽り、被爆者の願いに背くもの」と 批判。「焦眉の問題」として撤回を求めた。

広島被爆者団体連絡会議の吉岡幸雄事務局長は「平和記念公園の記念碑に『安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから』と刻まれて いる。閣議決定は碑文の誓いを破り、過ちを繰り返すものだ」と語気を強めて首相に訴えた。

このほか、被爆者側は、原発の廃止やエネルギー政策転換、原発事故被ばく者対策の強化なども要望した。

これに対して首相は、閣議決定について「国民の命と平和な暮らしを守るため。戦争をする国にするつもりは毛頭ない」と理解を求めただ け。武力行使を認める新三要件に触れ「限定的に行使する。そのことをしっかり(国民に)説明したい」と従来の説明を繰り返した。

原発に関しても「再稼働はあくまで安全が大前提」などと述べるにとどめた。

②公務員給与7年ぶりアップ 人事院勧告、年収で8万円

2014年8月7日 共同通信

人事院は7日、2014年度の国家公務員一般職の月給を平均0・27%、ボーナス(期末・勤勉手当)を0・15カ月分、それぞれ引き 上げるよう国 会と内閣に勧告した。プラス改定はともに7年ぶり。景気回復に伴う民間企業の賃上げの動きを反映した。月給とボーナスを合わせた平均年間 給与は、7万9千 円(1・2%)増え、661万8千円となる。民間に比べ高いとされる地方出先機関の職員給与を15年度から引き下げることも盛り込んだ。

政府は、近く給与関係閣僚会議を開き対応を協議する。7月に人事院勧告を尊重する方針を確認しており、勧告通りに実施される公算が大 きい。


☆New!(5)今日の【真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(生甲書房2008年9月発行\1900)P037【中央銀行と称する"私的・錬金機関"イングランド銀行】より抜粋

1694年 こうして、人を欺く【イングランド銀行】という名の銀行が設立された。イギリス政府によって管理されている印象を与える名だが、その実態はユダヤ人によって設立された民間銀行である。

1698年 イングランド銀行設立4年で、ユダヤ人にゆるイギリスの通貨供給支配は急速に進んだ。彼らは国内に大量の通貨W溢れさせ、イングランド銀行に対するイギリス政府の負債は、わずか4年で当初の125万ポンドから実に1280パーセントの1600万ポンドまで膨れ上がっていた。

彼らの目的は何なのか?答えは簡単だ。たとえば、国内に500万ポンドの貨幣が流通Hしていたとする。中央銀行は計画の第一段階として、さらに1500万ポンドの銀行券を発行を決め、印刷する。そしてこれを、融資を通じて金融市場に供給する。

すると、銀行設立前に流通していた500万ポンド価値は当然ながら下がることになる。当初は経済の100パーセントであった当初の500万ポンドが、今やたったの25パーセントになったのだから。また、銀行は供給した1500万ポンで流通している貨幣の75パーセントをコントロールすることができることにもなる。

これによってインフレが発生する。大量の通貨が出回ったために、一般の人々が持っている貨幣価値が単純に下がったわけである。この経済をTS繰り出したのは中央銀行だ。一般市民の所持金の価値が下がれば、銀行に行って借金をしいと事業が立ちいかなくなる。十分な貸し付けを行ったと思う床尾で、中央銀行は融資を拒否し通貨供給を締め付ける。これが計画の第二段階である。

第三段階は、人々が借金に苦しんで破産するのをただ黙って待つだけである。これで銀行は事業や資産といった真の富を手にすることができる。しかも、ほんのはした金で。インフレが中央銀行に影響を及ぼすことは決してない。むしろインフレで唯一得をするのは中央銀行だ。金=紙幣なら、通貨不安を装って、いくらでも印刷することができるのだから。

☆(6)今日の重要情報

①「慰安婦振り返ってこそ未来に進む」朝日新聞、右翼に反撃

2014年08月06日 中央日報/中央日報日本語版]

朝日新聞が5日付1面と16・17面を割いて報道した「慰安婦」特集の17面。「(朝日新聞が)慰安婦問題どう伝えた か」という題名がついている。
日本の朝日新聞は5日、慰安婦問題に関する各種の疑問と保守右翼勢力が提起する「朝日ねつ造論」について1つ1つ反論する特集記事を掲載した。

杉浦信之編集担当役員1面で「慰安婦問題の本質、直視を」という題名のコラムを、慰安婦問題取材班が16・17面に「慰安婦問題をど う伝えてきたのか、読者の疑問に答えます」という分析記事を載せた。

朝日は「慰安婦問題の報道を振り返って読者に説明する責任を全うすることが、未来に向けた新たな議論を始める第一歩になると考えた」 として、5・6日付の2日間にわたり慰安婦特集を掲載する理由を説明した。

慰安婦関連報道の先駆者な役割をしてきた朝日新聞は、この日過去の一部記事の誤りについては率直に認めながらも「慰安婦として自由を 剥奪されて女性としての尊厳を踏みにじられたことが問題の本質」としながら日本国内の保守勢力の「責任否定論」に警告した。

朝日新聞は▼「済州道(チェジュド)(強制)連行」証言の虚構の有無▼強制連行の有無▼日本軍の関与を証明する資料有無▼「挺身隊」 との混同▼元慰安婦の最初の証言の事実歪曲の有無などに分けてこれまで取材・検証してきた内容を詳細に報道した。

目を引いたのは慰安婦問題の報道初期である1982年9月の朝日新聞の記事を取り消した部分。朝日新聞は当時「第2次大戦当時、済州道から200人の若い朝鮮人女性を狩猟するように強制的に連れて行った」と証言した日本人の吉田清治(故人)氏の主張に基づいて記事を作 成した。以後、吉田証言の信憑性に問題が提起された。安倍首相は2012年11月の党首討論で「朝日新聞の誤報によって吉田という詐欺師のような自費出版 本がまるで事実のように日本国内に広がって(慰安婦)問題が大きくなってしまった」と朝日新聞を猛非難した。朝日新聞はこの日の紙面で「今年4~5月に取材チームが済州道 を訪れて70代後半で90代の住民40人を対象に取材した結果、『強制連行』したという吉田氏の話を後押しするほどの証言を得られなかっ た。証言を偽りと判断して記事を取り消す」と明らかにした。

だが、朝日新聞は堂々とした反省と共に90年代初めに保守指向の産経新聞と読売新聞もまた、吉田氏の証言を重点的に報道した事実も指摘した。一方的に朝日新聞だけを非難するような状況ではないという主張だ。

朝日新聞は「強制連行」については「日本軍などが慰安婦を直接連行したという日本政府の公文書が発見されなかったということを根拠に 『強制連行はなかった』として国家の責任が全くないといった主張を一部の政治家や識者が繰り返してきた」として「(植民地あるいは占領地 であった韓国・台 湾・インドネシアなどの事例で)共通しているのは女性たちが本人の意志に反して慰安婦になる強制性があったということ」と強調した。朝日 新聞は90年代初 め、主に軍需工場に動員された「挺身隊」と慰安婦を混同して使っていた事実も認めた。

杉浦編集担当役員は「過去の一部の不正確な報道が、慰安婦問題に対する理解を惑わしているという指摘もあるが、それを理由に『慰安婦 問題はねつ造』『元慰安婦に謝罪する理由はない』などの主張をするには決して同意できない」として「被害者を『売春婦』などとさげすんで 自国の名誉を守ろ うとする一部の論調が、韓日両国のナショナリズムを刺激して問題をこじれさせる原因を作っているため」と指摘した。

☆(7)今日の注目情報

①ガザ侵攻をめぐり、イギリスでイスラム教徒の国務大臣が抗議の辞任(独占インタビュー)

2014年08月06日 ハフィントンポスト日本語版

イギリスで初のイスラム系閣僚だったバロネス・ワルシ氏が、ガザ侵攻に対してイギリスが「道徳的に弁護の余地のない」立場をとっていることを引き合いに出し、突如大臣を辞任した。

デーヴィッド・キャメロン首相に宛てた辞表で、ワルシ前国務大臣はイスラエルのハマスに対する軍事行動をイギリスが支持し、この 1ヶ月で1800人以上ものパレスチナ人の死者を出したことは、「道徳的に弁護の余地がなく、イギリスの国益に反し、我が国の評判に不利益な 影響を長期的に与える」と述べている。

ワルシ氏は、連立政権が2010年に成立してから初めて、「信条に基づいて」辞任した大臣となった。ガザ侵攻に対する首相の対応を労働党のエド・ミリバンド党首が批判し、エジプトの首都カイロで8月4日夕方にイスラエルと ハマスが72時間の停戦で合意した後、辞任が決まった。

8月5日朝、辞任後初となるハフィントンポストUK版との独占インタビューでワルシ前大臣は、中東の問題で「公正な仲裁者」としての役割を怠ったとして連立政権を批判、イスラエルへの禁輸措置をすぐに行うよう求めた。

「イギリス政府が中東の危機を建設的に解決する役割を果たすには、公正な仲裁者という立場をとることでしかできません。現時点では、そのよ うな立場がとれているとは思えないのです」とワルシ前大臣は述べている。

ワルシ前大臣は、保守党委員長として、また無任所大臣として、2010年5月キャメロン首相に任命され、初のムスリム系として無任所大臣と して入閣した。しかし先週、外務省当局者の話としてワルシ前大臣がガザに関して「政府の方針に深刻な不安と懸念」を抱いているとChannel 4 Newsが伝えていた。

ワルシ前大臣は、辞任した理由を5日朝、ハフィントンポストUK版に語った。イスラエルとハマスが一時的に停戦したにも関わらず辞任を決意した のは、この1 カ月の間に起きた戦闘で、戦争犯罪者たちの責任を問う必要があるにもかかわらず、イギリス政府がその責任追及のプロセスを支持するとは思えな かったからだ と述べている。「国際刑事裁判所 (ICC) の担当大臣として過去2年半、ICCを発展させ、支援や資金提供をしてきました。にもかかわらず、我が政府がパレスチナの指導者たちにICCに出向き、訴 訟手段をとらないよう継続的に圧力をかけていることは、行動が一致しないと感じたのです」

ワルシ氏は、保守党委員長を務めた後、2012年9月の内閣改造で外務省の無任所大臣に任命された。ハフィントンポストイギリス版 とのインタビューで2012年11月以 降、イスラエルとパレスチナの紛争に関する連立政権の姿勢と対立してきたことを明かした。「パレスチナをオブザーバー国家として承認する 2012年11月の国連決議を棄権した我が国の姿勢は、我々を歴史の間違った側に位置づけました。私は当時、反対声明を出さなかったことを非常に後悔していま す」

現在、ワルシ氏はガザ地区の問題に関して「より自由に意見を述べていきたい」と考えている。辞表を提出した後に最初に望んだことは、イスラエルへの兵器の禁輸措置である。「イギリス政府が兵器をイスラエルに売却することを許してきたから、この4週間だけでも何百人もの子供を含む2000人以上も の人が殺されたことにぞっとします。イスラエルへの兵器輸出は停止しなければなりません」

ワルシ氏が辞任したことで、今後はイスラエルによる空爆とガザ 地区への侵攻に対して、キャメロン首相がより強硬な処置をとるよう、より一層の圧力をかけることが予想される。これまでにも、パレスチナ側で 増え続ける市 民の被害に対し、ウィリアム・ヘイグ前外相や下院の有力議員であるマーゴット・ジェイムス氏など、多くの保守党の主要議員が懸念を表明している。

ジェイムス氏は先週、ヘイグ氏の後任のフィリップ・ハモンド外相に「イスラエルとパレスチナでの紛争に関して、政府が方針を再考することを求める」という書簡を送っている。

ワ ルシ氏はハフィントンポストUK版のインタビューに対してこう答えている。「私はコンサバティブ・フレンド・オブ・イスラエル(保守党のイスラエル支援団体)を長きに渡り支持してきました。イスラエルが存続と安全の権利を有していることも基本的に支持しています」と話した。しかし一方で、潘基文国連事務総長が『犯罪行為』で『道徳的に憤慨させる』と断罪し、フランスの外相が『大量虐殺』と評したイスラエル軍の行為を傍観することはできなかったのです」

「イスラエルが繰り返し行っているガザ地区住民の虐殺を強く非難することを、イギリス政府が躊躇していることに失望しました」とワルシ氏は述べる。イギリス政府の態度は他国の政府や世界中の国際機関とは対照的だ。「国連は『道徳的に憤慨』しており、アメリカ政府は学校への砲撃を 『完全に弁護の余地がない』としている。その一方、イギリス政府は腰を上げないままなのです」

ワルシ氏は、ハマスによるイスラエルの攻撃を擁護するつもりはないと明言した。「ハマスはテロリスト組織です。イスラエル市民に向けてロケットを発射してい ることを正当化できないですし、弁解の余地はありません。ハマスも、イスラエルとパレスチナにもたらした惨劇に対して責任を追及されるべきです」と、ハフィントンポストUK版に話した。
しかし、ワルシ氏は「イスラエルは占領する側として、イスラエル人の防衛はもちろんのこと、パレスチナ人を防衛する責任もあるのです」と付け加えた。

首相へ宛てられたワルシ氏の辞表は自身のツイッターにも掲載された。ワルシ氏は、決断は「容易ではなかった」とし、首相に対する「個人的な支持」は今も変わらずあるとした上 で、「自らが下 した決断や私が支持した決断に対し、自分自身で受け入れることができないといけません。政府に留まったままでは、そういったことを確信をもっ てできないと 感じました」と述べた。

ロンドンのボリス・ジョンソン市長はラジオで、ワルシ氏がガザ問題から身を引く決意をしたことに「とても残念」だと述べ、彼女に対し「大い に尊敬していた」と語った。

バロネス・ワルシ氏の辞表の全文

キャメロン首相

この数週間、会議や議論の場で、ガザ地区での紛争とそれに対する我が国の対応に関して、私の見解を隠し立てせず正直に申し上げてきました。

中 東の平和構築に関する我が国の方針、特にここ最近のガザは紛れもない危機の中にあり、我々のアプローチや発言は、道徳的に弁護の余地のないも のであり、イ ギリスの国益に反しており、我が国の国際的、国内的な評判に不利益な影響を長期的に与えるものだ、というのが私の見解です。

とりわけ国連、 国際刑事裁判所、人権における責任を任命された大臣として、我々の現在の紛争に対するアプローチは、我々の価値観、特に我が国の法の支配への コミットメン トや長年築き上げてきた国際司法への支持と相容れないものだと考えます。様々な点において、ケン・クラークやドミニック・グレイヴなどの経験 と専門性を兼 ね備えた同僚たちの不在が、ここ数週間でとりわけ明らかになりました。

辞任の決断は容易ではありませんでした。影の内閣での3年、内閣での 4年、貴方の下で務められたことは光栄でした。貴方が首相に立候補した2005年、ブラックプールで貴方の応援演説を行い、首相としての旅路 が始まったあ の時、共にその場にいることができたことを嬉しく思い、旅路の最後まで共にできたなら、やりがいがあったであろうと思います。

この10年 間、保守党や政府の最も優秀な人たちと仕事をする機会を頂きました。ウィリアム・ヘイグ氏は、おそらく歴代の外相の中で最も有能な人材で、 様々な刺激を受 けました。労働党政権がソファ・ガバメント(側近を重用する政治)で決定していた外交政策を排除し、外務省に政策決定権と威厳を取り戻しまし た。しかし、 外務省の各大臣や年長の官僚の間ではここ最近、様々な決定方法に対して大きな懸念がありました。

エリック・ピクルス氏(コミュニティ・地方 自治体大臣)は、私が行ってきたヘイトクライムの根絶、反ユダヤ主義やイスラム恐怖症への対抗、公的な場での信仰の自由についての取り組みを 支援してくれ ました。この政界での経験は、信教の自由の問題に関して、とりわけ増え続けるキリスト教徒の迫害という危機に関して、国際的にリードしていく という新たな 自信を与えてくれました。

しかしながら、内務省が当初示した、現在の紛争がもたらす副次的影響と今後ガザで危機が起こりえる可能性、そして我々の対応が事態の過激化 の原因となるという見通しは、この先何年にも渡り我々に悪影響を及ぼしかねません。

ピ クルス大臣とヘイグ前外相からは、情熱と理想主義を実用主義と現実主義で調和させる方法を教わりました。しかし、私がいつも言い続けたこと は、政治家人生 が終わった後も、自ら選んだ決定や、支持する決断を自分自身で受け入ることができないといけない、ということです。政府に留まったままでは、 現時点では、 そういったことを確信をもって出来ないと感じております。

こうした理由から、たいへん遺憾ですが、辞任するためにこの辞表を書いている次第です。

イギリスが今日直面する困難を乗り越えるべく党を発展させ続けていくこと、そして今日のイギリスを構成するコミュニティ全てに耳を傾け関係 を保っていくことが保証される限り、保守党の党首としての貴方を、個人的にこれからも全面的に応援し続けます。

敬具

サイーダ

☆(8)今日の正論

①袴田さん抗告審 証拠衣類のネガ存在 検察 従来説明撤回し謝罪

2014年8月6日 東京新聞


静岡地裁が三月に再審開始決定を出した袴田巌(いわお)さん(78)の即時抗告審で、検察側が「存在しない」と裁判所や弁護団に説明 してきた五点 の衣類のカラー写真のネガが存在していたことが五日、分かった。証拠開示を求めてきた弁護団は「検察の証拠隠しだ」と批判している。 

東京高裁で開かれた高裁、東京高検との三者協議後に弁護団が明らかにした。

事件は、一九六六年に静岡県清水市(現静岡市清水区)で発生。みそ製造会社の専務一家四人が殺害された。強盗殺人などの疑いで逮捕さ れた袴田さんは八〇年に死刑が確定した。

犯行時の着衣とされた五点の衣類は事件の一年二カ月後、現場のみそ工場タンク内で見つかった。静岡地裁の再審開始決定は、長い間みそ に漬けられて いたはずの衣類のカラー写真の色合いが不自然であるとし、「捜査機関に捏造(ねつぞう)された疑いがある」と指摘した。今回存在が判明し たネガとカラー写 真との衣類の色合いの違いが、高裁の判断を左右する可能性が出てきた。

第二次再審請求審で、静岡地検が五点の衣類のカラー写真を初めて開示した。弁護団は、衣類をさまざまなみそに漬け込んで色の変化を調 べた独自の実 験結果と比較。「(カラー写真に写っている)五点の衣類のみその染まり方は極端に薄い。一年二カ月も漬かっていたとは考えられない」と し、捜査機関自らが タンクに入れたと主張した。

弁護団によると、静岡地検は、第二次再審請求審の三者協議が続いていた二〇一〇年と一一年、写真のネガの開示を求めた弁護団に「ネガ はない」と回 答していた。しかし五日の三者協議では一転して高検検事が「地検検事が事実に反する答えをしたことを率直に謝罪する」と述べ、ネガの存在 を認めたという。 ネガは百十一枚で、検察側は再審開始決定後一部のネガを鑑定し時間の経過によりカラーの色合いが変わったと主張しているという。弁護団は 残りのネガの中 に、袴田さんの無罪を証明する証拠があるとみて開示を求めた。

検察幹部は取材に「再審開始決定後、警察が倉庫を整理していて偶然、ネガを見つけた。故意に隠したのではない」としている。

☆(9)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 小保方氏に遺書…理研・笹井氏が墓場まで持っていったもの

2014年8月6日 日刊ゲンダイ

STAP細胞論文の責任著者のひとり、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長(享年52)はなぜ自殺 に追い込まれ たのか。理研関係者によると、騒動に発展した2月以降、笹井氏は心療内科に通院し、ハッキリ話せない状態だったという。3月には「副センター 長を辞めた い」と申し出ていた。5日に会見した理研の加賀屋悟広報室長は「ストレスを理由に、3月に1カ月近く入院していた」とも明かした。

笹井氏が自殺を図ったのは、CDBに隣接する医療センター研究棟5階の階段。踊り場の手すりにひも状のものを掛けて首を吊った。同じ建物の 2階に研究室を構えていた。

心理学博士の鈴木丈織氏はこう言う。
「職場での死を選んだのは、理研関係者への強烈なメッセージです。自宅の場合は反省に基づくことが多いのですが、笹井氏の動機は職場における ジレンマが考 えられます。STAP論文に確信が持てなくなったものの、退職は認められないし、周囲への影響を考えれば公然と不正認定を受け入れることはで きない。なす 術がなくなり、自殺することで暗に不正を認め、自身で幕引きするしかないという心境に追い詰められたのでしょう」

小保方晴子研究ユニットリーダー(30)は検証実験に取り組 んでいる最中。NHKの取材攻勢による負傷というア クシデントを抜きにしても、11月末の期限を待ったところで論文の正当性を証明できないと分かっていたのだろう。それどころか、NHKの 検証番組は笹井氏 が論文の不備を最初から知っていた可能性を示唆した。しかし、自身は副センター長にとどまり、小保方氏の検証実験に向き合わなければなら ない。これは針の ムシロとなる。

笹井氏は5通の遺書を残していた。研究室の秘書の机の上に人事課長と総務課長宛て、遺体のそばに置かれたカバンの中には小保方氏と CDB幹部、研究室メ ンバーに宛てた3通があった。小保方氏宛てには、〈あなたのせいではない〉〈STAP細胞を必ず再現してください〉という趣旨のことが書 かれていたとい う。

■心配な「後追い」

「小保方さんに対 する擁護の気持ちが見て取れます。自分はこの逆境に耐えられないが、小保方さんは頑張って欲し い。小保方さんへの恨みが動機ではない、ということを最期の最期まで伝えたかったのでしょう。首吊りは最も手軽で確実な自殺法である 一方、日本の最高刑で ある絞首刑とイコールでもある。自分に最も大きな罰を科したとも言えます。あまりに衝撃的な成り行きに関係者の後追いが心配です」 (前出の鈴木丈織氏)

理研は小保方氏にケア担当の職員2人を充てた。論文の共著者である山梨大の若山照彦教授(47)は訃報に接すると不調を訴え、カウ ンセリングを受けているという。

◇ ◇ ◇

自殺した笹井副センター長は、合計5通の遺書を残していたが、そのうち自殺現場のかばんの中にあった3通は、いずれもパソコンで書 いたとみられる。文末には直筆とみられる署名があり、それぞれ封筒に入れられていた。

小保方さんへの遺書には、<あなたのせいではない><STAP細胞を必ず再現してください>という 擁護の気持ち を表すような言葉のほか、<限界を超えた。精神的に疲れました><小保方さんをおいてすべてを投げ出すことを許してください>と いう謝罪の言葉が記されて いたという。

また、小保方さん宛て以外の別の遺書には<今日、あの世に旅立ちます>と書かれていたという。

笹井氏の突然の死去でSTAP細胞の検証実験への影響は必至。理研は近く中間報告する予定だが、5日の会見で加賀屋悟広報室長 は中間報告について「盆の前は難しく、その後にさせていただければ」と話している。

☆(10)【海外情報】

①エボラ熱死者932人に サウジ、感染疑いの男性死亡

2014年8月7日 共同通信

【ロカルノ(スイス)共同】世界保健機関(WHO)は6日、西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱について、感染が確認または疑われる死 者が4日までにリベリアなど4カ国で計932人に上ったと発表した。死者は今月2~4日の3日間に45人増えた。

サウジアラビア保健省は6日、エボラ熱への感染が疑われていた40代のサウジ人男性が西部ジッダの病院で同日死亡したと発表した。中東で の死者は初めてとみられる。
 WHOは6日、エボラ熱に関する専門家による緊急委員会をジュネーブで開催。7日までの予定で、感染状況が「国際的な公衆衛生上の緊急事態」に 該当するかどうか判断する

②日米「合意隠し」作戦? TPP関税協議

2014年8月5日 東京新聞

12カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)交渉の軸となる日米の2国間協議について、両国が実質的に合意しても公表しない「合意 隠し」を模索 していることが分かった。合意すると、日本の農産品の関税を大幅に引き下げるといった内容が表面化し、関税の維持と撤廃で対立する日米双 方の国民から反発 が強まって振り出しに戻ると懸念。12カ国が全体で合意するまで、協定の内容を隠し続ける構えだ。 (吉田通夫)

日米はワシントンで四~五日(現地時間)に、関税問題を話し合う。日本はコメや麦など五項目の農産品について関税の維持を主張し、米 国は撤廃を求めてきた。

焦点である牛・豚肉問題では、米国産牛肉に38・5%の関税をかけ、豚肉も安価な輸入品ほど高い関税をかける日本に対し、米通商代表 部 (USTR)は関税を撤廃に近い水準まで引き下げるよう要求。これに対し日本は、自民党が牛肉について20%前後を「譲れない線」などと する決議をまとめ た。「両国の主張の間をとると牛肉の関税は10%前後になる」(関係者)との見方が出ている。

ほかの項目も含め主張の隔たりはあるものの、距離は縮まりつつあり、大江博(おおえひろし)首席交渉官代理は「あと数カ月でまとめた い」と意気込 む。だが、交渉関係筋は「そうした合意内容が表に出れば日本の議会や業界団体からは『下げすぎ』、米国からは『高すぎ』と不満が噴出す る」と話す。両国と も国民の反発を懸念して譲歩できない側面がある。

このため両国の間では「合意したらすぐに『冷凍庫』に入れる」と、合意内容を隠すための策を検討。「合意の一歩手前で協議を止めれば 『合意していない』として内容を表に出さないで済む」(日本の政府関係者)などの案が浮上しているという。

オバマ米大統領は全体交渉について十一月中、下旬を念頭に大筋合意を目指すと表明している。同月四日に予定される議会の中間選挙で TPPが争点になることを避ける意向とみられる。だが、各国の議会や業界団体は「議論するための情報が開示されない」と秘密交渉への反発を強めており、 日米間の合意を伏せることになれば、さらに批判が強まるのは必至だ。

☆(11)【国内情報】

①スカイマーク、成田撤退か 10月末にも休止

2014年8月6日 共同通信

国内航空三位スカイマークが成田空港から撤退する方向で検討していることが六日、分かった。成田空港を発着する便は、札幌(新千 歳)、米子、那覇を結んで一日計六往復しているが、十月末にも運航を休止する可能性がある。空港内の事務所の閉鎖も検討している。

スカイマークは成田空港を拠点に国際線に本格参入する計画を立てていたが、全面的な見直しを迫られる。羽田空港に経営資源を集め、経 営の立て直しを目指す。

七月三十一日に発表した二〇一四年四~六月期決算(単体)に、監査意見を反映して事業継続に「重要な疑義」があると付記、不採算路線 の見直しを進 めるとしていた。成田発着便の六月の搭乗率は、成田-札幌が67・9%、成田-米子は28・1%、成田-那覇も64・5%と伸び悩んでい た。

スカイマークは欧州の航空機大手エアバスとの間で超大型機「A380」の購入交渉が決裂状態になり、約七百億円の違約金の負担が発生 する恐れがあるなど、厳しい経営状態になっている。

②すき家人手不足で初の赤字転落へ ゼンショーHD

2014年8月6日 共同通信

ゼンショーホールディングスは6日、牛丼チェーンの「すき家」で人手不足による休業が相次いだことなどから、2015年3月期の連結 純損益が、従 来予想の41億円の黒字から13億円の赤字に転落する見通しだと発表した。赤字転落は初めてとなる。労働の過酷さや防犯面の問題が指摘さ れてきた、深夜の 1人勤務を9月末までに解消することも明らかにした。

赤字転落は一時休業ですき家の合計の営業時間が短くなったことに加えて1人勤務をなくすことに伴う今後の人件費増加などが響くとい う。ゼンショーは、15年3月期の連結売上高予想も従来の5379億円から、5250億円に引き下げた。


★(12)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:755
②ネットTV放送前日のコメント数:31
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,497
④ネットTV放送総コメント数: 26,706
⑤ネット放送サポーター数:667
⑥ネット放送ライブ回数:1,686
⑦ネット放送通知登録数:1,436
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,006
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,220
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,143,537
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,485,637

★(13)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/07 18:00] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/06のツイートまとめ
chateaux1000

広島市長と長崎市長は【原爆記念日】の名称を変更し安倍晋三首相とケネディ米駐日大使の出席を拒否せよ! http://t.co/4hSDvzwD4p
08-06 16:23

次期会長と目される谷川氏らが打ち出した「大御本尊」問題が紛糾。大方針が決まらない。 2014年8月号 Facta http://t.co/jOjiZl1AZ9 http://t.co/fGwbEaMu0W
08-06 15:52

NHK BS世界のドキュメンタリー 2013.2.5 http://t.co/2gRxWy33xA http://t.co/fGwbEaMu0W
08-06 15:32

@Farah_Gazan I am very happy to see you smiling.Solidarity to you and all palestinians from Japan.
08-06 11:55

[2014/08/07 03:37] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
広島市長と長崎市長は【原爆記念日】の名称を変更し安倍晋三首相とケネディ米駐日大使の出席を拒否せよ!
BuSL_MwIIAArDaZ.jpg

【今日の画像】:72時間の【休戦】で束の間の平和で友人にヘアーメイクしてもらったガザのファラの笑顔!

いつもお世話様です。
                                    
【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日水曜日(8月06日)午後3時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  78分28秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/87180027



【今日のひとこと】:【始末に困る人】西郷隆盛の言葉

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。

☆(1)今日のメインテーマ:広島市長と長崎市長は【8月6日広島原爆記念日】と【8月9日長崎原爆記念日】の名称をそれぞれ【8月6日米国の原爆投下による広島市民無差別殺戮記念日】、【8月9日米国の原爆投下による長崎市民無差別殺戮記念日】に変更し【戦争犯罪人】安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とキャロライン・ケネディ米駐日大使の出席を拒否せよ!

今日8月6日は今から69年前に米国が原爆を広島に投下し広島市の人口35万人のうち9万~16万6千人を被爆から2~4カ月以内に死亡させた米国による【戦争犯罪】の日だ!

今朝午前8時から平和記念式典が広島市の平和記念公園で開催され、被ばく者や遺族や一般市民とともに安倍首相やキャロライン・ケネディ米国駐日大使ら68カ国の代表らが参列し『犠牲者に祈りを捧げ69年前の惨禍を再び繰り返さないと誓った』そうだ!

しかしこの【平和記念式典】にもっともふさわしくない人物二人が出席している!

一人は日本の安倍ファシスト&サイコパス首相である!彼こそが戦後69年間維持してきた『平和国日本』を全面否定し憲法や議会や民意を無視してクーデター的に【米国の戦争】へ日本の自衛隊を参戦させる『戦争国日本』へと誘導し【核武装化】を狙っている【戦争犯罪人】なのだ!

もう一人が、【関連記事2】『原爆投下、市民殺りくが目的』との朝日新聞のスクープ記事にあるように、最初から民間人を標的にして広島と長崎に原爆を投下し市民を無差別に殺戮した【戦争犯罪国家】米国の代表キャロライン・ケネディ駐日大使なのだ!

広島市長と長崎市長は【8月6日広島原爆記念日】と【8月9日長崎原爆記念日】の名称をそれぞれ【8月6日米国の原爆投下による広島市民無差別殺戮記念日】、【8月9日米国の原爆投下による長崎市民無差別殺戮記念日】に変更し【戦争犯罪人】安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とキャロライン・ケネディ米駐日大使の出席を拒否せよ!

【関連記事1】

▼核なき世界へ 広島で平和記念式典、68カ国代表ら参列

岡本玄

2014年8月6日 朝日新聞

広島は6日、原爆の日を迎えた。広島市中区の平和記念公園で平和記念式典が開かれ、被爆者や遺族、安倍晋三首相、68カ国と欧州連合の代表らが参列。犠牲者に祈りを捧げ、69年前の惨禍を再び繰り返さないと誓った。来年は被爆から70年。被爆国・日本として、「核なき世界」の実現に向けた国際社会での努力と発信力が改めて問われる。

式典は1971年以来、43年ぶりの雨天開催となった。午前8時に始まり、松井一実(かずみ)市長と遺族代表が5日までの1年間で死亡が確認された5507人の氏名が記された名簿を原爆死没者慰霊碑に納めた。その後、安倍首相やアンゲラ・ケイン国連軍縮担当上級代表らが慰霊碑に献花。原爆投下の午前8時15分に合わせて「平和の鐘」が打ち鳴らされ、黙?(もくとう)した。

松井市長は平和宣言で被爆者4人の壮絶な体験を紹介し、「核の非人道性」を指摘。核兵器という「絶対悪」をなくすため、憎しみの連鎖を生み出す武力ではなく、未来志向の対話ができる世界を築く必要性を訴えた。米国のオバマ大統領ら核兵器保有国の指導者には被爆地訪問を求め、「非人道的な脅しで国を守ることをやめ、新たな安全保障の仕組みづくりに全力で取り組んでください」と述べた。

日本政府に対しては、他国を守るために自衛隊が海外で戦う集団的自衛権の行使は認められるとした閣議決定に直接言及しなかったものの、「憲法の平和主義のもとで69年間戦争をしなかった事実を重く受け止める必要がある」と指摘。平和国家の道を歩み続けるよう求めた。また、国連本部で来春開かれる核不拡散条約(NPT)の再検討会議で、核兵器保有国と非保有国との「橋渡し役」になることを要請。今もなお放射線の影響に苦しむ被爆者に寄り添い、支援策を充実させるよう訴えた。

安倍首相は参列者を前に「我が国には核兵器のない世界を実現していく責務がある。その非道を後世に、世界に伝え続ける」と述べたうえで、「非核三原則を堅持しつつ、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に力を惜しまない」と語った。

式典には、カンボジア、ギニア、キプロス、ポルトガル、リベリアが初めて参加した。昨年11月の就任後初めて広島を訪れた米国のキャロライン・ケネディ駐日大使も参列。このほかの核保有国では英国、フランス、ロシアの代表が出席したが、中国は欠席した。

高齢の被爆者が亡くなっていく中、被爆者健康手帳を持つ人は3月で20万人を割り、19万2719人となった。被爆70年に向け、体験をどう継承していくかも課題となる。(岡本玄)

【関連記事2】

▼原爆投下、市民殺りくが目的

1983年8月6日、朝日新聞

米学者、極秘文書で確認

原子爆弾が広島に投下されてから6日で38年。これについて米最高首脳はこれまで「軍事目的に限定して使った」(トルーマン大統領回顧録)としてきたが、実は「日本への原爆投下の目的は一般市民を大量殺りくすることにあった」とスタンフォード大の米歴史学者が極秘文書で確認、近く出版する本で発表する。また広島、長崎に「米人捕虜がいる」と英国情報部などが警告したのにもかかわらず、米政府はこれを無視したという。(パロアルト<米カリフォルニア州>菊地特派員)

スタンフォード大歴史学部のバートン・バーンスタイン教授は、原子爆弾が日本に投下されたとき、まだ小学生で、辺りの人々が「これで戦争が終わった」と喜んでいるのを記憶している。しかし、スタンフォード大で歴史学を専攻するうち、なぜ人々が原爆投下を単純に受け取っているか、について疑問を持ったという。あのころドイツが降伏し、日本だけが世界を相手に戦っていたのになぜ原爆を使わなければいけなかったか、についてである。この疑問を解明するため米軍事外交文書を研究するうち、“歴史の偽り”を発見したという。

同教授が入手した極秘文書によると、1945年7月31日、原爆投下についてスチムソン米陸軍長官を囲んで最高会議が開かれた。その際ノーベル賞学者のE・ロレンス博士(サイクロトロンの発明者)は「科学者としては原爆を直接日本に投下したくない。まず米国の砂漠などで世界の代表者を呼び、公開の場でその威力を見せるべきだ」と主張した。しかし、他のメンバーたちは「もし原爆が不発だったら世界の笑いものになる。ともかく日本へ投下しよう」と主張して決定を見たという。

投下地点の選定については、「軍事施設のみという科学者の主張に米軍側が強く反対し、結局、民間人を大量に殺りくすることが決定された」としている。

人類初の原爆は“効果半径”約1.8キロ。同教授の入手した米空軍史(部外秘)によれば、「その火の玉を広島の住宅密集地、商業地区に投下せよ」との命令が出ている。投下時間は午前8時15分。「これは工場労働者が仕事を始め、市民の子どもたちが戸外に遊びに出る時間帯。米軍はまさにそこを狙ったのだ」と同教授。

しかしトルーマン大統領はその回顧録で「原爆は非戦闘員の婦人、子どもを避けて、軍事基地だけに限定して使った」と書いている。

この広島原爆で護送中だった米人捕虜23人が死亡した。この事実は1945年10月9日、国際赤十字が確認したが、米当局は公表を避けているという。同教授によれば、それは、原爆投下の直前、米国は英情報部から「広島に米人捕虜がいる」と通告を受けていたがこれを無視したからだという。

米戦略空軍司令部の極秘電報(45年7月30日付)によると同司令部は長崎には米人捕虜収容所があることを確認、ワシントンに打電した。しかし投下は強行された。結局、長崎の原爆は目標を少しずれたため、約1400人の米人捕虜は助かった。

同教授はトルーマン大統領の内政、外交政策について研究を続けるうちに、あるときふと、「広島で米兵捕虜も爆死しているのではないか?」という疑問を抱き、政府や軍に当たったが答えは得られなかったという。

しかしその後、ワシントンの国立公文書館で「極秘」扱いを解かれた兵士らの「軍歴書」の中に、「ヒロシマで戦死」との記述を見つけ、米兵捕虜被爆死の事実を確認した。

とはいえ、軍歴書は、乗機を撃墜され捕虜になって広島で死んだ、としているだけで、それが原爆によるものであることにはまったく触れていない。その遺族らも、被爆死どころか広島で死んだことすらも知らされておらず、日本上空で撃墜され戦死、あるいは戦傷死したものと信じていた。

政府が秘密にしていた理由について同教授は「米国民の大半が支持した原爆投下で米兵が殺されていたとなれば、世論は批判にかわり、第2次大戦直後の冷戦激化の中での核戦略に重要な影響をもたらす、と懸念したからではないか」と語り、「一般市民はもちろん、味方の軍人まで犠牲にしても平気な“戦争の狂気”を告発したい」といっている。

バーンスタイン教授はこれらの新発見を基に近く「核軍縮への道」(仮題)という著書を出版するが、「米外交文書の公開は軍事機密に関しては特に厳しい。1978年に資料要求したものが最近やっと数点入手できたほどだ」と語っている。

【関連記事3】

▼米ヘンリー・ウオレス副大統領と小沢一郎氏は似ている!共に米国大統領と日本の首相への道を謀略によって政治生命を絶たれた。彼らが大統領と首相に就任していたら歴史は間違いなく好転していただろう!

2013-05-07 【杉並からの情報発信です】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/b833b67f6592325af3d643ab4ba50bc0

1)もしもヘンリー・ウオレスが米大統領になっていたら、広島、長崎への原爆投下はなかっただろう。

2)もしもヘンリー・ウオレスが米大統領になっていたら、米ソ対立、核開発競争はなかっただろう。

3)もしも小沢一郎が民主党代表となり日本の首相になっていたら、2011年の東日本大震災と福島第一原発第事故に迅速に対応しこれほどの犠牲者を出さなかっただろう。

4)もしも小沢一郎が民主党の代表となり日本の首相になっていたら、安倍自公ファシスト政権の誕生はなかっただろう。

▲【全国民必見番組】オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 第2回 フランクリン・ルーズベルト、ハリー・S・トルーマン、ヘンリー・A・ウォレス/BS世界のドキュメンタリー

http://www.dailymotion.com/video/xyygi7_iiii-iiiiiii-iiiiiiiiiii-i_news?start=5#.UYh4fkoXItU

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 第2回

【番組解説】転載

スターリングラード攻防でナチス・ドイツが敗北して以来、独ソ戦の形勢はソビエトに傾く。この形勢逆転で英米が恐れたのが、スターリン単独での対ドイツ和平だった。これを防ぐためルーズベルト米大統領は、1943年11月にテヘランで、スターリン、チャーチルと会談。ルーズベルトは、チャーチルを外してスターリンと個別に数日間交渉を行った。そして、東ヨーロッパの戦後処理にソビエトが関与することを事実上認め、ナチスとの戦争終了後にソビエトが対日戦争を開始することが極秘に確認された。

また、内政面では、圧倒的な支持を得ていた副大統領候補のヘンリー・ウォレス(当時、副大統領)にスポットを当てる。

ウォレスは1942年に“the century of the common man(市民の世紀)”を訴える演説を行い、全米で最も人気のある政治家だった。しかし、彼のリベラルな姿勢(男女平等、黒人解放的思考、反植民地主義など)が民主党内で危険視され、トルーマンが一転して副大統領候補となる。「歴史の分かれ目」となる“事件”だった。

その後、ルーズベルト大統領の死によって大統領となったトルーマンは、日本への原爆投下を決断することになる。

(引用終わり)

☆(2)今日のトッピックス

①「笹井氏、行き詰まっていた」 論文への追及受け

2014年8月6日 朝日新聞

STAP細胞問題の渦中にあった理化学研究所発生・再生科学総合研究 センター(CDB)の笹井芳樹副センター長が5日、自ら命を 絶った。不正を招いた責任を追及する声が強まり、心理的にも追い詰められていたとみられる。屋台骨を失った組織への影響は計り知れない。

「彼は色んなことで非常に批判されていた。行き詰まっていた」。報道陣で騒然となった神戸市の理研発生・再生科学総合研究セン ター。5日夕、外出先から駆けつけた竹市雅俊センター長は、カメラのフラッ シュを浴びながら、静かに話した。

笹井氏はSTAP細胞論 文で小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーを指導し、論文作成や記者会見などで重要な役割を果たしたキーパーソンの一人。理研広報室による と、笹井氏は 論文の疑義が次々と指摘されていた3月、心理的なストレスを理由に約1カ月の間入院した。捏造(ねつぞう)などの論文不正を認定した理研の調 査委員会は、 笹井氏の直接の不正行為は認めなかったものの、「責任は重大」と指摘した。

 それでも笹井氏は4月16日の会見で「(STAP現象は)十分検証する価値のある合理性の高い仮説」などと自信を見せていた。だが、その 後も新たな疑義が浮上。理研が設けた外部有識者の改革委員会からは6月、「成果主義に走るあまり、真実の解明を最優 先として行動するという科学者として当然に求められる基本をおろそかにした」と厳しく非難された。

竹市氏によると、10日ほど前から笹井氏の体調が悪そうだという声を研究室のメンバーから聞いていた。研究者との議論が成り立たないこと もあり、家族と連絡をとって休養や治療について相談を始めていたという。「彼にとって苦しい情勢だったことは明らかだった」

笹井氏の訃報(ふほう)は理研以外の研究者にも衝撃を与えた。京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長は「突然のことに驚いてお り、大変残念でなりません。ご冥福を心よりお祈り申し上げます」とのコメントを出した。

■遅れる検証実験、iPS臨床に影響も

笹井氏の死亡は、理研発生・再生科学総合研究センターの運営に様々な影響を与えそうだ。

STAP細胞の検証実験は現在、丹羽 仁史プロジェクトリーダーらが4月から始めたものと、小保方晴子ユニットリーダーが7月から 取り組むものが並行して進められている。理研は今月上旬に丹羽氏らの実験の中間報告を予定していたが、8月下旬以降にずれ込む見込みだ。

一方、笹井氏が自殺した先端医療センターは、iPS細胞を使った世界初の臨床研究の 舞台でもある。この夏にも、高橋政代プロジェクトリーダーらが、iPS細胞から作った目の細胞を移植す る手術を実施する予定だ。再生医療の研究者は「落ち着いた状況では なく、影響がないとは言えない」と懸念する。

改革委員会から「解体」を提言されたCDBの将来にも影を落とす。

笹井氏は、世界的な知名度に加え、資金獲得など組織運営への評価も高い。CDB元幹部の阿形清和京都大教授は「笹井氏がいなくなり、他の 優秀な研究者も抜けていけば、センターはぼろぼろになってしまう」と心配した。

改革委の岸輝雄委員長は「笹井氏が一流の研究者であることは間違いなく、残念。なぜ彼が踏み込んでSTAP細胞論文を執筆したかは不明 になってしまった。改革委は竹市氏や笹井氏の交代も求めたが、理研がすぐに人事を実行すれば不幸は起こらなかったかもしれない」と話した。

②従軍慰安婦問題:朝日の検証 報道姿勢問う意見も 専門家、評価の一方

毎日新聞 2014年08月06日 

 朝日新聞が5日付朝刊で掲載した従軍慰安婦を巡る検証記事では、誤りがあったとして謝罪する一方、「意図的な事実のねじ曲げはなかった」 と強調し た。専門家らからは、一部誤報を認めて検証記事を掲載したことを評価する声が出る一方、今後の報道姿勢を問う意見も出た。【青島顕、黒川晋 史、桐野耕一】

2ページを使った検証紙面では、女性を強制連行した体験を自ら明かしていた吉田清治氏(故人)の証言の信ぴょう性について検証。「済州島 で200 人の若い朝鮮人女性を『狩り出した』」とする証言などを1982年以降16回紙面に掲載していたが、済州島再取材の結果、証言の裏付けが得ら れず、「虚偽 だと判断し、記事を取り消す」とした。
同社の慰安婦報道を巡っては、記者の個人名を挙げて批判する書き込みもネット上にあふれる。韓国メディアより早く91年8月に元慰安婦の 証言を報 じた記者については、元慰安婦の裁判を支援する韓国人女性が義母に当たるため、その関係を利用して都合の良い記事を書いたのではないかとの書 き込みも出て いた。

同社は今回、この記者の報道についても検証。記者は「当時のソウル支局長からの連絡で韓国に向かった。義母らを利する目的で報道したこと はない」 と説明しているといい、「縁戚関係を利用して特別の情報を得たことはない」と結論づけ、取り上げた元慰安婦の経歴についても意図的に不都合な 記載を避けた ことはないとした。

1面記事で同社の杉浦信之編集担当は「慰安婦問題に光が当たり始めた90年代初め、研究は進んでいなかった」として、軍需工場などに動員 された 「挺身(ていしん)隊」と「慰安婦」を混同するなどした背景を説明。「『慰安婦問題は捏造(ねつぞう)』という主張や『元慰安婦に謝る理由は ない』といっ た議論には決して同意できない」と強調した。

◇90年代初めから毎日新聞も報道

毎日新聞は従 軍慰安婦問題が注目され始めた1990年代初めごろから、元慰安婦や支援団体のほか、政府、有識者らへの取材を基にこの問題を報道してきた。

東京紙面では、91年10月19日朝刊1面で、朝鮮半島から強制連行された約12万6000人分の名簿を民間調査団が公表したとの記事を 掲載。92年1月11日夕刊では、旧日本軍が慰安所の設置や管理を行っていたことを示す文書が発見されたことを報道した。

吉田清治氏に関しては92年8月12、13日の朝刊で、謝罪のため訪韓したことを記事にした。吉田氏が「慰安婦らを強制連行した」と述べ ていること、ソウルのイベントで元慰安婦に直接謝罪したことなどを簡潔に記した。

慰安婦と挺身隊の混同については、91年12月13日朝刊の「ひと」欄で日本政府に賠償を求めて提訴した元慰安婦を取り上げた際、「挺身 隊などの 名で朝鮮半島から連行され、従軍慰安婦に」と表現した。当時、韓国の支援者らがそのように証言していたほか、文献にも同様の記載があり、それ らを基にした。

◇歴史認識、日韓最大の懸案

従 軍慰安婦問題は、「歴史認識」を問うものとして、1990年代初めから、日韓間の最大の懸案の一つになっている。

報道が特に活発化したのは、宮沢喜一首相(当時)の92年訪韓時。宮沢首相は、盧泰愚(ノテウ)大統領(当時)との会談で、慰安婦問題に ついて謝 罪し、93年に河野洋平官房長官(当時)が旧日本軍の関与を認め、「収容所の生活は強制的な状況下」などと「強制」という言葉を使って謝罪す る「河野談 話」を発表した。

だが、問題は収まらず、2007年に第1次政権時の安倍晋三首相が、慰安婦募集に関し「強制性を示す証拠は見つかっていない」と国会答 弁。第2次 安倍政権下では河野談話の作成過程の検証を開始した。今年6月に結果が公表され、従来の政府の立場を踏襲する姿勢を示したが、韓国側は強く抗 議し、日韓首 脳会談が実現しない状態が続いている。

民間での解決も混迷している。村山富市政権下で設立された「女性のためのアジア平和国民基金」の償い金は、韓国側の反発もあり、対象者に 受け取ってもらえないケースが続出。

一方、91年には韓国人の元従軍慰安婦らが補償を求めて東京地裁に提訴。日韓協定に伴う措置法などで請求権が消滅したとして敗訴が確定 (04年) したが、11年に韓国の憲法裁判所が、慰安婦問題などでの韓国政府の「不作為」を違憲だとする決定を出した。日韓の司法判断も割れた形だ。

日本では近年、「嫌韓」本の出版が相次ぎ、ヘイトスピーチ(憎悪表現)が社会問題化。そんな中、「河野談話」と「朝日の従軍慰安婦報道」 は対日批判を増長させたとして、やり玉に挙がってきた。

☆New!(3)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザ戦闘:72時間停戦 集落のんだ猛爆

毎日新聞 2014年08月06日 

【シュジャイヤ(パレスチナ自治区ガザ地区北東部)大治朋子】イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスなどが72時間の一時停戦入りした 5日の昼 過ぎ(日本時間同夜)、最大の激戦地だったガザ地区北東部シュジャイヤに入った。イスラエル軍の猛爆を受けた住宅密集地は、まるで凶暴な大型 台風にのみ込 まれたように根こそぎ崩壊していた。数週間ぶりに自宅に戻った人々は変わり果てた我が家に言葉を失い、ぼうぜんと立ち尽くしていた。

イスラエルの検問所を抜け、ガザ市に向かう幹線道路を左へ曲がるとシュジャイヤの住宅街に入る。ハマスの「シュジャイヤ大隊」と呼ばれる 精鋭部隊 が拠点にしていた地区だ。イスラエルはここに市街戦の特殊訓練を積んだ「ゴラニ大隊」を投入。激しい戦闘で住民数百人とイスラエル兵13人が 死亡した。

「すべてを失ってしまった」。3児の母ナビール・アルアガラビさん(30)は、ぺしゃんこに潰れた自宅から布団を取り出していた。脇に は、がれき の間からお気に入りのまくらや皿を見つけた息子のユーセフ君(7)が無表情に立っている。アルアガラビさんは「当面は避難所で暮らすしかな い」と疲れた表 情。ユーセフ君は空爆を恐れてあまり眠らず、笑わなくなったという。

わずかに塔の部分だけが残るモスク(イスラム礼拝所)が見えてきた。壁から飛び出た鋼が無残に折れ曲がっている。隣の巨大ながれきの山は ナセル・ ファラジさん(29)の自宅だという。ファラジさんはわずかな隙間(すきま)に身をかがめて入り、少しずつ家財を取り出していた。4児の父。 「娘のお気に 入りの洋服が見つかった」。汗まみれの額をぬぐい、うれしそうにそう叫んだ。

②【ガザ発】封鎖の海 漁師「停戦の度に浜辺に来ていた」

2014年8月6日  田中龍作ジャーナル

しまってあった漁網を船に積み込み出漁する漁師たち。=5日、ガザ市海岸 写真:筆者

5日朝から「72時間停戦」に入り、漁師たちが久々に海に出た。子供たちは海水浴を楽しんだ。

海には波の音にまじって船のエンジン音が響いた。網を引く漁師たちの掛け声が聞こえる。

漁師たちは午前8時から3時間ほど海に出たが、漁はさっぱりだった。1尾も網にかからなかった船の漁師は「ドローン(無人攻撃機)のおかげだ」とうらめし気に空を指さした。

魚が無人攻撃機の飛行音に驚いて逃げる訳ではないが、漁師たちは海の上を舞う機体が目障り、耳障りなのだ。無人攻撃機は停戦中もガザ全域を飛ぶ。海上も例外ではない。

小魚と蟹を1キロほど網にかけたのはハテム・エル・セムリーさん(41歳)だ。

「海に出たのは戦争が始まって以来初めて。これまで『停戦』になる度に浜辺に来ていた。海には出られなかった。出れば(イスラエル軍に)殺されるから」。ハテムさんはとりあえずの出漁を喜んだ。

海水浴を楽しむ兄弟。この砂浜では3週間前、サッカーに興じていた4人の子供が、無人攻撃機に爆撃され命を落としている。=5日、ガザ市海岸 写真:筆者=

ガザは海もイスラエルによって封鎖されている。漁師たちの出漁が許される海域は、1994年~2007年(※)は、沖合い12マイル(約20キロ)までだった。

2007年以降は半分の6マイル(約10キロ)までに制限された。最近ではさらに半分の3マイル(5キロ)までとなった。

海に出るのは命がけである。筆者がある漁師から聞いた実際の話だ――戦争中でもない時に彼は漁に出ていた。それも制限海域を守って。だがイスラエル海軍の高速ボートに銃撃された。

彼は海に飛び込み命からがら浜辺に泳ぎ着いた。2月だった。冬のガザは東京と変わらないくらい寒い。

戦争期間中になるとイスラエル軍は海への神経をさらに尖らす。漁師たちが網を置いたり休息を取ったりするのに使っていた漁港の施設は1週間前、空爆に遭った。

「戦争が早く終わることを願う。疲れた。ノーマルな生活に戻りたい」。前出の漁師、ハテムさんは祈るような目で沖を見つめた。
 
  ◇


1994年:パレスチナの自治を認めたオスロ合意の翌年。
2007年:前年の選挙で勝利したハマスがガザを名実ともに支配するようになり、イスラエルがガザの本格封鎖を開始。
 
 ◇

読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援よろしくお願い致します。

③【ガザのファラさん(16歳)のつぶやき】

Guess what ?@Farah_Gazan

Today my friend striated my hair like past days ? #GazaUnderAttack pic.twitter.com/oyKUh6J5xM

写真

④米国:イスラエルに追加支援 防空ミサイル、国内に批判層も

毎日新聞 2014年08月06日 

【ワシントン和田浩明】オバマ米大統領は4日、イスラエルの防空ミサイルシステム「アイアンドーム」向けに2億2500万ドル(約231 億円)を イスラエルに追加支援する法案に署名し、成立させた。ホワイトハウスは署名に関する声明で、パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム 原理主義組織 ハマスなどからのロケット攻撃などに対抗し、イスラエルが自衛する権利への支持を改めて示した。アイアンドームについて「数え切れないイスラ エル人の命を 救った」と評価している。

米議会調査局によると、米 国は1985年以降、毎年約30億ドル(約3077億円)の援助をイスラエルに実施。近年はほとんどが軍事援助で、イスラエルの 国防予算の約20%に及ぶ。約75%が米国からの武器・装備の購入などに使われる。

米国はガザ地区への攻撃で急増する民間人の死傷についてイスラエルを厳しく批判する一方、「最も強力な同盟国の一つ」(アーネスト米大統 領報道官)に軍事援助を続けている。

今回のガザ紛争発生後も、米国防総省はイスラエル国内に備蓄してあった米軍用弾薬のうち迫撃砲弾などを7月下旬に供与。同省報道官は「イ スラエルの自衛能力強化は米 国の安全保障にもかなう」と説明した。

こうした援助の背景には、米 国で 伝統的に根強いイスラエル支持がある。ギャラップ社が7月下旬に米成人約1000人を対象に行った調査では、イスラエルのハマスに対する行動 を「正当化で きる」との回答は42%で、「正当化できない」の39%を上回った。一方、ハマスのイスラエルに対する行動を「正当化できる」は11%にとど まった。

ただ、オバマ大統領の与党・民主党支持者や無党派では、イスラエル批判層が46~47%で、支持の31~36%を上回った。女性や非白人 層、49歳以下でも同様の結果だった。

米国の軍事支援について、米コネティカット大政治学部のジェレミー・プレスマン准教授(中東研究)は「イスラエルは(中東という)困難な 地域における同盟国であり、民主主義や宗教的な価値観を共有し、米議会の支持が非常に強いことが背景にある」と説明した。

⑤【Dailymotion】5台のカメラが壊された~パレスチナ~

NHK BS世界のドキュメンタリー 2013.2.5

http://goo.gl/teunMz

イスラエルが入植を続けるヨルダン川西岸のビルイン。 パレスチナ人のエマドは、子どもを撮るために買ったビデオカメラで、イスラエルに対する抵抗運動の撮影を始めた。カメラは平和な家庭 を見つめる一方で、圧 倒的な力でパレスチナ人を押さえつけようとするイスラエル側の動きを撮影する。銃弾を受けるなどして壊された5台のカメラは、6年に わたってパレスチナ人の抵抗を記録する。

公開日: 2013年02月05日
期間: 48:39

☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①「積み上げた平和」一変 防衛白書40回目 安倍色鮮明

2014年8月6日 東京新聞

政府は五日の閣議で、二〇一四年版の防衛白書を了承した。四十回目となる防衛白書だが、武力で他国を守る集団的自衛権の行使容認が初めて盛り込まれたことをはじめ、一三年版以前とは一変。憲法の平和主義に基づいて積み上げられてきた安全保障政策を、安倍政権がこの一年間で次から次へと変えてきた軌跡が浮かび上がった。(中根政人)

集団的自衛権では、七月一日に閣議決定した行使を認める新三要件をそのまま反映。集団的自衛権行使は「憲法九条のもとで許容される範囲を超えるものであり、許されない」としてきた一三年版以前の記述は姿を消し、新三要件を満たせば「憲法上許容される」と大きく転換した。

四月に閣議決定した防衛装備移転三原則も明記。国内の防衛産業の振興に向けて、米国などとの武器の共同開発を積極的に進め、連携を強化していくとした。一三年版白書では、一九六七年から半世紀近く武器や関連技術の海外提供を原則禁止してきた武器輸出三原則を盛り込んでいた。

昨年十二月に創設された国家安全保障会議(日本版NSC)にも初めて言及し「外交・防衛政策の司令塔として機能している」と主張。NSCは少数の閣僚だけで重要な外交・防衛政策を決定し、議事録も公開されない閉鎖性が問題視されている。

同月に成立し、国民の知る権利を侵す恐れがある特定秘密保護法にも初めて触れ、「安全保障上の秘匿性の高い情報管理について信頼を高める」などと強調している。

武力攻撃に至らない「グレーゾーン事態」に関しては中国が領有権を主張している沖縄県・尖閣諸島などを念頭に「領土や主権の対立で、一方の当事者が実力組織を用いて現状変更を試みようとする行為」などと初めて具体例を挙げた。

 中国が尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定したことや北朝鮮の核開発も盛り込み、日本を取り巻く安全保障環境が厳しさを増しているとも指摘した。安全保障政策を変えたのは、こうした環境変化に対応する狙いだと正当化するためだ。小野寺五典(いつのり)防衛相は五日の記者会見で「安全保障環境が厳しくなっていることは国民全体で共有してほしい」と説明した。

 しかし、近隣諸国との緊張は放置できない。安倍政権が本気で国民の命を守るというなら、緊張緩和に向けた外交努力こそ求められる。

②朝日国会招致「あり得る」 自民・石破氏 報道の自由侵害の恐れ

2014年8月6日 東京新聞

自民党の石破茂幹事長は五日、朝日新聞が過去の従軍慰安婦報道を一部訂正したことについて「地域の平和と安定、隣国との友好、国民の感情に大きな影響を与えてきたことだから、議会の場での検証も必要かもしれない」と指摘。同社関係者の国会招致に関し「地域の新しい関係を構築していくために有効であるとすれば、そういうこともあり得る」と述べた。

報道内容をめぐり、記者らを証人や参考人として国会に招致するのは、極めて異例。政府や与党に都合の悪い報道をするマスコミをけん制する手段として悪用されれば、「報道の自由」が侵害される恐れがあるためだ。党本部で記者団の質問に答えた。

石破氏は「なぜ十分な裏付けが取れない記事を、ずっと正しいものとしてきたのか」と同社を批判。記事の検証は「報道に基づいて日本に怒りや悲しみを持っている国、特に韓国に対する責任だ」と主張したものの、関係者の国会招致は「私が(招致を)するべきだと言っているのではなく、わが党の現場の担当者がどのように判断するかにかかっている」と、慎重に対応する考えを示した。

③日本人拉致報告、9月第2週以降 北朝鮮の特別調査委 

2014年8月6日 共同通信

北朝鮮が設置した日本人拉致被害者の安否再調査などに関する特別調査委員会の最初の報告が9月第2週以降に行われる見通しとなったことが分かった。日本政府関係者が6日、明らかにした。早ければ8月末との見方もあったが、結果の取りまとめに時間がかかるためとみられる。日本側は外務省局長級協議を開催して報告を受けたい考えで、時期と場所について今後、北朝鮮側と調整する。

安否不明の政府認定被害者12人や、拉致の可能性が濃厚な行方不明者について、帰国につながる新たな安否情報が示されるかが焦点となる。

④首相、靖国参拝見送りへ 日中首脳会談実現へ配慮

2014年8月5日 共同通信

安倍晋三首相が終戦記念日の8月15日の靖国神社参拝を見送る方向となった。複数の政府関係者が5日、明らかにした。11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた日中首脳会談を実現させるため、中国への一定の配慮が必要と判断したとみられる。

首相は昨年と同様、自民党総裁として私費で玉串料を奉納することを検討している。参拝に反対する中韓両国の意向を考慮する一方、玉串料奉納により、自らの支持基盤である保守層の理解も得たい考えだ。

2012年12月の第2次安倍政権発足後、日中間の本格的な首脳会談は開かれていない。

☆New!(5)今日の【真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(生甲書房2008年9月発行\1900)P157【ナチスと手を結んだパレスチナのユダヤ人]】より抜粋

一方、ナチスとパレスチナのユダヤ人は手を結んだ。この協力は、それから7年続くことになる。これは両社が本質的に同じものを求めていたことによる。パレスチナのユダヤ人は、ユダヤ人は全員パレスチナで暮らす小糸を望み、ナチスはユダヤ人が全員ドイツから出ていくことを望んでいた。かくして、両者は[ハアヴァラ]として知られる移送協定に署名するのである。この協定では、ユダヤ人が全財産を持ってドイツからパレスチナへ移住することを許可している。

この協定の結果、ドイツのユダヤ人人口の約20パーセントに当たる6万人がパレスチナに移住、1935年には現地のユダヤ人の15パーセントを占めるほどになる。彼らはナチス政権に祝福されて、4000万ドル(今日では約6億ドルに相当)の資産を持ち出した。

☆(6)今日の重要情報

①「ドン不在」創価学会で某重大論争
次期会長と目される谷川氏らが打ち出した「大御本尊」問題が紛糾。大方針が決まらない。
2014年8月号 Facta

http://facta.co.jp/article/201408005.html

創価学会の内外で今、ある告発文書が物議を醸している。それは5月中旬、現役学会員が長年続けているインターネット上の匿名ブログに掲載さ れた。 「総本部の御本尊と日蓮世界宗創価学会会憲の問題点」などと題する3扁の文書は作成者不明ながら、昨年秋に学会内部で進行していた極秘計画を 克明に綴り、 1万8千字近くに及ぶ。もっとも、それはブログ管理人によってわずか1日で削除された。かえってそのことが内容の信憑性や重大さを物語ってい ると一部では 受け止められている。

件の文書によれば、学会は昨年9月、小委員会を設けて教義における本尊の意味づけを大きく変えようとした。東京・信濃町の学会村では総本部 建物の完 成を創立記念日である11月18日に控え、慶祝委員会が立ち上がっていた。その下部組織である小委員会を主導したのは次期会長の有力候補と目 される谷川佳 樹事務総長や弁護士グループ重鎮の八尋頼雄氏、前会長で現在は最高指導会議議長を務める秋谷栄之助氏ら主流派の最高幹部たちで、それに教義の 専門家である 教学部員が加わった。谷川氏らが打ち出した方針は本尊中の本尊である「大御本尊」を置き換えるというものだった。
教学部員が告発レポート?

学会は教義を定めた会則第2条で「大御本尊を信受し」としているが、それはすなわち静岡県の日蓮正宗大石寺(宗門)に安置された「戒壇の大 御本尊」 を指すものと大方了解されてきた。鎌倉時代の宗祖・日蓮が書いた文字曼荼羅を一枚板に彫ったものだ。谷川氏らはそれと決別し、学会自らが信濃 町に安置する 「創価学会常住御本尊」を「大御本尊」とする方針を打ち出したのである。1951年に宗門の64世法主・日昇が戒壇の大御本尊を書写し、学会 に授与された ものだ。そして総本部を「広宣流布大誓堂」と名付け、新たな「大御本尊」を安置する。

並行して進んでいたのが「日蓮世界宗」の旗揚げとその会則にあたる「会憲」を制定する動きだった。日本の創価学会と、創価学会インタナショ ナル (SGI)に集う海外各国の組織を、日蓮世界宗の旗印の下に統合し、前述の大誓堂を聖地とする世界宗教の体制づくりを目指すものだ。同時に、 日蓮世界宗の 会長に就くのは日本の創価学会会長とされ、人事・財政面における信濃町の一極支配を強める性格も会憲は帯びていた。

教義の根本に関わる本尊問題の議論は紛糾したようだ。戦後に急拡大を遂げた学会はもともと宗門の在家信徒団体。が、90年代初頭、宗門と激 しい対立 関係に陥った(91年に宗門が学会を破門)。本尊問題に関し主流派の一人は「宗門と最終決着をつける」と息巻いたというが、宗門戦争以前から の教義の整合 性を重視し、一般会員の混乱を避けたい教学部は反発。これに対しては「多少の退転はやむを得ない。9割は付いてこれる」との発言があったとい う。

他方、会憲問題については昨年9月25日の会議で原田稔会長が海外主要国の代表に対し次回来日時の賛同署名を求めたとされる。が、独立志向 の強い各 国代表の間では戸惑いが広がり、10月3日の中央会議でもお膝元から多くの疑問の声が上がったという。それでも原田氏や谷川氏らは11月8日 に日蓮世界宗 の旗揚げを全世界に向け発表する日程を内々に固め、強行突破を図ろうとしたらしい。

以上が文書の告発するところだが、関係者によれば、おそらくは事態を危惧した教学部員による私的レポートだという。それが今年初め頃に流出 したよう だ。ある教学部員が執行部の査問を受けたとの情報も伝わる。「そうした文書が出回っているとは聞いたが、怪文書の類いではないか」と古参の有 力学会員は話 す。信濃町は怪文書扱いにして火消しに走っているようだ。が、関係者によれば、文書の内容そのものはほぼ事実に即しているとみて良いという。 実際、学会は 日蓮世界宗の名称を特許庁に商標登録している。

その後の経過を記せば、本尊問題も会憲も何ら決着を見ることなく、総本部完成の日は通り過ぎた。発表に至ったのは広宣流布大誓堂と命名した ことだけ だ。東京大学出身で実務に長けた谷川氏を創価大学出身で理事長を務める正木正明氏が激しく追い上げていると取り沙汰された次期会長レースの決 着も持ち越し となった。学会にとってまたとない慶祝の日は肩すかしに終わった。今の学会は何ら大方針を決められないのが実情だ。

その最大の理由がカリスマ指導者である池田大作名誉会長の不在にあることは論をまたない。脳梗塞で倒れたとされる池田氏は2010年5月を 最後に公 の前に姿を現していない。昨年夏には極秘の軽井沢会議を招集し復活の兆しを見せたが、その後は信濃町の第二別館に引きこもる毎日だ。ごく一部 の幹部は頻繁 に面会しているものの、明確な指示は下されていないようだ。『聖教新聞』も昨年11月以降、近影を掲載していない。
カリスマ亡き後どうなるか

カリスマ不在の間、谷川氏ら主流派は権力基盤を固め、ここにきてその傾向は強まっている。06年に会長職を外され失脚したとみられた秋谷氏 が合流し 復権。中立とされた原田会長も今や主流派に軸足を移したようだ。昨年12月には対抗馬である正木理事長のブレーンとされる本部機構の幹部2人 が要職から外 れた。いまや正木氏側は総崩れというのが大方の見方だ。

谷川氏らは集団指導体制下の権力集中型組織を指向しているとされる。かつて池田氏は創価学園・創価大出身者を要所に配した権力分散型組織を 思い描い た。しかし、それはカリスマあってこそ統御可能な組織。谷川氏らが推し進める信濃町の聖地化など一連の大方針は、ルールで縛り上げ一極集中組 織を目指すと いう、カリスマ亡き後を見据えた実務家ならではの発想だ。

ただ、もはや敵なしの主流派でも国内だけで公称827万世帯を数える巨大組織を号令ひとつで動かせるほどの指導力はない。件の告発文書によ れば、谷 川氏らは方針を押し通す説得材料として事あるごとに「先生(=池田氏)のご意思」をちらつかせていたとされる。が、実際のところ池田氏の明確 な支持があっ た形跡はなかったという。

池田氏を偶像化して求心力を保ち、組織維持を図る――そんな未来像もよぎる。学会は停滞と斜陽の時代を迎えるのか。

☆(7)今日の注目情報

①時代の正体 歴史認識は今 慰安婦問題:国際社会の視線厳しく

2014.08.03 神奈川新聞

国連の自由権規約委員会が7月、日本の人権状況に関する勧告を発表した。主要な論点の一つとなったのが旧日本軍による慰安婦の問題で、被害回復などのための「即時かつ効果的な立法的及び行政的措置」を求める厳しい内容になった。慰安婦問題をめぐっては、国際社会の人権感覚、問題意識と国内論議との隔絶がますます浮き彫りになっている。審査の状況と勧告内容を紹介する。

■強制

慰安婦問題について委員会が問題視した一つは、日本政府が「旧日本軍による強制連行は確認されていない」と主張している点だ。

第1次安倍政権は2007年、「(河野談話発表までに)政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」との政府答弁書を閣議決定。現在の第2次政権下でも「(軍や官憲による)強制性はなかった」(菅義偉官房長官)と繰り返している。日本国内の議論では、軍と日本政府の責任を否定する意味で主張されるケースがほとんどだ。

しかし、慰安婦の募集では、業者にだまされて慰安婦にさせられた事例が数多くあったことが、さまざまな研究や証言で判明している。また、インドネシアの民間人抑留所からオランダ人女性を慰安所に強制連行したスマラン事件、マゲラン事件など、軍による強制連行の事例もあった。

このため1993年の河野洋平官房長官談話では「甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあった」「募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた」としていた。

■矛盾
 
河野談話を継承するとしながら、強制連行を否定する日本政府の態度に、委員会のナイジェル・ロドリー議長は「強制連行されたのではないと言いつつ、意思に反していたという認識が示されている。これは理解し難い」と痛烈に批判した。勧告では「締約国の矛盾する立場に懸念を表明する」とした上で、「被害者の意思に反して行われた行為は、いかなるものであれ締約国の直接的な法的責任を伴う人権侵害とみなすに十分である」と断じた。

問題の核心は女性への人権侵害であること。慰安所は軍の要請で設置され、設置、管理、慰安婦の移送に軍が直接間接に関与している以上、強制連行がなくとも、軍と日本政府の責任は免れないことを強調したものだ。

次に委員会が問題視したのが、一部政治家らによる事実と異なる「慰安婦はすべて売春婦だった」といった発言だ。「公人や締約国の曖昧な態度によって助長されたものを含め、元慰安婦の評判に対する攻撃によって、彼女たちが再度被害を受けることにも懸念を表明する」とした。

国際社会が女性の人権保障と、女性への人権侵害の救済に懸命に取り組んでいる中で、慰安婦をめぐる日本政府の対応や一部政治家の発言などは、委員会に強い不信感を与えた。
■勧告 

こうした視点から勧告では、6項目について「即時かつ効果的な立法的及び行政的な措置をとるべきだ」とした。

各項目は(1)戦時中、「慰安婦」に対して日本軍が犯した性奴隷あるいはその他の人権侵害に対するすべての訴えは、効果的かつ独立、公正に捜査され、加害者は訴追され、そして有罪判決が下れば処罰すること(2)司法へのアクセスと被害者とその家族への完全な被害回復(3)入手可能なすべての証拠の公開(4)教科書への十分な記述を含む、この問題に関する学生と公衆の教育(5)公式な謝罪の表明と締約国の責任の公的な認知(6)被害者を侮辱、あるいは事件を否定するすべての試みへの非難-となっている。

日本は規約締約国として勧告を順守する努力義務がある。日本政府と日本社会の対応が問われている。

□「性奴隷」否定を一蹴

慰安婦、慰安婦制度は国際社会で「sex slave」(性奴隷)、「sexual slavery」(性奴隷制、性的奴隷状態)との認識が広がっているが、今回の審査で日本政府は「性奴隷という表現は不適切」と主張した。外務省人権人道課は「国際的な公の場で正面から取り上げたのは初めて」という。

結果は、勧告の慰安婦問題の項目名が「Sexual slavery practices against “comfort women”」(「慰安婦」に対する性奴隷慣行)となるなど、日本政府の主張は受け入れられず、委員会、国際社会のはっきりした認識が示される形になった。

日本政府の主張は「慰安婦制度があった当時の国際法上、奴隷制度の定義としては奴隷条約(1926年)の定義が一般に受け入れられていた。しかし、慰安婦が第1条の『その者に対して所有権に伴ういずれか又はすべての権限が行使されている者の地位又は身分』にあったことは確認されていない。慰安婦制度を当時の国際法上の概念としての奴隷制度と称することは不適当」というものだった。しかし、「委員との論争にはならず、法的な議論にも至らなかった」(同課)という。

日本政府の主張について人権問題に詳しい元アムネスティ日本事務局長で東京経済大講師(国際人権論)の寺中誠さんは「政府の主張は形式論。一蹴されたのは当然」と話す。

「98年に出された国連のマクドゥーガル報告が、奴隷条約やジュネーブ諸条約に立脚し、他人に支配されて性的行為を強要される状態が、国際法上の『奴隷制』であり禁止されていることを論証した。これが性奴隷制。奴隷条約自体も戦後、債務奴隷を含む形で理論的にも展開された」と指摘する。

現代において性奴隷制、性的奴隷状態の概念は、女性の人権を救済するために幅広い内容を含むものに発展している。実定国際法では98年の「国際刑事裁判所に関するローマ規程」(日本は2007年批准)が人道に対する犯罪として「性的奴隷状態」を初めて明文化。旧ユーゴ、ルワンダ、コンゴでの事件に関する国際裁判などを通じて、レイプセンターや慰安所への女性監禁はもちろん、強制的な性的活動を強いる強制結婚なども性的奴隷状態だとの判断が示されている。

今回の審査では、日本政府の主張の際に一部日本人が支持を表明するため拍手をしたという。ロドリー議長は総括発言でこの行為について「人権侵害の被害者を辱めるような拍手は適切でない」と非難した。審査を通じて、日本の人権状況の問題があらためて浮き彫りになっている。

◆自由権規約(市民的及び政治的権利に関する国際規約、B規約) 世界人権宣言の内容を基礎として条約化したもので、社会権規約(経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約、A規約)とともに、国際人権条約の中で最も基本的、包括的なもの。両規約を合わせて国際人権規約と呼ぶ。自由権規約は国連で1966年採択され76年に発効。日本は79年に批准した。国連は締約国の履行状況を審査するため、18人の委員からなる委員会を設置。定期的に締約国政府の報告書を審査し勧告を行っている。日本に対する審査は今回が6回目で、代用監獄の廃止、特定秘密保護法の修正、ヘイトスピーチの処罰の法制化などが勧告された。

☆(8)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 安倍首相 内閣改造と引き換えに「予算100兆円」悪あがき

2014年8月6日  日刊ゲンダイ

「政府予算の概算要求の各大臣への説明は1回限りにさせて欲しい」

先月末、まだ安倍首相らが内閣改造の時期を模索していた頃、財務省幹部は政権中枢メンバーにそう通達したという。

発言の意味するところは、内閣改造を断行するなら、予算に口を挟めるのは新旧両大臣のいずれか1人だけ。半数以上の大幅入れ替えをもくろむ安倍政権に「大臣交代でムダな手間を取らせるな」とクギを刺し、「予算編成のイニシアチブは俺たちが握る」という強気の姿勢もうかがえる。

財務省幹部が一種のサボタージュに打って出られるのは、それだけ安倍政権をナメてかかっている証拠だろう。

「集団的自衛権のゴリ押しで、内閣支持率は軒並み50%を割り込み、不支持率との逆転も時間の問題となってきた。機を見るに敏な霞が関官僚は“今がチャンス”とばかりに、陰りの見えた安倍内閣に高い要求を突き付け、政権運営の主導権を得ようとしています」(霞が関事情通)

官僚たちの抵抗に遭って安倍周辺は一時、8月中旬の改造に踏み切り、新大臣に概算要求を仕切らせることを検討したが、安倍の外遊や夏休みの都合から9月第1週に落ち着いた。概算要求の締め切りは8月末日。その後に改造人事を行えば、新旧両大臣の意向は共に反映しづらい。そして出てきたのが「上限なき予算編成」という霞が関のやりたい放題だ。

安倍は「経済再生と財政健全化を両立するメリハリの付いた予算にする」と息巻き、公共事業など裁量的経費の10%、約1.5兆円の歳出削減を指示した。これも霞が関が「政治主導」をお膳立てしたようなものだ。
「歳出削減に従いつつ、官僚たちは『新しい日本のための優先課題推進枠』なる予算の特別枠を設けました。事業対象は『成長戦略』や『地方活性化』など政権の眼鏡にかなうものだけ、というのもタテマエ。削減事業の焼き直しを潜り込ませるための“抜け穴”づくりとしか思えません」(霞が関事情通)

 かくして一般会計の要求総額は初めて100兆円突破が確実視されている。1000兆円以上の借金を抱えながらの放蕩予算は「長期政権のため、それでも霞が関を味方につけたい」という、安倍の悪あがきとみるべきだ。

☆(9)【海外情報】

①米、3.4兆円の対アフリカ投資を発表

2014年08月06日 AFP日本語版

【8月6日 AFP】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は5日、アフリカ各国に民官合わせて総額330億ドル(約3兆4000億円)の投資を行う計画であることを明らかにした。また同時に、同地域の各国首脳に対し、汚職の根絶とより良いビジネス環境の創出に向けた努力を払うよう訴えた。

米首都ワシントン(Washington D.C.)で開催中の米アフリカ首脳会議(US-Africa Summit)に出席するため集まったアフリカの各国首脳と財界のリーダーとの会合で演説した大統領は、米企業が、アフリカ各国にとって非常に重要な発電事業に向けた120億ドル(約1兆2300億円)に加え、その他のさまざまな事業に対する140億ドル(約1兆4400億円)の投資額を準備していると述べた。

オバマ氏は「米国はアフリカの成功における良きパートナーとなる決意を固めている」と述べ、高い経済成長が続くアフリカ各国とのパートナー関係の強化に向けた競争の上で、米国が中国と欧州各国の強力なライバルであることを示唆した。

この日、2日目を迎えた米アフリカ首脳会議では、ビジネス関連のテーマに関する協議が集中的に行われ、アフリカ側の出席者の間からは、米国はアフリカ経済の台頭への反応が遅いとの不満の声も聞かれた。(c)AFP/Paul HANDLEY

②ロシア、欧州航空会社のシベリア飛行禁止も EU制裁に報復検討

2014年08月06日 ロイター日本語版

ロシアのメドベージェフ首相は5日、アエロフロート傘下の格安航空会社ドブロリョートが欧州連合(EU)による対ロシア制裁の対象になったことに関し、報復措置を協議する必要があるとの見解を示した。国営ロシア通信(RIA)が伝えた。

ドブロリョートは先週、ウクライナ情勢をめぐるEU制裁の影響で航空機リース契約が無効になったことから、全ての運航停止を余儀なくされた。同社はクリミア便を運航していた。

メドベージェフ首相は運輸相やアエロフロート幹部との会合で、「報復について協議する必要がある」と述べた。

またこれに関連し、日刊経済紙ベドモスチは、ロシアが欧州の航空各社によるシベリア上空通過を制限または禁止する可能性があると報じた。

ベドモスチが関係筋の話として伝えたところでは、ロシアの外務省と運輸省がこの措置について検討しているという。同措置が実施されれば、欧州の航空会社はアジア各社との競争で不利になるが、ロシア側も上空通過料を受け取れなくなる。

ベドモスチによると、シベリア上空通過が禁止された場合、独ルフトハンザ、英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)や仏エールフランスには、迂回のために3カ月で10億ユーロ(約13億ドル)の費用がかかる可能性があるとしているが、専門家らはそこまで大きな額にならないとしている。[モスクワ 5日 ロイター]

☆(10)【国内情報】

①吉永小百合さん「どんな状況でも、核兵器はノー」

岡本玄、核と人類取材センター・副島英樹

2014年8月6日

広島への原爆投下から6日で69年。原爆詩の朗読を続ける俳優の吉永小百合さん(69)が、朝日新聞のインタビューに応じた。終戦の年と同じ1945年に生まれた吉永さんの人生は、広島、長崎への原爆投下で幕を開けた「核の時代」と日本の戦後の歩みに重なる。吉永さんは「日本人だけはずっと、未来永劫(えいごう)、核に対してアレルギーを持ってほしい」と求めた。

唯一の戦争被爆国・日本はいま、核兵器廃絶を唱える一方で米国の「核の傘」に頼るジレンマを抱える。吉永さんは「どういう形にせよ、核の傘に入っているにせよ、あれだけひどい広島、長崎の原爆被害があったんだから、それをみんなしっかり勉強して、どんな状況でも核兵器はノーと言ってほしい」と述べた。

2011年3月の東京電力福島第一原発事故で、日本は「核と人類は共存できるか」という課題とも向き合う。吉永さんは「本当の核の威力というものが私にはまだ分かっていない」としつつ、こう語った。「でも、原子力の発電というのは、特に日本ではやめなくてはいけない。これだけ地震の多い国で、まったく安全ではない造り方、管理の仕方をしているわけですから。どうやって廃炉にしていくかを考えないと」

原発の再稼働や輸出の動きがあることには「『さよなら原発』と私は声を出していきたい。みんなの命を守るために、今、せっかく原発が止まっているのだから、今やめましょうと」。そして「まだ毎日、汚染水など現場で苦しい思いの中で作業していらっしゃる方がたくさんいる。そういう中で、外国に原発を売るというのは、とても考えられないことです」と述べた。

被爆・戦後69年となる今年、日本では戦争放棄をうたう憲法9条の解釈が変えられ、自衛隊が他国を守るために海外で戦う集団的自衛権の行使容認が閣議決定された。吉永さんは「今の流れはとても怖い。大変なことになりそうな気がしているんです」と懸念を示しながら続けた。「政治が悪いから、と言っている段階ではない気がします。一人一人の権利を大事にし、しっかり考え、自分はどう思うかを語らなければいけない」

核のない世界をめざし、吉永さんは原爆詩の朗読CD「第二楽章」の広島版と長崎版を作ってきた。「私は俳優だから、詩を読むことが一番伝わる」と述べ、「次は福島の第二楽章を作りたい」と語った。(岡本玄、核と人類取材センター・副島英樹)



よしなが・さゆり 1945年3月、東京生まれ。映画「愛と死の記録」(66年)で被爆の現実を知る。胎内被爆した主人公を演じた「夢千代日記」(テレビは81~84年、映画は85年)を機に原爆詩の朗読を続けてきた。最新作は10月公開の「ふしぎな岬の物語」(東映)。

②5月の生活保護世帯、過去最多に 単身高齢者が増加、160万3千 

2014年8月6日 共同

厚生労働省は6日、全国で生活保護を受けているのは5月時点で160万3093世帯となり、前月から2852世帯増えて過去最多となったと発表した。受給者数は前月比5人増の215万9852人だった。

厚労省によると、景気回復の影響で受給者数は横ばいだったが、無年金や家族の死亡で生活保護になる単身の高齢者が増えていることが世帯数の増加につながった。担当者は「今後も高齢者の受給は増え続けるだろう」とみている。

世帯別(一時的な保護停止を除く)では、65歳以上の高齢者世帯が前月比1993世帯増の75万1363世帯と全体の47・1%を占め最も多い。

③政務活動費、都議会8億4千万円 13年度分、疑問の支出も

2014年8月6日 共同通信

東京都議会は6日、2013年度分の政務活動費の収支報告書と領収書の写しを公開した。交付総額8億8260万円の約95%に当たる8億4029万円が使われ、残りが剰余金として返還された。一方で、政務活動との関係がはっきりしない支出もみられた。

支出の内訳で最も多いのは「広報紙発行費」の3億1364万円。次いで職員給与など「人件費」2億7769万円が多く、両項目で全体の7割を占めた。人件費は従来と同様「個人が特定される」として、領収書の金額や支払先は黒塗りされた。

中には1万円を超えるタクシー代や、会議で千円前後の弁当を購入するなど疑問が残る領収書もあった。

★(11)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:756
②ネットTV放送前日のコメント数:26
③ネットTV放送TV総視聴者数:?
④ネットTV放送総コメント数:?
⑤ネット放送サポーター数:667
⑥ネット放送ライブ回数:?
⑦ネット放送通知登録数:?
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):3,945
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,400
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,139,531
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,484,417

★(12)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/06 16:28] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/05のツイートまとめ
chateaux1000

@NesterTweets
08-05 20:28

再生医療の世界的権威の二人の差は一体何なのか? http://t.co/IBQRfwQMhL
08-05 18:44

今日放送の【YYNewsLive】が又しても【ライブ履歴】にアップされていませんので以下のURLをクリックしてください。 http://t.co/NAHeenLa5Z http://t.co/2nwtcRFsDl
08-05 18:34

再生医療の世界的権威の二人の差は一体何なのか?今朝自殺した理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長 とノーベル賞を受賞した京大山中伸弥教教授はともに再生医療の世界的権威であるが一体どこが違っていたのか? http://t.co/2nwtcRFsDl
08-05 16:25

[2014/08/06 03:35] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
29604.jpg

☆【今日の画像】:ウクライナ上空で撃墜されたマレーシア航空MH17機の機体に無数の機関砲の弾痕!

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日火曜日(8月05日)午後4から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  65分11秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/86833619



☆【今日のひとこと】:【始末に困る人】西郷隆盛の言葉

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。

☆(1)今日のメインテーマ:

再生医療の世界的権威の二人の差は一体何なのか?

今朝自殺した理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長 とノーベル賞を受賞した京大山中伸弥教教授はともに再生医療の世界的権威であるが一体どこが違っていたのか?

二人は再生医療の世界的権威で自他ともに認めるエリート中のエリートだが、中山教授はエリートの立場をわきまえて舞い上がることなく地道に研究を進める研究者であり【人格と人間性】を持った科学者だったのに対して、笹山副センター長の方は『自分はエリートであり他人とは違う』との選民意識が強烈で【人格と人間性】を捨て利を狙い功を焦る科学者だったのだろう!

すなわち、マハトマ・ガンディーが「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) の中で批判した学者や科学者が犯しやすい二つの罪に対してどのような対応をしたのかのかったかの違いだろう!

①人格なき学識 (Knowledge without Character)

②人間性なき科学 (Science without Humanity)

自殺した笹井芳樹副センター長の事件だけでなく、この間日本や世界で犯された【犯罪】や【事件】を取り上げてみると、【犯罪】を犯し【事件】を起こした者に共通している特徴は、『自分はエリートであり他人とは違う』『エリートは非エリートを暴力で支配し従属させる権利がある』との【強烈な選民意識】の妄想と『人格と人間性を捨てて利と功を狙う』という【新自由主義】の妄想が共通しているのだ!

(1)安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味による権力暴走による【国民反逆罪  】

(2)ネタ二エフシオニスト・イスラエル政権による【ガザ無差別殺戮犯罪】

(3)エリート一家の女子高校生が同級生を猟奇的な方法で殺害した【佐世保事件】

(4)日常的に義理の息子を虐待し[24時間以内に自殺してくれ]と強要して男子高校生を
 自殺に追い込んだ父親の【西東京事件】

(5)10年以上改善せず放置される皇太子妃殿下雅子の【適応障害事件】

☆(2)今日のサブテーマ:セクハラやじの鈴木章浩が不自然な寄付行為を繰り返したのは政           治献金に認められた還付金目当て!

【関連記事1】

▼こんなのアリ?!政治家が、自分の団体に寄付して税金を取り戻すカラクリ

2014年8月2日 ブログ【おときた駿都議会議員】より

http://otokitashun.com/blog/togikai/4102/

【関連記事2】

▼セクハラやじの鈴木章浩都議に、不自然な資金の動き

2014年08月01日 ハフィントンポスト日本語版

女性都議へのセクハラやじで自民党会派を離脱した鈴木章浩都議が、2010年から毎年、年末に数百万円を自らが代表を務める政党支部へ寄付 し、その資金が数日間ですべて使い切られるという不自然な資金の動きがあったことが分かった。MSN産経ニュースなどが報じた。

収支報告書によると、鈴木都議が代表を務める自民党東京都大田区第二十一支部では、24年12月28日に都議自身が約750万円を寄付。 23年12月30日 には約325万円、22年12月30日には約305万円を寄付しているが、いずれの年も翌年への繰越金はなく、大みそかまでの2~4日で 全額を支出した形 になっている。

(MSN産経ニュース「セクハラやじの鈴木都議側、年末に不自然な資金操作 数百万円寄付→数日で支出」より 2014/07/31 06:00)

鈴木氏は「毎月、2人の秘書がおりまして、事務所費を入れると40万円以上かかっている状況。前もって寄付をしていれば、今回みたいな年末 にまとめて帳尻合わせみたいな形にはならなかったのかなと」と話していたという。

また2012年分の収支報告書では「組織活動費」の名目で支出された約1700万円の全額が、支払先の記載義務が無い1件5万円未満の支出 となっていたという。

☆(3)今日のトッピックス

①理研:笹井芳樹副センター長が研究棟で自殺 現場に遺書

毎日新聞 2014年08月05日

STAP細胞論文の責任著者の一人である理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB、神戸市中央区)の笹井芳樹副センター長 (52)が 5日午前8時40分ごろ、CDBと隣接する先端医療センター内で首をつった状態で見つかり、午前11時3分、搬送先の病院で死亡が確認され た。兵庫県警が 自殺とみて調べている。理 研幹部らに宛てた遺書が残されていたという。STAP細胞を巡っては、理研が4月以降、論文通り再現できるか検証実験を進めてお り、8月中に中間報告を出す予定だった。

 ◇カバンに3通の遺書、1通は小保方氏宛て

県警によると、笹井氏はCDBと通路でつながった先端医療センターの研究棟の4階と5階の間にある踊り場で、手すりにくくりつけたひも状 のもので首をつっていた。半袖シャツにスラックス姿で、踊り場には革靴とカバンが置かれていた。

関係者によると、3通の遺書がこのカバンに入っており、1通はSTAP論文筆頭著者の小保方晴子・研究ユニットリーダー(30)宛て。他 に笹井氏の研究室にある秘書の机上にも遺書のようなものがあった。

笹井副センター長は1986年に京都大医学部を卒業。36歳の若さで京大教授に就任した。2000年に理 研に入り、グループディレクターを経て13年から現職。胚性幹細胞(ES細胞)研究の第一人者として世界的に有名だった。

STAP細胞論文では、責任著者の一人として小保方氏を指導し、今年1月の記者会見に同席。理研調査委員会の最終報告(4月1日)は、笹 井氏の不正行為は認めなかったが、指導者としての「責任は重大」と指摘していた。

論文が不正と認定された後の4月には東京都内で会見し、指導の不備を謝罪したが、STAP細胞の存在そのものには自信を見せていた。理 研が進めている検証実験には小保方氏も参加。理 研は新たに指摘された論文疑惑について調査を開始し、小保方氏や笹井氏らの処分を凍結している。

理研の野依良治理事長は「驚がくしている。世界の科学界にとって、かけがえのない科学者を失ったことは痛惜の念に堪えない」とのコメント を発表した。【井上卓也、椋田佳代】

②自民、仲井真氏支援へ 沖縄知事選、別候補模索から一転

2014年8月5日 東京新聞

自民党執行部は11月16日投開票の沖縄県知事選で、3選を目指す仲井真弘多(ひろかず)知事(74)を 支援する方針を固めた。党執行部は当初、独自調査で苦戦が予想された仲井真氏でなく、別の候補者擁立を模索したが難航。仲井真氏の立候補の意 志が固く、党沖縄県連も支援を決めたことから、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設を進める仲井真氏の支援はや むを得ないと判断した。

仲井真氏は7日に正式に立候補を表明する。知事選には県内移設に反対する翁長雄志(おなが・たけし)那覇市長(63)が立候補に強い意欲を示し ている。党執行部が仲井真氏の支援を決めたことで、普天間移設問題が最大の争点となる構図が固まった。郵政民営化相を務めた下地幹郎前衆院議員(52)は、移設問題 について「当選後に県民投票で賛否を問う」として立候補を表明している。

 自民党は当初、仲井真氏が高齢で、党の調査でも劣勢だったことから、仮に移設反対の知事が誕生すれば、普天間移設のスケジュールが大きく ずれる可 能性があると懸念。県選出国会議員や県幹部らの擁立を探ったが、仲井真氏を上回る支持を得られる見通しが立たなかった。さらに党県連の後押し を受けた仲井 真氏が党本部の判断より先に立候補を表明。「やる気の現職をおろせない」(政権幹部)として、仲井真氏の支援を了承することになった。公明党も最終的には自民と足並みをそろえる 見通しだ。

一方、普天間の辺野古移設に反対する名護市の 稲嶺進市長は4日、翁長氏に出馬を要請。翁長氏は「真剣に受け止め、みなさんの輪の中に入ってがんばりたい」と立候補に前向きの姿勢を示した。自民党県連 の幹事長だった翁長氏だが、県議会の非自公系会派も支持する見通しで、党派の枠を越えた幅広い支持を集める戦略を進めている。

☆New!(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザ戦闘:戦闘停止見通せず イスラエル軍、撤収後も空爆

毎日新聞 2014年08月05日 

【エルサレム大治朋子】イスラエルは4日午前10時(日本時間同日午後4時)からパレスチナ自治区ガザ南部ラファの東側を除き7時間の一 時停戦を 実施したが、地元保健当局によると、軍は停戦開始前後にガザ北部の避難所付近を空爆、8歳の女児が死亡し、30人が負傷したという。一時停戦 はガザに拠点 を置くイスラム原理主義組織ハマスとの合意に基づかない独自の判断。イスラエルは3日に地上部隊の大半を撤収し、地元メディアの世論調査によ ると約6割が 支持した。ただ戦闘が完全に停止する見通しは立たず、ガザ市民の4人に1人が長い避難生活を強いられたままだ。

イスラエル政府の一方的な停戦発表について、ハマスのアブズフリ報道官は「イスラエルによる(市民)虐殺への注意をそらすためだ」と批判 した。

先月8日から本格化した戦闘に伴うガザの死者は1800人以上となり、国連によると7割が民間人。避難民は48万5000人と人口 (180万人)の4分の1以上に達した。

一方、ロイター通信によるとエルサレムで4日、ショベルカーが通行人1人をはねた後にバスに突っ込んだ。バスに乗客はいなかったが、通行 人は死亡した。運転していたのはパレスチナ人で警察に射殺された。当局はテロとみている。

②【ガザ発】命脈のトンネル潰され、怒りと憎しみ募らせる 人々

2014年8月5日  田中龍作ジャーナル

『ビフォー』2009年2月。トンネルは深さ20mの地点からは横に掘られてい て、短いもので200m、長いもので800mあった。=ラファ・エジプト国境 写真:筆者=

「トンネル」と言うとハマスの軍事用トンネルばかりが注目されているが、かつてガザには人々の暮らしを支えてきた「民生用トンネル」 があった。

ハマスを極端に嫌う軍事政権がエジプトに登場したためトンネルは破壊された、と伝えられている。

真偽をこの目で確かめるためにエジプト国境の町ラファに行った。伝聞は本当だった。

ガザとエジプトとを結ぶ密輸トンネルは、最盛期には大小約1,800あった。だが、イスラエル軍の空爆によりガザ側の出入口はほとん ど潰されていた。

極まれに開いていても、エジプト側が塞がれている。

大きいトンネルは自動車や牛、小さいトンネルは食料品や医薬品などをエジプトから密輸するのに使われていた。

イスラエルに包囲され“兵糧攻め”にされる、ガザの命脈とも言えた。命脈はイスラエル軍とエジプト政府によって奪われたのである (※)。

筆者が潰されたトンネルを撮影していた時だった。通りがかった近所の子どもが、ジェスチャーで空を指さしクルクル回した。無人攻撃機 が飛んでいる、という意味だ。

確かに上空を旋回する無人攻撃機の飛行音はうるさかった。それから数十秒と経たぬうちに近くで警告弾の弾ける音がした。

トンネル周辺の建物はことごとく破壊されている。イスラエル軍は建物の地下がトンネルの出入り口になっているものと睨んでいたのだ。
『アフター』今年7月15日。最盛期には1,800本もあったトンネルは、空爆で破壊されていた。=ラファ・エジプト国境 写真:筆者=

『アフター』今年7月15日。最盛期には1,800本もあったトンネルは、空爆 で破壊されていた。=ラファ・エジプト国境 写真:筆者=

イスラエルはパレスチナ人が別の場所にトンネルを掘るのではないか、と神経を尖らす。

無人攻撃機が空低く旋回し、頻繁に空爆した。「ドーン」。爆発音と共に田園地帯から灰色の煙が上がる。

イスラエル軍の攻撃対象が田園地帯にまで広がったのだ。野菜、オリーブ、レモン畑はトンネルの出入口を隠すのに格好の場所だ。

住民はたまったものではない。ある農家は屋根に爆弾の破片が落ちてきて穴が空いていた。

ニャマ・アル・アハラスさん(60歳・女性)は「孫が毎晩うなされて眠れない」と怒りをぶちまけた。

アハラスさんの家の前をロバの荷車に乗って避難する家族がいた。アブ・アムラ家の人々だ。

アムラ家はこの日午前3時、空爆され、家は粉々に破壊された。3分前に警告弾が落ちたため家族は逃げのびて無事だった。

イスラエル軍はアムラ家の地下がトンネルの出入口になっていると疑っていたのだろうか。

アブ・アムラさんは事実関係を話しただけで、ロバにムチを入れ家族と共に避難先に急いだ。

ハマスを目の敵にするエジプトのシーシ政権は、人道支援などに限って国境を開けていたが、戦闘激化でそれも閉じた。もちろんエジプト 国境経由で生活物資は入らない。

 ガザの人々の命脈を断つような所業は、イスラエルとエジプト軍事政権への憎しみを募らせるだけだ。憎しみはテロにつながる。ひいては 地域の不安定化をもたらす。

 ◇

(※)
医薬品、ガソリン、食料など生活に欠かせない物資は、イスラエルが管理するケレーム・シャロームという検問所を通じてガザに入ってきてい る。

 ◇

読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援よろしくお願い致します。

③ 【ガザのファラさん(16歳)のつぶやき】

Guess what ?@Farah_Gazan

(1)2014.08.05

2day I saw this, it says:th shop is shut bc of th damage that was caused bc of Israeli attacks on it#GazaUnderAttack pic.twitter.com/ZhNxZhXZUs

(2)2014.08.04

I miss the sea, I miss my friends, I miss ice cream, I miss happiness and joy. IMISS MY ORDINARY LIFE #GazaUnderAttack

☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①「集団的自衛権閣議決定は暴挙」 憲法学者157人が声明発表

2014/08/04 共同通信

157人の憲法学者が4日、憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し「『行使は憲法違反』として積み重ねられてき た政府見解を、国会審議や国民的議論もなく一内閣の判断で覆す暴挙だ」として撤回を求める声明を連名で発表した。

声明の呼び掛け人は奥平康弘東大名誉教授ら28人で、樋口陽一東大名誉教授ら129人の憲法学者が賛同した。

呼び掛け人の徳永貴志和光大准教授は同日、記者会見し「政府の新解釈には法の論理が全く見えず、学生に憲法を教える際、説明できな い」と嘆いた。

②拉致被害者に新給付金=政府対策本部

2014/08/05 共同通信

政府は5日午前、安倍晋三首相と全閣僚で構成する拉致問題対策本部の会合を首相官邸で開いた。北朝鮮による拉致被害者 向けの新給付金など今後の支援策を協議。政府は、北朝鮮が最初の再調査結果を8月末にも示すとみており、被害者帰国を想定した受け入れ準備を進める考えだ。

新たな支援策は、拉致被害者とその配偶者の老後の所得を補完する恒久的な給付金制度の創設が柱。既に帰国した被害者とその家族には、拉致被害者支 援法に基 づく給付金が支給されてきたが、2015年3月に期限切れとなる。自民、公明両党を中心に、新たな支援策を盛り込んだ同法改正案を議員立法で国会に提出する方針だ。

③久間氏代表の団体、東電賠償巡り詐取容疑 元幹部ら逮捕

2014年8月2日 朝日新聞

東京電力福島第一原発事故で売り上げが 減ったとうそを言って、東電から賠
償金約1200万円をだまし取ったとして、警視庁は2日、NPOの元幹部進藤
一聡(かずあき)容疑者 (42)=東京都練 馬区=ら4人を詐欺容疑で逮捕
し、発表した。NPO代表は久間章生・元防衛相(73)。警視庁は2日、中野
区のNPO事務所を捜索、全容解明 を進める。

NPOは「東日本大震災原子力災害等被災者支援協会」。登記簿によると、東
日本大震災の復興支援を目的に2011年8月に設立され、都へ の登録では久
間氏が代表者となっている。

他に逮捕されたのは、NPO元社員村田博志(55)=住所不定▽アルバイト
浅野博由(44)=横浜市神奈川区▽土木会社役員根本重子 (52)=福島県郡
山市=の3容疑者。進藤容疑者は「正当なものと思ってやった」と容疑を否認、
他の3人は認めているという。

組織犯罪対策3課によると、4人は12年4~5月、根本容疑者が役員を務
める郡山市の会社が「原発事故の影響でコンパニオン派遣業の売り上げ が減っ
た」と のうその内容で東電に損害賠償を請求し、約1200万円をだまし取っ
た疑いがある。NPOが根本容疑者の代理で申請していた。同課は、だまし
取った現金の 6割を進藤容疑者らが受け取ったとみている。

同課の説明では、根本容疑者は「11年12月に中野区内の中華料理店で
NPOの会合があり、進藤容疑者らから詐欺の誘いを受けた」と供 述。この会
合に久間氏も同席していたと話しているといい、同課は、久間氏について「必要
があれば事情を聴く」としている。

久間氏は衆院議員を9期務め、07年1月に防衛省の初代大臣に就いた。09
年8月の衆院選(長崎2区)で民主新顔に敗れ、13年4月に政界を引退した。

☆New!(6)今日の【隠された真実・事実の追及】

①アンドリュー・ヒチコック著太田龍監訳【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表】(生甲書房2008年9月発行\1900)P278【タルムード曰く[非ユダヤ人の命には全く価値がない]】より抜粋

『人種差別主義国家イスラエルは、ユダヤ人はほかのどの人種よりも優れてるという考え方をすべての基礎としている。イスラエルが非ユダヤ人国家との間に犯罪者引き渡し条約を結ばないのも、多くのユダヤ人犯罪者が何年にもわたってイスラエルという安全な避難場所へ逃れ続け、訴追を逃れている。彼らはイスラエル国内で守らて生活しているのである。』

☆(7)今日の重要情報

①児童虐待、初めて年間7万件突破 23年連続で過去最多を更新

2014年08月04日 ハフィントンポスト日本語版

全国の児童相談所が2013年度に対応した児童虐待の相談件数が、23年連続で過去最多を更新した。速報値は7万3765件。統計を取り始 めた1990年度以降初めて7万件を突破したことを、厚生労働省が8月4日公表した。

児童相談所での児童虐待相談対応件数の推移(厚生労働省)

自治体別で最も多かったのは、大阪府の6509件(前年度比430件増加)で、次いで多かったのが東京都の5414件(同626件増加)、 千葉県の4561件(同600件増加)、埼玉県の4119件(同352件増加)などだ。

児童相談所長が虐待防止のために、親権停止を家庭裁判所に申し立てられる制度があるが、2013年度に親権停止の申し立てがあったのは16 自治体で23事例だった。子どもの病気の治療を拒んだ事例や、父親による性的虐待などのケースがあった。

厚労省が2013年8月、虐待通告のあった子どもにきょうだいがいる場合、きょうだいも心理的虐待を受けたと考えて対応するように通知して いたことも件数の増加に影響しているという。毎日新聞が報じた。

同 省は昨年8月、虐待通告のあった子供にきょうだいがいる場合、きょうだいも原則として48時間内に安全確認するよう自治体に通知した。警 察からの通告につ いて同省は「配偶者間暴力への対策を強化していることを背景に、父母間の暴力を目撃したことによる心理的虐待の通告が増えている」として いる。

(毎日新聞「児童虐待:相談7万件超え 調査開始以来初 13年度」2014年08月04日)

■児童相談所は人員不足に

相談件数が増え続けたことで、児童相談所は慢性的な人不足に悩んでいる。厚労省は虐待の通告から48時間以内に子どもの安全を確認すべきで あると通知しており、この初動の負担が大きいのだという。MSN産経ニュースが次のように伝えている。

「現場に足を運ぶのに必要なのはマンパワー。人員が足りずに苦慮している」と話すのは、管内に8市を抱える滋賀県中央子ども家庭相談セン ターの担当者。最も遠い自治体までは車で約3時間かかるという。(中略)

厚労省によると、全国の児童相談所に配置されている児童福祉司の数は25年4月時点で2771人。15年と比べると約1・6倍となったが、虐 待対応件数の増加に追い付いていない

(MSN産経ニュース『児童虐待、通告から「48時間以内」は負担 児相、初動のマンパワー不足』2014/08/04 13:28)

☆(8)今日の注目情報

①[衝撃的な軍隊内暴力の実態] 先任兵は後任兵の肛門に注水し、兵長らは一等兵のからだに小便を

2014.08.04 ハンギョレ新聞日本語版

随時金品まで奪い
指揮官は懲戒を恐れて‘隠蔽’…‘暴力の相続’放置
ウ・ユングン新政治民主連合議員が4日午後、国会法制司法委員会でハ ン・ミング国防部長官に陸軍28師団ユン一等兵殴打死亡事件について問い質し、ユン一等兵の遺体写真を掲げて見せている。 イ・ジョンウ先任記者 woo@hani.co.kr

小規模独立部隊で‘暴力’頻発
殴打・苛酷行為が相続されてゆく
本部砲隊は幹部が少なく管理の死角地帯
殴られた者も権力をにぎる時期になれば
被害の事実を忘れ、悪い本性を露出
幹部らの‘相続’放置も問題

キム・某氏は去る5月、陸軍○○師団○○大隊を除隊した。 キム氏は一等兵だった昨年1月、2ヶ月間部隊と離れた弾薬補給所(ASP)で支援勤務に出ていた。 警戒所の警戒勤務を終えて風呂でシャワーを浴びているキム氏にB兵長が寄ってきた。B兵長はキム氏の大腿部に突然小便を浴びせた。 先任兵の苛酷行為をこらえて、水で小便を洗い流していると、S兵長がやって来て再び小便を浴びせた。 水で洗っているキム氏に向かってO上等兵が再び小便を浴びせた。 先任兵は仲間同士で笑って喜んでいたという。 侮蔑感を感じたキム氏に向かって「表情管理もできないのか」と囃し立て、先任兵らは無理矢理キム氏の顔全体に歯磨きを塗りたくった。 キム氏には先任兵から‘サンドバッグ’の役割が与えられたという。

■幹部らはすでに知っていた

国防部は陸軍28師団ユン・某一等兵死亡事故の波紋が急速に広がり、事故発生から4ケ月後の4日、遅ればせながら事故原因分析を出した。 国防部は△本部砲隊長(中尉)が義務班など9班を統制する指揮体系△本部砲隊と離れた義務班管理の不良△幹部の形式的部隊巡回査察などを原因 に挙げた。

だが、除隊者と現役軍人たちはこのような問題点を最初から把握していた。 陸軍砲兵部隊で最近除隊したある砲兵将校は4日「ユン一等兵の死亡事故が起こった本部砲隊の場合、兵士管理を中尉級が一人で引き受けているために、まとも な管理をするのは容易でなかっただろう」と話した。 大尉級が引き受ける一般砲隊より2倍程度多い100~120人の兵士が本部砲隊に配置されるが、中尉の管理力量が不足せざるをえないということだ。 彼は「本部砲隊長を補佐する軍医官などは事実上兵士の管理をしない。一人で管理する結果、管理の死角地帯が生まれる」と話した。

義務班と弾薬補給所などは小規模の独立部隊で運営される。 ‘小便苛酷行為’を加えられたキム氏と同期たちは、原所属部隊では‘同期生活館’で生活を共にしていた。 キム氏の同僚であったイ・某(22)氏は「弾薬補給所の支援に出て行った後は、小隊別に生活館を使うことになり、先任兵の苛酷行為が発生した」と話した。 先任兵は殴打はもちろん、新兵から2万~3万ウォンずつ随時金を借りて返そうとはしなかった。金を奪ったわけだ。 給料・テレホンカード等に使われる‘愛国カード’を‘借りて’使う先任兵もいた。 ある兵長は、除隊プレゼントを名目に新兵から50万ウォンをせしめて行きもした。

輸送中隊もやはり管理の死角地帯に属する。 今年1月、国軍○○病院輸送中隊を除隊したキム・某(28)氏も同じくシャワー中に先任兵の小便洗礼を受けた。 先任兵はさらに内務班で強制的にキム氏のパンツを脱がせ、肛門に水を注ぎもした。 キム氏は「この病院の兵士管理は100人余りの医務兵を中心に行われており、輸送中隊は後まわしだった」と話した。 軍法務官を務めたノ・スチョル弁護士は「大きな事故はほとんどが低い階級が指揮する独立中隊で発生するケースが多い。 小さな単位部隊の場合、統制人材の不足により兵士間に暴力的な軍隊文化が根付くことになる」と話した。

■保身主義と一貫性のない処罰が暴力文化を育てる

殴打と苛酷行為は‘問題のある先任兵’1人で終わらずに相続される。 殴られて悔しい思いをした者も、先任兵になった時には自身が被害者だった事実を忘れる。 パンツを脱がされたキム氏は「最古参になれば悪い本性を現わしたりした。おとなしかった先任兵も階級が上がるほどに傍若無人に変わっていった」と話した。

暴力が相続される背景には‘あいつは殴られても構わない’という誤った認識がある。 殴打と苛酷行為に直接加担しなかった部隊員らも、被害兵士に対して「先任に嫌われることをする」「返事が遅い」「声が小さい」「熱心でない」という否定的 評価を述べた。 他の方法で接近しなければならない事案を‘軍規を捉える’という名目で容易な手段である暴力を選ぶことになり、これを擁護することになるということだ。

軍組織を熟知している人々は、指揮官の‘保身主義’と‘一貫性なき処罰’が殴打と苛酷行為の根絶をできなくしていると指摘する。 軍法務官出身で軍隊内暴力事件などを代理しているある弁護士は「このような事件が起こるたびに指揮官が問題を大きくしないために刑事立件より懲戒で処理し ようとする傾向が強い」と話した。 進級に影響が及ぶことを恐れて、隠蔽しようとするということだ。

今回のユン一等兵死亡事件のように世論が集中した事件だけを強く処罰したからと言って根絶されるわけではないという。 この弁護士は「正確で一貫性のある処罰が重要だ。 運が悪くて捕まり営倉に行ったというのではなく、このような過ちを犯せば無条件に懲戒・刑事処罰を受けるという認識が生まれなければならない」と指摘し た。

基本的な兵営管理さえおろそかにした幹部の責任も挙論される。 昨年、陸軍首都軍団を除隊したキム・某(21)氏は二等兵より一等兵が集中的にターゲットになると話した。 “二等兵は幹部たちと定期的に相談をしているため触れることはできない。 反面、一等兵は幹部との相談が殆どない」と指摘した。 ‘二等兵のラベル’さえ無くなれば、幹部らの関心が急激に減るという話だ。

‘心の手紙’等の制度も軍隊の垣根の中では本来の役割を果たせないケースが発生する。 部隊員が20人余りの小規模部隊で服務したある除隊兵は「規模が小さいと幹部に‘心の手紙’を書いても、すぐに突き止められいじめにあうことになる。 先任兵が最初から‘何も書くな’と堂々と話しもした」と伝えた。 ある除隊兵士は「加害兵士が営倉に行ってきた後も同じところで軍生活をしたりもするが、幹部はそこまでは考えられないようだ」と話した。

パク・キヨン、キム・キュナム、チェ・ウリ記者 xeno@hani.co.kr

韓国語原文入力:2014/08/04 21:01
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/649780.html 訳J.S(2841字)

☆(9)今日の正論

①ガザ停戦崩壊 ラファで兵士が捕虜になり イスラエル軍は数十人を殺害

2014/8/1(金) デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

ガザの一時停戦は、開始後数時間で崩壊しました。この間 に、40人を超えるパレスチナ人が殺害され、イスラエル兵士1名が拘束されました。72時間の停戦開始後わずか数時間後にラ ファ南部でイスラエルの戦車が 砲撃を行ったと伝えられています。イスラエル側はガザ停戦を最初に破ったのはハマスであり、ガザ南部からロケット弾を発射し たと主張しています。一方、イ スラエル軍はラファ近郊で兵士1名が拘束されたとし、所在をつきとめようと懸命な捜索を行っています。イスラエル軍の話で は、この兵士はトンネル破壊作戦 に従事していたところ、パレスチナ武装勢力の自爆攻撃もまじえた攻撃を受け、捕虜になりました。今週末(8月第1週末)カイ ロで予定されている協議は、開 催が危ぶまれています。ガザからゲスト2人が番組に参加します。ラジ・スーラーニはパレスチナ人権センター所長、モハメッ ド・オメールは、ラファ在住で、 受賞歴のあるパレスチナ人ジャーナリストです。

②ガザの人権弁護士 米国は我々を攻撃する武器を提供するのでなく 我々を保護せよ

2014/8/1(金) デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

72時間の一時停戦が崩壊し戦闘が再開されたのを受け、 パレスチナ人の死者数は少なくとも1460人にのぼっています。その大半は民間人で、約6年前の「キャストレッド作戦」での パレスチナ人の死亡者数を上回 りました。イスラエル側は兵士64名が死亡したほか、イスラエル内部で民間人3名が亡くなりました。占領地のパレスチナ人の 人権擁護を訴える第一人者ラ ジ・スーラーニが、ガザ市から番組に参加します。スーラーニはガザのパレスチナ人権センター所長で、国際人権連盟の理事。ラ イト・ライブリフッド賞、ロ バート・F・ケネディ人権賞の受賞者です。

③永続的な停戦の処方箋 封鎖解除とイスラエルに説明責任を求めることが現状維持を打破

2014/8/1(金) デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

ガザ保健省によると、8月1日、米国と国連が支援した停 戦の崩壊後にガザで死亡したパレスチナ人の数は少なくとも50人にのぼります。ハマスとイスラエルは、互いに休戦違反を非難 しています。イスラエルは、拘 束された兵士の救出のため大規模な作戦を開始しました。イスラエル国防軍は拘束された兵士は、ハダル・ゴールディン少尉だと 公表しました。ハマスは、この 兵士は休戦前に捕虜になったと言っています。7月31日に発表された72時間の停戦のあいだに、イスラエルとパレスチナの代 表がカイロで協議に入る予定で したが、戦闘の再開により協議の実現は危ぶまれています。エルサレム基金とその教育プログラム「パレスチナ・センター」の代 表、ユーセフ・ムナイールに話 を聞きます。「現状維持が停戦ではありません。停戦によってガザからのロケット弾は停まっても、封鎖という暴力システムは終 わりません。イスラエルが日常 的に銃器を用いて封鎖を強制しているのです。この暴力システムが存続する限り、それを停戦と呼ぶことはできないのです」とム ナイールは語ります。

③アムネスティ・インターナショナル 「ガザで戦争犯罪が明白になる中 米国はイスラエルへの武器供与を停止すべき」

2014/8/1(金) デモクラシーナウ日本語版

http: //democracynow.jp/

今週(7月最終週)、イスラエル軍が国連の学校でパレス チナ人20人を殺害した日に、米国は戦車用迫撃砲と擲弾発射筒用弾薬などの弾薬をイスラエルに供与していたことを認めまし た。米国の代表的人権団体のひと つが米国政府に対し、「ガザでの戦争犯罪がますます明白になっている」ときに、イスラエルに武器を輸送するのは停止せよ」と 呼びかけました。31日、アム ネスティ・インターナショナルは、米国政府が現在行っているイスラエル向けの大量の武器供与を直ちに停止するように求めまし た。ガザで行われている深刻な 国際法違反に手を貸すことになるからです。アムネスティの呼びかけと時を同じくして、国連の人権担当の最高責任者も米国を非 難しました。「米国は、ガザで イスラエルが使用している重火器を提供してきたばかりでなく、イスラエル人をロケット弾攻撃から保護する「鉄のドーム」のた めに10億ドル近くも供与しま したが、ガザ住民は砲撃から身を守るものが何ひとつ提供されていません」と国連人権高等弁務官のナビ・ピレイは述べました。 「米国は国際人道法および人権 法に従う義務があることを忘れないようにして欲しい」。米国は、イスラエルへの最大の武器輸出国であり、他国を寄せ付けませ ん。米国政府が'公表したデー タによると、2014年1月から5月までのイスラエルへの武器供与には、2700万ドル近くのロケット弾発射装置、930万 ドル相当の「誘導ミサイル部品 が、76万2000ドル近くの「爆弾、手榴弾、軍需品」が含まれています。アムネスティ・インターナショナルUSAの中東/ 北アフリカ担当代表のサンジー ブ・ベリーに話を聞きます。

画像提供:アムネスティ・インターナショナル

☆(10)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 安倍首相のために一役? ゴッドマザー訪蒙に渦巻く思惑

2014年8月4日 日刊現代

安倍政権にとって支持率回復の数少ない“切り札”が拉致問題の進展だ。古屋拉致担当相が先月29日、拉致問題連絡協議会の会合で明らかにした ように、北朝 鮮が拉致被害者の再調査結果を「8月末か9月初め」に出してくる見通し。安倍首相は、それに合わせ自ら訪朝し、被害者と帰国する“パフォーマ ンス”をいま だ諦めていない。

 そんな息子を少しでもサポートしたいということなのか、ついにあの「ゴッドマザー」までもが表舞台に出て、一肌脱ぐという仰天情報が浮上し ている。

「安倍首相の母親の洋子さんが今月18日からモンゴルを訪問するというのです。日本とモンゴルの文化交流40周年記念事業として書道展が開か れるのです が、それに参加するそうです。政治とは関係ない親善交流ということですが、同じ時期に、日本・モンゴル友好議連の国会議員も訪蒙する。自民党 の拉致問題対 策本部長の山谷えり子参院議員も行く。モンゴルといえば、北朝鮮と友好関係にあり、今年3月、横田滋さん夫妻が孫のキム・ウンギョンさんと面 会した国で す。安倍首相とモンゴルのエルベグドルジ大統領とは就任以来4度も会う仲。そのうちの1回は富ケ谷の自宅で会っています。それで、洋子さんの 訪問が、拉致 問題解決の“後押し”になるのではないかとみられているのです」(自民党関係者)

■加藤官房副長官の義母も同行

洋子さんは安倍首相の母親というだけでなく、安倍晋太郎元外相の妻であり、岸信介元首相の娘で、「外交」に同行した経験も豊富だ。もっとも 現在86歳の高齢だけに、ウランバートルまで5時間前後の空の旅とは驚きだ。

 さらにモンゴルには、洋子さんが親しくしている加藤六月元農相の妻、睦子さん(77)も一緒に行くという。睦子さんは加藤勝信官房副長官の義母でもある。

「9月上旬に内閣改造がありますからね。睦子さんの同行は<勝信さんを官房長官によろしく>という意味だと、深読みも出ています。もうひとり の官房副長官である世耕さんは総務大臣だとか。加藤さんも重要閣僚に抜擢されるんでしょうか」(前出の自民党関係者)

この国の政治は、安倍家とそのお友だちで私物化されている。

☆(11)【海外情報】

①エボラに突破口? 実験薬投与で米国人2人が好転

2014年08月05日 中央日報日本語版

西アフリカで医療活動中にエボラウイルスに感染した米国人患者2人が実験用エボラ治療剤の投与を受けた後に状態が好転したとCNNが4日に報じた。こ のうち1人はアトランタで治療を受けており、米疾病管理予防センター(CDC)は「状態が好転している」と明らかにした。当局は 「ZMAPP」と呼ばれる 薬品がサルを対象にした臨床試験で効能を見せたことから、これを2人の患者に投与し状態が改善した。CNNは「この秘密の薬品が患者の生命を 助けたとみら れる」と伝えた。

これに先立ちニューズウイークは、「患者は現地でエボラを克服した14歳の少年の血を輸血した」とし、この少年の抗体を好転の要因と分析 した。

②エボラ患者の遺体、道や民家に放置も リベリアで抗議デモ

2014年08月05日 AFP日本語版

【8月5日 AFP】エボラ出血熱の感染が拡大している西アフリカ・リベリアで4日、犠牲者の遺体が民家の中に数日にわたり放置されたり、道ばたに遺棄されたりしてい ることに抗議するデモ隊が、首都モンロビア(Monrovia)周辺の幹線道路を封鎖した。

デモ参加者の一人はモンロビア郊外のドゥアラ(Douala) でAFPに対し、「政府が到着し、屋内に4日前から放置されている遺体を収容するまで、この道路での車の通行はできない」と語った。「こ の地域では4人が 亡くなった。政府から遺体には触るなと言われているので、彼らはまだ埋葬されていない。保健省のホットラインに電話し続けているが、連絡 が取れない」とい う。

またモンロビア中心部に住む別のデモ参加者は「母の遺体はもう5日も家の中に置かれている。政府に目を向けさせるためには、道路を封 鎖するしかない」と語った。(c)AFP

③アルゼンチンが再び債務不履行、ISDAに信用事由の判定要請

2014年08月1日 AFP日本語版

[ブエノスアイレス 31日 ロイター] - アルゼンチンが再び債務不履行(デフォルト)に陥った。ホールドアウト債権者(2002年のデフォルトで債務再編に応じなかった米投資ファンドなど一部債 権者)と債務返済をめぐる協議を続けていたが、30日深夜の国債の利払い期限までに合意に持ち込むことはできなかった。

これがクレジット・イベント(信用事由)とみなされるかどうかが今後の焦点。国際スワップデリバティブズ協会 (ISDA)はウェブサイト上で、この件に関する最初の要請があったことを明らかにした。

スイス金融大手UBS(UBSN.VX: 株価, 企 業情報, レ ポート)がISDAの判定委員会に対し、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の決済を引き起こす支払い不履行の信用 事由に該当するかの判断を要請。債務再編後の新債券の保有者らに対する利払いが期限までに行われなかったことを理由に挙げた。

要請が受け入れられれば、同委員会の採決が行われ、早ければ1日に判定が下る可能性もある。

クレディ・スイスはこれより先に、CDSの決済が起こる可能性は高いとの見方を示した。

一方、ジュリアス・ベア銀の債券アナリスト、エミリアノ・サルバレ氏は、デフォルトの背景は訴訟であり、支払いが 滞ったことが理由ではないと指摘した。

アルゼンチンのカピタニチ内閣官房長官は同日、同国は債務不履行に陥っていないとしたうえで、債務再編に応じた債権 者は、利払いを禁じた米裁判所に対し、資金を要求すべきとの考えを示した。

④韓国の外貨準備高 13カ月連続で過去最高更新

2014/08/05 聯合ニュース日本語版

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が5日発表した7月末現在の外貨準備高は3680億3000万ドル(約37兆7470億 円)で、前月末に比べ14億8000万ドル増加した。昨年7月から増加が続いており、13カ月連続で過去最高を更新した。
今年に入り外貨準備高は215億7000万ドル増え、昨年通年の増加幅(194億9000万ドル)を超えた。

韓銀は先月外貨準備高が増加した理由として、外貨資産の運用収益の増加を挙げた。ただ、6月の増加幅(56億ドル)に比べると、勢いは衰 えた。同月はユー ロ高でドル換算額が増加したが、先月は対ドルでユーロが1.8%下がったため。一方でウォン・ドル相場に対する外為当局の介入が減ったと いう分析もある。

外貨準備高の91.2%を占める有価証券は7月末現在3355億9000万ドルで、前月より6億5000万ドル減少した。預金は21億 8000万ドル増の 217億2000万ドル。国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)は2万ドル、IMFリザーブポジションは3万ドル、それぞれ減 少した。金保有は 昨年2月から変動がなく、47億9000万ドルだった。

韓国の外貨準備高は6月末現在、世界7番目の規模となっている。1位は中国の3兆9932億ドルで、日本(1兆2839億ドル)、ス イス(5568億ドル)、ロシア(4783億ドル)と続いた。

☆(12)【国内情報】

①少女の問題行動、学校も把握 父への暴行など 佐世保

2014年8月5日 東京新聞

長崎県佐世保市の 県立高校1年の女子生徒殺害事件で、殺人容疑で逮捕された同級生の少女(16)が通っていた学校側が、父親をバットで殴って大けがをさせるな どの少女の問 題行動を事件前に把握していたことが4日、関係者への取材でわかった。県と県教委は、関係機関の少女への対応について検証を進めており、学校 側の対応に問 題がなかったか調べる。

■継母に「人殺してみたい」

市教委や捜査関係者などによると、少女は小学6年のとき、同級生の児童2人の給食に5回にわたって漂白剤などの異物を混ぜた。中学ではネ コを何度も解体。今年3月には、自宅で寝ていた父親を金属バットで殴り、頭などに大けがをさせた。

関係者によると、少女は4月、佐世保市内のマンションで一人暮らしを始 めた。同時期に入った高校にはほとんど通わず、学校関係者が少女宅に通って様子をみるなどしていた。こうした中で学校側は、異物混入やネコの 解体、父親への暴行といった少女の問題行動について把握したという。

県と県教委は、少女の情報が学校内で共有されていたかなどの調査を進めている。少女の通う県立高校の校長は、朝日新聞社の取材に対し、 「少女に関するコメントは一切できない」と話している。

一方、少女の父親の代理人弁護士は4日、少女が事件の3日前、精神科病院に向かう途中の車内で、父親 が再婚した新しい母親に「人を殺してみたい」という趣旨の発言をしたと明らかにした。母親は診察の際に医師に伝えたが、医師から「時間がない から次回にしてくれ」と打ち切られた、と説明している。

代理人弁護士によると、事件前日の7月25日には、両親と医師、カウンセラーの4人で今後の対応を検討。父親は入院を提案したが、医師が 「難し い」と応じ、児童相談所に相談することにした。両親は病院からの帰途、車内から佐世保こども・女性・障害者支援センター(児童相談所)に電話 をかけたが、 当直の守衛が対応、「月曜日(28日)に電話してくれ」と言われた、と代理人弁護士は説明している。父親はその後、日曜でも相談できることを 知り、27日 に相談に行くつもりだったという。

少女は26日午後8時ごろに同級生の女子生徒を殺害した容疑で、27日早朝に長崎県警に逮捕された。

②京大、iPSの仕組みの一端解明 ウイルス物質が鍵

2014年8月5日 共同通信

これまでの進化の過程で人の遺伝子に組み込まれたウイルス由来の物質が、人の体細胞から人工多能性幹細胞(iPS細胞)ができる際に 重要な役割を果たしていることを京都大iPS細胞研究所のチームが突き止め、4日付の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

今回、iPS細胞ができる詳細なメカニズムの鍵の一つが分かり、チームの山中伸弥教授は「効率よく高品質なiPS細胞を作れるように なる可能性がある」と話した。

物質は「HERV―H」と呼ばれ、もともとはウイルスの遺伝子の一部。人が進化する中で変化し、今は遺伝子として機能していない。

★(13)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,011
②ネットTV放送前日のコメント数:26
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,197
④ネットTV放送総コメント数:26,658
⑤ネット放送サポーター数:667
⑥ネット放送ライブ回数:1,684
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,317
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,523
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,135,586
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,483,017

★(14)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************

[2014/08/05 18:50] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/04のツイートまとめ
chateaux1000

安倍政権を辛らつに批判し正しいことを言っている政治評論森田実氏の正体は公明党=創価学会の別働隊! http://t.co/oRSpqKZA9h
08-04 18:36

安倍政権を辛らつに批判している辛口政治評論森田実氏の正体『言っていることは正しいがやっていることは公明党=創価学会の別働隊』がばれた! http://t.co/RQd4fakRPt
08-04 16:17

[2014/08/05 03:35] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
安倍政権を辛らつに批判し正しいことを言っていた政治評論森田実氏の正体は公明党=創価学会の別働隊!
20090225_843955.jpg

【今日の画像】:ユダヤ教の聖地エルサレムの【嘆きの壁】に向かって祈る小泉首相、ブッシュ大統領、オバマ大統領

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日月曜日(8月04日)午後4時から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  59分33秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/86461143



【今日のひとこと】:【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは【孟子】の言葉

①どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない。
②どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

③どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない。

☆(1)今日のメインテーマ:

安倍政権を辛らつに批判していた辛口政治評論森田実氏の正体『言っていることは正しいがやっていることは公明党=創価学会の別働隊』がばれた!

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は【集団的自衛権行使】容認に慎重姿勢を崩さない公明党=創価学会に対して、【公明党と創価学会の関係が政教分離であるかないか政府解釈を変更する用意がある】【米国は創価学会をカルト宗教と断定するかもしれない】と暴力団なみの恫喝で脅し慎重姿勢からから容認へと一日で豹変させた!

公明党=創価学会の【平和の党】【反戦の党】【福祉の党】【民衆の党】の大ウソをいまだ信じる多くの創価学会員の批判と反発を和らげるために、創価学会はさまざまな【世論操作】を行っているが、その一つが創価学会系雑誌を使って著名人に【安倍政権の暴走を止めるのは連立を組んでいる公明党だけだ!】と言わせて信者の不信を払しょくすることなのだ!

創価学会系雑誌『第三文明』9月号で山口那津男公明党代表は『日本国憲法の平和主義を守り抜く 血統50年へさらなる前進』とのタイトルで辛口政治評論森田実氏と対談している!

日本共産党が『言っていることは正しいがやっていることは選挙で独自候補を立てて反自民候補票を分断して自民党候補者を勝たせる=自民党別働隊』という正体が広く知れ渡ったが、辛口政治評論の森田実氏の正体『言っていることは正しいがやっていることは公明党=創価学会の別働隊』がばれたのだ!

☆(2)今日のサブテーマ:

我々ネットジャーナリストが流す情報は正確でなければならない!

安倍晋三ファシスト」&サイコパス首相が海外に約束した経済援助総額は、【YouTube】で『Sayu Flatmound journal】が言っている52兆5400億円ではなく7兆5,919億円だ!

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相が今年一月にぶちあげた【外債ファンド設立で米国債50兆円購入】は1か月後の2月20日の参議院予算委員会で『外債ファンドを検討する必要性は薄まった』と答弁しあっさり放棄していたのだ!

したがって米国債購入の50兆円は計画だけで実行されたわけではないのだ!

【関連情報1】

▼ 52兆5400億円!たった四ヶ月で安倍政権が海外にばらまいた税金

2014/03/30 に公開

50兆円の米国債購入は 2013/01/14 12:46 JSTだったので4ヶ月と言うのは誤りです
正確には1年3ヶ月で52兆5400億円、2014年の1月~3月までの3ヶ月で2兆?5400億円です。しかし52兆5400億円をばら撒いたことに変わりはありません

https://www.youtube.com/watch?v=t0IUOPqUL6A&feature=youtu.be

【関連情報2】

▼安倍晋三ファシスト&サイコパス首相が不正選挙と民意を反映しない選挙制度と不正選挙で首相に就任して以来現在まで1年7か月間に外国に約束した14件の援助総額は7兆5,919億円!

2014.07.28 【杉並からの情報発信です】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/e30982e2ad927c0c4266ae4634c84d23

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は消費税増税、相続税増税、生活保障費削減、社会保障予算削減、年金削減などで国民の富を徹底的に搾取する一方、月に一回外国訪問するたびにこれほどの巨額の国民資産を【中国包囲網の形成】という妄想と【自己満足】のためにばらまいてきたのだ!

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相は、日本国憲法を破壊する【憲法破壊者】であり、平成の治安維持法【特定秘密法】で国民全員を犯罪者に仕立て上げる【国民弾圧者】であり、日本を平和国家から戦争国家に誘導する【戦争犯罪人】であり、日本の国民資産を外国に売り渡す【売国奴】であり、【アベノミックス】強行で日本を米国に次ぐ【大格差社会】に分裂させる【】であり、福島県民200万人をはじめとする東日本の住民2000万人を放射線被ばくにさらして平然としている【棄民犯罪者】であるのだ!

我われ【利権・特権を拒否するフツーの市民】を中心に広範な左右リベラル派を結集して【反ファシスト統一戦線】を構築してこんな狂人とそのファシス一味を一日も早く実力で打倒し、我々が望む【市民革命政権】を樹立することが不可欠だ!

そうしないと日本国民は戦前の【昭和天皇軍事独裁体制】と同じく、再びファシスト独裁者によって血の海に沈められるのだ!
                            
①訪問期間:2013年4月30日-5月3日

 訪問国:サウジアラビア(ジッダ),アラブ首長国連邦(アブダビ及びドバイ),トル     コ(アンカラ)中東・北アフリカ地域

 援助総額:22億ドル=2160億円規模の支援

②訪問期間:2013年5月26日

 訪問国:ミャンマー

 援助総額:5000億円の債務解消+910億円のODA計5910億円

日本への支払いが滞っている債務のうち新たに2000億円を免除しおよそ5000億円の債務を解消するほか、円借款と無償資金協力を合わせて総額910億円のODAを今年度中に実施する。

③国連演説:2013.9.26

支援対象国:シリア

援助総額:女性支援にODA3000億円表明

首相、女性支援にODA3000億円表明 国連演説

2013/9/27 4:02

④国連演説:2013.9.26

支援対象国:シリア

援助総額:シリア難民に59億円追加支援

シリア難民に59億円追加支援、安倍首相が国連演説

⑤ASEAN10カ国首脳東京会議:2013.12.15

 支援対象国:ASEAN

援助総額:5年間で2兆円規模のODA

ASEANに5年間で2兆円規模の政府開発援助(ODA)拠出を発表

⑥訪問期間:2013年11月17日

 訪問国:ラオス

 援助総額:円借款90億円

「ラオスに円借款90億円」 安倍首相、供与を表明

⑦訪問期間:2014年01月13日

 訪問国:モザンビーク

 援助総額:700億円のODA

モザンビークに支援表明 700億円のODAを供与

⑧提案時期:2014年1月15日

対象国:米国

援助総額:リニア構想、日本政府が融資提案 5000億円規模

⑨訪問期間:2014年01月26日

 訪問国:インド

 援助総額:円借款2000億円

⑩首相来日:2014年05月26日

 対象国:バングラデシュ

 援助総額:6000億円

 バングラデシュに6000億円支援=政府

⑪発表時期:G7首脳会議ウクライナ支援2014年3月22日

 対象国:ウクライナ

 援助総額:1500億円

ウクライナ支援については,同国の経済安定化のためG7が一致団結していくことを確認し日本として,最大で1500億円(約15億ドル)の支援を行うことを表明した。

⑫中国ODAに年間300億円!

⑬アフリカ開発会議閣僚級フォローアップ会合:2014年5月04日

対象国:アフリカ諸国

援助総額:5年間で最大約3兆2千億円の資金を官民で拠出する

⑭訪問時期:2014月7

対象国: パプアニューギニア

援助総額:今後3年間で200億円規模のODA

安倍首相は「太平洋地域の平和と繁栄のため両国で協力しながら貢献していきたい」と述べ、今後3年間で200億円規模のODA(政府開発援助)をおこない、パプアニューギニアのインフラ開発を支援することを表明した。

▼情報ソース:【要拡散】 安倍政権が外国にばらまいた金額一覧

       2014年07月15日 Naverまとめ

http://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801

【関連情報3】

▼外債ファンドを検討する必要性は薄まった=安倍首相

2013年02月20日 ロイター日本語版

[東京 20日 ロイター] 安倍晋三首相は20日午後の参議院予算委員会で、外債購入のための官民ファンドを検討する必要性は薄まってきたとの考えを示した。

中西健治委員(みんな)の質問に答えた。

外債購入のため官民ファンドを設立するという話だったが、今でもそうかとの質問に安倍首相は「外債ファンドを検討すると決めた のは昨年11月くらいで、大胆な金融緩和を打ち出し始めたところだ」とし、「検討の必要性は薄まっている」と語った。さらに、大胆な金融 緩和が軌道に乗っていること、3月に日銀人事が行われることなどもあり、必要性はなくなってきているとも指摘した。

一方、麻生太郎財務相は、G20声明を受けて為替介入はできなくなったかとの質問に「G7、G20声明に書いてある通りだ。あれ以上で も以下でもない」と答えた。さらに「デフレ脱却のための政策が結果として株高、円安になった。今でも為替介入はしていない。民主党政権は 介入したが効果な かった。われわれは何もしていないが円が下がった」と語った。

前日の閣議後会見での外債購入を考えてないとの発言は日銀の政策手段に踏み込むことになるのではないかとの指摘に、 麻生財務相は「外債購入の話で私に質問があったので、する気はないと答えた。財務省としてということだ」と答えた。

また菅官房長官が以前、安倍内閣の見解として為替相場について「行き過ぎた円高が是正されている段階だ」と発言していたことについて、 現在もそうか、との質問に官房長官は「為替の水準へのコメントは控える」としたが、「円高・デフレ(からの)脱却が最重要課題という認識 に変わりはない」 と述べた。

さらに、閣僚からの為替に関する発言が市場に影響してきたことについて安倍首相は「言葉のセンテンスをとらえて報道 されることで為替に影響することもある。経済に影響があるということを念頭に置き、為替水準だけでなく、為替について違う観点から説明す るのも慎重でなければならない」と語った。

(ロイターニュース 石田仁志:編集 山川薫)

☆(3)今日のトッピックス




②集団的自衛権 「説明不足」84% 若者の「反対」69%

2014年8月4日 東京新聞

共同通信社が二、三両日に実施した全国電話世論調査によると、集団的自衛権行使を容認する閣議決定について84・1%が「十分に説明 しているとは 思わない」と回答した。「十分に説明していると思う」は12・7%にとどまった。集団的自衛権の行使容認に反対は60・2%。行使容認へ の賛否を年代別に みると、二十~三十代の若年層で反対が69・7%に上った。

集団的自衛権の行使容認に反対は、前回7月の調査から5・8ポイント増えた。賛成は3・3ポイント減の31・3%。国民の多くが説明 不足と感じ、理解が進んでいない現状があらためて浮き彫りとなった。

安倍内閣の支持率は49・8%と前回から2・0ポイント増えたが、50%台回復はならなかった。不支持率は1・5ポイント減の39・ 1%だった。

原発再稼働に反対は57・3%で、賛成の34・8%を上回った。

担当相を新設して地方経済の活性化を目指す安倍晋三首相の「地方創生」に向けた取り組みに期待する人は「どちらかといえば期待する」 を含めて67・3%に上った。

二〇一五年十月に予定する消費税率10%への引き上げに賛成は32・9%、反対は64・4%。生活必需品の税率を抑える軽減税率を導 入する方がよいとの答えは79・2%に達した。

◆強まる不安浮き彫り

世論調査で、集団的自衛権の行使容認への賛否を年代別にみると、二十~三十代の若年層で反対が69・7%に上り、中年層(四十~五十 代)や高年層 (六十代以上)の反対を10ポイント余り上回った。若年層の反対は前回七月の調査から17・9ポイントの大幅増で、行使容認への不安感を 強めている実態が 浮かび上がった。

若年層でも女性は反対が76・8%で男性の62・7%より多かった。中年層は賛成34・1%、反対57・5%で高年層の賛成34・ 2%、反対55・2%とほぼ同じ傾向だった。

行使を容認した閣議決定に関する安倍政権の説明について、各年代とも「十分に説明しているとは思わない」が80%を超えた。

支持政党別では、自民党で行使容認に賛成が57・5%で、反対の33・5%より多かったものの、反対は前回調査から4・3ポイント増 えた。

公明党は賛成が前回の25・2%から33・9%に増え、徐々に理解が広がっていることをうかがわせた。「支持政党なし」の無党派層は 反対74・8%で、賛成の16・1%を大幅に上回った。





☆New!(4)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①ガザで7時間停戦へ=死者1800人超-イスラエル

2014.08.04 時事通信

【エルサレム時事】イスラエルは4日、パレスチナ自治区ガザの大部分で、同日午前10時(日本時間同日午後4時)から人道目的の7時間の停戦を 行うと発表した。イスラエル軍は既に地上部隊の大半をガザから撤収させており、全面撤退に向けた弾みとなる可能性がある。
 今回の停戦は、ガザ南部ラファの戦闘地域は除くという。イスラム原理主義組織ハマスはまだ態度を明らかにしていない。
 イスラエルのガザ軍事作戦は4日、7月8日の開始から28日目を迎えた。パレスチナ人死者数は1800人を超え、イスラエル側の死者も民間人3 人を含む67人に達した。
イスラエル軍は3日、地上侵攻の目的であるトンネルの破壊をほぼ終えたが、軍とハマスは攻撃の応酬を続けた。軍は3日夜、ラファでこの日、国連パ レスチナ 難民救済事業機関(UNRWA)の学校脇への空爆で民間人が犠牲になったことについて、学校付近でバイクに乗っていた武装勢力3人を狙ったもの だったと説 明した。(2014/08/04-09:31)
②【ガザ発】 イスラエル軍、国連避難所攻撃の真相

2014年8月3日 田中龍作ジャーナル

夜明け前に砲撃で破壊された教室。ここに数十人が寝ていた。=7月30日、UNRWAの小学校・ジャバーリヤ 写真:筆者=

イスラエル軍による国連避難所への爆撃が止まらない。3日もラファの避難所(小学校)が砲撃され10人が死亡、数十人が負傷した。

同軍広報は「近くからロケット弾が発射されたため撃ち返した」と発表する。日本のマスコミは発表を垂れ流す。

だが、事実はイスラエル軍の発表とは違う。ある避難所(小学校)の責任者を務めるUNRWA(国連パレスチナ難民救済機関)のスタッ フが真相を明らかにした。次のような手順だ―

1)避難民を受け入れてよいものか、どうか。イスラエルにお伺いを立てる。

2)イスラエルがOKを出せば、門を開けて受け入れる。

3)イスラエルがNOと言って拒否した時は避難民を受け入れることはできない。爆撃が激しくなっているからだ。あるいは間もなく激しく なるからだ。

好意的に解釈すれば、避難所への移動中に砲弾に当たるのを避けるため、ということになる。

受け容れさせておいてどうして爆撃するのか? というのがUNRWAスタッフの憤りだ。

「避難所の地図もイスラエル軍に渡してあるのに・・・」。UNRWAスタッフはまるで筆者を叱りつけるかのような口調で言った。

イスラエル軍の避難所攻撃は意図的であることが、UNRWAスタッフの証言からも明らかになったのだ。

イスラエルは国連をナメているのか、UNRWAがハマスと関係があると見ているのか。

はっきりしていることは、この先も国連の避難所(UNRWAの小学校)が爆撃される、ということだ。

ガザ市内にあるUNRWAのヘッドクオーターは、2008~2009年の大規模侵攻の際、爆撃された。

今回の戦闘で現場のUNRWAスタッフ9人が、イスラエル軍により殺されている。現地採用のパレスチナ人だからだろうか。
 
  ◇

読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援よろしくお願い致します。

③ガザ国連学校にまた攻撃、10人死亡 事務総長「犯罪行為」と非難

2014年08月04日 AFP日本語版

【8月4日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)南部ラファ(Rafah)で約3000人の住民が避難していた国連(UN)運営の学校が3日、イスラエル軍による攻撃を受け、10人が死亡した。ガザ各地にある国連運営 の学校が攻撃を受けるのは、ここ10日間で3度目で、国連は強い怒りを表明している。

攻撃の数時間後、イスラエル軍は「ラファの国連パレスチナ難民救済事業機関(United Nations Relief and Works Agency for Palestine Refugees、UNRWA)の学校付近で」オートバイに乗ったイスラム原理主義組織「イスラム聖戦(Islamic Jihad)」戦闘員3人を標的にした攻撃を実施したことを 認めた。

潘基文(バン・キムン、Ban Ki-moon)国連事務総長は、爆撃を強く非難、「道義的非道であり犯 罪行為だ」と呼び、「この狂気を阻止しなければならない」と強調した。

米政府もこの攻撃に「衝撃を受けた」として、「全面的かつ迅速な」調査を要求。米国務省のジェン・サキ(Jen Psaki)報道官は「イスラエルは自国の基準を満たし、民間人の死傷を避け るよう、さらに努力すべきだ」と述べた。

今回の攻撃は、エジプトの首都カイロ(Cairo)にパレスチナ各派が停戦交渉のために集まり、世界各国が交戦双方に停戦に応じるよ う緊急要求の声を強めている中で起きた。欧州連合(EU)加盟28か国を代表し、欧州理事会のヘルマン・ファンロンパイ(Herman Van Rompuy)常任議長(EU大統領)と欧州 委員会(European Commission)のジョゼ・マヌエル・ バローゾ(Jose Manuel Barroso)委員長が署名した声明 は、「流血は止めなければならない」と述べている。(c)AFP

④ガザの人々を殺すな!~パレスチナ犠牲者の名前掲げてデモ

2014.08.04 レイバーネット

8月3日、東京・新宿の新宿駅東口アルタ前で、「ガザの人々を殺すな!8.3 新宿デモ」(呼びかけ・実行委)が行われた。参加者は約600人。集まった人々は、プラカードや旗を掲げて駅周辺を練り歩き、ガザに対して一方的な攻撃を 繰り返すイスラエル軍と、その大量殺りくを支える日本政府を厳しく糾弾した。

灼熱の太陽が容赦なく照りつける日曜の午後。アルタ前の狭いエリアが参加者で埋まった。集合時間の14時を過ぎると国富健治さん(反安保 実)の司 会で集会が始まった。「無差別大量虐殺で、すでに1600人を超える人々が殺されたと言われている。イスラエルの残虐な行為を絶対に許さな い。ガザの人々 の怒りと悲しみに応えよう。暑いなかがんばってデモをやり抜こう」。国富さんはこう呼びかけ、NPO法人・ヒューマンライツ・ナウの伊藤和子 さんを紹介し た。

「参加者に心から敬意を表します。この瞬間にも虐殺が継続されている。学校や病院への空爆は国際法違反だ。しかし日本を含む国際社会は、 この非人道的な行為を許している。人殺しを即時止めろと声をあげ、毎日仲間を増やして、イスラエル政府を追い詰めていこう」。

 奈良本栄佑さん(法政大教授)がマイクを握った。「依然として攻撃が続いている。これはメディアが宣伝するような『暴力の連鎖』ではな い。圧倒的 な軍事力を背景に、人口密度が高い所に爆弾の雨を降らせている」。「(ハマスが否定している生徒誘拐事件に関して)イスラエルは片っ端から容 疑者を牢獄へ 入れている。これはイスラエルが挑発して起こした、大量のなぶり殺しだ」。奈良本さんは怒りをあらわにした。

 在日エジプト人の男性(写真)も駆けつけた。「私たちは国際的な人権侵害に抗議するためにやってきた。連帯を込めて参加した。虐殺はガザ だけでな くレバノンにも行なわれたが、アラブおよび世界の人々は止めることができなかった。これまでの和平プロセスは実を結ばなかった。イスラエルに 対抗したのは ラテンアメリカだけ。エジプト政府も何もしなかった」。通訳を介した発言に参加者は大きな拍手を送った。

  田浪亜央江さん(ミーダーン・写真)は、イスラエル国内におけるパレスチナ人への差別やヘイトスピーチについて語り、「レイシズムの高まりは 日本と重な り、それを背景に今の攻撃がある」と指摘。「20年間この問題にかかわってきた。かつて中東は遠いと感じたが現在は日本が軍事協力をするほど 近づいてい る」。「時代についてこれなかった。自分の言葉を回復して外に向かって発信したい」と語った。

 「ノー・ジェノサイド」「ストップ・ザ・キル」――デモ隊は新宿通りを出発した。コースは新宿駅を8の字のように周回する。新宿通りから 伊勢丹前 を右折しさらに右折、中央通りへ。駅舎に近づく地点で突然警官が横並びに割り込み、デモ隊の行く手をふさいだ。参加者は抗議を続けるが、前の グループとの 間が開いていく。警察によるこうした不当な妨害が何度か行なわれたが、それをはねのけながら力強いアピールを続けた。横長の白い紙には、犠牲 になったパレ スチナ人の名前が記されていた。

 主催者は参加者の体調にも配慮。歩道に救護要員を配置するとともに給水車を用意。ペットボトルの飲料水を配るなど、熱中症対策をとった。 「税金で 人を殺すな、税金で戦争をするな」「無関心はもうやめよう、『他人事』はもうやめよう」「イスラエルは虐殺やめろ、ガザに自由を」。真夏の一 日。新宿駅周 辺に、怒りと正義のコールが響きわたった。(Y)

⑤反イスラエルに染まる中南米諸国、痛みが生んだガザとの連帯

2014年08月03日  AFP日本語版

【8月3日 AFP】イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)への攻撃が続く中、中南米諸国の指導者がイスラエルを「テロ リスト」と呼んだり、駐イスラエル大使を召還したり、パレスチナ人を断固支持する姿勢を表明したりするなど、イスラエルへの批判を強めて いる。

こうした動きの中で最も象徴的なのが域内の急進的左派政権の指導者の1人、ボリビアのエボ・モラレス(Evo Morales)大統領だ。イスラエルを「テロ国家」に指定し、イスラエ ル国民に対する査証(ビザ)免除措置を打ち切った。

ブラジルのジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領は先週、イスラエル軍の作戦は「虐 殺」だと発言。イスラエルとの関係はその1週間前の時点でブラジルが駐イスラエル大使を召還し、イスラエル外務省報道官がブラジルを「外 交の小人」と侮辱する発言をするなど冷え込んでいた。

中南米にはイスラエルに対する厳しさという点でルセフ大統領の上を行く指導者もいる。ベネズエラのニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)大統領は、「(イスラエルがパレスチナ人を 相手に)半世紀近く続けている皆殺しの戦争」を非難。マドゥロ大統領が率いる与党のある議員は、ブラジルのルセフ大統領も使わなかった 「大量虐殺(ジェノサイド)」という言葉でイスラエルを批判した。

ペルー、エクアドル、チリ、エルサルバドルも協議のためとして駐イスラエル大使を召還。中南米で最大規模のユダヤ人社会を抱えるコス タリカとアルゼンチンは、自国駐在のイスラエル大使をそれぞれの外務省に呼びつけた。

中南米各国はイスラエル軍の苛烈な軍事作戦を強く批判し、ガザ地区での停戦と中東和平交渉の再開を求めている。

7月31日にはウルグアイのホセ・ムヒカ(Jose Mujica)大統領が、イスラエル軍にガザ地区からの「即時撤退」を 要求する考えを示すとともに、中南米の他の国と同様に駐イスラエル大使を召喚する可能性を示唆した。

ブラジルのサンパウロ(Sao Paulo)にある教皇大学(Pontifical University)のレジナル ド・ナセル(Reginaldo Nasser)教授(政治学)は、「今回のように 中南米諸国が事実上、1つのブロックとして反応した事例は、記憶している限り一度もない」とコメントした。

同教授はその理由として、今日ではある国が明確に反イスラエル姿勢を示しても国際的な規範からの逸脱とみなされなくなっていること や、イスラエルと密接な関係を持つ米国への反感を挙げた。

しかしメキシコ国立自治大学(Autonomous University of Mexico)の政治学者イタイ・ブラス(Ithai Bras)氏は、各国政府の動きはそれぞれの国民の怒りを反映したもの だと言う。

この数週間、メキシコからチリ南部に至る中南米各地でパレスチナ人を支持するデモが行われ、大勢の人たちが参加している。ブラス氏 は、中南米は被 抑圧感が充満しており、自分たちが痛めつけられたのと同じことがガザ地区で起きていると感じ、ガザの人たちへの連帯感が生まれていること の表れだと述べ た。(c)AFP

⑥「米国よ、恥を知れ」「ガザ解放を」=ホワイトハウス周辺で怒りのデモ

2014/08/03 時事通信

2日、米首都ワシントンのホワイトハウス前で、パレスチナ自治区ガザの犠牲者に擬 して横たわり、イスラエルの軍事作戦に抗議するデモ参加者

【ワシントン時事】米首都ワシントンのホワイトハウス周辺で2日、パレスチナの旗を持った市民ら1万人以上が集結し、イスラエルによるガザ軍事作戦の即 時停止を求める抗議デモを繰り広げた。イスラエル寄りの外交政策に対し「米国よ、恥を知れ」と怒りのシュプレヒコールを上げた。

市民らはホワイトハウス前で、ガザの犠牲者に擬して道路に横たわり、紙でつくったひつぎなどを担いで「ガザの解放を」「市民の虐殺を止めて」と 大声で叫 んだ。バージニア州の学生、リード・アラクさん(35)は「イスラエルの支援に使われるような税金は一切払わない」と話した。
 オバマ政権はイスラエルとイスラム原理主義組織ハマスに対し「人道的な停戦」を働き掛ける一方で、イスラエル軍に弾薬を供与。議会はイスラエル の対空防衛システム支援で2億2500万ドルの拠出を承認した。

☆(5)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①渋谷を席巻した「怒りのブルドーザーデモ」~「安倍やめろ」のコールやまず

2014.08.03 レイバーネット

8 月2日、炎天下の東京・渋谷の繁華街にブルドーザーが登場した。沿道の人たちもビックリだ。ブルドーザーには「この機械はファシストをやっつ ける」の英語 文字ポスターが貼られていた。主催は、東京デモクラシーネットワークで、「怒りのドラムデモ」はじめ様々なグループの連合体だ。デモ隊は、ド ラムのリズム にあわせて「安倍やめろ!憲法こわすな!」のコールを続け、渋谷・原宿一帯を席巻した。音楽に乗せた楽しいデモだが、プラカードの訴えやマイ クアピール、 人々の表情の中を見ていると、笑顔のなかにも「怒りと険しさ」があった。7月1日「集団的自衛権・解釈改憲」を強行した安倍政権に対する危機 感だろう。デ モに対する沿道の反応はよく、手を振る姿が多く見られた。安倍政権への支持率低下を加速するブルドーザーデモとなった。

②防衛省:有事の隊員輸送、民間船員も戦地に 予備自衛官として、検討 フェリー2隻借り上げ

毎日新聞 2014年08月03日

尖閣諸島を含む南西諸島の有事の際、自衛隊員を戦闘地域まで運ぶために民間フェリーの船員を予備自衛官とし、現地まで運航させる方向で防 衛省が検討を始めた。すでに先月、2社から高速のフェリー2隻を借りる契約を結んだ。太平洋戦争では軍に徴用された民間船約 2500隻が沈められ、6万人以上の船員が犠牲となった歴史があり、議論を呼びそうだ。

同省が隊員輸送に活用するのは、津軽海峡フェリー(北海道函館市)の「ナッチャンWorld」号と新日本海フェリー(大阪市)の「はくお う」号 で、ともに1万トンを超える。同省は2隻を今年度末まで7億円で借り上げたが、来年度以降は両社や金融機関などの出資で設ける特別目的会社 (SPC)が船 を所有し、平時は民間、有事には防 衛省が使う仕組みを目指す。

乗組員については、有事や平時の演習など年間数十日の運用で現役自衛官を専従させられないとの判断から、自衛官OBの予備自衛官や、あら かじめ予備自衛官に仕立てた民間船員を充てることを検討している。

背景には海自出身の予備自衛官不足がある。2012年度の予備自衛官約3万2000人の大半は陸自出身者で、海自出身者は682人。現役 海自隊員 で艦船に乗り組むのは3分の1程度で、船に乗れる予備自衛官は限られるとみられる。招集時には一刻も早く港へ行く必要もあり、居住地などを考 えると条件を 満たす者はさらに少なくなる。

しかも、海自出身の予備自衛官は新任を退任が上回り、毎年約50人ずつ減少。自衛隊の艦船と民間のフェリーでは操船技術が大きく異なるこ ともあり、2隻の運航に必要な乗組員約80人を自衛隊OBでまかなうのは難しいとみられる。

同省防衛政策課は、「予備自衛官になるかどうかを決めるのは船員本人で、強制できない」と強調。予備自衛官になるよう船員が強いられるお それにつ いては「会社側の問題で、省としては関知しない」としている。装備政策課は「有事で民間船員の予備自衛官が乗り組めば、操船技術は格段に安定 する。船を操 れる者と、自衛官の感覚を持つ自衛隊OBの双方が乗るのが好ましい」としている。

防衛省の2隻借り上げに協力する船会社2社は、取材に応じていない。

 ◇「事実上の徴用」

全国の船員で構成する全日本海員組合の元関西地方支部長で、船員の歴史に詳しい新古勝さん(70)は、「予備自衛官になれと会社に言われ たら、船員はたやすく断れない。事実上の徴用であり、太平洋戦争の悲劇を繰り返しかねず、絶対に反対だ」と批判する。【平和取材班】

==============

 ■ことば

◇予備自衛官

 普段は別の職業に従事し、有事の時に招集される志願制の自衛官。非常勤特別職国家公務員。かつては自衛隊での勤務経験が予備自衛官になる 条件だっ たが、政府は2002年、医師や自動車整備士など各種の技能を持つ民間人を、10日間の教育訓練などで予備自衛官にできる制度を導入した。新 制度の対象は 陸上自衛隊に限られており、今後は海上自衛隊も利用できるようルール改正を検討する構え。

☆(9)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 古館「報ステ降板」騒ぎ ネットでは「辞めるな」「やらないで宮根」

2014年8月3日 日刊ゲンダイ

古舘伊知郎キャスターが「報道ステーション」(テレビ朝日系)を降板する(というか、させられる)の ではないか、という話が広がっている。発端は某週刊誌の「テレビ朝日会長との確執」「進む宮根誠司、司会抜擢」という記事。

 当の古舘氏は「AERA」(7/14号)で10年ぶりにインタビューを受け、「もうこれだけやらせてもらっているから、べつに明日降ろされ ても幸せ」と 語っている。なんだか自分から身を引きそうな雰囲気だ。「(原発報道に対して)圧力がかかって、番組を切られても本望」と本人が言うように、 降板の火種は そこにある。

■「宮根になったら見るのをやめる!」

だがネットでは「古舘、辞めるな!」の声が多い。テレビでタブーの原発問題に切り込むのは「報ステ」だけと言えるから、脱原発が集まるネッ ト上や、子供の被曝を不安視する女性などの支持が厚いのだ。

五輪決定時もバカ騒ぎの他番組と一線を引き、安倍首相の「福 島原発はコントロールされてる」発言に噛み付いた。 最近も川内原発再稼働に際し「世界最高の安全基準」と述べた首相に反するように、日本より安全性の高い海外の原発を紹介した。これだけ首 相の主張(という か嘘なんだけどね)に歯向かえば局内から「やりすぎ」との声が上がるだろう。

 しかし、番組はキャスターが作るわけではない。仮に内容に古舘氏が関わっていたとしても、ディレクターかプロデューサーが決定する。た ぶん作家には古舘氏の事務所からの出向もいるはずで、作家とスタッフが班を組んで特集企画VTRを制作しているだろう。

古舘氏を切る場合、作家(もしくはスタッフ)も一新することになるとしたら、自分から「辞めます」とは言いにくい。かといって古舘氏は 当たり障りない キャスターとして残る気はないはずだ。「切られても本望」と言いつつ、ひとりだけ去るのか、10年を共にしたスタッフはどうなるのかも、 降板騒ぎのカギ だ。

で、切られたら後釜が宮根? ネット上では「宮根になったら見るのはやめる!」と反発ばかり。当たり前だ。チャ ラチャラしてるだけで、ヤバいことには決して触れない典型だ。政権や財界に気を使った当たり障りない台本を用意するスタッフと、棒読 みするキャスターのほ うが、本来はクビになるべきだ。古舘氏の降板騒動は“日本のテレビにとってニュースキャスターって何なのか”を考えるいい機会である。(作家・松野大介)

☆(6)【海外情報】

①「イスラム国」とクルド人民兵組織が激戦、双方に死者 イラク

2014年08月03日 AFP日本語版

【8月3日 AFP】イラク北部のモスル(Mosul)を支配するイスラム教スンニ派(Sunni)の武装勢力「イスラム国(Islamic State、IS)」が、1日から2日にかけてクルド人兵士16人を殺害していたことがわかった。クルド人自治区 の当局者が2日、明らかにした。

イスラム国は1日、モスルに近いダムや石油関連施設を攻撃したが、 クルド人自治区の民兵組織ペシュメルガ(Peshmerga)が応戦して撃退した。クルド人の政党、クルド愛国同盟(Patriotic Union of Kurdistan、PUK)の高官はAFPに、「ズマル(Zumar)にあるペシュメルガの基地を攻撃され、激しい戦闘になった」と語った。

同高官は、ペシュメルガの兵士14人の死亡が確認されたと述べるとともに、数時間続いた戦闘でペシュメルガもイスラム国の兵士「約 100人」を殺害し、38人を拘束したと明らかにした。

ズマルはモスルの北西に位置するクルド人が多数を占める小さな地域。中央政府の支配下にあったが、その帰属をめぐってクルド人自治政 府と中央政府 が以前から争っていた。イスラム国が6月にイラク第2の都市、モスルを制圧した際、多くの政府軍部隊が撤退。その「権力の空白」を狙って ペシュメルガは同 月、ズマルを掌握した。

2日にはシリアとの国境検問所に近いカサク(Kasak)でも戦闘があり、ペシュメルガの兵士2人が殺されたと、ペシュメルガの高官が AFPに語った。(c)AFP

②歌手の桂銀淑を在宅起訴 外車リース詐欺で=韓国地検

2014.08.04 聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】ソウル中央地検は、日本でも活躍した歌手、桂銀淑(ケイ・ウンスク)さん(53)とその知人を、高級外車のリー ス料金を支払わなかったとして詐欺罪で在宅起訴した。同地検が4日までに明らかにした。

桂さんは4月、約2億ウォン(1980万円)相当のドイツの高級車ポルシェをリースした。公演出演料として2億ウォンを受け取ることに なっているとしなが ら、毎月数百万ウォンのリース料金を信販会社に支払うことにした。しかし、桂さんがすぐに車を担保に消費者金融から借り入れをし、リース 料金も全く払わな かったため、信販会社が告訴した。

桂さんは1979年に韓国で歌手デビュー、1985年には日本の歌謡界に進出し、「元祖韓流歌手」として活躍した。しかし、2007 年に覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受け、翌年韓国に帰国。今年、新アルバムを韓日で発売し、韓国で活動を再開すると発表していた。

☆(7)【国内情報】

①精神科医、父親に少女の入院勧める 佐世保事件

2014年8月3日 朝日新聞

長崎県佐世保市の県立高校1年の女子生徒殺害事 件で、殺人容疑で逮捕された同級生の少女(16)を診察した精神科医が、少女を入院させるよう少女の 父親(53)に勧めていたことが3日、関係者への取材でわかった。結局、少女は入院せずに市内のマンションで一人暮らしを続けていた。

精神科医は6月10日、県の児童相談所へ の電話で、少女について「放っておけば人を殺しかねない」と連絡。児童相談所は、児童福祉法にもとづく助言をした。関係者によると、その後、精神科医は複数回、父親と面会。小学時代 の給食への異物混入や中学時代のネコの解剖といった少女の問題行動を挙げ、警察や家庭裁判所へ連絡するよう父親に忠告し た。さらに少女の入院も提案したという。

一方、父親の代理人弁護士は3日、少女が市内のマンションで一人暮らしをしたきっかけは、少女が父親をバットで殴った出来事だったと明ら かにした。3月2日、父親が実家で寝ているところを少女がバットで殴りかかり、「死にかねない事態」だったという。

父親はその後、少女を二つの精神科病院に通わせて治療を受けさせた が、医師から「同じ屋根の下で生活すると命の危険がある」と告げられ、医師と相談し、4月から少女を一人暮らしさせたという。

代理人弁護士は3日、父親の謝罪文を発表。父親は「複数の病院の助言に従い、最大限のことをしてきたが、私の力が及ばず、事件が発生した ことは誠に残念でならない」と記した。

父親が少女に一人暮らしをさせたことについて、代理人弁護士は「間違いだったと思う」と自身の見解を示す一方、「父親が放置したというこ とはない」と説明した。

② 「24時間以内に死ね」 息子に自殺迫った無職継父“所業”

2014年8月3日 日刊ゲンダイ

「24時間以内に首でも吊って死んでくれ」――そう言って息子を虐待し、自殺に追い込んだ父親が捕まっ た。

31日までに傷害容疑で逮捕されたのは、東京都西東京市の無職、村山彰容疑者(41)。村山容疑者は自殺した中学2年の長男(14)と血縁 関係はなく、 結婚した妻の連れ子だった。3、4年前から現在の妻と3人で同居を始めた。2年ほど前に妻と籍を入れ、2歳になる次男もいる。家賃2、3万円 の3LDKの 都営アパートに家族4人で暮らしていた。

村山容疑者は29日の午後1時すぎ、長男に暴行をはたらき、自殺を迫ったという。翌30日の朝、長男は村山容疑者の言葉通りに首を吊って自 殺してしまった。長男と同じ中学に通う男子生徒がこう言う。

「(長男は)僕と同じテニス部に所属していました。いつも明るく、友達も多かった。最後に会ったのは6月中旬ですが、落ち込んでいるようには 見えなかった。体調不良で部活を休むことが多く、顔が腫れているのを見たこともありますが、まさか虐待されていたとは……」

同じ都営アパートに住む住人はこう話す。

「逮捕された村山さん本人は近所付き合いもほとんどなく、たまに顔を合わせてもロクに挨拶してくれなかった。感情に乏しい印象でした。ア パートの自治会の会議に出席していたと聞いて、ビックリしたほどです。奥さんが長男を大声でキツく怒鳴りつける声も聞こえました」

長男は家庭環境に頭を悩ませながらも、学校では気丈にふるまっていたということか。虐待は同居し始めた3、4年前から続いていたとい う。村山容疑者はボクシング経験者で、今年6月から暴行をエスカレートさせていた。

自殺を図った長男に気づいて通報しようとする母親を「通報は待て」と制止していた村山容疑者、父親失格どころか“人間失格”だ。

③再稼働積極派の現職が3選 佐賀・玄海町長選

2014年8月3日

九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町の町長選は3日投開票され、いずれも無所属で、再稼働に積極的な現職岸 本英雄氏(61)が、同じく容認姿勢の元町議、中山敏夫氏(59)、再稼働反対を掲げた飲食店経営、山口徳信氏(63)の新顔2氏を破って3 選を果たした。投票率は80・69%と、選挙戦になった8 年前の88・83%を下回った。

開票結果(確定)は、岸本氏2099票、中山氏1769票、山口氏86票、無効42票。

選挙戦で再稼働は明確な争点にならなかった。町の歳入の7割を占める原発マネーの使い道について、実績を強調した岸本氏に対し、中山氏は 異なる活用方法を主張したが、ともに再稼働の是非にはほとんど触れなかった。山口氏は街頭活動はせず、主張は浸透しなかった。

★(8)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,126
②ネットTV放送前日のコメント数:29
③ネットTV放送TV総視聴者数:238,041
④ネットTV放送総コメント数: 26,644
⑤ネット放送サポーター数:668
⑥ネット放送ライブ回数:1,683
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,892
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,383
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,131,269
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,481,494

★(9)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/04 18:40] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/02のツイートまとめ
chateaux1000

ナチス・ドイツによって虐殺されたユダヤ人の国・イスラエルがなぜガザのパレスチナ人を虐殺しているのか? http://t.co/SNiGgPycF4
08-02 17:06

http://t.co/RegKIT4KwI http://t.co/ZW9p3SnMjq
08-02 15:20

@chicago_b
08-02 00:31

[2014/08/03 03:35] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
ナチス・ドイツによって虐殺されたユダヤ人の国・イスラエルがなぜガザのパレスチナ人を虐殺しているのか?
b0c4f95f3e23a5fcdbe0a0731adf57b6.jpg

☆【今日の画像】:村人たちは浴室に押し込められ射殺された 虐殺のフザー村 

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日土曜日(8月02日)午後3時から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1 53分47秒    http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/85725080



☆【今日のひとこと】:【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは【孟子】の言葉

①どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない。

②どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

③どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない。

☆(1)今日のメインテーマ:

戦前【ナチス・ドイツ】によって300万とも600万ともいわれる【国家のない流浪の民=ユダヤ人】が殺された悲劇の過去を持つ【イスラエル】が、なぜ【ナチス・ドイツ】と同じ【民族浄化=大虐殺】をガザのパレスチナ人に対して行っているのか?それは【ナチス・ドイツ】と【イスラエル】は二つの【共通の妄想】を持っているからだ!

それは【自分たちは神に選ばれた選民=エリートであり自分たち以外は家畜・虫けらでしかなく選民によって支配・管理されなければならない】という【選民・差別・民族浄化・虐殺】妄想と【自国防衛】を大義名分にした他国、他民族、他宗教へのあくなき【侵略・征服・領土拡張】妄想なのだ!

【イスラエル】は長さ50km、幅5~8kmの狭い地域に180万人ものパレスチナ難民を押し込め、【ナチス・ドイツ】がヨーロッパ各地のユダヤ人ゲットーで行ったようにイスラエル軍管理の検問所を通過しないと人も物も流通しないように完全封鎖しているのだ。

そして明治維新から現在まで継続されてる日本の【でっちあげ天皇制=田布施システム】もまた【ナチス・ドイツ】と【イスラエル】と全くおなじ妄想=【選民・差別・民族浄化・虐殺】主観と【自国防衛】を大義名分にした他国、他民族、他宗教へのあくなき【侵略・征服・領土拡張】妄想をもっているのだ!

【自分たちは神に選ばれた選民であり自分たち以外は家畜・虫けらでしかなく選民によって支配・管理されなければならない】という【天皇制軍事独裁体制】がでっちあげた【神国日本】の妄想があったからこそ、【皇軍兵士】たちは朝鮮、満州、中国を侵略し非武装の住民に対して残虐の限りを尽くして虐殺できたのだ!

【選民・差別・民族浄化・虐殺】主観と【自国防衛】を大義名分にした他国、他民族、他宗教へのあくなき【侵略・征服・領土拡張】主観なのだ!

☆(2)今日のサブテーマ:

「ハナタレ小僧を選んだ美濃加茂市民の気がしれない」「正直に自白するのが当然だ。早く自白しないと美濃加茂市を焼け野原にするぞ」と愛知県美濃加茂市民5万5千人を敵に回した愛知県警の捜査官は一体誰なのか?

安倍自公政権と警察・検察・裁判所が【最年少市長をつぶす】目的で『業者から30万円の賄賂を受け取った』とでっち挙げて美濃加茂市藤井市長を逮捕・勾留・起訴した事件で、初日の取調べの際に愛知県警の取調官が「ハナタレ小僧を選んだ美濃加茂市民の気がしれない」「正直に自白するのが当然だ。早く自白しないと美濃加茂市を焼け野原にするぞ」 と脅迫したとの郷原信郎顧問弁護士の最新記事に書かれている。

これこそが明治維新から現在まで継承されている【でっちあげ天皇制=田布施システム】の中心部隊である警察に、戦前の【治安維持法】で国民を拷問し虐殺し戦後免責され復活した【特高官僚】がそっくりそのまま継承されている証拠なのだ!

彼らの価値基準や行動基準は【日本国憲法】ではなく戦前の【大日本帝国憲法】なのだ!
【関連記事】

▼美濃加茂市を脅す愛知県警、「崖っぷち」の名古屋地検  弁護士 郷原信郎

2014年08月02日 ハフィントンポスト日本語版

http://www.huffingtonpost.jp/nobuo-gohara/minokamo_b_5643324.html?utm_hp_ref=japan

藤井浩人美濃加茂市長が、業者から30万円の賄賂を受け取ったとして逮捕・勾留され、起訴された事件について、前回ブログ【森厚夫美濃加茂市議会議長の「真意」を聞きたい】でも述べたように、7月29日に藤井市長の保釈請求を行ったが、この保釈請求に関連して、重大な問題が発生した。

弁護人が弁護活動の中で収集し、保釈請求の資料として裁判所に提出した証拠が、名古屋地方検察庁から愛知県警に提供され、同県警が、証拠の収集先である美濃加茂市に圧力をかけ、不当に干渉してきたのである。

本日、弁護人から、名古屋地方検察庁検事正及び愛知県警本部長に宛てて、抗議及び調査要請を行う文書を送付した。

名古屋地方検察庁 検事正 長谷川充弘殿

愛知県警本部   本部長 木岡保雅殿

                  藤井浩人主任弁護人 弁護士 郷原信郎

                           弁護人 弁護士 神谷明文

藤井浩人美濃加茂市長に係る受託収賄等被告事件に関する

愛知県警捜査二課警察官の言動について(抗議及び調査要請)

 標記事件に関して、愛知県警捜査二課所属の警察官によって、極めて不適切な行為があったと認められ、同事件 の今後の公判に向けた弁護活動にも不当な影響が生じるおそれがあるので、事実関係について調査した上、厳正な対応をとることを要 請する。 

1 不適切な行為

  上記被告事件について、当職ら弁護人は、美濃加茂市から、同市防災安全課長作成にかかる報告書(以下、「報告書」)の提供を受 け、平成26年7月29日に 行った保釈請求の資料として裁判所に提出したものであるが、愛知県警捜査二課所属の警察官水野(標記事件の捜査主任官だと思われ る)は、平成26年7月 30日午後、岐阜県美濃加茂市海老副市長に架電し、上記課長作成の報告書を入手した旨告げた上、同報告書を弁護人に提出した理由 を尋ね、「大ごとにはしな いから」などと3回述べるなど、あたかも、警察側の意向によっては、同報告書の提供を「大ごと」にすることも可能であるかのよう に示唆するなど脅迫的な言 辞を繰り返した。

2 上記行為は弁護人の活動に対する不当な介入である

  美濃加茂市は、市長の被告人藤井の表記被告事件に関して、警察、検察から協力を求められ、公務に関連する市長の刑事事件であるこ とから、捜査による事案の 真相解明に協力することが同市民の利益にもなるものと考え、市役所職員に公務として事情聴取に応じさせた。その市長が起訴され、 検察官と弁護人が対立する 当事者として刑事訴訟による真相解明が行われようとしているのであるから、弁護人の側から、市役所職員の供述内容を確認したいと の申し入れがあったのに対 して、検察、警察への協力と同様に、協力に応じる必要があると判断し、上記課長に警察、検察の事情聴取での供述内容についての報 告書を作成させ、弁護人に 提供したものである。

報告書は、被告人藤井の刑事事件の弁護人としての活動に対する 協力として、当職らに提供されたものであり、そのような協力を行った同市の責任者に対して、愛知県警の同事件の捜査担当者が「大 ごとにしない」などという 脅迫的な言辞を発するのは、弁護活動に対する不当な干渉であり、決して許されない。

そ もそも、上記報告書は、被告人の供述内容が上記課長の警察、検察での供述内容と異なるところがなく、その点は争点にならないこと を保釈請求の疎明資料とす るため、弁護人において被告人の供述録取書を作成する際に、被告人に提示する資料として作成したものであり、当初の保釈請求書に は添付していなかったが、 保釈請求書提出後、検察官から、同報告書を資料として追加するよう要請があったことから、それに応じて裁判所に追加提出したもの である。

弁 護人が、保釈請求のための資料として作成して裁判所に提出した(しかも、追加提出は検察官の要請によるもの)弁護側の資料が、弁 護人側に何の了解もなく、 警察の手に渡ること自体があり得ないことであり、ましてや、報告書を入手した警察の捜査官が、弁護人に協力した市の責任者に、同 報告書を提供したことを責 めるかのような脅迫的な言辞を述べるなどということは到底許容できない行為である。

上記のような行為が行われたことは極めて遺憾であり、弁護人として厳重に抗議する。

3 要請事項

  上記の事実に関して、以下の点について至急調査し、8月4日までに当職宛、御回答頂きたい。

上記報告書は、いかなる経緯、いかなる目的で検察官から愛知県警に提供されたのか。
愛知県警捜査二課の水野と称する警察官は、いかなる目的で美濃加茂市の副市長に電話をかけたのか。そこで「大ごとにしない」と 言ったのは、いかなる趣旨か。
検察又は警察として、報告書を弁護人に提供した美濃加茂市の行為について、何か問題があると考えているのか。
上記事項を調査した上、二度と、このような弁護活動に対する不当な干渉行為が行われないよう、適切な措置をとることを要請する。

今回の問題は、日本の刑事司法において冤罪を生む温床になっていると言われる「人質司法」の構造に深く関わる問題だ。

刑事手続においては、逮捕・勾留という形で被疑者、被告人の身柄を拘束することが認められている。その主な理由が二つある。

一 つは、「逃亡のおそれ」である。いくら刑事訴訟が適正に行われ、真相が明らかになって、犯人に対して相応の刑が言い渡されても、その時に 犯人が逃亡してし まっていたのでは、刑の執行ができない。被告人が逃亡しないようにすることは、刑事司法として当然の要請だ。この「逃亡のおそれ」は、死 刑判決が予想され る場合がまさにそうであるように、重罪であればあるほど大きい。一方で、「逃亡」は、被疑者、被告人が、その生活や仕事の場を全て失うこ とになるので、社 会的地位、職業が安定している人間の場合は小さい。

もう一つは、「罪証隠滅のおそれ」である。罪を犯した者が、その罪状について有罪判決を 受けて処罰されることを何とかして免れたいと思うのは、人の世の常である。自分の身の回りに証拠物があれば、それを破棄したり隠したりす る、犯罪を明らか にする証言をすることが予想される人物がいれば、その人に働きかけて、そういう証言をしないようにしてもらおう、というのは、罪を犯した 者が常に考えるこ とである。そういう「罪証隠滅行為」が行われないようにする最も有効な方法は、刑事司法機関の管理下で、被疑者、被告人の身柄を拘束して おくことである。

一 般の人は、「罪を犯したから、逮捕されている、勾留されている」と単純に思い込みがちだが、実は、「罪を犯した疑い」に加えて、「逃亡の おそれ」か「罪証 隠滅のおそれ」のいずれかがあることが逮捕、勾留の要件であり、この二つがない場合には、いくら罪を犯したことが明白でも、身柄を拘束さ れることはないの である。

それに加え、被疑者、被告人の身柄拘束は、被疑者自身や家族の生活上、職業上の不利益等の個人的な影響のみならず、被疑者の社会生 活に関わりを持つ多くの人や組織にも影響を及ぼす。そこで、犯罪の嫌疑及び身柄拘束の理由がある場合であっても、それによって得られる利 益と生ずる不利益 とを比較して、後者の方が余りに大きい場合には、身柄拘束を行わないという判断がなされる(刑訴法90条の「職権保釈」)。

逮捕状の発布、 勾留決定、起訴後の保釈の可否などの、被疑者・被告人の身柄拘束に関する判断は裁判官が行う。保釈請求に対する判断をおこなうことになっ た裁判官は、保釈 の可否を判断するため、まずその事件の担当検察官に「意見」を求める。あくまで「意見」であるから、それを参考にして、裁判官は独自に判 断するはずなのだ が、この判断は、ほとんどの場合、検察官の「言いなり」である。特に、被疑者・被告人が犯罪事実を否認している場合には、保釈請求を受け た裁判官が、「罪 証隠滅のおそれ」を強調して保釈に強く反対する検察官の意見にしたがって保釈請求を却下することが多いために、否認事件の場合、被告人の 身柄拘束が長期化 するというのが「人質司法」と言われる日本の刑事司法の実態である。

その要因が二つある。一つは、刑事事件の証拠は検察官が独占していて、 捜査段階は弁護人には全く開示されないし、起訴後も、公判に必要な範囲で弁護人に開示されるだけで、開示前には弁護人は証拠を見ることが できない。起訴 後、ただちに保釈請求を行っても、証拠を独占している検察官が「罪証隠滅のおそれ」があると意見を述べれば、弁護人側には、それを否定す る材料がない。

も う一つは、裁判官の経験不足による判断能力の限界である。保釈請求を受けた裁判官は、「逃亡のおそれ」「罪証隠滅のおそれ」があるか否 か、それがないとは 言えない場合でも、そのおそれがどの程度あるのか、それと比較して、身柄拘束を継続することで被告人個人や家族、社会に生じる不利益がど れだけ大きいの か、という事情を総合的に勘案して、保釈(特に「職権保釈」)の可否を判断することになるが、それは、証拠による事実認定や法律判断だけ ではなく、人間の 行動予測や社会的価値判断が求められる。ところが、勾留決定や保釈請求の可否について判断を行う裁判官の多くは、任官して間がない経験が 乏しい裁判官だ【現職市長に「逃亡のおそれあり」として勾留決定をした任官後半年の新米裁判官】

こうして、勾留や保釈可否に関する裁判官の判断は、圧倒的に検察官にもたれかかり、起訴事実を否認する被告人は、長期にわたって身柄拘 束されることになる。

贈収賄事件で、収賄側が、賄賂の授受を全面否認している、という事件では、立証事項や争点が多岐にわたり、様々な「罪証隠滅のおそれ」 のおそれがあるので、保釈は認められず、被告人が長期間にわたって身柄拘束される、というのは、これまでの通例であった。

しかし、藤井美濃加茂市長の「受託収賄等事件」は、そのような一般的な贈収賄の否認事件とは全く異なる。

賄賂の授受と請託の現場とされる会食には同席者がいて、授受も請託も否定している。賂額が30万円と少額なため、現金の入出金を裏付ける決め手となるような 証拠もない(贈賄供述をする業者が会食の直前に10万円の現金をATMで出金していても、授受の証拠としての関連性は希薄)。しかも、藤 井市長が市議時代 から業者が扱っていた浄水プラントの導入に積極的に活動していたことは認めており、その点は争点にならない。

要するに、この事件は、現金の授受があったのかどうかについて、裁判の場で、業者の中林と藤井市長の言うことのどちらが信用できるかを判断すれば良いことであり、市長 不在によって市政に重大な影響が生じ、2万1000人を超える市民が早期釈放と市長職への復帰を求める署名をしている状況下で、藤井市長の身柄拘束を継続すべしというのは、あり得ない判断だ。

しかし、この事件の証拠が希薄であるがゆえに、検察、警察にとっては、「人質司法」にすがることしか手段がないのか、検察官は、藤井市長の保釈に必死に抵抗している。前回、起訴直後に行った保釈請求に対する意見でも、「罪証隠滅のおそれ」があるかの ように仕立て上 げ、保釈に強く反対した。「被告人の供述が曖昧で、公判においてどのような主張をしてくるか不明」などとした上、特に、被告人が保釈され 市長に復帰すれ ば、上司・部下の関係となる美濃加茂市の防災安全課長に対して、浄水プラントの導入を働きかけた事実について、自己に有利な働きかけを行 うおそれがある点 を、「罪証隠滅のおそれ」の具体的事由として強調していた。

このような事由を挙げて、検察官が強く反対すれば、任官間もなく経験の少ない裁判官に、それに反する判断を行うことが困難なのは自明の 理である。

前回の保釈請求が却下されたのは、そういう「人質司法」の構造の下では、ある意味では、当然の結果とも言えるものであった。

そこで、弁護人は、今回の保釈請求では、起訴事実についての認否について、被告人の認否と供述内容を録取した詳細な書面を作成したり、 関係者の供述状況を確認したりして、「罪証隠滅のおそれ」がなくなっていることを具体的な資料で明らかにする方針で臨んだ。

その一環として、上記の防災安全課長の供述内容について美濃加茂市から文書の提出を受け、接見で藤井市長に提示して、同課長の供述と被 告人供述とが特に変わるところがないことを確認し、同文書と被告人供述録取書を、保釈請求書の添付資料として裁判所に提出した。

こ のように、弁護側から「罪証隠滅のおそれ」がないことを疎明するための資料提出が行われることが、よほど「不都合なこと」だったのか、冒 頭に述べたよう な、検察、警察の重大な問題行為が行われたのである。(その後、検察官が上記課長に、報告書の件で電話をかけた事実も判明している。)

検察、警察の行為には、二つの点で重大な問題がある。

一 つは、「報告書」は、弁護人が保釈請求をするに当たり、独自の弁護活動によって収集し、「罪証隠滅のおそれ」がないことを疎明するために 裁判所に提出した ものである。検察官は、裁判所からの求意見に対応して意見書を書くために、報告書の内容を参照することは許されるが、それを、警察に提供 するというのは、 全くの「目的外使用」だということだ。

二つ目は、検察官から報告書の提供を受けた愛知県警捜査二課の捜査官が、「報告書を今手元に持ってい る」と言った上で、弁護人が報告書の提供を受けた美濃加茂市の副市長に対して、なぜ提供したのかを問い質し、「大ごとにはせんから」などという脅迫的な言 葉を繰り返し述べていることだ。これが、美濃加茂市の弁護活動への協力に対する不当な干渉に当たることは明らかだ。

ここに警察側の考え方の 根本的な誤りがあるようだが、美濃加茂市は、市長の公務に係わる刑事事件だということで、市職員を公務で警察、検察の事情聴取に応じさせ ていた。公務であ る以上、その事情聴取の内容について報告を受け市として把握するのは、当然のことであろう。そして、藤井市長が起訴され、検察官の対立当 事者である弁護人 からも協力を求められれば、それに応じるというのも、美濃加茂市として極めて合理的な判断である。警察の側が、それに文句を言えるような 筋合いでは全くな い。

検察が報告書を警察に渡すという問題行為は、「刑事事件に関する証拠、資料は、すべて検察の管理下にある」という誤った認識の延長上で 行われたと見るべきであろう。「弁護側の独自の弁護活動によって収集された証拠」ということの認識を欠いていたのではなかろうか。それ は、すべての刑事事 件の証拠を検察が独占してきたことによる「傲慢さ」の表れと言うべきであろう。

そして、愛知県警の問題行為の背景には、弁護活動への無理解もあるが、何と言っても大きいのは、愛知県という地方自治体組織に所属する 警察として、岐阜県美濃加茂市という5万5千人余の市民からなる地方自治体を尊重しようとする気持が全くないということだ。

そ れは、一昨日に出したブログ【獄中で30歳の誕生日を迎えることになった藤井美濃加茂市長】で述べた、藤井市長の初日の取調べの際に愛知県警の取調官が発した「ハナタレ小僧を選んだ美濃加茂市民の気がしれない」「正直に自白するのが当然だ。早く自白しないと美濃加茂市を焼け野原にするぞ」 という言葉にも表 れている。

今回の警察、検察が、到底許されない「禁じ手」を使うという失態を犯したのも、両者が、今回の事件で「崖っぷち」まで追い込まれている ことを示していると言えよう。

☆(3)今日のトッピックス

①【ガザ発】村人たちは浴室に押し込められ射殺された 虐殺のフザー村

2014年8月1日 田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

浴室の壁には血のりがべっとりと付き、夥しい数の弾痕があった。筆者が撮影できたのは、先の3遺体の搬出を待ってからだった。=1日午前11時 頃 フザー村 写真:筆者=

1日、筆者は大規模虐殺があったとされるフザー村に入った。この日午前8時からハマスとイスラエルが「72時間停戦」に入ったのを利用したのである。

ガザ南西部のフザー村(人口約7千人)は、イスラエルとの国境にある農村だ。村人たちはいち早く一時帰宅していた。残された家族の安否確認や家財道具の搬出に帰ったのだ。
次から次へと遺体が見つかり、簡易担架に乗せられて運び出されていった。後頭部がすっぽり抜け落ちた男性の遺体が、不吉なものを予感させた。

東西にまっすぐ伸びる村の基幹道路を、西方つまりイスラエル国境に向かって進みきった所が、大きな瓦礫で塞がれていた。

路地の奥から村人たちの大声が聞こえてくる。殺気立っていた。パレスチナ人記者が筆者に向かって「村人が処刑されている」と英語で 言った。

農家の浴室には6人の遺体が折り重なるようにして横たわっていた。浴室の壁には弾痕が無数にあり、血のりがべっとりと付着していた。

イスラエルが村に侵攻したのは13日前だ。その頃から虐殺が伝えられ始めていた。遺体は10日以上経っていることになる。夏の暑さも 手伝って腐乱が進んでいた。異臭が鼻を突いた。

夏の暑さも手伝い遺体は腐乱が進んでいた。焼け焦げているのではない。=日本時間:1日午後5時頃 フザー村 写真:筆者=

村は瓦礫野原と化していた。瓦礫の下に数えきれないほどの遺体が埋まっているはずだ。潰れた顔と、手と足を地上にのぞかせた男性の死 体もあった。

「神がイスラエルを殺すだろう。イスラエルを破壊するよう神に祈ろう」。中年女性が絶叫した。

イスラエル領土内からの砲撃は間断なく続いた。イスラエル軍は「停戦中でもハマスの軍事用トンネルの破壊は続ける」と宣言していた。

一時帰宅から4時間経つか経たない頃だった。男性2人がイスラエルのスナイパーに撃たれた。

絶えず上空を舞っていた無人攻撃機の飛行音が、ヒステリックなほど騒々しくなった直後だ。

村人たちは再び大脱出を始めた。基幹道路は人の洪水のようだ。

その頃、中東の衛星放送『アル・アラビヤ』は、イスラエルが国連に「停戦破棄」を通告したことを速報で伝えていた。

  ◇

戦争の現実を伝えるために、あえて凄惨な写真の公開に踏み切りました。

 ◇

読者の皆様。田中はクレジットカードをこすりまくってガザに来ております。借金です。ご支援よろしくお願い致します。

②ガザ地区からTwitterで発信し続ける16歳のパレスチナ人少女(画像)

Huffington Post UK | 執筆者: Sara C Nelson

2014年07月31日 ハフィントンポスト日本語版

パレスチナ暫定自治区のガザ地区で生活しているというある10代の少女が、自分の街がイスラエル軍によって爆撃される様子を実況ツイートし ている。

ツイッターアカウント名を「Farah Gazan」(ガザに住むファラ)としている16歳の少女は、近所が破壊されていく胸の痛む光景を、毎回140文字以内のコメントを付けながら次々と公開している。

彼女のツイートは7月13日から始まっており、7月30日現在で、フォロワー数は8万人以上にまで達している。彼女のツイートは、ジオタグ されてはいないものの、「BBC」や「Los Angeles Times」など世界中の報道機関から注目を集めている。

Twitterで実況中継を行っているファラさん。

7月28日、イスラエルは軍事的攻勢を強化した。イスラエル国防軍(IDF)によるとその目的は、ガザ地区からイスラエル中心部に向けた砲撃を止めさせることだという。

ファラさんは、攻撃の様子を捉えた画像と動画をツイートし、「ここは私が暮らす地域です。涙が止まりません。自分も今夜死んでしまうかもし れません」と書いた。

③米ファンド擁護を批判 ノーベル賞経済学者ら100人

2014.08.02 しんぶん赤旗

【ワシントン=島田峰隆】アルゼンチンの債務返済問題をめぐり、債務再編に応じず全額返済を求める米投資ファンドの訴えを認めた6月の米 最高裁判 決について、世界の100人以上の経済学者が7月31日、判決は「モラル・ハザード」(倫理の崩壊)を招くと批判し、米議会に対し、国際金融 市場への悪影 響を緩和する法的措置を取るよう求める連名書簡を送りました。

ノーベル経済学賞受賞のロバート・ソロー氏(マサチューセッツ工科大学名誉教授)やプリンストン高等研究所のダニ・ロドリック教授らが呼 び掛けたもので、米シンクタンク経済政策研究所(CEPR)が発表しました。

書簡は、債権者の9割以上が再編に応じているなかで、投機を目的とする一部の米ファンドの主張を認めることは「交渉する道を選択した他の 債権者の既存の合意まで破壊する」と強調。こうした事態を許せば「国際金融市場の機能に甚大な悪影響を与えうる」と懸念を示しました。

また米ファンドは、再編に応じなかった債権者から二束三文で債権を買い集め、債務全額の支払いを受けて大もうけしようとしていると批判。 こうした手法は「金融の不安定化」を招くと指摘しました。

CEPRは「アルゼンチンを債務不履行に陥れた米最高裁の判決は誤りであり、金融に打撃を与えるものだという見解が経済学者の間で広く共 有されている」と強調しています。

④アル ゼンチン債務不履行で保険金

8月2日 10時26分 NHKNews

アルゼンチンの国債を巡り、国際的な金融の業界団体は債務不履行に陥ったと見なす判断を示し、 国債が回収できなくなるリスクに備えた「保険金」が投資家などに支払われる見通しになりました。

国債が債務不履行と見なされ、こうした支払いが行われるのは、2012年のギリシャ以来となります。

金融商品を販売する金融機関などで作る団体「国際スワップ・デリバティブ協会」は1日、アルゼ ンチン政府とアメリカの投資ファンドとの交渉が決裂し、一部の債務が返済できなかったアルゼンチンの国債について、債務不履行に陥ったと 見なす判断を示しました。
これを受けて、アルゼンチンの国債を対象にするCDS=クレジット・デフォルト・スワップと呼ばれる金融商品を購入していた投資家などが 「保険金」を受け取ることができる見通しになりました。

CDSは、国債などが回収できなくなるリスクに備えた保険のような金融商品で、「保険金」はCDSを販売した投資家などから受け取ること になります。
国債が債務不履行と見なされ、保険金の支払いが行われるのはヨーロッパの信用不安が深刻だった2012年のギリシャ以来となります。

アルゼンチンの国債を巡っては、大手格付け会社が相次いで格付けを引き下げていて、金融市場での影響の広がりが懸念されています。


☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】





③セクハラやじの鈴木章浩都議に、不自然な資金の動き

2014年08月01日 ハフィントンポスト日本語版

女性都議へのセクハラやじで自民党会派を離脱した鈴木章浩都議が、2010年から毎年、年末に数百万円を自らが代表を務める政党支部へ寄付 し、その資金が数日間ですべて使い切られるという不自然な資金の動きがあったことが分かった。MSN産経ニュースなどが報じた。

収支報告書によると、鈴木都議が代表を務める自民党東京都大田区第二十一支部では、24年12月28日に都議自身が約750万円を寄付。 23年12月30日 には約325万円、22年12月30日には約305万円を寄付しているが、いずれの年も翌年への繰越金はなく、大みそかまでの2~4日で 全額を支出した形 になっている。

(MSN産経ニュース「セクハラやじの鈴木都議側、年末に不自然な資金操作 数百万円寄付→数日で支出」より 2014/07/31 06:00)

鈴木氏は「毎月、2人の秘書がおりまして、事務所費を入れると40万円以上かかっている状況。前もって寄付をしていれば、今回みたいな年末 にまとめて帳尻合わせみたいな形にはならなかったのかなと」と話していたという。

また2012年分の収支報告書では「組織活動費」の名目で支出された約1700万円の全額が、支払先の記載義務が無い1件5万円未満の支出 となっていたという。

☆(5)今日の重要情報

①辺野古中止を追加請求 ジュゴン訴訟 立ち入り無効も

2014年8月2日 琉球新報

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対し、国の天然記念物ジュゴンの保護を求 めた沖縄ジュゴン訴訟の原告と日米の環境保護団体は1日(米現地時間31日)、米サンフランシスコ連邦地裁に対し、辺野古への新基地建設差し 止めの追加申 し立てを提出した。米軍キャンプ・シュワブの管理権を持つ国防総省に対し、沖縄防衛局が進める工事関連車両などの基地内立ち入り許可を出さな いよう新たに 求めた。

米国防総省に対し2008年、中間判決で義務付けられた米国の国家歴史保存法(NHPA)の順守も求めている。

03年に連邦地裁に提訴された同訴訟は08年、連邦政府の行為がNHPAに違反するという中間判断が下り、国防総省にジュゴンへの影響を考慮した保全指針提出を求めた後、中断していた。申し立てにより訴訟は再開され、最短の場合、5~6カ月で決定が下る見込み。原告や弁護団、国会議員らが1 日、県庁と東京の参議院議員会館で同時会見した。

国防総省はことし4月、連邦地裁に「ジュゴンへの悪影響はない」と結論付けた報告書を提出した。原告らは1日の会見で、NHPA手続きの根 幹である「利 害関係者との協議」が十分なされていないと指摘した。さらに、報告書作成の根拠である米専門家特別委員会が作成した文書などが公表されないこ とを問題視、 公開を求めている。
 原告の一人で名護市で生まれ育った島袋安奈さんは「海は世界の財産だと考え、沖縄の未来を平和の方向に向けて進めていきたい」と話した。

日本環境法律家連盟の籠橋隆明弁護士は、5~7月にかけて市民らの調査によりシュワブ沿岸の海草藻場で118本のジュゴンの食跡が見つかっ たことを指 摘。「沖縄防衛局の環境影響評価にも出ていない。飛行場が造られる真下に頻度の高い餌場がある決定的な証拠だ。報告書の審理の中で、NHPA の基本的手続 きが実行されていないと判断される可能性は十分ある」と話した。

☆(6)今日の注目情報

①橋下氏「僕がプレッシャーかけた」 大阪府警の過少報告

2014年7月31日 朝日新聞

大阪府警が街頭犯罪などの認知件数を少なく公表していた問題で、大阪市の橋下徹市長は31日の定例記者会見で、「府 警には僕自身がかなりプレッシャーをかけた」と述べ、大阪府知事時代の「街頭犯罪ワースト1 返上」の方針が一因になったとの認識を示した。

大阪府警、犯罪8万件ごまかし 「ワースト返上」うそ

橋下氏は「現場がプレッシャーを感じて虚偽の報告をした事実はあると思う」と認めたうえで、「府民をだますことはあってはならない」と府 警を批判。「当時の大阪府のトップとして府民におわびしないといけない」と陳謝した。

橋下氏は2008年の知事就任後、街頭犯罪ワースト1返上の方針を表明。府警は08~12年に刑法犯の認知件数を約8万件過少報告し、10年に ワースト1を返上したとしていた。実際はワースト1のままだった。

☆(7)今日の正論

①ウガンダ憲法裁「反同性愛法は無効」、定足数満たさず可決

2014年08月02日 AFP日本語版

【8月2日 AFP】ウガンダの憲法裁判所は1日、過酷で「言語道断」と人権擁護団体などから批判されている同国の反同性愛法を、議会での採決手続きに不備があったと して無効とする判断を下した。

同性愛者に終身刑を科すことを可能にするウガンダの反同性愛法は、ヨウェリ・カグタ・ムセベニ(Yoweri Kaguta Museveni)大統領が 今年2月に署名し、成立していた。

スティーブン・カブマ(Steven Kavuma)裁判長は、同法は必要な定足数を満たさずに議会 で採決され、法制化の過程が憲法に違反していたとして、同法は無効だと述べた。

これを受けて国連(UN)の潘基文(バン・キムン、Ban Ki-moon)事務総長は「法の支配の勝利」だと述べた。事務総長の報 道官が発表した声明の中で潘氏は、「この前進に貢献した全ての人々、特に大きな危険を顧みず声を上げたウガンダの人権の擁護者たち」に敬 意を表した。

同性愛者の人権活動家たちも裁判所の判断を歓迎した。一方、オフウォノ・オポンド(Ofwono Opondo)政府報道官は、同法は内容の問題ではなく手続き 上の不備で取り消されただけで、同法は依然として有効だと述べた。(c)AFP/Emmanuel LEROUX-NEGA

☆(8)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 検察審査会が「起訴相当」 東電・勝俣元会長が有罪になる日

2014年8月2日 日刊ゲンダイ

東京第5検察審査会が出した「起訴相当」の議決に拍手喝采が起きている。
 福島県民ら約5700人は2年前、勝俣恒久元会長(74)など東京電力元幹部ら42人を業務上過失致死傷などで告発したが、東京地検が昨年 9月に出した 処分は「不起訴」。検察審査会はこれをひっくり返し、勝俣元会長と、原子力担当だった武藤栄、武黒一郎両元副社長について「起訴相当」と議決 をした。

 東京地検は再捜査した上で、起訴か不起訴か改めて判断するが、再び不起訴としても、検察審査会がまた「起訴相当」の判断をすれば、強制起訴 されて裁判になる。

 日大教授の船山泰範氏(刑法)がこう言う。
「たくさんの被災者から生活を奪った原発事故の被害の大きさを考えれば、東京電力には重大な注意義務がある。回避措置が不十分だったというの が市民感覚で す。旧経営陣の誰がいつ、どのような情報を得て、判断できる立場だったかを明らかにするうえでも検察審査会の議決には意義があります」

■有罪なら最高で禁錮5年か懲役刑

 審査会は、東電が事故前、政府機関の予測に基づき「15・7メートル」の津波を試算していたのに、対策を怠ったと指摘。そのうえで、 「従来の予想を大き く超える津波が襲来する可能性に関する報告に接していると考えられ、重要な点について知らなかったという説明は信用できない」と勝俣元会 長を一刀両断にし た。
 これから焦点になるのは、勝俣元会長らが有罪になるかどうかだ。

元検事で関西大特任教授の郷原信郎弁護士がこう言う。
「強制起訴したとしても有罪に持ち込むのは至難の業です。審査会は<適切な対策をとるべきだった>と指摘しますが、だったら、どんな対応 をすれば津波被害を防げたかを細かく立証しなければなりません。それだけの知識と情報があるのでしょうか」

もっとも、前出の 船山教授の見方はちょっと違う。
「恐らく追加の証拠集めが必要になりますが、勝俣元会長らが有罪になる可能性はあると思います。ポイントは審査会が、<勝俣元会長は 巨大津波の予測の報告 を受けていたのではないか>など、個別具体的な問題に絞っていることです。<元会長は知っていたのに回避措置をとらなかった>と証言 する東電関係者が現れ るかもしれません。業務上過失致死傷は最高で5年の禁錮か懲役刑です。同じ過ちを2度と繰り返さないためにも、刑事責任の所在を明ら かにすることが必要で す」

逃げ切りは許されない。

☆(9)【海外情報】

①ガザ停戦、数時間で崩壊 双方非難「相手が破った」

エルサレム=山尾有紀恵

2014年8月1日  朝日新聞

パレスチナ自治区ガザで戦闘 を続けるイスラエル軍とイスラム組織ハマスは、1日午前8時(日 本時間午後2時)からの一時停戦をいったん受け入れたが、すぐに激しい戦闘を再開した。イスラエル兵がハマスに拉致されたとみられ、事態は一層泥沼化している。
72時間の予定で人道目的の一時停戦が始まって数時間後、イスラエル南部にロケット弾などが着弾 し、イスラエル軍も砲撃。双方が「相手が停 戦を破った」と非難した。

イスラエル軍 によると、1日午前9時半ごろ、ガザ南部でハマスの地下トンネル網の破壊作戦にあたっていた兵士らをガザの武装勢力が自爆攻撃。兵士2人が死 亡し、1人が 拉致された疑いがある。ハマスは停戦前の午前7時ごろに同所を攻撃したと認めた。同軍は激しい砲撃を加え、ガザの保健省によると少なくとも 70人が死亡、 200人以上が負傷した。ネタニヤフ首相は事件後、ケリー米国務長官との電話会談で 「パレスチナ側は人道的停戦を破った。イスラエルはあらゆる必要な手段をと る」と述べ、報復を宣言した。ハマスは2006年にもイスラエル兵を拉致し、約5年後に解放 と引き換えにパレスチナ人囚人約1千人を釈放させた経緯がある。

②北朝鮮、新紙幣を発行 個人貯蓄を狙い撃ちか

2014年08月01日 AFP日本語版

【8月1日 AFP】韓国の国家情報院(National Intelligence Service、NIS)によると、北朝鮮が7月30日から新紙幣の発行を始めた。個人の蓄財をはき出させるのが狙 いとみられる。

聯合(Yonhap)ニュースが1日伝えたところによると、NISは7月31日に韓国議会で開かれ た委員会への説明で、先月30日から新紙幣が北朝鮮で発行されていることを明らかにした。

NISによれば、期間は定かでないものの、一定の猶予期限までは旧紙幣の使用や新紙幣への交換が認められるが、その後旧紙幣は法定通貨の地位を失うことになるという。

与党・セヌリ党(Saenuri Party、New Frontier Party)の李喆雨(イ・チョルウ、Lee Cheol-Woo)議員は委員会閉会後、聯合ニュースに「これは明 らかに、人々が貯め込んだ現金をはき出させることを狙った措置だ」と語った。

北朝鮮では闇市場が発達し、ある程度の規模で、国による配給システムに取って代わる存在となっている。また他国の通貨、とりわけ中国の元が広く流通し、闇両替も発達している。

今回の新紙幣発行に際しては、2009年に大混乱をもたらした通貨のデノミネーション(通貨呼称単位の変更)のような新たな通貨改革 は行われなかったとみられる。

北朝鮮では2009年、成長する民間市場を抑え込む政策の一環としてデノミが行われ個人貯蓄が壊滅、北朝鮮では異例の抗議行動が起き る事態となった。(c)AFP

③与党圧勝の要因は敵失? 韓国の補欠選挙

2014年8月1日 東京新聞

【ソウル=中村清】三十日に投開票された韓国国会議員の再・補欠選挙は、朴槿恵(パククネ)政権による首相、閣僚人事の迷走などで 「与党セヌリ党 が不利」とみられていたが、セヌリ党が十五議席のうち十一議席を獲得し圧勝した。当初予想とは正反対の結果に、韓国内では四月のフェリー 沈没事故対応や候 補者擁立をめぐる最大野党、新政治民主連合の「敵失」が与党側の勝因になったとの見方が有力だ。

セヌリ党の金武星(キムムソン)代表は三十一日、党幹部会議で「有権者は、政府・与党が頑張ったからではなく、今からしっかりやれと の意味で投票した」と発言。「セヌリ党が自力で成し遂げたわけではない」とも述べた。

韓国メディアも、今回は有権者が与党を積極的に支持したというよりも、野党に拒否感を示した結果と分析。中央日報は、沈没事故の真相 究明に向けた 特別法制定で与野党の対立が続く中、「野党が合理的な対案を示さず、事故を政治争点化しようとの戦略に有権者が『ノー』を宣言した」と分 析した。

野党側の候補者擁立をめぐって内紛が表面化した点や、フェリー運航会社会長が遺体で見つかった際に新政治民主連合の国会議員が「遺体 は会長ではない」と主張した発言なども国民の反発を招いた。

一方の与党側は、朴政権が内閣改造後に大胆な景気回復策を打ち出したことを受け、「経済再生と国政の安定」をアピールする戦術を徹 底。大統領府報道官は選挙結果を受けて「経済を必ず再生させ、国家革新を果たせとの国民の命令と受け止め、さらにまい進する」と表明し た。

☆(10)【国内情報】

①佐世保同級生殺害 医師「人殺しかねない」 6月に電話

2014年8月1日 東京新聞

長崎県佐世保市の高校一年の同級生を殺害したとして女子生徒(16)が逮捕された事件で、診察した精神科医が発生前の六月、「女子生 徒は小学生の 時に薬物混入事件を起こし、中学生になって父親を殴打した。小動物の解剖をしている。このまま行けば人を殺しかねない」と電話で県の児童 相談窓口に相談し ていたことが、県関係者への取材で分かった。

県は生徒名が伏せられていたとして具体的な対策を取らなかったが、医師は名乗っていた。県や報告を受けた県議会は、放置した可能性も あるとみて、対応が適切だったかどうかを含め、経緯を調べている。

県によると、医師は六月十日、相談窓口がある佐世保こども・女性・障害者支援センターに連絡。対策を求めたが、女子生徒の名前は明か さなかった。

県福祉保健部によると、相談を受けた担当者は、匿名のため対応は困難と判断。七月二十七日の事件発覚後になって、担当者が医師に連絡 し、医師が語った生徒と逮捕された女子生徒が同一人物と確認した。

一方、県警は三十一日夜、殺人容疑で女子生徒の実家を家宅捜索した。県警は女子生徒が小学校時代、クラスメートの給食に漂白剤などを 混入させた経緯について、当時被害に遭った児童の関係者に事情を聴いた。女子生徒の成育歴を調べているとみられる。

佐世保市幹部は当時、混入について市教委や市議会に報告しなかったと取材に明らかにした。「担当者レベルで対応できる問題と判断した ため」と説明した。

②ンター長に緒方氏 東アジア共同体研究所

2014年7月31日 琉球新報

鳩山由紀夫元首相が理事長を務める東アジア共同体研究所の琉球・沖縄センター(那覇市)のセンター長に緒方修沖縄大客員教授がこのほど就任し た。緒方氏は 「11月の県知事選では埋め立て反対の立場で、できることをやる。鳩山氏も沖縄の味方をしてくれている」と抱負を語っている。
 9月18日に那覇市で県内の学者や文化人らによる米海兵隊の駐留をテーマにした討論会を行う予定。5月のシンポジウムをまとめた小冊子も近 く出版する。
 米軍普天間飛行場の県内移設断念などを目的に活動する「島ぐるみ会議」や、日米外交の政策提言を行うシンクタンク「新外交イニシアティブ (ND)」など外部との連携も進める。ケネディ駐日米大使に辺野古の貴重な自然について訴える行動も計画している。
緒方氏は6月24日の評議委員会でセンター長に選ばれた。「民間レベルから東アジアでの衝突をなくす努力をしていきたい」と話した。

★(11)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:789
②ネットTV放送前日のコメント数:25
③ネットTV放送TV総視聴者数:237,904
④ネットTV放送総コメント数: 26,633
⑤ネット放送サポーター数:665
⑥ネット放送ライブ回数:1,682
⑦ネット放送通知登録数:1,433
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):4,197
⑨ブログ前日訪問者数(IP): 876
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,121,534
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,478,801

★(12)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/02 17:11] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
08/01のツイートまとめ
chateaux1000

【日本会議】は明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊なのだ! http://t.co/6fcuDnYHWH
08-01 19:55

日本最大の右派組織と言われる【日本会議】は単なる右翼団体ではなくこれこそが明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊なのだ! http://t.co/nftfmJZp0y
08-01 16:37

[2014/08/02 03:35] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
【日本会議】は明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊なのだ!
img_91b99af6fcc0bfabb03b419d1c5a74e2225186.jpg

【今日の画像】:イスラエルはガザを徹底的に破壊つくし廃墟にした!

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日金曜日(8月01日)午後4時半から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  80分22秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/85379930



【今日のひとこと】:宮沢賢治の言葉

世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。

☆(1)今日のメインテーマ:

日本最大の右派組織と言われる【日本会議】は単なる右翼団体ではなくこれこそが明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊なのだ!

明治維新から1945年の敗戦までの間、日本は【天皇制軍事独裁体制】を確立し明治天皇と昭和天皇は政治家、軍人、官僚、大手マスコミ、財閥、右翼、学者らを使って海外侵略と国民弾圧を主導したがそれは【でっちあげ天皇制=田布施システム】があって初めて可能だったのだ!

【日本会議】の前身の『日本を守る会』は戦前の満州・中国侵略を主導したファシスト将校らの思想的バックボーンとなった戦前の宗教右派の流れであり、もう一つの母体である『日本を守る国民会議』は右翼・暴力団と直接結びついていると言われている。

【でっちあげ天皇制=田布施システム】は敗戦と戦後GHQの民主化政策で一時的にその機能は停止されたが、【中国共産党国家誕生】【朝鮮戦争勃発】【米ソ冷戦激化】などの情勢変化によって米国支配層は当初の【日本を世界に冠たる民主国家にする】方針から【反共の砦】【米国の植民地化】へと方針を転換し昭和天皇の戦争犯罪を免責し戦争犯罪人の軍人や政治家や官僚および国民弾圧の首謀者特高官僚たちを免責して復活させたのだ!
このようにして【でっちあげ天皇制=田布施システム】は1950年代はじめから完全復活し自民党の長期独裁政治を可能にし一昨年に安倍自公ファシスト政権を誕生させたのだ!

【日本会議】こそは、【日本国憲法】を廃止して戦前の【大日本帝国憲法】を復活させ、日本を【平和国家】から【戦争国家】に変身させ、【特定秘密法】で反対する国民を犯罪人に仕立て上げ逮捕・拘留・拷問・起訴・重罪判決で刑務所送りにする、明治維新から現在まで続く【でっちあげ天皇制=田布施システム】の実働部隊であり安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味の支持勢力なのだ!

安倍晋三ファシスト&サイコパス首相とその一味を実力で打倒する戦いは、ようやくその正体を暴露した【日本会議】に集まる政治家、官僚、裁判官、経済人、宗教団体、大手マスコミ、評論家、御用学者、右翼・暴力団などを打倒する戦いでもあるのだ!

【関連情報1】

▼日本最大の右派組織 日本会議を検証

2014年7月31日 東京新聞【こちら特報部】

女性蔑視やじ、ツイッター上で差別的表現…。最近世間を騒がせた地方議員には、日本最大の右派 組織といわれる「日本会議」の地方議員 連盟メンバー が少なくない。その影響力は地方のみならず、政権中枢にも及ぶ。安倍晋三首相は、同会議に賛同する国会議員懇談会の特別顧問だ。憲法改正 や集団的自衛権の 行使、伝統的家族観の尊重などの主張は、首相の政治信条と重なる。知っているようで知られていない日本会議を徹底検証した。(篠ケ瀬祐 司、林啓太、佐藤 圭)

今年六月の東京都議会で女性都議に「早く結婚したほうがいいんじゃないか」とやじを飛ばした鈴木章浩都議=自民党会派を離脱=は、日本会議の地方議連メンバーである。

「(日本会議とは)いろいろな分野でおおむね方向が一緒だ」
鈴木氏は「こちら特報部」の取材に淡々と語った。鈴木氏は二0一二年八月、地方議連メンバーらとともに、政府が立ち入り禁止にしていた尖閣諸島(沖縄県石垣市)に上陸した。
タカ派的な行動でも物議を醸した人物なのだ。
女性軽視やじほどには話題にならなかったが、北海道でも、地方議連メンバーが一騒動起こした。道議会の自民党会派に所属する小野寺秀(まさる)道議がツイッター上で、集団的自衛権の行使容認に反対する男性が東京・新宿で焼身自殺を図ったことについて「愚行」と発言、これを批判したコメントへの反論で差別的表現を使った。自民党は今月三日、道議に口頭で注意した。

ネット上では、小野寺氏を「ネトウヨ(ネット右翼)議員」と揶揄する向きもあるが、小野寺氏は「日本が好きで、次の世代にどう良い国を残すかという思いでやってる。ネット右翼と言われるのは不本意だ」と話す。

そもそも日本会議とは何か。

結成は一九九七年五月。保守系宗教団体などでつくる「日本を守る会」と、保守系文化人や旧軍関係者などを中心とする「日本を守る国民会議
」が統合した。現会長は元最高裁判所長官の三好達氏だ。

「誇りある国づくり」を目指す運動方針では、皇室 を尊び、同胞感をかん養する?新憲法制定?祖国への誇りと愛情を持った青少年の育成?安全を保証する防衛力を整備し世界平和に貢献ーなどを掲 げる。

その規模は、右派の民間組織としては国内最大級 だ。同会議の広報によれば、会員数は三万五千人にのぼる。四十七都道府県本部のほか、二百二十八渋を擁する。
中央政界とのパイプも太い。日本会議 の発足と同時に立ち上げた「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫衆議院議員)は五月現在で二百八十九人が加盟する。役員には政界の 主要メンバーが並ぶ。安部主将と麻生太郎副総理兼財務相は特別顧問、幹事長は衛藤 晟一(えとう せいいち)首相補佐官だ。会員向けの月刊誌「日本の息吹」0九年九月号で紹介された加盟議員と照らし合わせると、安部内閣の閣僚十九人のうち十三人が懇談 会メンバー。「日本会議内閣」との声も漏れる。

冒頭で紹介した地方議連は、会議設立 十周年の0七年にスタートした。加盟議員は千六百人に達する。

【関連情報2】

▼日本会議とは?(Wikipediaより)

日本会議 前身 日本を守る国民会議 日本を守る会
設立年 1997年5月30日
種類 任意団体
本部 日本の旗 日本 東京都目黒区
位置 保守主義
会長 三好達

関連組織 日本青年協議会
      神社本庁
      頑張れ日本!全国行動委員会

ウェブサイト www.nipponkaigi.org

公式ホームページでは「美しい日本の再建と誇りある国づくりのために、政策提言と国民運動を行っている民間団体」と自称している。

1997年5月30日に「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」とが統合して組織された。「守る会」は、神道・仏教系の保守的な政治観を持つ宗教団体によって結成され、政治課題に対して様々な政治運動を行っていた。一方、「国民会議」は、元号法制化を目的に、やはり最高裁判所長官を務めた石田和外らの呼びかけによって1978年に結成された「元号法制化実現国民会議」をもとに、これを改組してつくられ、やはり政治運動を行っていた。

初代会長はワコール社長の塚本幸一。塚本の死後は、日本商工会議所会頭の稲葉興作が第2代会長に就任。現在の会長は最高裁判所長官を務めた三好達。

神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団、オイスカ・インターナショナル、三五教、生長の家等、宗教団体、宗教系財団法人等が多数参加している。特に神社本庁とは、「建国記念の日奉祝式典」や皇室関連の問題への取り組み等、人的交流も盛んである。

日本会議と連携する国会議員の組織に日本会議国会議員懇談会、地方議員の組織として日本会議地方議員連盟があり、「国会議員懇談会」には保守系国会議員が約250名、超党派で参加している(1997年5月29日発足。2013年現在の会長は平沼赳夫)。

組織は都道府県を9区域にまとめ、県毎に県本部を置き、さらにその下に支部が置かれている。各都道府県本部には、専従で勤務する活動家が配置されている。「日本の息吹」という機関誌を月刊で発行している。

大企業の役員が役員に数名就任しているが、総会で提出される決算報告書によれば、財界からの大きな財政的支援はなく、運営は主に会費を中心とした収入で賄われている[要出典]。

会費は年額1万円。女性については、会費が半額の5千円で男性と同じ権利と特典が得られる「女性会員」の割引制度がある。

主な活動

日本会議のHP、パンフレット「私たちは誇りある国づくりへ、発言し行動します」(H23)、「誇りある国づくりへ国民の力を」(H25版)、「日本固有の領土尖閣を守れ!」(H23版)、「奉祝20ニュースNo3」(H21.6.23)、「日本女性の会通信第13号」(H24.8.23)等によれば、主な活動には以下のものがある。

日本の皇室を尊重する運動
  皇位の安定的な男系継承のための「皇室典範」改正運動
  皇室の地方行幸啓の際の奉迎活動

「日本の伝統・国柄」に基づく憲法の改正運動
  地方、中央に於ける憲法シンポジウム・講演会の開催
  憲法改正要綱の作成

教育正常化運動
 学校教科書に於ける「自虐的」「反国家」な記述の是正
「親学」にもとづく、親への再教育、いじめ撲滅等を目的とした「家庭教育基本法」の 制定
教育委員会制度の改革
 「公共心」「愛国心」「豊かな情操」教育等を盛り込んだ「新教育基本法」の制定(達成)
 「国旗国歌法」の制定(達成)

日本の領土領海を守る運動
 領海警備を強化するための海上保安庁法等の改正(一部達成)
平時における自衛隊の領域警備に関する役割を定める法律の制定
外国の侵略等に現実的に対処するための自衛隊法改正

国を守るために亡くなった人々への慰霊と顕彰の運動
自衛隊法の改正等による「有事法制」の整備
「首相の靖国神社参拝」
靖国神社に代わる無宗教の「国立追悼施設」建設への反対

極端な男女平等思想への反対運動
「選択的夫婦別姓法案」への反対
「子供の日」や「ひな祭り」を否定する「ジェンダーフリー」運動への反対

日本の主権を守る運動
 国民固有の権利である参政権を在留外国人へ付与する「外国人参政権付与法」への反対
警察以上の権利を新たな人権機関に与える「人権機関設置法」反対
地方における国家主権を否定、制限する「自治基本条例」制定反対

その他
支部組織の充実

批判

女性権利擁護団体などからは、反ジェンダー運動など、属する宗教団体の思想・活動を反映した活動が多いという批判がある。

同団体が推進しているという親学に関しては、「発達障害児は笑わない」や「発達障害は予防可能」といった、障碍者に対する差別・誤解を助長するとして、親学推進議員連盟等の関連団体に抗議が寄せられた。

報道

日本国内

朝日新聞は、この団体について、「右派」「保守系」とされる団体では国内最大級の組織であり、安倍晋三と思想的にも近く、集団的自衛権の行使を認める閣議決定の際にも、支持する見解を出した、と報道した。

東京新聞は、この団体を「日本最大の右派組織」である、と報じた。また、2013年の安倍内閣の閣僚19人のうち13人が懇談会のメンバーであり、また、日本会議地方議員連盟所属の議員が全体定員の40%を越える県議会が15に及ぶ。朝鮮人強制徴用犠牲者追悼碑撤去請願を採択した群馬県議会もそのうちのひとつ、と報じた。

また、「日本会議の前身の『日本を守る会』は、過去の満州地域侵略を主導した将校らの思想的バックボーンになった宗教右派の流れとしたパートナーであり、(もう一つの母体である)『日本を守る国民会議』は右翼と結びついた組織」等の識者の批判を報じている。

日本国外

その主張から、この団体を「右翼団体」や「日本最大級の国粋主義者団体」と評する意見が日本国外のマスコミにも一部ある。

アメリカのニューヨーク・タイムズはこの団体を「ナショナリスト組織」とした。

イギリスのエコノミストは「伝統的価値」への復帰と旧日本軍の悪行への「謝罪外交」の否定を主張する「ナショナリスト・シンクタンク」と報道したことがある[15]。

韓国の聯合ニュースは、この団体が、日本の右傾化の流れに相当な影響力を行使している、と報じている。

日本会議の主な役員編集

会長

塚本幸一(ワコール会長、初代)
稲葉興作(石川島播磨重工業会長、第2代)
三好達(元最高裁判所長官、第3代・現職)

副会長

安西愛子(声楽家 元参議院議員、日本福祉党顧問)
小田村四郎(明成社社長 拓殖大学元総長)
小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
田中恆清(神社本庁総長)

顧問

石井公一郎(ブリヂストンサイクル元会長)
北白川道久(神社本庁統理)
鷹司尚武(伊勢神宮大宮司)
服部貞弘(岩津天満宮名誉宮司・神道政治連盟常任顧問)
渡邊惠進(前天台座主)

代表委員

青栁和雄(霊友会常務理事)
秋本協徳(新生佛教教団代表役員)
石原慎太郎(衆議院議員・日本維新の会代表・作家 元東京都知事)
井尻千男(作家 拓殖大学日本文化研究所前所長)
板垣正(元参議院議員)
市川晋松(日本相撲協会前相談役・第50代横綱佐田の山)
伊藤憲一(青山学院大学名誉教授)
稲山霊芳(念法眞教燈主)
入江隆則(明治大学名誉教授)
宇佐美忠信(富士社会教育センター理事長・元全日本労働総同盟会長)
宇都宮鐵彦(株式会社日華会長)
海老原義彦(軍人恩給連盟全国連合会会長・元参議院議員)
大石泰彦(東京大学名誉教授)
岡田恵珠(崇教真光教え主)
岡野聖法(解脱会法主)
小串和夫(熱田神宮宮司)
尾辻秀久(参議院議員・日本遺族会副会長)
小野田寛郎(財団法人小野田自然塾理事長 元大日本帝国陸軍少尉)
加瀬英明(外交評論家・日本教育再生機構代表委員・史実を世界に発信する会代表委       員) 兼監事
上村和男(社団法人国民文化研究会理事長)
城内康光(三菱東京UFJ銀行顧問 元警察庁長官)
徳川康久(靖國神社宮司)
黒住宗晴(黒住教教主)
慶野義雄(日本教師会会長・平成国際大学教授)
佐伯彰一(東京大学名誉教授)
佐藤和男(青山学院大学名誉教授)
澁木正幸(株式会社廣建会長) 兼監事
志摩篤(偕行社理事長)
志摩淑子(株式会社朝日写真ニュース社会長)
住母家岩夫(株式会社電硝エンジニアリング社長)
関口德髙(仏所護念会教団会長)
千玄室(茶道裏千家前家元)
園田天光光(自由民主党各種女性団体連合会長 元衆議院議員)
高城治延(伊勢神宮少宮司)
瀧藤尊教(和宗総本山四天王寺第百五世管長)
田久保忠衛(外交評論家)
武覚超(比叡山延暦寺代表役員)
竹本忠雄(筑波大学名誉教授)
長曽我部延昭(神道政治連盟会長)
寺島泰三(社団法人日本郷友連盟会長)
中島精太郎(明治神宮宮司)
中條高徳(英霊にこたえる会会長)
中野良子(オイスカインターナショナル総裁) 
長谷川三千子(NHK経営委員会委員 埼玉大学名誉教授)
平岩昌利(東京都神社庁庁長)
廣池幹堂(モラロジー研究所理事長)
保積秀胤(大和教団教主)
丸山敏秋(倫理研究所理事長)
村松英子(女優・詩人)
役山明(偕行社前会長)
横倉義武(外科医 日本医師会会長)

理事長

男成洋三(明治神宮崇敬会理事長)

事務総長

椛島有三(日本協議会会長・元日本青年協議会会長)

事務局長

松村俊明 常任理事

日本会議国会議員懇談会編集

自由民主党を中心に、289名の国会議員が超党派で参加している(2014年現在)。自民党以外にも民主党、日本維新の会、みんなの党、無所属の保守系議員が加盟している。

皇位継承問題については、女系天皇を容認する皇室典範改正に反対し、男系による皇位継承の維持を主張している。

役員

特別顧問 相談役 会長 会長代行 副会長 幹事長 事務局長
麻生太郎 谷垣禎一 平沼赳夫 額賀福志郎 安倍晋三
石破茂
小池百合子
菅義偉
中谷元
古屋圭司
山崎正昭 下村博文 萩生田光一
会員
逢沢一郎 赤池誠章 赤間二郎 秋葉賢也
秋元司 甘利明 有村治子 稲田朋美
井上信治 伊吹文明 今津寛  今村雅弘
岩井茂樹 岩屋毅 上野賢一郎 江渡聡徳
江藤拓 大島理森 奥野信亮 尾辻秀久
鬼木誠 小野寺五典 梶山弘志 加藤勝信
金子恭之 亀岡偉民 鴨下一郎 河村建夫
岸信夫 岸田文雄 北村誠吾 北村茂男
木原誠二 木原稔 木村太郎 木村義雄
小坂憲次 後藤茂之 坂本剛二 坂本哲志
桜田義孝 左藤章 佐藤ゆかり 山東昭子
塩崎恭久 塩谷立 芝博一 菅原一秀
鈴木俊一 関芳弘 薗浦健太郎 園田博之
高市早苗 高鳥修一 竹下亘 武田良太
竹本直一 棚橋泰文 田村憲久 寺田稔
土井亨 渡嘉敷奈緒美 中川雅治 長島昭久
長島忠美 中野正志 中山成彬 中山泰秀
西川京子 西田昌司 西村明宏 西村眞悟
西村康稔 二之湯智 根本匠 野田毅
橋本岳 葉梨康弘 浜田靖一 原口一博
林幹雄 平沢勝栄 古川禎久 前原誠司
松浪健太 松野頼久 松原仁 松本文明
松本洋平 水野賢一 御法川信英 三原朝彦
宮腰光寛 武藤容治 村上誠一郎 望月義夫
茂木敏充 森英介 保岡興治 山際大志郎
山口俊一 山口泰明 山谷えり子 山本公一
山本順三 山本拓 山本幸三 山本朋広
義家弘介 吉川貴盛 吉田泉 笠浩史
鷲尾英一郎 渡辺喜美

関連団体

日本を守る国民会議
創生「日本」
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
日本の領土を守るため行動する議員連盟
日本の前途と歴史教育を考える議員の会
真の人権擁護を考える懇談会
神社本庁 - 神道政治連盟
歴史事実普及協会
伝統と創造の会
美しい日本をつくる会
日本協議会
日本青年協議会
全日本学生文化会議
国民文化研究会
頑張れ日本!全国行動委員会(会長田母神敏雄元航空幕僚長)
日本文化チャンネル桜
新憲法制定議員同盟(旧自主憲法期成議員同盟)

(終り)

▼三好達(とおる)元最高裁長官(「日本会議」第3代会長)とは?(Wikipediaより)

三好 達(みよし とおる、1927年10月31日 - )は日本の政治活動家、法律家。最高裁判所長官経験者(在任期間は1995年11月7日 - 1997年10月30日)。

最高裁判所判事
任期
1992年3月25日 -- 1995年11月7日
任命者 宮澤内閣

最高裁判所長官

任期
1995年11月7日 -- 1997年10月30日
指名者 村山内閣
前任者 草場良八
後任者 山口繁
出生 1927年10月31日(86歳)東京府
母校 東京大学法学部

来歴

東京生まれ。日本中学校、1945年、海軍兵学校(第75期)在学中に終戦。海軍兵学校ではリベラルとして知られた井上成美校長の薫陶を受けた最後の卒業生の一人となった。

東京高等学校、東京大学卒業。1952年24歳で司法試験合格し司法修習7期。1955年裁判官に任官、各地の裁判所等で勤務。

1987年~1990年、最高裁首席調査官。1991年、東京高等裁判所長官、翌1992年に最高裁判所判事を経て、1995年最高裁判所長官就任。1997年定年退官。 1993年7月18日の最高裁判所裁判官国民審査にて、総投票のうち「罷免を可とする裁判官」の投票数割合7.99%で信任。

定年退官後は、2001年から保守系団体「日本会議」第3代会長。靖国神社崇敬者総代。 1999年勲一等旭日大綬章受章。

佐藤一斎の言葉「心は現在なるを要す」(いま担当している仕事に全力を尽くす)をモットーとし、講話等で度々引用する。「豪快そうに見えて、きちょうめんな一面も」との同僚の評もある。

妻との間に2女をもうけたが、1991年5月に妻と死別。

判決・意見等

最高裁長官の就任あいさつで、「裁判所が立法・行政よりも先回りして意見を開陳することは原則としてするべきではない」と述べ、立法・行政作用に対する司法の介入は慎重であるべきとの態度を貫いた。

東京高裁時代の東京灯油訴訟(東京高裁昭56.7.17)では、請求を棄却したものの、ヤミカルテルの存在を認めた。

法廷メモ訴訟(レペタ訴訟、最判平元.3.8)では、首席調査官を務めた。

近畿合同税理士会訴訟(最判平5.5.27)では、「税理士会が政治活動をし、又は政治団体に対して金員を拠出することは税理士の自由の侵害、税理士会の権利能力の範囲を逸脱する」との補足意見を出した。

栃木県情報公開条例に基づく県知事交際費開示請求事件(最判平6.1.27)では、全面開示を命じた高裁判決を、審理不十分として一部破棄差戻した。
ロッキード事件(最判平7.2.22)では、「丸紅会長の行為は、総理の職務密接関連行為の対価として供与されたもの」とする意見を出した。

愛媛県靖国神社玉串訴訟大法廷判決(最判平9.4.2)では、違憲とした多数意見に対し、「公費支出に宗教的意義はなく合憲」と反対意見を可部恒雄と共に述べた。

(終り)

☆(2)今日のサブテーマ:

今の日本では【安倍自公ファシスと政権打倒】、今の世界情勢では【イスラエルと米国のシオニスト打倒!】が正しい主張だ!

安倍自公ファシスト政権の【憲法破壊】【戦争国家】【国民弾圧】【貧困と差別】【棄民】を支持する輩は、イスラエル・シオンストによる【ガザ住民無差別虐殺】をも支持するのだ!

☆(3)今日のトッピックス

①イスラエル、「停戦」中にガザ市場空爆 17人死亡

2014年07月31日 共同通信

【7月31日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)北部シェジャイヤ(Shejaiya)地区で30日、イスラエル側が発表した4時間の人道的停戦中に、混雑した市場を同国軍が空爆し、医療関係者によると少なくとも17人が死亡、200人が負傷した。同日全体の死者は少なくとも108人に上り、イスラエルが23日間にわたり容赦なく続ける軍事作戦による死者数は1359人に増えた。

この停戦は、疲弊したガザ住民180万人にとっては安全に外出し、日用品を買い込み、医療関係者にとっては死傷者を退避させるまれな機会になるはずだったが、停戦の最初の3時間だけでもガザ全体で30人以上が死亡する事態となった。

イスラエルは、グリニッジ標準時(GMT)の正午(日本時間同日午後9時)に開始した停戦について、部隊が「現在作戦行動中の」場所は対象外としていた。

ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)は、イスラエル側の一時停戦が宣伝を目的とした「価値がない」行為だと非難した。

市場が空爆を受けたのと同じ日の早朝には、ガザ地区の住民3300人が避難していた国連(UN)運営の学校へのイスラエル軍戦車の砲撃で16人が死亡し、国連からの激しい抗議を呼んでいた。(c)AFP/Sakher ABU EL OUN
戦争・紛争 一覧へ
血圧放置はリスク大!早めのケアを/手軽に始められる血圧管理法は? 車検?乗換え?迷う前に、愛車の現在価値をチェック![無料]
こんな記事も読まれています

②ガザの死者1400人超に 対ハマス作戦で過去最悪

2014年8月1日 共同通信

【エルサレム共同】イスラエル軍は7月31日、イスラム原理主義組織ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザへの 攻撃を続 けた。ガザの当局者によると、8日に始まった軍事作戦による死者は、1430人を超え、イスラエルによる対ハマス攻撃の犠牲者としては過去最 悪となった。 負傷者は約8千人に達した。

犠牲者の8割は一般市民と指摘される。ガザのパレスチナ人権センターによると、2008年12月~09年1月の ガザ大規模攻撃の死者数は1419人で、これまでの最多だった。

国際社会の無条件の即時停戦を求める声が相次いでいるが、双方の対立は根深く、停戦実現の見通しは立っていな い。(共同通信)

イスラエルとハマス、72時間の停戦に合意 カイロで交渉へ

③2014年08月01日 AFP日本語版

イスラエル南部とパレス チナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)との境界付近から撮影した、ガザ地区上空を飛行するイスラエルの無人機ヘルメス500(Hermes 500、2014年7月31日撮影)。(c)AFP/JACK GUEZ

【8月1日 AFP】(一部更新)インドの首都ニューデリー(New Delhi)を訪問中のジョン・ケリー(John Kerry)米国務長官は1日未明、イスラエルと、パレスチナ自治区ガザ 地区(Gaza Strip)のイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)が72時間の停戦に合意したと発表した。

ケリー長官は、停戦はイスラエルとガザ地区の時間で午前8時(日本時間同日午後2時)から始まると述べるとともに、イスラエルとパレ スチナの代表がエジプトのカイロ(Cairo)で交渉に入ると明らかにした。

停戦の発表は、ケリー国務長官と国連(UN)の潘基文(バン・キムン、Ban Ki-moon)事務総長が共同で行った。(c)AFP

④米 イスラエルに弾薬供与は国益

2014年7月31日15時06分  NHKニュース

イスラエル軍がパレスチナ暫定自治区のガザ地区で攻撃を続け多数の死者が出るなか、アメリカ国防総省はイスラエル軍に先週、弾薬を供与したことを明らかにし、「イスラエルへの支援は、アメリカの国益にとって極めて重要だ」と正当性を強調しました。

パレスチナ暫定自治区のガザ地区で地上作戦を展開するイスラエル軍は、イスラム原理主義組織ハマスへの攻撃を続けており、死者の数は、市民を中心に1300人を超えています。

こうしたなか、アメリカ国防総省のカービー報道官は、30日発表した声明で、今月20日にイスラエル側から要請があり、イスラエル軍に弾薬を売却したことを明らかにしました。

売却されたのはアメリカ軍の管理の下で、イスラエル国内に備蓄されていた2種類の弾薬です。

カービー報道官は、「アメリカ政府は、イスラエルの安全保障に関与しており、イスラエルの自衛能力を強化する支援は、アメリカの国益にとって極めて重要だ」として、弾薬の供与の正当性を強調しました。

しかし、ガザ地区で多数の死者が出るなか、アメリカ政府が停戦に向けて働きかけを行う一方で、同盟国のイスラエルに軍事支援を続けていたことで、アラブ諸国を中心に今後、アメリカに対する批判が強まることも予想されます。

⑤【ガザ発】 「生まれた地で死ぬ」 警告に屈しない人たち

2014年8月1日 田中龍作ジャーナル

ガザ最北部はイスラエルとの国境沿いの町、ベイト・ラフィーヤ。イスラエル軍の猛爆撃を浴び、町はゴーストタウンとなっている。

爆弾が雨あられと降り注ぐ町に今なお留まっている人たちが、ごくまれにいる。ファルク・ダワスさん(64歳)一家だ。妻と8人の子供と暮らす。

イスラエル軍からは幾度も「この地区から出て行け」と警告された。警告後、間もなく爆撃があることは言うまでもない。ベイト・ラフィーヤの惨状を見れば明らかだ。

ダワスさん(中央)は筆者らを門の外まで見送ってくれた。着弾音に脅える5男アドナン君(9歳)の表情が忘れられない。=24日、ベイト・ラフィーヤ 写真:筆者=


イスラエル軍は携帯電話にアラビア語でかけてくる。「3日前にもかかってきた」。ダワスさんは平然と話す。

子どもたちは爆撃があるたびに驚いて飛び上る。食事を続けることができなくなる、という。

「警告が地区に対してのものなので避難しない。だがこの家に対して警告があれば避難する。子供がいるから」。ダワスさんは親心をのぞかせた。

「こんな危険な町からどうして出て行かないのか?」筆者は率直に聞いた。

「私はここで生まれた。ここで死ぬ」。ダワスさんは表情ひとつ変えないで淡々と話した。

「ドーン」「ドーン」。インタビュー中も途切れることなくミサイルの着弾音がした。

☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①首相、経済発展へ緊密協力を強調 日チリ共同発表で

2014年8月1日 共同通信

【サンティアゴ共同】安倍晋三首相は31日(日本時間8月1日)、チリのバチェレ大統領との会談後の共同記者発表で「両国の経済関係 が一層発展するよう緊密に協力したい」と強調した。

2国間関係について「チリは自由、民主主義、人権、法の支配といった基本的価値を共有する重要なパートナーだ。経済のみならず、防 災、科学技術の分野でも交流を深める」と強調。国連安全保障理事会の改革や、軍縮問題に連携して取り組む方針で一致したと明らかにした。

記者発表後、首相は最後の訪問国ブラジルに向け、チリのアルトゥロ・メリノ・ベニテス国際空港を出発。

②検察審査会:東電元会長ら3人「起訴相当」福島原発事故で

毎日新聞 2014年07月31日 

東京電力福島第1原発事故を巡り、東京第5検察審査会は31日、業務上過失致死傷の疑いなどで告発され、東京地検が不起訴とした東京電力の勝俣恒久元会長(74)ら元東電幹部3人について、「起訴相当」と議決したと公表した。審査会は「津波の発生を具体的に言い当てるのは不可能だが、原発事業者としては、津波の来襲を想定して対応を取る必要があった」と指摘した。

 議決は23日付。東京地検は再捜査した上で起訴か不起訴か改めて判断する。再び不起訴とした場合でも、検察審査会が2度目の審査で再び起訴すべきだと議決をすれば、検察官役に指定された弁護士が強制起訴することになる。

他に起訴相当とされたのは、武藤栄・元副社長と、武黒一郎・元副社長の2人。審査会はほかに、元東電幹部2人について「不起訴相当」、1人を「不起訴不当」とした。

審査会は、地震の予見可能性について、東日本大震災以前の研究は科学的根拠に基づくもので、東電も研究を無視できないと認識しながら、対策費がかさむことなどから採用を避けていたとした。

その上で、勝俣元会長は「東電の最高責任者として各部署に適切な対応策を取らせることも可能な地位にあった。従来の想定を大きく超える津波が襲来する可能性に関する報告に接していると考えられ、重要な点について知らなかったという説明は信用できない」と指摘。武藤、武黒の両元副社長も原子力担当として、2008年に、最悪の場合に15・7メートルの津波が発生するとの試算の報告を受けており、適切な措置を取るべき立場にあったとした。

被災者や市民団体などは勝俣元会長ら当時の東電幹部や、事故対応に当たった菅直人元首相ら政府関係者を告訴、告発した。東京地検は13年9月、当時の東電幹部10人を「容疑不十分」、菅元首相ら政府首脳を「容疑なし」とするなど計42人全員を不起訴処分とした。

これに対し、福島県の住民や避難者でつくる「福島原発告訴団」は同年10月、勝俣元会長ら6人に絞って審査会に審査を申し立てていた。【吉住遊】

 ◇東京第5検察審査会の議決

勝俣恒久元会長起訴相当

鼓 紀男元副社長不起訴相当

小森明生元常務不起訴不当

武藤 栄元副社長起訴相当

武黒一郎元副社長起訴相当

榎本聡明元副社長不起訴相当

☆(5)今日の重要情報

①福島原発事故で 更迭・辞任の経産省、東電幹部らは今。引責のはずが天下りで悠々自適。融資元の銀行にも天下り(東京)

2014年3月16日 東京新聞【こちら特報部】

福島原発事故から3年。原発政策を推進し、事故当時に経済産業省や東京電力の幹部だった面々は、その後、大手企業などに天下りや再就職をし ている。住民13万人以上が避難したままで、「原発関連死」は千人を超えた。彼らは今、何を思うのか。(新井六貴)

「応答できませんので、お帰りください」。今月8日土曜日の午前。神奈川県内の松永和夫・元経産省次官宅を訪ね、インターホンで事故から3 年の心境を尋ねると、その言葉だけが返ってきた。

当時、経産省の事務方トップだった松永氏は2011年8月、後手に回った事故対応や、やらせシンポジウム問題の責任を問われる形で、就任か ら、わずか1年で更迭された。退任会見では、被害者に「大変、申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と語った。

その7か月後、松永氏は、大手損害保険会社「損保ジャパン」の顧問に就任するなど、計4社の顧問と社外取締役に就いた。社外取締役として迎 え入れた「住友商事」は「誠実な人格と高い見識があり、適任と判断した」と説明する。

11年8月、松永氏とともに資源エネルギー庁の細野哲弘・元長官と、旧保安院の寺坂信昭・元院長の二人も更迭されている。松永、細野、寺坂 の3氏 は、勧奨退職の扱いとなり、自己都合退職より退職金は1000万円以上も上乗せされ、6000万~8000万円程度が支払われたとみられる。

細野氏は、みずほ銀行の顧問と、みずほ銀行が約4%を保有する興銀リースの社外取締役に納まっている。細野氏は取材に「現地の人はお気の毒 と思いますが、申し上げることはありません」と話し、事故の責任については「組織に聞いてください」とだけ答えた。
細野氏は、東電の損害賠償支援スキームを作成した中心人物だ。債権者の大手銀行や株主を免責し、国と電力会社などの出資で設立した原子力損 害賠償支 援機構が、必要に応じて東電に資金を注入するというもの。東電の経営破たんを回避し、事実上、国民の電気料金や税金で支えるという仕組みだ。

東電の有価証券報告書によれば、みずほ銀行は約5300億円を東電に長期で貸し付けている。持ち株比率第8位の大手株主でもある。東電が経 営破たんすれば、債権や株を失う恐れが出る。

東京ガス子会社の東京エルエヌジータンカーなど3社の顧問に就任した寺坂氏にも取材したが、「申し訳ございませんが、取材には答えていませ ん」と言葉少なだった。

緊急迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の情報の公表が遅れた問題について、寺坂氏は国会事故調で「公開されていれ ば、住民の避難方向などの参考になったかもしれない」と無用な被ばくが拡大した可能性を認めている。

原発事故直後、旧保安院のスポークスマンを務めた西山英彦・元審議官。女性問題が報じられ、停職1か月の処分を受けた。その後、環境省の福 島除染推 進チーム次長を務め、13年6月に退職した。その3か月後、自動車部品メーカー「矢崎総業」に入社し、企画室主査に就いている。

一方の東京電力。社内で絶対的な権力を握っていた勝俣恒久・元会長は12年6月に「経営責任をとる」として退任。その後も、東海原発などを 運営する日本原子力発電(原電)の社外取締役を務めていたが、13年6月にここも退いた。

自宅に伺うと、勝俣氏の妻は「取材は受けないことになっている。今は(仕事は)しておりません。(東電に)行ってもおりません」と話した。

勝俣氏は11年3月30日の記者会見で「社会に心配、迷惑をかけた」としたが、対応の手際を問われると、「まずさを感じていない。電気、通 信が途絶える厳しい環境のため、作業が遅れた」と反論した。

事故直後の陣頭指揮を執った清水正孝・元社長は、3月29日に体調不良を理由に入院。4月7日に復帰した。事故から1か月以上すぎてから、 福島を訪 れ、避難住民に直接、謝罪。「皆さんが、早く故郷に戻れるように全力を尽くしたい」と土下座した。「重い十字架を背負う覚悟」と発言してい た。

清水氏は11月6日、「広く社会に迷惑をかけたことを鑑み、私がまず、けじめをつけるのが筋と判断した」と辞任。1年後に、東電が筆頭株主 の富士石 油の社外取締役に就任している。清水氏の自宅を訪れたり、会社を通じ取材を求めたが、締め切りまでにコメントを得ることはできなかった。

<「能力本位なら否定しないが」>

元経産官僚の古賀茂明氏は「経産省の3人は原発政策を推し進め、事故対応や汚染水対策でも初動でミスを重ねた責任がある。退職金を割り増し にされた上に、天下りもして、逃げ切ったという感じだ。結局、経産省は誰も責任をとっていない」と指弾する。

「細野氏がみずほ銀行に天下りしたのも驚きだ。みずほ銀行は利害関係者そのもの。細野氏らが東電の破たん回避のスキームをつくり、みずほグ ループの 債権を守った」と指摘する。みずほ銀行の広報担当者は「(スキームとは)関係ない。経営全般の助言をお願いするために招いた」とする。古賀氏 は「福島復興 に協力する国民の善意を悪用し、銀行を助け、国民にツケが回された形だ」と解説する。

天下りの問題に詳しい兵庫県立大大学院の中野雅至教授は「能力本位の天下りならば、否定はしないが、能力以外の力学が働いているように見え る。しが らみのある天下りは、公正な行政をゆがめることになる」と危惧する。「生活に困窮している避難住民の思いを重視していないということだろう」 と話す。

政策研究大学院大学の福井秀夫教授(行政法)は「東電幹部の再就職も問題だ。東電は国から事業の独占を許され、国のテコ入れで成り立つ会社 だ。『民間』から『民間』に移るのだから、かまわないというわけにはいかない」と批判する。

松永、寺坂、勝俣、清水の4氏らは、避難住民らでつくる福島原発告訴団に12年6月、安全対策を取らずに原発政策を進めて事故を起こしたな どとして、業務上過失致死傷で告訴された。検察は不起訴にしたが、検察審査会で処分の妥当性を審議している。

告訴団事務局の地脇美和さん(43)は憤る。「避難住民は、補償の問題でいがみ合ったり、経済的に苦しかったり、傷ついている。天下りする 人は、自 分はたまたま運が悪かった程度にしか思っていないのだろう。事故の責任が問われないのは、許せない。退職金や報酬を差し出してもらいたいぐら いだ」

<デスクメモ>

経産省と東電の幹部の「その後」を追いかけたが、彼らだけに責任を負わせたいと考えているわけではない。広い意味では、メディアも含め国民 一人一人 に原発災害を招いた責任があると思う。なのに、風化のスピードが速まっているように感じる。何度でも、あの時の反省と悔恨の気持ちを思い出し たい。(国)

☆(6)今日の注目情報

①低すぎる 最低賃金目安 地方審議会へたたかい正念場
16円増 増税分にも届かず

2014年7月31日 しんぶん赤旗

最低賃金(時給)を引き上げる目安について中央最低賃金審議会(中賃審、厚労相の諮問機関)が29日夜、人口を加味した全国加重平均で 16円とす る答申を出しました。いよいよ実際の引き上げ額を決定する地方審議会へと議論の場が移されます。最賃1000円以上をめざして、大幅上積みを 求めるたたか いは、これから正念場を迎えます。


現在の最低賃金は、平均764円。最高額は東京の869円、最低額は沖縄など9県の664円です。目安は都道府県ごとにA~Dの4ランク に分け、 A19円、B15円、C14円、D13円としました。目安どおりに引き上がると、平均は780円になり、前年の2・1%増となります。

今年は、安倍政権による消費税増税の強行や物価上昇で、生活が苦しくなり、最賃の大幅引き上げが実現するかに注目が集まっていました。目 安は、昨年の平均14円(実際の引き上げ額は15円)より2円高い程度にとどまり、消費税の増税分(3%)にも届きません。

政府と経団連、連合が合意している「できる限り早期に全国最低800円、2020年までに平均1000円」との目標にも、目安は追いつい ていません。

205円にまで広がった地域格差の解消も焦点でしたが、この目安では、211円に広がります。

世界では、最賃引き上げが行われています。米政府は時給7・25ドル(約740円)を10・10ドル(約1030円)にしようと提案。 州・自治体 レベルでは実現したところもあります。ドイツも全国一律最賃制度の導入間近で、8・5ユーロ(約1165円)とされています。アジアでも貧困 打開と内需拡 大による経済発展のため、最賃引き上げが取り組まれています。

最低賃金の改定は、10月1日からの適用が目指されています。毎年、多くの地方審議会で目安を上回る引き上げを決定しています。
全国一律制が世界の流れ

労働総研代表理事の小越洋之助さんの話 最低賃金の引き上げ額そのものが低く、Aランクですら時給1000円に届いていま せん。とりわけC、Dランクという最低賃金の低い地域で大幅引き上げになっていません。さらに今回の目安答申で地域間格差が拡大しました。雇用機会が 少なく、賃金 水準が低ければ、若者は都市部に流出してしまいます。地域ごとに最低賃金額を決める現行制度は限界です。全国一律最低賃金制は世界の流れであ り、日本の現 状からも求められています。

最低賃金 

これより低い賃金で労働者を働かせてはならないという最低限度。時間額で定められています。最低賃金法で定めら れている もので、違反すれば刑事罰もあります。中央最低賃金審議会の目安を参考に、地方の審議会で審議・答申し、異議を受け付け、都道府県労働局長が 決定します。

☆(7)今日の正論

①特集ワイド:自民党の憲法改正草案に何とも「危うい」条文が 知ってる?緊急事態条項

毎日新聞 2014年07月31日

◇国家非常時、首相に「全権」 人権を制限

国家の非常時を想定した憲法改正の第1弾が現実味を帯びてきた。戦争や大災害時に基本的人権を制限し、首相に強い権限を与える「緊急事態条項」の導入がそれだ。集団的自衛権の行使容認に続く有事対応と言えそうだが、条文には危うさも漂う。あなたは知っていましたか?【浦松丈二】

 自民党は2012年4月、サンフランシスコ平和条約発効60周年を記念して憲法改正草案をまとめた。緊急事態条項はその第9章(98、99条)に記されている=左下参照。首相が緊急事態を宣言した場合には「内閣は法律と同一の効果を持つ政令を制定することができる」(99条)とし「何人も」「国その他公の機関の指示に従わなければならない」(同3項)と定める。「東日本大震災の教訓を踏まえた」「国民の生命、身体、財産の保護は平時だけでなく緊急時も国家の最も重要な役割」というのが自民党の説明だ。

 しかし、日本弁護士連合会は2月にまとめた自民党の改正草案に反対する意見書で、緊急事態条項について「そもそも国家の目的のために立憲主義、人権の停止を求めるもので、国民の基本的人権は国家目的の下位に位置付けられることになる」「(基本的人権は最大限尊重するとした)99条3項の規定は実質を伴わないリップサービス」と批判した。党発行の「憲法改正草案Q&A」には、同条項の説明で「大きな人権」を守るために「小さな人権がやむなく制限されることもあり得る」との記述がある。具体例を示していないので「小さな人権」の意味は不明だ。オスプレイなどの米軍機や自衛隊機に民間空港を優先利用させることも可能になりそうだ。

 改正を推進する自民党内にも慎重論はある。98条3項で宣言の期間を「100日」とし、延長するには国会の承認が必要としているが、「Q&A」には「党内議論で『宣言は内閣総理大臣に対して強大な権限を与えるものであることから、授権の期間をきちんと憲法上規定すべきだ』という意見があり、100日とする規定を設けた」とある。

 だが、草案98条が定義する「緊急事態」は外部からの武力攻撃や内乱、大規模災害だけでなく「その他法律で定める」事態を含む。宣言が効果を持つには国会の承認が必要だが、事後でもいい。与党が安定多数を握る限り、首相の裁量に委ねられる範囲は大きく、いわば「全権」を与えているとも読めるのだが……。

 起草委員長として改正草案をまとめた自民党憲法改正推進本部長代理の中谷元(げん)元防衛庁(現防衛省)長官に聞いた。「飛行機に乗ったら『機長の指示に従ってください』とアナウンスが流れる。国家の緊急事態であれば、機長である首相の指示に従ってもらう必要がある。このような規定はほとんどの外国の憲法に盛り込まれている」と解説する。

首相の独断を招くとの懸念には「緊急事態が発生したら国家安全保障会議(日本版NSC)で『宣言』を含む対処を決める。閣議もあり、全閣僚が認めなければ政府の方針にはならない。事前か、事後には国会承認の縛りもかかる。二重三重に首相の独断を招かない仕組みにしている」と反論する。国家安全保障会議は安倍政権が昨年12月に設置した外交・安保政策の司令塔だ。改正草案の後にできた設置法は「重大緊急事態への対処」を明記している。憲法改正の「受け皿」づくりは着々と進んでいるのだ。

憲法改正の国会発議には、衆参両院総議員の3分の2以上の賛成が必要だ。自民党は1955年の結党以来「自主憲法制定」を党是としてきたが、9条改正に慎重な一部野党の協力を得られず、両院3分の2以上のハードルを越えたことは一度もなかった。

 だが今の状況はどうか。憲法改正の手続きを定めた改正国民投票法は6月13日、参院本会議で自民、公明、民主など与野党8党の賛成多数で可決、成立した。反対したのは共産、社民の2党だけ。個々の改正案への賛否は別として既に議会の3分の2を超える勢力は改憲そのものには抵抗がなくなっているのだ。

 5月28日の参院憲法審査会では松沢成文議員(みんな)が「どこから改正を目指すべきか」と質問、各党のスタンスがあぶり出された。維新、みんなは緊急事態条項に賛成。民主党憲法総合調査会長の枝野幸男元官房長官は「あのような(東日本)大震災が起きた時点で衆議院が解散していて、参議院の任期満了が半月後に迫っていたらどうするか。法律で対応できるかも含めて議論を急がないといけない」と答弁。北側一雄議員(公明)も「枝野さんがおっしゃった点は非常に問題意識を持っている」と同調した。

 自民党憲法改正推進本部事務局長の礒崎陽輔首相補佐官は「再来年任期を迎える衆参両院の選挙は改正に向けたポイントの一つ。具体的な憲法改正案を選挙公約に入れるか、選挙と同時に国民投票まで行くのかはまだ分からない。それまでに両院3分の2以上の勢力で最初の改正案をつくっておく必要がある。緊急事態条項は一番有力な候補。8党の枠組みで合意できたらいい」と話す。

 既に準備は始まっている。「秋の臨時国会では国民投票法に合わせて投票権年齢を18歳に引き下げる公職選挙法改正案を可能なら提出したい。自民党以外の7党は問題がない。党内の理解が得られ、提出できたら(改正は)急激に動き出す」と礒崎氏。改正しやすいテーマから発議して国民を慣れさせる構想だろう。

 一方、緊急事態条項を新設する憲法改正の前には国会発議と国民投票が行われる--こうした自民党の宣伝通りにはならないのでは、と警鐘を鳴らすのは上智大の高見勝利教授(憲法)だ。「正面からの憲法改正ではなく、閣議決定で決めてから関連法案を整備していく集団的自衛権の手法が、緊急事態条項でも使われるのではないか」と言うのだ。「他国からの武力攻撃への対処を定めた緊急事態条項は本来、集団的自衛権の行使容認とセットになるもの。集団的自衛権の閣議決定文の題名に『切れ目のない安全保障法制』とあることからも、緊急事態条項制定の憲法改正を待っていては対応が遅れるという話が必ず与党内に浮上するだろう」

 高見教授が注目するのは04年5月に自民、民主、公明3党が合意した、緊急事態基本法(骨子)についての覚書だ。「この覚書には、基本的人権の制限について自民党の改正草案とほぼ同様の内容が記されている。これを下敷きにして緊急事態に即応する法律をつくればいいと安倍政権が考えても不思議はない。集団的自衛権で9条の歯止めが外されると、その影響はストレートに基本的人権の制限に及ぶということだ」

 緊急事態条項の制定は、憲法21条が保障する「国民の知る権利」を脅かす特定秘密保護法、集団的自衛権の行使容認に続く「なし崩し改憲」となるのか。あるいは憲法改正という道をたどるのか。いずれにせよ基本的人権が揺らいでいるのは間違いない。

==============
 ◇自民党憲法改正草案第9章 緊急事態

 (緊急事態の宣言)

98条 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。

※2、3、4項は略

 (緊急事態の宣言の効果)

99条 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。

※2、4項は略

3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、14条、18条、19条、21条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。

☆(8)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① 10月福島県知事選 「田母神氏」に期待する安倍自民の末期

2014年7月31日 日刊ゲンダイ

「田母神さんに出てもらうしかないんじゃないか」――。
 安倍自民が「最重要選挙」と位置付ける福島県知事選の告示(10月9日)まで2カ月余り。擁立候補の人選が難航し、今年2月の都知事選を 争った元航空幕僚長の田母神俊雄氏(66)の出馬に期待する声が高まっているという。

「原発事故後初の知事選の焦点は、除染作業で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設の受け入れ問題です。政府は来年1月の稼働を目指していま すが、石原環 境相の『金目発言』などで地元の態度は硬化。そこで推進派の知事を据え、状況打開を図りたいのですが、そもそも復興の遅れに県民の不満は爆発 寸前です。怒 れる県民の矢面に立とうとする人材を見つけるのは困難ですよ」(自民党福島県連関係者)

■首相の“メシ友”荒井氏がヤル気満々

 党本部も県副知事や日銀の東北支店幹部などの擁立を模索しているが、いずれも知名度は今ひとつ。人材払底からか、福島・田村市出身で安倍首 相の“メシ友”である新党改革の荒井広幸代表を担ごうとする動きもあるという。


「荒井さん本人はヤル気で安倍首相にも売り込んでいるようで すが、『勝てる候補』と言えますか? それなら都知事選で61万票獲得の実績を持つ田母神さんに勝負をかけたい人は多いはずです」(前出の県連関係者)

 田母神氏の生まれは郡山市。県内有数の名門校、県立安積高を卒業しており、地元関係者は「OB会組織の強力なバックアップが期待でき る」と話す。福島に も陸自の駐屯地があるため、党の選対関係者も「かなり票を取る可能性がある」とし、「無所属で出れば支援を検討する価値はある」と青写真 を描くのだ。

 あとは本人の気持ち次第だが、田母神氏は都知事選後の雑誌取材に「現地には僕を出したい人がいっぱいいるらしく、実際、福島県の有力者 から出馬の声を掛 けていただいた」と答えていた。本紙が改めて出馬の意思を確認すると、田母神事務所の担当者は「現地点では<出る>とも<出ない>とも言 えない」と微妙な 含みを持たせた。

田母神氏は「再稼働なくして復興なし」と豪語するバリバリの原発推進論者だ。原発事故の最大の被害者である福島県民に支持されるとは思 えないが、焦る安倍自民にはそれが見えないのかもしれない。

☆(9)【海外情報】

①パキスタン、女性への酸攻撃が増加 社会進出阻止が目的か

2014年07月31日 AFP日本語版

パ キスタン南西部バルチスタン(Baluchistan)州クエッタ(Quetta)で行われた酸攻撃に対する抗議デモでスローガ ンを唱えるバルチスタン国 民党(Baluchistan Nationalist Party)の活動家ら(2014年7月23日撮影)。(c)AFP/Banaras KHAN

【7月31日 AFP】パキスタンで、これまで酸による攻撃がなかった地域で酸攻撃が相次いで発生し、女性に自宅にこもることを強要するためにイスラム過激派が酸攻撃を 始めた恐れが出ている。

被害女性の顔をひどく傷つけ、失明させることも多い酸攻撃は、個人的な恨みや家族の恨みを晴らすための手段として長らく用いられてお り、毎年数百件規模で発生している。

だが、数年前まで酸攻撃とは無縁だったパキスタン南西部バルチスタン(Baluchistan)州で先週、2日連続で2件の酸攻撃が発生したことは、新 たな傾向が生まれ始めていることを示唆している。

パキスタンにおける酸攻撃は、被害者と加害者に面識があることが多い。加害者が捕まると、その親族は被害者に「名誉」を傷つけられた と主張したり、被害者の「みだらな」行為で一族が汚されたと訴えたりする。

だが最近の事件では、被害者らは加害者と面識がなかった。このことから、バルチスタン州で台頭するイスラム過激派による攻撃の可能性 が指摘されている。

■バルチスタン州の女性の社会進出阻止が狙い、分離派が非難

人口が少なく土地が広く資源の多いバルチスタン州は、長らく分離派反政府勢力の活動拠点となってきた。分離派は女性が多い左翼世俗派 を取り込み、キューバ革命の指導者エルネスト・チェ・ゲバラ(Ernesto Che Guevara)といった社会主義の象 徴的人物を崇拝する。

同州の鉱物やガス資源への権利拡大を目指して闘争している分離派によれば、女性への酸攻撃は、国の後ろ盾を得て国民を服従させようと するイスラム主義者とのイデオロギー闘争における最前線になっているという。

「これらの非人道的な行為は、恐怖の風潮を作り出すことで女性の教育参加や社会参加、政治参加、人生の経済的な側面への参加を阻止する のが目的だ」と、バルチスタン州の自治権拡大を求めるバルチスタン国民党(Baluch National Party)のジャハンザ イブ・ジャマルディニ(Jahanzaib Jamaldini)副党首は語った。 (c)AFP/Maaz KHAN

②米、エボラ熱で渡航自粛勧告 西アフリカ3カ国対象

2014年8月1日 共同通信

【ワシントン、ジュネーブ共同】西アフリカでのエボラ出血熱の流行拡大を受け、米疾病対策センター(CDC)は7月31日、ギニア、 リベリア、シエラレオネの3カ国への不要不急な渡航を控えるよう求める米国居住者向けの勧告を出した。

3段階の勧告のうち最も高い「レベル3」。2003年の新型肺炎(SARS)の際にも出されたが、健康上の高いリスクがある場合に限 られる異例の措置。世界保健機関(WHO)は渡航自粛勧告を出しておらず、米国の対応が先行した。

同日電話で記者会見したCDCのフリーデン所長は「うまくいった場合でも封じ込めに3~6カ月かかるのではないか」と述べた。

☆(10)【国内情報】

①ブラック企業大賞」候補は役所の“お墨付き”企業が ズラリ

2014年7月31日 日刊ゲンダイ

今年も「ブラック企業大賞」のノミネートが発表された。弁護士や労組関係者ら による実行委員会が、労働法に抵触したり、パワハラ・セクハラ体質を抱える悪質な会社や団体を認定する。今年は第3回になるが、 浮き彫りになったのが、中央官庁のブラック企業に対する甘さだ。

ノミネートの1社、「リコー」は、11年に1万人を減らすリストラ計画を発表している。それに伴って、1600人の希望退職を 募った際、特定の対象者を“追い出し部屋”に送り込んでいた。メディアでも大きく報じられ問題視された一件だ。

ところが、経産省は12年度に同社を「ダイバーシティ経営企業100選」に選定。多様な人材を活用して成果を挙げる“ホワイト 企業”としてお墨付きを与 えている。その理由を経産省にたずねたところ、「過去3年間に労働法違反などがないかを考慮した上で、有識者委員会で審査した」 との回答があった。

SMAPの木村拓哉がCMキャラクターを務める 「タマホーム」もノミネートされている。13年9月、11年に過 労死した男性社員の遺族が同社を相手取り提訴した。07年には「注文住宅着工件数2年連続日本一」という広告で公正取引委員 会から排除命令を受けてもいる のだが……。

「タマホームは13年3月に、設立15年で東証1部上場を果たしました。それに貢献したのが、09年から“企業の顔”を務め る木村拓哉です。そのキムタク が主演するフジの月9ドラマ『HERO』は、文科省が『道徳教育にふさわしいドラマ』と推薦している。ブラックが疑われる企 業のイメージが強いタレントの 主演ドラマとタイアップするのはいかにも間が悪い」(霞が関事情通)

当の文科省は「木村さん個人ではなく、ドラマの根底にあるテーマと私たちが目指す道徳教育がマッチした」(担当者)と弁明 するが、ブラックの広告塔が「道徳」もないだろう。

ちなみに、文科省の認可する私立正智深谷高校(埼玉県)も、非常勤講師が違法な偽装請負で働かされ、ブラック企業大賞の“候 補入り”をしている。

昨年、厚労省は「ブラック企業」の疑いがある企業を立ち入り調査。約8割に法令違反があったと発表しているが、本気で 撲滅する気はあるのか。

★(11)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,305
②ネットTV放送前日のコメント数:29
③ネットTV放送TV総視聴者数:237,796
④ネットTV放送総コメント数: 26,607
⑤ネット放送サポーター数:665
⑥ネット放送ライブ回数:1,681
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):3,739
⑨ブログ前日訪問者数(IP):1,102
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,117,337
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,477,925

★(12)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
[2014/08/01 20:01] | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) |
<<前のページ | ホーム |